たろぁーるの日記

たろぁーる氏が書いているぶろぐ。主にアニメとかマンガとかテレビの感想と一人言。ネタバレ結構あります。

関連:たろのページ(アニメの話はこっちには無い様です)。

2016-12-09 -------------------------------------

[]昨日のブックマークは無し

まりネットをみなかったような。

[][]夏目友人帳 伍 9話

夏目はある日妖に追われているとき,小さなしいたけの様な妖を踏んでしまう。傘に傷がついたというその妖に夏目は付き合うことになる。その妖は朱遠とい高貴な妖についていこうとしていた。ある日朱遠の一行が近くをとおりその妖は声をかけるが,去ってしまう…という話。

やっぱり今シリーズは何かに焦がれる妖を描くのがテーマなのか。今回は妖同士だった。ただ正直朱遠の何がすごいのかが良くわからなかった。にゃんこ先生が頭を下げたくらいだからすごいのだろうけど。

[][]フリップフラッパーズ 10

ココナを助け怪我をしたヤヤカをかくまうココナだがトトとユユが襲ってくる。ヤヤカはココナを監視するために近づいたということが明らかにされ傷つくココナ。自宅に帰るとおばあちゃんがアスクレピオスの一味でココナを監視していたことを知る。すべてが信じられなくなったココナだがパピカにミミのことを問う。そしてついにミミの声を聞く…という話。

いきなり設定が明らかになったなぁ…。どうやらココナはミミの娘。ミミは唯一ピュアイリュージョンアクセスできる子供。パピカはミミと通じ合うために集められた子供から選抜された子供。パピカとミミは仲良くなった。つまりパピカはココナよりずっと年上の様子。記憶が一時期なかったようだが,歳をとってないのは,取らないのか,一時期冬眠でもしていたのか?。で,どうやらソルトはココナの父親ってことかもしれない。もともとミミを実験していたのが,アスクレピオスで,ソルトはパピカやミミを連れて逃げ出して潜伏してるってことなんだろう。そういう意味では,ヤヤカやトト,ユユはかってのパピカのような存在ってことだろう。アモルファスというのはミミ自体の破片なのか?。

あと新しく出てきてる水色の髪の少女が何者なのか?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taro-r/20161209

2016-12-08 -------------------------------------

[]昨日のブックマーク(b:id:taro-r:20161207)

PL法以来マニュアルが読みにくくなったけど,みんな読むの諦めて,読解力減ってないか?という気がしてきた。/ヨーロッパ理想現実っていう感じだなぁ。/のんさん,TVに出て欲しいなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taro-r/20161208

2016-12-07 -------------------------------------

[]昨日のブックマーク(b:id:taro-r:20161206)

人間不老不死になって子供を作らないというのは生物多様性が失われるわけで,災害とか起きたときに滅ぶんじゃないか?という気もする。あと人工知能人間に置き換わった場合,誰のために働くの?という問題が良くわからない。/ヨーロッパのごたごたを見てると,本当に日本は地政学的に幸運なのだなぁ…という気がする。

[][]装神少女まとい 10

ある日次元の穴が開いて,そこをふさがないと大変なことになるという。まといの母のしおりはかってそれをふさぎに行って帰ってきていない。あの穴を防ぐ力を持つのは八百万の力を持つまといだけ,ってことになってしまう。一方ナイツの方も実は親玉のセトは既にクリード・キラーによって操られていた…という話。

初期に退場したと思われていたフェゴルがラスボスとして登場。ってことはフロースも再登場するのか?

これまで常にヌルギャグテイストだったが,さすがに今回はシリアス雰囲気が強かった。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taro-r/20161207

2016-12-06 -------------------------------------

[]昨日のブックマーク(b:id:taro-r:20161205)

バッドエンドの作品は印象に残ってるの多い。/暴言だけど,戦争の司令官とかサイコパスじゃないとできないのではないか?とか思ったりする。もちろん訓練による人が多いんだろうけど。

[][]魔法少女育成計画 10

アリス叔父に両親を殺されるという悲劇少女だった。学校でも孤立しており,そこにスノーホワイトに救いを求めていた。しかしミナエルに変身前の素性を知られ変身前にスイムスイムに殺されてしまう。スノーホワイト死ぬ直前アリスの下に着き死を見取る。一方スイムスイムはクラムベリーを倒しに向かうが,ミナエルはあっさり返り討ちにあう…って話。

クラムベリーがこの魔法少女の殺し合いを企画しており,魔法の国による魔法少女選抜のためであることが判明。ただし殺し合いにしたのはクラムベリーの一存らしい。こうなるとクラムベリーはラスボスとなるのか。案外スイムスイム辺りに殺されてもいいのかもしれないとか,最後までたまが残ったりとか…そんなことを考えた。おそらく主役であるスノーホワイトリップルが,この殺し合いから一番距離を取っているが,巻き込まれないと話的には終わらない気がするのでどうなるか?。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taro-r/20161206

2016-12-05 -------------------------------------

[]昨日のブックマークは無し

出かけてました。

[][]3月のライオン 8話

ニャー将棋教室の後編と,二階堂が零のところに布団とか送りつけて泊まる話と,やっぱり香子が泊まりに来る話。

本作は2から3話形式で,1話1話雰囲気ががらりと変わるのだけど,今回はすべて,零の不調をみなが気にかけてやってくるという話でもあり,ばらばらの雰囲気で,軸となるプロットからそれず進めていくという手法はなかなか巧みだなぁと感心した。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taro-r/20161205
2004 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |