Hatena::ブログ(Diary)

 過疎と過去がくれた宝物…四万十川からの情報!

2012-11-30

四万十川はゆっくり…のんびり…急いでません!

f:id:taro410:20121130105053j:image:w640

昔は「質より量」「即効性」「利便性」等が優先されて日本は急成長した。

今は「反省」「物より心」…合わせて「のんびり」が好まれる!

四万十川はその転換点の象徴だった!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2012-11-29

高規格道路・開通前のウォーキング!

f:id:taro410:20121129093539j:image:w640

12/7開通予定…11/26関係者のご厚意でウォーキング

感激のミステリーツアーでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2012-11-28

遅咲きのヒマワリ

f:id:taro410:20121128103236j:image:w640

民放のテレビドラマ「遅咲きのヒマワリ」が地元では好調である!

そのドラマとは関連はないが…花子の写した冬のヒマワリNHKの「土佐の一枚」で採用され12/4に放送される。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2012-11-25

四万十川へ人間世界から入る水を綺麗にする魔法!

f:id:taro410:20121125101626j:image:w640

四万十川流域には…昔、四万人住んでいたらしいが…今は十万人である。

その人間世界から流入する水が「川の大敵」だということを歴史から知った人々は

「人間世界の水を綺麗にすることこそ四万十川の名声を守ること」…だと知った。

そして、それを知ると同時に…今から約20年前に浄化装置を試験的に沢山造った。

その中でも「継続管理」と「成功」があるのがこの幡多農業高校の施設である。

アフリカからも研修に来るという事を…多くの市民は知らないが…「水鳥の足」だと思えば…まあいいだろう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2012-11-21

日本最後の清流…

f:id:taro410:20121121140933j:image:w640

晴れた日の午前中に「無風」の時がある!鏡のような四万十川が楽しめる。

文字通りの「山紫水明」である!

お聞きください…この静けさ! ご覧下さい…この静けさ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2012-11-20

四国路は「空海」が歩いたとされる!

f:id:taro410:20121120144031j:image:w640

未だに「空海」の人気は高く、多くの巡礼四国を訪れている。

四国の観光は「四万十川」でも「道後温泉」でもなく…この八十八ヶ所巡りがNO.1である!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2012-11-14

12月1日まで…現在は禁漁期間中ですが…

f:id:taro410:20121114100209j:image:w640

アユが少なくなった…とは言え…居ない訳ではないので…川漁師は川に出る!

しかし…川漁だけでの生計は無理のようだ。

魚も人も「辛い世」である。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2012-11-13

ヤーサイ祭りの地

f:id:taro410:20121113155458j:image:w640

公家の一条房家に献上する野菜を「竹の先」に付けたという言い伝えから

「ヤーサイ祭り」が今も行われている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2012-11-12

遅咲きのヒマワリ♪

f:id:taro410:20121112092154j:image:w640

南国土佐ならではのヒマワリだ!

11月に咲くとは…神様も知らない?いやいや…今月は…神様も居ないんでした!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2012-11-11

四万十川のカギはガキである!

f:id:taro410:20121111104137j:image:w640

未来の四万十川を語るなら…それは「青少年の検算育成」だろう!

文句ある?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2012-11-08

遅咲きのヒマワリ

f:id:taro410:20121108112248j:image:w640

南国土佐でも西南端の大月町「頭集」には冬のヒマワリが咲いている。

あたかも「TVドラマ・遅咲きのヒマワリ」が放映されていることもあって…大人気!

多くの人が訪れていた。

花には「女性」が関心を示す…すると付いてくるのが…「子ども」と「男」で…結果として…大盛況!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

taro410@adagio.ocn.ne.jp

2012-11-05

下宿屋のおばちゃんへ!

f:id:taro410:20121105135237j:image:w640

どちらかが…死ぬまで付き合い…致します

学生時代の下宿のおばちゃんには…若いころの恩は永遠に続くのです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2012-11-02

口屋内隧道(林道)

f:id:taro410:20121102100517j:image:w640

昭和50年竣工だ…108m…発注者は「林業公団」つまり…昔は林業が盛んな地域だったことが判る。

今では「秋の紅葉」と「川の透明度」が有名な田舎になってしまった。

山間が狭く…日の出は遅く日の入りは早い空間の広くない地域だが、柚子の産地として有名である。

冬は早くて…寒いが…夏は避暑地として「民宿」に人気がある。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー