ピンクの髪の…… このページをアンテナに追加 RSSフィード

 ▲タイトルバナーはFLOさんに描いていただきました。ありがとう!ありがとう!(過去のタイトル画像などはこちら

長らくご愛顧頂きました当ブログですが、2015年4月を持ちまして終了となります。10年の長きわたって応援いただきありがとうございました。


2004|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|

2006-08-31

taske2006-08-31

[][] いぬかみっ! #22 パパとムコ殿っ!  いぬかみっ! #22 パパとムコ殿っ!を含むブックマーク  いぬかみっ! #22 パパとムコ殿っ!のブックマークコメント

テレ東パンチラがっ!!! 啓太のだけどねorz

再び蘇りそうな大妖孤の再封印を試みる川平家犬神たち。しかし奮戦むなしく……。という内容ならば普通シリアスになるはずなのにただ変態がひとり増えただけだというところはさすが「いぬかみっ!」。一筋縄ではいかないようで。

復活した大妖孤にここぞとばかりに既成事実でっち上げる ようこ@堀江由衣が◎。いやむしろ脚本グッジョブ。今回は永久保存版か?(笑) しかし啓太とようこ が契ったとしても子犬は生まれないと思うんだがな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20060831

2006-08-30

taske2006-08-30

[][] N・H・Kにようこそ! #7 モラトリアムにようこそ!  N・H・Kにようこそ! #7 モラトリアムにようこそ!を含むブックマーク  N・H・Kにようこそ! #7 モラトリアムにようこそ!のブックマークコメント

佐藤小泉豊の最大の問題点は追い詰められたときに咄嗟に出てくる虚言癖だな。名刺の『ニート』はあんまりだ(笑)岬@牧野由依に腕を組まれた際の妄想はグッドだが、原作よりパワーダウンしているのが物足りない。その岬@牧野由依が佐藤@小泉豊の個人情報知ってるのは履歴書だろ(笑)

[][] N・H・Kにようこそ! #8 中華街にようこそ!  N・H・Kにようこそ! #8 中華街にようこそ!を含むブックマーク  N・H・Kにようこそ! #8 中華街にようこそ!のブックマークコメント

引きこもりの部屋は2時間ぐらいじゃ片付きませんよ。そして親に見せられないのは誰でも同じですよ(笑)自分から言い出しておいて緊張している岬@牧野由依、いったい何なんだ。佐藤小泉豊の母親がすべてお見通しの上でしっかり息子と岬@牧野由依をくっつけようというところまで織り込み済みで行動しているところはさすが年の功か。ところで偽物の恋人なんてシチュエーション現実にあるのかいつも疑問に思う。

それにしても岬ちゃんの谷間……

[][] ちょこッとSister #8 すきまカゼ  ちょこッとSister #8 すきまカゼを含むブックマーク  ちょこッとSister #8 すきまカゼのブックマークコメント

綾乃さん@大原さやか酔っ払うの巻とちょこ@斎藤桃子風邪を引くの2本立て構成。綾乃さんの話は意外と引っ張る印象があるが、いまのところこれといったどんでん返しがあるわけでもなく、オーソドックスに話が進んでいる模様。このアニメでそういう話をやる意味があるとも思えないが……。ちょこが風邪を引く話もただ寝ているだけで物語的にはあまり面白みがない。もうひとひねり欲しかったかな。作画も含めてやや中だるみかも。

風邪引いたときこそ桃缶じゃなくてプリンでしょ!

[][] となグラ! #8 香月×初音 水泳対決!  となグラ! #8 香月×初音 水泳対決!を含むブックマーク  となグラ! #8 香月×初音 水泳対決!のブックマークコメント

スクール水着妄想ブラボー!!てか、今回のネタセクハラを通り越して犯罪の香り(笑)勇治@吉野裕行のセレクトはきわめて正しいな。香月@神田朱未は相変わらず勇治@吉野裕行の一挙一動に振り回されていて『こんな自分のないやつはいね〜よ』状態なのだが(いや、いるかもしれないか)、それを置いといても姉妹愛を主題に据えたいのか、勇治@吉野裕行が実はいいやつってことを言いたいのか、未だに焦点がブレている。せっかくいい方向に行ったと思ったのに長くは続かないな。それはともかく、初音さん@大原さやかおっぱいはとても速く泳げるとは思えない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20060830

2006-08-29

taske2006-08-29

[][] ゼロの使い魔 #9 ルイスの変心  ゼロの使い魔 #9 ルイスの変心を含むブックマーク  ゼロの使い魔 #9 ルイスの変心のブックマークコメント

デレモード(てか幼児化だなこりゃ)のルイズ@釘宮理恵が強力すぎる。悶え死ぬかと思いましたよ(笑)

惚れ薬の効果を解除するために湖へと向かう才人、モンモン@高橋美佳子、ギーシュ@櫻井孝宏という展開はまあ当然の流れだとしても、その後の流れがお粗末だな。湖についた瞬間にキュルケ@井上奈々子タバサ猪口有佳がからんでくるのは容易に想像できてしまうし、思考能力を失ったルイズは物語の展開上都合が悪くなったら眠ってしまうし、何より水の精霊が一瞬で才人を信用するのは全く説得力がない(たとえそこに何らかの伏線があったとしても)。普通はそこで精霊の願いをかなえる展開になるでしょ。そのほうがルイズのデレモード続くし(それが本音か)

とはいえラストの元に戻ったルイズは◎。やっぱりツンとデレはセットでないとね。

[][] N・H・Kにようこそ! #8 中華街にようこそ!  N・H・Kにようこそ! #8 中華街にようこそ!を含むブックマーク  N・H・Kにようこそ! #8 中華街にようこそ!のブックマークコメント

佐藤母@荘真由美は佐藤が引きこもりなことも知らず、ニートなのも知らないってことは、佐藤はどうやってあのアパートを維持しているんだ?

いやそんなことよりもやる気まんまんの岬@牧野由依おめかしして家にやってくることのほうが母親がやってくることよりもよほど重大なことだと思うがどうだろうか。しかもゴミが崩れてまるでお約束のように抱き合う構図になったり、夜の公園で二人っきりになったり、100%どうにかなってしまう自身がある!(イバルナ)

それはともかく本編は作画の不調っぷりをなんとか話でつなぎとめている印象。すべてお見通しのうえで敢えて見て見ぬフリをした母親と、自己嫌悪に陥る佐藤の心情を両方提示させることによって普通にいい親子関係を描写することに成功している。佐藤の少年時代の思いでもベタながら効果的。

しかしあんないい母ちゃんにしっかり育てられたのに引きこもりでニートだとは、なんて希望のない話だ(笑)

[][] コヨーテ ラグタイムショー #9 ジュピター  コヨーテ ラグタイムショー #9 ジュピターを含むブックマーク  コヨーテ ラグタイムショー #9 ジュピターのブックマークコメント

核爆弾存在するけどICBMなんてものは存在しませんよ。発射実験した記録なんてどこにもないでしょ?って言ってるようなものだよな?なんだそりゃ!? お粗末にもほどがある。

光子爆弾をめぐる駆け引きも、その交渉が銃弾によって決裂したことも、当事者達がどのような集団で、何故争っていて、どうしてここまでの状況になったのか、世界観の説明が全くないので完全においていかれた気分になる。同じことを最近書いたような気がすると思ったら「イノセント・ヴィーナス」か。最近は脚本家脳内で話が進むのが流行っているのか?

ミスター大塚明夫達は確かワープゲートを使えなくて再計算した結果、やっとぎりぎりグレイランドに着く方法を見つけたはずなのにジュピターまで寄り道していたビショップ堀内賢雄とスワンプ@宝亀克寿がいともあっさりとグレイスランドにたどり着いたのは納得いかない。重箱の隅かもしれないけど、一応SFなんだからさ、そういうところちゃんとしてくれよ。

[][] 吉永さん家のガーゴイル #6 もう君の歌は聞こえない  吉永さん家のガーゴイル #6 もう君の歌は聞こえないを含むブックマーク  吉永さん家のガーゴイル #6 もう君の歌は聞こえないのブックマークコメント

うわ、まだヘンテコなヘルメット話か。引っ張ってるなぁ。

そのイーハトーブ式交信装置の怖いところをもうちょっと描いてくれると説得力ある。植物の声が聞こえるとそれだけで精神的には負担が大きすぎるってことなんだろうけど。ハナ子@松来未祐を吸収したオシリス@浅野ルリを『花子なんかじゃない』と決心してガーゴイル若本規夫に『やっちまえ』って辺りまでの葛藤ドラマティックな部分なんだけど性急すぎて物足りなかった。言いたいことはわかるだけに惜しい。

[][] ひぐらしのなく頃に #14 暇潰し編 其の壱 ヒナミザワ  ひぐらしのなく頃に #14 暇潰し編 其の壱 ヒナミザワを含むブックマーク  ひぐらしのなく頃に #14 暇潰し編 其の壱 ヒナミザワのブックマークコメント

『暇潰し編』というサブタイトル自体よく意味がわからないのだが……雛見沢のダム反対運動に纏わるエピソードらしい。物語の根幹にも関わるところなのか? 東京公安調査庁から派遣されてきた赤坂に対して警告を発する梨花田村ゆかりだが、物語の運びが直接的でベタなのは相変わらず。それって早々と種明かしされた手品のようでちょっとつまらない。まぁ、メインは園崎家と赤坂の対決(?)なのでそっちに期待。

[][] シュヴァリエ #2 四銃士  シュヴァリエ #2 四銃士を含むブックマーク  シュヴァリエ #2 四銃士のブックマークコメント

え〜と、弟が姉に変身したところから(笑)そして今回は罠に陥れられて連行されそうになるデオン・ド・ボーモン@森勇気の前に、揉め事に首を突っ込むキザで腕の立つ謎の騎士登場。さらにはもったいつけて決闘を受けて立つ手練れの剣士も登場。四銃士がそろったところでガーゴイルが大挙して現れる……って、意外に単純な展開。その分物語ギミックで楽しませてほしいところ。以下次回(笑)

[][] ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #22 もうすぐ新学期☆ねらわれたシフォン  ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #22 もうすぐ新学期☆ねらわれたシフォンを含むブックマーク  ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #22 もうすぐ新学期☆ねらわれたシフォンのブックマークコメント

今回は作画も話もパワーダウン。たまには仕方ないか。さすがにノーチェ辺りに乗り移るのは展開的に厳しい感じ(笑)そのパターンからうまく抜け出してくれることを祈るよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20060829

2006-08-28

taske2006-08-28

[][] ARIA The NATURAL #22  ARIA The NATURAL #22 を含むブックマーク  ARIA The NATURAL #22 のブックマークコメント

アリア社長西村ちなみ『こんな世界 ヤダー』

他の誰が性転換してもいいが、暁だけは勘弁してくれorz的な「ARIA」にしては珍しいギャグの回。晃@皆川純子はいつもと全く変わらないし、アテナ川上とも子アリシア大原さやかなんかは全然違和感なかった。

後半出てきた暁母@飯塚雅弓が歴代のキャラの中で一番の萌えキャラだってのはどういうことだ(汗)。でも幼暁@三瓶由布子の扱いなんか見てるとちゃんと「お母さん」が描写できているあたりは素直に関心。

[][] スクールランブル二学期 #22  スクールランブル二学期 #22 を含むブックマーク  スクールランブル二学期 #22 のブックマークコメント

アバン頭文字Dとか、日本の風習に疎い沢近堀江由衣を丸め込んで獅子舞のまま連れ出す播磨とか、冴えてる小ネタはあったけど全体的に低調。獅子舞はあまり引っ張らないほうが良かったのでは。それに比べてCパートはテンポもよくて楽しめた。はねつきで負けて顔真っ黒にぬられた天満小清水亜美はまるっきり藤子キャラだ(笑)

[][] ちょこッとSister #7 ウキウキ、ガックリ、しょんぼり  ちょこッとSister #7 ウキウキ、ガックリ、しょんぼりを含むブックマーク  ちょこッとSister #7 ウキウキ、ガックリ、しょんぼりのブックマークコメント

作画可愛らしいですよ。ひたすらおにいちゃんラブなちょこ@斎藤桃子は言うまでもなくラブリーなわけだが、今回は置いてけぼりでデレ→ツンの逆移行がまたグッド。今までデレ一筋だっただけに新鮮な反応。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20060828

2006-08-27

taske2006-08-27

[][] となグラ! #8 香月×初音 水泳対決!  となグラ! #8 香月×初音 水泳対決!を含むブックマーク  となグラ! #8 香月×初音 水泳対決!のブックマークコメント

香月@神田朱未水着選んでおいて、結局そんなとこしか見てないし!』
勇治『ほかにどこ見ろってんだよ!』

その通り!100%同意だ!今回の「となグラ!」の主張はここに集約されていると見た(爆)

香月と水泳対決をすることになった初音@大原さやか。その体型も髪型もおよそ水泳で好成績が出せるようには見えないのだが……(汗)

笑顔で物騒なことを言う初音はナイスキャラだ。香月に水泳を教えてもらうニーナ@辻あゆみ何気にグー。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20060827

2006-08-26

taske2006-08-26

[][] ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #22 もうすぐ新学期☆ねらわれたシフォン  ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #22 もうすぐ新学期☆ねらわれたシフォンを含むブックマーク  ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #22 もうすぐ新学期☆ねらわれたシフォンのブックマークコメント

そんなに次々に乗り移る相手変えたらすぐネタが尽きるぞ……と思ったのかどうか知らないけど、敵さんもからめ手を使ってくることを覚えた模様。シフォン@加藤英美里に愛の鞭を説いて退学を迫る作戦はなかなか賢いな。しかし焦りすぎて失敗してしまうところはさすが子供向けアニメいったところ。

ピンチに陥ったシフォンを助けるのに彼女敬愛するウンチーク像を使うふたご姫というのはなかなか良くできた展開。壊れたウンチーク像も魔法で戻せばいいと思うというのは言わない約束ですか(笑)

[][] ケロロ軍曹 #124  ケロロ軍曹 #124 を含むブックマーク  ケロロ軍曹 #124 のブックマークコメント

ケロロ渡辺久美子ギロロ平松晶子ゼロロ草尾毅子供時代の冒険の話。

貨物列車の型番が『MSM-03(ゴッグ)』だったり、大人ケロロの乗ってきた宇宙船がビグロだったり、いつもどおりギャグを散りばめつつ、なんだかんだいってケロロにべったりなゼロロや酷い目にあわせつつもやっぱり最後はゼロロを助けに行ってしまうケロロ、兄ちゃん大好きなギロロと、青春映画王道を行っていた感じ。特にラストのギロロとドロロベタベタながらきれいに纏まっていた。

武器マニア、昔鉄ちゃんのギロロが笑える。

[][] おとぎ銃士 赤ずきん #9 魔法嫌いのハンス  おとぎ銃士 赤ずきん #9 魔法嫌いのハンスを含むブックマーク  おとぎ銃士 赤ずきん #9 魔法嫌いのハンスのブックマークコメント

カネがないからメシ代は働いて返すって展開は悪くないが、テンポの悪さが致命的。似たようなネタだった「ゼロの使い魔」はテンポよくて楽しかったというのにこれときたら……orz白雪姫立野香菜子とハンス@白石涼子の反発と和解の流れもまず結論ありきのとってつけたような展開で説得力ゼロ。おまけにあのへっぽこな敵の倒し方、勘弁してくれ。おかげで「道具は使い方次第」という教訓めいた内容もただ説教臭く感じられるだけで全くの逆効果。作画も低空飛行を抜け出す気配なし。

赤ずきん田村ゆかりはじゅ〜すぃ〜、じゅ〜すぃ〜ウザい。

[][] ゼロの使い魔 #8 タバサ秘密  ゼロの使い魔 #8 タバサの秘密を含むブックマーク  ゼロの使い魔 #8 タバサの秘密のブックマークコメント

のっけから貧乳ネタ巨乳ネタのコンボ。乳幕の内弁当アニメブラボー!!俺も後ろからルイズ@釘宮理恵にしがみついてみたいですよ。

タバサ@猪口有佳が暗い理由と魔法に秀でている理由が納得のいくものでうまい!と思ったのも束の間、冒頭でキュルケ@井上奈々子が『やっかい払いされた』と言ったのはそんなタバサ@猪口有佳と共感できるキャラ作りを急ごしらえで用意したわけか。相変わらずチャチな仕掛けを……orz

シエスタ堀江由衣『あ〜、もう服がびしょびしょ……』
シエスタ@堀江由衣『素敵ですね、私も入りたいな』

ここで妄想スイッチオンすればOKですか?Hシーンスタートですか?

シエスタ@堀江由衣『才人さんはヘンなことする人じゃないってわかってますから』

ここでスイッチオフですか?(笑)

そんな才人@日野聡とシエスタ@堀江由衣の『裸で密会』を見てグルグルしてるルイズ@釘宮理恵が可愛い。で、今度はルイズ@釘宮理恵がスイッチオン……ってバカなアニメだな〜、どうせならもっとセクハラ路線に走ってほしかったところ。それは次回期待していいのか?期待してるぞ(笑)

今回、タバサ@猪口有佳のエピソードはむしろいらないんじゃないか?

[][] ウィッチブレイド #8 互  ウィッチブレイド #8 互を含むブックマーク  ウィッチブレイド #8 互のブックマークコメント

ウィッチブレイドの写真を見せて雅音@能登麻美子にことの真相を問い質す鷹山澪士@小山力也、それに終始していてあまり話進んでいないのが残念。突如梨穂子@神田朱未に接触する蘇峰玲奈園崎未恵、そう言えば髪の色が同じ?アニメキャラで髪の色指定かぶるってのはやっぱりそういうことなんだろうなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20060826

2006-08-25

taske2006-08-25

[][] 無敵看板娘 #8  無敵看板娘 #8 を含むブックマーク  無敵看板娘 #8 のブックマークコメント

ヘルズバニー様@甲斐田裕子、いいな。特撮モノでの女幹部は必須だけど、これからはヒーロー側のイケメンだけでなく悪役の萌え女幹部も必要ってことで(笑)。正義の心とヘルズバニー様への忠誠の間で葛藤する太田は特撮オタというよりは普通子供だ。でも太田のバニー姿は気持ち悪いからヤメレ。ラスト西山勘九郎檜山修之を持ってくる展開は秀逸。

後半は美輝@生天目仁美と化するピンクスター@藤村歩が笑える。って変身後の中の人も同じ役者がやっているのか!めぐみ小清水亜美コスプレするだけじゃ著作権には引っかからないと思うんだけど、どうなんだろう?

[][] ゼーガペイン #21 戦士たち…  ゼーガペイン #21 戦士たち…を含むブックマーク  ゼーガペイン #21 戦士たち…のブックマークコメント

シマによって突然宣告される最終作戦……。ずいぶん突然だな。いや2クールエンドならそろそろ物語も佳境に差しかかって当然の頃なのか。

理屈はわからないが最終作戦が成功すると元の姿を取り戻せるというシマに対して反発するクロシオ。しかしクロシオのシマとシズノ@川澄綾子が信用できない気持ちもわかるし、確実に老いることのわかっている肉体を取り戻すことが怖い気持ちもわからないでもない。こんな地味キャラにもちゃんと筋の通った物語が用意されているのはさすがだ。そしてシマがすべてを打ち明けることを決意したところで引き。ベタだけどうまいなー。

フォセッタ岡田純子は別の艦では元の明るい性格のままの模様。これ、気になるよ。

[][] ゼーガペイン #21 戦士たち…  ゼーガペイン #21 戦士たち…を含むブックマーク  ゼーガペイン #21 戦士たち…のブックマークコメント

いきなり最終作戦!?話数的にはそんな頃かもしれないが……登場人物が一番驚いているじゃないか(笑)

それはともかく幻体の方が理想的な存在であるような錯覚を起こすクロシオのような人物が現れてもおかしくない。サーバ内のループする世界を回転寿司に例える比喩は笑える。いきなり挿入されるトガ・ヴィタール櫻井孝宏とサラ@長沢美樹による戦闘シーン。ちょっと面食らうがゲームソフト『ゼーガペインXOR』の登場人物。一応アニメゲームとつなげておくってだけであまり深い意味はないのだろう。明るいフォセッタ岡田純子オケアノスAIとは別のプログラムなのだろう。

なぜ月へ行くと復活するのかは確かに気になる。そしてガルズオルムに降伏するというクロシオの選択はいくら何でもぶっ飛びすぎ。

[][] ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 #17 ローナ・ファウナ  ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 #17 ローナ・ファウナを含むブックマーク  ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 #17 ローナ・ファウナのブックマークコメント

ザ・サード人類の管理者で、人間達は管理されることを快く思っておらず、火乃香@豊口めぐみとザ・サードは以前のブルーブレイカーとのごたごたもあって冷戦中、という認識でいたのだが、ザ・サードはそれほど世界から浮いた存在じゃないのか。どっかでそんな描写あったかな……?

物語はやや放置状態だったザ・サード側の内部抗争に迫る展開。意味のわからなかった前回までの妖精の話とは違ってこっちはなんだか期待できそう。ただ、妖精がなんだったかを説明するためには必要だったけどフィラ・マリーク@田中理恵と顔を合わせるわけにはいかないからイクスは突然消えたことになってる……そんな制作者側の都合が見え隠れする展開はあまりうまいとは思えない。

作画がなんかかわいらしいな。こういうの好きだけど(笑)

[][] おとぎ銃士 赤ずきん #8 心に笛を持つ男  おとぎ銃士 赤ずきん #8 心に笛を持つ男を含むブックマーク  おとぎ銃士 赤ずきん #8 心に笛を持つ男のブックマークコメント

イチ、ニィ、サン、じゅ〜〜〜すぃ〜〜〜……や、やばい、そろそろ切りたくなってきた(苦笑)物語に抑揚が無く、あまり魅力的でない新キャラ連続して投入されても見ている方はついて行けない。『おでん缶大人買い』を始めとしてどこに焦点があっているのかわからないギャグ(?)もかなり厳しい。作画もヘボい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20060825

2006-08-24

taske2006-08-24

[][] いぬかみっ! #21 しっかりともはねっ!  いぬかみっ! #21 しっかりともはねっ!を含むブックマーク  いぬかみっ! #21 しっかりともはねっ!のブックマークコメント

ともはね@長谷川静香の「はじめてのおつかい」編。嵐の前の静けさといった感じのエピソードで、伏線も消化しつつ、新堂ケイ@水樹奈々河原崎先輩@千葉繁などのキャラも登場させる無難な出来。

ともはねがカメラ目線で下から見上げる構図が多いのは ともはね のかわいらしさが強調されてなかなかよい演出だ。『変態!』という叫び声のところに向かっていったくせに『啓太様は変態じゃないもん!』という ともはねは愛らしい。啓太がなんだか突然スーパーヒーローのような扱いになっているのに首を傾げたが、ともはね目線の啓太だとそう見えるという解釈もできなくはないな。

オチが今週の「ハヤテのごとく!」と被っているのは……偶然だよね?(笑)

[][] イノセント・ヴィーナス #5 連弾  イノセント・ヴィーナス #5 連弾を含むブックマーク  イノセント・ヴィーナス #5 連弾のブックマークコメント

沙那@名塚佳織『おじさんは、私のこと知ってるの?』

キャラも含めてみんな沙那の秘密を知っている模様。ただ唯一視聴者だけを除いて。登場人物(と脚本家)の間でどんな暗黙の了解があるのか知らんが完全に視聴者置き去りで訳のわからない会話を垂れ流されてもただ不快なだけ。

丈@野島健児『隠すつもりはなかったんだ』

その隠すつもりがなかった丈の行動の動機は本当に隠す必要もないしょうもないもの。たったこれだけのことを明らかにするのに何5週間もかけてるの?「エウレカセブン」のレントンや「ゼーガペイン」のキョウのように視聴者に近い情報量キャラクター物語を引っ張っていくことがいかに大事かよく思い知らされるよ。

ピアノの連弾をする沙那と丈。ピアノの調律がおかしいという話からいきなり連弾を始めたかと思ったら突然倒れる沙那。もう訳がわかりません。脚本家の脳内だけで展開される物語にはもうついていけん。切ります。

[][] となグラ! #7 最強☆無敵 マイシスター  となグラ! #7 最強☆無敵 マイシスターを含むブックマーク  となグラ! #7 最強☆無敵 マイシスターのブックマークコメント

万能人間の初音@大原さやかの弱点を探そうと勇治@吉野裕行やまりえ@葉月絵理乃ドタバタする話だが……メインはむしろ香月@神田朱未と姉のちょっとヘンな関係か。やたらと香月@神田朱未にキスをする初音@大原さやかの姿をもっと具体的に画で見せてくれると嬉しかった気が。いや、むしろ姉妹で妖しげなセクハラ展開があってもよかった。不完全燃焼だ(勝手妄想だけど 笑)

[][] ケモノヅメ #3  ケモノヅメ #3 を含むブックマーク  ケモノヅメ #3 のブックマークコメント

食人鬼は己の爪に飲み込まれることもある生命として歪な存在。しかも極度の興奮状態では人間の姿を止めておくことすらできない。そんな食人鬼と鬼封剣と駆け落ちするっていうんだから無理がある。桃田俊彦@木内秀信は食人鬼とも戦い、追ってくる鬼封剣を退け、しかも時折食人鬼の姿を現す上月由香@椎名へきると命を賭した鯉を全うしなければならない三重苦の状況。難儀な運命だ。

[][] シムーン #18 葬列  シムーン #18 葬列を含むブックマーク  シムーン #18 葬列のブックマークコメント

アーエル@新野美知過去が少し描かれ始めた話。祖父の因縁が彼女をシヴュラから一歩離れた立場に置く結果をもたらしていたところまでわかったが……突如アーエル@新野美知を理解し始めるネヴィリル@高橋理恵子とか、そんなネヴィリル@高橋理恵子を見て勝手にジェラっているパライエッタ@小清水亜美とか、ちょっとロードレアモン@高橋美佳子を許し始めているマミーナ@森永理科とか、周囲の状況をまったりと描いてくれて焦点がボヤけていた感じ。

[][] ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 #17 ローナ・ファウナ  ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 #17 ローナ・ファウナを含むブックマーク  ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 #17 ローナ・ファウナのブックマークコメント

たまに個性的な作画になるな。フィラ・マリーク@田中理恵に出会って狼狽えている火乃香@豊口めぐみが愛らしくなってる(笑)しばらく存在を忘れていた浄眼機@子安武人も巻き込んだ事件でこのままラストまで盛り上がってくれるってところか?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20060824

2006-08-23

taske2006-08-23

[][] ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #21 海でバカンス☆ファンゴと仲良し計画  ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #21 海でバカンス☆ファンゴと仲良し計画を含むブックマーク  ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #21 海でバカンス☆ファンゴと仲良し計画のブックマークコメント

今回でふしぎ星ラストか。そろそろシフォン@加藤英美里も懐かしいので(笑)

とりあえずレイン後藤邑子エリザベータ丸山優子はトロい。そしてファンゴ@坂巻亮祐はせっかちだ(笑)悪に染まったリオーネ福圓美里はあまりに意地が悪くていくらなんでも不自然だろ。でも八重歯は可愛い(笑)

[][] ちょこッとSister #7 ウキウキ、ガックリ、しょんぼり  ちょこッとSister #7 ウキウキ、ガックリ、しょんぼりを含むブックマーク  ちょこッとSister #7 ウキウキ、ガックリ、しょんぼりのブックマークコメント

勝負下着(ブラ)を着けるほど張り切っていたのに結局連れて行ってもらえずヤケ食いするちょこ@斎藤桃子、グーですよ。『あたし、いらない子なのかなあ』と落ち込んでいたのに はるま が帰ってきた瞬間に機嫌が直るところもポイント高し。

珠美先輩@松岡由貴の白々しい一人芝居はまるで鶴屋さん*1。でも鶴屋さんはバニーにはなってないな。もっと見せてください(笑)

[][] つよきす Cool×Sweet #5 アルバイトはキケンな香り  つよきす Cool×Sweet #5 アルバイトはキケンな香りを含むブックマーク  つよきす Cool×Sweet #5 アルバイトはキケンな香りのブックマークコメント

近衛素奈緒@水樹奈々が決めたバイト先で蟹沢きぬ@藤田咲と顔を合わせてドタバタって話だが……よくもこれだけ盛り上がりのない話に仕上げたものだ。

[][] つよきす Cool×Sweet #6 流されて・・・烏賊島  つよきす Cool×Sweet #6 流されて・・・烏賊島を含むブックマーク  つよきす Cool×Sweet #6 流されて・・・烏賊島のブックマークコメント

近衛素奈緒@水樹奈々が館長@若本規夫生徒会役員と間違えられて合宿先の烏賊島に連れ去られる水着編。蟹沢きぬ@藤田咲の胸はツーアウトでマイノリティって辺りだけポイントですか?ゴカイの絵なんか描くなよな……orz

[][] つよきす Cool×Sweet #7 対決!テストでGO!!  つよきす Cool×Sweet #7 対決!テストでGO!!を含むブックマーク  つよきす Cool×Sweet #7 対決!テストでGO!!のブックマークコメント

アバンタイトル特撮ネタの軽いパロディ仮面ライダーとかデンジエンドはともかく、大根に囲まれて苦悶しつつピクピクと痙攣する近衛素奈緒@水樹奈々エロい。むしろそんな絵の垂れ流し希望。今回は素奈緒@水樹奈々がツンデレ全開でいくらか楽しめた。風呂シーンの乳描き分けはグッド。

f:id:taske:20060823224954j:image

[][] つよきす Cool×Sweet #8 嵐を呼ぶまつかさ祭!  つよきす Cool×Sweet #8 嵐を呼ぶまつかさ祭!を含むブックマーク  つよきす Cool×Sweet #8 嵐を呼ぶまつかさ祭!のブックマークコメント

まつかさは『市』の名前か。胸のサイズで合格不合格を決めるまつかさ市長、セクハラだな(笑)近衛ほのか@南條愛乃の絶妙な舌使いとか、大江山祈@佐久間紅美セクシーショットとか、霧夜エリカ中原麻衣と乳繰り合って悶えている佐藤良美@おみむらまゆことか、だんだん清く正しいセクハラ脚本にピントが合ってきたか?とりあえずツン30%、デレ70%ぐらいに移行しつつあるシナリオもだいぶ見れるようになってきた。金魚持って帰る素奈緒@水樹奈々言い訳カワイス

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20060823

2006-08-22

taske2006-08-22

[][] 出ましたっ!パワパフガールズZ #4  出ましたっ!パワパフガールズZ #4を含むブックマーク  出ましたっ!パワパフガールズZ #4のブックマークコメント

研究所で好き勝手やった挙げ句、暴走気味の母性本能でケン@大本眞基子ママに『なってあ・げ・る』作戦に出るパワパフ3人組。なんだ、この話(笑)で、ももこ加藤英美里、みやこ@宮原永海、かおる@川名真知子ダメっぷりに家出してしまうケン@大本眞基子、やはり親が悪いと子はグレルな(笑)

[][] コヨーテ ラグタイムショー #8 ギガバンクスへ続く道  コヨーテ ラグタイムショー #8 ギガバンクスへ続く道を含むブックマーク  コヨーテ ラグタイムショー #8 ギガバンクスへ続く道のブックマークコメント

ミスターらは宝探し組と光子爆弾発射阻止組に別れ、マルチアーノ@沢海陽子らはひたすら穴を掘り、アンジェリカ湯屋敦子はおんぼろ輸送船に乗る話。

いやもうただひたすらそのこと「だけ」を描写する話の構成、やめてくれないかなあ。話にメリハリがないといいかげん観ていて眠くなってくる。ミスター達なんて新しく買った輸送船の偽装をひたすらしてるだけでタイムリミットがある緊張感がまるで感じられないし、そもそも物語舞台であるグレイランドがどんな戦争をしていてなんで光子爆弾を落とされそうになっているのか説明不足も甚だしい。これで話を楽しんでくださいって言われてもなあ……

宝探しというひとつのテーマで引っ張るには話と世界観が薄すぎて無理がある。

[][] シュヴァリエ #1 デオン∴リア  シュヴァリエ #1 デオン∴リアを含むブックマーク  シュヴァリエ #1 デオン∴リアのブックマークコメント

仕掛けが多すぎて1話では全然把握できませんでした(笑)なぜか亡骸となって棺ごと流れ着いたリア・ド・ボーモン@水野理紗、その棺に刻まれた『PSALMS(パルムス=詩篇)』の文字を発端に動き出すオカルトな事件。史実に忠実な物語かと思いきや死者(?)が動き出すようなゴシックホラーのようだ。

nqm(ナーカーム)はヘブライ語で『報復』の意、調和を取り戻すための行為らしい。H∴Oは何を意味するのか不明。とりあえず楽しめそうだ。

[][] 無敵看板娘 #7  無敵看板娘 #7を含むブックマーク  無敵看板娘 #7のブックマークコメント

ちょっとぐらい待つのが苦にならないほどうまいのか、鬼丸のラーメン(笑)今まで気にしていなかったがめぐみ小清水亜美のパン屋は行ってみたいかもしれない。むしろコスプレパン屋だ。美輝@生天目仁美がいるがためにやりにくそうなめぐみ@小清水亜美が可愛らしい。得意の串投げで『今日はいいものを見せてもらったよ』って、そんな客はいないだろ(笑)で、後半は昼時に客を取られているめぐみ@小清水亜美が逆の立場で偵察に来る構成がうまい。『チャーハン毒盛り』ってなんだよ(笑)格闘技を見に来るがごとくイベントを期待している鬼丸の客、オチは案の定勘九郎檜山修之だよ。なんて期待通りのアニメなんだ(笑)いや、敏行@納谷六朗がいたか。今までに構築してきた既存のフォーマットを使い回してギャグを作り上げるのがとことん上手いアニメだ。

f:id:taske:20060822222601j:image

最強母@定岡小百合『客に毒を盛るんじゃないよ!接客の基本だろ!』

いや、それなんかちょっと違う(笑)

はい、またアンケート

あなたは中華『鬼丸』とパン屋『コエット』ではどちらの店の方が行きたいですか?

あなたは中華『鬼丸』とパン屋『コエット』ではどちらの店の方が行きたいですか?
中華『鬼丸』 44
パン屋『コエット』 61
どっちも嫌 95

いったいどれだけの人が意味わかって投票しているのだろう……(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20060822

2006-08-21

taske2006-08-21

[][] スクールランブル二学期 #20  スクールランブル二学期 #20 を含むブックマーク  スクールランブル二学期 #20 のブックマークコメント

弟と同じ部屋のカレリンMAKOベリグー。起きたら部屋に今鳥がいてうろたえる姿も捨てがたい。雪が降っているのに天体望遠鏡の準備をさせる結城つむぎ@田所ちさは確信犯と見た。

Cパートは……なんだこりゃ?まあ、「げんしらんぶる」とか許される世界だから何でもありか。しかしCパート後半の天満小清水亜美アネモネみたいだな(笑)。いじめっこな沢近愛理堀江由衣が◎。天満を『天満』と呼ぶ八雲能登麻美子にはやっぱり違和感

[][] スクールランブル二学期 #21  スクールランブル二学期 #21 を含むブックマーク  スクールランブル二学期 #21 のブックマークコメント

2本目はまるまる『チャームアップマイ舞ドリーム』。

コテコテの魔法少女オープニングがいきなりウケる。後半はどう見ても「シノブ伝」だったけど(笑)。「少女」という言葉に悩む「女子高生」マジカルマイ@山崎美智の姿はまるで「奥さまは魔法少女」。山崎美智のお世辞にもかわいらしいとは言えない声も手伝って効果倍増(爆)。異常に乳のでかいマシュマロテンマ@小清水亜美の乳がずれる描写は気持ち悪い(褒め言葉)。戦闘シーンは結構良かったけど、フンドシだからなあ。

Cパートバスケで悪の軍団を倒す発想が秀逸(ウソ)

いや面白かったよ。ホント。

[][] ARIA The NATURAL #21 その 銀河鉄道の夜に…  ARIA The NATURAL #21 その 銀河鉄道の夜に…を含むブックマーク  ARIA The NATURAL #21 その 銀河鉄道の夜に…のブックマークコメント

メーテルアリア社長西村ちなみ車掌さんなケット・シー。銀河鉄道ってそっちかよ!

しかしアニメパロディ、危険なかおりのする銀河鉄道の旅と、今回の話はいささか「AIRA」らしくはないのではないかと思う。ネオ・ネヴェツィアで汽車ってのもあんまりイメージわかない(そもそもイタリアで汽車ってイメージがあまりない)し。今回は微妙だったかな。

[][] ゼロの使い魔 #8 タバサ秘密  ゼロの使い魔 #8 タバサの秘密を含むブックマーク  ゼロの使い魔 #8 タバサの秘密のブックマークコメント

『村娘だと思って、からかってるんでしょう!』とむくれるシエスタ堀江由衣ツンデレ全開のルイズ@釘宮理恵が良すぎですよ!シエスタの入浴シーンはエロすぎて参る。

タバサ@猪口有佳とキュルケ@井上奈々子のエピソードは蛇足な感じも。ってそっちが本編か!いやしかしこのアニメはタバサの話のようなシリアスなものよりルイズとシエスタのようなエロバカ話のほうが楽しいんだよな。

[][] N・H・Kにようこそ! #7 モラトリアムにようこそ!  N・H・Kにようこそ! #7 モラトリアムにようこそ!を含むブックマーク  N・H・Kにようこそ! #7 モラトリアムにようこそ!のブックマークコメント

親が上京してくるのに対して会社でっち上げ、ニセの彼女を作ろうとする佐藤。彼女になる気まんまんの岬@牧野由依と全く眼中にない佐藤が笑える。まるでできの悪いラブコメだな(褒め言葉)。で、予行演習と称してデートをする佐藤と岬。なーんか、この都合のいい展開は意図的にやってるんじゃないかと思えてくる。デートのときに佐藤は着替えてきているのに岬のほうはいつもと全く同じ服装だっていうのも狙っているような気がしないでもない。ここへ来て岬の胡散臭さ倍増ですよ。いい演出だ。

山崎女装姿を番組提供のバックにするな。気持ち悪いから(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20060821

2006-08-20

taske2006-08-20

[][] ゼロの使い魔 #7 ルイズのアルバイト  ゼロの使い魔 #7 ルイズのアルバイトを含むブックマーク  ゼロの使い魔 #7 ルイズのアルバイトのブックマークコメント

アンリエッタ@川澄綾子に忠誠を誓うため唇にキスをしてしまう才人@日野聡、イカす。ロケットランチャーは撃てても手の甲にキスは知らんのか。で、アンリエッタ@川澄綾子に仕事を頼まれた任務で話が進のかと思いきや、ルイズ@釘宮理恵ギャンブルで擦った金を補填するために怪しげなバイトをするトンデモ展開。しかし今回は描きたいだけのエロコスに始まり、ぺったんこネタからいつもの『色仕掛けされる才人@日野聡』ネタまで今までにないテンポの良さで配されたシナリオが見事。釘宮理恵の演技もドタバタにぴったりハマって今までになく絶妙な展開を見せる。このアニメご都合主義を全撤廃してバカネタに終始する方が面白そうだ。

ルイズ@釘宮理恵『あたしが本気出せば凄いのよ!』

ブラボー(笑)

[][] 時をかける少女  時をかける少女を含むブックマーク  時をかける少女のブックマークコメント

公開からだいぶ経つのに映画館前は長蛇の列。疲れた……(笑)

難しいことは何も考えず、真琴仲里依紗の明るくて元気のいいキャラクターを存分に楽しみ、ループ世界の楽しさを堪能できる前半、タイムリープの危うさに真琴とともに考え、手に汗握る展開の中盤、そして静かに幕を閉じる、夕焼け荒川が印象的な終盤。気がつけば2時間があっという間に過ぎ去ってしまっていた。

真琴の明るくて元気なキャラクターと千昭、功介の男友達、さらにその外側を取り囲む人々を全編を通じて丁寧に描きながらもその奇をてらわない人物設定が功を奏してキャラクター達がとても身近なものに感じられる。また校舎の中や町並みはどう見ても80年代のそれなのに携帯電話があったりアスキーアートがあったり、男子生徒が調理実習していたりと「古くて新しい」世界観を現出するのに成功している。

さらにキャラクター達を印象付けるためだけに語られてもおかしくない日常生活のエピソードのほぼすべてが本編でも非常に重要な役割を果たしている。これには恐れ入った。物語の結末にかかわる仕掛けでやや「?」な部分もないわけではなかったが、それを差し引いても間違いなく絶賛できる内容だったといえるだろう。

しかしひとつだけ最後まで気になった点がある。宮崎駿の影響か知らんが、アニメ映画の役者は本職の声優を使ったほうが絶対いい。

[][] ケロロ軍曹 #123  ケロロ軍曹 #123 を含むブックマーク  ケロロ軍曹 #123 のブックマークコメント

夏休み編。「ぼくのなつやすみ」ライクな田舎の夏休み描写が秀逸。お子様達にはわからないかもしれないけど、たまにはこういう落ち着いた雰囲気もまたいいかと。

カメとカメ売りのじいちゃんについて何も語らないまま物語が終わったのは想像の余地を残していてなかなか優れていると思うのだが、秋菜ばあちゃん@京田尚子意味深な表情がなんだったのか、やや消化不良な感じ。

[][] ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 #16 乱舞する生命  ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 #16 乱舞する生命を含むブックマーク  ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 #16 乱舞する生命のブックマークコメント

これは新手の環境ビデオか……って、それこの前も書いた(苦笑)

最近怒りっぱなしのボギー@石塚運昇、そりゃあ脚本がこの体たらくじゃあ怒るよな(違)壮大にぶちまけた話はナレーション一発で解決。火乃香@豊口めぐみは生き返るし、ミリィ@坂田有希は笑うし、レオン内田直哉は倒しちゃうし……なんだ、このアニメ orz...『火乃香の切ったものは……』ってナレーションも全然意味わからん。こんなんで『SF』とは言わせんぞ。

[][] 吉永さん家のガーゴイル #5 山の歌声  吉永さん家のガーゴイル #5 山の歌声を含むブックマーク  吉永さん家のガーゴイル #5 山の歌声のブックマークコメント

深刻な話が一段落ついてユルめの話題か。オシリス@浅野るりとガー君@若本規夫の対決は百色@千葉進歩や梨々@水樹奈々乱入して今回はあまり考えずに作った1本な感じ。もう一歩でした。

[][] ウィッチブレイド #7 過  ウィッチブレイド #7 過を含むブックマーク  ウィッチブレイド #7 過のブックマークコメント

鷹山澪士@小山力也と蘇峰玲奈園崎未恵過去を知らないと『気になって仕事ができない』と言う雅音@能登麻美子、天然に見えながら筋を通す強さが魅力のキャラだ。で、その雅音@能登麻美子はなんで鷹山澪士@小山力也にカクテル作ったりしてやってるんだ(笑)そういうシーンを挿入しながらウィッチブレイドに纏わるエピソードを説明したりする手法はいつものパターンだがうまい。前回おかしくなっていた栞@伊藤静とウィッチブレイドを装着した雅音@能登麻美子を前にクローンブレイドを装着しなかった蘇峰玲奈@園崎未恵、『ウィッチブレイドを装着したときの怖さ』と呟く雅音@能登麻美子など、何気にウィッチブレイドの恐ろしさを感じさせるセリフを散りばめておくのもうまい。ウィッチブレイドが恐ろしいものだっていうのは説明しなくてもわかるが、こんな細かい演出の積み重ねがリアリティを生み出すという好例。

[][] ひぐらしのなく頃に #13 祟殺し編 其の伍 謝罪  ひぐらしのなく頃に #13 祟殺し編 其の伍 謝罪を含むブックマーク  ひぐらしのなく頃に #13 祟殺し編 其の伍 謝罪のブックマークコメント

祟殺し編は今回でラスト。自分が望むとその人物は呪い殺されるという電波法則に取り憑かれる圭一@保志総一朗、いろいろ不可思議な要素をばらまいておきながらそこへ収束させたのは不完全燃焼。いや、意味がよくわからない。よくわからないけど怖い雰囲気を出そうってのがこのアニメの様式なんだな。

[][] ふたりはプリキュア Splash Star #28 旅だ!電車だ!大冒険!  ふたりはプリキュア Splash Star #28 旅だ!電車だ!大冒険!を含むブックマーク  ふたりはプリキュア Splash Star #28 旅だ!電車だ!大冒険!のブックマークコメント

夏の最後の思い出作りをしようと言い出す咲@樹元オリエ女子中学生の危ない冒険心か。結局江ノ電(?)に乗って終点まで行こうという健全な冒険に落ち着いたようだが……それってほんのちょっとじゃん!(笑)その無目的さが中2らしい。あとはいつもと同じなので略(何

[][] となグラ! #7 最強☆無敵 マイシスター  となグラ! #7 最強☆無敵 マイシスターを含むブックマーク  となグラ! #7 最強☆無敵 マイシスターのブックマークコメント

日記と称して作成したオリジナルビデオスタッフはみんな有坂初音@大原さやかだったとか、過保護なお姉さんは完璧超人でファンクラブもできるほどの人気者だったとか、そのお姉さんが風邪で倒れて家事オンチな香月@神田朱未が代行して大変な目にあったとか、無敵なように思えたお姉さんの弱点は……だったとか、相変わらず使い古されたネタを恥じることもなく使いまくっている姿に乾杯

看病のお礼に香月にちゅーする初音が妙にエロい(笑)

2006-08-19

taske2006-08-19

[][] ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #21 海でバカンス☆ファンゴと仲良し計画  ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #21 海でバカンス☆ファンゴと仲良し計画を含むブックマーク  ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #21 海でバカンス☆ファンゴと仲良し計画のブックマークコメント

エリザベータ丸山優子ソフィー佐藤利奈に続いて今週は黒リオーネ福圓美里登場ですか。旧キャラの黒バージョンは新鮮でいい感じだ。ぜひ黒アルテッサ水橋かおりと黒ミルロ@すきがら沙智も登場させてくれ。あ、アルテッサは素で黒いや(爆)

リオーネ、ティオ@溝脇しほみ、エリザベータ、ファンゴと一緒に海に来たファイン小島めぐみレイン後藤邑子。小気味よく動く作画も手伝って楽しそうな様子がよく表現で来ていてグッド。『○○の女神と呼ばれていた』とボケるエリザベータに対して冷静に突っ込むふたご姫が笑える。だめな子と思わせておいてファンゴを引っ張り出す策士レインがポイント高し。

と、これでふしぎ星編も終わり。エルザママ川澄綾子の出番もこれで終わりだと思うとやや寂しい感じだ。

[][] おとぎ銃士 赤ずきん #8 心に笛を持つ男  おとぎ銃士 赤ずきん #8 心に笛を持つ男を含むブックマーク  おとぎ銃士 赤ずきん #8 心に笛を持つ男のブックマークコメント

ハーメルンが持つのは角笛でも草笛でもなくてバイオリンだろ!(それも違う)

それはともかく、ファンダヴェーレへたどり着いた赤ずきん田村ゆかり一行だが、相変わらず物語の断片化が激しくてこれは回想なのか今起こっている出来事なのか一瞬迷う。脚本家はもっと第三者が見てわかる話のつくりを心がけなさい。戦闘中に呑気にギャグをかましたり解説を入れるのも流れをぶった切ってしまって非常によろしくない。ハーメルンを裏切った友人ももっとうまい使い方がいくらでも思いつきそうなのにその場でナイトメアリアンに裏切られて死ぬってありえないだろ。

投降したフェルナンド王を助けに行く話の展開はありだとしても肝心のフェルナンド王が女顔のくせに野太い声というキャスティングミスが見事に感情移入を阻んでくれる。斎藤千和の使いどころ間違ってるだろ、明らかに(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20060819

2006-08-18

taske2006-08-18

[][] ゼーガペイン #20 イェル、シズノ  ゼーガペイン #20 イェル、シズノを含むブックマーク  ゼーガペイン #20 イェル、シズノのブックマークコメント

Yehl=イェル@川澄綾子とシマ(ミナト@井上麻里奈も?)は幻体のない存在の模様。これまで語られてきた物語の断片から推測するにAIに近い存在、あるいはガルズオルムに近い存在なのかな。シズノ@川澄綾子を『イェル』と呼ぶことは人間を幻体と呼ぶのと同じみたいな感じとはリブート前のキョウの弁だが、このあたりがヒントか。

先週の引きの回答を電車に乗って明かすという仕掛けはループ世界ならではのものでなかなか面白い演出だ。そういえば冒頭で流れていたニュースは第2話で流れていたものと同じだ。

感情がないくせにキョウにキスされて戦闘1回お休みのリョーコ@花澤香菜がたいへんよろしい。花澤香菜もキョウ役の浅沼晋太郎棒読みは棒読みなりにシチュエーションに合わせて演技変えようとがんばっているのは好感が持てるな。

[][] ゼーガペイン #20 イェル、シズノ  ゼーガペイン #20 イェル、シズノを含むブックマーク  ゼーガペイン #20 イェル、シズノのブックマークコメント

舞浜サーバの位置を聞いて吹いた。シマ@坪井智浩の大胆な作戦にキョウ@浅沼晋太郎ならずとも『やべぇだろ、それ!』と叫びたくなる。サーバ内のリョーコ@花澤香菜は相変わらず鉄面皮。しかしそれを全然気にしないキョウ@浅沼晋太郎は清々しい。鉄面皮で『先輩、キョウちゃんと付き合っていたのですか?』とシズノ@川澄綾子に聞いてしまうリョーコ@花澤香菜は恐ろしい(笑)『俺たちが守っているのは繰り返しの日常なのか?』と悩むキョウ@浅沼晋太郎、その命題は解決済みでは?シズノ@川澄綾子とエンタングルしながら『カミナギ!』と指示を出してしまうキョウ、気まず〜(笑)それをさらっとスルーするシズノ@川澄綾子もやっぱり恐ろしい(汗)

キョウ@浅沼晋太郎『君のせいじゃない』
キョウ@浅沼晋太郎『後悔なんて、意味のない行為だ』

その冷静でキザなキョウは気色悪い。どう考えてもあり得ねぇ(笑)

キョウ@浅沼晋太郎『後悔なんて、意味ねぇよ!』

やっぱりそうでしょう(笑)

[][] ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 #16 乱舞する生命  ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 #16 乱舞する生命を含むブックマーク  ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 #16 乱舞する生命のブックマークコメント

ええっと……このエピソードはこれで終わりなの?なんか仰々しく風呂敷広げたわりにはえらくあっさりと終わってしまった印象なんだが……

妖精松来未祐カムイが結局なんだったのかもよくわからない。イクスが説明していたけど全く意味不明だし、そもそも、あんたなんでそんなこと知っているんだよ的なレベルで白けるのみ。

グレイブストーンのあとで登場してきて火乃香@豊口めぐみを倒すほどの強敵だったはずのレオン存在感のなさときたらもう。ルビーアイのあとで出てきたガーヴのほうがまだ存在感あったよ。おまけに一度やられた敵に対して何の策もなく再戦する火乃香の無謀ぶり……。しかも突然目覚めた「何か」で何の説明もなく勝ってるしorz。「ドラゴンボール」を100回見てから出直して来いとでも言いたくなる。あまりに都合のよい展開に開いた口が塞がらない。

[][] 無敵看板娘 #6  無敵看板娘 #6 を含むブックマーク  無敵看板娘 #6 のブックマークコメント

いつものメンバーがいつもと同じことをしているだけなのになんでこんなに面白いんだ?これまでの5回で繰り返されてきて半ば当たり前になってきつつある非常識を改めて劇中で突っ込ませることによってもう一度新たに笑わせる。いいセンスしてるよ。『チャーハン毒盛り』とかギャグ普通に冴えてる。しかしパン屋にしてもラーメン屋にしてもハエがいることについて誰も問題にしないのな(笑)

美輝@生天目仁美『だれかれかまわずぶん殴る、私のほうが潔い!』

いやそれ違うから(笑)

[][] おとぎ銃士 赤ずきん #7 ぼくらの旅立ち  おとぎ銃士 赤ずきん #7 ぼくらの旅立ちを含むブックマーク  おとぎ銃士 赤ずきん #7 ぼくらの旅立ちのブックマークコメント

イチ、ニィ、サン、じゅ〜〜〜すぃ〜〜〜……orz ユル……

全員が木ノ下りんご釘宮理恵を救うために集結してしまう流れは話として当然として、そこまでの流れがテンポ悪い。この独特な間の悪さが味なのか?(違うだろ)エルデの鍵の力とやらもハリー・ポッターの類だな。せっかく身を引く決心をしたりんご@釘宮理恵を引っ張っていく展開は予想外。てか、必要ないだろ、それ。

ヴァル@檜山修之『じゅーーーーしーーーーっ!!』

檜山修之、うるさい(笑)

[][] ちょこッとSister #6 よくわかる銭湯講座  ちょこッとSister #6 よくわかる銭湯講座を含むブックマーク  ちょこッとSister #6 よくわかる銭湯講座のブックマークコメント

ブラの次は銭湯か!挑戦的な展開に胸高鳴るっ(笑)

木の枝に引っかかったシャトルを取ってあげたり、『木のないところでやった方がいい』とアドバイスしてあげたり、いつの間にかしっかりしているちょこ@斎藤桃子の姿が感慨深い。なんつっても、子供に見えてもちゃんとブラだってしてるんだからなぁ。お兄ちゃん、嬉しいよ(何

それはともかく、なぜか銭湯へ行って新しいお友達のカケル君が番台に収まっている展開はあまりにバカバカしくて泣きそうです。

カケル『なんでそんな近くで脱ぐんだよ〜〜』

ワロス

ちょこ@斎藤桃子、ソフトクリーム丹念にナメすぎです。そして銭湯は湯気多すぎです。

今期最大のクソアニメと目していた『ちょこッとSister』だが、完全に絡め取られていますよ……orz

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20060818

2006-08-17

taske2006-08-17

[][] イノセント・ヴィーナス #4 襲来  イノセント・ヴィーナス #4 襲来を含むブックマーク  イノセント・ヴィーナス #4 襲来のブックマークコメント

レニー・ヴィクロー@豊口めぐみ率いるファントムと因縁があったのは丈や仁ではなくて倭寇のお頭、虎二だった……って、なんだそりゃ。そんなところミスリード誘っても何も面白くないんだが。基本的に何も明かさないまま物語が進んでいくので登場人物の誰にも感情移入することがなくただ動画が垂れ流されている印象しかない。虎二と顔を合わせるためだけにわざわざ鎧から降りるスティーブとか物語としてあまりにチープ。

監督脚本家は物語の先が読めることを恥とでも思っているのだろうか?確かに、あまりに先がミエミエなのは問題だと思うのだが、ある程度先が予想できるのはそれだけ情報が提示されており、観る側も興味を持っている証だと思うのだが、このアニメのように何も提示されない状況でいろいろ考えろというのはあまりに無理がある。

[][] イノセント・ヴィーナス #4 襲来  イノセント・ヴィーナス #4 襲来を含むブックマーク  イノセント・ヴィーナス #4 襲来のブックマークコメント

キャプはヘンテコなWowow天気予報(笑)

今どき『メカが出てくるからロボットアニメ』って定義もないだろうけどグラディエーターについて言及するごら@矢薙直樹のシーンを挿入している辺りを見ると若干ロボットアニメのニュアンスも持っているのか。丈@野島健児と虎二@石川英郎の小競り合いはアシストスーツvs日本刀(抜いてないけど)で割と面白そうなのだが、いかんせんキャラが立っていないのであまり魅力的に感じられない。増してやあっさり『あの娘を渡すな』と味方につくようなことを言わせてしまうのも薄っぺらい。それはメカ戦についても同じことが言える。そうそう、メカが浮いているのは貼ってあるテクスチャに質感がないんだな、うん。

いきなり戦った敵にいきなり沙那@名塚佳織を任せられ、いきなり行き先を指定される……こんな手抜きシナリオ無いですよ。脚本家脳内物語はやめてくれ orz

グダグダなのでblogウォッチング。盛り下がったり、切られたり(苦笑)

cointoss::seeTrash()

べべべのべ

ローリング廻し蹴り

オタアな日記

田代具

[][] いぬかみっ! #20 白布に想いをっ!  いぬかみっ! #20 白布に想いをっ!を含むブックマーク  いぬかみっ! #20 白布に想いをっ!のブックマークコメント

このアニメの「変態神」・有沢まみず原作者脚本回。異常に格好いい師匠杉田智和=原作者ってことでいいですか?(笑) 何事も道を究めるのはすごいことですね(違)

師匠がようこ@堀江由衣犬神たちの下着を次々と盗み取っていく話と啓太@福山潤と ごきょうや@木川絵理子デートをからめて進めていく流れはテンポもよくてなかなか楽しい。作画レベルが話のクオリティについていけていなかったのが少々残念ではあるが。

師匠がともはね@長谷川静香ターゲットにしなかったのはともかく、なでしこ名塚佳織を見逃していたのはかなり納得がいかない(笑)

[][] ケモノヅメ #2 辛酸の決別  ケモノヅメ #2 辛酸の決別を含むブックマーク  ケモノヅメ #2 辛酸の決別のブックマークコメント

このアニメR15指定なのだが、ヒトを頭から食らう食人鬼の姿はどこかユーモラス。作画によって何かを語ろうとすることを排除したかのような単純な絵柄は正直好きになれない。しかし無駄の削ぎ落とされた動きと、適切に配置されたエピソードによって物語は十分以上に伝わってくる。4週間も何やっているのかわからないまま進み続けるどこかのアニメにも見習ってほしいところ(笑)殺された鬼封剣師範の葬式に訪れ、お斎の席で詰問される上月由香@椎名へきるのシーンは緊張感あふれる。こんな絵なのに。薬物によって食人鬼の正体を現す上月由香@椎名へきると、そこへ乱入する由香の(元?)男、成り行きで逃げることになる桃田俊彦@木内秀信と上月由香@椎名へきるという畳みかける展開もスピーディでよい。奇をてらわなくても基本的なことを着実に重ねるとしっかりした物語が流れるいい見本。次回は兄の剣技と弟のハイテク兵器の対決だったりして(それはないか)

[][] シムーン #17 遺跡  シムーン #17 遺跡を含むブックマーク  シムーン #17 遺跡のブックマークコメント

アルクスプリーマに戻ったコール・テンペストだが、前回の(若干の)盛り上がりもほぼスルーに近い状況でまたまったりと息の詰まりそうな展開。突如遺跡行きを命令されたシビュラたちが延々飛行する姿が荘厳な音楽とともに描かれる。これは新手の環境ビデオか?(苦笑)その退屈な絵作りとは対照的に気合いの入った作画。困ったものだ。しかしコール・テンペストが遺跡で出会ったのは『黒いシムーン』、ここはロボットアニメで言うところの燃える展開ですか?って、そんなときに主役のアーエル@新野美知は単独行動で(ネヴィリル@高橋理恵子と二人か)遺跡の中へ……相変わらずマイペースだ。いや、アーエルもこのアニメ(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20060817

2006-08-16

taske2006-08-16

[][] 出ましたっ!パワパフガールズZ #3  出ましたっ!パワパフガールズZ #3を含むブックマーク  出ましたっ!パワパフガールズZ #3のブックマークコメント

お互いに同じ中学校だということを確認するももこ加藤英美里、みやこ@宮原永海、かおる@川名真知子、そのままショッピングセンターの話へとなだれ込む他愛もない展開が可笑しい。3人が変身して平和のために戦う条件は、

なんじゃ、そりゃ(笑)

で、今まで近くにいなかった3人を一緒のクラスにするためだけにクラス替えをしてしまうシナリオが素敵。あり得ないことも平気でできるこのノリは強みだ。正体がバレないように変身する場所を探すのは変身ヒーローヒロインだけど)もののセオリー

[][] ちょこッとSister #6 よくわかる銭湯講座  ちょこッとSister #6 よくわかる銭湯講座を含むブックマーク  ちょこッとSister #6 よくわかる銭湯講座のブックマークコメント

ちょこ@斎藤桃子は『新しいおともだち』こと駆君@小林由美子出会い、はるまはバイトをして映画チケットをゲット、綾乃さん@大原さやかデートに誘う。でもって突然断水になったので戦闘に行って碧という人に銭湯の入り方を教わった。なんだか小学生日記のように起こったことをだらだら書き連ねたまとまりのない内容だな。って来週続きがあるのか……いやそれにしたってこのまとまりのなさは酷いな。

今回のサブタイトルになっている戦闘だけど、これがまたよくわからない。『KEEP OUT』って演出を発明(?)したのに画面は何が起きているのかわからないほどのレベルで真っ白。かと思ったら乳首が見えているシーンがあったりで、基準が全くわからん。

[][] ひぐらしのなく頃に #12 祟殺し編 其の四 失しモノ  ひぐらしのなく頃に #12 祟殺し編 其の四 失しモノを含むブックマーク  ひぐらしのなく頃に #12 祟殺し編 其の四 失しモノのブックマークコメント

鷹野三四伊藤美紀に殺害現場を見られたか見られないか定かではないが、冗談めかしてそれでいて怖いってのがこのアニメの登場人物共通のキャラクタみたいになっちゃっているのがどうも気になる。その点はともかく、沙都子@かないみかの叔父を殺したはずなのに『昨日もおじさんに意地悪された』と言う場面や、圭一@保志総一朗に祭の当日会っているという周囲の人間言葉に動揺して圭一が監督関俊彦に相談に行く展開は割と緊張感ある。それ以前に圭一が錯乱するような演出がもう少しあるとリアルだったのかもしれない。相談した直後の監督@関俊彦のこそこそ話を聞いて逃げ出す圭一のシーンまではホラーちっくな雰囲気でいいが、その後登場して穴を掘る圭一にわざと意地悪な質問をする大石刑事茶風林とその仲間の言動はちょっとヘンだな。終始つかみ所のない恐怖を演出しようとするのではなく、リアルな部分とオカルトな部分とをもっと分離した方がいざというときに怖いはず。

[][] ふたりはプリキュア Splash Star #27 みんな大好き!思い出の夏祭り  ふたりはプリキュア Splash Star #27 みんな大好き!思い出の夏祭りを含むブックマーク  ふたりはプリキュア Splash Star #27 みんな大好き!思い出の夏祭りのブックマークコメント

ヨーヨー釣りに混じっているムープ@渕崎ゆり子とフープ@岡村明美ワロス。

それはともかく、ストーリー的にはミズ・シタターレ@松井菜桜子のいつものコミカルっぷりがあったり、日向大介@楠見尚己と咲@樹元オリエの接近があったり、実に散漫。1話の中でもテーマは絞り込んでほしいよ。子供番組とは言え咲@樹元オリエのヘンな腹話術もあまりに子供だまし。『ハナミズ・ターレ』のギャグも飽きた。

[][] ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #20 レインピンチ!☆恋のから騒ぎ  ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #20 レイン、ピンチ!☆恋のから騒ぎを含むブックマーク  ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #20 レイン、ピンチ!☆恋のから騒ぎのブックマークコメント

エリザベータ丸山優子を連れてきたのは正解。それだけで楽しいエアコンがないと我慢できないところや何にでもリモコンを要求する姿は他人とは思えない。ふしぎ星を『不便な星』と一刀両断してしまうお嬢様っぷりも素敵だ(笑)今回のターゲッティングはソフィー佐藤利奈。危ない魅力のソフィー@佐藤利奈はたぶんもう見られない。前回のエリザベータ@丸山優子に続いて貴重だ。ブライト柿原徹也との内緒話を巧みに利用して周囲をミスリードしつつレイン@後藤邑子ダメージを与える作戦はありがちだが、それに見事に引っかかって勝手に突っ走るアウラー@下野紘が笑える。そしてブライト@柿原徹也のいい人っぷりは相変わらず。今回も見事に手玉に取られている。やっぱりブライト@柿原徹也はダマされ役が合っているな(笑)

今回、作監志田ただしでトバしてくれていたのも高ポイントDVD-Rに焼いて家宝だ。後藤邑子の演技もはふ〜ん(?)な感じでトロけそう。

f:id:taske:20060816223919j:image

ソフィー@佐藤利奈とアルテッサ水橋かおり公式にお笑いコンビらしい(笑)

screenshot

[][] となグラ! #6 お姫様だっこ となグラ! #6 お姫様だっこ?を含むブックマーク  となグラ! #6 お姫様だっこ?のブックマークコメント

何やらまともなラブコメになってきましたよ。嬉しいなぁ。『本当は気があるんじゃないか』とちはや@関山美沙紀を突っつく初音@大原さやかの役割は大きいですよ。まぁ、何がしたいのかよくわからんのだけど(笑)言ってみれば膠着状態の香月@神田朱未と勇治@吉野裕行の関係を活性化させるための燃料投下か。でも3.01秒のちはや@関山美沙紀もなかなかいい位置のようで。

ちはや@関山美沙紀『でも、まったく意識してない言うたら嘘になるわ』

って、早速来ましたよ(笑)ぜひ今後もどんどん絡んでほしいところ。初音@大原さやかがリードして勇治@吉野裕行の本心を引き出すシーンは必要だけど少々冗長か。お姫様抱っこで気づいた。香月@神田朱未の黒ニーソエロ……

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20060816

2006-08-15

taske2006-08-15

[][] コヨーテ ラグタイムショー #7 反逆のマルチアーノ  コヨーテ ラグタイムショー #7 反逆のマルチアーノを含むブックマーク  コヨーテ ラグタイムショー #7 反逆のマルチアーノのブックマークコメント

戦う相手が違うだけでやってること前回と同じだし……。いやそれ言ったらほとんどのロボットアニメ(ていうか戦争モノ)はそうなってしまうのだが、マンネリを防ぐために戦闘シーンで魅せたり、キャラの個性で演出したり、仕掛けをひとひねりしてみたりして飽きさせないよう工夫するのが普通だよな。今回の「コヨーテ」の場合、敵は何の前触れもなく出てきただけのやられ役(にしては速水奨は豪華すぎるが)で何のけれん味もないし、戦闘機の戦闘もこれといって盛り上がるわけでもないし、舞台は何のヒネリもない宇宙空間だしで……まあ、もうちょっとがんばってくれって感じだ。

ラボでしおらしくしているジャニアリー@花村怜美エイプリル@生天目仁美、これはこれでいいな。

[][] N・H・Kにようこそ! #6 クラスルームにようこそ!  N・H・Kにようこそ! #6 クラスルームにようこそ!を含むブックマーク  N・H・Kにようこそ! #6 クラスルームにようこそ!のブックマークコメント

ありそうなクソオタ絵ゲーム笑える。そしてそのこっ恥ずかしいセリフを書けずに苦悩する佐藤小泉豊も笑える。佐藤@小泉豊は意外とまともというか、ギャルゲー製作なんてそんなものかもしれないな(笑)相手を自分よりダメ人間ってことにするという岬@牧野由依の対人恐怖症克服法、なんて後ろ向きな……そんなちょっぴり(?)邪悪な岬@牧野由依に『童貞』を指摘される佐藤@小泉豊はあまりに哀れだ。そんなだから山@阪口大助彼女がいるのかいないのかなんてことを考えただけで眠れなくなってしまうのだね。重ね重ね哀れだ。で、その山@阪口大助の彼女について真相を確かめるために専門学校までストーキングする佐藤@小泉豊、このアニメお得意の『些末なことに拘泥して本筋を踏み外す』パターンだな。まぁ、そこら辺が引きこもりの心理としてリアルなのかもしれない。

佐藤@小泉豊『俺を2次元の世界に引きずり込んでおきながら自分だけ生身の彼女だと〜?許せん……』

それは確かに許せないな(笑)とは言え、結局今回一番哀れだったのは山君@阪口大助ですか、あまりに痛々しい……(哀

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20060815

2006-08-14

taske2006-08-14

[][] ゼロの使い魔 #7 ルイズのアルバイト  ゼロの使い魔 #7 ルイズのアルバイトを含むブックマーク  ゼロの使い魔 #7 ルイズのアルバイトのブックマークコメント

貴族出身でやたらプライドの高いルイズ@釘宮理恵が酒場でホステスってのはとても秀逸なシチュエーションだな。ルイズのツンデレっぷりがこれでもかといわんばかりに発揮されている、まさにツンデレ祭り。作画も高レベルで、ころころ変わるルイズの表情がこれ以上ないくらい魅力的。不意打ちをくらって驚く姫様@川澄綾子もいい感じだ。物語のテンポもよく、これまでの不調がウソのようなレベルの高さ。できるなら最初からやってくれよ(笑)

ルイズ『小さいだのぺったんこだの言われて……』

いや、それってこれ以上ないくらいの褒め言葉ですから(爆)

[][] トップをねらえ2! #6 あなたの人生の物語  トップをねらえ2! #6 あなたの人生の物語を含むブックマーク  トップをねらえ2! #6 あなたの人生の物語のブックマークコメント

迫り来る変動重力源に対し人類の最終兵器は地球!って意味わかりませんが(笑)。質量なら土星天王星のほうがはるかに大きいし、ガス惑星が不満でもカイパーベルトや小惑星帯にたくさん氷の塊や石ころはあるでしょう。確かに物語的なインパクトはあるけど、同時に「トップをねらえ!」のエンディングがあるわけだから地球がなくならないこともわかってる。あまりうまいギミックとは思えないな。

また、迫り来る変動重力源に対して迎え撃つ人類の緊迫感と絶望感があまり感じられない。前作ではバスターマシン3号の縮退開始までバスターマシンを守りきれば勝ち、というわかりやすルールがあったために総力戦を演出しやすく、また勝利を確信⇒絶望⇒最後の希望という展開が非常にわかりやすかった。今回は人類が早々に地球を放棄してしまったために何が人類の勝利条件なのかがはっきりせず、迎え撃つ人類とバスターマシン7号@福井裕佳梨がどれだけ危機に陥っているのかイマイチ実感がわかない。たとえば地球を絶対防衛線として今戦線がどこにあるか?などと演出していけばもっとわかりやすかったように思う。

と、まあ厳しいことを書いたが、ここ最近アニメの中でもっとも手に汗握る展開だったことは間違いない。最近はこの手の燃える展開の話がとんと減ってしまったのでこのアニメが正当に評価されて「萌え」ではなく「燃え」アニメの復権を望みたいところだ。

トップをねらえ2! (6) [DVD]

トップをねらえ2! (6) [DVD]

[][] ARIA The NATURAL #20 その 影のない招くものは…  ARIA The NATURAL #20 その 影のない招くものは…を含むブックマーク  ARIA The NATURAL #20 その 影のない招くものは…のブックマークコメント

夏なのでARIA怪談話。と言ってもそこは「ARIA」なのでそう怖い話でもなく、どちらかと言うといつもの不思議系エピソードに近く、世界観を壊しているということはまるでない。夜のネオ・ヴェネツィアとそこに吹く夜風、いつもとは少し違うBGMが怖さとは関係なく涼しげな画面を演出していて、これはこれで「ARIA」らしくてよいではないのかな。

[][] スクールランブル二学期 #19  スクールランブル二学期 #19 を含むブックマーク  スクールランブル二学期 #19 のブックマークコメント

割れたカレー皿を集めて涙ながらに烏丸クリスマスプレゼントを渡す天満小清水亜美、健気ないい子だ〜。直前の播磨vsマグロミサイル何気に笑える。が、肝心の話は……な感じ。展開が普通ラブコメになると途端につまらなくなってしまうのは「スクラン」の悲しいサガかorz。今週はカレー皿に乗る播磨とか、ダイナミックに見せる場面もあったのに生かせなかったな。

[][] N・H・Kにようこそ! #6 クラスルームにようこそ!  N・H・Kにようこそ! #6 クラスルームにようこそ!を含むブックマーク  N・H・Kにようこそ! #6 クラスルームにようこそ!のブックマークコメント

ユーザーが操作することなく勝手シナリオが進んでいく画期的な『フリーハンズシステム』……それってファイナルファンタジー?(苦笑)

岬ちゃん@牧野由依エロい夢診断を強要したり、『童貞』と罵られても毎晩会って普通に会話を交わしたりしている時点で佐藤は既に引きこもりでもなんでもないかと。山崎彼女脳内彼女だと思っていたのだが、それよりもさらに悲惨な現実で……いと哀れ。でも個人的には声優の卵の山崎の彼女よりも岬ちゃんのほうがいいかも(笑)

screenshot

こんなページが……

[][] イノセント・ヴィーナス #3 倭寇  イノセント・ヴィーナス #3 倭寇を含むブックマーク  イノセント・ヴィーナス #3 倭寇のブックマークコメント

『倭寇』とか『維新』(?)とか日本史ですか?正直苦手なんで勘弁願いたい。最近アニメにしては珍しく3Dモデリングとアニメ絵が分離している戦闘シーンを冷ややかに眺めながら『何やってるのかな〜?』と。以前も書いたが主人公たちの行動原理が早々に明かされないのは結構辛いのだと物語の作り手は気づいてほしい。おそらく葛城丈@野島健児、鶴沢仁@櫻井孝宏、そして沙那@名塚佳織たちの謎めいたキャラっぷりを演出しているのだろうがそれはもっと別の部分で表現して、とりあえず『どうして逃げているのか』ぐらいは見せておいてほしい。だからといって流し見モードに切り替えるとストーリーわからなくなりそうだしなぁ……ちょっと困った位置にいるアニメ(苦笑)

まぁ、チョコレート食べてにっこりする沙那@名塚佳織は可愛いが(炉

[][] 吉永さん家のガーゴイル #4 鏡に映らない心  吉永さん家のガーゴイル #4 鏡に映らない心を含むブックマーク  吉永さん家のガーゴイル #4 鏡に映らない心のブックマークコメント

やっぱり梨々@水樹奈々の背景は重苦しい感じ。血を吐く描写はこのアニメの雰囲気からすると違和感を感じるほど過激。ガーゴイル若本規夫には賢者の石が使われているなど相変わらず小道具に手垢のついたようなものが使われているのはせっかくの物語を薄っぺらくしている気がする。

ガーゴイル@若本規夫『なるほど、我の体に金属疲労を起こさせるというわけか』

金属疲労?……ガー君、石……

梨々@水樹奈々の周辺の問題が一気に解決するのもちょっと簡単すぎるよな。それにハミルトン家中宏を一方的に排除するのはいいのだが一応娘の梨々@水樹奈々がいるんだからその気持ちが蚊帳の外なのはまずいと思うぞ。ラスト錬金術(?)も何やっていて何が大変なのかわからない描写なので感動はありません。

[][] ウィッチブレイド #6 変  ウィッチブレイド #6 変を含むブックマーク  ウィッチブレイド #6 変のブックマークコメント

ウィッチブレイド発動後の雅音@能登麻美子アホ毛が気になる(笑)今回は雅音@能登麻美子のウィッチブレイドに対する気持ちを鷹山澪士@小山力也との会話でさりげなく見せているところがいい感じ。その上で雅音@能登麻美子の天真爛漫さを強調するやり取りになっているところがうまい。エクスコンが近くにいると思わせつつ、実は栞@伊藤静がおかしくなっているという展開もミステリアスでいい。

モルモットハムスター間違える雅音@能登麻美子、カワイス

2006-08-13

taske2006-08-13

[][] となグラ! #6 お姫様だっこ となグラ! #6 お姫様だっこ?を含むブックマーク  となグラ! #6 お姫様だっこ?のブックマークコメント

喧嘩した勇治と香月@神田朱未はお互い仲直りしようにもきっかけがつかめず、気まずい時を過ごしていたが、ふとしたきっかけに本心を知って仲直りする……。ストーリーの流れとしては王道ど真ん中って感じで悪くはないんだが、いかんせんテンポが悪すぎる。この内容なら15分くらいに収めたほうがテンポがいいような気もするな。

ラスト写真撮影のシーンでの緊張する香月がいい感じ。

[][] 貧乏姉妹物語 #5 アパートと桜と引越しの日  貧乏姉妹物語 #5 アパートと桜と引越しの日を含むブックマーク  貧乏姉妹物語 #5 アパートと桜と引越しの日のブックマークコメント

作画イマイチだとか、感情表現や台詞回しが古臭いとか、シチュエーションも展開もクサさ120%だとか、中学生のきょう@坂本真綾家庭教師が出来るのかとか、そもそも両親がいないなら普通に児童養護院だろうとか、まあ、ツッコミどころは多々あれど、そういうところを気にしたら多分ダメなんだろうな、このアニメは。

きょうと あす@金田朋子にいきなり『出て行け』と言ったのは実は親心でしたというミエミエの展開は何とかならなかったものか……。あ、そういうのを気にしたらダメだって今さっき書いたばかりじゃんか(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20060813

2006-08-12

taske2006-08-12

[][] ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #20 レインピンチ!☆恋のから騒ぎ  ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #20 レイン、ピンチ!☆恋のから騒ぎを含むブックマーク  ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #20 レイン、ピンチ!☆恋のから騒ぎのブックマークコメント

今週の悪役・ソフィー佐藤利奈ブライトの仲を誤解したレイン@後藤邑子の自爆がかわいらしすぎる。レインのために一生懸命フォローするファイン小島めぐみもいい子だ〜。キャラクターの崩し方もうまくて、全体的にクオリティが高いな。ちなみに作画監督志田ただし

物語の裏で誤解しているアウラーの地味っぷりも何気に笑える。でも、アルテッサ水橋かおりに『おにいさま』と呼ばれるのは悪くない(笑)

[][] おとぎ銃士 赤ずきん #7 ぼくらの旅立ち  おとぎ銃士 赤ずきん #7 ぼくらの旅立ちを含むブックマーク  おとぎ銃士 赤ずきん #7 ぼくらの旅立ちのブックマークコメント

さらわれたりんご釘宮理恵を助けるために下手な言い訳をして救出に向かう赤ずきん田村ゆかりとか、それを草太@くまいもとこに悟られまいとする白雪姫立野香菜子やいばら姫@沢城みゆきの行動とか、ヴァルに嘘をついて りんご のところへ行く草太とか、それすらお見通しだったヴァルとか、何この三文小説……orz

戦闘シーンの演出が拙すぎるのは毎回のこととしても、ヘンゼルが『これほどの力とは』と驚愕した鍵の力が何のことやらさっぱりわからないのは演出の問題ではないだろう。そのほかにもラスト唐突に登場する草太の父親、BGMで無理やり感動させようとしている旅立ちのシーンなど、あまりに酷い演出の数々。子供向けを狙っているのか知らんが、「子供だまし」こそもっとも難しいことをまるで理解していないようで。監督素人か?

[][] ケロロ軍曹 #122  ケロロ軍曹 #122 を含むブックマーク  ケロロ軍曹 #122 のブックマークコメント

3年目に入ってパワーダウンに歯止めがかからなかった「ケロロ」だけど、今週は久々に面白かったよ。

恐怖ネタの前半、導入から物語の展開がスピーディで観ていて飽きない。クルルDVDとか、絵に描いた扉をあけるケロロ@渡辺久美子とか普通に笑える。

後半は原作モノ。矛盾した命題を突きつけて暴走したロボを倒すのはお約束だが手堅い展開。とりあえずお約束っぽいので書いておこう。「恥ずかしいセリフ禁止」>ギロロ

[][] 神様家族 #13 天使の祈り つながる 絆  神様家族 #13 天使の祈り つながる 絆を含むブックマーク  神様家族 #13 天使の祈り つながる 絆のブックマークコメント

最終話。きれいに纏まったと言えば言えなくもないけど、こうもベタベタのドラゴンボール的展開にはやや疑問。これまで既存の枠にとらわれない話の展開が好印象だったのに、最後に来てそれを捨ててしまった感が強い。3つあった大きな話の流れもそれぞれがほとんど影響を及ぼすことがなかったのも残念だ(久美子@前田愛の設定なんてどう考えても後付けだし)。どれかひとつをクローズアップして13話をかけて描くひとつの大きな物語にしてもよかったのではないかと思う。どれも前後の関係を考えなければそれなりによくできた話だったのだから。

しかし、このアニメの最大の功績はなんといっても國府田マリ子さんの新しい引き出しを開けたことにあるんじゃないだろうか(笑)

[][] ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 #15 砂漠の夜  ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 #15 砂漠の夜を含むブックマーク  ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 #15 砂漠の夜のブックマークコメント

火乃香@豊口めぐみに銃の撃ち方を教わるミリィ@坂田有希の危険な笑顔、わざわざナレーションで言ってくれなくても十分作画で表現できてるんだけどなあ……。瀕死の火乃香もしかり。「見りゃわかる!」と言いたくもなるさ。やっぱりこのアニメ脚本家と作画陣の間に信頼関係が決定的に欠如しているように見える。

これまで遺伝子操作によって生まれた第3の目を持つ人類だの、空間を曲げる力を持つ古代兵器だの、二足歩行ロボットだの、思考戦車だの、衛星兵器だのが登場してきた世界に「別の星へ生命の種を届ける妖精」なんて世界創造的な概念を出されても違和感しかない。ドラゴンボールセルターミネーターのT1000を足したようなレオンという液体金属人間もあまり敵として魅力が感じられない。

戦闘シーンはさすがによく動いていて関心。が、せっかくの戦闘もナレーションで台無しだorz

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20060812

2006-08-11

taske2006-08-11

[][] ゼーガペイン #19 ラストサパー  ゼーガペイン #19 ラストサパーを含むブックマーク  ゼーガペイン #19 ラストサパーのブックマークコメント

ルーシェン@朴璐美がシズノ@川澄綾子の尋問に利用しているのはスペイン料理イタリア料理?のレストラン。もちろんサーバ内。それはいいけどなんでウェイトレスがメイウー@牧野由依とメイイェン@渡辺明乃なんだ(笑)いや、それも趣があってまたよし。シマ@坪井智浩の作戦はリスクが大きすぎると思ったら、舞浜サーバはそもそも犠牲になる前提だったわけか……って、そういうわけでもないのか。いい感じにどんでん返し。しかしそれはそれで最後の手段っぽいぞ。としても、ゼーガペインでスキャンできる情報なら最初っからその作戦でもよかったのでは……ラストは大変なことになった感じだがそれにも関わらず落ち着いているシズノ@川澄綾子、種明かしが十分に納得できるものであることを期待。目、離せね〜〜。

うぉ、なんでアリカ菊地美香DVDCMしてるですか!?(笑)

[][] ゼーガペイン #19 ラストサパー  ゼーガペイン #19 ラストサパーを含むブックマーク  ゼーガペイン #19 ラストサパーのブックマークコメント

ルーシェン@朴璐美によるシズノ@川澄綾子の尋問、裏では迎撃に出るキョウとリョーコ@花澤香菜。自分自身の、そして世界を掛け金としたルーシェンの尋問は緊迫感があり、よく考えられているものの、やっぱり説明の回はキツいな〜。キョウの『世界を守りたい』という意識も少し安直に感じるし、ゼーガを経由してアンチゼーガをスキャンってギミックも少し安直かな。今日イマイチだな。とか思っていた瞬間もありましたよ。まさかラストであんなどんでん返しを用意してくるとはさすが「ゼーガペイン」。侮れない。次週への引きはこれ以上ないくらい強烈だ。

メイウー@牧野由依とメイイェン@渡辺明乃メイド服がよさげですよ。

[][] ちょこッとSister #6 ブラジャーを買いに  ちょこッとSister #6 ブラジャーを買いにを含むブックマーク  ちょこッとSister #6 ブラジャーを買いにのブックマークコメント

話題騒然、期待大のサブタイトル(笑)

冒頭から『KEEP OUT』、またもやDVD広報か!ゆ、許せん……(激しい歯ぎしり管理人さん@水橋かおりにブラジャーを『見せて、見せて』と迫るちょこ@斎藤桃子、そしてブラジャーを見せて赤面している管理人さん@水橋かおり、視姦プレイのちょこ@斎藤桃子、全員バカだよ、バカ。

ちょこ@斎藤桃子『ねぇ、いいでしょ、おにいちゃん、ブラジャー買って!』

相変わらず破壊力抜群。妹にそんなおねだりしてもらいたい。

ちょこ@斎藤桃子『初めてのブラジャーはおうちの人と一緒に買いに行きましょうってあんちょこに書いてあるよ』

つくづくいいあんちょこだな……(悶死)

はるま@平川大輔『黒はダメ!』

妹にそんな注意してみたい(灰)

ちょこ@斎藤桃子『これすごいよ、谷間できるよ、谷間』

そ、そうなのか!?いいブラジャーですね……orz

ちょこ@斎藤桃子『お兄ちゃん、ホック留めて』

って、ホントに谷間できてるよ。いいのか、このアニメ。人をダメにするいいアニメだな(苦笑)

ちょこ@斎藤桃子『勝負下着って誰と勝負するのかな?』

ぜひボクと……

斎藤桃子によるブラジャーの歌、CDに収録希望(笑)

唐突にアンケート

アニメ『ザ・サード』のナレーションと アニメ『ちょこッとSister』の『KEEP OUT』ではどちらが邪魔だと思いますか?

アニメ『ザ・サード』のナレーションとアニメ『ちょこッとSister』の『KEEP OUT』ではどちらが邪魔だと思いますか?
『ザ・サード』のナレーション 32
『ちょこッとSister』の『KEEP OUT』 68

[][] 無敵看板娘 #6  無敵看板娘 #6 を含むブックマーク  無敵看板娘 #6 のブックマークコメント

強敵と書いて「とも」と読むのですよ。『西山勘九郎』の5文字だけでここまで話を引っ張れますかって感じ。襲いかかる西山を無視して敏行とバトる美輝@生天目仁美とか、毎度お約束の鬼丸母の登場とか、わざわざラーメンをだめにするおかもちの使い方しかできない美輝とか相変わらずいいセンスしてるよ。

後半はまさに「スクールランブル」。声だけ聞いてると本当に勘違いしそうなところが面白い。手紙で目隠しして美輝にパンチを食らわすとか普通に卑怯だぞ(笑)

[][] 無敵看板娘 #6  無敵看板娘 #6を含むブックマーク  無敵看板娘 #6のブックマークコメント

前半サブタイトルの『ニャーニャー』は勘九郎檜山修之のことか。冒頭からよく動いていてアニオタとして生きる喜びを感じる作画(笑)ちなみにめぐみ小清水亜美パンツは見えません。今回出番少なくて残念だ。後半は若菜ちゃん@中島沙樹決闘を挑もうとする勘九郎@檜山修之を見て『恋のアタック』と勘違いする話。すご〜くベタな展開だがはっきり言って勢いだけで見せてしまうのはさすが。ラストの贈り物で、なぜか自分の分まで用意してしまう勘九郎@檜山修之が笑える。檜山修之がいつにも増してやかましい回でした(笑)

[][] ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 #15 砂嵐の夜  ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 #15 砂嵐の夜を含むブックマーク  ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 #15 砂嵐の夜のブックマークコメント

狼を追うのが旅の目的化してるのか?ボギー@石塚運昇の中にいても敵や妖精の動きを感じることのできる火乃香@豊口めぐみの能力はご都合主義っぽくてだんだん興醒めしてきた。で、その妖精は『生命の種子』だそうで、これまたデカくて抽象的なものを登場させてしまった感は否めない。グレイヴ・ストーン渡辺明乃もそうだったけど、原作者はこういう観念的な存在が好きなんだなぁとつくづく感じる。もっと等身大の登場人物で物語を構成しましょ。レオン内田直哉にやられた傷を突如現れた狼が治療する場面、レオン@内田直哉がファントムと呼ばれる液体金属を吸収してナノマシンの密度を高める場面など、設定を説明するだけのシーン多すぎ。物語の構成に必然性が希薄で単にストーリー上、敵が必要だからレオン@内田直哉という強力なキャラクタを登場させただけに感じられる。

将来はミリィ@坂田有希も火乃香@豊口めぐみ同様立派な銃マニアだな(笑)ヘンリエッタばりに徹夜で銃の分解組み立てを繰り返すミリィ@坂田有希希望(何

[][] シムーン #16 翠玉のリ・マージョン  シムーン #16 翠玉のリ・マージョンを含むブックマーク  シムーン #16 翠玉のリ・マージョンのブックマークコメント

す、すごい……止め絵で延々会話する登場人物、今は80年代ですか?このアニメマクロスですか?作画も所々崩壊しているし、このユルい展開のアニメで作画までユルんだら見るところ無しだぞ。で、一気に醒めて流し見モード突入して思う。毎回コール・テンペストメンバーが揉めているのがこのアニメのお決まりのパターンなのだが、その理由はいろいろあれど絵としては変わり映えしないのが問題だな。

後半は前半の作画が嘘のように回復。リ・マージョンの効かない敵が出現するこのアニメ全体としてもクライマックスと思える展開。最大のピンチにドミヌーラ@ゆかなの呟く『翠玉のリ・マージョン……』の言葉。それに対して『翠玉のリ・マージョン……でも……』と答えるリモネ能登麻美子、なんという間の悪さ。そして翠玉のリ・マージョンも光が炸裂しただけで何が起きたかわからず。もしかしてたったこれだけの瞬間に作画パワーすべて取られたのか?(苦笑)静かに空母アルクス・プリーマが現れて危機を回避ってゆる〜りとした逆転劇(?)も『シムーン』ってもんだよな(笑)

[][] おとぎ銃士 赤ずきん #6 ごめんね、りんご  おとぎ銃士 赤ずきん #6 ごめんね、りんごを含むブックマーク  おとぎ銃士 赤ずきん #6 ごめんね、りんごのブックマークコメント

関係ないけど今期は個人的にOP/EDが充実していると思っていたり。もちろんこのアニメも。

もうね、キャラ萌え声優萌えでいいですよ、このアニメは。前回見なかったのでいばら姫@沢城みゆきがどうやって現れたのかさっぱりわからないけどまぁいいや。で、1回見ない間にもうファンダヴェーレへ行くことを決意している草太@くまいもとこ、展開早いな。草太@くまいもとこが夏祭りの約束もほったらかして出かけてしまうことを知ってツンツン全開のりんご@釘宮理恵がたまらん。

夏美&千絵『肉じゃがふたつくださ〜い』
りんご@釘宮理恵『喜んで〜♪』

牛角かよ(笑)グレーテル@矢作沙友里の活躍(?)でりんご@釘宮理恵は次回以降も出番がありそう。一安心。

りんご@釘宮理恵『とにかく、絶対ダメ!絶対反対!』
コトブキヤ 灼眼のシャナ シャナ 1/8スケール PVC製 塗装済 完成品

コトブキヤ 灼眼のシャナ シャナ 1/8スケール PVC製 塗装済 完成品

……違

[][] ゼロの使い魔 #6 盗賊の正体  ゼロの使い魔 #6 盗賊の正体を含むブックマーク  ゼロの使い魔 #6 盗賊の正体のブックマークコメント

今週も作画安定していますよ〜(棒読み)とにかくいらない話が長すぎ!『ねぇ、ダ〜リン』(byキュルケ@井上奈々子)とかやってないで早く本題に入るべきだ。まだ剣を受け取るとか受け取らないとかやってるのか。そんなことやっているから話全体が雑多な話題にまみれて薄味になっちゃうんだよ。意地を張って無理するルイズ@釘宮理恵を叱責する才人@日野聡もいきなり感が強い。キャラの挙動と言うか、感情の起伏が唐突すぎてついて行けない。感情移入できないってやつだ。破壊の杖はロケットランチャーで、だから才人@日野聡が使えるってのはあまり感心しない仕掛け。結局ハリー・ポッター並みのお手軽ヒーローなんだよな。そうは言っても主人公は困難を乗り越えて物語の矛盾を解決するってのが筋だろ。ルイズ@釘宮理恵のデレ期突入は早過ぎ。いろんなことがあまりにイージーに実現しすぎて……こんなんでいいの?

一生懸命ロケットランチャーを振るルイズ@釘宮理恵が可愛げ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20060811

2006-08-10

taske2006-08-10

[][] となグラ! #3 キリッと勇治にドッキリ香月  となグラ! #3 キリッと勇治にドッキリ香月を含むブックマーク  となグラ! #3 キリッと勇治にドッキリ香月のブックマークコメント

勇治@吉野裕行がきりっとしただけで照れ顔の香月@神田朱未、相当頭悪く見える。まぁ、そんなところ突っ込む類のアニメでないことはわかっているがあまりにリアリティのないキャラ設定に閉口しつつ、作画が悪くないってのが困りもの(苦笑)

[][] となグラ! #4 にゃあ〜(゜ω゜)  となグラ! #4 にゃあ〜(゜ω゜) を含むブックマーク  となグラ! #4 にゃあ〜(゜ω゜) のブックマークコメント

磯川ニーナ@辻あゆみはおかしな語尾のロリキャラ、最早どうしようもないな、このアニメ(笑)猫が苦手な神楽まりえ@葉月絵理乃とか、なぜかまりえが大好きなニーナ@辻あゆみとか、その辺りは普通のアニメっぽくてまだ行けそうな感じなのだが。勇治@吉野裕行のきりっ顔の話は今回まで引っ張るほどのネタではないだろう。ぬいぐるみが好きだから神楽まりえ@葉月絵理乃も好きっていうニーナ@辻あゆみもどうかと……突然いい兄っぷりを発揮する勇治@吉野裕行もなんかムカつく。

[][] となグラ! #5 ゼッコーするからっ!  となグラ! #5 ゼッコーするからっ!を含むブックマーク  となグラ! #5 ゼッコーするからっ!のブックマークコメント

胸が肘に……肘が胸に……ってそのぐらいのアホさ加減にはもう慣れた(笑)エロな鈴原ちはや@関山美沙紀、こんな娘がいるといいなぁ……って、そういう風に見ればいいですか、このアニメは?(笑)

ちはや@関山美沙紀と話が弾んでいる勇治@吉野裕行を見てもやもや〜な香月@神田朱未は割と普通っぽくいいですよ。こういうキャラ立てでいけばまともでエロいアニメになって好感持てると思うのだが。サバサバしていて勇治@吉野裕行といい感じに盛り上がるちはや@関山美沙紀と、勇治@吉野裕行の趣味を理解できなくてスネている香月@神田朱未との対比は面白い。勇治@吉野裕行に対する理想が高い香月@神田朱未とか、調子がいいだけに見えて気を遣いまくっているちはや@関山美沙紀とか、勇治@吉野裕行と香月@神田朱未の行方を静かに(?)見守っている初音@大原さやかとまりえ@葉月絵理乃とか、実に自然でいいですよ。無理なギャグ入れないでこんな流れで行けばいいのに。『絶交だから』と言って部屋を出て行く香月@神田朱未、小学生並みの駄々のコネ方。そこが可愛らしくて今回はいいキャラ作りでした。

で、『ポロリもあるかも』初音姉さん@大原さやかはどうしてコスプレ撮影会ですか?(笑)てか、ポロリは……?

[][] ケモノヅメ #1 初めての味  ケモノヅメ #1 初めての味を含むブックマーク  ケモノヅメ #1 初めての味のブックマークコメント

チャラ男が女を食う話をしている冒頭、それが本当に『喰う』話という仕掛けがグッド。そこに突入してくる食人鬼掃討チーム(?)『鬼封剣』のあまりに奇妙な姿に吃驚。落書きのような線で描かれた絵でありながら、食人鬼を倒すための装備はミサイルランチャー、刀剣、HUD……近代的なのか古風なのかさっぱりわからない。しかし圧倒されるシュール映像に反して内容はわかりやすい。鬼封剣師範の継承を巡って血のつながらない兄と弟の間にいざこざがあったり、兄が出会った女性が人ならぬものらしかったり、1話にして必要なお膳立てはそろった感じ。その食人鬼の女性、上月由香を演じるのは椎名へきる。懐かし〜。久々に登場して艶っぽい喘ぎ声を披露してくれてますよ。ウヒョ

[][] イノセント・ヴィーナス #3 倭寇  イノセント・ヴィーナス #3 倭寇を含むブックマーク  イノセント・ヴィーナス #3 倭寇のブックマークコメント

沙那@名塚佳織が何者なのか、何故葛城丈@野島健児と鶴沢仁@櫻井孝宏彼女を連れて逃げるのか、全く明かされないまま物語は進むのかな。そのうえでさらに『倭寇』とか『ファントム』とか新しいキーワードを出されても観ているほうとしては疎外感を味わうばかりで……。萌えキャラだけだとそろそろきついかも。

[][] いぬかみっ! #19 もっこり啓太の思うツボっ!  いぬかみっ! #19 もっこり啓太の思うツボっ!を含むブックマーク  いぬかみっ! #19 もっこり啓太の思うツボっ!のブックマークコメント

なでしこ名塚佳織って確か初登場時には鼻つまみもののような扱いだったような気がするのだが、序列2位でみんな納得しているのか……

それはともかく脚本築地俊彦回。物語の発端から途中のギャグの流れ、オチに至るまで実にしょーもない回だ。面白くはないんだけど妙に味があるというか。ようこ@堀江由衣や10人の犬神たちをネタにするよりも野郎の裸をネタにしたほうが笑えるのはもうどうしようもないな(褒め言葉)。「まぶらほ」よりは面白かったよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20060810

2006-08-09

taske2006-08-09

[][] ちょこッとSister #5 ブラジャーを買いに  ちょこッとSister #5 ブラジャーを買いにを含むブックマーク  ちょこッとSister #5 ブラジャーを買いにのブックマークコメント

サブタイトルは「ブラジャーを買いに」だが、ブラジャーを買うシーンはほんの5分ほどで、残り(てかブラを買うシーンを含めて)全編おばかなエロ展開。ブラとパンツバスタオルとノーブラと全裸と乳もみのオンパレード風呂場でパンツ丸出しでひっくり返るちょこ@斎藤桃子とか、自分でブラウスの裾をたくし上げてブラを見せる管理人さん@水橋かおりとか、かな〜り狙ってる感じだよ。「演出意図による自主規制」のロバ*1ならぬ「KEEP OUT」の連続DVD買えってことですか!?

ちょこッとSister 第1巻 [DVD]

ちょこッとSister 第1巻 [DVD]

内容が内容なだけに作画がイマイチだったのが残念なところ。あと、桜が散っている中半そでだったりノースリーブだったり相変わらず季節感がないのは勘弁してほしい。

[][] ゼーガペイン #13 新たなるウィザード  ゼーガペイン #13 新たなるウィザードを含むブックマーク  ゼーガペイン #13 新たなるウィザードのブックマークコメント

ゼーガペインもだいぶたまってしまったので一気に消化。

セレブラントになったことをあまりに呆気なく受け容れているリョーコ@花澤香菜。そこが却ってただならぬ雰囲気を感じさせる……ってカメラ持ってきてるのか(笑)メイウー@牧野由依との火花バチバチは重苦しいこのアニメにあってホッとする対決ムード(?)『発進にゃー!』のギャグもいい。これは単なるお遊びというよりはリョーコ@花澤香菜がオケアヌスに持ち込んだ今までにない雰囲気ってことで彼女キャラ設定の一側面ととらえるべきだろう。ルーシェン@朴璐美もそう言ってるな。で、お待ちかね、リョーコ@花澤香菜による『エンタングル!』言うまでもなく驚異的な能力を発揮するリョーコ@花澤香菜ってことで、リョーコのゲーマーっぷりはここまでの伏線だったってことだな。そんな展開でいきなりカミナギ・リョーコ@花澤香菜ロストは劇的な展開で◎

今回リョーコ@花澤香菜の言葉に喜んだり、喜ばなかったりのミナト@井上麻里奈が愛らしい。

キョウ@浅沼晋太郎『なんかエロいな』
リョーコ@花澤香菜『ありがと』

……!???いや、エロいな、やっぱそう思うよな、うん。

[][] ゼーガペイン #14 滅びの記憶  ゼーガペイン #14 滅びの記憶を含むブックマーク  ゼーガペイン #14 滅びの記憶のブックマークコメント

ホロニックアーマーを無効化する黒いゼーガペインとリョーコ@花澤香菜の初陣をぶつける盛り上げ方がグッド。当然ヘタれ中のキョウ@浅沼晋太郎と、それを乗り越えさせるためにいたぶるような手段を取るシマ@坪井智浩とミナト@井上麻里奈、ロストしているのがカミナギ・リョーコ@花澤香菜だけにストーリーの展開はデリケートなところだろう。ルーシェン@朴璐美の口からようやく語られた人類滅亡の秘密も興味深い。

[][] ゼーガペイン #15 リインカーネーション  ゼーガペイン #15 リインカーネーションを含むブックマーク  ゼーガペイン #15 リインカーネーションのブックマークコメント

おっと、リョーコ@花澤香菜データが残っていたようで……と言っても簡単には蘇ってこないだろう(そんなに簡単に復活するようでは盛り上がりに欠けるよな)

人を保存しているサーバに必要な『リセット』と、キョウ@浅沼晋太郎を取り巻く友人たちとのやり取りの空虚さを対比させる脚本が見事。ここへ来て畳みかけるような盛り上がり。元に戻ろうとする世界に気づいたミズサワ先生佐藤利奈の行動もそれを強調する好演出。ホロニックアーマーをキャンセルした上で正確に攻撃してくるアンチゼーガに対し、こちらの兵器はコアトリクエのホロニックアーマーに阻まれるという描写もロボットアニメらしい強敵燃える。光装甲の位相をずらすのはノイズキャンセリングヘッドホンみたいなものですか?(笑)

[][] ゼーガペイン #16 復活の戦場  ゼーガペイン #16 復活の戦場を含むブックマーク  ゼーガペイン #16 復活の戦場のブックマークコメント

キョウ@浅沼晋太郎が仲違いしていた水泳部の連中と再び仲直りし、深夜のプールで泳いでいる最中リセットされるシーンはここまでストーリーを追ってきた者にはたまらない一瞬。この演出のためにキョウ@浅沼晋太郎は水泳部の仲間と喧嘩したという設定だったのだね。見事だ。その最後の1日を夏休みの最後と重ねるってのも何とも言えない寂しさを漂わせる。そんな状況の中カミナギ・リョーコ花澤香菜をゼーガペインの中でのみ出逢える存在として復活させるやり方はもう反則級のドラマティックさ。ホロニックアーマーの位相を変更して光装甲キャンセラーに対抗、QLが尽きる前に新兵器ホロボルト・プレッシャーで一気に勝負をつけるシーンはロボットアニメとしても熱い。ウソでもそれっぽい理屈つけてくれると俄然物語がリアリティ帯びてきますよ。序盤ではいろいろ非難したけど……素晴らしいよ、ゼーガペイン(笑)

怒っているルーシェン@朴璐美、いいやつだな。

[][] ゼーガペイン #17 復元されしもの  ゼーガペイン #17 復元されしものを含むブックマーク  ゼーガペイン #17 復元されしもののブックマークコメント

ミナト@井上麻里奈、なんでクッキー焼いてるんだよ。あぁ、もう可愛いなぁっ(笑)で、食ってるのはメイウー@牧野由依か、報われないな……(苦笑)ガルズオルムの連中に人格があるような描写で今後はいよいよ敵の秘密も明らかになるということか。とは言えオケアヌスに進入し、そのシステムに自由にアクセスする使徒のような復元者の設定はちょっと面食らう。恐らく実体とデータの往き来が自由ってことだな。ちょっとユルみ気味の作画とトンデモ味を帯びてきた脚本併せて考えると前回までのサービス期間が終了したみたいなものか(苦笑)復元者シンと対峙したカミナギ・リョーコ花澤香菜の反応やシンとの安っぽい交流もちょっと……ってこれでリョーコは復活かよ!?そんな安易なorz

[][] ゼーガペイン #18 偽りの傷、痛みは枯れて  ゼーガペイン #18 偽りの傷、痛みは枯れてを含むブックマーク  ゼーガペイン #18 偽りの傷、痛みは枯れてのブックマークコメント

カミナギ・リョーコ花澤香菜はそんな簡単に復元されたわけではないってことか。ちょっと安心したような、それならやらなくてもよかったような……複雑だな。見た目には感情が無いってことなのだがどうやらマグロただのプログラムと化してしまったってことか。『水泳部はいいの?今日シズノ先輩が転校してきたよ』って、そのプロシージャな会話の持って行き方は嫌だなぁ。面白いけど(笑)あぁ、でもゼーガペインの中では欠落した感情が戻っているってことか。キスの話をするリョーコ@花澤香菜、可愛いな。って、癒し系のフォセッタ岡田純子も感情欠落!?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20060809

2006-08-08

taske2006-08-08

[][] ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #18 夏だ!☆キャンプにご用心  ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #18 夏だ!☆キャンプにご用心を含むブックマーク  ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #18 夏だ!☆キャンプにご用心のブックマークコメント

電車に乗り遅れた面々でキャンプ。この呑気さはふしぎ星のお星柄(?)によるものか?珍しくアルテッサ水橋かおりが↓なお話。周りで気を遣っているブライト柿原徹也とシェイド@皆川純子がおかしい。照れ顔のアルテッサ@水橋かおりはグッド。ちなみにジュースがかかったぐらいならバーベキューの肉は食える(笑)

[][] ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #19 ただいま!☆ふしぎ星  ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #19 ただいま!☆ふしぎ星を含むブックマーク  ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #19 ただいま!☆ふしぎ星のブックマークコメント

今回白羽の矢が立ったのはエリザベータ丸山優子。弥が上にも盛り上がる(笑)魔法が効かなかったと思っているファイン小島めぐみレイン後藤邑子に『魔法は効いたんだと思う』と言うエルザママ川澄綾子が感動的。今回は貴重なエリザベータ@丸山優子の怖い顔が見れてよかったですよ。

[][] ARIA The NATURAL #19  ARIA The NATURAL #19を含むブックマーク  ARIA The NATURAL #19のブックマークコメント

先週に引き続き、今週も藍華斎藤千和オンリー。ビバ!

ベッドの上でだらだらする藍華、プリンのために部屋を抜け出し自由を満喫する私服の藍華、灯里@葉月絵理乃アリス広橋涼を遠くから見て寂しい藍華、泣き虫藍華、憂鬱な藍華、ラブラブモードの藍華……あなたは私を悶え殺すつもりですか!(笑)

アル@渡辺明乃の完全無欠っぷりは怒りを通り越していっそ清々しい。

[][] コヨーテ ラグタイムショー #6 激闘  コヨーテ ラグタイムショー #6 激闘を含むブックマーク  コヨーテ ラグタイムショー #6 激闘のブックマークコメント

静止画での描きこみはかなりレベル高いけど、動かしてみると「う〜ん」って感じ。構図がよろしくないことと、全編にわたってダラダラと逃走劇が繰り広げられる(つまりメリハリがない)ために以外に盛り上がらない。捕まったと思ったらあっさりと逃げ出してしまうフランカ@広橋涼死亡フラグ立ちまくっているくせに出番すらほとんどなかったジャニアリー@花村怜美などシナリオもいまひとつだ。

[][] 出ましたっ!パワパフガールズZ #2  出ましたっ!パワパフガールズZ #2を含むブックマーク  出ましたっ!パワパフガールズZ #2のブックマークコメント

パワパフガールズZになってしまった原因探るために拘束されて拉致されるブロッサム加藤英美里、なんだこのアニメ(笑)今回は変身の秘密編だが、変身より戻る方が大変なヒーローヒロイン)ってのも珍しいかも。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20060808

2006-08-07

taske2006-08-07

[][] ゼロの使い魔 #6 盗賊の正体  ゼロの使い魔 #6 盗賊の正体を含むブックマーク  ゼロの使い魔 #6 盗賊の正体のブックマークコメント

前回盗まれた『破壊の杖』を取り戻しに行く話。あっと驚く展開があったわけでもないが、基本に忠実な、わりとまっとうな展開で好感が持てる。作画も、動かすべきところではきちんと動かしており、ルイズ@釘宮理恵と才人の魅力をうまく引き出している。しかし日本高校生ロケットランチャーの発射方法を知っているとは思えないんだけどな……。しかもあのオチは前やったしね。

ルイズのデレモードはまるでツンデレのお手本を見ているようで大変よろしい。

[][] N・H・Kにようこそ! #5 カウンセリングにようこそ!  N・H・Kにようこそ! #5 カウンセリングにようこそ!を含むブックマーク  N・H・Kにようこそ! #5 カウンセリングにようこそ!のブックマークコメント

なんかやる気になってるぞ!これって引きこもりから脱出しようと目論むものの、5秒後には挫折するダメ人間の話じゃなかったのか。「中学生日記」のような前向きな展開は気持ち悪い(笑)

引きこもり脱出カウンセリングを始めた佐藤と岬ちゃん@牧野由依。岬ちゃんは心理学専攻の学生かなんかか?いやそれにしてはフロイトユングも知らない様子だったしなあ。佐藤の夢を診断しようとして顔が真っ赤になる岬ちゃんはいいね。夜の公園で可愛い女の子と二人っきり……なんて羨ましいシチュエーションだ。私も引きこもりになろうかな(爆)

[][] スクールランブル二学期 #18  スクールランブル二学期 #18 を含むブックマーク  スクールランブル二学期 #18 のブックマークコメント

Aパート沢近堀江由衣播磨バイト彼女の『ヒゲ』のひとことにも最近愛が感じられるよ。これまでの積み重ねの勝利だ

Bパートはサラ@福井裕佳梨八雲能登麻美子天満小清水亜美のテンポのよいギャグ。何かを勘違いして頭から湯気を出す八雲がグッド。AパートもBパートも高野晶清水香里が必ず背後にいる構図が面白い。

Cパートは野郎どものクリスマス奈良吉田山・西本の3人組は東郷のオチの引き立て役にしかなっていないところが哀れ。

[][] ふたりはプリキュア Splash Star #25 商売繁盛海の家のお手伝い  ふたりはプリキュア Splash Star #25 商売繁盛!海の家のお手伝いを含むブックマーク  ふたりはプリキュア Splash Star #25 商売繁盛!海の家のお手伝いのブックマークコメント

海で作画も良好、待望の水着編!?と思いきや海の家の手伝い。なぜかミズ・シタターレ@松井菜桜子乱入してかき氷勝負のコミカル編。一応満と薫のキャラ立ても継続で再登場への布石作りも忘れず。ちなみにゴーヤーン@森川智之キーンと来る冷たいものを食べたときの頭痛は『アイスクリーム頭痛』だ。

[][] ふたりはプリキュア Splash Star #26 咲には内緒!ドッキドキの夏合宿 ふたりはプリキュア Splash Star #26 咲には内緒!ドッキドキの夏合宿!を含むブックマーク  ふたりはプリキュア Splash Star #26 咲には内緒!ドッキドキの夏合宿!のブックマークコメント

なぜか咲@樹元オリエに見えるように内緒話をするソフトボール部の面々、夜は学校の怪談編?と思わせ舞@榎本温子も含めて何か隠している雰囲気。そんなところで時間をかせいでいるおかげでミズ・シタターレ@松井菜桜子はただ出てきただけな感じ否めない。で、ラストは咲@樹元オリエの誕生日ってわかりやすすぎだな。みんなの目を点にさせるお兄ちゃん@野島健児は意外にいいキャラだ。

[][] シムーン #12 姉と妹  シムーン #12 姉と妹を含むブックマーク  シムーン #12 姉と妹のブックマークコメント

順調に録画がたまっていますよ(笑)

前回マシティフとの別れがあって不安定なフロエ@相澤みちるに冷たく当たるカイム@細越みちこ、今回の迷える子羊担当はカイム@細越みちこらしい。いずれにしても毎回喧嘩してるな、こいつらは。それが全然前進に結びついていかないのはどうかと。さて、物語はそのカイム@細越みちこと妹のアルティ@豊口めぐみがしっくり行っていないことに纏わるエピソード。姉妹で他のシヴュラ同士より近しい位置にいたがために互いの過去が影響してシムーンを飛ばすことすらままならなくなるのはわかりやすくていいシナリオ。でもそれをきちんと書ききれていないのが惜しい。姉妹のトラブルだけでもう少しドラスティック脚本にできそうに思う。命が危ないというのに全体に漂うどこか長閑な雰囲気がこのアニメの持ち味だな(苦笑)

タマネギ一生懸命より分けるユン@名塚佳織はフロエ@相澤みちるの言うとおり可愛いですよ(笑)

[][] シムーン #13 理  シムーン #13 理を含むブックマーク  シムーン #13 理のブックマークコメント

カイム@細越みちことアルティ@豊口めぐみのシムーンが飛べなくなったのは単に二人の気持ちがバラバラだったなんて話だけじゃなくてシムーン球とやらに祈りが届かないってことでシヴュラとしての資格すら危ういってことらしい。その割に今回の話は別の話題に。投げっぱなしだなぁ。とりあえず死んだアムリアとネヴィリル@高橋理恵子では成功しなかった翠玉のリ・マージョンを、自分がやってやろうと逸るアーエル@新野美知の突発的な行動はあまりに空気読めなさすぎ。いくらさばさばした性格のアーエル@新野美知と言えどもそれじゃあただのバカだよ(苦笑)で、それをたしなめる役がフロエ@相澤みちるかよ。キャラの位置読めなくなってきたよ。って、アーエル@新野美知はフロエ@相澤みちるに聞いた話をそのまんまリモネ能登麻美子に話してるよ。で、リモネ@能登麻美子は聞いたまんまドミヌーラ@ゆかなキスしてるよ。パライエッタ@小清水亜美はネヴィリル@高橋理恵子の唇を奪ったアーエル@新野美知に対して激昂してるし、なんなんだ、こいつら。ヘンなアニメだな(苦笑)

ロードレアモン@高橋美佳子とマミーナ@森永理科は仲良くなった感じで見ていてホッとするよ(笑)

[][] シムーン #14 冒さざるもの  シムーン #14 冒さざるものを含むブックマーク  シムーン #14 冒さざるもののブックマークコメント

隣国の同盟に備えてワポーリフ@水沢史絵にシムーンの解体を迫るドミヌーラ@ゆかな、これまで神聖なものとされていたシムーンはそのテクノロジーをまったく分析されることなく運用されていたってことか。兵器と言うより信仰の対象に近いシムーンをただの機械と解釈することで大きく揺れている面々を描いているのはなかなか興味深い。と言いつついざ解体されたシムーンに何かを見出して真っ白に燃え尽きてしまう(笑)ドミヌーラ@ゆかな、もちろんシムーンがただの機械なんかではないってことなのだけど。気になる引きだ。きっと体を通して出る力を表現してくれるマシーンですな(笑)

[][] シムーン #15 一人、また一人  シムーン #15 一人、また一人を含むブックマーク  シムーン #15 一人、また一人のブックマークコメント

ネヴィリル@高橋理恵子もドミヌーラ@ゆかなもヘタれ中でビシっとリーダーシップを取ろうとするパライエッタ@小清水亜美に呆気なく従うアーエル@新野美知。それはいいとして、そんなアーエル@新野美知を『見たくない』というフロエ@相澤みちるは相変わらず突発的なキャラ設定で見ていて戸惑う。勘弁してくれ(笑)それはともかく前回何かを見たドミヌーラ@ゆかながすっかり怖くなってしまっているわけだが……いったい何を見て何を悟ったのかまったく明かさない脚本はズルい。このアニメ、決してグダグダ脚本ではないのだが如何せん展開がなるい。切れのいい見せ方をすればもうちょっと盛り上がりそうな気がするのだが。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20060807

2006-08-06

taske2006-08-06

[][] となグラ! #5 ゼッコーするからっ!  となグラ! #5 ゼッコーするからっ!を含むブックマーク  となグラ! #5 ゼッコーするからっ!のブックマークコメント

勇治と香月@神田朱未、ちはや@関山美沙紀キャラクターと内面がとても丁寧に描かれていて好感が持てるシナリオ現実世界でもままありそうなこういう展開の話はこの手のアニメでは意外と見られないからある意味、貴重な話なのかも。3人がじゃれあっている姿はなんだか微笑ましい。ただ、3人のドタバタがいずれも周囲の『修羅場よ、修羅場』という強引すぎるオチでオトしているのはどうにも(汗)

作画は相変わらず好調。お昼寝中のまりえ@葉月絵理乃ラブリー

[][] ケロロ軍曹 #121  ケロロ軍曹 #121 を含むブックマーク  ケロロ軍曹 #121 のブックマークコメント

んー、ツマラン。

ドロロ草尾毅と身体をサイボーグ化して復習に来たヴァイパーというおいしいネタがあるのだから、出てきた瞬間にヴァイパーがスーパーサイヤ人化したドロロに八つ裂きにされる、くらいは披露して欲しかったところ。夏美@斎藤千和スク水も蛇足だったよね。

[][] ウィッチブレイド #5 探  ウィッチブレイド #5 探を含むブックマーク  ウィッチブレイド #5 探のブックマークコメント

偽ウィッチブレイドの名称はクローンブレイドか。『エクスコンを倒した報酬として金を受け取ったことにする』と筋を通すと思いきや、倒してない分の30%もしっかり請求する雅音@能登麻美子、まぁその方がキャラが立つってもんだ。銭湯でしっかり服をたたむリコ@神田朱未と全然気にしない雅音@能登麻美子もちょっとした演出しながらそれっぽくてよろしい。服の選び方から買い物までリコ@神田朱未の方がしっかりしている描写は楽しい。そんな些末なことはともかく、今回は本筋はあまり進まず。天羽親子の日常メインでキャラ設定固めってところか。少々焦れったいが能登麻美子の演技が生き生きしているのでとってもいいですよ(笑)

[][] ひぐらしのなく頃に #10 祟殺し編 其の弐 キズナ  ひぐらしのなく頃に #10 祟殺し編 其の弐 キズナを含むブックマーク  ひぐらしのなく頃に #10 祟殺し編 其の弐 キズナのブックマークコメント

突如帰ってきたという沙都子@かないみかの叔父、その柄の悪い『お友達』も含めてちょっと陰惨な話だ。バットで殺されるより虐待の方がいや〜な話だよな。『祟殺し編』はそっちの意味でついて行きにくい。で、お社様の祟りに対して能動的に関わる今回の話、魅音雪野五月に向かって『沙都子の叔父を選んでくれ』と言い出す圭一@保志総一朗はいくら何でも電波。そりゃないだろ。

[][] ひぐらしのなく頃に #11 祟殺し編 其の参 境界  ひぐらしのなく頃に #11 祟殺し編 其の参 境界を含むブックマーク  ひぐらしのなく頃に #11 祟殺し編 其の参 境界のブックマークコメント

何かがトリガーになってフラッシュバックパニック症状を起こす沙都子@かないみかはもうかなりヤバい状態。だからと言って殺人にまで思い至る圭一@保志総一朗はやっぱり電波母親に『できのよかった推理小説は?』と聞くのもなんだかヘンテコ。まぁ、圭一@保志総一朗の過去のシーンはそういう危ない人間ぶりを表している演出なんだろうけどいくらなんでも危なすぎだよな……って、ホントに殺して埋めちゃいましたよ(笑)これは『祟殺し』ではないですな。

[][] ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 #14 妖精幻視  ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 #14 妖精幻視を含むブックマーク  ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 #14 妖精幻視のブックマークコメント

あ〜、またナレーター小杉十郎太復活しているよ(苦笑)今回はごく普通に作画いい感じ。銃がたくさんあるのは……しかたないよねぇ(笑)

で、ミリィ@坂田有希の心の傷を癒すためにあてのない旅に出るのはいいとして、いきなりミリィを『大丈夫か』『寝ているか』『ご飯食べているか』と質問攻めにする火乃香@豊口めぐみ、いや、それはいくらなんでも焦りすぎ。どちらかと言えばせっかちな火乃香@豊口めぐみの性格を差し引いてもアホすぎる。先に『ミリィを砂漠に飛び出させる』というキャラの動きありきで脚本を考えた故の不自然さを感じる。残念だ。妖精と狼……不可思議なキャラ出し過ぎだろ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20060806

2006-08-05

taske2006-08-05

[][] 無敵看板娘 #5  無敵看板娘 #5 を含むブックマーク  無敵看板娘 #5 のブックマークコメント

原作1巻を読んでみる。アニメ化に際してよくぞここまでブラッシュアップしたものだ。キャラデザは言うまでもなく各登場人物の性格の細かいところまで見事な洗練ぶり。テンポもいいよな。

それはともかく冒頭から驚愕の事実。部屋で寝っ転がっている美輝@生天目仁美、実はツインテールだったのかっ!いつも三角巾カモフラージュされていて気づかなかったよ……ほ、惚れた(汗)ちなみにテレビゲームもない美輝@生天目仁美の部屋に置いてあるもの、ラジカセブロック、すり鉢とすりこぎ、一升瓶、ポリタンク、麻袋?……普段何やってんだ、この部屋で(笑)で、今回は普段着編かと思いきや期待大裏切りの割烹着ショッピング。激萎え。あり得ないだろ、それ。期待大きかっただけにorz まぁ、めぐみ小清水亜美の私服姿が見れたからよしとしよう。買おうと思っていたぬいぐるみをめぐみ@小清水亜美に先取りされてしまった美輝@生天目仁美の攻撃、手刀を入れると見せかけて蹴り一閃、見事だ。めぐみ@小清水亜美の『目ン玉に刺されば百万点ですわ』に爆笑、グッジョブだコシミズ。今回も面白いな、このアニメ(笑)例によって美輝@生天目仁美×めぐみ@小清水亜美のバトルが事も無げにスピード感あふれる作画で描かれているのが素晴らしい。後半は『台になりそうなもの』で臨戦態勢の美輝@生天目仁美とめぐみ@小清水亜美、バカだなこいつら(笑)で、閉鎖空間でオールスターバトルロイヤル、もう全然意味わからん。何やってんだ。オチはまたもや茅原先生峯香織。反則気味のおもしろさ。茅原先生@峯香織、もはや貞子と言うよりは爬虫類両生類の類だな。最高だよ。

毎回作画安定しているけど今回特に可愛らしい作画で◎崩し方も半端じゃなかったけど(笑)

[][] ゼロの使い魔 #4 メイドの危機  ゼロの使い魔 #4 メイドの危機を含むブックマーク  ゼロの使い魔 #4 メイドの危機のブックマークコメント

キュルケ@井上奈々子の誘いに呆気なく引っかかる才人@日野聡物欲系バカだな。他人事ではない(汗)で、鞭打ちされる才人@日野聡といういつものパターンなだれ込むわけだがギャグはもうちょっとハジけたほうがよろしいかと。話の展開はあまりどんでん返しもなくごく当たり前な感じ。召還されし書物が日本エロ雑誌ってのも当たり前すぎてつまらない。このアニメ、貴族と平民の格差を異世界から来た才人@日野聡が埋めていくという辺りが物語テーマなんだろうけど、そのせいで貴族であるルイズ@釘宮理恵が相対的に普通キャラクタなっちゃっているところが盛り上がりに欠ける原因かも。まぁ、今回の見所はエロ貴族に迫られて顔を赤らめているシエスタ堀江由衣ってことで。

ルイズ@釘宮理恵『あれほど言ったのにまたのこのこ誘いに乗るなんてバカすぎるわ!』

その通りだな(笑)

[][] ゼロの使い魔 #5 トリステインの姫君  ゼロの使い魔 #5 トリステインの姫君を含むブックマーク  ゼロの使い魔 #5 トリステインの姫君のブックマークコメント

シエスタ堀江由衣が出てきたときだけ和む。しかしながら一人モテ状態の才人@日野聡はなんかムカつくな。『ルイズの言いつけを茶化す才人』→『怒るルイズ』→『鞭でお仕置き』というルイズ@釘宮理恵と才人@日野聡の日常コンボに迫力がなくて面白くない。不満だ。

で、アンリエッタ@川澄綾子登場なわけだがこいつも才人@日野聡に興味津々の類か。結局ハリー・ポッターか、おい。才人@日野聡のご披露はデルフリンガーとの漫談で十分以上だと思うぞ(苦笑)しかしながら話は突如ゴーレム騒ぎに突入、そのまま安っぽいルイズ@釘宮理恵の使い魔に対する思いやりエピソードへと展開。必然性の感じられない脚本はクソだな。

作画は安定していていいのになぁ……アンリエッタ@川澄綾子カワイス

[][] ちょこッとSister #4 ブラックバレンタインデー  ちょこッとSister #4  ブラック・バレンタインデーを含むブックマーク  ちょこッとSister #4  ブラック・バレンタインデーのブックマークコメント

ますますめぞん一刻

管理人さん@水橋かおりの都合のいい女性っぷりはあまりにお見事すぎて文句も言えません。どうしたら前回の話だけでそこまでヒートアップできるのか。スーパーチョコレート売り場の前でひとり妄想モードに入る姿も、その安っぽいチョコを眺めて『喜んでくれるよね……』と独りごちる姿もあまりにデムパ。気色悪いキャラ作っちゃったねぇ(苦笑)はるま@平川大輔の部屋にチョコレートを要求に来る真琴豊口めぐみの方がずっとまともに見える。いや、それもいやだけど。オチはこれでいいですか?(笑)

とりあえず今回一番文句言いたいのは何気に綾乃さん@大原さやかにまでチョコをもらっているはるま@平川大輔の扱いですよ。お前はお得意さんでも何でもないだろ。

[][] 吉永さん家のガーゴイル #3 盗まれた少女  吉永さん家のガーゴイル #3 盗まれた少女を含むブックマーク  吉永さん家のガーゴイル #3 盗まれた少女のブックマークコメント

全然冷静じゃないガー君@若本規夫が愛らしい(笑)派手な怪盗に超能力少女そして若本規夫な石像、原作を読んでいないのでこの物語世界観がよくつかめない。が、しかし百色@千葉進歩ガーゴイル@若本規夫の戦いを含めてテンポがいいのはグッド。梨々@水樹奈々の能力に纏わるエピソードは重そうな感じ。

双葉斎藤千和がガーゴイル@若本規夫を蹴っ飛ばしたときに書かれていた文字は『このくされ石が』『川に捨てるぞ』、ガーゴイル、カワイソス……

[][] おとぎ銃士 赤ずきん #6 ごめんね、りんご  おとぎ銃士 赤ずきん #6 ごめんね、りんごを含むブックマーク  おとぎ銃士 赤ずきん #6 ごめんね、りんごのブックマークコメント

もうファンダヴェーレへ行く展開なのか。ずいぶん急ぐんだな。

ファンダヴェーレへいく行かないで諍いになる草太@くまいもとことりんご@釘宮理恵ツンデレ節全開のりんごは◎。『危ないよ』『宿題が写せないじゃない』という説得も頭悪そうでグッド。いばら姫@沢城みゆきは都合の悪いときには寝かせておくキャラか。便利だな。草太のビデオレターの後ろで寸劇を繰り広げる赤ずきん田村ゆかりとヴァル、いばら姫とか、ヴァルがシリアスな話をしている後ろに映っている犬の番組など、これまでに比べてギャグが高度になった感じも。

しかし戦闘シーンの迫力のなさは致命的。「ゼーガペイン」より迫力のない戦闘なんてそうそう出来るもんじゃないぞ(苦笑)。これでは売れるおもちゃも売れなくなってしまうのではといらぬ心配。

[][] おとぎ銃士 赤ずきん #5  おとぎ銃士 赤ずきん #5を含むブックマーク  おとぎ銃士 赤ずきん #5のブックマークコメント

録画中に部屋を片付けていたら間違えてレコーダーのコンセントを……orz

[][] ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #19 ただいま!☆ふしぎ星  ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #19 ただいま!☆ふしぎ星を含むブックマーク  ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #19 ただいま!☆ふしぎ星のブックマークコメント

なつかしのふしぎ星、なつかしのエルザママ川澄綾子。こういう回に作画レベル高いのは非常にいいことだ(笑)。ファイン小島めぐみレイン後藤邑子の私服姿も◎

エルザママの大切なネックレスをめぐっての今回の話、ストーリー的に完成度が高いだけでなく子供向けアニメとしても秀逸で、非常にまとまりのよい脚本だった。ラストシーンはある程度予想できたが、子供向けとしてはかなり秀逸。ふたご姫の『おかあさまの大切なものを守れ』の呪文はとても良く考えられている。

エリザベータ丸山優子もなんだか結構いい奴で好感が持てるな。てか、あのスイッチこそ市販化すべきだろう(笑)

2006-08-04

taske2006-08-04

[][] ゼーガペイン #18 偽りの傷、痛みは枯れて  ゼーガペイン #18 偽りの傷、痛みは枯れてを含むブックマーク  ゼーガペイン #18 偽りの傷、痛みは枯れてのブックマークコメント

このサブタイトルで最初に思い出したのが公式サイトの「消されるなこの想い 忘れるな我が痛み」。今のところ、どういう関連性があるのかは不明だが。

感情を失ったリョーコ@花澤香菜といつもの明るいリョーコ。二人のリョーコの演じわけは花澤香菜には荷が重過ぎると思っていたのだが、高いレベルの作画、演出、脚本なども手伝って、その拙い演技が逆にいい味を出している。最後の花畑のシーンなどベタではあるが非常に説得力のあるシーンだ。

破壊され復元されたフォセッタ岡田純子の変貌がリョーコ復活の鍵なのかもしれないな。

[][] 神様家族 #12 キス  神様家族 #12 キスを含むブックマーク  神様家族 #12 キスのブックマークコメント

久美子@前田愛の心変わりとか、テンコ@小清水亜美の負傷とか、ややご都合主義的なところがないわけでもないが、全体的にシナリオは良好。作画レベルも高いし、テンポもよい。

しかし、今回特筆すべき点は"ラスボス"フミコ@國府田マリ子。國府田マリ子を知ってからもう15年になるけど、こんな役を見るのは初めてだ。なんかもうスゲーノリノリでまさに「怪演」。なんか新しい引き出しを開けた?って感じでベリグー。

[][] 無敵看板娘 #5  無敵看板娘 #5 を含むブックマーク  無敵看板娘 #5 のブックマークコメント

美輝@生天目仁美めぐみ小清水亜美も一応このアニメヒロインだよな?それなのに何この容赦ない顔の崩し方が素敵。ノリもいいし、ラストの賞品のぬいぐるみを脇に賞品のテレビを見る茅原先生峯香織が異常に萌える

後半はバトルロイヤル。袋小路に自ら集まってくるお前たち、バカだろ(褒め言葉)。袋小路(というより牢獄だな)からから脱出するためにケンカが始まるのはまあお約束だとしても、どうしてそのケンカにここまで気合の入ったアニメーションを用意しますか(笑)。そしてやはりここでもオチ担当の茅原先生。既に人間として扱われていないあたり、間違いなくこのアニメ最強キャラだ。

[][] ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 #14 妖精幻視  ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 #14 妖精幻視を含むブックマーク  ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 #14 妖精幻視のブックマークコメント

ミリィ@坂田有希の心の傷を癒すための旅なわけだが、これまで世界設定も心理描写もすべてナレーションに頼ってきたこのアニメで人の心というこのテーマは荷が重いのかも。何の配慮もなくストレートにミリィに『眠れているか』『食事はちゃんととっているか』と尋ねる火乃香@豊口めぐみはまあそういうキャラだとしても、その後のミリィの反発から都合よく現れるモンスター、そしてミリィの心情の吐露までの流れはお粗末としか思えないな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20060804

2006-08-03

taske2006-08-03

[][] 無敵看板娘 #3  無敵看板娘 #3を含むブックマーク  無敵看板娘 #3のブックマークコメント

美輝@生天目仁美をボコボコにしたらしい何者かに会おうとするめぐみ小清水亜美、その時点で計画失敗決定(笑)で、正体が犬というオーソドックスネタ。にも関わらず、犬とのバトルをメインに据えて必要以上にドタバタ展開に持ち込む手法が見事。作画のテンポと生天目仁美の演技力も見事。めぐみ@小清水亜美というキャラのおとぼけっぷりもナイス。内容的には大したものは無いのだが演出とノリの勝利。

めぐみ@小清水亜美『違いますわ。彼のねらいは鬼丸さんではなく……ラーメンの方ですわ!』

いや、ごく当たり前なんだけどね。やっぱりこのアニメ面白いな(笑)

美輝@生天目仁美『こんなこともあろうかと思ってラーメンは先にあそこに出しておいたんだ』

すげえくっだらねぇ(爆笑)で、最後のオチはまたメテオ母ちゃんか。面白いな(笑)

後半は太田明彦@中村悠一特撮ヒーローコンボ、それだけでもう果てしなくバカな予感。勘九郎檜山修之がまともに見えるぜ(笑)画面上の聞き込み人数カウンタとか例によってくっだらねぇ。なんでこんな面白いのか。オチは『犬の敏行君』かよ……って納谷六朗か!無駄に豪華だな。

WILD SPICE

WILD SPICE

シリアスなのかバカなのかさっぱりわからないOP『WILD SPICE』のCDは8/9発売

[][] 無敵看板娘 #4  無敵看板娘 #4を含むブックマーク  無敵看板娘 #4のブックマークコメント

なんかもう突拍子なさ過ぎてまったく予測不可能なんですが(笑)

『親もセンコーも怖くねぇ』とのたまう不良君、茅原先生峯香織は『先生』として怖いわけじゃないので(笑)それにしても茅原先生の怖い顔はホントに怖い。見事な作画だ(笑)喜々として高校制服に着替えている美輝@生天目仁美、何歳?高校生ぐらいかと思ってたよ。どこで区切りになったかわからないような後半、めぐみ小清水亜美の目から見た貞子な茅原先生が笑える。その動きは気色悪いからやめてくれ(笑)『人を呪わば穴二つ』とばかりに恐怖心で自爆するめぐみ@小清水亜美が最高。小清水亜美、グッジョブだ。おかもちをシールドに前進する茅原先生と下半身石化のまま串を投げるめぐみ@小清水亜美のシーンは極めてシュール。なんでこんなに面白いんだ(笑)

[][] N・H・Kにようこそ! #4 新世界にようこそ!  N・H・Kにようこそ! #4 新世界にようこそ!を含むブックマーク  N・H・Kにようこそ! #4 新世界にようこそ!のブックマークコメント

山@阪口大助の言うヒロイン像をまとめてみた。全然意味ないな(笑)

アキバらしき聖地へ繰り出して深みにハマっていく佐藤小泉豊の姿はどこからどう突っ込んでいいものやら……いや、痛々しくて直視できない(苦笑)と言いつつまんまクソゲーキャラ案を冷静に分析できる佐藤@小泉豊の、自分を見失っていそうで実はそうでもない姿は先輩との再会に必要なキャラ設定だろう。

作画はこれでもかというほど手抜き気味。いや、そういう味なのか?

[][] イノセント・ヴィーナス #2 凶気  イノセント・ヴィーナス #2 凶気を含むブックマーク  イノセント・ヴィーナス #2 凶気のブックマークコメント

レニー・ヴィクロー@豊口めぐみの交渉術と彼女の率いる特殊部隊の鮮やかな手並みはテンポもよくて息もつかせぬ展開。

だが肝心のストーリーは断片化が酷すぎて何が起こっているのかさっぱりわからない。葛城丈@野島健児、鶴沢仁@櫻井孝宏登戸沙那@名塚佳織が何の目的で動いているのか、それ以前にこの3人の3人とも何者なのかまったく明かされていない。意図的にやっているのだろうが、2話終了時点で何も提示されないのではいいかげんフラストレーションたまる。穿った見方をすれば「お前らは目先のアクション萌えキャラだけ見ていればいいんだよ」と言われているように見えなくもない。

OP妖精帝國

TVアニメ「イノセント・ヴィーナス」OP主題歌 Noble Roar

TVアニメ「イノセント・ヴィーナス」OP主題歌 Noble Roar

[][] イノセント・ヴィーナス #2 凶気  イノセント・ヴィーナス #2 凶気を含むブックマーク  イノセント・ヴィーナス #2 凶気のブックマークコメント

最近アニメってどんな色でも使えるせいか暗い場面ではとことん暗くて見難い。

それはともかく前回の荒廃した都市風景とは打って変わって一応文明がしっかり残っている描写。で、テロリストが占拠した原発を取り戻す特殊部隊のシーンがそれなりにスピード感あってよろしい。キレる女らしい演出で描かれているレニー・ヴィクロ@豊口めぐみ、鮮やかな事件解決は見ていて心地よいがそれに比して突入部隊『デルタ1』の連中があまりにチンピラっぽい。このアンバランスさは何なんだ。主人公ご一行と諸々の事件がどう関わってくるのかまったくわからないところ。登場人物の行動原理は早めに提示するべきだと思うよ。いや、とりあえずは沙那@名塚佳織を守るってことか。どっちにしても飽きる前に早く展開してくれ。

[][] いぬかみっ! #18 まんもすたいへんっ!  いぬかみっ! #18 まんもすたいへんっ!を含むブックマーク  いぬかみっ! #18 まんもすたいへんっ!のブックマークコメント

千葉繁再登場。いかん、若本規夫と千葉繁は出てきただけで顔がにやける。この組み合わせは最強だ(爆)

しかし本編は酷いものだ。作画の乱れは言うに及ばず、口パクはあっていない、色指定はおかしい、動画はない、キャラ立ち位置も矛盾している、中華キャノンのスケールなんてカットによって違うし。脚本脈絡のない展開と説明不足で何がしたいのか全く意味不明変態マッチョを出しておけばそれで許されるというものでもないだろう。これは「GUN道」じゃないんだから。

そんな中で一番笑えるのがED。歌うはAice5Rice5。最終回までずっとこのEDだったらイヤだなぁ(苦笑)。来週の脚本は築地俊彦。ようこ@堀江由衣生天目仁美声になって嫉妬のあまり街を破壊する話になるのだろうか。いやこの人昔「ドクロちゃん」で似たようなことしたし。本編よりもEDや次回予告のほうが面白いってういうことよ?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20060803

2006-08-02

taske2006-08-02

[][] おとぎ銃士 赤ずきん #4 グレーテルの罠  おとぎ銃士 赤ずきん #4 グレーテルの罠を含むブックマーク  おとぎ銃士 赤ずきん #4 グレーテルの罠のブックマークコメント

白雪姫立野香菜子の臨時教員、それ普通にあり得ないだろ(笑)

ヴァル@檜山修之『確かにあの方法なら草太のそばにいても不自然じゃないからな』

不自然だって。ホンっトに頭悪いな、このアニメ(笑)でもどうせならデタラメな作文テーマとか木ノ下りんご釘宮理恵や静森えりか@矢作沙友里に意地悪なところとか目一杯暴走して笑わせてほしいところ。本来の敵味方の部分なんかおまけでいいよ。白雪姫@立野香菜子に追い出されて弁当食いまくってる赤ずきん田村ゆかりは定番としても、一緒に『うめぇ!』とか言ってるヴァル@檜山修之は笑える。このアニメの登場人物はバカばっかですか?

グレーテル@矢作沙友里を前にして微妙に間が抜けている木ノ下りんご@釘宮理恵の反応とか、しょうもないボケ突っ込みを繰り返す赤ずきん@田村ゆかり×木ノ下りんご@釘宮理恵とか、ねらっているヘボさなのかその辺りを楽しむアニメなのかだんだんわからなくなってくる。まぁ、それはともかく『亜空間』なんてありきたりな単語は使わないでくれ。アクションのテンポが悪いのもバンク気合いが入っていないのも最早ヘボナイス。トホホ……

ちなみに作文テーマの3番目は『白雪先生に似合うバック』

それは『バッグ』だろ?『バック』だと若干意味が違うような……

童話迷宮

童話迷宮

OPCDは8/2発売。もう出てるな。

[][] ちょこッとSister #4 ブラックバレンタインデー  ちょこッとSister #4 ブラック・バレンタインデーを含むブックマーク  ちょこッとSister #4 ブラック・バレンタインデーのブックマークコメント

ラブラブモードてかむしろ発情している管理人さん@水橋かおりはまるっきり男の妄想の中の都合のよすぎる存在で苦笑いしか出てこない。このアニメ、ちょこ@斎藤桃子以外の人物描写にはまるで興味ないみたい。スタッフの愛はすべて ちょこ に集約されているようで……。その ちょこ のバレンタインプレゼントは二段オチ。なかなかヒネリが効いていて面白い。

舞台がバレンタインデー当日なのに補講の張り紙に書いてある日程が1月21日だったり、真冬なのにノースリーブキャラが出てきたり、ドアノブの位置が妙に高かったり、作画レベル高くてもそういうちょっとしたところで萎えるから、そういうところは気にしてほしいな。

[][] ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 #13 砂漠伝説  ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 #13 砂漠の伝説を含むブックマーク  ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 #13 砂漠の伝説のブックマークコメント

なんだか個性的な作画になってるな……

グレイヴ・ストーン渡辺秋乃の話が終わって今後はこんな絵で展開するわけじゃないだろうな。そりゃないか。話の方はただならぬ新キャラ投入で盛り上がるといいなぁ……と。これまでは人間を超越した登場人物ばかりで少々底が浅かったので。今度のエピソードはミリィ@坂田有希の心的外傷の除去ということで早くからわかりやすいテーマが提示されて一安心だ。

[][] ウィッチブレイド #4 動  ウィッチブレイド #4 動を含むブックマーク  ウィッチブレイド #4 動のブックマークコメント

ときとしてリコ@神田朱未より雅音@能登麻美子の方が子供っぽいところがこのアニメの魅力か。今回特にそれが強調された脚本楽しい。で、ウィッチブレイドは雅音@能登麻美子が装着しているもの以外に存在するらしい(別物?)わけだが、当然主人公と同じ能力を持つ者が一番強力なのはお約束。今後が楽しみだ。菜月マリ子@伊藤舞子と雅音@能登麻美子のやり取り、それを見てつぶやくナォミ@伊藤実華と、面白いキャラもそろってきた感じ。まぁ、しばらくは『エクスコン退治の下請け業者』で話が続くわけか(笑)

[][] 出ましたっ!パワパフガールズZ #1  出ましたっ!パワパフガールズZ #1を含むブックマーク  出ましたっ!パワパフガールズZ #1のブックマークコメント

CSで始まったので見てみる。

子供番組らしく前振り無しで主人公たちが変身する圧倒的なテンポの良さがお見事。その変身バンクも対象年齢がよくわからないノリでグッド。ダンサブルなBGMとポップな絵柄もお洒落。で、OPも含めて5分で敵と対峙しているわけだがこの辺は見習うアニメたくさんあるかと(笑)こんなに急ぎ足の脚本で時間いっぱい間がもつのか心配にもなったが、スタミナ切れでアイスクリームを食べたり全然いらないテロップを入れたり畳みかけるようなギャグ展開であっという間に時間が過ぎてしまう。この展開の妙も見習うアニメたくさんあるかと(笑)バタバタと話を進めているように見えながらパワパフガールズの三者三様のキャラもすごくわかりやすく描かれているのも感心。顔出し無しのミスベラム川浪葉子を始め趣向を凝らした脇役もいい。BパートはパワパフガールズZが変身できるようになった秘密を説明しているわけだが、こちらも面倒な説明を徹底してオミットしながらギャグを織り交ぜた心地よい展開。それでいて主役も悪役も同じテクノロジーを根拠に力を持っているといったお約束の設定もしっかり押さえられている。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20060802

2006-08-01

taske2006-08-01

[][] コヨーテ ラグタイムショー #4 ネバーチェンジ  コヨーテ ラグタイムショー #4 ネバーチェンジを含むブックマーク  コヨーテ ラグタイムショー #4 ネバーチェンジのブックマークコメント

ワープゲートをくぐって目的地・グレイランドへ潜入するミスター達。さまざまな策を弄して何重にも張り巡らされた警戒網を潜り抜けるという内容……らしいのだが。

状況説明が不完全なためにミスター一味が何をしようとしているのか、何が障害になってどのような手段でそれを突破しようとしているのか、果ては世界がどういう状況にあるのか全くわからない。ミスター達の行動も先週のブルースと違って目を引くような仕掛けもなく地味な印象。コヨーテ号でのフランカ@広橋涼の泣き言やポスターをめぐるミスターの行動など、キャラクター性の描写は結構いい感じなのだが……。

生首状態のメイ@玉木有紀子は昔あった生首ゲーみたいだ(苦笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20060801
Connection: close