ピンクの髪の…… このページをアンテナに追加 RSSフィード

 ▲タイトルバナーはFLOさんに描いていただきました。ありがとう!ありがとう!(過去のタイトル画像などはこちら

長らくご愛顧頂きました当ブログですが、2015年4月を持ちまして終了となります。10年の長きわたって応援いただきありがとうございました。


2004|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|

2007-01-31

taske2007-01-31

[][] ひだまりスケッチ #1 冬のコラージュ  ひだまりスケッチ #1 冬のコラージュを含むブックマーク  ひだまりスケッチ #1 冬のコラージュのブックマークコメント

ユルいな〜!(笑)ユルくて何も無い癒し系アニメ。だからと言って面白くないわけではなく、いろいろな要素コンビネーションで楽しく見れる。いや、むしろ顔がにやける。絵柄が可愛らしくて満足なのもあるわけだが、何よりもヒロ@後藤邑子のトロけ具合が絶妙でたまらん。そして沙英@新谷良子は意外なお姉さん系キャラ。新谷良子、落ち着いた役もOKなんだね(笑)新谷良子×後藤邑子のちょっとお姉さんな会話が見事なほどはまっていて癒される〜。さらにダイエット話でうろたえまくるヒロに悶絶。こりゃキテるな〜。メールの話とか若干のストーリー性も予感させつつ次回も楽しみ。

f:id:taske:20070201012103j:image

OPもグッドですよ(笑)

スケッチスイッチ

スケッチスイッチ

[][] DEATH NOTE #16 決断  DEATH NOTE #16 決断を含むブックマーク  DEATH NOTE #16 決断のブックマークコメント

ミサ平野綾はこれで退場か……と思ったら退場したのはリューク中村獅童!? ミサに続いてライト宮野真守デスノート所有権を放棄したことで完全犯罪の成立って、これは最終回の展開なのでは?そもそも、ライトがキラであるということも、ミサが第二のキラであるということも、状況証拠の積み重ねでしかなく、物証が全くない状況でこの2人を立件するのはかなり困難なように思えるんだが。

2週間の間をおいて再開されたキラの処刑は今まで通りあらかじめノートに書いておいたスケジュールが実行されただけ?いやそれはミスリードで第三のキラの登場?どのみち先が全く読めない展開だ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20070131

2007-01-30

taske2007-01-30

[][] Pumpkin Scissors #17 なお救われぬ闇たち  Pumpkin Scissors #17 なお救われぬ闇たちを含むブックマーク  Pumpkin Scissors #17 なお救われぬ闇たちのブックマークコメント

火炎放射の直撃を受けても、火薬を少なくしているとはいえ手榴弾の直撃を食らってもかすり傷ひとつないオーランド。ここはツッコミを入れるべきところなのだろうか。いやあまりにも堂々としているので何か納得のいく説明をしてもらえるような気がしてならないのだが。

物語地下水道のオーランド、地上のアリス伊藤静本部のハンクス大尉の3カ所に分かれて進むのだけれど、アリスとハンクス大尉の戦いの決着がどうなったかきちんと描かれていないので中途半端な印象。オーランドとハンスの戦いはハンスにきわめてわかりやすい死亡フラグが立っていたおかげで非常に見やすかった。

[][] ときめきメモリアル Only Love #17 ときめき文化祭  ときめきメモリアル Only Love #17 ときめきの文化祭を含むブックマーク  ときめきメモリアル Only Love #17 ときめきの文化祭のブックマークコメント

文化祭当日。文化祭と言えば一大イベント。学園者アニメでもそのお約束には漏れず、爆発とか怪獣とか宇宙人とか巨大ロボットが出てきてもおかしくない舞台(笑)なのにびっくりするほど何も起こらなくて逆にびっくり。あれだけ引っ張った文化祭なのに本番は一日で終わってしまうし、この日をクライマックスにすべきだったんじゃないの?

めいど喫茶のモトネタはこれ↓ですね。

screenshot

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20070130

2007-01-29

taske2007-01-29

[][] がくえんゆーとぴあ まなびストレート! #4 プロモでゴーの巻  がくえんゆーとぴあ まなびストレート! #4 プロモでゴーの巻を含むブックマーク  がくえんゆーとぴあ まなびストレート! #4 プロモでゴーの巻のブックマークコメント

衛藤芽生@平野綾の巻。小学校時代の出来事とか、ラーメン屋のアクシデントとか、一歩間違うと前作と同じ轍を踏んでしまうところだった(笑)けど、何とか踏みとどまったようで何より。芽生に何も聞かず掃除を手伝うむつき@井上麻里奈とか、こぼれ落ちる涙をぬぐおうとしない芽生とか、普通にいいシーンですよ。

最初おそるおそるプロモを提案しておきながら、採用されるととたんに強気になる芽生がグッド。『ガー』とか『ギュギュー』とか指示するまなび@堀江由衣と通じ合っている様子なのも楽しい。夏も近づいて制服も夏服になって眼福。って夏前から秋の文化祭までずっと文化祭で引っ張るのか?

まなび『見えた!』
光香@野中藍『いや〜ん』
桃葉@藤田咲UFO?UFO?』

うおー!こっちにも見せろ!……じゃなくって(笑)、キャラクター性がよくわかるひとことでグーですよ。

[][] がくえんゆーとぴあ まなびストレート! #3 月曜日じゃ遅すぎる  がくえんゆーとぴあ まなびストレート! #3 月曜日じゃ遅すぎるを含むブックマーク  がくえんゆーとぴあ まなびストレート! #3 月曜日じゃ遅すぎるのブックマークコメント

ドッジボール大会を開催したりして学美@堀江由衣企画は意外にまとも?で、結局懇親会がまじめなノリになっちゃってヘコんでいる学美と、それを元気づけようとする光香@野中藍の姿も至って日常っぽい姿。どっちにしても悩むポイントが清々しくて微笑ましい。で、光香をはじめ、聖桜学園の面々に望まない畏敬の念を持たれてブルーな多佳子黒河奈美と、それを敏感に感じて同調するかのように悩んでしまう学美。その辺りの多感な描写が絶妙。自分で答えを見つけて思わず仲間を呼び出してしまうシーンはあまりの真っ直ぐさに見ているこっちがこっ恥ずかしいぐらいだ。ファンタジーかもしれないけれど、そういうセンシティブ女の子の機微を楽しむアニメなのかと。

f:id:taske:20070129233551j:image

光香の百面相可愛さは異常。たぶん今一番人気(ぉぃ

[][] ふたりはプリキュア Splash Star #49 絶好調なり!永遠の星空の仲間たち!  ふたりはプリキュア Splash Star #49 絶好調なり!永遠の星空の仲間たち!を含むブックマーク  ふたりはプリキュア Splash Star #49 絶好調なり!永遠の星空の仲間たち!のブックマークコメント

華麗にスルー気味だったプリキュア第3期だけど最終回なのでちょっとだけ感想

つまらなくなった原因は序盤における咲@樹元オリエ×舞@榎本温子人間関係構築の描写が後半では無くなってしまったこと。始まったときは新鮮だった新キャラも、安定した関係を築いてしまえば前2作と変わらないからね。で、そこに新鮮味を持たせる意味で投入された薫@岡村明美と満@渕崎ゆり子がいい感じに『将来味方になるであろう敵役』を演じてくれていたのだが、これも仲間になってしまえばそれっきり。総じてラストゴーヤーン@森川智之を倒すためのギミックというか、どんでん返しが仕掛けられていないためにイマイチ盛り上がらない。主人公達の叫び声だけで感動ポイントを記号的に示されてもそれは本当の盛り上がりではないから共感できない。まぁ、子供番組だからそれまでと言えばそれまでだが、子供番組だからこそ丁寧に物語描いてほしかった。アニオタには萌え絵でも投げておけばいいからな(苦笑)

満の声……てか、渕崎ゆり子の声はさすがに厳しかったな。

いや、本当の試練は来週から始まるかも(笑)

[][] 仮面ライダー電王 #1 俺、参上!  仮面ライダー電王 #1 俺、参上!を含むブックマーク  仮面ライダー電王 #1 俺、参上!のブックマークコメント

ライダー史上最弱ライダー登場!そしてそれを楽しんで見てしまう俺、参上!(笑)

弱いとは聞いていたが、こりゃあ主人公弱すぎだろ。ガラの悪い兄ちゃん達にボコボコにされながらもいざライダーになったら豹変、かっこよくトバしてくれるのかと思いきや、暴れるのはその主人公、良太郎に取り憑いた怪人(イマジンモモタロス@関俊彦だって!しかもプロテクター(?)をつけていない仮面ライダー電王のかっこ悪さたるや仮面ライダーカブトマスクドフォームさえも『もしかしてかっこいいんじゃないか?』って思わせるぐらい徹底している(しかも名称は『プラットフォーム』!ナメてる!)まぁ、だからと言って二段変身(?)後の『ソードフォーム』電王がかっこいいかと言うと、こっちもファイヤーマンのパチもんのようなデザインで笑えるんだけどね。しかしそんなお笑いな見た目と裏腹にノリにノった本編には引き込まれてしまう。バイクに乗らずに電車で登場する新機軸の設定や、『俺、参上!』『言っとくが俺は……最初からクライマックスだぜ!』等のバカ全開の決めゼリフ、全然ヒーローに見えない容赦ない悪辣アクションぶり等々、なぜか見ていて爽快。ハジけた作品になることを期待させてくれるよ。

ちなみに決め技は『俺の必殺技パート2』……アホだ(笑)

f:id:taske:20070129225928j:image

[][] レ・ミゼラブル 少女コゼット #4 お母さんの手紙  レ・ミゼラブル 少女コゼット #4 お母さんの手紙を含むブックマーク  レ・ミゼラブル 少女コゼット #4 お母さんの手紙のブックマークコメント

もうサブタイトルだけで泣ける……(笑)

それはともかくエポニーヌ@笹本優子が可愛いですよ。意地悪だけど(笑)これはもう名作劇場におけるツンデレ表現と言ってもいいんじゃないかと。まぁ、そのうち出てこなくなっちゃうだろうからそれが残念ではあるけれど。今のうちに堪能しておこう。母親はアンノウンクリーチャーだな(笑)

f:id:taske:20070129221312j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20070129

2007-01-28

taske2007-01-28

[][] ケロロ軍曹 #145  ケロロ軍曹 #145 を含むブックマーク  ケロロ軍曹 #145 のブックマークコメント

売れっ子侵略者・ウレレ@関俊彦登場。あれ?確かケロン軍本部って優柔不断になって何もできなくなったんじゃ?まあ話の流れ自体がメチャクチャなものだったのでオッケーでしょう。クスリと笑える部分も多かったしね。夏美@斎藤千和スクール水着+靴下というマニアックな格好(クルル子安武人談)もグッド。

後半はミステリ仕立て。話の展開が強引にもほどがあるだろうって感じだけどネタ自体は面白い。今回は話の内容よりも勢いで何とかしてしまえな感じ。

[][] 京四郎と永遠の空 #4 恋蛍  京四郎と永遠の空 #4 恋蛍を含むブックマーク  京四郎と永遠の空 #4 恋蛍のブックマークコメント

白骨学園(笑)に落下して負傷した京四郎の手当をする空@矢作紗友里。自分のスカートを破って包帯代わりに……ってそういうときはまず上着の袖から破るものでしょ!回想シーンで裸で弟とベッドに入る京四郎兄の姿に大爆笑。って富士山吹き飛んでますよ!相変わらずギャグの配置が神がかっている(笑)

絶対天使をかわいそうだと言うソウジロウ(ブサイク)に対して絶対天使はただのひとりも生かしてはおけないと言う京四郎(イケメン)。共感できるブサイクよりも間違っていると感じるイケメンについて行くのですね、このヒロインは(笑)

[][] 月面兎兵器ミーナ #3 やくそくの魔球  月面兎兵器ミーナ #3 やくそくの魔球を含むブックマーク  月面兎兵器ミーナ #3 やくそくの魔球のブックマークコメント

寛治@斎加みつきは高校野球のエースでお兄ちゃん大好きなチアガールナコルルナコル@花澤香菜がいて、幼なじみの美奈@井上麻里奈女子高生アナウンサーという、非常にアレげな設定なのにそんなものにはほとんど意味のない展開にがっかり。

美奈『寛治!魔球ドラゴンスパイラルXよ!』

あ、頭悪い名前……。ってその投法は「侍ジャイアンツ」!前回のタイガーマスクといい、今回の侍ジャイアンツといい、そういうノリで行くの!?

[][] 地獄少女 二籠 #16 悪女志願  地獄少女 二籠 #16 悪女志願を含むブックマーク  地獄少女 二籠 #16 悪女志願のブックマークコメント

藁人形になった骨女@本田貴子視点で全編京言葉ってのも珍しい。きくり@酒井香奈子まで京都弁だし(笑)

藁人形に頼らずに恨みを晴らしたが実はって展開はわりとわかりやすいのだけど、骨女の行動は結構以外。骨女メインの話だね、今回は。『恨み、聞き届けたり』がいつもより悲しげなのが印象的。

久々の仕置きシーン、意味もなく閻魔あい能登麻美子牛若丸になったり、やっぱり意味もなく一目連@松風雅也と輪入道@菅生隆之新撰組になったりで笑わせてくれます。池田屋セットでは当然のように階段から転げ落ちるターゲットが笑える。今回の依頼人は金月真美ラストは相変わらず悲しい終わり方だね。

[][] ひまわりっ!! #4 攻めるも守るも紙一重  ひまわりっ!! #4 攻めるも守るも紙一重を含むブックマーク  ひまわりっ!! #4 攻めるも守るも紙一重のブックマークコメント

ありんすことヒメジ@吉田真弓のエピソード。ヒメジの深層心理に入って彼女の心の闇を知る……という内容にしたかったのだろうけど、コンセプトに物語の内容がついて行けなかった印象しかない。そもそも命をかけて守られるのが重荷だと言って記憶を消されるのを受け入れていたヒメジに、その記憶を命がけで守るひまわり松本華奈たちの姿を見て考えを変えろと言うのが間違っている。てか完全に矛盾してるよ。

深層心理の中にまで神出鬼没に登場するつきよ姫@大竹裕子が笑える。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20070128

2007-01-27

taske2007-01-27

[][] コードギアス 反逆のルルーシュ #15 喝采のマオ  コードギアス 反逆のルルーシュ #15 喝采のマオを含むブックマーク  コードギアス 反逆のルルーシュ #15 喝采のマオのブックマークコメント

人知を越えた力のギアスも、使いようによってはもろく敗れ去るという話。ルルーシュ福山潤も立ち回り次第ではこのような結末が待っているという暗示だな。特殊能力を持っていても結局最後に生きるのは「どう動くか」と「誰を味方につけるか」という点にあることをはっきり描いていた。マオ@草尾毅の行動パターンがあまりに短絡的で脆いこととC.C.@ゆかなのわかりやすすぎる裏切りの芝居はどうかと思ったが(笑)

ヴィレッタ@渡辺明乃記憶喪失になるのは予想の範囲内だったけど、いい人になってしまっていたのには笑った。記憶喪失になったらギアスはひとり1回の制限はリセットなんてご都合主義はないですよね?よね?(笑)

ミレイ大原さやかはルルーシュの後見人であるアッシュフォード家の娘だからルルーシュが王子だと知っていても不思議はないですね。ミレイの見合いにも何か伏線あるのかな?

[][] おとぎ銃士 赤ずきん #30 ヴィーゼ村の思い出  おとぎ銃士 赤ずきん #30 ヴィーゼ村の思い出を含むブックマーク  おとぎ銃士 赤ずきん #30 ヴィーゼ村の思い出のブックマークコメント

ヴィーゼ村跡に佇む赤ずきん田村ゆかりとヴァルの図はいい構図なのに空気の読めない草太@三瓶由布子のおかげで台無し。幼赤ずきんはメチャクチャかわいいのに中身あんまりなくて残念。ジェドの登場で盛り上がるはずなのに戦闘シーンの作画がイヤーン。うまくいかないものです。カイン小林由美子存在はもう少し前々からほのめかしていた方が良かったのではないかと。

草太『お互いの信頼が、崩れていく』

いや、そんな冷静に解説してる場合じゃないでしょ(笑)

[][] ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #43 減点パラダイス☆大暴走マーチ  ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #43 減点パラダイス☆大暴走マーチを含むブックマーク  ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #43 減点パラダイス☆大暴走マーチのブックマークコメント

マーチ@加藤奈々絵話。マーチが出てきただけでプーモこおろぎさとみに何かやったと思われるレイン後藤邑子が哀れ(笑)

もともとシリーズ序盤の減点100点で退学ネタのためだけに出てきたキャラだからキャラが薄い上にすっかり忘れ去られていた不憫なキャラだ。そもそも人のあらを探してまわるキャラって時点で子供向けアニメとしてはどうかと。さらに校則を自分で作れるというミもフタもない展開にorz

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20070127

2007-01-26

taske2007-01-26

[][] 護くんに女神の祝福を! #15 世界一えくせれんとな髪の毛  護くんに女神の祝福を! #15 世界一えくせれんとな髪の毛を含むブックマーク  護くんに女神の祝福を! #15 世界一えくせれんとな髪の毛のブックマークコメント

ああ、やっぱりツッコミ待ちだったんだなの汐音@能登麻美子の髪の毛話。

髪型が普通になっただけで30分話が成り立ってしまう時点でたいしたキャラだと思うよ。うん。あまりに普通すぎるオチを含めてちょっとテンポが悪いように思われるけど、「護くん」はやっぱりこのノリの方が面白いな。『ブランコ』に過剰反応する汐音がグッド。

[][] ひだまりスケッチ #3 6月17日 またはインド ひだまりスケッチ #3 6月17日 またはインド人を含むブックマーク  ひだまりスケッチ #3 6月17日 またはインド人のブックマークコメント

まったりとした日常で非常にマンガ的なキャラボケをかますギャップが面白い。30分の話の中で統一したテーマは「雨」くらいしかないほどとりとめのない話なんだけど、それがまた4コマ漫画らしい味となってこのアニメの特徴となっているような気がするよ。吉野屋先生松来未祐も宮子@水橋かおりもいいキャラしてるよなぁ。

前回宮子の部屋は家賃が安いかわりに雨漏りするって話をしていたのに何とぼけたこと言ってるんだと思ったら皿に1ヶ月時間が戻っているのか。サブタイトルがないとワカンネー(笑)

で、ブルータスおでこコーヒーつけたからインド人?このセンスはわからん(褒め言葉)

[][] Kanon #17 姉と妹の無言歌  Kanon #17 姉と妹の無言歌を含むブックマーク  Kanon #17 姉と妹の無言歌のブックマークコメント

夜の噴水前のシーンは美しいな。そこでの栞@佐藤朱の仕草に異常に手がかかっていて好印象。その分ほかの場面にしわ寄せが言っていたような気もするけど。

物語の中心は栞と香里@川澄綾子に移っているのだけど、肝心の香里の心理描写がほとんどないために事情を知っていても悪役に見えてしまうのは残念なところ。もっとも、それほど心理描写に長けたアニメってわけでもないから、こんなものか。祐一杉田智和学食で食事する栞を見ると「上げて落とす」基本に忠実だなぁと感心するよ。

[][] すもももももも〜地上最強のヨメ〜 #15 西郷の恋  すもももももも〜地上最強のヨメ〜 #15 西郷の恋を含むブックマーク  すもももももも〜地上最強のヨメ〜 #15 西郷の恋のブックマークコメント

刺客が襲ってくる、まあいつもの話なんだが、そこに西郷を絡めたのはなかなか面白い味付け。番長のくせに今までケンカに勝ったところを見たことがない(笑)西郷がアリス@み〜こに勝利するシーンはベタだが物語の発端と韻を踏んであってなかなかいいセンスしてる。でも、EDを回想の特別版にするようないい話じゃないですから(苦笑)

[][] セイントオクトーバー #4 ロリ迷惑!超昼間から吸血鬼 セイントオクトーバー #4 ロリ迷惑!超昼間から吸血鬼!を含むブックマーク  セイントオクトーバー #4 ロリ迷惑!超昼間から吸血鬼!のブックマークコメント

このセンスの悪さはどうにかならんものか……。カフカ9世とかもう最悪。作画も第1話から低空飛行のままだし、話なんてないに等しい。センスの悪さを狙っているのかもしれんが、そこに果たしてニーズはあるのだろうか?金をかけろとは言わん(てか、金がかかったからといって面白くなるものでもないし)が、せめて頭を使ってくれ。何から何まで薄っぺらい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20070126

2007-01-25

taske2007-01-25

[][] ネギま!? #17  ネギま!? #17 を含むブックマーク  ネギま!? #17 のブックマークコメント

またOP変わってるし……今度はCDバージョンですね。

いきなりネカネ姉ちゃん@沢城みゆきのオオボケに始まる。シチミとの使い分けに職人芸を感じるな。いきなりのネカネの登場に全く脈絡がないように思えるんだが、一見脈絡がないような展開でも脈絡があったりするが、でもやっぱり脈絡がなかったりするから困るんだよな、このアニメ。まあ実際、ネカネ姉ちゃんの登場と黒バラ男爵の登場以外全く脈絡のない話だったわけですが(笑)

それはともかく、今回はさよちゃん@白鳥由里の出番が多かったのでそれだけで満足ですよ。ってハードルひくっ!

[][] 武装錬金 #17 夜が明けたら  武装錬金 #17 夜が明けたらを含むブックマーク  武装錬金 #17 夜が明けたらのブックマークコメント

これといって驚く展開はひとつもないんだが、桜花生天目仁美カズキ福山潤のためにパピヨンを利用しようとしたり、斗貴子柚木涼香がカズキとともに最後まで戦うことを誓ったり、剛太が斗貴子のために味方と戦ったり、まひろ@平野綾たちは何も聞かずカズキと斗貴子を送り出したり、カズキが剛太に握手の手をさしのべたり、やることがいちいちアツい。それでいてキャプテン・ブラボーや剛太の葛藤などもちゃんと描写されているので、作画以外文句のつけようがないですよ(笑)

パピヨンと御前様@水田わさびはある意味最強コンビだな。

[][] Venus Versus Virus #1 アオイ サソイ  Venus Versus Virus #1 アオイ サソイを含むブックマーク  Venus Versus Virus #1 アオイ サソイのブックマークコメント

少女が人外のものと戦うという基本的な設定がありふれているのだが、そこへ持ってきて倒すべき相手に特徴があるわけでもなく、主人公達の能力が取り立てて珍しいわけでもなく、極めてオリジナリティに乏しい話。まぁ、そんな三文小説アニメがあってもいいわけだがそれなら話なりアクションなりで盛り上げてほしいところ。しかしそれもまったく期待できず、第1話だというのに全然引き込まれない展開にうんざり。今時オッドアイ流行らないがその能力もぱっとしない。暴走するスミレ茅原実里も迫力無いな〜。全体的に設定が練り込み不足ですよ。それから、『ヴァイアラス』とか『バーサーク』とか『トランス状態』とか、単語がありふれてるのもマイナス要素だな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20070125

2007-01-24

taske2007-01-24

[][] DEATH NOTE #15 賭け  DEATH NOTE #15 賭けを含むブックマーク  DEATH NOTE #15 賭けのブックマークコメント

L@山口勝平を殺すことにレム@斎藤貴美子が同意した時点でかなり驚きの展開だったのに、いきなりL、ライト宮野真守ミサ平野綾の3者が顔を合わせる展開になるとは、全く想像していませんでしたよ。どう考えてもチェックメイトだった状況から大逆転してみせる展開にも驚き。Lが何故ミサを第二のキラと考えるに至ったのか、そこら辺がイマイチ不鮮明なのはまあ、いつものことか。

前半と後半で平野綾の演技ががらりと変わるのにも注目だ。演技はうまいんだよな、この人。あとはもうちょっと仕事を選んでくれれば(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20070124

2007-01-23

taske2007-01-23

[][] Pumpkin Scissors #16 切り裂きし者  Pumpkin Scissors #16 切り裂きし者を含むブックマーク  Pumpkin Scissors #16 切り裂きし者のブックマークコメント

敵さんの内情をただひたすら解説し続ける前半はかなり退屈な展開。しかし後半は陸情1課の突入により大きく物語が動くので前半の静けさがよいメリハリとなっていたと前向きにとらえよう(笑) しかし『抵抗する者には発砲を許可する』と言っているくせに1課の隊員を二人も射殺した組織の使者には全く抵抗せずに外に出してしまう展開にはご都合主義しか感じない。

『この痴れ者どもを諫めねばなるまい』と見得を切るアリス伊藤静はいちばんの見せ場と思うのだけど、イマイチ迫力が感じられない。その後の戦闘シーンを含めてもうちょっとハッタリの効いた作画を望みたいところ。

[][] ときめきメモリアル Only Love #16 ときめきの瞬間  ときめきメモリアル Only Love #16 ときめきの瞬間を含むブックマーク  ときめきメモリアル Only Love #16 ときめきの瞬間のブックマークコメント

マッドサイエンティストが悪の秘密基地にしか見えないテントを張ったり、女神が出てきたり、百鬼夜行が出てきたり、挙げ句の果てにはヒロイン・天宮小百合牧島有希クラス男子を全滅させるためだけに登場するという非常に高度なギャグを披露してくれます。もう何のアニメだかわかりません。

中途半端ラブコメされるよりはずっといいけどね。

[][] ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #42 ファインがお嫁さん?☆どきどきノーチェ  ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #42 ファインがお嫁さん?☆どきどきノーチェを含むブックマーク  ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #42 ファインがお嫁さん?☆どきどきノーチェのブックマークコメント

一目でそれとわかるダウナー作画。学園の雰囲気にシンフォニーを感じるノーチェパパだが、作画の方は不協和音だな。トホホ……てか、頭身合わせる努力ぐらいはしてくれ。しかし結婚の申し込みを断られて楽器勝負に持ち込もうとするノーチェパパのぶっ壊れたキャラクタは笑える。なんだ、この展開(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20070123

2007-01-22

taske2007-01-22

[][] がくえんゆーとぴあ まなびストレート! #3 月曜日じゃ遅すぎる  がくえんゆーとぴあ まなびストレート! #3 月曜日じゃ遅すぎるを含むブックマーク  がくえんゆーとぴあ まなびストレート! #3 月曜日じゃ遅すぎるのブックマークコメント

「落ち込んだりしたこともあるけれど、私は元気です」って感じ。

冒頭のバイオリンスイーツプレゼンに見られるように、校内の雰囲気はかなり変わってきているのがうまく演出されていて、周りの学校にまでその範囲を拡大ってところでちょっとつまずく生徒会役員一同。何でもうまくいきすぎのご都合主義的展開が面白くないのが当然だとしても、変に悩みすぎて暗くなる展開もこのアニメには全くあわないわけで、そういう点ではまなび@堀江由衣の性格が非常にうまく出ている回だったように思う。繰り返しギャグがかなりセンス良く効いていた。

びっくりしたときに思わずファイティングポーズをとる光香@野中藍がいい味出してますよ。

[][] がくえんゆーとぴあ まなびストレート! #2 まっすぐでゴー  がくえんゆーとぴあ まなびストレート! #2 まっすぐでゴーを含むブックマーク  がくえんゆーとぴあ まなびストレート! #2 まっすぐでゴーのブックマークコメント

前衛的なOP見てるといろいろ心配だな〜(苦笑)

PDA生徒手帳や授業中にメール受信できる机なんかがある近未来な世界が舞台というのはわかった……って、いかにテクノロジー進化しようともそんな学校あるかよ(笑)生徒会室の大掃除ドタバタ展開と思いきや、これでもかというぐらいゆる〜い日常描写。そこに芽生@平野綾が現れて一気にブーストかかる様子が楽しい

芽生『か、帰りがけに屋上で涼もうと思って……』

今どきそんなベタベタなツンデレいねぇ(笑)

芽生『言っとくけど、ホントに手伝いに来たわけじゃないんだからねっ!』

ツンデレ辞典から引用したかのようなセリフに大笑い。

桃葉@藤田咲『じゃあ、何で手伝ってるんですかぁ?』
芽生『べ、別にいいでしょ!』

グッドですよ、芽生ちゃん。たぶん今一番人気(笑)ここまで王道を走ってくれるとグウの音も出ないよ。

で、生徒会室をオープンな場にして学園全体の生徒会に対する意識を高めようって、なんかどこかの自治体ででもやりそうな手法だな。

f:id:taske:20070122223105j:image

はい、アンケート(笑)

ツンデレ、ドジっ娘に敗れる……

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20070122

2007-01-21

taske2007-01-21

[][] 京四郎と永遠の空 #3 舞い踊る螺旋  京四郎と永遠の空 #3 舞い踊る螺旋を含むブックマーク  京四郎と永遠の空 #3 舞い踊る螺旋のブックマークコメント

アバンダイジェストだけ見ていると、まるで夢見がちな女子中学生妄想小説のようだ。いやあながち間違っているともいえないのが怖い(苦笑)

『お姫さまはお姫さまで、何をしてもお姫さまなんです』『うわぁ、なんて言うか……この二人がいるだけで2DKがキラキラの宮殿に早変わり』なんてセリフに代表されるように、今回もおバカ展開のオンパレード。自ら皿に頭から突っ込んで入浴シーンに突入し、さらにキスまでしてしまう空@矢作紗友里とせつな@松岡由貴。しかも『出た?出た?』ときたもんだ。そして弁当を片手にキスする京四郎とせつな。もう京四郎が白馬に乗って空を膝の上に乗せた程度では驚きません(笑)

もう話の本筋なんか見てないので(オイ)京四郎と空がなんで一緒に旅立ったのかさっぱりわかりませんが、今期いちばんのギャグアニメにそんなこと突っ込むのは野暮ってものですね!

[][] 月面兎兵器ミーナ #2 プロレス大好き  月面兎兵器ミーナ #2 プロレス大好きを含むブックマーク  月面兎兵器ミーナ #2 プロレス大好きのブックマークコメント

キャラの行動パターンがまるっきり70年代のスポコンなんですが(汗)

中身のないプロットを無理やりふくらませて味がないほどにまで薄まったシナリオ中途半端エロいミーナ@井上麻里奈の戦闘シーンが見どころですか?『14.7秒で地球に到達』とか言ってるくせにバンクが2分弱あるのはツッコミ待ちですか?宇宙人がプロレス技を出すときにタッチタイガーマスク調になるのは面白い演出だけど、絵が小ぎれいすぎているのが残念。

[][] 地獄少女 二籠 #15 この国のために  地獄少女 二籠 #15 この国のためにを含むブックマーク  地獄少女 二籠 #15 この国のためにのブックマークコメント

自分の生活がうまくいかないのを全部政治のせいにして野党候補の選挙活動にのめり込んでしまう家族の話。知り合いにそういう人がいるわけではないけどものすごくありそうでリアルな話だ。もっとも、今回の話のキモ政権批判でもメディア批判でもなく、本当に地獄に落としたい人以外の人物を書いても受け取れなかったり、先約があると受けろれなかったりするところかな。

きくり@酒井香奈子ナース服姿は笑った。今回のゲスト名塚佳織

[][] ケロロ軍曹 #144  ケロロ軍曹 #144 を含むブックマーク  ケロロ軍曹 #144 のブックマークコメント

どう見てもうさだ転校生と、どう見てもでじこな転校生と、どう見てもぷちこな転校生が出てきてケロロ渡辺久美子たちがスケバン刑事コスプレをする、メチャクチャな回。ネタとしてはとても面白いんだけど、転校生の3人のキャラをうまく生かせず残念。BGMがまんま「スケバン刑事」だったのは大爆笑。

胡散田さん@氷上恭子と夏美@斎藤千和が仲良く給食を食べている後ろで小雪広橋涼がものすごい勢いで睨んでいるのがツボ。

[][] ひまわりっ!! #3 男殺すにゃ刃物はいらぬ  ひまわりっ!! #3 男殺すにゃ刃物はいらぬを含むブックマーク  ひまわりっ!! #3 男殺すにゃ刃物はいらぬのブックマークコメント

男の先生を一瞬で虜にしてしまう設定の新任の先生だが、ちっとも魅力的に感じられない(苦笑) お好み焼きを見ると問答無用でムササビに変身してしまうトンデモ設定でお好み焼き屋を壊してまわるって意味がわからん。と思ったらハヤトの過去恋愛話になってしまいツイテイケマセン。湯船にタオル入れるのはマナー違反ですよ!ってそれ以前に男がひとり混ざってるぞ!

EDひまわり松本華奈バージョンだが、これはひどい……orz

[][] レ・ミゼラブル 少女コゼット #3 新しい友だちシュシュ  レ・ミゼラブル 少女コゼット #3 新しい友だちシュシュを含むブックマーク  レ・ミゼラブル 少女コゼット #3 新しい友だちシュシュのブックマークコメント

前回はバターのにおいを、今回は獣のにおいを嗅ぎ当てるおかみさん堀越真己人間離れしすぎ。借金返済の猶予を頼みに行かされたり、隠していた子犬シーツを食い千切ったがためにほうきで叩かれたり、直接的な描写がないのになんと痛々しいアニメだろう(笑)ところでファンティーヌ@萩原えみこ仕事娼婦だったような気もするが、これからその描写はどうするのだろう。

f:id:taske:20070122012046j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20070121

2007-01-20

taske2007-01-20

[][] おとぎ銃士 赤ずきん #29 ひとりぼっちのグレーテル  おとぎ銃士 赤ずきん #29 ひとりぼっちのグレーテルを含むブックマーク  おとぎ銃士 赤ずきん #29 ひとりぼっちのグレーテルのブックマークコメント

これまでにも何度かあったグレーテル@矢作紗友里系エピソード。単体エピソードとしては可もなく不可もなくなんだけど、問題はこの話が前のグレーテルの話からずいぶん経ってしまっている点。グレーテル回の時は赤ずきん田村ゆかりたちと一緒に戦うかどうかの葛藤を見せているんだけど、それ以外の時はまるで記憶喪失になったかのようにそんなことはみじんも感じさせない構成上のちぐはぐさが残念だ。

倒れたグレーテルに特製フルーツジュースを渡すりんご釘宮理恵がグッド。こうでなきゃ(笑)

[][] Venus Versus Virus #2 イケイ セカイ  Venus Versus Virus #2 イケイ セカイを含むブックマーク  Venus Versus Virus #2 イケイ セカイのブックマークコメント

前回は普通仕事をしていたはずのスミレ茅原実里が突然自分に疑問を持ち始めて苦悩する展開。キャラクターの行動に一貫性脈絡がないので見ていてひたすら眠い。バーサークしたスミレにもあまり強大さは感じられず、ヴァイアラス(これがまた落書きのようなデザイン)との戦闘も何一つ盛り上がらない。暴走したスミレを止めるためにルチア@高垣彩陽が現れるわけだが、余裕の表情をしている割に結界が破られそうになったり、キャラクターの立ち位置がしっかりせず、行き当たりばったりで物語が進行している印象。

全体的に原作者は自分が「格好いい」と思えるものを無計画に取り込んでいるように思える。これがまたセンスが悪いからたちが悪い。この世界についていける人だけで商売が成り立つ漫画なら許されるかも知れないが、より一般的でマーケットの大きいアニメにする場合、アニメスタッフはもうちょっと気を遣わないとダメでしょう。

[][] ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #42 ファインがお嫁さん?☆どきどきノーチェ  ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #42 ファインがお嫁さん?☆どきどきノーチェを含むブックマーク  ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #42 ファインがお嫁さん?☆どきどきノーチェのブックマークコメント

体育のサッカーをもって結婚の条件とするノーチェパパもアレだが、グラウンドに穴が開いたり、山ができたりしているのに平気な顔で『ノーチェすごい』とシュートを認めるファイン@小島めぐみも十分アレだな(笑) 今回はなんだか全体的にヘンテコなノリ。ただ、先週ブラックアクセサリーを使うのをためらっていたビビン@白鳥由里が何の躊躇もなく使っていたのには違和感を覚える。

[][] コードギアス 反逆のルルーシュ #14 ギアス対ギアス  コードギアス 反逆のルルーシュ #14 ギアス対ギアスを含むブックマーク  コードギアス 反逆のルルーシュ #14 ギアス対ギアスのブックマークコメント

シャーリー折笠富美子をギアス能力者の孤独というテーマに使うセンスに脱帽。シャーリーを追うルルーシュ福山潤とC.C.@ゆかな、第二のギアス能力者・マオ草尾毅との対決と実にスムーズ物語が展開して観ていて気持ちいい。そしてボールはシャーリーからヴィレッタ@渡辺明乃へ。すでにギアス能力を使ってしまったヴィレッタのほうがより重大だな。

ユーフェミア@南央美スザク櫻井孝宏、それからナナリー@名塚佳織の関係も気になるところ。

OPはもちろん全力でスルーですよ。

D

でも、こっち↓ならアリだな。

[ D

[][] ひまわりっ!! #1 忍者の敵もまた忍者  ひまわりっ!! #1 忍者の敵もまた忍者を含むブックマーク  ひまわりっ!! #1 忍者の敵もまた忍者のブックマークコメント

第1期見てなかったけど見始めてみた。ついて行けなさそうだったら切るけど……途中参加も暖かく迎え入れるのがきめ細かい顧客サービスってものだな(笑)

それはともかくひまわり松本華奈の声がヘタすぎる……と、思ったらこのアニメデビュー作なのか。とりあえず忍者アニメらしいことはわかるのだが、まさかそれだけがウリなんてことはないよな?第1話にしてはテンポ悪くて引き込まれない。そして青い肌のヘンな敵キャラに面食らう。それって何年前のアニメの敵役だよ(笑)メリハリのないストーリーとともに静かに終わってしまったけど……次回どうしようってレベルだな。あと主従関係よくわからず。ま、いっか。

[][] ひまわりっ!! #2 草を食らわば、毒までも  ひまわりっ!! #2 草を食らわば、毒までもを含むブックマーク  ひまわりっ!! #2 草を食らわば、毒までものブックマークコメント

OPが力入ってなくてトホホ……よく見れば監督は影山楙倫か。第1話で感じた古臭いセンスは監督の衰え具合を如実に表しているってことか。残念だけど。

ハヤト@遠近孝一が食うだけ食って寝込んでしまう直前に時間軸混ぜっ返しのシーンを挿入するのは感心しない。一瞬どこから現在なのかと……そして寄生植物を食らって植物人間と化す脚本はグロくて

趣味が悪い。ハヤトのエクソシストウォークも解毒剤のシーンも唇のついた不気味な草もすべて悪趣味。敵は相変わらずおかしな肌の色でもしかしてデフォルト妖怪人間なアニメなのかもと邪推させる。こんなアニメ見たくね〜(苦笑)裏で陰謀が進んでいるエピソードも挿入されるが、それを進めるよりも本編をもっとエンターテイメント溢れる作品にしてくれ。その割りに問題の解決はあまりに呆気なくて拍子抜け。全然盛り上がらない。作画はDVD化に際して修正できるけど、脚本は直しようがないのでタチが悪いよ。

鍾乳石の成分も大豆発酵の解毒作用もなんだか『あ○あ○大辞典』並みの胡散臭さ。

[][] 京四郎と永遠の空 #3 舞い踊る螺旋  京四郎と永遠の空 #3 舞い踊る螺旋を含むブックマーク  京四郎と永遠の空 #3 舞い踊る螺旋のブックマークコメント

アバンタイトルで空@矢作沙友里が前回までのストーリーをかいつまんで説明してくれた。わーい(笑)

さてさて今回もバカ一直線ですよ。

空『うわぁ可愛いなぁ……こんな顔もするんだ……』

前回、『臨剣!剣の右手!』とかやってたせつな@松岡由貴だけに笑うだけでホントに可愛いですよ。で、直後の無表情とのコントラストがこれまたグッド。それだけで死にそう。

空『うわぁ、なんて言うか……この二人がいるだけで2DKがキラキラの宮殿に早変わり』

よくぞそんなアホらしいセリフ思いつくよな(笑)そして一人うろたえてケーキに顔を突っ込む空を洗ってやるために入浴シーンになだれ込む一連の流れもお約束で笑える。しかもそのバニラの香りが落ちないがために たるろって@望月久代に発見されてしまう空と京四郎@小西克幸に至ってはもはやマジなのかギャグなのか判別不能(笑)あまりダイナミックな展開ではないが、付加価値が多くて大いに楽しめる。

f:id:taske:20070121003138j:image

鋼鉄天使次世代機(?)とでも言うべき絶対天使はクラウソラス(せつな)、ムラクモ(かおん@川澄綾子)、バドラス(たるろって)、それと砕け散ったメギンギョルド(ワルテイシア@緒方恵美)の4体。それぞれに人間パートナーがいてキスを介してエターナルマナを供給するというわけか。一応話も追わないと(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20070120

2007-01-19

taske2007-01-19

[][] ひだまりスケッチ #2 8月21日 ニッポンの夏  ひだまりスケッチ #2 8月21日 ニッポンの夏を含むブックマーク  ひだまりスケッチ #2 8月21日 ニッポンの夏のブックマークコメント

時計は5ヶ月戻って夏へ。実質的にはこれが第1話に当たるのかな。前回話題になったひだまり荘の看板を作る話と夏祭りの話を通してメインキャラ4人と吉野屋先生松来未祐のキャラが自然につかめるのは好印象。いじられ役のヒロ@後藤邑子貧乏キャラ宮子@水橋かおりがいい感じ。新谷良子はあねご的な役もできるんだなぁ。

しかし頻繁に切り替わる画面は目が痛くなるので勘弁。

[][] Kanon #16 真夜中の聖譚曲  Kanon #16 真夜中の聖譚曲を含むブックマーク  Kanon #16 真夜中の聖譚曲のブックマークコメント

物語は舞@田村ゆかりから栞@佐藤朱へ。入院した舞と佐祐理さん@川上とも子の見舞いに行ったところで栞とばったり会う展開はエピソードの切り替えとしてはまあアリ。佐祐理さんの『季節外れのクマに襲われた』という言い訳はあまりに説得力がないが佐祐理さんらしくて笑える。

祐一杉田智和と日曜に遊ぶ栞の姿は本当に楽しそうで、その後の展開とのギャップを感じさせるには十分なんだが、病弱キャラ学校に1日行くだけで倒れてしまうという設定と完全に矛盾が(笑)。そのせいもあって直後の香里@川澄綾子の呼び出しにも全く説得力がなくなってしまう。

そういえば病弱キャラって最近あまり見かけなくなったなー。

[][] すもももももも〜地上最強のヨメ〜 #14 お化け屋敷の恋騒動  すもももももも〜地上最強のヨメ〜 #14 お化け屋敷の恋騒動を含むブックマーク  すもももももも〜地上最強のヨメ〜 #14 お化け屋敷の恋騒動のブックマークコメント

す、すげーつまんねーorz

地味で目立たない女の子学校の怪談に出てくる幽霊そっくりで間違われるというネタはまあいいとしても、流れに全く説得力がなくてメチャクチャ。物語全体を通して楽しませようという感じがしなくて、ただ単に退屈な時間が経過していくだけ。あまりにひどい展開に呆然。同じクラスのはずなのに委員長平野綾が出ないのも解さない。脚本家起承転結から勉強し直してきなさい。作画もひどい。

[][] セイントオクトーバー #3 ロリ共闘!お嬢様だって超変身!  セイントオクトーバー #3 ロリ共闘!お嬢様だって超変身!を含むブックマーク  セイントオクトーバー #3 ロリ共闘!お嬢様だって超変身!のブックマークコメント

菜月@福井裕佳梨は結構な腹黒キャラなのね。しかし家にやってきたユアン@鈴木真仁に対して仕掛けるトラップがあまりに容赦なくてちょっと引いた。菜月とユアンが小十乃@片岡あづさネタに仲良くなっていく課程はよく言えばあっさり風味、悪く言えばいい加減。このアニメで話のおもしろさを期待しても無駄ですか。みどころは白ロリ変身シーンの白濁液だけ。いろんな意味で安いアニメ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20070119

2007-01-18

taske2007-01-18

[][] 武装錬金 #16 新しい力  武装錬金 #16 新しい力を含むブックマーク  武装錬金 #16 新しい力のブックマークコメント

突然突きつけられた時間制限に『最後まで人間として戦いたい』カズキ福山潤と『信念を貫くため、悪になる』キャプテン・ブラボー。どちらの言い分にも説得力があり、重い。前半に仲間たちとの楽しいひとときがあるせいで余計にそういった感じが強まる。うまくできてるなー。普段なら「迫力不足」と言いたい戦闘もこのシチュエーションなら静かな戦闘としてアリ、だな。しかしカズキの新しい力の発動はこのタイミングじゃないだろ?(笑)

キャラ中村剛太は初見ではいけ好かない奴かと思ったけど意外にいい奴。

[][] ネギま!? #16  ネギま!? #16 を含むブックマーク  ネギま!? #16 のブックマークコメント

チアリーダーの3人は一緒くたに扱われているから区別つかないんだよね(笑)

相変わらずスケジュールピンチが続くようで、ロング絵ばっかりだったり、逆に顔が見えないくらいアップだったり、構図もいい加減で全然動かなかったり、かといってたまのアップの作画が安定しているわけでもなく、前途多難だなぁ。話も進む様子もないし、かといってギャグが冴えているわけでもない。明日菜神田朱未いいんちょ皆川純子のエピソードもパンチに欠ける印象。凋落激しいなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20070118

2007-01-17

taske2007-01-17

[][] DEATH NOTE #14 友達  DEATH NOTE #14 友達を含むブックマーク  DEATH NOTE #14 友達のブックマークコメント

ミサ平野綾の登場で微妙に変な方向に話が進んでいる気がする……

ミサと会うことを不自然に思われないためにいろんな女とつきあうことにしたり、ミサに最後のビデオを送らせたり、リューク中村獅童とレム@斎藤貴美子に死神についての条件をいろいろ確認したり、ロジックとしてわからなくはないんだけど、どうにも説明的すぎて物語にぴったりはまっていない印象。L@山口勝平が相変わらず100点満点の推理をしてしまうのも都合が良すぎるように感じる。しかし、最後の引きや、

L『ライト君は、私の初めての友達ですから』

この強力すぎるカードを引く展開は秀逸。

あと、平野綾にデレデレ役はあわないと思うんですよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20070117

2007-01-16

taske2007-01-16

[][] ときめきメモリアル Only Love #15 ときめき現実  ときめきメモリアル Only Love #15 ときめきの現実を含むブックマーク  ときめきメモリアル Only Love #15 ときめきの現実のブックマークコメント

おっとここへ来て予想外の遥先生椎名へきるメインの回だ。この人、担任のくせに周りの先生と比べてイマイチキャラが薄いんだよな(笑)

休日は昼過ぎまで寝てて一日中ネトゲにはまり、あまつさえゲーム内で知り合った中の人が誰とも知れない男に悩み相談をする27歳……アイタタタ。私もネトゲやってた頃はそうだったので人のこといえませんが(笑)

遥『私って、何か足りない気がするのよねぇ』

演技力が足りないんだよ。間違いない(笑)

[][] Pumpkin Scissors #15 迷走する選択  Pumpkin Scissors #15 迷走する選択を含むブックマーク  Pumpkin Scissors #15 迷走する選択のブックマークコメント

オレルドとマーチスが身体を張ってホームレスたちを立ち上がらせる展開はクサいけどなかなか燃える展開。しかしあれを見ただけで今まで全く反省の色がなかった水道局員が心を入れ替えていい人になってしまうのはちょっとどうかと。絶体絶命のはずの前回の引きから何事もなかったかのように生還している展開も疑問だ。

あと、作画ひどいっすorz

[][] 京四郎と永遠の空 #2 三華月百夜  京四郎と永遠の空 #2 三華月百夜を含むブックマーク  京四郎と永遠の空 #2 三華月百夜のブックマークコメント

始まって3分でいきなりなぜかお風呂ですよ。空@矢作沙友里と一緒に風呂に入るせつな@松岡由貴は『絶対天使 夢想の時の天せつな』って、バカだろお前(笑)人の中にある意志の力は絶対のエネルギーエターナルマナ』で、キスをして摂取することができるとか……設定知らない視聴者はものすごく置いて行かれているんですが。これ、かおん@川澄綾子は千歌音でひみこ@下屋則子姫子だな。キスもしてるし(笑)OPに姿を見せるワルキューレらしいキャラも含めてスターシステム的手法なのだろう。ところでそのかおんとひみこのキスを側で見ながら『きれいです』なんて言っている空はやっぱりバカだ(笑)バカなところばかり目が行って全然ストーリー追えなかったよ。

f:id:taske:20070117000424j:image

[][] ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #41 ピュピュの初恋ビビンのワナ  ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #41 ピュピュの初恋♥ビビンのワナを含むブックマーク  ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #41 ピュピュの初恋♥ビビンのワナのブックマークコメント

ピュピュ@金田朋子の初恋話でドタバタする話。当て馬でセリフすらない男性陣が笑える。で、本命の美形鳥さんは哀れ騒動に巻き込まれるわけだが……ピュピュって鳥相手でもOKなわけね(笑)

f:id:taske:20070117000427j:image

ちょww服だけってwwwwよっぽど応募無いのか(笑)

ファイン小島めぐみ『かめたろうって名前なのに女の子なんだって〜』

いや、いくらネタでもそりゃ豪快すぎだろ。まともに取り合ってくれた番組スタッフ拍手

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20070116

2007-01-15

taske2007-01-15

[][] がくえんゆーとぴあ まなびストレート! #2 まっすぐでゴー  がくえんゆーとぴあ まなびストレート! #2 まっすぐでゴーを含むブックマーク  がくえんゆーとぴあ まなびストレート! #2 まっすぐでゴーのブックマークコメント

カオス状態の生徒会室大リニューアル作戦。まなび@堀江由衣の演説で流れが180度変わるのは都合が良すぎる気もするけど、前回と同じパターンなのでこれがこのアニメスタイルなんだろうな。そういうことに突っ込むよりもむしろ「かみちゅ!」と同じように女子高生の日常を第三者視点で見ながらニヤニヤするのが正しい見方なのかと。ってこいつら高校生なのか!まなびや光香@野中藍の行動を見ていると幼稚園児にしか見えない……。だがそれがよい(死)

芽生@平野綾のこれ以上ないくらいわかりやすいツンデレが笑える。けどOPの演出はやり過ぎで酔うよorz

[][] がくえんゆーとぴあ まなびストレート! #1 学美星人、あらわる  がくえんゆーとぴあ まなびストレート! #1 学美星人、あらわるを含むブックマーク  がくえんゆーとぴあ まなびストレート! #1 学美星人、あらわるのブックマークコメント

ufotableはもう奇をてらわなくてよし!

それはともかく第1話からスク水ぺったんこ祭で愉快ですな(笑)とりあえずこれだけでも満足できたからいつものように後が別アニメと化しても怒らないでおくよ(苦笑)コミックは読んでないけど元気娘が無軌道に暴れるドタバタ話ってことでOKかな?1話を見る限りでは(いつものufotable節で)クォリティは高い感じ。話の方は転校してきたばかりの天宮学美@堀江由衣が校歌を歌って生徒会長への立候補を全校に認めさせてしまうというシュールな展開。まぁ、ufotableだからこのぐらいは常識の範疇か。ぜひ本編も『まっすぐでGO!』してほしいところ。いつものクレイアニメEDもいい感じだし、予告も特徴的で楽しい。期待できる。

小鳥桃葉@藤田咲『♪ぽっぽ〜ずぅ〜ぽっぽ〜ずぅ〜』

やっぱりこれだよな?

f:id:taske:20070116013817g:image

[][] レ・ミゼラブル 少女コゼット #2 ジャン・ヴァルジャン秘密  レ・ミゼラブル 少女コゼット #2 ジャン・ヴァルジャンの秘密を含むブックマーク  レ・ミゼラブル 少女コゼット #2 ジャン・ヴァルジャンの秘密のブックマークコメント

第1話はネット配信で流し見していたのでいろいろ気づかなかったことが。まず本当に(?)『ハウス食品世界名作劇場』とクレジットされていて当たり前ながらびっくり。BSフジで放送なのでHD画質の美しさにびっくり。そして総作画監督志田ただしでびっくり。ひょっとしてとんでもない伏兵アニメかも!?(笑)

前回あずけられてしまって当然のように虐待されているコゼット@松元環季がカワイソス。キャストが7歳の松元環季なだけにさらにカワイソス。始まって5分で泣けてきた(笑)子守歌を歌うコゼット@松元環季だが、歌もうまくてびっくり。能登麻美子とか能登麻美子とか能登麻美子とか見習った方が……(以下略

まぁ、虐げられるコゼットが話のキモではないのでストーリーは一気に3年後に飛んでしまうわけだが、ここでコゼットの声は名塚佳織に交代。でも相変わらずいじめられているコゼットがやっぱりカワイソス。で、ジャン・ヴァルジャンであることを隠しているマドレーヌ市長を追うルンゲ警部(違)登場で以下次回。

f:id:taske:20070116013622j:image

2007-01-14

taske2007-01-14

[][] 月面兎兵器ミーナ #1 はじめての汁実  月面兎兵器ミーナ #1 はじめての汁実を含むブックマーク  月面兎兵器ミーナ #1 はじめての汁実のブックマークコメント

何の前情報もなく視聴。「電車男」は何の関係が?

主人公の美奈@井上麻里奈はいきなり女子高生アナウンサー着ぐるみで現れたかと思ったら月面に怪しい赤ちゃんがいて突然宇宙人が出てきて変身ヒロインが出てきて美奈がミーナになってしまう。……状況が見えないんですが(汗)。ノリがいいのはわかるんだけど、もうちょっと世界観の説明を入れてもらわないとついていけませんorz

絵はきれいなんだけどきれいすぎて逆に違和感がある。きれいすぎるCG人形っぽくなって気持ち悪いのと似たような感じ?全体的にフジテレビ特有のいやらしさが鼻につくけど、それが薄まればそれなりに楽しめそう。

[][] ひまわりっ!! #2 草を食らわば、毒までも  ひまわりっ!! #2 草を食らわば、毒までもを含むブックマーク  ひまわりっ!! #2 草を食らわば、毒までものブックマークコメント

万年貧乏なハヤトはともかく、薬草に詳しいしきみ@平野綾が見たこともない草を無造作に食べるのはとうてい納得いかないんですが……。

物語は怪しげな草の毒にやられてしまったハヤトとしきみを救うためにひまわり松本華奈たちがいろいろ探し回るという展開にしてはそのパートが短すぎる。途中から敵の怪人もいなくなっちゃったし、毒も全く説得力なく消えてしまうし、何をするにも「帯に短したすきに長し」といった印象。

ラストのひまわりが笑うシーン、勘弁してくれ。脚本家は役者の力量にあわせた脚本を書くべき。なのかねぇ?

[][] 地獄少女 二籠 #14 静かな湖畔  地獄少女 二籠 #14 静かな湖畔を含むブックマーク  地獄少女 二籠 #14 静かな湖畔のブックマークコメント

これはすごい。絶望的な話揃いの「地獄少女」の中でも屈指の最悪エピソードだ(褒め言葉)

近所から謎の攻撃に遭う一家を延々と描きながら物語の鍵を握るのは彼ら一家ではなく別のところにあったという展開は意表を突いている。父親と母親白鳥由里を失ったあげくそれこそ『なにもしていない』のに犯人にさせられてしまった少年藤村歩。ここまで来るともう糸を引こうが引くまいが結果的に恨みの気持ちを持ったらアウトってことなんだろうか。そして糸を引いた当事者松浦チエが何かの報いを受けたという描写が一切ないのがまた恐ろしい。

少年が何故『悪魔の子』なのか――結果的に世間ではそう見られるかもしれないけど――明かされなかったのは意図的?どっちみち気分悪いな。あ、このアニメで「気分悪い」は褒め言葉なんで(笑)

[][] レ・ミゼラブル 少女コゼット #1 ファンティーヌとコゼット  レ・ミゼラブル 少女コゼット #1 ファンティーヌとコゼットを含むブックマーク  レ・ミゼラブル 少女コゼット #1 ファンティーヌとコゼットのブックマークコメント

キャラデザ渡辺はじめ吉松孝博ってことで、昔どこかで見たようなキャラ郷愁を誘う。とりあえずコゼット@松元環季子供時代から話は始まるわけだが、コゼット役の松元環季は1999年生まれの子役だそうで……って今7歳か!7歳と思えないうまさですよ!?新野美知とか井ノ上奈々とか菊地美香とか見習った方が……(以下略

それはともかく、『レ・ミゼラブル』って主人公ジャン・ヴァルジャンだったような気が。さりげなく幼女を主人公に変更してくる辺りもあざとい。そのあざとさがうまくハマれば今後も視聴継続ってことで。まぁ、名塚佳織に交代した後のコゼットも楽しみではあるよ(笑)

[][] ケロロ軍曹 #143  ケロロ軍曹 #143 を含むブックマーク  ケロロ軍曹 #143 のブックマークコメント

ケロロ父が襲ってきたヴァイパーを勘違いで撃退する前半は肝心の勘違いが無理やりであまり楽しくはなかったが、後半の日向家沈没は正月からハデにぶっ壊してくれてなかなか好印象。今年もギロロ中田譲治はいいかませ犬ですね。最近影の薄かったモア@能登麻美子が久々に活躍したんだけど、彼女の役割っていっつもおんなじだよな〜(苦笑)

2007-01-13

taske2007-01-13

[][] コードギアス 反逆のルルーシュ #13 シャーリーと銃口  コードギアス 反逆のルルーシュ #13 シャーリーと銃口を含むブックマーク  コードギアス 反逆のルルーシュ #13 シャーリーと銃口のブックマークコメント

ルルーシュ福山潤ってロボットアニメ史上、もっとも邪悪で、そしてもっとも弱い(笑)主人公だな。

ルルーシュとカレン小清水亜美が同じ組織にいるっていうのは同じ事象を異なる視点で見るのに役立っている、そんな印象の回。ルルーシュに人間的な迷いを与え、しかし立場上カレンと違って弱音を吐くことが出来ない状況を作ることでルルーシュのキャラクターに重みを持たせ、同時にカレンのルルーシュに対する信頼感を増すことに成功している。この2週間で一気にキーパーソンになったシャーリー@折笠富美子も要注目だが、このあたりの展開はややご都合主義的な感じも。

単体エピソードとしてみればそれなりに秀逸なんだが、ここ最近の「コードギアス」は全体的に進むべき方向性を提示できていないせいでゼロと黒の騎士団の行動が行き当たりばったりに感じてしまうのは残念。

OPEDは最悪。今からでも遅くないから元に戻して。いやマジで。

[][] すもももももも〜地上最強のヨメ〜 #13 ライバル対決!ウマとカメ  すもももももも〜地上最強のヨメ〜 #13 ライバル対決!ウマとカメを含むブックマーク  すもももももも〜地上最強のヨメ〜 #13 ライバル対決!ウマとカメのブックマークコメント

OP変更とともに新キャラ亀田稲穂井上喜久子登場。孝士よりも法律に詳しく、ウマ仮面平野綾の正体を一目で見破る強者。一見インパクトに欠けたキャラのように思えたけどその実態は委員長と同類。てかヘンタイ。ヘンタイ同士のバトルは迫力こそないもののおバカで笑える。もう完全に委員長主役でもも子鹿野優以誰それ状態なのは触れないでおこう(笑)

[][] 京四郎と永遠の空 #2 三華月百夜  京四郎と永遠の空 #2 三華月百夜を含むブックマーク  京四郎と永遠の空 #2 三華月百夜のブックマークコメント

絶対なんちゃらと絶対なんちゃらのおかげで絶対的に無敵な絶対天使を絶対倒さなければならない京四郎……。あ、頭わりーアニメ(苦笑)

何の脈絡もなく風呂に入り、そのまま下着姿で戦闘に突入し、下着姿のまま拉致される空@矢作紗友里登場人物のほぼすべては何の節操もなくキスしまくるし、自ら望んでお仕置きを望むキャラまでいる始末。かおん@川澄綾子とひみこ@下屋則子のキスシーンなんてもうアレパロディにしか見えない。

もしかするとギャグとして超一流なのかもしれないな。作ってる人がそう認識しているかどうかはともかく(笑)

[][] おとぎ銃士 赤ずきん #28 ドワーフ植木 おとぎ銃士 赤ずきん #28 ドワーフの植木鉢を含むブックマーク  おとぎ銃士 赤ずきん #28 ドワーフの植木鉢のブックマークコメント

話の展開としてはいつもと全く同じ(苦笑)なんだけど、ドワーフたちの主張するそれぞれの正義があって戦っているというのは説得力がある。しかし草太@三瓶由布子さえ来なければ争いは起こらないって言うのはあまりにも正論過ぎてそれ言っちゃったら話が続かなくなるよ的な感じも。せっかくドワーフが出てきたのにエルフのいばら姫@沢城みゆきと何の絡みがなかったのはちと残念。

平和平和言ってる割に意外と好戦的なドワーフはもしかして平和を守るためには戦わなければならないこともあるっていう深い意味があるのか!?

[][] セイントオクトーバー #2 ロリ吃驚!噂の美女が超襲来!  セイントオクトーバー #2 ロリ吃驚!噂の美女が超襲来!を含むブックマーク  セイントオクトーバー #2 ロリ吃驚!噂の美女が超襲来!のブックマークコメント

ロリとギャグシリアスとバトルをいっぺんに狙っているのかもしれないけど、結局どっちつかずでちぐはぐな内容ばかり目について面白味に欠ける。1話限りの敵キャラの個性を一生懸命だそうとしてメインキャラの個性が全然描かれていないからヒロインがひっぱたかれても何の感慨もわかない。

ウソモリガンとかどうでもいいから何をしたいのかもうちょっとはっきりさせてくれないと観ている側は困ってしまうよ。

[][] ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #41 ピュピュの初恋ビビンのワナ  ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #41 ピュピュの初恋♥ビビンのワナを含むブックマーク  ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #41 ピュピュの初恋♥ビビンのワナのブックマークコメント

ピュピュ@金田朋子のラブ話。この手の話だとレイン後藤邑子の暴走っぷりが笑えるんだけど、今回はむしろシェイド@皆川純子が出てきたときのファイン小島めぐみのうろたえっぷりが笑えた。話の展開としてはいつもと同じだけど地味にいい話。ふたご姫魔法を使うシーンにいつもよりも時間を割いていたのが印象的。

しかしあの鳥、キャストに『美形鳥』となっていたのには参った。もうちょっと気の利いた名前をつけてやれよ(笑)

2007-01-12

taske2007-01-12

[][] ひだまりスケッチ #1 1月11日 冬のコラージュ  ひだまりスケッチ #1 1月11日 冬のコラージュを含むブックマーク  ひだまりスケッチ #1 1月11日 冬のコラージュのブックマークコメント

原作は未読。

ユルい。ユルいっすよ!起承転結ボケツッコミもオチも何もない、特に何が起こるでもない普通の日常を丁寧に描いている感じがグッド。夜に観ると途中で寝てしまいそうな感じさえしてしまうが多分そういうアニメなんだろうな。ファーストインプレッションは上々。しかし昼休みの1時間やっつけただけの宿題でオッケーが出るなんて、どんなユルい学校だ(笑)

吉野屋先生松来未祐がいい味出してるな。

[][] 護くんに女神の祝福を! #14 絢子さんの恋人  護くんに女神の祝福を! #14 絢子さんの恋人を含むブックマーク  護くんに女神の祝福を! #14 絢子さんの恋人のブックマークコメント

絢子@高橋美佳子『私の意志とは関係なく、ビアトリスがヨハンを求める』

と言われても、ビアトリスがいったい何なのかわからないので「はあ、そうですか」としか言いようがない。しかもビアトリスを集めて生命体を作ったり、それとコミュニケーションしようとしたりと言われてもこっちは何がなにやらさっぱりですよ。しかもそれが失敗したらしいことはヨハン@子安武人が『失敗した』と言われるまでそうとはわからなかったし、それが外に出ようとしていることも、それがどれくらい危険なのかも観ていて全く実感できない。全体的に制作者の自己満足しか感じられなくて、何がしたいのか全く伝わらない。

どうしてビアトリスの説明をいつまでたってもしないのか、全く理解できません><。あっ!もしかして遙か昔に説明したけど私が見逃しただけ!?

[][] Kanon #15 かくれんぼの小奏鳴曲  Kanon #15 かくれんぼの小奏鳴曲を含むブックマーク  Kanon #15 かくれんぼの小奏鳴曲のブックマークコメント

話自体はこれといって光るものは見あたらなかったけどさすがに魔物と舞@田村ゆかり祐一杉田智和の戦いは圧巻。派手な効果でごまかしたりはせず、動画効果音、それに地味だけど効果的なエフェクトを丁寧に積み重ねて見応えのある戦闘シーンを作り出している。職人芸って感じだ。

しかし、真琴飯塚雅弓に引き続き、舞でも子供時代が引き金になっている展開はどうだろうか。いや原作やってるのでそれがテーマだってことは十分理解しているつもりなんだけど、ひとつの大きな物語で出会った女の子のことごとくが7歳の頃の出来事に収束しているのはどうにもご都合主義に見えてしまう。マルチシナリオゲームアニメにするのは難しいね。

個人的には田村ゆかりの7色の声を堪能できて非常に満足(笑)

[][] Venus Versus Virus #1 アオイ サソイ  Venus Versus Virus #1 アオイ サソイを含むブックマーク  Venus Versus Virus #1 アオイ サソイのブックマークコメント

ゴシックな雰囲気でやや百合の香りのする少女たちが銃を横に構えて魔物退治する、見飽きたような設定をつなぎ合わせた、センスのかけらも見あたらないアニメ。敵を普通に「モンスター」って呼称すればいいものをわざわざ「ヴァイアラス」なんて呼ぶあたり非常にセンスが悪くて、低レベル。キャラクターたちはその能力しか個性を語るすべは持たないし、物語の展開にメリハリがなく、観ていて飽きる。適当主人公たちをピンチに陥らせてそこから逆転させるなど、構成もかなり適当。何を見せたいんだ、このアニメは?

2007-01-11

taske2007-01-11

[][] 奏光のストレイン #10 未来記憶  奏光のストレイン #10 未来の記憶を含むブックマーク  奏光のストレイン #10 未来の記憶のブックマークコメント

おっと、ここへ来て突然の真相解明。ストレインに脳のコピーが必要だった理由やミミックを失ったセーラ@川澄綾子がストレインに乗れた理由、エミリィ@野中藍がセーラのことを知っていた理由、兄の裏切りの理由まで一つの原因で解決し、果てはアニメとしてはわりとまじめに考えられていた光速の壁やそれに立ち向かう人類エゴにまで触れた展開に関心。ラルフが銃一つで戦艦を制圧できてしまったり、人類の非道を知ってしまったからと行って人類の滅亡を志すのがやや理解できなかったり、亜光速航行してたら600年なんてすぐなんじゃなんて思ったりするけど、なかなか盛り上がってきたのでクライマックスに期待。

……って次回放送は3週間後!? 前回放送が2週間前で結構忘れそうだったのに、気がそがれるなぁ。

[][] ネギま!? #15  ネギま!? #15を含むブックマーク  ネギま!? #15のブックマークコメント

しょっぱなからさよちゃん@白鳥由里コスプレスタッフグッジョブ!!

……ごめん、前言撤回だ(苦笑)。このヘンテコな世界でみんなでがんばって生活しようというグダグダな展開、何の工夫もない構図、さらには小学生落書きと見間違うばかりの作画レベル。挙げ句の果てにはさよちゃんの憑依した柱の穴に手を突っ込むネギ佐藤利奈という目も当てられない展開。タスケテorz

[][] 武装錬金 #14 中間の存在  武装錬金 #14 中間の存在を含むブックマーク  武装錬金 #14 中間の存在のブックマークコメント

カズキ福山潤が天然に元気玉をし続けるスーパーサイヤ人になって超バトルで盛り上がりも最高潮に……と思ったら戦闘は一瞬で終わってしまって肩すかしな気分。キャプテン・ブラボーの戦いも一瞬で終わったし、このアニメで戦闘を期待する方がやっぱり間違っているのだね。しかし海は来週でも良かったのでは。『水着がない!』と言う斗貴子さん@柚木涼香の後ろで「ツムラ」と書かれたスクール水着が舞っていたのには笑ったけど。

EDが変わってパピヨンテーマに。やはりこのアニメの主役はパピヨンなんだね!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20070111

2007-01-10

[][] DEATH NOTE #13 告白  DEATH NOTE #13 告白を含むブックマーク  DEATH NOTE #13 告白のブックマークコメント

ミサ平野綾ライト宮野真守デスノートの所持者だと知る。直前のミサとレム@斎藤貴美子の会話で伏線が張られていたのにもかかわらずライトの防御策をどうくぐり抜けるのか興味津々だったよ。しかもミサがライトを見つけたときの演出がきわめて秀逸。最初にキラだけを写して、その後徐々に周りの情報を付け加えていくことによって誰でもからくりがわかる仕掛けだ。参ったね。後半の急展開もハラハラさせてくれて次から次へ飽きさせないアニメだと関心。

これでライトは死神の目を寿命を失うことなく手に入れたわけだけど、中途半端に賢いミサという爆弾を抱えたことも事実で、ライト、L@山口勝平、ミサのいびつな三つどもえとなったこれからの展開がますます楽しみになってきた。ミサはライトが警察に出入りしていることを知らないこと、Lがノートという単語に気づくかどうかが気になるところだな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20070110

2007-01-09

taske2007-01-09

[][] ときめきメモリアル Only Love #14 ときめき転校生  ときめきメモリアル Only Love #14 ときめきの転校生を含むブックマーク  ときめきメモリアル Only Love #14 ときめきの転校生のブックマークコメント

田村ゆかり(17歳)が本人役で登場(違)。陸の幼なじみアイドル東野ゆかり@田村ゆかりが現れてつかさ@吉川友佳子、水奈@藤田咲と勝負って流れは悪くないんだけど、まじめにやりたいのか、バカやりたいのか、ものすごく中途半端な展開。ゆかりが小百合牧島有希をたきつけるのもどうにも強引で面白味に欠ける。ゆかりの腹黒キャラももうちょっといろいろ観てみたかった気も。中途半端って言えば黒板ネタ。『好きとか嫌いとか』って一つだけじゃなー(苦笑)

[][] Pumpkin Scissors #14 焔、いまだ消えず  Pumpkin Scissors #14 焔、いまだ消えずを含むブックマーク  Pumpkin Scissors #14 焔、いまだ消えずのブックマークコメント

何度も何度も何度も何度も(以下略)捕まる水道局員のまぬけっぷりには閉口したけど、軍と癒着する企業というテーマはなかなか興味深い。下水道という舞台も今までとはひと味変わっている印象だ。オーランドが昔の暗示に悩む姿と禁じられた兵器の登場は今後の展開の伏線なのかね。

火炎放射器を持った男はオーランドの昔のお仲間だと思うんだけど、どうだろう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20070109

2007-01-08

taske2007-01-08

[][] がくえんゆーとぴあ まなびストレート! #1 学美星人、あらわる  がくえんゆーとぴあ まなびストレート! #1 学美星人、あらわるを含むブックマーク  がくえんゆーとぴあ まなびストレート! #1 学美星人、あらわるのブックマークコメント

ロリロリのキャラ幼児体型スクール水着堀江由衣野中藍平野綾井上麻里奈藤田咲。ね、狙いすぎてる……。だが爆弾娘、巻き込まれ型、元気印、ツンデレテンプレ通りだがキャラの異常な立たせぶりは立派。「フタコイ」や「コヨーテ」のような派手な動きはないけど丁寧に動かしてあるので好感度高い。テンションが高くて先の全く読めない展開にも引き込ませる要素十分。これは「あずまんが大王」のような名作になる要素ありですよ?しかし、ufotableの1話は信用してはならないというもはや定説に近い格言が(笑)。しばらく様子を見ましょう。

学美と書いて「まなび」と読ませるのは聞いててあまり違いがわからないから意味がないと思うんだ。

[][] スカイガールズ  スカイガールズを含むブックマーク  スカイガールズのブックマークコメント

90年代同人作品のようなネタを大まじめにOVAにしてみました的なアニメ。アニメのレベルも高く、キャラデザは今風で、声優も豪華だし、話もそつなくまとまってはいるものの、基本設定があまりに適当すぎる。20〜30代男性がほとんどいない世界なのに艦内は男ばっかり(いや20〜30代はいないってことはわかっているけど男がいることに違和感を覚えるんだよ。そう思えてしまう状況はまずいでしょ)だし、少女たちが裸同然の格好して恥ずかしいポーズでロボにまたがる必然性もないし、そもそも巨大怪獣と戦うのならばせめて「トップをねらえ2!」位のハッタリはかましてもらいたかった。

美少女を裸同然にして恥ずかしい格好で機械化したい!」というだけの発想から始まったようにしか見えない。

[][] おとぎ銃士 赤ずきん  おとぎ銃士 赤ずきんを含むブックマーク  おとぎ銃士 赤ずきんのブックマークコメント

OVA版。いばら姫やグレーテルが出なかったり、草太@くまいもとこが意外と俗っぽかったり、赤ずきん田村ゆかりの足音が普通だったり、ヘンゼルが清水香里だったりと違うところはあるけど基本的にはテレビ版の序盤と同じようなノリ。ただ、いろいろ詰め込みすぎたせいか、赤ずきんや白雪姫立野香菜子がどういったキャラなのか全く描かれていないのはいいのか?仮にも主役だろ?

りんご釘宮理恵観賞用アニメとしては絶品(笑)

[][] 京四郎と永遠の空 #1 永遠の空  京四郎と永遠の空 #1 永遠の空を含むブックマーク  京四郎と永遠の空 #1 永遠の空のブックマークコメント

オフィシャルのキャラ紹介見ると、かおん@川澄綾子×ひみこ@下屋則子というコンボがあるようで……こりゃあまたですか?(笑)

まぁ、それはともかく今回(?)の主人公白鳥空@矢作沙友里も一人で突っ走るタイプ。よく言えばわかりやすいバリエーションに乏しいヒロイン設定。空の独り言で淡々ストーリーを進めてくれるデムパ少女っぷりはともするとウザいだけだが、予備知識(?)があるだけに難なく受け容れられる(笑)そして唐突に日常を破壊するロボット達もお約束の範疇。あとはお話がどこまで暴走してくれるかに期待。

客観的に見るとちょっとデタラメな第1話ですけど(汗)

2007-01-07

taske2007-01-07

[][] ひまわりっ!! #1 忍者の敵もまた忍者  ひまわりっ!! #1 忍者の敵もまた忍者を含むブックマーク  ひまわりっ!! #1 忍者の敵もまた忍者のブックマークコメント

えーっと、半年ぶり?面白かったわけでも人気があったわけでもないけど伏線を全く回収していなかったこともあってスタッフは第2期作る気まんまんと評したけどまさかその通りだったとは……

何をテーマにしたかったのかよくわからなかった前シリーズひまわりっ!」と比べて、敵対勢力の出現と面クリア型の展開でずいぶん見やすくなった印象。戦闘シーンもよく動いている。が、ガミラス星人がゴムゴムの実を飲んだような敵キャラはセンス悪いの一言に尽きる。第2期ということもあってか、今回から見始めた人に対するフォローはほとんどない。あざみ@白石涼子が男だって言う設定なんてさらっと流されただけだもんなぁ(苦笑)

しきみ@平野綾セリフが前作より格段に増えているあたりに時代の流れを感じるが、ひまわり役の松本華奈は変わらずだ。

[][] 地獄少女 二籠 #13 Vの惨劇  地獄少女 二籠 #13 Vの惨劇を含むブックマーク  地獄少女 二籠 #13 Vの惨劇のブックマークコメント

事故家族を失った依頼人が事故の相手を恨んで……と思ったら事故の相手はすでに死んでいる。時を同じくして起こる連続通り魔事件。ただひとり生き残った意識不明の依頼人の娘。なかなか先の読めない話だったけど、見事に辻褄を合わせてくれた感じ。流された相手は多分自分が誰にどんな恨みを受けたのか最後までわからなかっただろうな。ラストの『もうひとつの代償』はあまりにつらく、切ない。

おでん屋での閻魔あい能登麻美子ときくり@酒井香奈子ウインナーを巡ってのコントは本編とのギャップがありすぎて笑える。閻魔あいのウインナーかじるシーンを何故そこまで気合い入れて描きますか(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20070107

2007-01-06

taske2007-01-06

[][] コードギアス 反逆のルルーシュ #12 キョウトからの使者  コードギアス 反逆のルルーシュ #12 キョウトからの使者を含むブックマーク  コードギアス 反逆のルルーシュ #12 キョウトからの使者のブックマークコメント

ブリタニア領イレブンの指導者層との接触。食えないじじいのさらに上を行くルルーシュ福山潤の大胆行動は心地よい展開。しかし桐原とルルーシュの関係はややご都合主義的な感じがしないでもない。C.C.@ゆかながどうも二重人格ではないのか、ナナリー@名塚佳織ゼロの正体に気づいているのではなど、何気ない日常の一こまの中にいろいろヒントっぽいものが散りばめられているのであれこれ想像するのが楽しい。今まで平和の象徴のような扱いだったシャーリー折笠富美子の今後の行動も見ものだな。

オレンジ君は全力で死亡者リスト入りですか!

[][] おとぎ銃士 赤ずきん #27 魔女の城  おとぎ銃士 赤ずきん #27 魔女の城を含むブックマーク  おとぎ銃士 赤ずきん #27 魔女の城のブックマークコメント

舞台は唐突にサンドリヨン渡辺美佐の城へ。いくら何でも突然すぎるだろ、オイ!と思ったらしっかりどんでん返し付きで、どことなく「何かおかしい」ことをうまく感じさせられていたのかな?今回はいつものパターンとは異なり、赤ずきん田村ゆかりたちが攻めに転じるという点でもかなり異質な内容だったが、そのほかにもジェドとの三つどもえになったり、サンドリヨンの狡猾な罠が見られたりと意外に良くできた脚本。ジェドの出番がこれまでほとんどなく、また唐突に出てきた感じしかしないのは今回だけの問題ではないな(笑)

[][] ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #40 新春カートレース☆お年玉は誰の手に?  ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #40 新春カートレース☆お年玉は誰の手に?を含むブックマーク  ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #40 新春カートレース☆お年玉は誰の手に?のブックマークコメント

なんだこれ!? 唐突に始まったカートレースは「マリオカート」か「チキチキマシン」というよりはむしろ「ドクタースランプ」な感じ?

完全に番外編と割り切っているのか、エドちんやティオ@溝脇しほみアルテッサ水橋かおりのようなギャグ担当キャラだけでなくリオーネ福圓美里みたいなキャラもしっかり笑いをとっていてなかなか楽しい展開。ファイン小島めぐみレイン後藤邑子グランドユニバーサルプリンセスビビン@白鳥由里が助けに入る展開も違和感なく挿入されていたし、何気にかなり完成度高いですよ?そしておいしいところを全部持って行ってしまう質素なエリザベータ丸山優子。参りました。

2007-01-05

taske2007-01-05

[][] セイントオクトーバー #1 ロリ誕生! 少女が超ゴスロリに!  セイントオクトーバー #1 ロリ誕生! 少女が超ゴスロリに!を含むブックマーク  セイントオクトーバー #1 ロリ誕生! 少女が超ゴスロリに!のブックマークコメント

媚び媚びのキャラクターにゴスロリ着せてロリロリ言わせればそれでウケると思っているとしたらそれはアニオタ嘗めすぎ。1話のくせにいきなり微妙な作画とテンポの悪さ、上滑りする展開にセンスのかけらも見あたらない決め技。世界観は凝っているようだがあまり魅力を感じないし主役級のキャストがそろいもそろってヘタクソ。敵キャラの衣装に至っては狙っているんだろうけどもう最悪。先が思いやられるよ。

[][] Kanon #14 ひびわれた協奏曲  Kanon #14 ひびわれた協奏曲を含むブックマーク  Kanon #14 ひびわれた協奏曲のブックマークコメント

「Kanon」は全員クリアしたはずなんだけど、祐一杉田智和魔物に狙われている話や、佐祐理さん@川上とも子の弟の話、佐祐理さんが襲われる展開など、このあたりの流れはまるで覚えていない(笑)のでかなり新鮮。今回は佐祐理さんメインともいうべき話で、彼女の舞@田村ゆかりに対する思いがうまく表現されていた。さりげなく隠す腕のリストカット痕やパッヘルベルカノン」の比喩など、細かい味付けがうまい

徐々に割合が増えてきた戦闘シーン、このアニメの水準としてはあまり動いていないと感じるんだけど、構図や効果の見せ方が巧くてなかなかの迫力。来週はさらに戦闘シーンが増えそうで楽しみだよ。

[][] 京四郎と永遠の空 #1 永遠の空  京四郎と永遠の空 #1 永遠の空を含むブックマーク  京四郎と永遠の空 #1 永遠の空のブックマークコメント

原作は未読。

少女漫画美少年美少女てんこ盛りに素敵なポエム、花びら舞うお花畑。初対面でいきなり痴漢行為に及ぶ京四郎に胸をはだけたままお花畑を走る空@矢作紗友里ネコミミ望月久代が出てきたと思えばロボまで出てくるし、極めつけは白馬に乗ってヒロインの危機に颯爽と登場!なんて手強い!

展開的には「神無月の巫女」よりはむしろ「舞-HiME」て感じ?

[][] 護くんに女神の祝福を! #13 魔王あらわる!  護くんに女神の祝福を! #13 魔王あらわる!を含むブックマーク  護くんに女神の祝福を! #13 魔王あらわる!のブックマークコメント

おちゃらけやってるときは面白いのにまじめになろうとするととたんにつまらなくなるのは、キャラは立っているけど世界観の構築と伏線の張り方がうまくないせいだろうな。その典型のようなエピソード。

エメレンツィア@真田アサミの兄にして『魔王』ことヨハン@子安武人存在は以前から触れられていたが絢子@高橋美佳子のすごさがこれまで全く伝わってこなかったのに『それ以上』と評されるヨハンが強大なようにはとても見えない。ましてや護@木村亜希子の何がすごいのか言わずもがな、だ。そもそもベアトリスがなんなのかの説明が未だなされていないので、その存在が出てきただけで非常に置いていかれた気分になる。ヨハンと絢子の模範演技で絢子が頬を赤らめるのもこれまでの態度からして解せない。

[][] ケロロ軍曹 #142  ケロロ軍曹 #142 を含むブックマーク  ケロロ軍曹 #142 のブックマークコメント

何故かダグラム型の地球人スーツを着てキレるケロロ渡辺久美子が笑える。ギロロ中田譲治天使は気持ち悪い(褒め言葉)。しかしそれ以外の本編はさほど語るところもなし。新EDクルル子安武人が大量に動画を描いている図の方がずっとシュールで笑える。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20070105

2007-01-04

taske2007-01-04

[][] ネギま!? #14 「科学理論も、魔法相手じゃあってないようなものです、はっきり言って」by葉加瀬  ネギま!? #14 「科学理論も、魔法相手じゃあってないようなものです、はっきり言って」by葉加瀬を含むブックマーク  ネギま!? #14 「科学理論も、魔法相手じゃあってないようなものです、はっきり言って」by葉加瀬のブックマークコメント

6日ぶりの感想更新でえらい久々な感じ。

あまりに脈絡のない展開に脱力。もうちょっと起承転結をしっかりさせるとか、ボス的なものを登場させるとか、全員と仮契約できれば確実に脱出できることを提示していかに仮契約させるかを見せるとか、何か芯の通った展開にしてくれないと見ていてだれてしまう。

それでもその脈絡のない展開を利用して突然「ハッピー☆マテリアル」が流れたのは驚いたし、半分チュパカブラ状態のネギ佐藤利奈は大いに笑った。あと、先週字幕のみだったさよちゃん@白鳥由里セリフがあったこと(って結局そこかw)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20070104

2007-01-01 あけましておめでとうございます

[][] 年末企画 2006年アニソンベスト10  年末企画 2006年アニソンベスト10を含むブックマーク  年末企画 2006年アニソンベスト10のブックマークコメント

『年末企画』と言いつつ、元旦になっているグダグダさ加減(笑)

10位

1000%SPARKING! [Maxi] / ネギま!?OP

歌と言うには外連たっぷりだが、演出に凝った映像と相まって独特のぱにぽにテイスト(違)を醸し出していてグッド。


9位

鮮血の誓い / 錬金3級 まじかる?ぽか〜ん OP

TVアニメ「錬金3級 まじかる?ぽか?ん」OP主題歌 鮮血の誓い

TVアニメ「錬金3級 まじかる?ぽか?ん」OP主題歌 鮮血の誓い

シリアスさのかけらもない本編とゴシックな雰囲気のOPのギャップに脱力。しかしOP、本編とも高クォリティ。歌唱力的には厳しい部分もあるけど十分魅力的だよね。大満足。


8位

童話迷宮 / おとぎ銃士赤ずきん OP

童話迷宮

童話迷宮

アニメ本編は泣きそうだが、歌はよろしい感じ。浮遊感たっぷりでテンポよくたたみかける歌詞を田村ゆかりが実に巧みに歌っている。


7位

WILD SPICE / 無敵看板娘 OP

WILD SPICE

WILD SPICE

奥井雅美の歌声は80年代90年代初頭にはよく見かけたちょっと懐かしいタイプかと。でも哀愁たっぷりのドラマティックな曲調によくあっていて80年代を通過してきたアニオタの心には強く訴えるものがあるわけですよ(笑)


6位

百発百中とらぶるん♪ / 姫様ご用心 OP

アニメはグダグダでどうしようもなかったが、新谷良子宮崎羽衣コンボは脳みそ溶けそうなぐらい強力。この手の萌え系ソング(死語?)はいつまでも生き残ってほしいところ。


5位

大魔法峠 / 大魔法峠 OP

佐藤利奈 の歌は音程が不安定ながらそこがまた魅力的(笑)危なっかしいメロディラインに反して滑舌はいいので歌詞がよく聞き取れてグッド。


4位

ハレ晴レユカイ / 涼宮ハルヒの憂鬱 ED

もう解説いらないよね。映像も歌も完璧ですよ。後藤邑子の歌う部分が特に幸せですよ。ニヤける(爆)


3位

キミのアシタ / ふしぎ星の☆ふたご姫Gyu OP

どうしてこのアニメにこんな哀愁ソングが必要なのかまったくわからないところだが、このアナクロなノリは大いに歓迎したいところ。


2位

ねこにゃんダンス / ちょこッとSister ED

ただのクソアニメかと思いきや、意外に楽しめるバカアニメ。そしてEDはねらいすぎと思いつつも結局魅了されている俺がいる(苦笑)


1位

踊る赤ちゃん人間 / N・H・Kにようこそ! ED

大槻ケンヂが歌ってるらしいよ』と聞いたときには『ふ〜ん』ぐらいの感想だったのだが実際に聞いてびっくり。往年の筋肉少女帯サウンドを再現したかのような歌詞とメロディ、ギター橘高文彦キーボード三柴理というあり得ないメンバーの再現に感動の涙。


以下選外

美しければそれでいい / シムーン OP

美しければそれでいい

美しければそれでいい

アニメはアレでしたが、この豪華で荘厳なサウンドはなかなか聴き応えあり。


宇宙で恋は☆るるんルーン / ギャラクシーエンジェる〜ん OP

テンポのいいOPはそれらしい。


しちゃいましょう / 錬金3級 まじかる?ぽか〜ん ED

キャラが歌うバージョンが楽し気。


そんなわけで今年もよろしくお願いします。

オンラインゲーム控えてアニメ見ますよ(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20070101