ピンクの髪の…… このページをアンテナに追加 RSSフィード

 ▲タイトルバナーはFLOさんに描いていただきました。ありがとう!ありがとう!(過去のタイトル画像などはこちら

長らくご愛顧頂きました当ブログですが、2015年4月を持ちまして終了となります。10年の長きわたって応援いただきありがとうございました。


2004|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|

2008-06-30

taske2008-06-30

[][] 我が家のお稲荷さま。 #13 お稲荷さま。女子高生になる  我が家のお稲荷さま。 #13 お稲荷さま。女子高生になるを含むブックマーク  我が家のお稲荷さま。 #13 お稲荷さま。女子高生になるのブックマークコメント

昇@水島大宙学校文化祭。空幻@ゆかなセーラー服姿が新鮮だったり、ウェイトレス姿の美咲鹿野優以が相変わらず暴走爆発でグッドだったりするわけだけど、物語本質はそこではなく、空幻のお仲間の狐とか、謎のシスターとか、昇や美咲のクラスメイトとかの顔見せがあって後半のプロローグ要素が強い。

しかし先週あんなことがあったばかりなのに透@嶋村侑をまたも一人にしてしまうコウ@早見沙織や空幻に激しい違和感学習能力がないんですか?スタッフに。

[][] ケロロ軍曹 #218  ケロロ軍曹 #218 を含むブックマーク  ケロロ軍曹 #218 のブックマークコメント

前半はちびケロ@渡辺久美子たちが廃工場で見つけたロボットを復活させる話。話としては非常にありがちでヒネりも何もあったものじゃないけど、子供向けアニメとしてはちょっとほろりとさせる展開がなかなか秀逸。

後半は待ってましたの4年ぶり『カリエスウォー』。発端が唐突とか、オチがイマイチとかあるけど、中盤の戦闘シーンの出色のデキに全てかすんでしまう。夏美@斎藤千和オールレンジ攻撃とケロロ@渡辺久美子のメガバズーカランチャー燃える。でもキュベレイファンネルは肩のバインダーから出るんじゃないけどな……

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20080630

2008-06-29

taske2008-06-29

[][] PERSONA - trinity soul - #25 浮上する未来  PERSONA - trinity soul - #25 浮上する未来を含むブックマーク  PERSONA - trinity soul - #25 浮上する未来のブックマークコメント

最終回。正直、よくわからん(笑)。アヤネ@能登麻美子くじらに戻るために体が必要だったことはわかる。が、そのあとくじらとアヤネを巡って慎@岡本信彦と諒@子安武人が戦う理由がまるでわからない。洵@沢城みゆきと結祈@沢城みゆきをくじらに行かせたかったのか、行かせたくなかったのか。ペルソナを消滅させたかったのか、させたくなかったのか。観念的なシーンが続き、ビジュアルだけ観ていると美しいのだけど物語本質は結局厚いベールに隠されたまま、姿を見ることができなかった。いったい、何だったんだろう?ゲームプレイすればわかるのかな……

総評

性的世界観、興味を引きつけるに十分すぎる謎、美しい作画……。1級品になる要素があったけど、イマイチはじけ切れなかった印象のある作品。風呂敷を広げるだけ広げたが、畳みきれなかった印象が強い。結局、沢城みゆきのズバ抜けた演技力だけが記憶に残っているような……。そういえば、副題の「trinity soul」とはどの3つの魂を指していたのだろう?神郷兄弟は4人だしなぁ……。それすらわからないのか!

一応、「ペルソナ4」は買おうかなと思っています。

ペルソナ4

ペルソナ4

[][] 狂乱家族日記 #12 月曜日に猫を拾う  狂乱家族日記 #12 月曜日に猫を拾うを含むブックマーク  狂乱家族日記 #12 月曜日に猫を拾うのブックマークコメント

大学に通う青年林道日野聡がひょんなことから『猫』ことミルカトピ@下屋則子を拾う話。

典型的な押しかけ女房系の話だが、落ち着いたテンポと味のあるギャグで結構楽しく観ることができる。しかし、凶華@藤村歩らしき人物や銀夏@藤田圭宣らしき人物がちょこっと出てくるだけで乱崎家とは一見、何の関係もなさそうな話を突然挟まれても意味のわからない人が多そう。このアニメにはそういう配慮が欠けているんだよな〜

番外編になると途端にテンポが落ち着いて見やすくなるから、もういっそ番外編だけにしてくれとも思う。

[][] 絶対可憐チルドレン #13 家庭崩壊?ゴクラク大作戦!!  絶対可憐チルドレン #13 家庭崩壊?ゴクラク大作戦!!を含むブックマーク  絶対可憐チルドレン #13 家庭崩壊?ゴクラク大作戦!!のブックマークコメント

薫@平野綾が『家族』というテーマの作文を書くために実家に帰る話。薫の母・秋江@鶴ひろみと姉・好美@國府田マリ子とはあまりうまくいってないものが、結果的に雨降って地固まるという典型的な流れ……てか、明石家のキャスト、神すぎるだろ(笑)。『死んでも生きられるんです』が2008年の今、また聞けるとは思ってませんでしたよ。

サブタイトル通り全体的に「GS美神ネタが多くて、「GS美神」好きな俺大歓喜。これで横島君もいればカンペキだったのになぁ……

[][] コードギアス 反逆のルルーシュR2 #12 ラブアタック コードギアス 反逆のルルーシュR2 #12 ラブアタック!を含むブックマーク  コードギアス 反逆のルルーシュR2 #12 ラブアタック!のブックマークコメント

影武者・咲世子@新井里美の天然ジゴロパワー炸裂でとんでもない女たらしになってしまったルルーシュ福山潤がその関係を解消するためにミレイ大原さやかイベントを利用する展開。重苦しい展開が続いていたところでのこの流れは絶妙の息抜き。ただの卒業イベントのはずがアーニャ後藤邑子の暴走でナイトブラウンズまで出撃してしまう大騒ぎになるのはなかなか楽しい。そして何より、シャーリー折笠富美子が華麗に物語の中心に戻ってきたのは大歓迎。

ジェレミア@成田剣ギアスキャンセラー、うっかり使うとルルーシュにかかっている(と思われている)皇帝若本規夫のギアスまでキャンセルされちゃうんじゃ?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20080629

2008-06-28

taske2008-06-28

[][] マクロスF #12 ファステストデリバリー  マクロスF #12 ファステスト・デリバリーを含むブックマーク  マクロスF #12 ファステスト・デリバリーのブックマークコメント

ゼントラーディ語での会話に、「Zガンダム」で初めてジオンが出てきたときに似た感慨深い気持ちになりましたよ。

シェリル遠藤綾が高熱でダウンという口実のゼントランの反乱に巻き込まれてしまうアルト中村悠一ミハエル神谷浩史の登場はいかにも「こんなこもとあろうかと」的な展開で萎えるけど、その後のランカ@中島愛コンサート、あれは実によい「マクロス」。しかもゼントランたちに効果バツグンなのがよい。ゼントランの副官がアイドルオタクなのはよーくわかりました(笑)

かしこの回で地味に重要なのはシェリルがランカのことをこれまでの「手を引いてあげる幼子」ではなく「倒すべきライバル」と明確に意識したことかな。

星間飛行

星間飛行

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20080628

2008-06-27

taske2008-06-27

[][] 図書館戦争 #12 図書館ハ誰ガタメニ  図書館戦争 #12 図書館ハ誰ガタメニを含むブックマーク  図書館戦争 #12 図書館ハ誰ガタメニのブックマークコメント

最終回。周囲の状況に無反応になってしまった堂上@前野智昭と、世論の逆風に苦しむ図書隊が立ち直っていく、エピローグ的なエピソード。終わり方としてはまあ無難なところだと思うが、堂上は普通に昏睡状態だったほうがわかりやすかったのでは?実弾で撃ち合うという世界のくせに名前のあるキャラが死ぬようには見えない物語なので緊迫感がないのは残念。

ラストカット(郁@井上麻里奈が転んで堂上に倒れかかる)、あれは無いわ。

総評

検閲があるという世界観、検閲と表現の自由の戦いというテーマ、「図書館戦争」というタイトル、どれをとっても面白そうに感じるのだけど、それらに内容が全て負けてしまっている。特に陳腐で説得力の全くない世界観が致命的で、何をやってもおままごとか、サバイバルゲームにしか見えないのは致命的。

郁や柴崎沢城みゆきを始め、キャラクターたちは魅力的に描けていたので、世界観の破綻のない自衛隊とか警察とか消防とか海上保安庁のような組織でのラブストーリーでも良かったのでは。

そういえば明確に「敵」として登場した手塚@鈴木達央の兄も消化不良のまま退場してしまったなぁ……

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20080627

2008-06-25

taske2008-06-25

[][] RD 潜脳調査室 #12 光のない朝  RD 潜脳調査室 #12 光のない朝を含むブックマーク  RD 潜脳調査室 #12 光のない朝のブックマークコメント

生まれつきの全盲だったミナモ@沖佳苗クラスメイト、エイミー@高橋美佳子義体化することによって初めて視力を取り戻す。初めて目の前に広がる光景に実感がないというのはなかなか興味深い。『青が思っていた青と同じだった』というのはけっこう衝撃的な発言。見える景色現実味がないことと、障害者芸術的才能を持つ人がいることをリンクさせる内容も今までになかったテーマで実に面白い。

視力を得て変わってしまったエイミーに50年昏睡していた自分を重ねる波留森功至も感慨深いものがあるな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20080625

2008-06-24

taske2008-06-24

[][] ソウルイーター #12 恐怖に負けない勇気マカ=アルバーンの一大決心?〜  ソウルイーター #12 恐怖に負けない勇気〜マカ=アルバーンの一大決心?〜を含むブックマーク  ソウルイーター #12 恐怖に負けない勇気〜マカ=アルバーンの一大決心?〜のブックマークコメント

新章突入メデューサ桑島法子事情を描きながらメインはむしろサブタイトルが示すとおりマカ@小見川千明精神的に、ソウル内山昂輝が肉体的にパワーアップする伏線を張る感じ。自分を追い込むことによって強くなるブラック☆スター@小林由美子や、恐怖に立ち向かうことによって強くなるマカはありがちではあるけどこれまでのキャラ描写がしっかりしているおかげで説得力がある。

カエルネズミ魔女に囲まれて魔法を使えない状況のメデューサ。しかし『実は魔法を使えなくても強いんです』はちょっとご都合主義的に感じられて残念。ヘビの動きはいいですね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20080624

2008-06-23

taske2008-06-23

[][] 我が家のお稲荷さま。 #12 お稲荷さま。旅行する  我が家のお稲荷さま。 #12 お稲荷さま。旅行するを含むブックマーク  我が家のお稲荷さま。 #12 お稲荷さま。旅行するのブックマークコメント

温泉宿で透@嶋村侑幼女沢城みゆきに逆ナンされる話(違)

空幻@ゆかなもコウ@早見沙織も透を妖怪から守るためにいるし、ばあさんはそれを知って2人を高上家にやっているのにその全員が揃って透をほうって祭りに行ってしまうとか、すでに学習しているはずなのに幼女に透の名前をあっさり教えてしまうとか、透が妖怪に襲われた責任を全てコウに押しつけて責めるばあさんとか、穴が多すぎる内容。

いやそれよりも問題は温泉宿に来ているのにサービスシーンが皆無なことだ!

2008-06-22

taske2008-06-22

[][] 仮面のメイドガイ #12 さらば愛しきメイドガイ  仮面のメイドガイ #12 さらば愛しきメイドガイを含むブックマーク  仮面のメイドガイ #12 さらば愛しきメイドガイのブックマークコメント

祖父の誕生パーティで騒ぎに巻き込まれる なえか@井口裕香ナゾ仮面女@田中敦子コガラシ@小山力也、フブキ@豊口めぐみの最強コンビアクションが最高に熱い。死んでも死なないコガラシの最強っぷりを再確認し、新たな強敵の登場で次回からの展開がとても楽しみ。……って最終回!?

総評

タイトルだけの出オチアニメかと思ってましたよ。最初は。しかし蓋を開けてみればサイヤ人とも互角に戦えそうなコガラシの最強っぷりと徹底的に「乳」にこだわったギャグが最高にテンション高くて楽しいアニメでした。1クールで終わるのが惜しい。

[][] PERSONA - trinity soul - #24 謂われなき喪失  PERSONA - trinity soul - #24 謂われなき喪失を含むブックマーク  PERSONA - trinity soul - #24 謂われなき喪失のブックマークコメント

難解な謎解きや複雑な人間関係を紐解いていった結果、最後に残ったのは一人の男が失った娘を取り戻そうとしているだけだったというシンプル構造は結構好き。アヤネ@能登麻美子が解き放たれ、人々がどんどん無気力になったり、別の人の魂が入ってきたりとまさに週末の様相を呈している中、慎@岡本信彦に見せられる「幸せな神郷家」はあまりに残酷。そして慎まで消えてしまい、来週最終回。収拾つくの?

くじら』は超巨大な複合ペルソナ=「あの世」みたいなもの?

[][] 狂乱家族日記 #11 雹霞の初恋  狂乱家族日記 #11 雹霞の初恋を含むブックマーク  狂乱家族日記 #11 雹霞の初恋のブックマークコメント

サブタイトル通り、雹霞@広橋涼の初恋の話。しかし文庫本1冊の内容を30分に詰め込むにはあまりにも無理がありすぎる。

展開が早すぎて余韻に浸るどころか状況すら把握できないし、キャラは聞かれてもいないのにあれこれ喋りまくるし、どいつもこいつもメチャクチャ早口だし。

登場人物が自分の頭で考えて行動しているようにはとても見えず、あらかじめ用意された筋書に沿って動いているだけの学芸会にしか見えない、ひどい脚本。いや脚本がひどいというよりもこの尺でこの話を入れるよう要求した製作サイドの問題だな、こりゃ。

でもプチ凶華様@藤村歩はかわいらしくてグッド。

[][] 絶対可憐チルドレン #12 前途遼遠!日本未来テレポート!!  絶対可憐チルドレン #12 前途遼遠!日本の未来をテレポート!!を含むブックマーク  絶対可憐チルドレン #12 前途遼遠!日本の未来をテレポート!!のブックマークコメント

チルドレンの中でもやや影の薄い葵@白石涼子メインの話。葵と皆本@中村悠一のふたりの任務を通じてチルドレンの絆の深さを描くには良いエピソードだったのだけど、せっかくの単独任務なのだからもっと葵のキャラを描写してもらいたかった気も。

日本の首相といえばやっぱりあの顔なのは笑った。ピロシキスキー大佐の名前と語尾はちょっとないだろ〜(笑)

[][] コードギアス 反逆のルルーシュR2 #11 想いの力  コードギアス 反逆のルルーシュR2 #11 想いの力を含むブックマーク  コードギアス 反逆のルルーシュR2 #11 想いの力のブックマークコメント

中華連邦編終了。早っ!私利私欲のため天子@松元環季を売り、人民を売り、国を売る大宦官たちはある意味非常にリアル。通信を利用して民衆を味方につけるやり方はありがちだが胸のすく展開だ。学園に戻ったルルーシュ福山潤の前にアーニャ後藤邑子が後輩としてやってきてシャーリー折笠富美子三角関係的な展開?カレン小清水亜美抜きでそれをやるのはちょっと複雑な気分。

ただの「その他大勢」だと思っていたアーニャには何か秘密がありそうだけど、このアニメ伏線って結構浅いからあんまり期待できないかも……

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20080622

2008-06-21

taske2008-06-21

[][] マクロスF #11 ミッシングバースデー  マクロスF #11 ミッシング・バースデーを含むブックマーク  マクロスF #11 ミッシング・バースデーのブックマークコメント

アルト中村悠一誕生日。日に日に忙しくなる中なんとか時間をつくったランカ@中島愛と、誕生日に会いに来れば勘当を解消するというアルトの父、慰問公演の護衛を頼むシェリル遠藤綾。3人からの誘いのうちどれを取るか悩むアルト……。というわけではあまりなく、結構悩みそうな問題なのにあっさりアルトはシェリルを選んでしまったのはちょっと肩すかし。しかし『新統合軍の鼻つまみ者』と言われるゼントラーディと謎のバルキリー三島杉田智和と内通するグレイス@井上喜久子など、気になる要素のちりばめ方はうまいね。

全体的に嵐の前の静けさといった感じ。ランカのデビューにあわせてEDがランカのデビューシングルに。

星間飛行

星間飛行

[][] ケロロ軍曹 #217  ケロロ軍曹 #217 を含むブックマーク  ケロロ軍曹 #217 のブックマークコメント

前半はコピーロボットの話。でもやることといえば掃除をさせたりプルル@雪野五月コピーデートに誘うくらいでイマイチ楽しめないのが残念。

後半はトラブルに見舞われたケロロ渡辺久美子たらい回しにされる話。ものすごく社会風刺に富んでいる話だけど、これってお子様にはわからんだろ〜(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20080621

2008-06-20

taske2008-06-20

[][] 図書館戦争 #11 死闘!茨城県展警備  図書館戦争 #11 死闘!茨城県展警備を含むブックマーク  図書館戦争 #11 死闘!茨城県展警備のブックマークコメント

図書隊と良化隊の構造的なツッコミはあえてしない(笑)としても、自身のプライドを傷つけられたと思っている良化隊が予告通りの時間に襲撃に来て、時間になるとあっさり引き下がるのはあまりにご都合主義的。重みの感じられない戦闘シーンとあわせてさらにサバゲー臭に拍車がかかっている。クライマックスの堂上@前野智昭も玄田もとってつけたようなイベントで盛り上がりに欠ける。

手塚@鈴木達央ら狙撃隊のエピソードはなかなか面白そうな要素があるだけにあれだけなのは残念なところ。次週最終回

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20080620

2008-06-18

taske2008-06-18

[][] RD 潜脳調査室 #11 純正律  RD 潜脳調査室 #11 純正律を含むブックマーク  RD 潜脳調査室 #11 純正律のブックマークコメント

久島@藤原啓治の意外な過去と、それを追いかけてきた老人の物語。一見冷たい印象を持つ久島が実は暖かい心の持ち主だったというオーソドックスな内容だけど、結構うまくまとまっていた感じ。久島と一ノ瀬@野沢那智の間をバイオリンを持って動くミナモ@沖佳苗の使い方も意外にうまい

ミナモが一ノ瀬の演奏に触発されて始めたのがリコーダーってのはなんか微笑ましいな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20080618

2008-06-17

taske2008-06-17

[][] ソウルイーター #11 椿の花〜悲しみを超えた先にあるもの?〜  ソウルイーター #11 椿の花〜悲しみを超えた先にあるもの?〜を含むブックマーク  ソウルイーター #11 椿の花〜悲しみを超えた先にあるもの?〜のブックマークコメント

兄・マサムネの中で戦う椿@名塚佳織と、全幅の信頼でただひたすら待つブラック☆スター@小林由美子。マサムネが妖刀になった原因も、最終的に心の強さが勝因になるのもきわめてオーソドックスな展開だけど、燃える脚本と相変わらずよく動く作画のおかげで非常にアツい展開。村人たちは全く眼中になかったのにその手が椿に触れそうになった途端激怒するブラック☆スターに漢を感じるね。

で、あの意味ありげに置いてあったオブジェはなんなのさ(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20080617

2008-06-16

taske2008-06-16

[][] 狂乱家族日記 #10 無邪気海賊ジャッキー  狂乱家族日記 #10 無邪気海賊ムジャッキーを含むブックマーク  狂乱家族日記 #10 無邪気海賊ムジャッキーのブックマークコメント

凶華@藤村歩、優歌@花澤香菜ロリキャラの多い「狂乱家族」だけど、オレサマ的イチオシのムジャッキーちゃん@釘宮理恵が登場。恐怖でも強さでもカリスマでもなくかわいらしさで海賊たちを統べるという斬新な海賊。

物語はただひたすらテンプレートに従って宝探しをするだけで乱崎家がいる意味があまり感じられないのは残念。あとテンポ早すぎて駆け足になっているのは……いつものことか。まあでも物語に余計な伏線やら重いテーマやらなにやらがない分、純粋に楽しめるのは確か。クラゲ佐藤利奈は地味に愛されてるなぁ。

[][] 我が家のお稲荷さま。 #11 お稲荷さま。奉公に出る  我が家のお稲荷さま。 #11 お稲荷さま。奉公に出るを含むブックマーク  我が家のお稲荷さま。 #11 お稲荷さま。奉公に出るのブックマークコメント

空幻@ゆかなとコウ@早見沙織バイトする話。ふたりのバイトコスはなかなか新鮮だけど、物語は日常系のドタバタモノとしてはインパクトに欠けてちょっと消化不良。

コウのドジっぷりはともかく、空幻の自分勝手さは笑えないんだよな……

それはそれとして、美咲鹿野優以は相変わらずポイント高いです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20080616

2008-06-15

taske2008-06-15

[][] PERSONA - trinity soul - #24 贖罪の楔  PERSONA - trinity soul - #24 贖罪の楔を含むブックマーク  PERSONA - trinity soul - #24 贖罪の楔のブックマークコメント

10年前、全ての始まりの話。仲が良かった諒@子安武人と慎@小林沙苗、まだ二人だった洵@沢城みゆきと結祈@沢城みゆき。幸せ家族が一瞬にして破壊される悲惨な様子が手に取るようにわかる。10年前に何が起こったかも非常にわかりやすく、丁寧に描かれている。慎@岡本信彦が昔の記憶がなかったことまでちゃんとフォローされていてなかなかの好感触。

問題はアヤネ@能登麻美子が慎の両親のペルソナで何がしたかったかなんだろうな。あそこで慎のペルソナが覚醒しなければ全て丸く収まっていたなんて悲惨なことになっていそうでこの先の展開がかなり気になります。

[][] 仮面のメイドガイ #11 真夏の夜の乳  仮面のメイドガイ #11 真夏の夜の乳を含むブックマーク  仮面のメイドガイ #11 真夏の夜の乳のブックマークコメント

クラブリーダーの失った記憶を取り戻すために張本人である なえか@井口裕香夏祭りデートするというメチャクチャな展開(褒め言葉)

ラブコメのデートでありがちな出来事をコガラシ@小山力也の超絶パワーで無理矢理実現させるというネタは面白いけど、イマイチテンポが良くないのは残念。

[][] 絶対可憐チルドレン #11 露天風呂!湯けむりに光る目  絶対可憐チルドレン #11 露天風呂!湯けむりに光る目を含むブックマーク  絶対可憐チルドレン #11 露天風呂!湯けむりに光る目のブックマークコメント

温泉回。薫@平野綾一生懸命温泉のお約束について解説しているけど、結局の所は温泉とはあまり関係のない米国産エスパーケン@波多野渉とメアリー千葉紗子の顔見せに終始していて肩すかし。

全体的にギャグも滑り気味で、最後に尺が余ってしまうのも「ハヤテのごとく!」譲り。

ほんの数メートルずつしかテレポートできないへっぽこエスパーは面白かったかも。

あと、個人的イチオシほたる佐藤利奈の出番が多かったのも◎

[][] コードギアス 反逆のルルーシュR2 #10 神虎輝く刻  コードギアス 反逆のルルーシュR2 #10 神虎輝く刻を含むブックマーク  コードギアス 反逆のルルーシュR2 #10 神虎輝く刻のブックマークコメント

天子@松元環季を強奪して撤退するルルーシュ福山潤。どうしてその場で中華連邦高官とシュナイゼル@井上倫宏を殺しておかなかったのか甚だ疑問。

物語は天子強奪→カレン小清水亜美拿捕→星刻@緑川光との正面衝突→黒の騎士団籠城とめまぐるしく移り変わり、テンポはいいのだがもうちょっと各描写をじっくりやってもらいたい気も。

アーニャ後藤邑子が撮ったルルーシュのスナップにC.C.@ゆかなが映っていたのが気になる。アッシュフォード学園にいたルルーシュは一体誰?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20080615

2008-06-14

taske2008-06-14

[][] ケロロ軍曹 #216  ケロロ軍曹 #216 を含むブックマーク  ケロロ軍曹 #216 のブックマークコメント

ガンプラやら漫画やらDVDをためすぎたケロロ渡辺久美子がそれらを圧縮して消化する話。クルル子安武人の圧縮する機械が「LHA」てのが笑える。1冊のコミックペラ1枚になったり、30分のDVDが3秒になったり、ゲームが『1撃でクリアー!』ってなったり、どんだけ内容無いんだよ(笑)

後半は冬樹@川上とも子宝探しする話。『見つけた宝よりも探す過程が大事』ということは、オチがつまらなくても途中が面白ければいいってことですか?(違)。ケンカしてるモア@能登麻美子タママ小桜エツ子に言った『あっち行け』が妙にツボ。能登かわいいよ能登

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20080614

2008-06-13

taske2008-06-13

[][] 図書館戦争 #10 里帰リ、勃発  図書館戦争 #10 里帰リ、勃発を含むブックマーク  図書館戦争 #10 里帰リ、勃発のブックマークコメント

美術品警備のために実家がある茨城へ出動した郁@井上麻里奈

穏便に済ませるようにとの堂上@前野智昭の命令を守っておとなしくしている郁だが、異常なローカルルールに守られる業務部女子のあまりの陰湿なイジメについにぶち切れる。

……なんだこれ?イジメの内容も、あからさまに別れる敵味方の構図も、とってつけたような両親との和解も、何もかもが「稚拙」の一言に尽きる。

ぶち切れた郁がとった手段てのが上部組織である関東図書隊の威を借るだけっていうのもこれまでの郁のキャラと違うのでは。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20080613

2008-06-11

taske2008-06-11

[][] RD 潜脳調査室 #10 思考の話手  RD 潜脳調査室 #10 思考の話手を含むブックマーク  RD 潜脳調査室 #10 思考の話手のブックマークコメント

ソウタ@高橋広樹が操作していたチャット中に記憶が消える事件と、ミナモ@沖佳苗が聞いたよく当たる占い師の話、波留森功至のチャット相手。この3者が結びつくのはよくある展開なのだけど、そのあとの展開が面白い。

事件の中心にいたのはチャットAIエライザ@こおろぎさとみで、チャットログをひたすら集めるという本能に従って動いていただけというのはなかなか興味深い。モチーフは本編でも語られていたが「2001年宇宙の旅」。電脳化していないミナモのダイブの描写も面白い解釈だな。

ミナモの前に現れたエライザは大人の女性なのに波留の前に出てきたエライザはロリだった……ということは波留はやっぱり……(笑)

ソウタが何に気をそらされたのか非常に気になります。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20080611

2008-06-10

taske2008-06-10

[][] ソウルイーター #10 妖刀マサムネ〜破れ魂憑依、雨に詠う心?〜  ソウルイーター #10 妖刀マサムネ〜破れ魂憑依、雨に詠う心?〜を含むブックマーク  ソウルイーター #10 妖刀マサムネ〜破れ魂憑依、雨に詠う心?〜のブックマークコメント

ブラック☆スター@小林由美子の出自に関係のある村で、椿@名塚佳織因縁のある妖刀マサムネを狩るという、なかなか燃えるシチュエーション。今回もこれまでと同様、敵の特性を生かしたテンポの良い戦いが非常にアツい。相変わらずよく考えられています。見せ場は戦闘だけでなく、ブラック☆スターを利用しているだけなのではと悩む椿と、そんな椿を全面的に信頼して命を預けるブラック☆スターの関係が美しい。

戦闘中ずっとこれ見よがしに登場してくる太陽の塔っぽいオブジェがものすごく気になる。伏線の張り方もうまいな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20080610

2008-06-09

taske2008-06-09

[][] PERSONA - trinity soul - #23 絆を抱いて  PERSONA - trinity soul - #23 絆を抱いてを含むブックマーク  PERSONA - trinity soul - #23 絆を抱いてのブックマークコメント

半年前に活動限界を超えた叶鳴@中原麻衣が死地を求めてさまよい、何も知らされていない慎@岡本信彦がその最期を看取る話。メインキャララストエピソードにしてはものすごく唐突で、とってつけた感が強く、やりようによっては感動的な別れにもできるのに何も感じない残念な結果になってしまっている。せめて半年前から徐々に体の変調を訴えるなりしてくれればまだ盛り上がりそうなものを……。ここらあたりは「Kanon」とか、さすがにうまいよな。

[][] 我が家のお稲荷さま。 #10 お稲荷さま。裏切る!?  我が家のお稲荷さま。 #10 お稲荷さま。裏切る!?を含むブックマーク  我が家のお稲荷さま。 #10 お稲荷さま。裏切る!?のブックマークコメント

六瓢@水橋かおりフクロウ仮面神様関係が明らかになり、対立から和解までという流れ。相変わらずどこが盛り上がりどころなのかよくわからないダラダラとした展開。人形が神様に抱きついて啼いて許しを請うシーンなどはうまくやればいいシーンになりそうな気もするんだが、演出が悪いのでどうしてもしらけてしまう。顔のかき分けができていないデザインで『六瓢ちゃんと同じ顔』と言われても困る……。人形と神様の演じ分けをきちんとしていた水橋かおりはいい仕事しています。

コウ@早見沙織が酔っぱらって走り出してしまい、美咲鹿野優以が昇@水島大宙と二人きりになるためにがんばって走る展開は何の意味があったの?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20080609

2008-06-08

taske2008-06-08

[][] コードギアス 反逆のルルーシュR2 #9 朱禁城の花嫁  コードギアス 反逆のルルーシュR2 #9 朱禁城の花嫁を含むブックマーク  コードギアス 反逆のルルーシュR2 #9 朱禁城の花嫁のブックマークコメント

舞台中華連邦へ。ちょっと展開が早すぎる気がしないでもないが、中華連邦天子@松元環季結婚披露宴で敵味方の主要メンバーが集結するのはなかなか荘厳な構図。翌日の結婚式で星刻@緑川光乱入してくるのはお約束だが、直前の幼い天子と星刻の交わした約束、それに呼応した小指を立てて飛び跳ねる天子が印象的。いい演出だ。

それにしてもルルーシュ福山潤の極悪っぷりには毎度毎度惚れ惚れさせられます。そしてオレンジ成田剣キター!!

[][] 仮面のメイドガイ #10 ファインをねらえ!  仮面のメイドガイ #10 ファインをねらえ!を含むブックマーク  仮面のメイドガイ #10 ファインをねらえ!のブックマークコメント

人類の英知ではどうにもならない なえか@井口裕香数学課題をなんとかするために神頼みに行くことに。そこでなぜかリズ藤田咲他1名とテニス対決という、意味のわからない展開(笑)。独自のファインプレー制度によって後半はお約束のお色気展開がナイス。こんな神様なら喜んで参拝に行きますよ。フブキ@豊口めぐみはすっかりドジっ娘メイドが板についているようで。

[][] 狂乱家族日記 #9 神と死神の宴  狂乱家族日記 #9 神と死神の宴を含むブックマーク  狂乱家族日記 #9 神と死神の宴のブックマークコメント

オデッサ・エイ@斎藤桃子に追い詰められる凶華@藤村歩、凰火@近藤孝行、死神三番@森永理科。相手は無機物にもとりついて意のままに操るというのに暢気に観覧車というのは説得力に欠ける。素顔を見られたくないという死神三番の強い想いでオデッサ・エイを駆逐できたのはわかるが、それで素直に引き下がるのもなんだかご都合主義的。これではオデッサ・エイはまるで凶華の正体を明かすためだけに現れただけのようではないか。

[][] 絶対可憐チルドレン #10 釜中之魚!いそげバベル2!!  絶対可憐チルドレン #10 釜中之魚!いそげバベル2!!を含むブックマーク  絶対可憐チルドレン #10 釜中之魚!いそげバベル2!!のブックマークコメント

沈んだ漁船に取り残された乗組員を救助するチルドレン。このシチュエーション自体説得力が無くてどうかと思うが、乗組員の中にボートピープルがいるというなかなか面白いシチュエーション。でもそのことに全く触れられていないのは残念極まりない。後半の兵部@遊佐浩二登場は悪役としてのキャラ立てをしたいのはわかるが、自分の企みをペラペラ喋ってしまうので逆効果。葵@白石涼子だけバベル2に戻して薫@平野綾と皆本@中村悠一の二人だけにする展開も強引。作画と演出は悪くないけど脚本が致命的。

ワンダバとかトリトンとか古いパロディ分多め。でもわかる人少ないだろ、どう考えても(笑)

[][] ケロロ軍曹 #215  ケロロ軍曹 #215 を含むブックマーク  ケロロ軍曹 #215 のブックマークコメント

この季節の風物詩ウエットキングが帰ってきた!ルポライターの植津徹(うえつとおる=ウエットル)が「ザ・ウルトラマン」のような変身で華麗にウエットルキングに変身して7人の偽ウエットルキングに戦いを挑むとか、もう一つの梅雨の風物詩、ニョロロと合体してニョロットルキングになるとか、まさにアイデア賞モノ。話も古き良き特撮ヒーローモノのお約束継承していて、元ネタがわかる人にはニヤニヤ。とりあえず夏美@斎藤千和に正体を明かすシーンは「セブン」、後半の光線は「ザ・ウルトラマン」てのはわかった。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20080608

2008-06-07

taske2008-06-07

[][] マクロスF #10 レジェンド・オブ・ゼロ  マクロスF #10 レジェンド・オブ・ゼロを含むブックマーク  マクロスF #10 レジェンド・オブ・ゼロのブックマークコメント

マクロスゼロ映画版の撮影のために島にやってきたランカ@中島愛。そこでいろんな事件が起こって結局ランカが大抜擢&アルト中村悠一とのキスシーンと流れ自体は結構ありがちだけど、戦闘シーンやランカの『アイモ』独唱やらなかなか演出に凝っていて見ていて飽きない。ナゾの男との遭遇やら三島杉田智和の怪しげな行動やらと本筋の方もなかなか興味深い展開。シェリル遠藤綾がランカを引っ張り出すやり方が自然で非常にうまい

それにしても2059年にも「徹子の部屋」ってあるんだ。あっても全然不思議じゃないあたり……徹子、恐ろしい子

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20080607

2008-06-06

taske2008-06-06

[][] 図書館戦争 #9 昇任試験、来タル  図書館戦争 #9 昇任試験、来タルを含むブックマーク  図書館戦争 #9 昇任試験、来タルのブックマークコメント

堂上@前野智昭意識まくりでつい冷たい態度を取ってしまう郁@井上麻里奈と、そんな郁を見て嫌われてしまったのではと悩みながらも昇進試験のために対策ノートを作ってやる堂上。何ですか、この「中学生日記」は?ニヤニヤが止まりませんよ(笑)

堂上と顔を合わせるたびに顔を真っ赤にする郁はまさに恋する乙女といった感じでメチャクチャかわいらしくて◎。柴崎沢城みゆきと手塚@鈴木達央も地味にいい感じになってきていて、ラブコメとしてとっても楽しめます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20080606

2008-06-04

taske2008-06-04

[][] RD 潜脳調査室 #9 職  RD 潜脳調査室 #9 職を含むブックマーク  RD 潜脳調査室 #9 職のブックマークコメント

何かが原因でメタルに何かが起こって現場責任者であるミナモ@沖佳苗の父親が物理的に食い止めたそのあと、という話。この話がこのあとの展開の伏線になることは容易に想像できるのだけど、あまりに説明不足&専門用語で煙に巻くので何が起こっているのか容易には理解できない(そもそもあの課長がミナモの父親だって気づくのに10分かかるくらいだし)前半と、スケープゴートにされた課長に対して何かしてやれるでもなく、ただ礼を言うだけの後半。このアニメでの見せ場でもあるダイブシーンもカットされているし……う〜ん、消化不良。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20080604

2008-06-03

taske2008-06-03

[][] ソウルイーター #9 聖剣伝説キッドブラック☆スターの大冒険?〜  ソウルイーター #9 聖剣伝説〜キッドとブラック☆スターの大冒険?〜を含むブックマーク  ソウルイーター #9 聖剣伝説〜キッドとブラック☆スターの大冒険?〜のブックマークコメント

キッド@宮野真守とブラック☆スター@小林由美子図書館で見つけた本を元に伝説の最強剣・エクスカリバーを探す話。伝説の剣といえば洞窟の奥深くにあり、強大なモンスターが守っているのが定番で、しかも選ばれた勇者しか抜くことができないのが定番だけど、Aパートであっさり見つかってしまい、しかもこれまたあっさり抜けてしまうのは笑った。しかも強烈なのがエクスカリバー@子安武人キャラ。もうどこから突っ込んでいいものやら(笑)。しかし伝説の聖剣が誰のものにもならずあそこに放置されている理由としてはこれ以上ないくらいの説得力。

追記

ちょww公式サイトカオスな状態に……

screenshot

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20080603

2008-06-02

taske2008-06-02

[][] 我が家のお稲荷さま。 #9 お稲荷さま。大立ち回る  我が家のお稲荷さま。 #9 お稲荷さま。大立ち回るを含むブックマーク  我が家のお稲荷さま。 #9 お稲荷さま。大立ち回るのブックマークコメント

まだ『逆さ円』の話は続くようで。フクロウ仮面をつけた土地神がやってきて『あれは自分のだ』と主張することで話がややこしくなってきた感じ。透@嶋村侑や空幻@ゆかなはフクロウに付きあって逆さ円を持っている六瓢@水橋かおりを探しに行くわけだけど、途中で恵比寿小野大輔を含めた大げんかになってしまったり、透は六瓢とどこか言ってしまったり、昇@水島大宙はコウ@早見沙織と全然関係ないところで花火やってる上にかなり無理矢理な展開でコウは酔っぱらってしまったり、なんだか話が関係ない方向に飛びまくりで何がしたいのかさっぱりわからないんですが……。物語に芯が無くて非常に見づらい。

それとは別に花火にどんな服を着ていこうか下着姿で悩む美咲鹿野優以はいいですね。神様無しにしてこっちメインにしてください(笑)

[][] ケロロ軍曹 #214  ケロロ軍曹 #214 を含むブックマーク  ケロロ軍曹 #214 のブックマークコメント

ケロロ小隊をやめると言ったクルル子安武人。やめると言った途端に縛られて天井につるされる職場にはそりゃいたくないわな(笑)。ケロロ小隊をやめたクルルは企業アドバイザーから国連総長にまでのぼり詰めるという展開はなかなか面白い。オチがちょっと弱かったのが残念。

後半はプルル@雪野五月熱愛発覚の巻。誤解だったプルル熱愛がコゴロー@檜山修之の介入によってあさっての方向に飛んでいくのが面白い。コゴローとジョリリの組み合わせはカオス以外の何ものでもないな。

[][] Mnemosyne-ムネモシュネの娘たち- #5 聖夜は輝かない  Mnemosyne-ムネモシュネの娘たち- #5 聖夜は輝かないを含むブックマーク  Mnemosyne-ムネモシュネの娘たち- #5 聖夜は輝かないのブックマークコメント

2055年。前回飛行機エンジンに巻き込まれ、記憶喪失となった燐@能登麻美子と、密かに不死者を集め始めたネネ釘宮理恵が合流する展開。エイボス石田彰は本格的に動き出しけど、まだ謎は多くて、次回への期待をうまい具合にふくらませる内容はポイント高い。出てきたはいいがほとんど活躍のない輝紀@平川大輔、美汐@名塚佳織親子も気になるところ。どうも平安時代からこの一族は時竺の実と深い関係がありそう。

時竺の実といえば燐が持っていた時竺の実が誰のものか気になるところ。ミミは完全にクセになってますね(笑)

2008-06-01

taske2008-06-01

[][] 仮面のメイドガイ #9 甘いご奉仕 谷間の中に  仮面のメイドガイ #9 甘いご奉仕 谷間の中にを含むブックマーク  仮面のメイドガイ #9 甘いご奉仕 谷間の中にのブックマークコメント

ま た 乳 か (笑)

巨乳ケーキ店に潰されそうな英子@加藤英美里と美和@小林ゆうバイト先を救うために立ち上がるコガラシ@小山力也スパイとして潜入するなえか@井口裕香。もう何から何までがアホらしくて、大爆笑の嵐。一体どこをどうしたらこんなにアホなアニメができるのでしょうか(褒め言葉)。手のひらサイズにも需要は大いにあるというツッコミはこの際無かったことにしましょう。

[][] PERSONA - trinity soul - #22 依り代  PERSONA - trinity soul - #22 依り代を含むブックマーク  PERSONA - trinity soul - #22 依り代のブックマークコメント

次々と消えていく稀人たち、敵地に乗り込む慎@岡本信彦や琢朗@田中秀樹。影抜きとリバース事件の真相、叶鳴@中原麻衣の正体、取り込んだペルソナを自在に操る暴走したアヤネ@能登麻美子、戻ってきた洵@沢城みゆき。なんだか最終回のような怒濤の展開だけど、最後は洵の力によってあっけなく終わってしまうといういつもの展開なのはちょっとがっかり。

[][] 絶対可憐チルドレン #9 容姿端麗!あたしたちがオトナに!?  絶対可憐チルドレン #9 容姿端麗!あたしたちがオトナに!?を含むブックマーク  絶対可憐チルドレン #9 容姿端麗!あたしたちがオトナに!?のブックマークコメント

ザ・チルドレン、ジ・アダルトになるの巻。兵部@遊佐浩二催眠術をかけられてチルドレンが大人に見えることを知ったチルドレンがあの手この手でセマっていく展開はちょっと面白い。兵部のアオリ方も秀逸。それにしてもナース服だとか、体操服だとか、スク水だとか、そんなのどこで覚えたんだ……ってオヤジがいたか(笑)

子供扱いするな!』と言った直後に床を転げ回って『買って、買って!』という薫@平野綾お約束だけど笑える。葵@白石涼子は大きくなってもぺったんこのままなのは◎(笑)。今週は「ハヤテ」分多し。

[][] コードギアス 反逆のルルーシュR2  コードギアス 反逆のルルーシュR2を含むブックマーク  コードギアス 反逆のルルーシュR2のブックマークコメント

特別編。「コードギアス」とは何の関係もない芸人グダグダミニゲームをするだけという、観ていてひたすら眠い内容。未放映の第9話、第10話のダイジェスト以外、観る価値のない番組。これならまだ総集編のほうがおさらいになる分マシ。

[][] 狂乱家族日記 #8 やさしい死神の作り方  狂乱家族日記 #8 やさしい死神の作り方を含むブックマーク  狂乱家族日記 #8 やさしい死神の作り方のブックマークコメント

凰火@近藤孝行幼なじみの死神三番@森永理科遊園地デートすることを知った凶華@藤村歩が激怒、毎度おなじみの狂乱になるといういつもの展開。かと思えばナゾウサミミ・オデッサ・エイ@斎藤桃子が登場してなにやら波乱の予感。私は原作既読なので適度なテンポのように感じてなかなか楽しめたのだけど、死神二番@後藤邑子やらDr.ヘル@川澄綾子やらの登場がちょっと唐突すぎるのでそこらの説明は欲しかったところ。あと銀夏@藤田圭宣オカマバーに勤めてる説明ってあったっけ?全体的に説明不足感が否めないな〜

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20080601