ピンクの髪の…… このページをアンテナに追加 RSSフィード

 ▲タイトルバナーはFLOさんに描いていただきました。ありがとう!ありがとう!(過去のタイトル画像などはこちら

長らくご愛顧頂きました当ブログですが、2015年4月を持ちまして終了となります。10年の長きわたって応援いただきありがとうございました。


2004|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|

2009-12-29

taske2009-12-29

[][] ケロロ軍曹 #295  ケロロ軍曹 #295 を含むブックマーク  ケロロ軍曹 #295 のブックマークコメント

ケロロ渡辺久美子小隊メンバーフュージョン合体する前半。タママ小桜エツ子が『軍曹さんと合体できるなんて幸せですぅ〜』というとヒワイに聞こえるのは気のせい?合体したケロロの扱いを心得ている夏美@斎藤千和が笑える。

後半はケロロが買ってきた謎の大型機械を巡る騒動。オチは少々意外だったが、全体的にしょーもない展開。1年の締めくくりがこんなグダグダでいいのか?(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20091229

2009-12-28

taske2009-12-28

[][] そらのおとしもの #13 空のオトシモノ  そらのおとしもの #13 空のオトシモノを含むブックマーク  そらのおとしもの #13 空のオトシモノのブックマークコメント

最終回。天からの刺客イカロス早見沙織に襲いかかるという全編シリアス展開。マスター三木眞一郎と智樹@保志総一朗の間で揺れ動くニンフ野水伊織も、涙ながらに自分が兵器であることを告白するイカロスも、実に人間臭い。戦闘シーンは絶品で、また、ニンフが痛めつけられている裏で音声のみ智樹たちの平和そうな会話が流れてそのまま智樹たちが登場する演出は素晴らしい。すべてのキャラに等しく活躍の場が与えられており、伏線はすべて投げっぱなしだけど、それでもいいやと思えるデキの最終回。本気でバカやってたスタッフが真面目に取り組むとこうなるんだなあ。

総評

正直言うと、最初は全く期待していませんでした。そう、伝説パンツが飛んだ2話を観るまでは……。あの話で完全に評価が逆転した感じで、それ以降は非常に楽しく観ることが出来た。作画も全編通じて1度も乱れることがなく、かなり良作のアニメ。シリアスはどうかと思っていたが、最終回でそれも吹き飛ばしてくれた。ところでこのアニメ、ニンフが主役じゃね?(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20091228

2009-12-27

taske2009-12-27

[][] 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST #38 バズクールの激闘  鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST #38 バズクールの激闘を含むブックマーク  鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST #38 バズクールの激闘のブックマークコメント

ついにメイ@後藤麻衣を見つけ出したエド@朴璐美とアル@釘宮理恵。アルとウィンリィ高本めぐみとの関係を訝しんで三角関係ちっくになる展開が笑える。炭鉱のエピソードもアームストロング妹のエピソードもカットされててダイジェスト扱いになったヨキ@矢尾一樹哀れ。

スカー三宅健太とキンブリー@吉野裕行の部下が闘っているところに鉢合わせたエドとアル。キンブリーの部下はマヌケすぎて敵ではなかったけど、たまにはそういうバトルもありかな。スカートエドたちはいずれ和解して共闘する関係になるだろうけど、ここではまだ火種を残したまま。ラストシーンでエドがキンブリーに怒るのは八つ当たりもいいとこだろ。見張りから逃げたのエドたちだし。

[][] ドラゴンボール改 #38 牙をむくフリーザ!超絶パワーが悟飯を襲う  ドラゴンボール改 #38 牙をむくフリーザ!超絶パワーが悟飯を襲うを含むブックマーク  ドラゴンボール改 #38 牙をむくフリーザ!超絶パワーが悟飯を襲うのブックマークコメント

フリーザ@中尾隆聖の圧倒的パワーの前にクリリン田中真弓は倒れ、悟飯@野沢雅子ベジータ堀川りょう戦意を失ってしまう。デンデ@平野綾によって復活したクリリンの戦いぶりはなかなかで、分裂する気円斬なんかはかなり燃えるが、フリーザの強さはもうちょっと手加減してやれよっていうくらいのレベル

そしてピッコロ古川登志夫がついに到着。あなた、格好良すぎです。

2009-12-26

taske2009-12-26

[][] とある科学の超電磁砲 #13 ビキニは目線が上下に分かれますけどワンピースは身体のラインが出ますから細い方しか似合わないんですよ  とある科学の超電磁砲 #13 ビキニは目線が上下に分かれますけどワンピースは身体のラインが出ますから細い方しか似合わないんですよを含むブックマーク  とある科学の超電磁砲 #13 ビキニは目線が上下に分かれますけどワンピースは身体のラインが出ますから細い方しか似合わないんですよのブックマークコメント

シリアス展開が一段落ついたので水着編。

水泳部の水着撮影に協力する美琴佐藤利奈たち。水泳部の水着とは思えないカラフルな水着だとか、背景がいろいろ変わる部屋で撮影だとか、カメラは全自動で視界には絶対入らないだとか、設定があれこれ苦しすぎる。お前ら、ただ女子中高生が水着でキャッキャウフフするのが描きたいだけだろ。いいぞ、もっとやれ!おかげで内容は全くないけど(笑)

競泳水着の美琴や素晴らしいナイスバディの固法先輩@植田佳奈もいいけど個人的には中学生1年生とは思えないけしからん体の佐天さん@伊藤かな恵に大注目。佐天さんと初春@豊崎愛生は前にショッピングモールに来たときよりも美琴の扱いがうまくなってて笑った。でも固法先輩のせいでヒラヒラ水着を着てくれなかったのは残念。かと思ったらしっかりオチに使ってくれてGJ。ヒラヒラの水着を着てビーチで波と戯れる美琴がかわいすぎます。黒子@新井里美のヒモはどうでもいい(笑)

2009-12-24 メリークリスマス!

taske2009-12-24

[][] ささめきこと #12 雨を見たかい  ささめきこと #12 雨を見たかいを含むブックマーク  ささめきこと #12 雨を見たかいのブックマークコメント

図書館で偶然見つけた落書きから始まる宝探し。次から次へとシチュエーションが変わっていって、しかも各所にネタ満載だから非常に楽しい。こういう学生時代にしか経験できないノリは大好きですよ。雨の日に傘がなくて帰れないから宝探ししているはずなのに最後はみんなして小川ダイブしてしまうのは笑える。

純夏@高垣彩陽ブルマ長靴ニーソというのは新しい境地か何かですか?(笑) 冷房が効きすぎて職員室が寒いのは何かの伏線かと思ったが何もなし。何だったの、あれ?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20091224

2009-12-23

taske2009-12-23

[][] こばと。 #11 …探偵 花戸小鳩。  こばと。 #11 …探偵 花戸小鳩。を含むブックマーク  こばと。 #11 …探偵 花戸小鳩。のブックマークコメント

前に出てきたケーキ屋でバイトを始めた小鳩@花澤香菜。今回はそこでの話。小鳩がケーキ屋でバイトということで、お約束のケーキを持ってコケるという大惨事がないかとヒヤヒヤしていたが、無事こなせたようで少し安心。小鳩は不器用だけど何事にも一生懸命で回りにいい雰囲気を与えるいいキャラだ。

で、今回は何か悩みを抱えているらしい店長を救うべく小鳩が奔走するという展開。結局のところは店長と店員の裕実@豊崎愛生がお互いのことを思いやっていたことから始まったという定番だがいい話に落ち着いたのは無難なところ。この2人の関係がどう発展していくかは今度の展開に期待かな。個人的にはもうちょっとラブコメ度が欲しかったところ(笑)

[][] 君に届け #12 恋愛感情  君に届け #12 恋愛感情を含むブックマーク  君に届け #12 恋愛感情のブックマークコメント

ひたすら前向きな爽子@能登麻美子ライバルだと認識したくるみ平野綾は、様々な方策を打ってくる。爽子に龍@中村悠一と話せと言ってみたり、その現場風早浪川大輔に見せてみたり。くるみは自分好きな人を欺くことに何の罪悪感も抱かないのだろうかと思うと、くるみに対して嫌悪感すら抱いてくる。ラブコメのライバルキャラとしてはいいキャラ。

爽子も風早もいろんな意味ピュアすぎるから、くるみの策略にまんまとハマってしまいそうだけど、龍や矢野沢城みゆきなど、周りの人々は意外に鋭い部分があるので、周りに助けられそうな雰囲気。爽子は『みんないい人ばかり』と周りを持ち上げるが、爽子の性格に惹かれて周りの人がよくしてくれるんだよな。それに気づかないのもまた彼女の魅力の一つということで。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20091223

2009-12-22

taske2009-12-22

[][] とある科学の超電磁砲 #11 木山せんせい  とある科学の超電磁砲 #11 木山せんせいを含むブックマーク  とある科学の超電磁砲 #11 木山せんせいのブックマークコメント

木山先生田中敦子レベルアッパーなんてものを作り出した理由はできの悪い生徒を助けるためどころか、実験犠牲になった子供達を救い出すための遠大な計画。

たっぷり時間をかけて語られる木山の過去がいい話だけに、その悲惨さが際だつ。美琴佐藤利奈もジャッジメントも、ようやく正体を現した本当の敵である学園都市を構成する一部分にすぎないだけに、これだけ広げてしまった大風呂敷をどうやって片付けるのか興味深い。

……大丈夫なのか?ww

[][] とある科学の超電磁砲 #12 AIMバースト  とある科学の超電磁砲 #12 AIMバーストを含むブックマーク  とある科学の超電磁砲 #12 AIMバーストのブックマークコメント

AIM拡散力場から生まれた怪獣登場。もうどーにでもなーれwwww

そして作画もどーにでもなーれ orz なんだよ、このウンコ作画。

さて、AIM拡散力場の生み出した実体というと、禁書目録の風斬氷華が思い出される。OPに登場する三角柱状の核がずっと気になっていたのだが、これですっきりした。

怪物との決着に"only my railgun"をバックにレベル5の最大出力レールガンを持ってくる演出はグッド。それだけに作画がもったいないよな。って、次回の水着に全部持ってかれたのか!?

素直な佐天さん@伊藤かな恵はいい娘だ。

[][] 聖剣の刀鍛冶 #11 真実 -Truth-  聖剣の刀鍛冶 #11 真実 -Truth-を含むブックマーク  聖剣の刀鍛冶 #11 真実 -Truth-のブックマークコメント

ちょっと、ちょっと!なんでこんなに作画ゆるいの!?

このアニメ、作画悪かったらいいとこなし……ゲフンゲフン

それはともかく、悪魔が魔剣の類じゃなく、魔剣が悪魔の一種ってことはようやくわかった。まあ、今となってはどうでもいいことだが。

シーグフリード置鮎龍太郎にいきなり斬りかかるセシリー@藤村歩もあり得ない軽率さだが、聖剣に関する会議でのあまりに中身のないやりとりも一体何を見せたいシーンなのか理解できない。終盤の大切な一話をこんなことで無駄に費やしていいのか?

後半はリサ@豊崎愛生の出生の秘密が明かされるわけだが、それもすべてをセシリーの口から語らせてしまうベタさ加減。なんという悪手。見ている者にとっては、単なるセシリーの思い込みにしか見えなくて気持ち悪い。もっともそれについてはルーク岡本信彦にもそう突っ込まれているが。そのルークも必要以上に激高していてなんだか意味不明

大切なことを一気にまくしたてるにはあまりにお粗末な舞台しか用意できていなかった印象が強い。

まさか、リサの生まれた理由がこの物語最大の謎?まさか……ね?

[][] 聖剣の刀鍛冶 #12 刀鍛冶 -Blacksmith-  聖剣の刀鍛冶 #12 刀鍛冶 -Blacksmith-を含むブックマーク  聖剣の刀鍛冶 #12 刀鍛冶 -Blacksmith-のブックマークコメント

最終回だって言うのに、ルークとリサはのんびり語らっている場合じゃないよ!これは前回やっておけ。もう遅いけど。

前回の会議聖剣を見て、しかもセシリーの言葉にむかっ腹が立って街を襲い始めるシーグフリード子供かよwwしかも街が大変なことになっているというのに、闘っているのは数人?もういろんなところが甘いよね。

最後の戦いまで自分理屈でわめき立てるセシリー。なんだかかっこわるいことになっちゃったなぁ。

大体このアニメ、主人公の成長が無いよな。その時々に応じて思いつきで戦闘シーンを作っているから見ている方も全然充実感がわかないんだよな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20091222

2009-12-21

taske2009-12-21

[][] そらのおとしもの #12 逃るること叶わぬクサリ  そらのおとしもの #12 逃るること叶わぬクサリを含むブックマーク  そらのおとしもの #12 逃るること叶わぬクサリのブックマークコメント

笑えないイカロス早見沙織のためにデートする智樹@保志総一朗ニンフ野水伊織動物園動物たちを逃がしてしまうなど、メチャクチャな展開は今回も健在。しかも警察だけでなく戦闘機戦車が出動して何故か全裸の智樹に銃をぶっ放すという展開。これがまたテンポが良くて楽しいから困る(笑)

しかし今回のテーマは人知れずひっそりと消えていくことを決めたニンフの最後の思い出作りという側面が強い。こういう展開は嫌いじゃないですよ。ラスト、戦闘タイプエンジロイドに襲われたニンフに、イカロスがどう対処するのかが楽しみ。次回最終回

[][] ケロロ軍曹 #294  ケロロ軍曹 #294 を含むブックマーク  ケロロ軍曹 #294 のブックマークコメント

日向家のクリスマスパーティの裏で起こった二つのエピソードを前後編に分ける構成。桃華@池澤春菜吉岡平下野紘ギロロ中田譲治と夏美@斎藤千和の良い関係が描写されているなかなかいい話。だが、作画がショボーンなデキでがっかり。

小雪広橋涼はクリスマスパーティに呼ばれているのに呼ばれていないドロロ草尾毅が哀れ(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20091221

2009-12-20

taske2009-12-20

[][] 聖剣の刀鍛冶 #12 刀鍛冶 -Blacksmith-  聖剣の刀鍛冶 #12 刀鍛冶 -Blacksmith-を含むブックマーク  聖剣の刀鍛冶 #12 刀鍛冶 -Blacksmith-のブックマークコメント

最終回。シーグフリード置鮎龍太郎が人外やら悪魔やらを呼び出したのが唐突なら、シーンによって強さがころころ変わるセシリー@藤村歩ご都合主義的、突然戦闘不能になるアリア豊口めぐみ脈絡がないというひどい展開。おかげでルーク岡本信彦とリサ@豊崎愛生による最後の鍛錬も、ラストバトルもまるで盛り上がらない。最後まで作画レベルが高く、よく動いていたのに脚本が完全に足を引っ張っている。

総評

世界観キャラクターに魅力があり、作画はよい。第1話は先を期待させそうな展開。なのにどうしてこうなったという印象。回を重ねるごとに展開が苦しくなっていって、最終的には目も当てられない状況に。最近アニメありがちな「1話が一番面白かったアニメ」だ。やりようによってはもっともっと面白く出来たろうに、きわめて残念なアニメ。

[][] ドラゴンボール改 #37 悪夢の超変身!戦闘力100万のフリーザ  ドラゴンボール改 #37 悪夢の超変身!戦闘力100万のフリーザを含むブックマーク  ドラゴンボール改 #37 悪夢の超変身!戦闘力100万のフリーザのブックマークコメント

ピッコロ古川登志夫ネイル楠大典と同化して、フリーザ@中尾隆聖が第2形態に変身。このあたりからパワーのインフレ化がすさまじくなってくる。フリーザが変身してパワーアップするたびにあの手この手で対抗手段が現れる展開はともするとご都合主義的になりがちだが純粋楽しい。ピッコロと神様が同化すると超絶パワーを身につけるという伏線はここから。なんだかんだいってピッコロは最後までサイヤ人たちのパワーアップについて行けたんだから彼もまた天才戦士なんだろう。

[][] 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST #37 始まりの人造人間  鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST #37 始まりの人造人間を含むブックマーク  鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST #37 始まりの人造人間のブックマークコメント

両親をダシにウィンリィ高本めぐみの心をつかんだキンブリー@吉野裕行は小物ではあるが侮りがたい相手だ。そのキンブリーの命令を受けるエド@朴璐美。ウィンリィを同行させてスカー三宅健太と手を組むつもり?でもそんなことはキンブリーも十分予想しているであろうから、この2人の先の読みあいが面白くなりそうな予感。

ホークアイ折笠富美子に正体を明かす『始まりのホムンクルス』・プライド三瓶由布子。その描写はブリッグルズ地下の怪物のそれと同じなのが気になる。もしかしてプライドはアメストリス全土と同じ大きさとか?とにかく敵がどんどん強くなって、味方のはずのマスタング三木眞一郎は花に埋もれているだけの頼りない状況でどうするんだ?(笑) ウィンリィ、ホークアイ、アームストロング少将沢海陽子女性陣が強力なのは心強い。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20091220

2009-12-19

taske2009-12-19

[][] とある科学の超電磁砲 #12 AIMバースト  とある科学の超電磁砲 #12 AIMバーストを含むブックマーク  とある科学の超電磁砲 #12 AIMバーストのブックマークコメント

突如登場した怪物はAIM拡散力場の集合体。風斬氷華みたいなもんか?とにかく怪物型の敵というのは倒すべき敵としては非常にわかりやすい。

暴走して暴れ回るAIMバースト、木山@田中敦子を信じる初春@豊崎愛生美琴佐藤利奈治療プログラムを持って走る初春、囮になって怪物のまえに立ちはだかる美琴、核施設に向かう怪物、本気で手が出せない美琴、学園都市に流れる治療プログラム、美琴の逆襲、第2ラウンド、美琴の本気、そして勝利。非常にわかりやすい展開ながら、ダイナミックで見応えのある戦闘シーン。最後はその二つ名の通り、レールガンで決着をつける演出もニクい。

佐天@伊藤かな恵も目覚めてめでたしめでたしとなったところで黒子@新井里美エロス発動といういつものパターンで締めて折り返し地点としては上々の出来。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20091219

2009-12-18

taske2009-12-18

[][] にゃんこい! #12 天国は待ってくれる にゃんこい! #12 天国は待ってくれる?を含むブックマーク  にゃんこい! #12 天国は待ってくれる?のブックマークコメント

最終回。猫化が進む潤平@浅沼晋太郎を餌付けする琴音@戸松遥が笑える。

潤平が猫の呪いにかかっているのではという楓@井口裕香疑惑に右往左往する潤平。結局は楓が勝手にそんなことある訳ね―と納得してしまう展開はまあ納得のいく展開。ラストとしては可もなく不可もなくといった感じ。楓の振り袖姿はグッド。アニメ本編で私用する部分に画伯小林ゆうの絵を使うな(笑)

で、2期はあるの?ないの?本気かネタかわからないやりとりを入れるのはやめてください。

総評

1話開始時点ではOPの影響もあって、猫が女の子になる話だと思ってた。内容に自信がないから猫でごまかしているんだろうと。けど蓋を開けてみたら結構まっとうなラブコメでちょっとびっくり。しかも尻上がりに面白くなってきて、これはなかなかのダークホースでした。一部微妙な回もあったけど、おおむね満足できるアニメだったように思う。

[][] けんぷファー #12 Weihnachten 〜臓物たちの奇跡 けんぷファー #12 Weihnachten 〜臓物たちの奇跡〜を含むブックマーク  けんぷファー #12 Weihnachten 〜臓物たちの奇跡〜のブックマークコメント

最終回。ナツル@井上麻里奈とハラキリトラ@野村道子が入れ替わってしまう話。ネタお約束なのはいい。肝心の内容さえ良ければ。しかし今回も寒いネタと唐突な展開の連続でいつも通り、いやいつも以上につまらない。まあ、このアニメらしい最終回といえば最終回かな。セップククロウサギ田村ゆかりの『少し、頭冷やそうか』だけがクスりときたが、それだけしか笑いをとれないのがまた悲しい。

総評

非常につまらないアニメだったが、「つまんねーつまんねー」言いながら観ることこそこのアニメの楽しみ方だと気づいてからは比較的楽しめたように思う。しかしラストシーンあたりは本気でつまらなく、煮ても焼いても食えない、産業廃棄物みたいなアニメだったなあ。好きだった人には悪いけど。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20091218

2009-12-17

taske2009-12-17

[][] ささめきこと #11 なんでもない  ささめきこと #11 なんでもないを含むブックマーク  ささめきこと #11 なんでもないのブックマークコメント

先週リベンジとばかりに全編水着。純夏@高垣彩陽のはしゃぎっぷりと落ち込みようのギャップが笑える。そのメンタリティは完全にオッサンだな。

きより@加藤英美里の粋な計らいにより風間高本めぐみと晴れて行動をともにすることができた純夏と風間。楽しそうに泳ぎを教え、教わる2人は微笑ましい。そんな2人を優しく見守るハチ@原田ひとみ、人知れず恋が終了した蒼井@牧口真幸などいいシチュエーション多し。膝枕されている純夏視点で見上げるアングルの風間が最高です(笑)

それにしてもハチは2年休学してたり高飛び込みができたり以上に競泳が得意だったりと、謎の多いキャラだ。みやこ@斎藤千和は叫びまくりで久々に千和の本領発揮できるキャラと言った感じ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20091217

2009-12-16

taske2009-12-16

[][] 君に届け #11  君に届け #11 を含むブックマーク  君に届け #11 のブックマークコメント

くるみ平野綾『私みたいにかわいくて人気者は、努力するしかないんだからね!』

くるみの風早浪川大輔が好き発言に逆に発憤してしまうのは爽子@能登麻美子らしい。地味な爽子は何もしなくても風早に相手されるのに対して自分は……というところで上の発言。メチャクチャすぎる(笑)。でもそれを真に受けてしまう爽子は笑える。くるみは本性を見せ始めて少しいいキャラになってきた感じ。

しかし体育祭での爽子と風早、2人だけの世界を見てしまうと爽子とくるみはすでに勝負にもならないといった感じがする。それでもくるみは爽子に龍@中村悠一に話しかけてみろと言ってみたり、風早は龍が爽子の名前を覚えていたことに動揺したりと、本人たちは勝負付けがとうにすんでいることに気づいていないのはラブコメ王道だな。

[][] こばと。 #10 …オルガン少年の日。  こばと。 #10 …オルガンと少年の日。を含むブックマーク  こばと。 #10 …オルガンと少年の日。のブックマークコメント

サブタイトル「少年」とは清和@前野智昭のこと。清和の過去話。

清和が清花@折笠富美子のところに来てから心を開いて笑顔を見せて自分の居場所を見つけるようになるまでの話。プロットとしては悪くないが、またしても物語の掘り下げが浅くて物足りない。ひまわりを折った学生のエピソードはもっと掘り下げられるだろうし、清和がどうしてオルガンを弾けるのかも明かされないまま。正直、「え、これで終わり?」という感じだ。

ところで、14年前にすでに保育園で働いていた清花、実は結構なお年?(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20091216

2009-12-14

taske2009-12-14

[][] そらのおとしもの #11 いざ征かん!我が銭湯領域  そらのおとしもの #11 いざ征かん!我が銭湯領域を含むブックマーク  そらのおとしもの #11 いざ征かん!我が銭湯領域のブックマークコメント

女湯に入りたいという一点のみで女の子になってしまう智樹@保志総一朗。完全に女になりきるために1日女として行動して、女物の下着を身につけ、男にモテるためにドジっ子を演じてみせるトモ子@藤田咲の行動力は半端ない。そりゃ念願かなって女湯に入ったら暴走もしますわ。股間を金色に光らせて目からビームを出すトモ子の姿はまさにこのアニメでしか実現できないバカバカしさ(もちろん褒め言葉)。このアニメはやはりこうでないと。

女湯を新大陸になぞらえて英四郎@鈴木達央を説得するのは個人的になかなか説得力あると思う。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20091214

2009-12-13

taske2009-12-13

[][] ドラゴンボール改 #36 激昂フリーザが迫る!ポルンガよ…願いを叶えたまえ!  ドラゴンボール改 #36 激昂フリーザが迫る!ポルンガよ…願いを叶えたまえ!を含むブックマーク  ドラゴンボール改 #36 激昂フリーザが迫る!ポルンガよ…願いを叶えたまえ!のブックマークコメント

ポルンガ@郷里大輔登場でピッコロ古川登志夫大復活。ピッコロが『自分だけ復活させろ』と言ったときはさすが悪の大魔王と思ったものです。フリーザやベジータ堀川りょうに隠れて願いを叶えてもらうシーンは時間との勝負で緊迫感がある。神様青野武復活のシーンは本来なら感動的なんだけど、「改」だけだとイマイチ感動できないのは残念。

フリーザ@中尾隆聖『初めてですよ。この私をここまでコケにしたおバカさんたちは』
フリーザ『絶対に許さんぞ虫ケラども!! じわじわとなぶり殺しにしてくれる!1人たりとも逃さん、覚悟しろ!』

これまで丁寧な口調だったフリーザの口調が変わるのはかなり恐怖。今改めて見返してみるとフリーザという悪役はいろいろな意味ですごい発明だなあ。

[][] 聖剣の刀鍛冶 #11 真実 -Truth-  聖剣の刀鍛冶 #11 真実 -Truth-を含むブックマーク  聖剣の刀鍛冶 #11 真実 -Truth-のブックマークコメント

聖剣についての会議が催される。各国代表がそこに集っているわけだが、意味のない悪態をつくだけで何の面白みもないどころか、1国の代表としての威厳がまるで感じられない小物の集団にしか映らない。今回の本筋はセシリー@藤村歩ルーク岡本信彦の目を開かせることだが、リサ@豊崎愛生の心情吐露のシーンも、会議の場でセシリーがリサ誕生真相を明かすシーンも、台詞がひどく薄っぺらいので白々しい。その後ルークの剣をシーグフリード置鮎龍太郎が斬ろうとしたり、シーグフリードが悪魔をけしかけるくだりを含めて、物語の都合でしかキャラが動いていない、残念な脚本

リーザ@佐々木日菜子の父親の墓、墓碑銘が『Lisa's father』はいくらなんでもないと思うぞ(笑)

[][] 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST #36 家族の肖像  鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST #36 家族の肖像を含むブックマーク  鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST #36 家族の肖像のブックマークコメント

エド@朴璐美アームストロング少将沢海陽子にハメられたのがきっかけとはいえ、レイブン中将宝亀克寿は聞かれてもいないことをぺらぺらとしゃべる無能な人物だということがよく伝わってくる第36話。アームストロングに必要な情報を伝えるという役割はきっちりこなしてもらったという感じ。

こうなると不気味さを増してくるのがキンブリー@吉野裕行の存在。大総統からその行動にお墨付きをもらった彼は、どこまで真相を知っているのか語られていないために逆に不気味。ウィンリィ高本めぐみをつけてきたのはエドとアル@釘宮理恵の行動は筒抜けだということを知らせるための恫喝か。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20091213

2009-12-12

taske2009-12-12

[][] とある科学の超電磁砲 #11 木山せんせい  とある科学の超電磁砲 #11 木山せんせいを含むブックマーク  とある科学の超電磁砲 #11 木山せんせいのブックマークコメント

このサブタイトルと、アイキャッチ直前の演出、そして後半の回想はずるい。そして激しく効果的だ。

複数の能力を駆使して美琴佐藤利奈の前に立ちはだかる木山@田中敦子レベル5の美琴の敵としては十分な貫禄。そして戦闘シーンもスピーディで見所が多い。そこに挿入される回想シーンは木山にして事件を起こさせるには十分すぎる動機であり、木山をただ憎むべき犯罪者という単純な視点を否定させてくれる。真に憎むべきは学園都市そのものだということが判明して美琴が学園都市を敵に回して戦いを始めると盛り上がりそうだが、スピンオフ作品で果たしてそこまでやるのだろうか……

[][] ケロロ軍曹 #293  ケロロ軍曹 #293 を含むブックマーク  ケロロ軍曹 #293 のブックマークコメント

3度目の「ゲロゲロ30分」。13本立ての一発ギャグ集なんだけど、13本もあれば微妙なものから面白いものまであるわけで。実写版ケロロ軍曹はアレだったけど、出てくる執事が全員セバスチャンだったのは笑った。冬樹@桑島法子が桃華@池澤春菜の家にお泊まりに行く話はここでやるにはちょっともったいなかったんじゃないかなって気もする。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20091212

2009-12-11

taske2009-12-11

[][] にゃんこい! #11 フレンズ  にゃんこい! #11 フレンズを含むブックマーク  にゃんこい! #11 フレンズのブックマークコメント

冬休みになって猫地蔵の修理代を工面するために郵便配達のバイトを始める潤平@浅沼晋太郎千鶴さん@佐藤利奈のターンキター!!と思ったら加奈子白石涼子メインの話でちょっとがっかり(笑)

まあそれはいいとして、せっかく加奈子が自然デートに誘ったというのに、デート中に何も起こらずに肩透かしな内容。今回は特に印象に残るエピソードもなくてイマイチだったな。

潤平『俺が誰かに似てるって?それは幻想だ!そのふざけた幻想をぶち殺――』

ああ、やっぱりみんな潤平と上条さんが似てるって思ってたのね(笑)

[][] けんぷファー #11 Wählen 〜歓喜の歌 けんぷファー #11 Wählen 〜歓喜の歌〜を含むブックマーク  けんぷファー #11 Wählen 〜歓喜の歌〜のブックマークコメント

楓@中島愛によってケンプファーが闘わなければならない理由が明かされるわけだが、これがありきたりな上にこれまでほとんど伏線らしい伏線もないためにとってつけたように感じられてしまう。楓は白のケンプファーたちとナツル@井上麻里奈を使って雫@名塚佳織たちを葬ろうと画策するが、戦闘シーンは常に一方的で見所ないわ、ナツルが男女どちらかを選ぶかという勝利条件に全く説得力ないわ、意味のわからないパワーアップをするわの脈絡のない展開のオンパレード。第九をバックに戦闘するのはうまくやればいいシーンになるのに全く生かされていない。もっとも、このアニメにいい脚本とかいい演出とかは全く期待していないんだけど、これはあまりにひどい。

追記

本編これで終わりなの!?そんなバカな……

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20091211

2009-12-10

taske2009-12-10

[][] ささめきこと #10 ハプニング・イン・サマー  ささめきこと #10 ハプニング・イン・サマーを含むブックマーク  ささめきこと #10 ハプニング・イン・サマーのブックマークコメント

アバンからいきなり笑わせてくれる。運転がヘタクソで被害甚大というのはよくある話だが、テンポが良くてネタ要素が詰まっているので非常に面白い。

夏だ!女子部の水着合宿だ!……あれ?(笑)

蒼井@牧口真幸同人誌製作に巻き込まれて合宿に参加できない純夏@高垣彩陽が、不純な動機でがんばる話。蒼井のからまわりするやる気と純夏の引きっぷりがちょっと痛々しいが、Bパート序盤のアクシデントは展開としては超ありがちなんだけど、演出がいいので思わず笑ってしまう。同人誌即売会変装してのぞきに来る風間高本めぐみがいい感じ。

Cパート。ま、そうなりますよね、普通

[][] クイーンズブレイド 玉座を継ぐ者 #12 大志!玉座を継ぐ者  クイーンズブレイド 玉座を継ぐ者 #12 大志!玉座を継ぐ者を含むブックマーク  クイーンズブレイド 玉座を継ぐ者 #12 大志!玉座を継ぐ者のブックマークコメント

最終回レイナ川澄綾子アルドラ@竹内美優。圧倒的な力を見せるアルドラに対して負けていった者たちの思いを背負って闘うレイナはなんだかガンダムの主人公っぽい。しかしだからといって突然クローデット@田中敦子やトモエ@能登麻美子の技を使えるようになるのはいくら何でも唐突すぎる。何もしないままやられてしまったラスボスデルモア@石田彰も含めて最後もやっぱり詰め込みすぎの感じ。

そんな最終回で一番おいしいところを持って行ったのはどう考えてもラナ@釘宮理恵。ラナによるアイリ@伊藤かな恵カトレア柚木涼香救出劇は見所ある。2期はラナ主人公だった方がうまく物語がまとまったんじゃないかな……

総評

20人にも及ぶキャラの結末を描くのに12話ではどう考えても短すぎる。おかげで作画はいいのに戦闘シーンは短いわ、キャラの掘り下げは全くできていないわ、張った伏線もちょっと触れただけで回収扱いになってるわでいいところなし。先にも書いたように作画と音楽は非常に良かっただけに、いろいろと惜しかったアニメ

2009-12-09

taske2009-12-09

[][] こばと。 #9 …夏の記憶 こばと。 #9 …夏の記憶。を含むブックマーク  こばと。 #9 …夏の記憶。のブックマークコメント

なつき@川澄綾子とゆきの@福圓美里お嬢様学校に通う女子高生幼なじみ同士。成長してお互いの世界が広がって疎遠になったことを寂しいと思っているなつき。というのが今回の話。こういう話は普通、男女の幼なじみでやるものだと思ったんだが、それを同性でやることにどういう着地点を見いだすのかと思ったら普通に仲直りするだけでちょっとパンチ不足。ただ、もう持っていないと思われた ゆきののストラップ彼女の胸元から出てくるのはいいシーン。幼い頃の思い出のアイテム携帯電話とストラップというのが時代の移り変わりを感じさせます(笑)

[][] 君に届け #10 協力  君に届け #10 協力を含むブックマーク  君に届け #10 協力のブックマークコメント

くるみ平野綾が爽子@能登麻美子に大接近。その目的は明白で、爽子と風早浪川大輔の接近を阻止しようとする算段なんだけど、そんなもくろみに全く気づかず、さらにポジティブな方向に突き進んでしまう爽子の天然パワーが強すぎる。風早がくるみを呼ぶときの『くるみ』が名前ではないことを知ってほっとする爽子がかわいらしい。くるみが爽子を呼び出して修羅場か?と思わせるところので引きは続きを期待させてくれる。

……が、そのあとのミニコーナーで原作最新話のネタバレをされるとは夢にも思わなかった。何考えてるんだ?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20091209

2009-12-08

taske2009-12-08

[][] とある科学の超電磁砲 #9 マジョリティリポート  とある科学の超電磁砲 #9 マジョリティ・リポートを含むブックマーク  とある科学の超電磁砲 #9 マジョリティ・リポートのブックマークコメント

佐天さん@伊藤かな恵今日は青のストライプか−!」

ナイスです、佐天さん!wwwてか、ちゃんと青のストライプも作画しろよな。

それはともかく、レベルアッパーを手に入れながら言い出せなくて、どう見てもピンチな佐天さん。大切に持っているお守りは、科学がすべての学園都市自分能力を思うようにのばすことができず、悩み続けている彼女を象徴するアイテム。この物語世界社会的な歪みを生み出している科学に対するアンチテーゼとして、佐天さんの言う「非科学的」なものが最後には彼女を救ってくれるような解決を望みたいものだ。

後半はレベルアッパーの力に苦戦しながらも、あくまで冷静な黒子@新井里美がかっこよくて満足できた。

脱ぎ女木山先生田中敦子の「教鞭をふるっていた頃を思い出して〜」発言は伏線か。佐天さんみたいな子を救いたくてレベルアッパーなんてものを開発してしまったって辺りが真相かな?いや、木山先生が黒幕としての話だけど。違うのかな?

黒子「それに殿方でなくても歪んだ情欲を抱く同姓もいますのよ!」

お前が言うなwww

[][] とある科学の超電磁砲 #10 サイレント・マジョリティ  とある科学の超電磁砲 #10 サイレント・マジョリティを含むブックマーク  とある科学の超電磁砲 #10 サイレント・マジョリティのブックマークコメント

結局友人とともにレベルアッパーを使ってしまった佐天さん。その嬉しそうな顔は普段の明るい佐天さんが陰ながら悩んでいたことを思うと心が痛む。母親の反対も押し切って超能力者の道を選んだ佐天さんがコンプレックスからレベルアッパーに手を出したとしても誰も責められないよね。お守りを握りしめながら初春@豊崎愛生にレベルアッパーのことを告白する佐天さんと、それを励ます初春の必死さと、すごくいいシーンに仕上がってる。鼻水流してる初春がいい(笑)

で、レベルアッパーはグリッドコンピューティング能力者に応用したシステムみたいなものってことか。能力者を使ったネットワークって禁書目録にも御坂ネットワークがあったよね。禁書目録と言えば、アクセラレーターも演算して能力使ってたな。あれも分散処理にすれば無敵だっただろうに。まあ、色々設定が絡み合ってきて妄想楽しいww

ところで初春の能力って何?……花?ww

[][] 聖剣の刀鍛冶 #9 面影 -Lisa-  聖剣の刀鍛冶 #9 面影 -Lisa-を含むブックマーク  聖剣の刀鍛冶 #9 面影 -Lisa-のブックマークコメント

セシリー@藤村歩「あるいはこの姿だったら……」

エロ妄想乙!セシリー最高ですwww

それはともかく、リーザ@佐々木日菜子という幼なじみを失ったルーク岡本信彦過去の話、リサ@豊崎愛生の背後から手を伸ばすエルザ@新谷良子、「ヴァルバニル」という名を口にしながら仇討ち(?)に現れる老人と、伏線だらけで何もわからず。

剣を中心とした物語なんだから、剣の描写はもう少しかっこよくしてほしいところか。

[][] 聖剣の刀鍛冶 #10 殉情 -Tragedy-  聖剣の刀鍛冶 #10 殉情 -Tragedy-を含むブックマーク  聖剣の刀鍛冶 #10 殉情 -Tragedy-のブックマークコメント

ヴァルバニルを殺すために憎しみから生まれたのが魔剣。アリア豊口めぐみの朗らかさからは想像しがたい設定だ。

そしてリーザを贄として生まれた悪魔がリサ。

……ってことは、リサも魔剣の類ってこと?

実は1話を見てないので色々設定の基本的な部分が抜け落ちているのかも。意味がわからなくなってきた。

あと、ルークの左目は何?

これは原作を読まないとついて行けなくなってきたかも?

[][] ケロロ軍曹 #292  ケロロ軍曹 #292 を含むブックマーク  ケロロ軍曹 #292 のブックマークコメント

夏美@斎藤千和の部屋にやたら宇宙人が出没する前半。迷子だった宇宙人@斎藤桃子の話メインかと思ったらその話は意外とあっさり終わってしまって肩透かしの印象。スタンプラリーってのは夏休みになるもんだと思うが。

後半は夢の中の夏美&ケロロ小隊。夢の中なので不条理なこと多し。ガンダムネタも地味に多し。MGソーラ・レイは笑える。夢に出てくるのが冬樹@桑島法子じゃなくて夏美で、しかもスク水ってのは誰の趣味だ?いいぞ、もっとやれ(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20091208

2009-12-07

taske2009-12-07

[][] そらのおとしもの #10 天使の旋律の向かう先  そらのおとしもの #10 天使の旋律の向かう先を含むブックマーク  そらのおとしもの #10 天使の旋律の向かう先のブックマークコメント

文化祭は隣の私立との全面抗争に。私立の連中が金持ち特有のいやらしさ丸出しというのは多分に偏見が入ってるような気がしないでもない(笑)が、会長高垣彩陽実家と私立のPTAが全面介入してきた割に勝負が音楽対決だけとおとなしかったのは残念。

智樹@保志総一朗たちのバンド、てっきり「けいおん!」パロでくるのかと思ったらタンバリンやホラ貝の登場でいい意味で斜め上の展開。智樹のアホ歌は笑えるが、男の乳首は見たくね〜!そのあとのイカロス早見沙織活躍お約束だけど、マイクを渡すときに手が触れただけでうれしいイカロスは初々しくてグッド。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20091207

2009-12-06

taske2009-12-06

[][] 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST #35 この国のかたち  鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST #35 この国のかたちを含むブックマーク  鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST #35 この国のかたちのブックマークコメント

死なないスロウス@立木文彦エレベータに乗せて、そのあと戦車まで乗ってくるのはなかなか面白い戦法。油の気化熱で凍らせてしまうというのはいかにも北方らしい戦い。こういうところでもアームストロング少将沢海陽子の有能さが現れている感じ。そのスロウスは何のために出てきたんだ?と思ったらそこから思わぬ大きな展開につながっていってびっくり。アメストリス国がどうりでやけに丸いなと思っていたんだ。地図の形にちゃんと必然性を持たせているのにはあっぱれ。

そこに乗り込んできたレイブン中将宝亀克寿。レイブンと会談するアームストロングはなかなかの食わせ物。かかった瞬間思わずガッツポーズしてしまうのはそれまでのお膳立てのうまさか

ところでマイル少佐中井和哉はキンブリー@吉野裕行に瞳を見せてしまってよかったんだろうか……

[][] ドラゴンボール改 #35 悟空大逆転!?今こそいでよ超神龍  ドラゴンボール改 #35 悟空大逆転!?今こそいでよ超神龍を含むブックマーク  ドラゴンボール改 #35 悟空大逆転!?今こそいでよ超神龍のブックマークコメント

デンデ@平野綾『タッカラプト・ポッポルンガ・プピリット・パロ!』

次々と体を変えるギニュー@小西克幸相手にどう闘うのか、悟空@野沢雅子はどう戻るのか、当時はドキドキしながら見ていたものです。悟空の機転の利いたギニューの倒し方はまさに「なるほど」と膝を打つ展開。そこから一気に神龍を呼び出すところまでのスピーディな展開。ベジータ堀川りょうがちょうど眠っているというのは都合が良すぎると思ってたけど、前にちゃんと眠気に耐えながらドラゴンボールを守っていた描写があったなあ。

悟空完治まで50分。……50分!?完治までえらい待たされた記憶があるんだが(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20091206

2009-12-05

taske2009-12-05

[][] とある科学の超電磁砲 #10 サイレント・マジョリティ  とある科学の超電磁砲 #10 サイレント・マジョリティを含むブックマーク  とある科学の超電磁砲 #10 サイレント・マジョリティのブックマークコメント

ついにレベルアッパーを使ってしまった佐天@伊藤かな恵彼女が勧めたレベルアッパーのせいで友人が昏睡状態になってしまった佐天の心情は理解できる。そういう心理状態の時には初春@豊崎愛生の明るいキャラは救いだな。いいシーンだ。

そして状況は一転、真犯人へ一気に近づいていくわけだが、正直、容疑者については全くの予想外でかなり驚き。容疑者登場のシーンはかなり緊迫感もある。このアニメは緊迫感の演出が全体的にうまいと思う。レベルアッパーの分散コンピューティングモデルにした仕組みも説得力がある。面白いよ。

[][] 聖剣の刀鍛冶 #10 殉情 -Tragedy-  聖剣の刀鍛冶 #10 殉情 -Tragedy-を含むブックマーク  聖剣の刀鍛冶 #10 殉情 -Tragedy-のブックマークコメント

魔剣の生まれた理由とリサ@豊崎愛生の正体が明かされる。どちらもこれまでに軽く触れられていた伏線を回収して納得のいく説明がされているんだけど、伏線のふれ方があまりに軽すぎたせいかどうにもとってつけた感がぬぐいきれない。ルーク岡本信彦が唯一聖剣を鍛えることができる存在というのにも説得力が欲しいところだ。全体的に細かい描写が不足している感は否めない。シーグフリード置鮎龍太郎があっさり前面に出てきたのも物語が小さく見えてしまう要因か。

その反面、作画は素晴らしく、特に戦闘シーンは出色のデキ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20091205

2009-12-04

taske2009-12-04

[][] にゃんこい! #10 ある夜の出来事  にゃんこい! #10 ある夜の出来事を含むブックマーク  にゃんこい! #10 ある夜の出来事のブックマークコメント

朱莉@戸松遥、琴音@戸松遥メイン。夜な夜な退魔活動に出る双子の姿はまるっきり初代プリキュア。いきなりこの展開は世界観的にどうなのかと思ったが、猫の呪いがどうとか言ってるアニメだった(笑)

アレげな格好でアクションしたり、潤平@浅沼晋太郎に抱きかかえられた朱莉を見て琴音が嫉妬したり、。ポッキーゲームシチュエーションはかなり強引だった気がしないでもないけど双子の魅力は十分発揮されていると思う。ただ、前半の展開は蛇足。

[][] けんぷファー #10 Falle 〜ひと夏の経験 けんぷファー #10 Falle 〜ひと夏の経験〜を含むブックマーク  けんぷファー #10 Falle 〜ひと夏の経験〜のブックマークコメント

楓@中島愛がナツル@井上麻里奈洗脳して雫@名塚佳織を襲わせるくだりはかなり無理があり、記憶がない部分などはご都合主義的もいいとこなんだが、このアニメストーリーにはもはや何の期待もしていないので全く問題なし(笑)。それよりもナツルが女になって女湯に一緒に入ったり、男になって雫を押し倒したりと、非常にうらやまけしからん展開がグッド。雫のあえぎ声が色っぽすぎます。

セップククロウサギ田村ゆかりは田村ゆかりだから黒うさぎなんだね!今気づいたよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20091204

2009-12-03

taske2009-12-03

[][] ささめきこと #9 ひまわりの君  ささめきこと #9 ひまわりの君を含むブックマーク  ささめきこと #9 ひまわりの君のブックマークコメント

蒼井@牧口真幸百合妄想が激しくい同人少女カップリングで仲間ともめるなど、典型的な腐ったお嬢様。純夏@高垣彩陽との妄想は笑えるけど、いつの間にか純夏と同人誌を作ることに自分勝手に決めてしまっているのはちょっと怖い。何も悪くないのに『悪いことしちゃった』と蒼井の家に行く純夏はいい奴だが、そこに風間高本めぐみがおらず、外で見ているだけというのは波乱を呼びそうな気配。

[][] クイーンズブレイド 玉座を継ぐ者 #11 血闘!頂上対決  クイーンズブレイド 玉座を継ぐ者 #11 血闘!頂上対決を含むブックマーク  クイーンズブレイド 玉座を継ぐ者 #11 血闘!頂上対決のブックマークコメント

レイナ川澄綾子対リスティ@甲斐田裕子洗脳されたリスティに対して思い出の品を見せたり、リスティの闘う意味を説き伏せたりして対抗するレイナ。洗脳されたかつての仲間を取り戻す闘いとしてはオーソドックスな展開。しかしいつものごとく闘いが短すぎて物足りないのが残念。リスティの洗脳がとかれかかっているときに絶妙のタイミングアルドラ@竹内美優突撃するメローナ@釘宮理恵はいい感じ。ミニサイズのメローナもグッド。

残るはレイナとアルドラ次回最終回EDはアイリ@伊藤かな恵バージョン

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20091203

2009-12-02

taske2009-12-02

[][] 君に届け #9 新しい友達  君に届け #9 新しい友達を含むブックマーク  君に届け #9 新しい友達のブックマークコメント

くるみ平野綾に話しかけられてうれしい爽子@能登麻美子彼女に影響されてパーマをかけたり、色を落としたりの図を想像するが、それがまた笑える。爽子は今のままで十分かわいいと思うぞ。特にお下げがグー(笑)。矢野沢城みゆき吉田三瓶由布子とはすっかり打ち解けた感じ。風早浪川大輔とは名前を呼ぶ呼ばないの展開で、これがまた微笑ましい。

爽子はくるみのことを『風早君みたい』と称していたが、風早は天然の爽やかさんなのに対して、くるみのはただの偽装だと思うんだけど、どうだろうか。

[][] こばと。 #8 …こねこ子守歌 こばと。 #8 …こねこの子守歌。を含むブックマーク  こばと。 #8 …こねこの子守歌。のブックマークコメント

子猫を拾った小鳩@花澤香菜。千帆@中島愛、千世@中島愛と一緒に飼い主を探すことに。清和@前野智昭に『最後まで面倒見切れないなら最初からつれてくるな』といわれる、なかなか教育的な内容。小鳩が今まで知り合った人々を頼りに子猫の飼い主を探し出す家庭はなかなかよい展開だが、飼い主が見つかってからの展開は明らかに蛇足。そこまで無理をしてコンペイトウを集めなくても物語的にはいいのではなかろうか。

先週に引き続き作画はかなりヤバめだけど、子猫のしぐさはかなりいい感じ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20091202