ピンクの髪の…… このページをアンテナに追加 RSSフィード

 ▲タイトルバナーはFLOさんに描いていただきました。ありがとう!ありがとう!(過去のタイトル画像などはこちら

長らくご愛顧頂きました当ブログですが、2015年4月を持ちまして終了となります。10年の長きわたって応援いただきありがとうございました。


2004|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|

2012-04-30

taske2012-04-30

[][] AKB0048 #1 消せない夢  AKB0048 #1 消せない夢を含むブックマーク  AKB0048 #1 消せない夢のブックマークコメント

AKB48は誰一人顔と名前が一致しないので、愛称で呼ばれても誰が誰だか(笑)

芸能禁止という惑星はすさんだ感じが良く出ている。そこに華やかなAKB0048がやってきて歌って踊ったあげく治安当局とバトルというのはまさに「マクロス」。歌とバトルの相性の良さはマクロスで実証済みなので掴みはなかなかのもの。

そこでアイドルを夢見るようになった少女達がAKB0048を目指して旅立つというのが第1話の内容なのだが、展開としては可もなく不可もなく。ただ、主役格が全員棒声優ばっかり……だと思ったら全員AKBメンバーなのかよ!田村ゆかりとか堀江由衣とか沢城みゆきとか、そっちをメインにしてくれ(笑)

[][] エウレカセブンAO #3 スティル・ファイティング -secret operation-  エウレカセブンAO #3 スティル・ファイティング -secret operation-を含むブックマーク  エウレカセブンAO #3 スティル・ファイティング -secret operation-のブックマークコメント

自分の境遇を周りのせいにしてそのくせ補助金をもらっている大人(よく聞く話だ)に反発するアオ@本城雄太郎たち若者という図式なのだろうか。ガゼル@桐本琢也はアオのことをいじめていたと言うけど、現在のアオのキャラクターや『島を守りたい』という発言からアオがとても過去にいじめられていたとは思えない。人物描写には難があるがメカ描写は相変わらずい感じ。

アオの母親、エンディングによるとエウレカ@名塚佳織らしいのだが、前作のエウレカとの接点が気になるところ。

[][] 宇宙兄弟 #5 足りない日々  宇宙兄弟 #5 足りない日々を含むブックマーク  宇宙兄弟 #5 足りない日々のブックマークコメント

ヒューストンでヒビト@KENNと合流したムッタ@平田広明。回想やテレビ以外でのヒビトはこれが初めてか?家族の前のヒビトは見た目通り子供っぽくてやんちゃな感じ。一見、子供の心を持ち続けているヒビトと大人になってしまったムッタという対比なのかと思ったが、お互い大人の部分と子供のままのところを持ち合わせていて、実は似たもの兄弟なのだとわかる。小さい頃からお互い張り合っているからこそ宇宙飛行士・南波日々人が存在するんだろう。

[][] スマイルプリキュア! #13 修学旅行!みゆき、京都でどん底ハッピー!?  スマイルプリキュア! #13  修学旅行!みゆき、京都でどん底ハッピー!?を含むブックマーク  スマイルプリキュア! #13  修学旅行!みゆき、京都でどん底ハッピー!?のブックマークコメント

修学旅行先の京都で不幸の連続に見舞われるみゆき@福圓美里。池にハマったりアイスを顔でキャッチしたりとここまでやられると逆に笑えてくる。プリキュアになっても不幸は続いており、川をさらうプリキュアなんて初めて見たよ。

京都的には普通にアニメに出てくる京都だったなあという感じ。

[][] 氷菓 #2 名誉ある古典部の活動  氷菓 #2 名誉ある古典部の活動を含むブックマーク  氷菓 #2 名誉ある古典部の活動のブックマークコメント

面倒くさがりの奉太郎@中村悠一と妙に行動力と強引さのあるえる@佐藤聡美はある意味いいコンビだな。

今回の謎は毎週返却される本の謎。徒はいっても前回同様、すごい謎が隠されているわけでもなく、ただだらだらと話を見ているだけでも2年生の合同授業だとわかる程度の謎解きなのでそんなに盛り上がった感じはない。それよりも意味深なえるの言動が気になるところ。

ところで、5月4日は毎年全国的に休みだと思うんだけどな……

[][] 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A #4 全国  咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A #4 全国を含むブックマーク  咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A #4 全国のブックマークコメント

いよいよ全国大会開幕。和@小清水亜美と戦う前に咲@植田佳奈のねーちゃんと当たるって、それ完全死亡フラグじゃないか(笑)

1回戦の先鋒は玄@花澤香菜。ドラが集まって来るという特殊能力とド派手なエフェクトが出てくると「咲」だなあって感じがする。実況と解説は何言ってるのか全然わからないけど、わからなくても問題はなさそう。

ところで、本編はまだ全国大会にまで行ってないのに外伝が先に2回戦まで行って、いいんでしょうか(汗)

2012-04-29

taske2012-04-29

[][] Fate/Zero #17 第八の契約  Fate/Zero #17 第八の契約を含むブックマーク  Fate/Zero #17 第八の契約のブックマークコメント

綺礼@中田譲治アーチャー関智一の共謀はかなり初期から予想できたことだが、それはアーチャーがかどわかした結果であると予想していた。まさか綺礼がやる気満々だったとは予想外。切嗣小山力也が彼を危険視していたのはこの黒さを看過していたからと今更ながらに気づいた。

今回は前回までのようなドンパチによる派手さはないが、それ以上に息を呑む展開だった。サーヴァントが減っていく中、ますます盛り上がっていくのは見事。

[][] モーレツ宇宙海賊 #17 意外なる依頼人  モーレツ宇宙海賊 #17 意外なる依頼人を含むブックマーク  モーレツ宇宙海賊 #17 意外なる依頼人のブックマークコメント

ジェニー佐藤利奈誘拐して宇宙大学まで届けるというミッションのはずが、ジェニーを保護して大学まで届けるに変更。個人的には誘拐した方が盛り上がると思うんだけど、チアキ@花澤香菜によるとそれはかなりヤバイらしいので結果オーライってところか。

敵の圧力によって保険会社も敵に回るかと思ったんだけど、茉莉香@小松未可子やジェニーの交渉術でうまく味方につけるのは手に汗握る。次々と惜しげもなく手持ちのカードベットしていくやり方、とても女子高生(元女子高生かw)とは思えない肝の据わり方だ。

今回も面白かったんだけど、作画がアレなのが残念。

[][] アクセル・ワールド #4 Declaration;告白  アクセル・ワールド #4 Declaration;告白を含むブックマーク  アクセル・ワールド #4 Declaration;告白のブックマークコメント

百合豊崎愛生の背後に誰がいるかはともかく、彼女のあまりな身勝手な言動が完全にスルーされているのには疑問。だったら何故あんなことを言わせた?

今後の対策を話し合うためにリンクしている黒雪姫@三澤紗千香とハルユキ@梶裕貴のところに突っこんでくる暴走車。身を挺してハルユキを守って倒れる黒雪姫。ここで黒雪姫が完全に退場してしまうとしても、彼女のキャラクターはほとんど描写されていないし、強さも実感としてないしでアバン先生やカミナ、マミさんになるためには積み重ねが圧倒的に足りないと思う。そしておそらく黒雪姫は間違いなく復活するだろうし。全体的に要素ばかりを突っこんでいて練り込みが足りない印象。

[][] 機動戦士ガンダムAGE #29 じいちゃんのガンダム  機動戦士ガンダムAGE #29 じいちゃんのガンダムを含むブックマーク  機動戦士ガンダムAGE #29 じいちゃんのガンダムのブックマークコメント

親子3代の中で唯一Xラウンダーでなく、主役を親父に取られ、息子が生まれたら大きくなる前に死亡扱いのアセム@江口拓也、かわいそうです。でも多分生きてるな。

突如地球侵攻作戦を布告して猛攻撃を仕掛けてきたヴェイガンに対抗するフリット井上和彦とキオ@山本和臣という展開だが、アセム編のアセムの時と同じくキオがガンダムに乗る必然性が感じられない。祖父のフリットは独自にモビルスーツを開発しているだけでなく、老朽艦とはいえ軍所属であるディーヴァを発進させようとするなど、相変わらずのご都合主義的展開。まあ主人公が変わったからといっても作る人が変わらないならこんなものか。

2012-04-28

taske2012-04-28

[][] つり球 #3 寂しくてキャスティング  つり球 #3 寂しくてキャスティングを含むブックマーク  つり球 #3 寂しくてキャスティングのブックマークコメント

キャスティングの仕方を教わったりして、だんだん釣りアニメっぽくなってきた。『江ノ島丼』、食べてみたいな(笑)

そんなときにケイト@平野文の入院が決まって激しく動揺するユキ@逢坂良太。ハル@入野自由と夏樹@内山昂輝が不器用ながらもそれを励まして、釣りという共通言語の元、元気と友情を勝ち取っていくという展開はなかなかに熱い。アキラ@杉田智和は『こういうの嫌い』と言っていたが私は好きだ。

入院のケイト、どうもただ事ではないような気がするんだが……

[][] ZETMAN #4 疫病神  ZETMAN #4 疫病神を含むブックマーク  ZETMAN #4 疫病神のブックマークコメント

人知れずプレイヤーを倒す道を選んだ人@浪川大輔。最初の相手が今回登場するわけだが、そのプレイヤーに襲われた女性が人の家に何故かいるという無茶苦茶な発端。直前に怪物に襲われたにもかかわらず、人に対しては何故か信頼してしまっているし、ストーリー展開にかなり無理が多い。戦闘も作画はいいんだけどスピード感がなくて迫力を感じない。吹っ飛ばされた人が吹っ飛んだように見えない。

[][] 坂道のアポロン #3 いつか王子様が -Someday My Prince Will Come-  坂道のアポロン #3 いつか王子様が -Someday My Prince Will Come-を含むブックマーク  坂道のアポロン #3 いつか王子様が -Someday My Prince Will Come-のブックマークコメント

グループ交際なんてもはや完全に死語だな(笑)

千太郎@細谷佳正あこがれの百合香@遠藤綾の登場で、見事な一方通行の関係ができるかと思ったら、千太郎と百合香がうまくいってしまうのは予想外の展開。それで心穏やかでないのは薫@木村良平と律子@南里侑香。薫と千太郎のぎくしゃくした関係はジャズのセッションで一発解消。こういうのは男同士の友情って感じがして非常にいい。薫が律子に演奏を聴かせたのち告白というのは、端から見ていて「よくやった!」と賛辞を送りたくなってくる。人物描写が繊細で巧み。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20120428

2012-04-27

taske2012-04-27

[][] これはゾンビですか? OF THE DEAD #4 いや、帰れご主人様  これはゾンビですか? OF THE DEAD #4 いや、帰れご主人様を含むブックマーク  これはゾンビですか? OF THE DEAD #4 いや、帰れご主人様のブックマークコメント

アーバレスト、いいよね。HGあたりで出してくれれば手が出やすいんだけどな。

すっかり変態さんの仲間入りを果たしてしまった歩@間島淳司のためにコスプレレストランへ連れて行く織戸@吉野裕行。そこでツンデレウェイトイレスをデレさせるゲームに挑戦というのはバカバカしい展開(褒め言葉)。トモノリ@金元寿子ウェイトレスコスがたまらない(笑)

今回の妄想ユーはいつか間違いなく来ると思っていた國府田マリ子。ニヤニヤが止まらないっす。

コトブキヤ フルメタル・パニック! The Second Raid アーバレスト ABSプラスチックキット

コトブキヤ フルメタル・パニック! The Second Raid アーバレスト ABSプラスチックキット

[][] めだかボックス #4 どっちやねん!!/願いがあるなら  めだかボックス  #4 どっちやねん!!/願いがあるならを含むブックマーク  めだかボックス  #4 どっちやねん!!/願いがあるならのブックマークコメント

柔道天才である阿久根浪川大輔に立ち向かう凡人の善吉@小野友樹10本目に1本とれるというのはお約束の展開だが、その起爆剤となっためだか豊崎愛生のデレが唐突かつわざとらしいので冷める。

後半は阿久根の初仕事最初の失敗は彼が有能である故のもので、その後の展開はいかにもこのアニメらしい熱血展開。ただ、1週間昼夜を問わず字の練習させられる相手はとんだ災難だろうさ(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20120427

2012-04-26

taske2012-04-26

[][] ヨルムンガンド #3 ムジカ・エクス・マキーナ phase.1  ヨルムンガンド #3 ムジカ・エクス・マキーナ phase.1を含むブックマーク  ヨルムンガンド #3 ムジカ・エクス・マキーナ phase.1のブックマークコメント

銃声をオーケストラの音色に例えるイカれた殺し屋2人組が今回の敵。一見リーダーに従っているだけの女の子が実は手綱を握っていてやっかいな存在っていうのは面白いな。

銃撃戦のさなか、ヨナ@田村睦心が突然突撃を初めて、何事かと思ったけど、あれは少年兵の戦い方なのか。レーム@石塚運昇にそれを諭されて戦い方を学ぶと同時に、少しずつ仲間に打ち解けていくというのはヨナの成長を理解する上でわかりやすい展開。もっとも、このアニメの主題がヨナの成長なのかどうかはまだわからないけど。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20120426

2012-04-25

taske2012-04-25

[][] 這いよれ!ニャル子さん #3 八坂真尋は静かに暮らしたい  這いよれ!ニャル子さん #3 八坂真尋は静かに暮らしたいを含むブックマーク  這いよれ!ニャル子さん #3 八坂真尋は静かに暮らしたいのブックマークコメント

予想通りクー子@松来未祐が転入してきて、エロ成分が当社比200%。

今回はテロリストとして指名手配されているニャル子@阿澄佳奈の兄@草尾毅を捕まえるという展開のはずなんだけど、ニャル子が一撃でぶちかましてしまうというギャグをかましたせいで盛り上がりに欠ける展開。サブタイトルの割りにはパロディ成分もそう多くなくて薄味の印象。ここらで一念発起していただきたいもの

ニャル子の水着姿はベリグーです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20120425

2012-04-24

taske2012-04-24

[][] 氷菓 #1 伝統ある古典部再生  氷菓 #1 伝統ある古典部の再生を含むブックマーク  氷菓 #1 伝統ある古典部の再生のブックマークコメント

原作未読。日常系かと思ったら……ミステリ

やる気がなく回りくどい言い方をする主人公にお調子者の悪友、わかりやすい好意を示すヒロインいかにもライトノベルテンプレートキャラクター達は正直あまり好感は持てない。物語も日常の些細な謎というテーマ面白いのだけど、些細すぎて盛り上がらず。第1話としてはかなり微妙な感じ。単なるスロースターターなのか、それとも……

作画は相変わらず抜群にいいです。静止画も、動画も。

[][] 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A #3 接触  咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A #3 接触を含むブックマーク  咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A #3 接触のブックマークコメント

いよいよ県予選。10連覇を目指す晩成高校は明らかにかませ犬臭かったが、予想通りのかませ犬っぷり。決勝戦に思わぬ強敵が……という展開にはならず、いきなり全国大会出場決定。早っ!

それで練習試合と龍門渕高校との対決。ああ、ここが今回のメインなのね。でも龍門渕は中盤のファンサービスに出すレベルのところじゃないのかと思ったらここも速攻で終わり。早っ!

そして全国の舞台へ。そこで偶然すれ違った咲の存在感はまるでラスボス(笑)。いやラスボスなんだろうけど、阿知賀から見ると咲はこう見えるんだね。

[][] アクエリオンEVOL #17 湧きあがれ、いのち  アクエリオンEVOL #17 湧きあがれ、いのちを含むブックマーク  アクエリオンEVOL #17 湧きあがれ、いのちのブックマークコメント

唐突水着回。俺のMIX藤村歩水着が最高なのはもちろんのこと、教官小林沙苗もなかなか。ゼシカ花澤香菜とミコノ@茅野愛衣だったら断然ゼシカだなあ。サザンカ中島愛の『キラッ☆』はやっぱりアレですか?

アンディ@鳥海浩輔が落ち込んで延々と穴を掘っていった結果、神話アクエリオンを掘り出すという驚愕の展開!……かと思ったら出たのは温泉!こういうおバカ展開はすごく久しぶりの感じ。こういう「アクエリオン」を待ってたんだよ!『混浴合体』って(笑)

ラストシーンで色直しのゼシカ。露出狂が治ったのかと思ったら……(汗)

2012-04-23

taske2012-04-23

[][] スマイルプリキュア! #12 目覚める力!レインボーヒーリング!!  スマイルプリキュア! #12 目覚める力!レインボーヒーリング!!を含むブックマーク  スマイルプリキュア! #12 目覚める力!レインボーヒーリング!!のブックマークコメント

修学旅行なのにお留守番キャンディ大谷育江。それなのに5人はキャンディのいる前で修学旅行の班の話をしたり、お菓子を買いに行ったりで、ちょっと配慮が足りない感じ。それでもちゃんとキャンディに見せ場を与えて皆がキャンディと向き合うようにするのはさすがよくわかっている。

戦闘ではプリキュアの技が効かない敵の登場で新技投入というマイルストーン。でもよく考えてみれば、これまでもプリキュアの技ってあんまり効いていなかったような(笑)

[][] 宇宙兄弟 #4 日々人の隣  宇宙兄弟 #4 日々人の隣を含むブックマーク  宇宙兄弟 #4 日々人の隣のブックマークコメント

二次試験終了。試験後の打ち上げの様子を見るまでもなく、どう考えてもムッタ@平田広明ダメな気がするんだけど(笑)。実技も面接も、多恨とをやっているとしか思えないのが笑える。これでどうやって逆転するのか見物だな。面接後に宇宙飛行士達のパネルが目に止まるムッタの姿には共感できる。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20120423

2012-04-22

taske2012-04-22

[][] アクセル・ワールド #3 Investigation;探索  アクセル・ワールド #3 Investigation;探索を含むブックマーク  アクセル・ワールド #3 Investigation;探索のブックマークコメント

短期的・長期的な目標を黒雪姫@三澤紗千香から与えられたハルユキ@梶裕貴目的としては悪くないけど、問題はこの世界ゲームの出来事であることが明記されている点だ。ゲームである以上、「ゲームをやめる」という逃げ場が存在し、そのことが緊迫感を失わせる結果につながらないかと思う。

で、短期的な目的のために千百合豊崎愛生と直結するハルユキ。いやこいつ、黒雪姫を追いかけている奴はどうかは別として、心の中は真っ黒だぞ。とことん嫌な女だ。

[][] Fate/Zero #16 栄誉の果て  Fate/Zero #16 栄誉の果てを含むブックマーク  Fate/Zero #16 栄誉の果てのブックマークコメント

セイバー川澄綾子ランサー緑川光。この期に及んでも左手を使わないセイバーと、セイバーとの戦いを最後希望とするランサーの戦いはまさに騎士の戦い。なんと清々しいこと。

からこそその裏で繰り広げられる切嗣小山力也の行動が引き立つ。この結末はおよそランサーにとって考え得る最悪の結末で、セイバーにとって最悪のマスター証明だ。こんなことをしてしまってはセイバーが切嗣のために戦うとはとても思えないんだが、この後の戦いを彼はどうするつもりなんだろう?

[][] モーレツ宇宙海賊 #16 初仕事!白凰海賊 モーレツ宇宙海賊 #16 初仕事!白凰海賊団を含むブックマーク  モーレツ宇宙海賊 #16 初仕事!白凰海賊団のブックマークコメント

ドキッ!女子高生だらけの宇宙海賊(笑)

白凰女学院ヨット部による海賊行為部活動でやるのとお仕事でやるのとでは訳が違うよという話から、一足先にプロ世界で仕事をしている茉莉香@小松未可子の頼もしい(笑)励ましを受けていざ本番へ。海賊行為はツッコミどころ満載で大いに笑わせてくれる。たまにはこういう謎とか陰謀とか脅威とかない話もいいなあと思っていたところできになるのはリン日笠陽子の行動。リンからもたらされる思わぬ展開。相変わらず引きが秀逸だなあ。

[][] エウレカセブンAO #2 コール・イット・ホワット・ユー・ウォント/AO's cavern  エウレカセブンAO #2 コール・イット・ホワット・ユー・ウォント/AO's cavernを含むブックマーク  エウレカセブンAO #2 コール・イット・ホワット・ユー・ウォント/AO's cavernのブックマークコメント

初めての戦闘。主人公が偶然そこにあった主役メカに乗り込んでいきなり大活躍っていうのはロボットアニメお約束。戦闘シーンはスピーディで見所も多い。メカデザインも結構好み。戦闘シーンに関してはなかなかいいんじゃないでしょうか?

ストーリーに関しては妙に「沖縄独立」を前面に出してくるのが気になる。アニメにヘンな思想を入れないでくれ〜

[][] 機動戦士ガンダムAGE #28 地球圏の動乱  機動戦士ガンダムAGE #28 地球圏の動乱を含むブックマーク  機動戦士ガンダムAGE #28 地球圏の動乱のブックマークコメント

腐敗した連邦政府上層部糾弾するためにクーデターを起こすフリット井上和彦。フリット編ならばともかく、アセム編で連邦が腐った描写なんて何もなかったのに、今回初登場の連邦首相が主犯だと断ずる酷い脚本。くわえてフリットが首相にたたきつけた事柄には具体的な証拠が何もないのに党の首相はあっさりと罪を認めてしまうご都合主義的展開。まるで「名探偵コナン」でいきなり解決編を見せられてしまったかのようなお粗末な展開だ。

アセム編はフリット編に負けず劣らず酷い展開だったなあ。

2012-04-21

taske2012-04-21

[][] つり球 #2 悔しくてユニノット  つり球 #2 悔しくてユニノットを含むブックマーク  つり球 #2 悔しくてユニノットのブックマークコメント

ユキ@逢坂良太は言いたいことも言えないウジウジした奴。王子内山昂輝は教えるといったくせにろくに教えもせずにできないとキレる奴。ハル@入野自由は人の気持ちがわからない奴。メイン3人が3人とも好感の持てない奴だから観ていて結構ストレスたまる。ただ、ユキはそんな自分を変えようと思って前向きに歩こうとしているから、ユキの今後次第かもしれない。

4人目のメイン、アキラ杉田智和ツッコミどころが多すぎる(笑)

[][] 坂道のアポロン #2 サマータイム/summertime  坂道のアポロン #2 サマータイム/summertimeを含むブックマーク  坂道のアポロン #2 サマータイム/summertimeのブックマークコメント

ケンカしたり、セッションしたり、海で泳いだり。薫@木村良平千太郎細谷佳正の関係をただひたすら描くことでこの2人が次第に打ち解けていくことがよくわかる良脚本特にセッションをするシーンではまだジャズを初めて2週間の薫が次第にジャズの世界に足を踏み入れていく様がよくわかる。

ラストシーン、千太郎の一目惚れにはちょっとびっくり。恋とか愛とかそういうのはさらっと流すタイプの物語だと思っていただけに。

[][] ZETMAN #3 涙  ZETMAN #3 涙を含むブックマーク  ZETMAN #3 涙のブックマークコメント

物語ルール説明と、人@浪川大輔ゼットとして生きることを決意するエピソード。物語上、非常に重要なエピソードにもかかわらず、ルールは口で説明されただけだし、人もあっさりとゼットとして戦うことを決めてしまったことに物足りなさを感じる。もうちょっとなんとかならなかったかなあ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20120421

2012-04-20

taske2012-04-20

[][] めだかボックス #3 余計な真似だよ!!/めだかさんの御心のままにっ!!  めだかボックス  #3 余計な真似だよ!!/めだかさんの御心のままにっ!!を含むブックマーク  めだかボックス  #3 余計な真似だよ!!/めだかさんの御心のままにっ!!のブックマークコメント

2話構成になっているけど、実質的阿久根浪川大輔登場話。立ち位置的には善吉@小野友樹ライバルという立場なんだけど、このアニメ、めだか@豊崎愛生も善吉も人外の実力者だからそれに釣り合うためにどんどん実力者が出てきて早くもドラゴンボール状態。めだかにつきあうために強くなっていくっていうのはジャンプらしくて好きな展開だけどね。

[][] これはゾンビですか? OF THE DEAD #3 Yo!それは You! 情!  これはゾンビですか? OF THE DEAD #3 Yo!それは You! 情!を含むブックマーク  これはゾンビですか? OF THE DEAD #3 Yo!それは You! 情!のブックマークコメント

ミストルティンの修理もせずに何故かトモノリ@金元寿子ダンスの練習につきあうハルナ野水伊織と歩@間島淳司。話としては全然面白くないんだけど、トモノリとハルナの呪いのダンスが妙にツボで笑えてくる。呪いでダンスが次々に感染していって全員で倒れるまでダンスっていうのが笑える。

今回の妄想ユーはこやまきみこ。た、たまらん……(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20120420

2012-04-19

taske2012-04-19

[][] ヨルムンガンド #2 PULSAR  ヨルムンガンド #2 PULSARを含むブックマーク  ヨルムンガンド #2 PULSARのブックマークコメント

紛争地域、競合する同業他社というシチュエーションは全く同じだが、展開は別。クライアントに金がある都内のではこうも違うものかという感じだが、当の本人達にしてみれば大違いなんだろうな。

それぞれ鎖をつけられた状態で移動をはじめた武器商人達が、鎖を引きちぎって合流して逃げるって展開なんだけど、ココ@伊藤静がどうしてもう一方の武器商人と手を組むのかが理解できな……ああ、なるほど、そういう訳なのね。国境の防衛戦にわざと空きを作らせるために立てこもったというわけか、なかなか面白い。『ぜんたーい、武装解除!』も意表を突いて笑った。

ってこいつら生きてたのね。また出てくるな(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20120419

2012-04-18

taske2012-04-18

[][] 這いよれ!ニャル子さん #2 さようならニャル子さん  這いよれ!ニャル子さん #2 さようならニャル子さんを含むブックマーク  這いよれ!ニャル子さん #2 さようならニャル子さんのブックマークコメント

第2話にして敵の本拠地に乗り込むという、最終回みたいな展開。

ワンピース」やら「ガンダム」「ジョジョ」なんかのパロディがたくさん盛り込まれていたけど、物語自体には前回ほどのインパクトとスピード感はない感じ。敵が真尋@喜多村英梨を狙う理由があまりにもひどい(褒め言葉)

それで去っていったニャル子@阿澄佳奈のはずがやっぱり真尋の家にいたということで、ここからが本編なんだろうな。今日出てきたクー子@松来未祐もどうせ学校に転校してくるんでしょう(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20120418

2012-04-17

taske2012-04-17

[][] 未来日記 #26 初期化  未来日記 #26 初期化を含むブックマーク  未来日記 #26 初期化のブックマークコメント

最終回。未来日記所有者の未来が変化していくのは雪輝@富樫美鈴がもとの世界に戻ってからの方がいいかと思うが、雪輝が幸せな世界の両親に別れを言ったり、絵に描いたような幸せな世界が3周目の世界に訪れたり、なかなかいいエンディング

けど、このエピローグはどうなんだろう?このまだまだ続ける気満々の終わり方、続けるためには1周目の由乃村田知沙が生き返るか、3周目の由乃が時空を超えてやってくるかのどちらかだが、前者は明確に否定されているし、後者はそうする理由がない。個人的にはここで終わらせた方が良かったんじゃないかと思うがなあ。

総評

「未来のことが書かれる日記」という、まあ誰でも考えるネタをうまく展開させたのは「デスノート」と同様、非常に好感が持てる。中盤、ちょっとだれる展開があったものの、、最初から最後まで緊迫感のある展開と、個性的キャラクターが魅力的な物語を作り上げてくれた。

最終回の最後のエピローグ、やっぱりいらなかったんじゃないかと言われないことを願う。

[][] 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A #2 始動  咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A #2 始動を含むブックマーク  咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A #2 始動のブックマークコメント

麻雀部の部員捜しを始めた穏乃@悠木碧達。あれよあれよという間に懸案の顧問を含めて全員は詰まってしまったのはびっくり。「スラムダンク」のミッチー的な人がいないのはかなり物足りない気分。次回からいきなり大会っぽいし、かなりハイペースで物語が進んでいるな〜。途中の特訓とかもスポコンもの面白いところなんだけど、そういう部分が見られないのはやはり残念。

[][] アクエリオンEVOL #16 魂の告白  アクエリオンEVOL #16 魂の告白を含むブックマーク  アクエリオンEVOL #16 魂の告白のブックマークコメント

運命に流されるのではなく、自分がしたいようにする」が今回のテーマ。だからといって模擬戦闘中にアマタ@梶裕貴に告白するゼシカ花澤香菜TPOを考えろって気もするが、自分でも何を考えているのかわからないミコノ@茅野愛衣より一直線のゼシカの方が好感が持てるな。

アクエリオン内で告白したゼシカが原因で暴走するアクエリオン。その後無限拳が時空を超えたり、その後前作のビジョンが見えたりと、その後の展開は全く意味がわかりません(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20120417

2012-04-15

taske2012-04-15

[][] Fate/Zero #15 黄金の輝き  Fate/Zero #15 黄金の輝きを含むブックマーク  Fate/Zero #15 黄金の輝きのブックマークコメント

セイバー川澄綾子エクスカリバー!』

世にも名高いアーサー王の宝剣がついに発動。2週間にわたって引っ張って引っ張ったあげくの一撃はまさに必殺技と呼ぶにふさわしい一撃。キャスター鶴岡聡もこの一撃で討たれるのならば本望だろう。

この一撃によってキャスターが討たれただけでなく、サーヴァント達の人間(?)関係も微妙に変化しているのは面白いところ。それでもアーチャー関智一ライダー大塚明夫はセイバーのことを「王」とは呼ばなくなっているのは興味深い。綺礼@中田譲治の行動も不気味だ。

[][] モーレツ宇宙海賊 #15 密航出航大跳躍  モーレツ宇宙海賊 #15 密航出航大跳躍を含むブックマーク  モーレツ宇宙海賊 #15 密航出航大跳躍のブックマークコメント

宇宙船の立ち上げから発進シークエンス、超高速跳躍なんて物語の一番最初に軽く済ませるか、カットされてしかものなのに、弁天丸に乗り込んだのがいくら非常識なまでに凄腕とは言え女子高生だというだけでこんなに盛り上がるものなのか。まさに発想の勝利。超空間に弁天丸が突入したときの妙な達成感は独特なものだ。

前のエピソードに引き続き今回もオデットII世に密航してきたグリューエル@戸松遥とグリュンヒルデ@金元寿子。あんたたち絶対密航が癖になってるでしょ(笑)

[][] 宇宙兄弟 #3 有利な男と走る女医  宇宙兄弟 #3 有利な男と走る女医を含むブックマーク  宇宙兄弟 #3 有利な男と走る女医のブックマークコメント

ただひたすら選考試験を受けるムッタ@平田広明だけど、普段知ることのできない宇宙飛行士選抜試験の内容を見ることが出来て宇宙開発好きとしては嬉しい限り。宇宙服をのぞいていたところを伊東さん@沢城みゆきに見られたというエピソードで完全にフラグが立ったで思ってしまったのはその手のアニメの見過ぎか?(笑)

穴という穴を検査されているときに必ず画面内に入ってきているのがバラの花束っていうのが笑える。

[][] スマイルプリキュア! #11 プリキュアがチイサクナ〜ル!?  スマイルプリキュア! #11 プリキュアがチイサクナ〜ル!?を含むブックマーク  スマイルプリキュア! #11 プリキュアがチイサクナ〜ル!?のブックマークコメント

マジョリーナ@冨永みーなの落としたアイテムのせいで小さくなったプリキュア。最近このパターン多いな。

戦闘では抜群の活躍を見せるなお@井上麻里奈だけど、無視と高いところが苦手なんて弱点が多いな。今回はなおの悲鳴がたくさん聞けて、それだけで満足な感じ。今回は戦闘シーンでもまんべんなく全員活躍してたし、じつは小さい方が強いんじゃないか?(笑)

[][] 機動戦士ガンダムAGE #27 赤い夕陽を見た  機動戦士ガンダムAGE #27 赤い夕陽を見たを含むブックマーク  機動戦士ガンダムAGE #27 赤い夕陽を見たのブックマークコメント

宇宙空間での戦いにしてはスケール感と時間感覚がメチャクチャだというツッコミどころはあるが、いろいろな要素が盛りだくさんの展開。だが逆にいろいろ詰め込みすぎたせいで盛り上がるべきところが盛り上がっていない感じ。前半のフリット井上和彦出撃シーケンスと後半のレミ@佐倉綾音死亡シーンをカットしてアセム@江口拓也とゼハート神谷浩史のやりとり中心にしても良かったのでは。とくにレミ死亡は全く意味がなかったぞ!(怒)

地球に巨大質量落下と大気圏突入っていうのは盛り上がるシチュエーションなのにあまり活用できていないのは残念。

2012-04-14

taske2012-04-14

[][] エウレカセブンAO #1 ボーン・スリッピー  エウレカセブンAO #1 ボーン・スリッピーを含むブックマーク  エウレカセブンAO #1 ボーン・スリッピーのブックマークコメント

西暦2025年沖縄人類がスカブコーラルと初めて接触した頃の物語か?

キャラ立ち位置とか、自動車がトラパーを利用して飛んだりとか、「エウレカセブン」らしい部分はあるものの、全体的にはなんか「エウレカセブン」というよりは「エヴァンゲリオン」っぽい感じ。主人公のアオ@本城雄太郎ブレスレットを見たときビジョンに前作のエウレカっぽい女の子がいたのが気になるところ。

[][] アクセル・ワールド #2 Transformation;変移  アクセル・ワールド #2 Transformation;変移を含むブックマーク  アクセル・ワールド #2 Transformation;変移のブックマークコメント

加速している世界で行われているのは対戦ゲームだった!……ってあれ?対戦ゲームに見せかけて実は複数の組織が世界の覇権を巡って争うとか、そういうのはないの?ホントに?(笑)

初戦でいきなりボコボコにされたハルユキ@梶裕貴だが、黒雪姫@三澤紗千香に促されて時々挫けそうになりながらも前向きに歩いて行くのはいいな。前向きなクソ野郎ってところか。で、初戦で負けた奴へのリターンマッチ。あらかじめ攻略法を考えて挑むってのはいかにもゲームっぽい。ゲームという安心感があるせいなのか、戦闘自体は盛り上がらないけど絵は綺麗な感じ。

[][] ZETMAN #2 紅蓮の中で  ZETMAN #2 紅蓮の中でを含むブックマーク  ZETMAN #2 紅蓮の中でのブックマークコメント

再会した人@浪川大輔と高雅@宮野真守。月日が流れても2人の行動は正義根底にあるわけだけど、高雅の正義は利己的で簡単に暗黒面に落ちてしまいそう。一方の人も変身後はかなり危ういメンタルで、どちらも正義にも悪にもなりえそうな雰囲気。作品のテーマからしてこの2人が戦うことになるのは明らかなんだろうけど、どちらが正義でどちらが悪なのか、はたまた両方悪になるのか両方正義のまま戦うのか、どうなんだろう。

[][] 坂道のアポロン #1 モーニン  坂道のアポロン #1 モーニンを含むブックマーク  坂道のアポロン #1 モーニンのブックマークコメント

原作未読。全体的に昭和雰囲気だなと思ったら、舞台1966年なんだね。

都会から田舎引っ越してきた主人公の薫@木村良平は他の人がバカに見えるウジウジした嫌な奴かと思ったが、クラス嫌われ者千太郎細谷佳正とのやりとりを見ていると意外と根性のある奴みたいだ。主要人物3人が魅力的に描かれており、また薫がジャズに対して興味を持っていく様子が丁寧に描かれている。私もジャズはよくわからないけど、これは面白くなりそうだ。

委員長律子南里侑香がいい感じ。

[][] つり球 #1 テンパってフィッシング  つり球 #1 テンパってフィッシングを含むブックマーク  つり球 #1 テンパってフィッシングのブックマークコメント

野球アニメかと思ったら釣りのアニメでもなく、電波だった……。な、何を言っているのかわからねーかと思うが(以下略)

独特の作画と独特の世界観と独特のキャラクターと独特のストーリー。とりあえずまさに書いて字のごとく流されるままに観てみたんだけど、出てくる感想一言。「なんじゃこりゃ?」。うまくいけば化ける……のか?(笑)

[][] 夏色キセキ #2 ココロかさねて  夏色キセキ #2 ココロかさねてを含むブックマーク  夏色キセキ #2 ココロかさねてのブックマークコメント

紗季@高垣彩陽ふたりが一緒になれば最強だよね〜』

それで石の力で2人がくっついて離れなくなって仲直りするの?いや女の子2人がくっついて離れなくなるってシチュエーションは最高なんだけど、展開としては下の下やんけ。その後の展開もただ追いかけっこしているだけでなんの盛り上がりもない。面白いのか、これ?いや凛子@豊崎愛生が海岸沿いで夏海@寿美菜子優香戸松遥タックルするするところだけは面白かったな。別の意味で。

[][] 這いよれ!ニャル子さん #1 第三種接近遭遇、的な  這いよれ!ニャル子さん #1 第三種接近遭遇、的なを含むブックマーク  這いよれ!ニャル子さん #1 第三種接近遭遇、的なのブックマークコメント

某所より圧力がかかったので視聴開始(笑)。原作未読。クトゥルー神話も全く知識はないけど、なくても全然問題なさそう。

ニャル子@阿澄佳奈が真尋@喜多村英梨の前に現れて同居を開始、秋葉原に買い物に行ってニャル子が転校して来るという鬼のようにスピーディな展開。世界観は全くわからないが、とにかく勢いだけはメチャクチャある。むしろこの勢いが最後までもつの心配になってくるほど。作中の至る所には根堅散りばめられており、ノリとしては「まかでみ」に近いものだと感じた。

とにかく勢いだけで乗り切ろうとしている感じだけど、とりあえずニャル子さんがかわいいので問題なし(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20120414

2012-04-13

taske2012-04-13

[][] これはゾンビですか? OF THE DEAD #2 嗚呼さようなら これはゾンビですか? OF THE DEAD #2 嗚呼、さようなら俺を含むブックマーク  これはゾンビですか? OF THE DEAD #2 嗚呼、さようなら俺のブックマークコメント

全裸を含むいろんなものを見られてしまった歩@間島淳司。なのに何故か時の人になってしまった大人気。でも物語はそんなこと関係ないかのようにトモノリ@金元寿子の誘いで山へ行くことに。確かにトモノリはいい子でかわいいんだけど、物語としてはなんにも面白くない。いろいろかわいそうな歩をいじり倒した方が面白いんじゃないのかなあ?

妄想ユーのコーナーはますますパワーアップ。今週の南央美だけでなく先週の井上喜久子も登場するとは!このコーナーだけで視聴継続余裕です(笑)

[][] めだかボックス #2 貴様犯人か?/当然、私だ!  めだかボックス  #2 貴様が犯人か?/当然、私だ!を含むブックマーク  めだかボックス  #2 貴様が犯人か?/当然、私だ!のブックマークコメント

今回の依頼は陸上部いじめ問題めだか豊崎愛生の驚異的な推理力不知火加藤英美里の怪しげな情報力を駆使するまでもなく犯人はバレバレだったんだけど物語本質はそこではなくめだかの「信じる力」。前回披露した性善説と併せてめだかの特徴であり、面倒くさいところなんだろう。

後半は犬を探す依頼。子犬のつもりだったら凶暴な犬だったというのはよくある話だが、よくある話じゃないのはめだかの方。『動物が好きじゃない』とはなかなかうまいことをいう。ここまで依頼をこなす展開のように見えてじつはめだかのパーソナリティを語るエピソードばかりだというのは興味深いな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20120413

2012-04-12

taske2012-04-12

[][] ヨルムンガンド #1 ガンメタル・キャリコロード  ヨルムンガンド #1 ガンメタル・キャリコロードを含むブックマーク  ヨルムンガンド #1 ガンメタル・キャリコロードのブックマークコメント

原作未読。武器を憎む少年兵が武器商人私兵となって戦うアニメか。なかなか興味深い。

のっけから状況説明もほとんどなしでドンパチやらかすオープニングは十分な掴み。一連の事件を通してメインキャラクターであるところのヨナ@田村睦心やらココ@伊藤静やらに十分興味を抱かせる。脇を固めるキャラ一筋縄ではいかなそうな感じで期待が持てる。

ただ、展開が早すぎたような気も。前半と後半で2話に分けた方が個人的には良かったかな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20120412

2012-04-10

taske2012-04-10

[][] 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A #1 邂逅  咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A #1 邂逅を含むブックマーク  咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A #1 邂逅のブックマークコメント

事前情報何もなかったから、和@小清水亜美小学生時代の話とは知らなかった。小学生の頃から立派なものをお持ちだけど、高校時代のように奇乳でないぶん、こっちの方がいいな(笑)

……と思ったら連れ込まれた麻雀クラブはなくなるし、和は転校するだけでなく中学日本一にまでなっちゃうしで一気に時系列が進んだかと思ったら怒濤の展開。なるほど、和の昔の仲間たちが新しく麻雀部を立ち上げて和と再戦するために戦っていくわけだ。なんという燃えるシチュエーション!これは期待できそうだ。

[][] 未来日記 #25 リセット  未来日記 #25 リセットを含むブックマーク  未来日記 #25 リセットのブックマークコメント

雪輝@富樫美鈴が好きだから、彼をなんでも思い通りになる世界に閉じ込めて別れるという由乃村田知沙の気持ちはわかるような、わからないような。一方の雪輝は由乃の『守ってくれる人なら誰でも良かった』という言葉に惑わされることなく、自分だけの由乃を好きでいる理由を見つけ、これがおそらく勝利の鍵になるんだろうけど、みねね@相沢舞も破れてしまった今、肉体的にはただの人間しかない雪輝がどうやって由乃に立ち向かうのか。次回最終回

[][] アクエリオンEVOL #15 愛の獣たち  アクエリオンEVOL #15 愛の獣たちを含むブックマーク  アクエリオンEVOL #15 愛の獣たちのブックマークコメント

カグラ@内山昂輝『チッ、こいつもいいにおいだ』

まあ俺のMIX@藤村歩臭いはずがないので(笑)

ミコノ@茅野愛衣を手に入れたカグラ。自らをアポロンの生き返りだと称し、ミコノはシルフィの生き返りだとするカグラだが、仮にその通りだとしても命がけでミコノを取り戻そうとするアマタ@梶裕貴こそが物語の中心だ。しかし一方のミコノはカグラをかばう有様。制作意図としてはミコノの優しさを表したかったのかもしれないけど、個人的にはあの悪名高きニナ・パープルトンを思い出してしまったわけで……

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20120410

2012-04-08

taske2012-04-08

[][] Fate/Zero #14 未遠川血戦  Fate/Zero #14 未遠川血戦を含むブックマーク  Fate/Zero #14 未遠川血戦のブックマークコメント

3ヶ月ぶりだというのに、まるで先週までやっていたような後半戦のスタート。

未遠川で暴れるキャスター鶴岡聡に対抗するセイバー川澄綾子ライダー大塚明夫。加えてアーチャー関智一バーサーカーも現れてキャスター対残り全部なのかと思ったらバーサーカーの狙いはあくまでアーチャー一本。バーサーカーの操るF15という最新テクノロジーの固まりと古代の宝具の固まりをもつアーチャーのドッグファイトというのは面白い

キャスターの方はどうやってケリをつけるのかと思ったら、なるほど龍之介石田彰を狙う訳ね。龍之介の最後ある意味彼らしいと思う。が、マスターを殺してもサーヴァントは生きてるのか!初回から全力でかっ飛ばしてくれる、ワクワクが止まらない展開は健在。

[][] モーレツ宇宙海賊 #14 茉莉香、募集する  モーレツ宇宙海賊 #14 茉莉香、募集するを含むブックマーク  モーレツ宇宙海賊 #14 茉莉香、募集するのブックマークコメント

館内で伝染病流行ってダウンの弁天クルー。密閉された宇宙船ならいかにもありそうなトラブルだな。

そこで生きてくるのが1ヶ月興行を行わないと免許剥奪されてしまうというルール。茉莉香@小松未可子とグリューエル@戸松遥が早速メンバーのスカウトに行くという展開。いや宇宙港でよく知らない奴スカウトするより近場にえらい有能や人たちがいるでしょうと思ったら案の定ヨット部便りの展開に。ヨット部好きとしてこれは嬉しい展開。けど、こんな嬉しい展開なのにジェニー部長佐藤利奈がもう部長じゃないなんて残念すぎる。

[][] 宇宙兄弟 #2 俺の金ピカ  宇宙兄弟 #2 俺の金ピカを含むブックマーク  宇宙兄弟 #2 俺の金ピカのブックマークコメント

始める前から出来るわけがないと諦め気味のムッタ@平田広明。大人になることが諦めることだとしたら、それは悲しいことだな。そんなムッタが心を入れ替えるにはちょっと説得力が足りない気もするけど、無事2次審査も通過。ここで候補生仲間が2人増えて、ムッタと面接官の人を含めた4人が物語のメインになっていくんだろう。

ところで椅子のネジに仕掛けをしたのはイタズラ心だとあったんだけど、実際宇宙船でネジがゆるんでいることに気づけない人が宇宙開発に携わったらヤバいと思うんだけどなあ。むしろ気づいた3人以外は全員落選にすべき(笑)

[][] スマイルプリキュア! #10 熱血!あかねお好み焼き人生!!  スマイルプリキュア! #10 熱血!あかねのお好み焼き人生!!を含むブックマーク  スマイルプリキュア! #10 熱血!あかねのお好み焼き人生!!のブックマークコメント

父親のお好み焼きの味が出せないと悩むあかね@田野アサミ物語の着地点としては当たり前のところなんだけど、その結論を導き出すまでの過程が丁寧で説得力がある。戦闘中にそれに気づくのも「プリキュア」ならではだな。

今回初登場の日野家の人たち、どの人も人が良さそうでいい感じ。

[][] 機動戦士ガンダムAGE #26 地球 それはエデン  機動戦士ガンダムAGE #26 地球 それはエデンを含むブックマーク  機動戦士ガンダムAGE #26 地球 それはエデンのブックマークコメント

今回は全編戦闘シーンだったせいか、それほど脚本のひどさが気にならなかった感じ。有能すぎる父親を持つが故に苦悩する凡人のアセム@江口拓也を成長させるための要素としてここでウルフ小野大輔の死を描いておくのは良いのではないかと思う。デシル@寺島拓篤フリット井上和彦に固執しているけど相手にもされないまま死んでしまったのはちょっと哀れかも。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20120408

2012-04-07

PVより

[][] 宇宙戦艦ヤマト2199 #1 遙かなる旅立ち  宇宙戦艦ヤマト2199 #1 遙かなる旅立ちを含むブックマーク  宇宙戦艦ヤマト2199 #1 遙かなる旅立ちのブックマークコメント

沖田@菅生隆之『バカめ、と言ってやれ』

サーシャ争奪戦からヤマト発進まで。大まかなストーリーラインはオリジナル踏襲しつつも、ヤマトに日本人しか乗っていない理由やサーシャが来てから波動エンジン完成まで早すぎるだろうといった現代ではちょっと厳しいところなどを解釈し直しており、全体的に丁寧な作りに見える。作画レベルは良好。キャラクターデザインメカニックデザインが古くさいことが不安だったが、劇中ではあまり気にならない。ただ、冒頭での艦隊戦にて、戦艦の動きが軽やかすぎてまるで戦闘機のような起動を行っているのには違和感がある。

キャラナースの人@佐藤利奈がいい感じです(笑)

[][] 戦国コレクション #1 Sweet Little Devil   戦国コレクション #1 Sweet Little Devilを含むブックマーク   戦国コレクション #1 Sweet Little Devilのブックマークコメント

原作プレイ

ソラから女の子が降ってくるアニメはよくあるけど、織田信長大久保瑠美本能寺の変で身を投げたら現代の吉祥寺だったというのはインパクトある。が、その後の展開は単調でありがちで退屈。信長も少々世間知らずではあるけど信長である意味が全くない。う〜ん、控えめに言っても少々、いやかなり微妙だなあ。

ただ困ったことにキャラデザが好み(笑)

[][] あっちこっち #1 あっち⇔こっち  あっちこっち #1 あっち⇔こっちを含むブックマーク  あっちこっち #1 あっち⇔こっちのブックマークコメント

原作未読。女の子の4人あるいは5人組はよくあるけど、男女混合ってのは珍しい。ただそのうちの1組はもうデキちゃってるわけで、そういうのは個人的にはあんまり嬉しくないなあと(笑)。物語はほとんど何も起こらないに等しく、そういう点では「けいおん!」や「ひだまりスケッチ」と同系統と言えるんだけど、前述の作品と比べて引きつけるものがない感じ。この違いはなんだろう?

あ、個人的に姫@福原香織はとてもいいと思います

[][] ZETMAN #1 未熟な感情  ZETMAN #1 未熟な感情を含むブックマーク  ZETMAN #1 未熟な感情のブックマークコメント

原作未読。ホームレスに育てられた正義の心を持つ特別な子供が主人公というのはいかにも正統派のヒーローアニメツッコミどころは多々あるものの、主人公の人@朴璐美が様々な感情を持つくだりは丁寧に描写されていて好感が持てる。

エンディングからすると大人になってからが本番なのかな?

[][] アクセル・ワールド #1 Acceleration;加速  アクセル・ワールド #1 Acceleration;加速を含むブックマーク  アクセル・ワールド #1 Acceleration;加速のブックマークコメント

原作未読。「.hack」と「攻殻機動隊」をあわせたような世界に「ザ・ワールド」のような*1能力を使いこなすのはどうしようもなくクズな主人公。とこういう条件が揃っていたら普通は興味をなくしてしまうところなんだけど、画作りがうまいのか物語の構成がうまいのか、妙に引き込まれてしまう世界観と話の内容。先が気になってしまっているということは、1話役割としては十分果たしているんだろう。

主人公のハルユキ@梶裕貴がとてつもなくムカつくんだけど、こいつはちゃんと成長するんだろうか……

[][] 夏色キセキ #1 11回目のナツヤス 夏色キセキ #1 11回目のナツヤスミを含むブックマーク  夏色キセキ #1 11回目のナツヤスミのブックマークコメント

初回で4人の女の子達のキャラクターも何もわかっていない状態なのにいきなりケンカをして険悪な雰囲気の夏海@寿美菜子優香戸松遥。これでは夏海ともかく優香はただ嫌な奴にしか見えないというのはどうなのだろうか?仲直りをさせるために思い出の『お石様』に祈るというのはいいんだけど、そのあと願いが叶っていきなり空を飛べるというのはなんとも……

女の子4人の日常生活を描く地に足がついた物語なのか、石を巡ったファンタジー色豊かなコメディなのか、どっちつかずの印象だなあ。

*1:厳密には「メイド・イン・ヘブン」かもしれない

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20120407

2012-04-06

taske2012-04-06

[][] めだかボックス #1 生徒会を執行する!  めだかボックス  #1 生徒会を執行する!を含むブックマーク  めだかボックス  #1 生徒会を執行する!のブックマークコメント

原作既読。強大な権限を持つ生徒会に完璧超人生徒会長、それに引っ張り回される幼なじみ舞台設定はきわめてオーソドックスだが、登場人物はやたら個性がある。それでいて叩きのめした不良が翌日ちゃんと剣道場に来たり、黒幕存在があったりとジャンプアニメらしさも健在。幼なじみの善吉@小野友樹自分がただ者じゃないことに気づいていない人物で、こういう人物は個人的に好感持てる。

主人公のめだか役に豊崎愛生はどうかと思ったんだけど意外と違和感ない感じ。でも逆にそんな演技するんだったらますます豊崎愛生じゃなくてもいい気も。

[][] これはゾンビですか? OF THE DEAD #1 はい、今再びの魔装変身!  これはゾンビですか? OF THE DEAD #1 はい、今再びの魔装変身!を含むブックマーク  これはゾンビですか? OF THE DEAD #1 はい、今再びの魔装変身!のブックマークコメント

アニメになっただけでも驚きなのに、2期までやるなんて更に驚きだよ!(笑)

2期になって新キャラも登場していきなりの新展開!とはならずにまったりといつもの雰囲気が続いている印象。その中で墓場チェーンソー持つ女装男の話やら要約変身したはずなのに後ろ半分ケツ丸出しのハルナ野水伊織やらの小ネタが効いている感じ。最大のネタ写真に撮られながら罵倒されながら魔装少女姿で戦う歩@間島淳司ってのはいつものノリだ。

妄想ユーに井上喜久子ってのはあわないだろうと思ったんだけどなかなかどうして。妄想ユー単独コーナーができたのは個人的には歓迎。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20120406

2012-04-03

taske2012-04-03

[][] 未来日記 #24 検索 未来日記 #24 検索中を含むブックマーク  未来日記 #24 検索中のブックマークコメント

デウス@若本規夫の力を分け与えられたみねね@相沢舞を仲間にした雪輝@富樫美鈴と、神の僕であるムルムル@本田愛美をもつ由乃村田知沙の戦い。舞台はまさかの3周目に突入。3周目に突入したことにも大いに驚くべきことなんだけど、更に驚くべきは3クール目に突入したってこと。だって今回で最終回だと思ってたくらいだから(笑)

もうこの先どうなるのか予想も出来ないな。

[][] アクエリオンEVOL #14 個の先  アクエリオンEVOL #14 個の先を含むブックマーク  アクエリオンEVOL #14 個の先のブックマークコメント

ジン福山潤達が死んだ葬式のその直後に、墓場で地面に埋まる訓練を課した不動・ZEN藤原啓治。このノリ、前作に結構似てる感じがする。物語は生と死に関して多分に哲学的。正直、よくわかりません(笑)

ラストシーンにて、突然土の中から現れたカグラ@内山昂輝。一瞬、ジンが生き返ったのかと思った。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20120403

2012-04-01

taske2012-04-01

[][] ペルソナ4 総評  ペルソナ4 総評を含むブックマーク  ペルソナ4 総評のブックマークコメント

ストーリーキャラクターはもちろん、台詞回しや演出、エフェクト音楽に至るまで、「ここまでやるか」ってくらい忠実に原作ゲームを再現してくれたことに原作ファンとしては感謝。そりゃあ大幅にカットされたエピソードもあったけど、2クールという限られた尺の中でうまくまとめていたように思う。これで納得いかなかったら今度発売するVita版買えってことだ(笑)

ただ、真ENDまでちゃんとテレビでやって欲しかった気もする。そこだけが残念。

ペルソナ4 ザ・ゴールデン - PSVita

ペルソナ4 ザ・ゴールデン - PSVita

[][] モーレツ宇宙海賊 #13 茉莉香、招待する  モーレツ宇宙海賊 #13 茉莉香、招待するを含むブックマーク  モーレツ宇宙海賊 #13 茉莉香、招待するのブックマークコメント

お姫様から勲章をもらってそれがテレビ中継される宇宙海賊って、それでいいのかって気もする(笑)

新学期。グリューエル@戸松遥とグリュンヒルデ@金元寿子も転校して来るという展開はいかにもな展開だけど、最近不足していたヨット部成分を補充できるのはグッド。2人を家に招待した茉莉香@小松未可子、夕食に出したのはポトフのはずなんだけど、どうしてポトフに大根やらはんぺんやら練り物が入ってるんだ?

新学期になったということでジェニー部長佐藤利奈卒業して部長じゃなくなっているのは甚だ残念。

[][] 宇宙兄弟 #1 弟ヒビトと兄ムッタ  宇宙兄弟 #1 弟ヒビトと兄ムッタを含むブックマーク  宇宙兄弟 #1 弟ヒビトと兄ムッタのブックマークコメント

原作未読。弟が日本人初の月飛行の記者会見の日、兄はリストラされていたというのは笑える導入。兄・ムッタ@平田広明は苦境に陥りながらも明るくて前向きな性格なので好感が持てる。これまでの仕事自動車のデザインだということから宇宙ロケット制作の仕事に携わるのかと思ったら、兄弟揃って宇宙飛行士を目指すというのにはちょっと予想外。

それにしても無職からの宇宙飛行士……先は長そうだ(笑)

[][] スマイルプリキュア! #9 うそ〜!やよいちゃんが転校!?  スマイルプリキュア! #9 うそ〜!やよいちゃんが転校!?を含むブックマーク  スマイルプリキュア! #9 うそ〜!やよいちゃんが転校!?のブックマークコメント

やよいちゃん@金元寿子メインエピソード。ヤッター!

みゆき福圓美里についたエイプリルフールウソがどんどん大きくなってしまって引くに引けなくなるという定番の話。話としては定番なんだけど、どんどん言い出せなくて追い詰められていくやよいの困った顔がかわいすぎて観ているこっちは終始ニヤニヤ。いいやよいちゃん回でした。

ところで、今日4月1日は全国的に日曜日なのに加えてこの季節は毎年春休みなんだけど、彼女たちはどうして学校に行っているんでしょう?(笑)

[][] 機動戦士ガンダムAGE #25 恐怖のミューセル  機動戦士ガンダムAGE #25 恐怖のミューセルを含むブックマーク  機動戦士ガンダムAGE #25 恐怖のミューセルのブックマークコメント

親の七光りで新型ガンダムを手に入れたものの、使えない、いうこと聞かないと、ただ面倒くさいだけの存在に成り下がっているアセム@江口拓也

今度は敵のヘルメットを被ってXラウンダー化するという暴挙に。そもそもこのシステム、ヘルメットをかぶっただけでいきなりXラウンダーになれるという便利アイテムなのに、館内の人間ならノーチェックで誰でも行くことのできる場所に見張りもなしに無造作に置いてあるという堅牢なセキュリティ下に置かれているなどツッコミどころ満載。おまけにその行為を諭すウルフ小野大輔に至っては、『スーパーパイロットになればいい』。もうなんというか……