ピンクの髪の…… このページをアンテナに追加 RSSフィード

 ▲タイトルバナーはFLOさんに描いていただきました。ありがとう!ありがとう!(過去のタイトル画像などはこちら

長らくご愛顧頂きました当ブログですが、2015年4月を持ちまして終了となります。10年の長きわたって応援いただきありがとうございました。


2004|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|

2013-05-31

taske2013-05-31

[][] はたらく魔王さま! #9 勇者修羅場経験する  はたらく魔王さま! #9 勇者、修羅場を経験するを含むブックマーク  はたらく魔王さま! #9 勇者、修羅場を経験するのブックマークコメント

芦屋小野友樹が梨香@西明日香にした、現代日本に置き換えた魔王とアルシエル、エミリアの関係は当たらずとも遠からず、というよりは言い得て妙という感じ。あれ?なんか梨香と芦屋はいい感じじゃないの?

一方真奥@逢坂良太と梨香の相性はあんまり良くない感じ。仕事も空回りしてる感じ……かと思ったら、急にお客が増えだして、何かやったのか?急に表情が険しくなった鈴乃@伊藤かな恵が気になるところだが、更に気になるのはあの店長だな。あれは絶対怪しい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20130531

2013-05-30

taske2013-05-30

[][] ゆゆ式 #8 2年生になりました  ゆゆ式 #8 2年生になりましたを含むブックマーク  ゆゆ式 #8 2年生になりましたのブックマークコメント

2年生になってあんまりクラス替えの影響なかったらしいけど、それほど強調するようなことだろうか。相変わらずわからん……

お母さん先生堀江由衣を泣かすのは許さん!が、お母さん先生が泣いてるところはちょっと見たいかも。あと、お母さん先生の『自分の生おっぱい』がなんともいい感じの響きですなあ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20130530

2013-05-29

[][] 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A #16 軌跡  咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A #16 軌跡を含むブックマーク  咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A #16 軌跡のブックマークコメント

このアニメ最後の謎は「どうして穏乃@悠木碧大将なのか」。その謎が明かされる最終回

特定の条件下で必ずあがる他の3人に対してどうも地味というか、場違いな感じが否めなかった穏乃だけど、だんだんその本性を現してくる演出が秀逸。特定条件下で相手の能力を全無効というのはいかにも主人公らしい能力だ。けど、劇中での扱いはどう見てもラスボス扱いだよ、これ(笑)

この続きをアニメで観られる日は来るんだろうか?

総評

キャラクターデザインの良さと麻雀をダイナミックに見せる演出は本家譲りでかなりいい。しかしその良さもストーリー稚拙さで台無し

前半はハイペースすぎてキャラを覚える前に全国大会いっちゃうし、全国大会に行けば主役チームが誰だかわからない状態。挙げ句の果てには1クールの尺に納まらずにここまで引っ張る始末。もうちょっと考えて欲しかったなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20130529

2013-05-28

taske2013-05-28

[][] ドキドキ!プリキュア #17 ショック!奪われたクリスタル ドキドキ!プリキュア #17 ショック!奪われたクリスタル!を含むブックマーク  ドキドキ!プリキュア #17 ショック!奪われたクリスタル!のブックマークコメント

今回もレジーナ渡辺久美子メイン。マナ生天目仁美だけでなく、他の3人とも仲良くなれそうな雰囲気だったレジーナが豹変、クリスタルを奪ってしまうというのは何か裏がありそう。

追い詰められたキュアハートが大ピンチ!ってところで助けが入るのはお約束だけど、その助けというのがなんと驚愕のお兄さん@櫻井孝宏。いや驚いたのはお兄さんが助けに来たことじゃなくて、キュアハートがひとめでその正体を見破ったこと。ほら、この手のお約束でバレバレなのに正体ばれないじゃん(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20130528

2013-05-27

taske2013-05-27

[][] 翠星のガルガンティア #8 離別  翠星のガルガンティア #8  離別を含むブックマーク  翠星のガルガンティア #8  離別のブックマークコメント

団長の死によって崩壊するガルガンティア。新しく船団長になったリジット@大原さやかリーダーのなんたるかを学ぶエピソード。私は個人的にリーダーとは周りの人間をどう適材適所に配置するかを行う役割の人だと思っているので、今回のリジッドの成長は納得。

と、新しい船団長が誕生したところで肝心のレド@石川界人はガルガンティアを離れる道を選ぶことに。銀河同盟は遙か彼方で帰還不可能なことが判明してしまった上にエイミー@金元寿子と離ればなれになってしまうのは彼にとって好ましいことではないだろうな。

[][] 進撃の巨人 #8 心臓の鼓動が聞こえる  進撃の巨人 #8 心臓の鼓動が聞こえるを含むブックマーク  進撃の巨人 #8 心臓の鼓動が聞こえるのブックマークコメント

奇行種を囮にして本部まで到達するという作戦も大概緊迫感があるが、その後の屋内での同時攻略の緊迫感が半端ないしかし、あのくらいの大きさならば転ばせてから弱点を狙うというのが攻略法として確立できそう。ここまで絶望感が半端なかったから本部を奪還したとき希望も半端ないな。それぞれの個性と適性がわかってきてキャラクターとして魅力が出てきた。とか言ってるとすぐ死んじゃうからこのアニメ、侮れない(笑)

あとは残りの巨人を奇行種に掃除してもらえば……ってえええええええっ!? いやあの巨人の中身がエレン@梶裕貴だってことはわかってたけど、まさか本当に中に入ってるとは!相変わらず先が全く読めない展開だ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20130527

2013-05-26

taske2013-05-26

[][] 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 #8 俺が後輩とひと夏の思い出を作るわけがない  俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 #8 俺が後輩とひと夏の思い出を作るわけがないを含むブックマーク  俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 #8 俺が後輩とひと夏の思い出を作るわけがないのブックマークコメント

初デートからお互いの家を行き来して、それぞれの妹達も知るところとなり、一緒に夏祭りへ。京介@中村悠一黒猫花澤香菜の交際は微笑ましい限り。京介を家に招いた黒猫がいきなりシャワー浴びだしたのはどう考えても誘ってるだろ(笑)

気になったのは黒猫の『予言書』ことやりたいことノートの最終ページ。あの図に黒猫本人がいなかったのが引っかかっていたのだが、なるほどのラストシーンしかし何が黒猫をそこまでさせるのかがわからないなあ。いやもうわかってるのかもしれないけど。

[][] 革命機ヴァルヴレイヴ #7 瓦礫の下のハル 革命機ヴァルヴレイヴ #7 瓦礫の下のハルトを含むブックマーク  革命機ヴァルヴレイヴ #7 瓦礫の下のハルトのブックマークコメント

ひとり旅団のの次はひとりクーデター(笑)

それはさておき、せっかく潜入したのに真正から現れてエルエルフ@木村良平に逃げられてしまうアードライ福山潤ちょっとマヌケすぎないかエリートにはとても見えないんだが……。一方、脚を柱に貫かれて動けなくなったハルト@逢坂良太はエルエルフの身体を借りてヴァルヴレイヴに乗るというのはなかなか面白い。もうそろそろエルエルフの立ち位置が定まって欲しいところ。エルエルフに限らず、全体的に物語方向性が定まっておらず、フラフラしてる感じは否めないな。

[][] 変態王子と笑わない猫。 #7 いつかはマイファミリー  変態王子と笑わない猫。 #7 いつかはマイファミリーを含むブックマーク  変態王子と笑わない猫。 #7 いつかはマイファミリーのブックマークコメント

つくし@田村ゆかり世界破滅を望んだから世界が吹っ飛んだのかと思ったら、壊れたのは土蔵だけ。かと思ったらどうも台風も猫の力っぽいがつくしの願いではなさそう。こういう多重的に事件が起こっている話はなかなか好き。結果的にこの現象は月子小倉唯が願うことによって収束していくわけだが、この構図は「涼宮ハルヒの憂鬱」の構図と同じだな。SF定番っていえばそうなんだけど。

で、見事つくしのフラグを立ててしまった陽人@梶裕貴。それを見た梓@石原夏織が猫にお願いしてまた厄介なことになりそうな予感。猫は願いを簡単に聞き届けすぎだろう(笑)

2013-05-25

taske2013-05-25

[][] とある科学の超電磁砲S #7 お姉さまの力になりたいですの  とある科学の超電磁砲S #7 お姉さまの力になりたいですのを含むブックマーク  とある科学の超電磁砲S #7 お姉さまの力になりたいですののブックマークコメント

美琴佐藤利奈が単独行動を取ることで生じる無理を一番近くで感じ取るのが黒子新井里美自分が頼ってもらえないことを気に病んでしまう黒子に対してひとりじゃないと初春@豊崎愛生と佐天@伊藤かな恵。いいコンビネーションだ。願わくば初春と佐天の言葉が美琴にも届いて欲しいものだ。

今回の黒子エピソードはいつもの変態的な黒子とは違って、美琴を心配するけれども自分では決して何かを聞こうとせず、ただ美琴を見守るだけというのがもどかしくもあり、切なくもあり。ひとつだけ言えるのはそうしている黒子はいい女だってことだ。普段の変態がなきゃもっといいんだけどねぇ〜(笑)

[][] やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 #8 いずれ彼ら彼女らは真実を知る。  やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 #8 いずれ彼ら彼女らは真実を知る。を含むブックマーク  やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 #8 いずれ彼ら彼女らは真実を知る。のブックマークコメント

なんで戸塚小松未可子が起こしに来てるんだ?夢か?と思ったけど、そうだった、合宿の続きだった。

鶴見留美@諸星すみれの問題、八幡江口拓也のやり方は最低だけど、だったらどうしたらいいのかと問われるといい案はない。しかし前にも書いたけど、あんなやり方ばかりしていたのでは八幡が救われないんだよな。彼に救いの道はあるんだろうか……。今回の話は鶴見留美の話ではなく、雪乃早見沙織家族関係も気になるけど、葉山近藤隆の話だったんじゃないかなと思う。

本当は結衣@東山奈央水着が良かったー!とか、鏡の前でポーズ取ったりションボリする結衣が良かったー!とか書きたいんだけど、そういう雰囲気じゃなかった。

[][] 百花繚乱 サムライブライド #8 謎の影  百花繚乱 サムライブライド #8 謎の影を含むブックマーク  百花繚乱 サムライブライド #8 謎の影のブックマークコメント

ダークサムライの中で一番かわいいと評判のインコちゃんこと宝蔵院胤舜@佐藤聡美の話。敵でもすぐに友達になって妙なニックネームを付けるのはいかにも十兵衛@悠木碧らしい。『戦いが終わったら友達』と言ってお守りを胤舜にあげるというのは希望が持てると同時に悲しいラストシーンも予想できてしまうな。

謎の通り魔への関与が疑われている胤舜という展開はいいんだけど、そこにすっかりヤムチャと化してしまった半蔵@後藤沙緒里の話も入れるのはちょっと盛り込みすぎじゃないのかと思った。

[][] 宇宙兄弟 #59 誓いのサイン  宇宙兄弟 #59 誓いのサインを含むブックマーク  宇宙兄弟 #59 誓いのサインのブックマークコメント

ビンセント津田健次郎ピコ大塚芳忠過去話、それまでのくだりが長かった割に、肝心なところをナレーションカットしたのはどういう理由だろう?ただ、ビンセントがやたらせっかちになった理由も、ピコがスイッチが入らないと動かないのも理由付けしてあったのはグッド。やや苦しく感じないこともないけど(笑)

今回のメインは2人の過去話より、月面基地で対面したヒビト@KENN吾妻乃村健次ではないかと思う。深々と礼をするヒビトの頭を上げさせて握手をする吾妻というのはなかなか感慨深い。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20130525

2013-05-24

taske2013-05-24

[][] はたらく魔王さま! #8 勇者修羅場突入する  はたらく魔王さま! #8 勇者、修羅場に突入するを含むブックマーク  はたらく魔王さま! #8 勇者、修羅場に突入するのブックマークコメント

修羅場はてっきりちーちゃん東山奈央と鈴乃@伊藤かな恵の間で勃発するのかと思ったが、まさか鈴乃と遊佐日笠陽子だったとは。鈴乃もまさかエンテ・イスラ関係者だったとは。しかしあの時代ががった服装と言葉遣いの理由が苦しすぎるような気も(笑)

今回は終始ちーちゃんが不機嫌だったのもポイント。真奥@逢坂良太に好きだと言っているところを鈴乃に観られたところからまり、ナンパされたりバイト先に客が来なかったり。バイト先に客が来ないのは普通喜ぶことだと思うけど、真面目でいい子だね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20130524

2013-05-23

taske2013-05-23

[][] ゆゆ式 #7 3学期っ!  ゆゆ式 #7 3学期っ!を含むブックマーク  ゆゆ式 #7 3学期っ!のブックマークコメント

唯@津田美波の家で寝るゆずこ@大久保瑠美がかわいくて、おお、ついに私もこのアニメの良さに目が覚めたかと思ったのもつかの間、ゴリラであえなく挫折。やっぱり私にこの3人の良さはわかんないみたいです(笑)

まあでもお母さん先生堀江由衣が出てくれればそれでいいわけですが。お尻が痛くなるような罰ゲームってどんなんだろう……

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20130523

2013-05-22

taske2013-05-22

[][] ドキドキ!プリキュア #16 レジーナアタックマナはあたしのモノ!  ドキドキ!プリキュア #16 レジーナ猛アタック!マナはあたしのモノ!を含むブックマーク  ドキドキ!プリキュア #16 レジーナ猛アタック!マナはあたしのモノ!のブックマークコメント

レジーナ@渡辺久美子がマナ@生天目仁美に猛アタックすることで、六花@寿美菜子嫉妬するのかと思ったら真琴宮本佳那子が反発するというのはちょっと意外な展開。レジーナの言動は人間社会に馴染んでいない真琴とは違って、まさにジコチューの娘って感じでかなり自己中心的。てか、友達と配下の区別がついてないような気がするな。

結局レジーナはマナの元から去ってしまうわけだけど、マナはまだ諦めていないようなので、これはもしかすると5人目のプリキュアがあるって可能性も?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20130522

2013-05-20

taske2013-05-20

[][] 進撃の巨人 #7 小さな刃  進撃の巨人 #7 小さな刃を含むブックマーク  進撃の巨人 #7 小さな刃のブックマークコメント

皆を挑発して奮い立たせるミカサ石川由依だったが、それはどう考えても死にに行っているようにしか見えない。事実巨人を目の前にして完全に諦めきっており、その気持ちはわからないでもない。そこで死ぬとエレン@梶裕貴の子とも思い出せなくなると蘇って巨人を倒すのかと思ったら……!

まいったね。先が全く読めないよ。観ていて何度も声を上げてしまう作品は久しぶりだ。

[][] 翠星のガルガンティア #7 兵士のさだめ  翠星のガルガンティア #7 兵士のさだめを含むブックマーク  翠星のガルガンティア #7 兵士のさだめのブックマークコメント

地球の海に住むクジライカは地球人にとっては手を出してはならない生き物で、レド@石川界人にとっては倒すべき敵。これはもうどちらが正しいというわけではなく、価値観の違いとしか言いようがないな。しかしそれで離れて行ってしまうレドとガルガンティア。レドがガルガンティアを出て行くのはもはや確定的にも思える。

しかし、あるときは今の人類が発展する前にヒディアーズを殲滅しなければならないといい、またあるときは兵士だからとそれ以外の道を拒む。レドは無意識のうちに兵士という立場を都合よく利用しているようにも見えるな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20130520

2013-05-19

taske2013-05-19

[][] 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 #7 俺が後輩と恋人同士になるわけがない  俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 #7 俺が後輩と恋人同士になるわけがないを含むブックマーク  俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 #7 俺が後輩と恋人同士になるわけがないのブックマークコメント

黒猫花澤香菜編。京介@中村悠一告白してくる黒猫は凄くかわいいし、桐乃派から沙織派に乗り換えた私でもつきあっちゃえよと思うくらいだし、つきあうことになった京介と黒猫は高校生として凄くリアルだし、リア充爆発しろ!って感じなんだけど、どうも唐突な感じがしてならない。

前回あれだけ桐乃@竹達彩奈のことが好きだって行っておきながらこれっていうのもあるし、噂になるほど京介と黒猫が仲良しだっていう描写もなかったせいだろう。やっぱり全体的に急ぎすぎているように思える。

[][] 百花繚乱 サムライブライド #7 解除不能!  百花繚乱 サムライブライド #7 解除不能!を含むブックマーク  百花繚乱 サムライブライド #7 解除不能!のブックマークコメント

慶次@能登麻美子指導の下、気の特訓をする十兵衛@悠木碧達。それなのに裸エプロンになったり風呂に入ったりというのはいかにもこのアニメらしい。兼継@豊崎愛生邪魔してくる展開は先週見たような……(笑)。慶次、こんだけ強ければあんたがマスターサムライになれよと思ったが、そのための男嫌い設定なのかな。

それでも元に戻らない十兵衛が苦しんで宗朗@平川大輔が気を送り込むという展開はいかにもとってつけたようでいただけないが、その危機に対して慶次が身体を張って防ぐというのは燃える展開。でもやっぱりドラゴンボールなんだよねー。

[][] 変態王子と笑わない猫。 #6 ようこそマイフレンド  変態王子と笑わない猫。 #6 ようこそマイフレンドを含むブックマーク  変態王子と笑わない猫。 #6 ようこそマイフレンドのブックマークコメント

梓@石原夏織は表情に良く出るのに言葉では否定して、月子小倉唯は表情は全く出ないけど言葉はものすごく素直。このギャップがいいので、どちらのヒロインもいいですなあ。ダブルヒロイン制でどちらのヒロインも魅力的というのは残念ながら凄く珍しいので歓迎したいところ。

くすぐられたいと希望した梓とか、陽人@梶裕貴Tシャツを来た月子とか、妹のために陽人を誘惑するつくし@田村ゆかりとか、どいつもこいつも変態さんです。

ラストシーンはあんなマヌケな猫像からは思いもよらぬ展開。どう収拾付けるんだろう?

[][] 革命機ヴァルヴレイヴ #6 サキ・カムバック  革命機ヴァルヴレイヴ #6 サキ・カムバックを含むブックマーク  革命機ヴァルヴレイヴ #6 サキ・カムバックのブックマークコメント

家庭が崩壊していたから有名になるというロジックは全く理解できないが、戦場にいない人間と戦場に出た人間の間の温度差の違いというもの表現したかったエピソードだというのはなんとなくわかる。あんまりうまくいっていたとは思えないけど(笑)

サキ@戸松遥のヴァルヴレイヴ4号機空間を蹴って戦うという戦い方はなかなか面白いな。あと、あの武器はどうみても超電磁ヨーヨー(古すぎる)

2013-05-18

taske2013-05-18

[][] やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 #7 ともあれ、夏休みなのに休めないのは何かおかしい。  やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 #7 ともあれ、夏休みなのに休めないのは何かおかしい。を含むブックマーク  やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 #7 ともあれ、夏休みなのに休めないのは何かおかしい。のブックマークコメント

平塚先生柚木涼香メールはアレだし、小町悠木碧を使って八幡江口拓也をおびき出す作戦もかなりアレだけど、八幡や雪乃早見沙織集団になじめないことを常に気にかけている様子を見るに、いい先生だなとは思う。リアルにいたら敵わんけど(笑)

夏合宿という名の小学生オリエンテーリング雑用。まさか葉山近藤隆グループも参加で波乱の予感。そこでぼっち小学生の対応をすることになるわけだけど、葉山にぼっちの対応が出来るとはとても思えない。とはいえ、葉山にもいろいろな事情があるようで、結構奥深い。

とりあえず今回最大の謎は姫菜@ささきのぞみみたいな腐った方がどうしてリア充グループにいるのかってことだ(笑)

[][] とある科学の超電磁砲S #6 あたし…みんなのこと見えてるから  とある科学の超電磁砲S #6 あたし…みんなのこと見えてるからを含むブックマーク  とある科学の超電磁砲S #6 あたし…みんなのこと見えてるからのブックマークコメント

これまで見せたことのない全力の美琴佐藤利奈。その時点で彼女の怒りの程が知れる。しかし悲しいかな、一方通行岡本信彦には傷ひとつ付けることができないのは既定事実主人公がどんなに努力しても絶対に勝てない敵がいるというのは外伝ならではの要素だな。

自分クローンを使った計画を知ってしまった美琴はもう後戻りできない感じ。佐天さん@伊藤かな恵たちと一緒にいても心のそこからはもう楽しめないだろうな。そしてまたひとりで突っ走ろうとしてるのがミエミエなのが悲しい。

何も聞かずに美琴のサポートをしてくれる黒子新井里美はいい奴だな。

[][] 宇宙兄弟 #58 本気の失敗  宇宙兄弟 #58 本気の失敗を含むブックマーク  宇宙兄弟 #58 本気の失敗のブックマークコメント

メディアしろ担任にしろ理解のない父親にしろ、人の足を引っ張ることしかできない奴はクズでしかないが、『敵は誰か』と聞かれて真っ先に思い浮かんだのはムッタ@平田広明と同じで自分自身だなあ。

ISSが飛んでる時代世襲鉱山技師になれという父親はどうかと思うが、そんなビンセント津田健次郎ピコ大塚芳忠少年時代には3人組だったのが、どうして今は2人(+ムッタ)で酒を飲んでいるのか、気になるところだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20130518

2013-05-17

taske2013-05-17

[][] はたらく魔王さま! #7 魔王、近所付き合いで家計を助けられる  はたらく魔王さま! #7 魔王、近所付き合いで家計を助けられるを含むブックマーク  はたらく魔王さま! #7 魔王、近所付き合いで家計を助けられるのブックマークコメント

真奥@逢坂良太の家の隣に越してきた鈴乃@伊藤かな恵はどうやらエンテ・イスラの関係者ではない模様。その言動から察するに、過去日本から来た人かなんかだろうか?

それとの関係性は不明だが、深夜のコンビニ遊佐日笠陽子を襲う謎の影。戦闘シーンは相変わらず良く動いていい感じで、だんだんきな臭い雰囲気にもなってきた。何言ってるのか微妙によくわからないコンビニの店員が意外といい味出してた。

と、結構緊迫感が増してきているときにちーちゃん東山奈央は真奥の持ってきた弁当にショック。いや、彼女にとって一大事ってのはわかるんだけどね(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20130517

2013-05-15

taske2013-05-15

[][] ゆゆ式 #6 初雪なべ  ゆゆ式 #6 初雪なべを含むブックマーク  ゆゆ式 #6 初雪なべのブックマークコメント

何でもないことがツボにハマって笑えてくるっていうのはわかるけど、そこからどうして曜日の話になるのか、その思考回路は私の理解の遙か彼方にある模様だ。

その遙か彼方にある思考回路のおかげで、クモに驚くお母さん先生堀江由衣から先生の家で鍋パーティゲットというラッキーイベントになったのは喜ばしい。けど、その鍋パーティが一瞬で終わってしまってガッカリ(笑)

[][] 這いよれ!ニャル子さんW #6 エンジテミル  這いよれ!ニャル子さんW #6 エンジテミルを含むブックマーク  這いよれ!ニャル子さんW #6 エンジテミルのブックマークコメント

クー子@松来未祐と真尋@喜多村英梨デートにニャル子@阿澄佳奈がついてきて不機嫌になるというのはまあいつものパターン。しかしあまりに空気を読まなさすぎる言動に辟易。真尋もそう思ったらしく、ちょっと冷たく熱かったら今度は落ち込む様子。で、励ましたらすぐに迫ってくる。正直第3者からみてもかなり鬱陶しく、ニャル子に共感できる部分は何もない。おまけにそれを諭されるわけでもなく、真尋といい雰囲気になってしまうのは納得がいかない。

今回の本題であるクー音@柚木涼香の話も適当に終わらせただけだったし。うーん。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20130515

2013-05-14

taske2013-05-14

[][] ドキドキ!プリキュア #15 大いそがし!真琴アイドルな日々!  ドキドキ!プリキュア #15 大いそがし!真琴のアイドルな日々!を含むブックマーク  ドキドキ!プリキュア #15 大いそがし!真琴のアイドルな日々!のブックマークコメント

今度のクイーン芸能界のクイーン。王女様捜しに忙しくて仕事に身が入っていない真琴@宮本佳那子に怒るクイーンは一見怖いけど、でも行ってることは全面的に正しい上にストイックな人だ。個人的にはもうちょっとこの人をクローズアップして欲しかったように思う。

今回のジコチューはレジーナ渡辺久美子によるものだけど、心が黒く染まっていないのに無理矢理染めてしまうあたり、敵もパワーアップしていることがうかがえる。それに対抗してプリキュアもパワーアップするのはわかるんだが、そこでアイちゃん今井由香唐突に出てくるのはどうにかならんかったのか(笑)

[][] DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION #6 3RD DAY 不穏の火曜日II  DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION #6 3RD DAY 不穏の火曜日IIを含むブックマーク  DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION #6 3RD DAY 不穏の火曜日IIのブックマークコメント

ジプス名古屋支部での戦いは、ヒビキ神谷浩史を始め、味方があらかたやられてしまうという大苦戦だったわけだが、建物の中というロケーションのせいか、それとも敵キャラの設定に問題があったのか、大阪での戦いに比べて迫力不足だったのが残念。だからラストヤマト諏訪部順一登場もとってつけたように感じられてしまった。

ヤマトの絵に描いたようなツンデレ具合は1周まわって逆に笑える。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20130514

2013-05-13

taske2013-05-13

[][] 変態王子と笑わない猫。 #5 さよならマイホーム  変態王子と笑わない猫。 #5 さよならマイホームを含むブックマーク  変態王子と笑わない猫。 #5 さよならマイホームのブックマークコメント

家が消えてしまったという意味がわからないアクシデントのおかげで月子小倉唯の家に行った陽人@梶裕貴。なんといううらやましい奴(笑)羞恥心のなくなった陽人と、感情が表情に出まくるつくし@田村ゆかり風呂場でのアクシデントは設定をうまく生かしていて楽しい。筒隠姉妹の陽人への容赦ない仕打ちもグッド。

梓@石原夏織はこのエピソードではあまり関係はなさそうだけど、もとの学校友達との後日談を挿入してしっかり出番を出しているのはうまいやり方だと思った。

[][] 翠星のガルガンティア #6 謝肉祭  翠星のガルガンティア #6 謝肉祭を含むブックマーク  翠星のガルガンティア #6 謝肉祭のブックマークコメント

レド@石川界人のいた世界では貨幣という概念がないみたいだな。本当に戦争しか文化がないみたいだ。ある意味ゼントラーディに似てると言えなくもないな。

その文化が完全に異なるレドが、少しずつ地球の文化に馴染んでいくのは好感が持てる。今回もお金の使い方を学び、自分の居場所を確保した。それは大きな進歩だな。次のステップとしては今までの常識を捨てることかもしれない。ラストに出てきたイカが本物のイカなのか、それとも敵なのか気になるところだ。

ところで、今回のサブタイトル「謝肉祭」の割に、お祭りっぽい雰囲気があまり感じられなかったのは残念。エイミー@金元寿子の踊りももうちょっと何とかならんかったものだろうか。

[][] 革命機ヴァルヴレイヴ #5 歌う咲森学 革命機ヴァルヴレイヴ #5 歌う咲森学園を含むブックマーク  革命機ヴァルヴレイヴ #5 歌う咲森学園のブックマークコメント

国家の運営をなめてかかっている子供達の前に立ちはだかる生命の危機。そこで人心も乱れるというところまでは良かったんだけど、そこでどうして歌い出すのか全く理解不能。結果的にそれで義援金が集まるじゃなくて、まず国の基盤を作るところから描写してその上で収入を得るためにPVを得るとかしないと説得力もクソもない。

それまでショーコ瀬戸麻沙美ヒロインかと思ってたんだけど、いきなりサキ戸松遥クローズアップされていてヴァルヴレイヴのコクピットに同乗していたかと思えばキスまでしてしまう。あるべき展開がさきにあってキャラクターの心理描写は二の次って感じがして、今回はイマイチ。

[][] 進撃の巨人 #6 少女が見た世界  進撃の巨人 #6 少女が見た世界を含むブックマーク  進撃の巨人 #6 少女が見た世界のブックマークコメント

巨人を一撃の下屠るミカサ石川由依。その過去話。

さらわれたミカサを救ったのがエレン@梶裕貴で、そのエレンの姿を見てミカサも目覚めたということだが、エレンはどこであの正義感を身につけたのだろうか。ひとつだけ言えることは、あの世界では強くなければ生きていけないということで、エレンもミカサもあの時代にとっては普通少年少女なのかもしれない。そう思うとこの作品の絶望は底が知れないな。

エレンがいる限り戻る場所があるというミカサの想いが空回り過ぎて悲しい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20130513

2013-05-12

taske2013-05-12

[][] 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 #6 俺の妹が家に彼氏をつれてくるわけがない  俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 #6 俺の妹が家に彼氏をつれてくるわけがないを含むブックマーク  俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 #6 俺の妹が家に彼氏をつれてくるわけがないのブックマークコメント

桐乃@竹達彩奈の噂の彼氏こと御鏡光輝@井口祐一高坂家に来訪。沙織生天目仁美に乗り換えた私にとって、これくらい何ともないぜ。ノーダメージ(笑)

はいえ、桐乃の京介@中村悠一に対する態度はどう考えても兄貴に対するそれではなく、御鏡の存在自体が当てつけのようにも見える。事実オチはそうだったんだけど、ちゃんとそのように見えるように物語が組み立てられているのは好感が持てる。御鏡はイケメン金持ちで才能あってしか性格がよい。もうこのまま桐乃の彼氏でいいよ。

で、この最悪のタイミングに京介に告白してくる黒猫花澤香菜。いや告白シーンはメチャクチャ可愛かったんだけど、この騒動の直後ではいくら可愛くてもつきあうってのはちょっと節操がなさ過ぎるような気も……?

[][] やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 #6 ようやく彼と彼女の始まりが終わる。  やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 #6 ようやく彼と彼女の始まりが終わる。を含むブックマーク  やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 #6 ようやく彼と彼女の始まりが終わる。のブックマークコメント

結衣@東山奈央誕生日プレゼントを用意するために出かける雪乃早見沙織八幡江口拓也。雪乃の私服姿は非常にグッド。同行した小町悠木碧によって二人っきりのデートらしきものに仕立て上げられたり、途中出くわした結衣に完全に誤解されたりとお約束を絡めつつも、登場人物の微妙感情がうまく見え隠れしているように思える。八幡は誰かを狙って助けたわけでもなければ、結衣は気を遣ったわけでもないというのはナイスな解決方法。どいつもこいつも素直じゃないね

ところでこのエピソードの最も重要場所はそこではなく、雪乃の姉・陽乃@中原麻衣の登場にあるといえよう。八幡はこの手の物語主人公にしては鋭すぎる。「え、何だって?」が口癖の主人公とはえらい違いだ(笑)

[][] 百花繚乱 サムライブライド #6 噂の傾奇者  百花繚乱 サムライブライド #6 噂の傾奇者を含むブックマーク  百花繚乱 サムライブライド #6 噂の傾奇者のブックマークコメント

メイド喫茶をやめて気の修行を始めた宗朗@平川大輔たち。気の修行なんてますますドラゴンボールになってきてるな。そのうち空飛んだり手からビームを出すに違いない。

で、そのことに不満を持った兼継@豊崎愛生が例によって邪魔をしてくるわけだが、話を聞いてたのにまるで理解していなかったというのは説得力に欠ける上に、兼継らしくなく役に立ってるじゃんと思ったら、ちゃんとオチがついていて一安心

しかし義仙@水原薫に続いて新キャラ前田慶次能登麻美子登場でちょっとキャラが多すぎるような気も。佐助@赤崎千夏とかほとんど忘れられてるし(笑)

2013-05-11

taske2013-05-11

[][] とある科学の超電磁砲S #5 絶対能力進化計画  とある科学の超電磁砲S #5 絶対能力進化計画を含むブックマーク  とある科学の超電磁砲S #5 絶対能力進化計画のブックマークコメント

美琴佐藤利奈と妹@ささきのぞみの衝撃的な出会いは妹のトボけた性格のおかげでそれほど深刻にならず……というか、かなりおかしシチュエーションに。本編の妹よりもこっちのほうが個人的にはいいな。前回、美琴が苦労の末にゲットしたカエルバッジを巡る妹とのやりとりは微笑ましい。

からこそ、その後の展開が猛烈に響いてくるわけで。物語の結末は本編で知ってはいるんだけど、それを差し引いてもあまりある無情さ。美琴が怒るのも痛いほどよくわかる。美琴が初めて対峙する絶対的に敵わない相手というシチュエーションも含めて、さすがに「妹編」はヘビーだ。一方通行岡本信彦は久々に見た、許せない敵だ。

[][] RDG レッドデータガール #6 はじめてのお泊まり  RDG レッドデータガール #6 はじめてのお泊まりを含むブックマーク  RDG レッドデータガール #6 はじめてのお泊まりのブックマークコメント

合宿長野戸隠へ。何の合宿?生徒会執行部?いつの間に入ったの?深行@内山昂輝も入ってるの?真響@米澤円日本史研究会の話とか、前回も出てきた「裁定者」もそうだし、学校設立の経緯とか、全体的に説明不足が甚だしく、全編「?」の嵐。

複雑な人間関係陰謀渦巻く学園生活を描きたいのかもしれないけど、複雑なことと説明不足なことは違うと思うんだ。これもノベル原作ありがちな原作の内容をすっ飛ばしすぎてわけわからん系か?劇中の登場人物だけがわかっていて、見てる方だけがわからないことほど不快なことはない。

[][] 宇宙兄弟 #57 技術者スイッチ  宇宙兄弟 #57 技術者のスイッチを含むブックマーク  宇宙兄弟 #57 技術者のスイッチのブックマークコメント

ローバー車輪を伸縮式にするところまでは思いついた。個人的には重量よりも機構が複雑になることの方が問題だと思ったんだけど、ムッタ@平田広明アイデアはその全てを吹き飛ばしてくれるアイデアだった。まさかスポンジを使うとは思いつかなかった。

ピコ大塚芳忠ならずとも膝を打ってしまナイスアイデアだし、ピコのスイッチが入るのも頷ける。『パラシュートは、愛で開く』は名言だね。

[][] 銀河機攻隊 マジェスティックプリンス #6 卒業  銀河機攻隊 マジェスティックプリンス #6 卒業を含むブックマーク  銀河機攻隊 マジェスティックプリンス #6 卒業のブックマークコメント

地上に降りて先輩達と戦ったと思ったら、もう別れて今度は学園で卒業式ストーリー一貫性がなくて、行き当たりばったりに思える。

久しぶりに戻った学園だが、卒業ということで、感慨深い雰囲気を出そうとしているけど、学園でのエピソードが全くない状況で回想されても困る。その後の模擬演習も敵がせめて来るというわけでもなく、ただ飛び回って射撃をして終了で、やった意味がわからない。嫌みを言っていた級友も最後はなぜか和解したようなことになっていて、実はみんな応援してたような雰囲気を醸し出しているけど、やっぱり全く伝わってこない。

2013-05-10

taske2013-05-10

[][] はたらく魔王さま! #6 魔王学校の階段を昇る  はたらく魔王さま! #6 魔王、学校の階段を昇るを含むブックマーク  はたらく魔王さま! #6 魔王、学校の階段を昇るのブックマークコメント

階段怪談をかけてるのかね?

千穂@東山奈央学校に魔力の手がかりを探しに来た真奥@逢坂良太他2人。魔力の探索っていうか、完全に肝試し状態なのはさておき、要所要所でイラッと来る電話を入れる漆原@下野紘はいキャラしてるな。なんだかんだで結局真奥にパシリをさせてるのも一筋縄ではいかなそう。魔王の家の隣に引っ越してきた浴衣姿の女の子と、エンテ・イスラでの不穏な動きが気になるところ。

ところで、例の大家写真、魔王すら一撃で戦闘不能にしてしまうほど強力なら、勇者いらないよね?(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20130510

2013-05-09

taske2013-05-09

[][] 断裁分離のクライムエッジ #6 ―星のワルツ 断裁分離のクライムエッジ #6  ―星のワルツ―を含むブックマーク  断裁分離のクライムエッジ #6  ―星のワルツ―のブックマークコメント

副会長の方が権利者で、男を自在に操るっていうのはいいとして、会長が権利者だと思わせていたミスリードに何の意味があるのか理解できない。

戦闘もあまり動かず、また正義石田彰が出てきたらよくわからない理由で瀬に喪失してしまうなど、全体的に説明不足な感じ。加えて、副会長の過去トラウマいかにもとってつけで弱い感じ。まあ、ぽっと出のキャラなんで、こんなもんなんでしょうか。

基本的にこのエピソードはイマイチでした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20130509

2013-05-08

taske2013-05-08

[][] ゆゆ式 #5 唯と縁 とゆず ゆゆ式 #5 唯と縁 とゆずこを含むブックマーク  ゆゆ式 #5 唯と縁 とゆずこのブックマークコメント

ターン移動しようとしたり、拳銃タオルを巻き付けたかと思ったら、記憶喪失になりたがったり、生き物はなぜ死ぬかという哲学的な問題に行き当たるという、まさに今回もフリーダム。よくもこれだけ意味不明な会話だけを羅列できるものだと感心してしまう。唯@津田美波と縁@種田梨沙の幼いころのエピソードは微笑ましい。縁は小さいころの髪型の方がいいなあ。

って、お母さん先生堀江由衣の出番は!? それが一番の楽しみなのに!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20130508

2013-05-07

taske2013-05-07

[][] 這いよれ!ニャル子さんW #5 嘘だと言ってよクー子  這いよれ!ニャル子さんW #5 嘘だと言ってよクー子を含むブックマーク  這いよれ!ニャル子さんW #5 嘘だと言ってよクー子のブックマークコメント

クー子@松来未祐の従姉妹が登場。

見合い相手と結婚しないと従姉妹のクー音@柚木涼香結婚しなければならないというのは滅茶苦茶な設定だけど、それを回避するために真尋@喜多村英梨と偽の恋人関係を結んだり、それを見てニャル子@阿澄佳奈が不機嫌になったりと、ようやく物語らしい物語が始まった感じ。1話からこうしてくれればいいのに(笑)

[][] ドキドキ!プリキュア #14 夢か約束か!六花おおいに悩む!  ドキドキ!プリキュア #14 夢か約束か!六花おおいに悩む!を含むブックマーク  ドキドキ!プリキュア #14 夢か約束か!六花おおいに悩む!のブックマークコメント

プリキュア」は2月スタートだから年末年始定番イベント昇華できないのがつらいところだよね。だからこの季節にカルタ勝負になるわけか。

優等生の六花@寿美菜子がカルタにハマって勉強も手つかずというのはなかなか微笑ましい。カルタクイーンがやってくる大会に出場というシチュエーションなのに六花がクイーンと対決するシーンもないどころか、クイーンがどんな人物かほとんどわからないというのは大いに不満の残るところだが、カルタを使って戦うというシチュエーションは面白い。けど、最後トドメがどうしてキュアハート生天目仁美なんだよ。ここはダイヤモンドがやるべきでしょうが(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20130507

2013-05-06

taske2013-05-06

[][] 翠星のガルガンティア #5 凪の日  翠星のガルガンティア #5 凪の日を含むブックマーク  翠星のガルガンティア #5 凪の日のブックマークコメント

水着回。まあ、海の上にいるんだから、水着回くらいあってもいいよね。

エイミー@金元寿子をはじめとした女性陣の水着の面積がえらい少ないが、それを差し引いても妙にエロスを感じるのはキャラ原案のせいに違いない。途中、ヨットみたいなグライダーみたいな乗り物に乗ったり、レド@石川界人が貞操の危機に見舞われたりしたけど、事件らしい事件もなく、見所はほぼ水着姿のみ。普段はシナリオが見所のアニメだけど、今回に限っては完全にビジュアルに主役を持っていかれてしまった感じ。問題ない。

ラストチェインバー杉田智和オチ。なかなか秀逸なオチなのでは。

[][] 革命機ヴァルヴレイヴ #4 人質はヴァルヴレイヴ  革命機ヴァルヴレイヴ #4 人質はヴァルヴレイヴを含むブックマーク  革命機ヴァルヴレイヴ #4 人質はヴァルヴレイヴのブックマークコメント

救出に来た舞台自分たちが危ないか学生をおいて撤収するという。それを生徒達が怒る気持ちはわかるが、山で遭難したときもまず捜索隊の安全を確保するのが前提だからそれほどおかしな話ではないように思える。もっとも、銃をぶっ放した議員はもはや擁護できるものでもない。しかし議員を無能キャラに仕立て上げたい気持ちはわかるが、もうちょっと他にやり用はあったのではと思う。

今回のストーリー、前提が間違っていて、微妙かなと思ったんだけど、その評価もショーコ瀬戸麻沙美の登場で一変。まさか第三局となって独立宣言をしてしまうとは思わなかった。ガンダムかと思ったがコードギアスでもなく、リヴァイアスなのかもしれない。ショーコがエルエルフ@木村良平ハルト@逢坂良太を使って独立を勝ち取っていく物語だとすると、かなり面白くなりそうだな。

[][] 進撃の巨人 #5 初陣  進撃の巨人 #5 初陣を含むブックマーク  進撃の巨人 #5 初陣のブックマークコメント

巨人が攻めてきたとき絶望感、死地へ旅立つ恐怖、仲間が食われた怒り……めまぐるしく移り変わる感情がこれ以上なくダイレクトに伝わってくるものすごい演出。

しかし、それらを全て吹っ飛ばしてしまったのが後半の怒濤の展開。あの頼りになる仲間たちが全滅……と思ったのもつかの間、アルミン@井上麻里奈も飲み込まれて……え?このアニメの主役って、エレン@梶裕貴じゃなかったの!?

あまりに衝撃的すぎて思わず原作に手が伸びそうになるけど、ここはぐっと我慢だ。

[][] DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION #5 3RD DAY 不穏の火曜日I  DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION #5 3RD DAY 不穏の火曜日Iを含むブックマーク  DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION #5 3RD DAY 不穏の火曜日Iのブックマークコメント

人の気持ちを解さない組織として描写されているジプス(というよりヤマト諏訪部順一)に対して、名古屋レジスタンス人間味があふれていて魅力的に描写されている。このままではヤマトは倒すべき敵になってしまうように見えるんだが、果たしてそうなるのか、変わるきっかけがあるのか。

今まで出てきた女性陣はイマイチな感じだったけど、今回初登場の女性キャラ二人はどちらもいい感じだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20130506

2013-05-05

taske2013-05-05

[][] やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 #5 またしても、彼は元来た道へ引き返す。  やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 #5 またしても、彼は元来た道へ引き返す。を含むブックマーク  やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 #5 またしても、彼は元来た道へ引き返す。のブックマークコメント

八幡江口拓也クラスメイト……いやぼっちクラスメイトはいないから同級生川崎沙希小清水亜美の話。基本的に沙希の話を聞いただけで、これと言った行動は取っていないのだけど、それだけで解決するってこともあるだろうな。このアニメは意外と人の気持ちというものがしっかり描写できているように思える。

が、ここまではおそらく前フリ。今回のメインはむしろ、その後の例の事故の下人となった犬の飼い主が結衣@東山奈央だと知った後のこと。八幡、それは言っちゃあいけない台詞だよ。八幡は頭がいいから、それ故に余計なことを考えて、余計なことを言ってしまって、それでぼっちになってしまうことがよくわかる。

[][] 変態王子と笑わない猫。 #4 気楽な王の斃し方  変態王子と笑わない猫。 #4 気楽な王の斃し方を含むブックマーク  変態王子と笑わない猫。 #4 気楽な王の斃し方のブックマークコメント

筒隠姉妹の話。姉に嫌われているという月子小倉唯だが、それは思い過ごしなのかと思ったが、実際に縁を切ると言っているつくし@田村ゆかりを見る限り、どうも本当臭い。月子を妹にしたいと宣言したのが本心かどうかはともかく、月子のために猫にパンツを捧げてまでつくしに立ち向かおうとした陽人@梶裕貴は格好いい。

が、ラスト真相で全部ひっくり返されたー(笑)。もうツッコミどころが多すぎてというか、全部ツッコミどころなので困る。シリアスギャグのバランスが見事だ。

あと、コスプレ月子がグッド。

[][] 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 #5 俺が妹の彼氏なわけがないし、俺の妹に彼氏がいるわけがない  俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 #5 俺が妹の彼氏なわけがないし、俺の妹に彼氏がいるわけがないを含むブックマーク  俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 #5 俺が妹の彼氏なわけがないし、俺の妹に彼氏がいるわけがないのブックマークコメント

アメリカの次はヨーロッパ(笑)モデルスカウトされた桐乃@竹達彩奈を諦めさせるために京介@中村悠一が偽の彼氏になってデートという、(本編でも黒猫花澤香菜に言われてたけど)ハーレムものでは定番の展開。途中喫茶店でのお互いの好きなところは多分本音だろうな。本音といえば黒猫の桐乃に彼氏が出来たら喜ぶってのも本音だな。

後半になると突然同人誌即売会へ。みんなで本を作ったらしいけど、そんな描写もなければ桐乃が黒猫の服を選んだという描写もなし。飛ばしすぎじゃないの?

[][] 百花繚乱 サムライブライド #5 冥土争覇  百花繚乱 サムライブライド #5 冥土争覇を含むブックマーク  百花繚乱 サムライブライド #5 冥土争覇のブックマークコメント

M-1のMはメイドのM。メイド喫茶ナンバーワン決定戦決勝戦料理対決や学力勝負であのメンツが勝ち残れるはずないじゃないかと思ったが、権力を最大限行使して誰はばかることなく不正行為をして決勝まで勝ち残ったというのが笑える。仮にも主役サイドなのに(笑)

今回はギャグが秀逸で、いつもの兼継@豊崎愛生暴走だけでなく、慶彦@櫻井孝宏が『ウッキーウッキー』言ってたのが個人的にものすごくツボ。

かと思ったらギャグだけでなく武蔵日笠陽子が十兵衛@悠木碧を本物と認識したり、十兵衛復活の手がかりが示されたりと、ちゃんと物語も進んでいる模様。

2013-05-04

taske2013-05-04

[][] とある科学の超電磁砲S #4 妹達  とある科学の超電磁砲S #4 妹達を含むブックマーク  とある科学の超電磁砲S #4 妹達のブックマークコメント

シスターズ@ささきのぞみの製造過程を通じてシスターズがいかなるものかを解説し、1日オフで暇な美琴佐藤利奈を通じてミサネットワークがいかなるものかを説明する、いわゆる説明回。とはいえ、そう感じさせないようにうまく構成されており、子供達と遊んでつい熱くなる美琴が非常にキュート。

子供達と楽しく遊んだ後で、ついに妹のひとりと出会ってしまうという落差はなかなかグッド。新しくロールアウトした妹が自分たちの死体をみても眉ひとつ動かさないのは不気味。本編で出てきた「ミサカ妹」にはまだなっていないんだろう。

[][] RDG レッドデータガール #5 はじめてのお化粧  RDG レッドデータガール #5 はじめてのお化粧を含むブックマーク  RDG レッドデータガール #5 はじめてのお化粧のブックマークコメント

そうじゃないかとは思っていたが、予想以上に高柳野島裕史かませ犬だった模様。その高柳を倒した宗田兄弟も深行@内山昂輝泉水子@早見沙織を下に見ているから守ったという、どうにもいやーな人間関係

深行は思春期特有の照れ隠しで泉水子を遠ざけたり守ったり、まあそれはわかるのだが、影の生徒会長こと村上穂高石田彰も泉水子の本当の能力の前に屈服してしまったり、どうもキャラクターの間に上下関係がくっきり出来すぎてしまっていて面白味に欠けるなあ。

[][] 銀河機攻隊 マジェスティックプリンス #5 小惑星基地潜入作戦  銀河機攻隊 マジェスティックプリンス #5 小惑星基地潜入作戦を含むブックマーク  銀河機攻隊 マジェスティックプリンス #5 小惑星基地潜入作戦のブックマークコメント

今回から本格登場のチーム・ドーベルマンはよき先輩としての立ち位置アバン先生かカミナ・というよりはカカシ先生的なポジションだろうか。前半でそのキャラクターが語られるんだけど、相変わらずギャグが古くさくてつらい。

後半の敵基地襲撃作戦も、せっかく登場して囮をかってでたチーム・ドーベルマンの出番はほとんどなく、いつもの情けない主人公達の姿しか見られないのはあまり嬉しくない。

[][] 宇宙兄弟 #56 酒の約束  宇宙兄弟 #56 酒の約束を含むブックマーク  宇宙兄弟 #56 酒の約束のブックマークコメント

ローバー作りはインドIT技術日本のモノ作り技術が試される課題って訳だ。そんな中で失敗を前提に開発する提案を行うムッタ@平田広明はさすが元自動車エンジニアって感じで格好いい。

ピコ大塚芳忠は帰還船のパラシュートのエンジニア。理解のない上司のせいでブライアン大塚明夫の帰還の時だけその任から外されていたっていうのは無念だったろうなあ。と同時に、あの事故がどうして起こってしまったのかがよくわかるエピソードだった。確かに、スペースシャトル時代にはパラシュートは必要なかったもんな。

2013-05-03

taske2013-05-03

[][] はたらく魔王さま! #5 魔王勇者笹塚を救う  はたらく魔王さま! #5 魔王と勇者、笹塚を救うを含むブックマーク  はたらく魔王さま! #5 魔王と勇者、笹塚を救うのブックマークコメント

溜めて、溜めて、溜めてからの一気に解放は盛り上がりの基本だけど、これはこの展開は本当にすっきりする。普段のバイトの頼れる先輩から、敵をひと睨みするだけで戦闘不能にしてしまう魔王というギャップも、魔王と勇者が共闘して共通の敵を倒すというシチュエーションも、これまでの全てがこの瞬間のカタルシスのためのお膳立てだったと言ってもいいくらいの盛り上がりだ。戦闘シーンも良く動いていた。

真奥@逢坂良太がいい奴過ぎて遊佐日笠陽子でなくてもこいつ本当に魔王かと疑うレベル。あと、ちーちゃん東山奈央かわいい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20130503

2013-05-02

taske2013-05-02

[][] 断裁分離のクライムエッジ #5 ―ビフォア・ダ・ゲイム―  断裁分離のクライムエッジ #5 ―ビフォア・ダ・ゲイム―を含むブックマーク  断裁分離のクライムエッジ #5 ―ビフォア・ダ・ゲイム―のブックマークコメント

今回の祝ちゃん@小岩井ことりポニーテール。毎回髪型が変わるのはいいね

山の中へ合宿に来た切@花江夏樹達。病院姉妹を始め、いろんなクラスメイトが出てくるのがこのアニメの表側だとすると、倒錯した会長副会長はこのアニメの裏側。この表裏がこのアニメの持ち味ってところだろう。そのギャップは大変よろしいんだけど、後半の不思議空間ではあまり恐怖を感じなかったのは残念。あとああいうシーンでお色気はいらんと思うんですが……

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20130502

2013-05-01

taske2013-05-01

[][] ゆゆ式 #4 いいんちょう  ゆゆ式 #4 いいんちょうを含むブックマーク  ゆゆ式 #4 いいんちょうのブックマークコメント

なし崩し的に『お母さん』が定着しちゃって、もう本人も認めてしまったお母さん先生堀江由衣。本作品唯一の常識にして見るべきポイントです。え、メイン3人組?独特の雰囲気過ぎて私にはどうにも(笑)クジラのことを調べてる姿でどう感想を書けと(笑)

唯@津田美波の寝顔写真を撮って嬉しいいいんちょうこと千穂@茅野愛衣は「ひだまりスケッチ」でいうと夏目ポジションかな。もっと素直だけど。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taske/20130501
Connection: close