なんかいろいろ語り場 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2016-09-23

9月23日


■第56回全日本模型ホビーショー(2016) レポートまとめ | 電撃ホビーウェブ

■ガンプラ「ガンダムヴィダール」や「ルナゲイザーガンダム」、人造人間18号などを展示!【2016第56回全日本模型ホビーショー速報レポート】バンダイ? | 電撃ホビーウェブ

■MG ジムスナイパーII フミナT1 他【2016秋 ホビーショーレポ1】バンダイ ガンプラ編|でじたみんさんのブログ

MGジムスナイパーIIが1月発売。HGUCハブられ続けた機体がMGにまで出世するとはなぁ。WD仕様はプレバンだろうけど、どっちも欲しいので迷う。

HGBFルナゲイザーガンダムはレディメイジンの新型で百式がベース。プレバンかと思ったら一般販売とは。対戦相手だったホットスクランブル一般いけるかしら。


あとなんかオルフェンズ新商品。12月発売なのでクタン参型のような年末商戦用大型商品なのでは。


■「METAL BUILD ガンダムF91」や「スーパーミニプラ 進化合体 大獣神」、「仮面ライダーエグゼイド」より食玩新シリーズ「装動」が展示!【2016第56回全日本模型ホビーショー速報レポート】バンダイ? | 電撃ホビーウェブ

■HI-METAL R ダグラム スペシャルページ | 魂ウェブ

■スーパーミニプラ ギャリア ガオガイガー 他【2016秋 ホビーショーレポ2】バンダイ 食玩編|

メタルビルドらしいエッジの効いたアレンジのF91が大変よろしい。これは久々に争奪戦参加すっかな・・・。ダグラムは逆にアレンジ控えめで当時のラインを拾っているのが凄く良い。

スーパーミニプラ新作は大獣神ウォーカーギャリア、ガオガイガーと連続リリースしたり、ついにデンドロビウム食玩)出したり、エグゼイドの可動フィギュアが良さげだったり、今回のホビーショウではキャンディトイ事業部が一番勢いを感じた。


■『プロコンBOY SQ アルミ製軽量版』や『ガールズ&パンツァーカラー』用の新作塗料など!【2016第56回全日本模型ホビーショー速報レポート】GSIクレオス | 電撃ホビーウェブ

12月1日発売のプレミアムトップコートつや消しが気になる。白化を極限まで抑えたそうで、値段も従来品と100円ほどしか違わないという。果たして仕上げの救世主たりえるか・・・いやほんと、ツヤ消し噴くのって明確な正解がないからなぁ、噴き過ぎて頭抱えた事が何度もあるので。


■HGCE 1/144 ソードインパルスガンダム|ホビーオンラインショップ|プレミアムバンダイ|

■MG 1/100 νガンダム HWS Ver.Ka/MG 1/100 νガンダム Ver.Ka用 HWS拡張セット|ホビーオンラインショップ|プレミアムバンダイ|

ソードインパルスは、パースの付いたエクスカリバーとフリーダムの腹部が付属して2500円。いや、それ無しだったら1800〜2000円で出せたよね・・・そこまでしてフリーダムをブっ刺したいんだな・・・・

νガンダムHWSは以前発売したハイニュー版の成形色変え。


■MG V2メカニカルクリア、ペイルライダー陸戦重装備、HGUC グフ クリアVer……11月のガンプラEXPO会場販売ガンプラはコレだ! | 電撃ホビーウェブ

RGダブルオーガンダムセブンソードがプレバン発売で、ガンプラEXPOで先行発売。これ、新規金型なのかHGの流用なのか、どっちだろう。


■「THE ORIGIN IV」劇場限定ガンプラ「HG ガンキャノン 最初期型(鉄騎兵中隊 隊長機)」発売決定! | GUNDAM.INFO |

■「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」公式サイト本日更新!第4話登場メカ&キャラクターの設定画公開! | GUNDAM.INFO |

このガンキャノン、劇場限定版仕様はマーキングシールが異なるみたい。クリアバージョンじゃなくて別バーションが限定販売になるのかぁ。


■GBFトライ「HOBBY HOBBY イメージングビルダーズ」第21回本日掲載!“謎の”ガンダムタイプが登場! |

記事内容がアイランドウォーズの後日談のような構成になってます。あとやっぱホットスクランブルの方が欲しい。


■「ガンダムトライエイジ5周年感謝祭」新発表満載の鉄血キャストトークショーレポート | GUNDAM.INFO |

≫一方、松風さんはアニメ本編でのガエリオの扱いがデリケートな時期にあるため、第2期の話題を見事にかわし続けてきたが、ここで谷口氏から「気になるガンダム・キマリスの行方ですが、『鉄血のオルフェンズ』のガンダムナノラミネートアーマーという装甲を使っているため爆発することが少なく、キマリスもフレームは無事に残っています。あれは誰か使うのですかね…?」という意味深な発言が。そしてざわめく会場とキャスト陣に向けて「想像は無限大ですから。それ(想像)が楽しい時期じゃないですか。」と続けた。

松風さん居る時点で、もうバラしてるようなもんじゃないすか。


■TVアニメ「クロムクロ」公式サイト | 最終話直前 キャストコメントを追加!

どんな結末でも外す気がしないというか、こんな安心感あるまま最終回を迎える作品ってそうない気がする。楽しみですあります。

2016-09-22

9月22日


クロムクロ 第25話

戦いが終わった後の戦後処理が描かれる。宇宙にはエフィドルグと戦う反抗勢力の存在が判明したが、国連軍は非干渉を決め込む。しかしトムとシェンミィはオーガのパイロットにされるなど、接収したエフィドルグの兵器も研究され、エフィドルグに対抗するという名目で世界規模で軍拡が進みそう。剣之介、ムエッタ、ゼルは地球を救った英雄ではなく、危険人物扱いに。敵が居なくなった途端にこれとは・・・国連軍はしょっぱいなぁ。洗脳された職員は元に戻せないそうだし、牧歌的なのは主人公達の周辺のみで、それ以外の世界はハードだった。

エフィドルグではヨルバが生きており捕虜になってたけど、ミラーサは死んだのかしら・・・脱出して山の中でひもじい思いしてても別にいいと思うのだけれど。ゼルさんが地球へやってきてクロムクロを入手し、雪姫がパイロットになるまでの経緯や、ムエッタの記憶がゼルさん本星のものだった事が語られたりと、綺麗に伏線が回収される。しかしムエッタの記憶も別とは、エフィドルグの正体不明っぷりは徹底してるなぁ。兵器は存在しているけど、それを作った存在がまったく登場していないという。

実権体のような扱いを受けるムエッタや、研究所の剣呑な空気を察した剣之介はゼルにとある提案をする。実行に移す前に由希奈と最期のデートをしプロポーズを撤回、由希奈は残して行くのであった。

次回最終回。2話残してどうするかと思ったら、やはり異邦人は去る終わり方なるか・・・ムエッタでもクロムクロは動かせるので、次回はエフィドルグ要塞を奪うため国連軍相手に最後の戦いか。トムがオーガに乗るような描写があったので、ラスボスとしてワンチャンあるかも。そして由希奈の選択やいかに。尺は十分にあるので、どんな結末になっても見事な着地を決めてくれそうな気がします。




マクロスΔ 第25話

なんかもう都合の良い狂言回し役になってる武器商人のおっさんの話にメガロード1が出てたけど、1作目TVシリーズ後に輝やミンメイを乗せて地球から発進した移民船で、艦長は早瀬美沙。レディMの正体ってマジでそうなんか・・・

本編内容は最終決戦前のブリーフィング。このアニメって、場面転換ごとに特にイベント起こらない会話シーンだけの回を挟むよな・・・けっこうな頻度で。これ設定とかシリーズ構成以前に、戦闘シーンやアイドルのライブシーンやるような体力を1クール目で使い果たしたんじゃなかろか。

ハヤテ父親の行動が故意ではなかった事や、この戦争の「加害者」である統合軍が制裁されたりと、最終回に向けての整理はできたが、残り1話で白騎士と決着付けて、寿命が進行してるフレイアの行く末を描きつつ三角関係の決着付けて、美雲を救出して、満足のいく戦闘シーンをやり、ウィンダミアと納得のいく手打ちをする。これらを本当にできんのかしら・・・特に最後のやつ。果たしてソードマスターヤマトになるか、劇場版に続くENDか、まさかの2期か、どうなる事やら。