なんかいろいろ語り場 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

リンクフリー。本ブログにはネタバレを含みます 。感想、世間話などはコメント欄にどうぞ。記事内容に関する、ご意見、ご指摘はweb拍手へ

2009-07-26

7月26日雑記


■ワンダーフェスティバル2009[夏]速報レポ!『初音ミク VN02』『1-8 秋山澪』他新作多数! (シマゾウ・レポート)

■ワンダーフェスティバル2009[夏]速報レポその2!『クララクラン メイドver.』『とらのあな 東方幻想列伝01 博麗霊夢』他新作多数! (シマゾウ・レポート)

■【WF速報】ワンダーフェスティバル2009夏 LIVE Coverage

■ワンダーフェスティバル 2009[夏]開幕、全記事一覧まとめ - GIGAZINE

ロボ関係ではコトブキヤのグランゾン。リボルテックエヴァ初号機(覚醒Ver)、ダンクーガ、アーバレストなど。あとは矢張りけいおん!が各社こぞってという感じ。


■今日もやられやく 『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』09年冬に映画で公開?

TV放送とかネット配信とか言われたけど、やはり富野御大が言ったという映画なのかね。MSアニメ用設定画は、線の数がTV放送できるようなデザインじゃないもんなぁ。


■「熱血!必中!スパログ!」 あの夏から1年

≫今回のオリジナル主人公は……少年少女がメインとなる原作が多いので、それらに合わせた感じですね。

小学生で、宇宙生命体が自家用車に憑依したり、宇宙生命体から気前良くロボを貰ったりすると予想。


■GA Graphic「フレームアームズ」特設ページ

オリジナルコミックがネットでスタート。


■特集:「戦場のヴァルキュリア」 その1 戦場に咲く恋のドラマ 人気SRPG、アニメで深化(まんたんウェブ)

■特集:アニメ「戦場のヴァルキュリア」その2止 二人の“生みの親”に聞く(まんたんウェブ)

アリシアかわいいよアリシア(そればっかだな) 梅津泰臣による新OPが異様にクオリティ高かったなぁ。


■注目アニメ紹介:「かなめも」 個性豊かな女子ばかりの新聞専売所 ほのぼのコメディー(まんたんウェブ)

第1話から百合どころではないガチレズシーンがあってびびる。テレ東の規制基準はよう分からん・・・。


■ハリウッド実写版「ボルトロン」 3度目のスタート(アニメ!アニメ!)

ゴライオンもいいんだけどロボテックの実写版は実現しないのかねえ、トランスフォーマーレベルのバルキリーとか観てみたいし。


■「お前のこと一番愛してるの俺やで」紳助&さんま、初の2ショットトークが実現 Yahoo!ニュース

さんま中居、かま騒ぎと深夜しか観なかったけど、かなり放送コードギリギリな事も言ってたなぁ。これだからフジの24時間特番は面白い。



▼今日のディケイド

1989年に放送してるから、ギリで平成ライダーなRXの世界。

「分かった。君のその真っ直ぐな瞳を信じよう」と、夏みかんの目を見て一発で信用する南光太郎、これぞ昭和ヒーロー。エフェクトとSEも当時のを再現し、ロボライダーとバイオライダーにもチェンジ。敵のクライシスもデザインラインからしてが明らかに今までの平成ライダーと違っているのが異質でいいなぁ。ディケイド設定だとBLACKとRXの世界はパラレルになっているようで、同時共存も可能らしい。

今風にアレンジされたアポロガイストも登場。Xライダーの世界がある事も判明し、各世界のライダーの敵組織が融合した大ショッカーの存在がいよいよ明らかになって盛り上がってまいりました。次はアマゾンの世界らしいけどTV版の最終回ってどうなるんだろ。

MG ガンダムエクシア イグニッションモード レビュー

f:id:tasukuyuu:20090726003338j:image

俺がガンダムだ



f:id:tasukuyuu:20090725221544j:image

パッケージ、インスト画像は■ホビーサーチにあります。


このまますぐ仕上げにかかるので、コメントはあっさり目です。

↓以下画像とコメント


f:id:tasukuyuu:20090725212756j:image

f:id:tasukuyuu:20090726002050j:image

▼正面。




f:id:tasukuyuu:20090725212442j:image

▼背面。




f:id:tasukuyuu:20090725220005j:image

f:id:tasukuyuu:20090725215922j:image

セブンソード状態。




f:id:tasukuyuu:20090726000216j:image

▼バストアップ。頭部の色分けは頭頂部のコード、頬のイエローまで色分けされておりスリットも再現されてます。

塗装したことある人なら分かると思うけど、今までのエクシアってキットだと頭部がほぼ真っ白なので、ここまで色分けされているのはかーなーり凄い。各部のGNレンズも最初からクリアグリーン成型になっているので、いつものようにレンズの裏側から塗装する必要もないのは非常に楽。




f:id:tasukuyuu:20090725235135j:image

▼イグニッションモード付属のLEDライトで胸部GNドライブの点灯し、文字が浮かび上がります。




f:id:tasukuyuu:20090726001255j:image

▼後部も点灯し、GNドライヴは本体とフックが展開しブースト状態も再現可能。




f:id:tasukuyuu:20090725235609j:image

f:id:tasukuyuu:20090726004632j:image

▼GNソードの色分けも再現。イグニッションモードでは刃がメッキ。




f:id:tasukuyuu:20090725224357j:image

▼GNシールドは表面がスライドして大型化するギミックあり。スライドするのはほんのちょっとだけども。




f:id:tasukuyuu:20090725231507j:image

▼GNブレイド。これもイグニッションでは刃部分がメッキ。




f:id:tasukuyuu:20090725232314j:image

▼マウント部は設定通りに差し替えなしのスライド展開。




f:id:tasukuyuu:20090725234307j:image

f:id:tasukuyuu:20090725232848j:image

▼GNビームサーベルはマウント部の根元が可動することで、設定通りに肩から引き抜くポーズも可能。

肩などに付いているGNコードは半透明パーツになって、ホログラムシートによって角度によって色が変化します。




f:id:tasukuyuu:20090725234655j:image

▼GNビームダガー。ビーム刃のパーツは1/100付属と同じもの。




f:id:tasukuyuu:20090725232025j:image

▼今までのエクシアの立体物にはなかった要素として、GNソードのグリップを格納状態にすることが可能。




f:id:tasukuyuu:20090725230150j:image

f:id:tasukuyuu:20090725230714j:image

▼これで右手が開くので、ファーストシーズン前半OPラストカットのポーズや、ジンクスとの戦闘で見せた、GNソード付けたままGNブレイド二刀流の再現も可能。




f:id:tasukuyuu:20090725233048j:image

▼2度もビームサーベルの直撃を喰らったことがある、コクピットハッチの開閉を再現。




f:id:tasukuyuu:20090726000813j:image

▼GNドライブは取り外し可能で、外した状態で飾っておくスタンドが付属(なぜかクリアだけど)

そして同スケールの刹那の立ちポーズフィギュアと、ハロが操縦する整備メカ・カレルも付属。




f:id:tasukuyuu:20090726001121j:image

▼GNドライブを外した場合でのフタになるパーツも付属。




f:id:tasukuyuu:20090726035523j:image

▼1/100と比較。1/100も発売当時はほとんどMGといってもいいクオリティだったんだけど、頭部が小さいわりに肩幅が広く、やや違和感のあるシルエットだったので首を延長工作が定番だったもんです

MGではその辺の頭部と肩幅のバランスが調整されてます。




f:id:tasukuyuu:20090726051636j:image

▼イグニッションモードに付属するリペア用パーツ。こういったダメージ状態を再現したパーツというのはガンプラでは史上初だったりします。

破損頭部、破損GNソード、GNソードのバックラー表面、コクピットハッチ、マント。

頭部は破損箇所の左半分しか付属しません。頭部まるごと付けて欲しかった・・・。




f:id:tasukuyuu:20090725201641j:image

f:id:tasukuyuu:20090725202018j:image

f:id:tasukuyuu:20090725205422j:image

ガンダムエクシアリペア正面、背面。




f:id:tasukuyuu:20090725205237j:image

f:id:tasukuyuu:20090725204021j:image

f:id:tasukuyuu:20090725203500j:image

▼ポージング。マントは軟質素材のプラ製で、ボールジョイントで可動もできるため、ポーズも決まります。布だと位置調整ができないし、PVCだと重量があるのでプラにしたのは正解ですな。




f:id:tasukuyuu:20090725202603j:image

f:id:tasukuyuu:20090725202108j:image

▼放送当時に勢いで1週間で作ってみたやつと比較。リペアはもともと簡単に改造できるようにとデザインされたそうだけど、やはりマスプロモデルには敵わないぜ・・・・




f:id:tasukuyuu:20090726013912j:image

f:id:tasukuyuu:20090726013948j:image

f:id:tasukuyuu:20090726022632j:image

▼おまけでMGアヴァランチエクシア! 

結論から言うと・・・・・無加工で付けるのは無理。腕部はパーツを取り付けられなかったので1/100をそのまま使用。他は両面テーププレイ。




Web拍手レス

≫とりあえず、MGエクシアはリペア用に二個買っても損無いですね

≫GNソードの保持力・・・・マジで勘弁してくれorz

リペアは頭部が左半分しか付かないし、リペアではGNレンズもシールが貼れないので忠実に再現しようとするなら通常版もう1個買った方がいいって事になりますね。GNソードは腕のマウント部分が浅くてポロポロ落ちます。グリップ部分は可動手首のピンのみで保持しないとだし、取り付けにくいのは確かですな。


組んでみた感想としては、とにかく色分けが凄い。1/100でも再現されてなかった部分も全て色分けされており完璧。装甲裏のグレーも塗る必要ほとんど無し。さらに装甲の表面にスリットがあって中のフレームが見えるので、グレーのラインも塗る必要なし! これは、仕上げとしてはスミ入れとパーティングライン処理しかする必要ないぞ・・・。あと、ちゃんと緑色に光って文字が浮き出るライトギミックが凄い。これは一見の価値です。

ランナー構成を見るとR2に簡単にできるパーツ割りになっているのでそのうち出るかと。R2を買ってエクシア=R2のコンパチにし、丸々余った本体をリペア単体として作ろうかなぁ。


MG 1/100 GN-001 ガンダムエクシア イグニッションモード (機動戦士ガンダム00)

MG 1/100 GN-001 ガンダムエクシア イグニッションモード (機動戦士ガンダム00)