Hatena::ブログ(Diary)

ヘラブナ:栃木の野池釣り

2010-02-15 今日は鬼怒川大自然

今日は鬼怒川大自然

天気が悪いのに鬼怒川大自然に来てしまった。

7時30分で私の他に先客は2名、平日で寒いのもあるのでしょう。

車内でパンを食べながら先客の動きをみるが、当りらしきが無い様である。

でもって私も動き出す事にした、オーナー?らしき人物と話しながら風を踏まえて短竿エリアに行く事に。

中ノ島桟橋の157番?だったかな。

午前中は4枚だけしか釣れず(お凸は無いので良しとするかな?)

昼食は食堂で、その後午後の部に入り空の具合が悪くなり風も強くなった。

中央桟橋の若い釣り師(2人組み)片方はパラソルを風に飛ばされ水面に、その後沈没、回収不可能でした。

残りの片方もパラソルを風に飛ばされ同じく水面に、でも此方はラッキーな事に浮いたまま南の彼方に。

オーナーが走って捕りに行ってました。

そんな状況で何とか数を少しばかり増やし、合計16枚、渋かった。

他の方も話を聞くと似たり寄ったりの釣果であった。

f:id:tatikoma-dayo:20100219222602j:image

写真は今日一の型であったが悲しいかなスレでした。(画像サイズを間違えて画質悪)

34,5位は有ったと思う。

相変わらずスレが多いタチコマでした。

本日の構成は10尺道糸1号、上針6号、06(10センチ〜15センチ)、下針4号04(35〜40)

粒戦細粒、セット専用バラケ、段底、POWER,X、カンタン供塀世蕕め)

最後に今日の鬼怒川大自然、8人しか居なかった。

この天気だし釣する方が間違っているかも?。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tatikoma-dayo/20100215/p1