Hatena::ブログ(Diary)

tatsugoroの日記

2011-01-24

Kinectジョイライドをプレイしたよ。Kinectは液晶TVだとチルト時に落ちますね。

12:43

とても面白かったです。

Xbox360持っているんならKinectと一緒に買っても損しないと思いますよ。

2時間ほどしかプレイしてないけど本当に面白かったんで、もっとプレイしてから感想を書きます。

子供たちも今日プレイするだろうから感想を聞いておこうかな。

http://marketplace.xbox.com/ja-JP/Product/KinectTM-Joy-Ride/66acd000-77fe-1000-9115-d8024d53093b

タイトル:Kinect™ ジョイライド

ジャンル:レースアクション

希望小売価格:5,880 円 (税込)

発売日:2011/01/20開発元:Big Park Inc.

発売元:マイクロソフト株式会社

レーティング:CERO A - 全年齢対象

Kinect for Xbox 360 専用ソフト

Mass Effect 2をプレイしたよ。やりこんでこそ楽しめるゲーム(らしい)

12:23

ちょっとプレイしてみて、あれ?これゲーム?と思って念のため検索して評判を読んでみたところ、Mass Effectシリーズは1、小説、コミックスがあって、2の1日程度のプレイ時間で評価を下してはいけないモノらしいです。

やりこんだ人たちはこのゲームを最高の出来と褒めたたえていました。

世界観の奥深さと、種族やキャラクターの個性などに加え、サイドストーリーがとても面白いとかで、やりこむととてつもなくはまり込めるゲームらしく、世界中にファンが多いんだそうです。

でも、まぁ、私の1日程度のプレイ時間の感想だけ書いておきます。

ストーリーを楽しむSF作品、かな。

でも、ちょっとやっただけじゃ話がデカすぎて理解困難、かな。

正直言ってアクションの面白さを求めてはいけない、かな。

Mass Effect 1からプレイするものらしいですね。

小説版、漫画版もあるらしく、はまり込むにはそれらを読む必要があるらしいです。

Kinectが楽しすぎてやりこむ時間が取れないのがあれだなあ。

http://marketplace.xbox.com/ja-JP/Product/Mass-Effect-2/66acd000-77fe-1000-9115-d8024541093d

タイトル:Mass Effect™ 2

開発元:BioWare

発売元:エレクトロニック・アーツ株式会社

ジャンル:SF シューティング RPG

発売日:2011/01/13

希望小売価格:\7,140(税込)

年齢区分:CERO D - 17 歳以上対象

暴力 / セクシャル / 恋愛

64ビット版WindowsにはPowershellが2つあると思え

11:48

32ビット版か64ビット版のどちらかが起動する。

環境設定は別々に行う必要あり。

2011-01-13

.NET開発テクノロジー入門 まず「まとめ」をつまみ食え。深く知りたければあとでほじくればいい。

15:08

まず「まとめ」をつまみ食え。深く知りたければあとでほじくればいい。

まず、この本は各章の「まとめ」から読むとよいです。

この本自体が.NET開発テクノロジーのまとめであり、決して技術を深く知るための(いや十分深いのだけど)ものではないので、全体像を知るところから始め、必要に感じたところを掘っていけばいいと思うから。

いったん全部を斜め読みした感想として、ごく一部を除き、この本に書かれていることはすべて把握しておきたいと感じた。

各技術の解説は、必要でかつ深すぎない程度のバランスがとられていて素晴らしいものだった。

操作方法やサンプルコードなどを、実際に手を動かして試してみたいところだが、それにはとても時間がかかりそうではあるなあ。

マイクロソフト株式会社エバンジェリストチーム (著), 新村 剛史 (監修)

出版社: 日経BP

発売日: 2010/12/2

.NET開発テクノロジー入門 Visual Studio 2010対応版 (MSDNプログラミングシリーズ)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822294412/codeseek-22

2011-01-09

Forza Motorsport 3 Ultimate Editionをプレイしました。カーレースゲームの最高峰。HDD必須。

23:50

Forza Motorsport 3 Ultimate Editionは、2009年10月22日に発売されたForza Motersport 3と、そのダウンロードコンテンツとなっていたものを合わせてディスク内に収容したもので、価格はなんと2,980円とお安くなっております。

ダウンロードコンテンツを取り込んだことで、ただでさえ400種以上も使えた車種が、さらに新車種を加え500車種以上使えるようになり、コースも増え、低価格化しての発売です。

起動すると、Audi R8でのお試しプレイが強制されます。

「初級レーサー」、「中級レーサー」、「上級レーサー」が選択できますが、ここは自分のレベルを素直に申告して、初級レーサーを選択。

さあ、Audi R8での練習レースが開始です、と思いきや、データが大きいためか読み込みにすごーーーく時間がかかるし、静かになった新型XBOX360DVDドライブの音でもきになるほどDVDドライブがうなりっぱなしに。

ゲームはそこそこで中断し、コンテンツのHDD取り込みをすることにしました。これも時間のかかる処理なんでしばらく放置。

そして、改めて起動。

再度「初級レーサー」を選択してレース再開です。

第一印象は「景色が美しい」ということ。美しい景色に目を奪われながらコースアウトすることが何度もありました。

DVD-ROMのデータをHDDに取り込んだことで高速化と静音化され、より快適にプレイができるようになりました。このゲームではHDDは必須ですね。

さて、練習プレイは数回コースを回るだけであっさり終わって、メインのゲーム(と思われる)シーズンプレイの開始です。

ゲーム難易度は無難にMIDIUMを選択。

ゲーム画面で勧められるままなすがままに車、アップグレードを選択。

ちょっとプレイしていると「初級レーサー」の私にはMIDIUMの難易度は難しいことが判明。あっさりと「EASY」に転向です。

「EASY」はいいですよ。ガイドにしたがって、オートブレーキ、タイヤも粘るし、リワインドしてもペナルティが(たぶん)ない。こんななまぬるーい設定でシーズン1をやってみると、レースが進むにつれてなまぬるいとはいえシビアなハンドル、アクセル、ブレーキワークが求められることがわかり、集中力ががーーーんと上がって、周りの音も画面の景色も見えなくなるほどに。完全にドライバー気分になってました。これは面白い!

ステアリングコントローラがほしくなって調べたらどれも3万円超えととてもお高いのですね。それでも買う人がいるというほどのゲームとも言えるでしょう。

まだドライバーレベル5、シーズン1をクリアしただけなので、これからも長く遊べそうです。

開発元:Turn 10 Studios

発売元:マイクロソフト株式会社

ジャンル:レーシング シミュレーター

発売日:2010/11/11

本体:Xbox 360

希望小売価格:\2,980(税込)

CERO:A(全年齢対象)

http://forzamotorsport.net/ja-jp/default.htm

http://www.xbox.com/ja-JP/Marketplace/Product/forzamotorsport3/

Fable(R) IIIをプレイしました。Fable IIIは巨匠ピーター・モリニューの作品です!

19:06

ポピュラスを知っていますか?

ポピュラスとは、神になって台地を操作し、支配下の人類を育てて、最終的には別の人類と戦わせるゲームです。

あらゆるゲームプラットフォームに移植され、今でもファンが多く、一作目が発表されてから20年以上もたつというのにいまだに新作が作られるほどの傑作です。

ポピュラスゲームデザイナーであるピーター・モリニュー氏は、ポピュラスを製作してから20年以上たった今も新しいゲームを開発し続けています。

なんとありがたいことか。

そのピーター・モリニュー氏の最新作がFable IIIです。

Fable IIIは王子、または王女となり、アルビオンを兄王の圧制から救うアクションRPGです。

王女を選択して開始。

いつものようにぼーっとプレイ。

と、開始後いきなりの苦渋の選択がっ。

これどうすりゃいいんだよどうしようもないよとか、偉くなるって大変なんだとかって思ったり、兄王を憎んだりしながらも、しぶしぶよりよいと思う方を選択した私。

たぶん、これがピーターさんのいう自由度の高さなのか、この先も似たような気分になること多数。

しかしそんな気分も、シンプルな操作だけど派手な戦闘シーンですっきりです。

移動と会話のモードと、戦闘のモードの切り替えがとても自然な点もとてもよくできています。

自由度の高さが売りとなっていますが、一般的なRPGによくあるような、ステータス値の成長や武器の作成などというタイプではなく、ゲーム内の人物との会話やアクションの幅広さが最も特徴的といえるでしょう。

約20年前にポピュラスをプレイした私は、その後ピーターモリニュー氏の名前を見つけ、パワーモンガー、ダンジョンキーパー等をプレイしたものです。

氏のゲームは、どのゲームにおいても独特の世界観と操作性があり、それまでのゲームにはない新しさが必ずあります。

PCゲーム黎明期で画期的なゲームを作り続けてきた天才ゲームデザイナーゲームプログラマーピーター・モリニュー氏が、今でも、これまでにないゲームを作り続けていることに感謝をしながら、最後の苦渋の選択をした私でした。


Fable(R) III

開発元 Lionhead Studios

発売元 マイクロソフト

発売日 2010/10/28

ジャンル アクション ロールプレイング

通常版 7,140円

リミテッド エディション 8,190円

Xbox 360 ワイヤレス コントローラー Fable III リミテッド バージョン 5,775円 (ゲーム含まず)


http://www.xbox.com/fable3 Fable(R)III公式サイト

http://www.xbox.com/ja-JP/Marketplace/Product/Fable-III/Home (つながらない場合はこちら)

2010-10-21

Halo:Reachをプレイしました。Haloの歴史に重みを与えた一作

16:37

Halo:Reachをプレイしました。

Haloシリーズといえば言わずと知れたxboxキラーコンテンツ、旧xboxの頃から連綿と続くxboxの代表的ゲームシリーズです。

Halo:Reachはその最新版です。

プレイヤーは「ノーブル6」という名を与えられて、前線の星「Reach」に赴きます。

そこは想像を絶する激戦の星で、希望の持てない激しい戦いが展開されていきます。

これは、生き延びるために戦うゲームです。

自分のためにではなく、人類のために。人類の歴史のために。

最新版なだけあって、今までのHaloシリーズの中で最も素晴らしい映像と面白さです。3D酔いはあまりしない私の場合はですが、3D酔い感は他のゲームよりも少なめな感じでした。

乗り物なども豊富で、飽きが来ないようよく考えられています。本編ゲームである人状態でのプレイ以外である車とか武器とかの爽快感がたまりません。

あー。また、戦車の大砲ぶっぱなしてー、って感じですかね。

それほどはゲームをしない私でも、デフォルトのノーマルな難易度であればマニュアルを読まずにちゃんと最後までプレイできましたので、FPSをあまりやったことがない、得意としない方でも、プレイできると思います。

敵が(人類視点では)凶悪宇宙人なので躊躇なくヤれます。Riot Actは敵が悪人とはいえ人間なのですっきり感が少な目で苦手だけど、Riot Act2は敵の多くがクリーチャーなんで躊躇なくヤれて面白かった、という私のような人向けです。人間が敵なゲームは苦手なんだよなぁ。

Halo: Reach

メーカー希望小売価格: 7,140円(税込)

ゲームの年齢区分: CERO D - 17 才以上対象

ジャンル: 敵が凶悪宇宙人のFPS

マルチプレイあり

http://marketplace.xbox.com/ja-JP/Product/Halo-Reach/66acd000-77fe-1000-9115-d8024d53085b

2010-08-12

ライオットアクト2をプレイしました。大量の敵を一気になぎ倒す楽しさがたまらない。

| 14:17

ライオットアクト2は超強力なエージェントとなって敵をバッサバッサなぎ倒すゲーム。

はじめてしまうとやめられなくなる中毒性があります。

旧作ライオットアクトの舞台パシフィックシティの10年後という設定です。

パシフィックシティを犯罪から守ることが主目的だった前作に対し、今作は異形の怪物「フリーク」達との戦いが中心になっています。

プレイヤーは前作よりさらに強化されたエージェントとなって、フリークテロリストからパシフィックシティを守らなければなりません。

そのための手段として、銃で撃つ、殴り殺す、蹴り殺す、車でひき殺す、爆弾を仕掛ける、手りゅう弾を投げる、車を跳ね飛ばす、モノを投げつける、油入りドラム缶に着火するなどいろいろな攻撃方法が用意されていて、かなり自由度の高い作りになっています。

18歳未満の方はプレイしないことが望ましいとされているゲームだけあって、倒すたびに血しぶきが飛んだり、へんな角度で曲がったりなど、表現はかなり過激です。

フリークが大量発生する道路をエージェントスーパーカーで暴走して数百匹のフリークを1度になぎ倒すのはとても爽快で、これでスキルまであがるのですからなんだかえげつないゲームシステムだなぁ。

私も初めはきついなー、って思ったものですが、すぐにゲームだと割り切って、殺しまくれるようになれました。

そういうゲームですからね。

それを否定してはだめですよね。

あっさり慣れました。

あと、高いところが苦手な方だと、高層ビルに上った時など、足元がスース―するような感じが体験できますよ。

移動スキルを上げようとすると、スキルをあげるためのアイテムであるオーブが高層ビルの屋上にたくさんあるので、スース―しっぱなしが味わえます。


ライオットアクト2は大量の敵を一気になぎ倒す楽しさを求める方に強くお勧めします。

面白かったので、まだやってなかった旧作を始めました。

旧作をやってわかったのですが、2になって画面の美しさや操作性のレベルがかなり上がっているんですね。

もちろん、旧作も面白いですよ。

すっかりはまってしまっています。

2が出たばかりなんですが、もう次回作が楽しみです。

ライオットアクト2 (RIOT ACT 2)

開発元 : Ruffian Games

発売元 : マイクロソフト株式会社

ジャンル : アルティメット アクション

発売予定日 : 2010 年 7 月 8 日 (木)

ハード : Xbox 360

CERO Z(18才未満購入不可)

http://www.xbox.com/ja-JP/games/splash/r/riotact2/default.htm