Hatena::ブログ(Diary)

ウタカタ ノ ヒビ RSSフィード


バイセコーライダー、へなちょこダーツプレイヤー、粉大好きフリースキーヤー
かつ横浜FCサポーターであるたつがつづるうたかたの日々

2002 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 08 |
2016 | 04 |
2050 | 12 |


2003-01-26 CR雪山分科会@車山高原スキー場2日目!

tatsumine2003-01-26

[]

(ツアーの写真はこちら→http://www.imagestation.jp/ja/pc/pickup.jsp?pickup_id=86dd5f55ed88

2日目は、朝から夕方までコース外も含めてみんなはじけまくった滑りをしてました。

飛ばない集団でこんなにはじけてる人たちも珍しい。

そして18時くらいにまたまた路線バスで茅野へ向かい、茅野の居酒屋でプチ打ち上げの後、東京へスーパーあずさで戻りました。

2003-01-25 CR雪山分科会@車山高原スキー場1日目!

tatsumine2003-01-25

[]

(ツアーの写真はこちら→http://www.imagestation.jp/ja/pc/pickup.jsp?pickup_id=86dd5f55ed88

yolikoさん企画でスケーター17名ほどで車山に行って来ました。

泊まりはリゾリックス車山というリゾートホテル新宿から茅野まではあずさで、茅野から車山までは路線バスというえらく落差のある交通機関でいきました。

初日は技術選が行われていてコース規制が激しく、またバーンもだいぶカリカリでした。

食事を取ったあと、ナイターにもいき、1日カービングを楽しみました。

2003-01-13 親子?スキー@あだたら高原スキー場

tatsumine2003-01-13

[]

結局年末年始は1日しか滑れなかったので、その翌週の3連休を使って、あだたらへ行ってきました。

最初はその前日に、妻と2人で猪苗代へ行くはずだったのですが、連休最終日に何も予定がなく退屈していた甥姪がかわいそうで、義兄も一緒に近場のあだたらへスクール代わりに一緒に行くことにしました。

8時頃家を出て9:30にはゲレンデへ。

妻と2人分のリフト券を購入して、義兄と甥姪のレンタルコーナーへ。レンタル板が99.9cmモデルで子供には長すぎるため、各自のブーツと板を2セットレンタルし、義兄と妻がレンタルのS-BLADE、甥がぼくのビッグフット、姪が妻のSnowblade Propellerで滑ることにしました。

まずは、ゲレンデ左端のそり遊びコーナーで2年前に入った長スキースクールの復習代わりに滑ることにし、ぼくは一人で、中腹までブルーラインリフトで上り、まだ誰も飛んでいないテーブルトップで今シーズンの初エア。

ここのエア台はもう少しアオリが深ければいいんですが。

ソリコーナーへ戻ると、姪っこがそろそろ上りに嫌気がさしています。そのまま次は、結局今回2度のみとなったゴンドラに乗車しトップへ。

まだ雪がつききってない上級者コースを滑り降り、再びゴンドラへ。今度は、まっすぐ滑り降りましたが、上部バーンは雪が少ないため、カリカリバーンです。

ソリコーナーへ向かったところみんなは、レストハウスで休憩を取っていました。

入れ違いにレストハウス前でしばらく滑るという義兄たちと別れてしばらく休憩を取ります。あだたらにはレストハウスとランデブーというレストランがありますが、レストハウスには生ビールがないので中瓶です。

休憩中に妻と話し合い休憩後は上るのに疲れてしまって嫌気がさすのもかわいそうということで、回数券を買ってリフトに乗せることに決定。

一番緩い斜面を上から下らせることにしました。

その後は、回数券を買って一度上から下まで下り、調子の出てきた甥っこは更にぼくの1日券を使って、1人で上から下まで降りてこれるようになりました。

そしてレストハウスで昼食を取った後更に回数券を買い足して、14時まで滑って、ゲレンデを後にしました。

帰宅後には本格的に始めたいという3人の意見で3人分のブーツと、姪の板を買いに行きました。義兄と甥の板はぼくの分を貸してあります。

ひょんなことから講習会になってしまいましたが、ただ滑ったときとは違う疲労が残りましたが、楽しい1日でした。