Hatena::ブログ(Diary)

ウタカタ ノ ヒビ RSSフィード


バイセコーライダー、へなちょこダーツプレイヤー、粉大好きフリースキーヤー
かつ横浜FCサポーターであるたつがつづるうたかたの日々

2002 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 08 |
2016 | 04 |
2050 | 12 |


2003-10-29 1998年10月29日

[]今日は何の日?

5年前の今日、横浜フリューゲルスは佐藤工業のスポンサー撤退と、横浜マリノスとの合併を発表しました。その経緯は、横浜FC←のリンククリックしてみてください。

5年前の今日、ぼくは何とはなしにニュースを目にしました。

佐藤工業が撤退と言っても、元々全日空のクラブ、そんなに簡単に合併とは言うけど、そのうち新しいパートナーを見つけてきて丸く収まるのではないか、位に思っていました。

しかし、その気配はまるっきりなく、既定路線としての合併の道をクラブは歩んでいきました。

リーグ戦残り試合を全勝し、さらに天皇杯も快進撃を続けるフリューゲルスに、ぼくは1999年1月1日まで、いつか、どこかの時点で誰かが助けてくれるに違いない、と思っていました。

こんなチームをサッカー界が消滅させるわけはない、と。

しかし、1月1日、フリューゲルス最後の日までその助け船は現れませんでした。

そこからのフリューゲルスサポの闘いは皆さんによく知られているとおりで、その闘いのおかげで今の横浜FCがあります。

そんなわけでぼくにとってフリューゲルスの終わりは1999年の1月1日であって、あまり10月29日に特別な感慨はありません。

しかし、ぼくらが横浜フリューゲルスという名前を失って5年。やはり、いつかはフリューゲルスという名前のチームをサポートしたいという気持ちは失っていません。もうじきフリューゲルスのサポであった帰還よりも横浜FCのサポである時間の方が長くなります。

今、応援できるチームのある幸せを思いつつ、それでもフリューゲルスというチームを応援していた時を忘れることは出来ませんね。

2003-10-28 応援考

[]

星野は虎の長嶋さん*1って、星野は中日OBでしょうが!*2

とはいえ、身体が癒えたらまたぞろ現場復帰しそうな感じですね。まだ若いですし。

ところで、J2ダイジェストBBS*3等でも話題になっている横浜FCの応援なんですが、統一後の応援については、統一したその時の水戸戦しか現地では見ていないわけですが、やはり歌モノがないのは寂しいですね。

特にうちの場合観客の絶対数が少ないので、声のコールに手拍子であわせたとしてもイングランドみたいにスタジアム全体が手拍手で埋まるというのも考えにくいので、どうしてもその隙間隙間で間抜けなイメージになってしまいますね。

「ほとんどがTIFOSIのコールを引き継いでいるだけ」とかの声も挙がっています(それは違うと思うんですが、そもそも声=TIFOSIのイメージが強いですからね)ので、TIFOSI側も出来るだけ歩み寄ってもらって、PARADE、Ole-leo、ロの歌くらいはサンバから引き継いでも良いんじゃないでしょうか?もちろん太鼓は1個で、コールリーダーの連携で応援がかぶらないようにすることは今ではおやすいご用でしょうし、あまりにサンバ隊のイメージが強すぎると言うことであれば、暫定的にそれらを使って新しいチャントが出来た時点でそちらに切り替えていくのが良いと思います。

今シーズンもあと4試合。いろいろ話し合って今シーズンのベストな応援をしていただけたらありがたいですね。来シーズンはもっと寝れた応援が見れるでしょう。

さて、今シーズンのスタジアム観戦は、

2節 3/22大宮●0-1

8節 4/26湘南○2-0

11節 5/14札幌△0-0(水曜ナイター)

17節 6/14川崎●0-4

21節 7/ 2福岡△1-1(水曜ナイター)

31節 9/ 3湘南○1-0(水曜ナイター)

33節 9/13新潟●1-7(福島開催)

36節 9/28川崎●2-5(横国開催)

38節10/11水戸○2-1

と9試合3勝4敗2引分と、あと1勝で5分に乗せるんですが、どうやら最終節しか見に行けない雰囲気(11/15の大宮も行けたら行きたいですが)。

この中で優劣付けるとしたら

ベスト

1.水戸戦(選手、サポのモチベーションが勝利に向かって1本化した)

2.8節湘南戦(風向きも味方に付け、フラット3に仕事をさせなかった)

3.31節湘南戦(大久保、レーマンというツインタワーが機能しまくった)

4.36節川崎戦(眞中退場までは今シーズンベストだった)

5.福岡戦(試合開始直後の秒殺さえなければ…)

ワースト

1.17節川崎戦(試合後の岡山以外何一つ見るところがなかった)

2.新潟戦(屈辱)

3.札幌戦(0点に抑えた点はともかく、攻め手が全くなかった)

4.大宮戦(外人FWを押さえきれなかった)

ってところでしょうかね。

2003-10-26 週末のサッカー

[]

土曜日は、朝から祖父の17回忌で愛知へ、というのはほとんど昨日と同じ書き出しなわけですが、愛知からやっとの思いで吉祥寺の我が家へ帰ってくると、バルボラフットボール*1待ちわびたプレミアリーグチェルシーの03/04ホームのレプリカユニ(長袖)*2が到着しておりました。

早速袖を通してみましたが、かなり着丈が長い。長袖Lは半袖Mと同じ74cmと言うことでしたが、軽く尻まで隠れます。

色はTV雑誌で見るよりかなり鮮やかな青で、ちょっととまどうほどです。

アンブロお得意のリバーシブルの裏は、紺色なのでこちらでもかなり着れそうです。長袖ですので、真冬もOK。あとは、入荷待ちの半袖AWAYを待つのみです。ホーム長袖にはマーキングを入れなかったので、AWAYはダミアン・ダフマーキングでも入れようかと思っています。

さて週末のサッカーですが、

J2

山形0-0川崎

水戸0-0広島

新潟2-0甲府

追う2チームがスコアレスドローで足踏みする中、唯一の日曜開催で甲府相手にビッグスワンで完勝。2位川崎に勝ち点3を着けて81点で首位を守っています。2位川崎が78点、広島が77点、新潟は直接対決がなく、強豪は福岡とわが横浜FC(汗)のみなだけにいよいよ昇格の目が…。川崎広島は最終節の直接対決で決まりそうな雰囲気が。川崎福岡戦も残しているのがポイントです。

わが横浜FCは11位脱出を目指すためにも、残り4試合山形新潟大宮札幌戦で4連勝を目指します。

J1

ガンバ3-1鯱

  • ガンバは分裂応援をやめ、統一応援としたのに呼応するかのように名古屋を粉砕。

神戸2-1鹿

トリ1-0サンガ

  • 大分が元フリエ、吉田の1ゴールを岡中のPKストップなどで守りきりこちらも残留へ1歩前進。

緑0-0カニ

となり、2nd上位は、緑、鞠20点、浦和市原19点と大混戦。年間順位は京都仙台20点、大分23点、神戸26点とどうやら京都仙台大分に絞られるものの直接対決を大分が1試合仙台京都が2試合残しているなどでまだ予断を許さない状況です。

JFL

大塚FC3-2横河武蔵野FC

佐川急便東京0-0栃木SC

  • ジヤトコ解散に伴い、最下位が入れ替え戦ですが、FC京都1993が敗れたため、佐藤正美属する14位の横河武蔵野FCの降格が消滅しました。

その佐藤正美、首位大塚FCとの試合は2-3で敗れたものの、自身JFL初得点をマーク。公約実現まであと9ゴール(4試合)となりました。

ちなみにリーグ戦は4試合残して大塚FCホンダを勝ち点5離しての首位11/15の直接対決が楽しみですが、ホンダが佐川東京との対戦を残しているだけに、大塚断然有利の状況です。

ちなみに3、4位は佐川大阪東京

イングランドプレミア

チェルシー1-0マンチェスター・シティ

アーセナル1-1チャールトン

マンチェスター・ユナイテッド1-3フラム

イタリアセリエA

サンプドリア0-3ACミラン

  • 柳沢初先発のゲームは、ゲーム開始から右サイド、前半途中で左サイドにポジションチェンジしますが、グラウンドとの相性もあったり、パスミス、トラップミスが響いて前半でお役ご免。やはりまだしばらくは、残り30分の切り札役でしょうね。1本右サイドから良いシュートがありましたが、見所はそれだけ。

パルマ3-0モデナ

  • 貫禄勝ちですが、ナカタさんは出番なしでした。
スペインリーガ

マヨルカ1-3バルサ

  • 録画放映をまだ見ていませんが、久々の快勝。

レアル・マドリー3-1ラシン・サンタンデール

  • 順当勝ち。

デポルティボ2-1ヴァレンシア

ドイツブンデスリーガ

HSV2-2シャルケ

  • ヤラからトップメラーに監督交代したHSVですが、高原は途中出場も得点に絡めず、シュートも1本のみ。正念場です。
オランダ・エールディヴィジ

PSV2-2アヤックス

  • 頂上対決は決着着かず

フェイエノールト2-1ヴィレム

  • 快勝。フェイエは小野の調子に呼応するかのように4位まで上げてきました。PSVまであと勝ち点差3です。
フランスリーグアン

オセール0-1モンペリエ

  • 広山は出場しなかったものの、シセ所属のオセールを破る。
ベルギー・ジュピラーリーグ

ハウスデンゾルダー4-2クラブ・ブルージュ

  • 昨年度圧倒的な攻撃力を誇ったブルージュを最下位ゾルダーが破る。ただし、鈴木は後半途中出場も得点には絡めず。
ポルトガルスーペルリーガ

ポルトは首位を走り、いつの間にかスポルティングが勝ち点4差で2位につけています。

2003-10-25 点を取れ!

[]J2第40節 対アビスパ福岡(ホーム)

今日は、法事で安城だったため、録画中継で観戦。その前に、クルゼイロ対フラメンゴを見ましたが、後半から入ったジーニョ(元横浜フリューゲルス)36歳が後半から入って2アシスト。スゲー。

で、横浜FCですが、せっかく書いた観戦記をF6押して無変換するつもりがF5を押してリロードして、またも飛ばしてしまったので、いい加減に書きます。

前半から横山、城、マシューを中心に左サイドから攻撃を展開する横浜FCですが、右サイドからは増田の展開が遅く、内田のフォローからの攻撃のみ。左サイド偏重ではありますが、次々のチャンスを作りますが、城の最後の一発がどうしても決まらず、0-0で終了。マシューのいつもの「俺がやる」といった強引な突破もなく、冷静に増田、横山、城にボールを供給する冷静な判断が目立ちました。

前半のDFはフィードの際のパスミスをとられることが多かったですが、何とか防いでいます。

後半早々に大久保を投入するかと思いましたが、リティは現況の流れを重視し、残り10分までいじりませんでした。

しかし、今日の横浜は攻めても攻めてもラスト一発が枠に行きません。

そのまま0-0で終わるかと思われたロスタイム、相手FKをヘッドで決められ、0-1の敗戦。

今日は前線の責任ですね。フル出場は辛いだろうに左でがんばった横山を除いて、増田、城、北村の3人はもう少し、DFのがんばりを勝ちに結びつける動きをしてほしかったです。

ゲーム自体は第1クール新潟戦に勝るとも劣らないしまったゲームでした。だけに勝ち点3に結びつかなかったのが残念。

さてあと4試合。最後まであきらめずに戦ってほしいです。

2003-10-23 今日はお泊まり

[]

本日は、仕事で泊まりです。日本シリーズはまたしても延長の末、男・星野*1阪神がサヨナラ勝ちで2勝2敗のタイに持ち込みました。

今日も勝って一気に王手と行きたいですね。というか今日勝っておかないと苦しいですね。

ラグビーワールドカップは後半、日本代表は力尽きフィジーに敗れました。世界とアジアの壁は相当高いようです。アジアで圧勝敵なしの日本にしてこれです。

さてチャンピオンズリーグですが、わがチェルシーは前節ベジクタシュに敗れた後遺症、アーセナルにリーグ戦で敗れたショックを引きずることなく、ラツィオ・インザーギに先制されながら、ランパードムトゥのゴールで逆転勝利です。

今年はJスポーツプレミアの放映が少ないので残念ですが、CLはどこかで見れるかな?

今日はJスポーツブラジルリーグの放映があり、元横浜フリューゲルスのジーニョ属するクルゼイロの試合の放映がありました。

明日帰ったら見るのが楽しみです。

おすぎですおすぎです 2003/10/26 09:46 久しぶり!俺は阪神ファン。一昨年甲子園も行ったよ。

2003-10-22 勝てましたね。

[]J2第38節 対サガン鳥栖@鳥栖

ネット通販でチェルシー(ホーム)長袖ユニと同(アウェイ)半そでを一緒に注文しようと思ってたけど待ちきれず、長袖だけ注文。そしたら、今日になって半そでも入荷予定だという情報が。送料返せ>バルボラフットボール*1

主審は恩氏…。そうでしたか。

序盤から波状的に攻める横浜FCと、ジェフェルソンの個人技で前線を破る鳥栖という展開。ただ、うちも突破を図る選手がいるもののそれをフォローする選手がいないといういつもの展開で、解説の渡辺一平も苦言を呈します。

21分、相手のロングスローをDFラインがはじいたところをセカンドボールを鳥栖に奪われたところでいつものように不必要にラインを上げるくせが…。その結果まんまとジェフェルソンに抜け出され、1点献上です。

前半の横浜は左サイドと城は効いているものの、早川、増田の右サイドが余り機能していません。31分覆いかぶさりで河野がイエロー。

その後も、両チームともディフェンスに弱点を抱えるせいか、攻撃がはまっているように見えるのが不思議です。

43分マシューのフィードから左サイドの横山(信義?)が絶妙のやわらかいクロスを上げ、それが城の頭にどんぴしゃで合いますが、残念ながらGK・藤川にセーブされます。前半の決定機はそれくらいでしょうか。

後半開始早々の48分、ウッチーが右サイドを切り裂き、つぶれた城の上を渡りファーで待つ信義へ!しかし、惜しくもGKがセーブ。

その直後のプレーで、GKからのボールを細かくつなぎ最後は右サイド増田からのクロスをニアであわせた城がゲットゴール!後半開始早々に同点に追いつきます。

後半5分、鳥栖のジェフェルソンにレフェリー・恩氏のマジックが。ぶつかって倒れたところでシミュレーションでイエローです。かわいそうに…。

前半終盤からウッチーがいい飛び出しを見せるようになってきます。ここ何試合かで一番の出来だったような気もします。

後半15分、相手ディフェンスの緩んだところで信義がこぼれだまをミドルシュート!これは惜しくもクロスバーの上。

その2分後、ウッチーのCKからもう一度右サイドのウッチーに戻ったところでクロスがドフリーでゴール正面にいた増田に合いますが、増田は頭を振っていまいボールは左へ。大変惜しいシーンでした。

後半23分、早川がペナルティエリア内でジェフェルソンに激しくタックル。恩氏は笛を吹きませんでしたが、これ赤紙、PKでもおかしくないプレーです。増田といい、早川といい最終テストがやけに長いですね。増田は一つ一ついまいちのプレーがたくさん積み重なっているんですが、時々今日のアシストみたいなプレーがあるからそのいまいちのプレーがかすんじゃうんですね。早川はとにかく不注意なプレーが多すぎます。

で、28分に増田と臼井が交代です。

さて横浜FCは唯一の武器である左からのサイド攻撃を執拗に続けます。33分にはウッチーに代え重田、37分には小野智義に代えレーマンを入れパワープレーの体制?

41分、信義のミドルはGKの手をはじきますが、恩氏イリュージョンでゴールキック

ロスタイム、信義のCKのこぼれから山尾のヘッドがネットを揺らしますが、オフサイド。結局このまま、後半は一方的に攻め込みながら、最後のクロスの精度が悪かったり、決定的なチャンスを決められなかったりで引き分けに終わりました。

相手の順位がどうとか何勝しかしてないってのは関係なく、ゲームの流れの中で勝てた試合を逃したと思います。

次節は好調福岡ですが、前回対戦時も好調といわれながら(というか好調さ加減ではあのころのほうが上?)、横浜が追いついて引き分けたゲームでした。今度はきちんとホームで勝ってほしいですね。

*1:いいお店です。→http://www.bbfb.jp/index.htm

2003-10-21 いいとこなし

[]

昨日から引き続き、ローマ×パルマ、バルセロナ×デポルティボ戦をビデオで観戦。

しかし、中田の攻守にわたる貢献てのはすごいですね。ピッチの縦方向すべてに登場する選手は他にはどちらのチームにもいなかった。

それだけに、その中田を生かしきれてないプランデッリには腹が立ちます。

といっても、その生かしきれない中田を使ってもここまで、成績残してるんですよね。不思議。

バルサは深刻です。(スケールの大きい佐藤正美といいたい)クライフェルト*1に代えてサビオラ*2をCFに持ってきて、ロナウジーニョ*3をトップ下に持ってくる布陣ですが、デポルティボの守備にどうにもプレーが前に進められません。

ゲームのほうは先週のヴァレンシア戦同様、チャンスを多く作り出したのはバルサですが、点を取ったのはデポルティボ。40分にルケがクロスに対しGKの目前で方向だけ変えて先制。デポルはカウンターが決まります。バルサはチャンスは作っても最後に決める選手がいない。まさに9番がいない状況ですね。

結局バルサは0-2で敗れました。

*1:クライフェルト嫌いなんですよ。なんか顔からしてまじめそうに見えないし、いつもやる気なさそうで実際やる気ないし、と思ったらこんな記事が→http://www.sponichi.co.jp/soccer/flash/20031020210115.htmlライカールトも嫌いだったのか?

*2アルゼンチンの吉武こと

*3:それにしてもワールドサッカー系、ヨーロッパ系の雑誌とかで気になるのがブラジル系のRで始まる選手の呼び方と、「スタディアム」って表記。前者で言えば、ホナウヂーニョ、ホナウド、ヒヴァウド、ホッキ・ジュニオール。そこまでやるなら、「ホナーゥド」くらいでかかなきゃいけません。「スタディアム」もそこまでいうなら「ステイディアム」です。中途半端なかっこつけはこっけいです。

2003-10-20 週末のサッカー

[]

それにしても、スケートに全然復帰できません。仕事が立て込んで整体にも行けてないし、なんとなく年内は復帰不能なまま冬を迎えてしまいそうです。スケートHPも全然未更新ですが、健康的にもよろしくないですね。

週末は、土曜深夜にレアル・マドリー×セルタ、日曜にキエーボ×サンプドリア、ローマ×パルマ、バルサ×デポルティボ・ラ・コルーニャ戦を録画。レアルマドリーはロナウド、ロベカルの貫禄のゴールで完勝。つまらん。ヴァレンシアみたいにはじめに守備ありきでないとレアルマドリーに勝つことは出来ないんでしょうか?

サンプドリアは後半10分の柳沢投入とともにがらりとチーム状態が変わり、前向きに。反対にキエーボはロングボール放り込みに終始するという、前半後半で別の試合でした。惜しむらくは柳沢の動き出しのタイミングがパス出しする選手に見えていないこと。

空走りが異様に多かったので、それがもう少し効率的になると柳沢のゴールも近いと思います。はじめから使ってやって欲しいですね。

パルマの中田さんはたいした見所はなかったようですが、今晩でも録画をチェックしてみます。

バルサについては現在の順位を見れば順当とも言える結果なのですが、ヴァレンシア、デポルと強豪相手に二連敗です。

あわよくば勝ちをさらうことも出来るホームだっただけに、勝ち点を取れなかったのは痛いですね。

れおなれおな 2003/10/20 19:47 過去のサンプドリア、キエーザ、クレスポの2トップだった頃のパルマ、一時オランダ態勢になる前のバルサ、全部好きでした。

2003-10-19 勝てなかった…

[]

開始21分に鳥栖・ジェフェルソンにセットプレーから先制され、後半早々城のゴールで追いついたものの、その後の攻勢をゴールに結びつけられることなく、引き分けで終了した模様。録画放送は月曜深夜なので、観戦記は火曜日以降となります。

しかし、勝って欲しかったなぁ。統一応援2試合目。アウェイで引き分けでよし、ていえる相手じゃないからなぁ。

「鳥栖ごとき」とか「最下位相手に」って言えるほどの成績はうちも残していないから何とも言えないんですがね。

[]

チェルシーは、アーセナル相手に開始早々リードを奪われるもののすぐにクレスポが取り返しましたが、75分GKクディチーニがシュートをファンブルし失点し、1ゲームで首位の座から滑り落ちました。

ま、相手はあのガナーズですし、まだ始まったばかりです。すぐに取り戻せますよ、あのメンバーなら。

2003-10-18 久々の娑婆 このエントリーを含むブックマーク

10/15〜17まで、新任係長研修と銘打ったプチ自己啓発セミナーに強制参加。

携帯も通じない埼玉県は森林公園に軟禁状態でした。

今日は妻の調子が悪いこともあり、のんびり1日を過ごしました。

2003-10-14 一休み このエントリーを含むブックマーク

横浜FCの勝利の余韻に浸るまもなく、一昨日は朝6:30に入院中の父の病院から連絡があり、すぐに駆けつけました。ま、たいしたことはなく昼過ぎに帰宅して、横浜FCの録画中継を見たり、トルコ×イングランド、スイス×アイルランドを見たりして、1日が過ぎました。

明けて、昨日は何も予定なく、のんびりと1日を送りました。

JスポーツではラグビーW杯第1戦の日本×スコットランドを再放送していましたが、中継を見た時も思いましたが、日本はボールが手に着かず、勝てる試合を落としましたね。勝負所であれだけノックオンが出ては勝てません。それにしても釜石黄金時代以来久々にラグビーをまじまじと見ました。

あ、日曜はF1もありましたね。シューマッハ総合チャンピオン獲得おめでとうございます。並びにビルニューブ出場拒否で一足早くシートが回ってきた佐藤琢磨がきちんとホームで入賞しましたが、やはりビルニューブってマシン(ルノー時代のウィリアムス)に乗せられて早かっただけなのかなぁ?

そういえばうち(ジョーダン)にもいたデーモン・ヒルなんてのもそうだったなぁ。

ジョーダンの凋落もファンとしては寂しい限り。デビュー当時も非力なフォードV8を斬新な空力理論でがんばって、その後のプジョーエンジンとか無限〜ホンダエンジン獲得につなげたと思うんですが、そろそろエディ・ジョーダンのチームマネジメントも限界でしょうか?7upカラーのコマス、チェザリス時代が懐かしいなぁ。

実家には今でもそのころのプラモが残っています。

出走も10チーム20台というのはバブル時代からは隔世の感ですね。

登録台数が30台超えて、予備予選をしないと予選が開けなかった時代もあったのに。

実況もマッチにやらせているようじゃダメですよね。ヤツにうんちくたれられても、「マッチ風情が何いってんだよ」と言う感じです。

れおなれおな 2003/10/14 14:59 たつさん、「マッチ風情が〜」同感です。民放のF1中継何とかならないですかね!ひどすぎますよ。私はちなみにフェラーリ好きのハインツファンというわけのわからない立場です。

futrefutre 2003/10/15 01:35 チェザリスは私のスーパーヒーローです。

あんあん 2003/10/15 23:51 「犬も歩けばチェザリスに当たる!」知っててる人は相当マニア!琢磨は佐藤ですよ〜
最近のF1は昔に比べてつまらない…ガス欠や赤旗再スタートの時代がなつかしい。S.モデナ好きだったなぁ〜

モロ師岡モロ師岡 2003/10/16 23:55 7upジョーダンの頃を思い出すな。チェザリスよ永久に。

2003-10-12 あちゃぁ

[]ユーロ2004終了

トルコ×イングランド、スイス×アイルランドビデオで見ました。

アイルランドはスイスに0-2で敗れて予選敗退です。

ダフの孤軍奮闘といったところで、アイルランドは良いところなかったですね。スイスは逆に組織的にすばらしいサッカーをやっていました。

スイスって結構若年層を育ててきたらしくその成果が上がって来ているんでしょうね。

アイルランド残念。ダフにはチェルシーでその分がんばってもらいましょう。

[]サポートミーティング回答

10/3に開かれたサポートミーティング(http://d.hatena.ne.jp/tatsumine/20031003

)の議事録及び回答がきちんと10日以内に開示されました。↓

http://www.yokohamafc.com/supportmeeting/index.html

こういうところから信頼関係というのは深まっていくんです。

サポーターは動き始めています。クラブも動いていかないとね。

きもきも 2003/10/13 00:30 やべっちFCでトルコ対イングランド見たのですが、あんな緊迫した試合(というか狡猾な試合)を見てしまうと、日本代複皀悗泙世泙栖鼎い福舛隼廚辰舛磴い泙后0貶で、ベッカムの見事な滑りっぷりに、PK2本連続で外した某チームもまだ頑張れると一安心(レベルやカテゴリが違い過ぎるか(苦笑))。

tatsuminetatsumine 2003/10/14 10:06 ホントに良い滑りっぷり>ベッカム。それにしてもJスポーツの実況・クラッキー、「ベッキャム」はやめれ。副音声聴いても「ベッカム」だぞ。

2003-10-11 勝った!

[]J2第38節 対水戸ホーリーホック戦@三ツ沢

写真はこちら→http://www.imagestation.jp/ja/pc/viewfrontcover.jsp?album_id=602553c18390

一度書いた観戦記が消えてしまいました(泣)。

この土日は「Jazz Promnade 横浜」ってことで、各地で街頭ライブも行われています。で、ぼくらは三ツ沢への参戦の道も考えて関内駅前へ。

13:00位まで聴いた後、地下鉄で三ツ沢に駆けつけました。

今日の試合トゥーリオの日本帰化後初の試合ということで水戸のサポも気合入れてくるんじゃないかと思いましたが、水戸から駆けつけたサポは30人ほど。観客動員数2200人強は、今季の土日祝日開催では最低の入り。この成績では致し方ないところではありますが、それにしても少ない。あとでTV放映で確かめてもアウェイバックスタンドはガラガラです。

ところでトゥーリオの日本名(マルクス 闘莉王 ユウジ ムルザニ 田中)はどこが苗字でどこが名前なんでしょう。

さて横浜FCはここまで5連敗中。前回対戦で0-0と引き合って引き分けた試合でもありますので、守りあいとなるかと思ったですが、前半の早いうちにコーナーキックを河野が頭で決めて先制。

しかしその後危ないと思った水戸のコーナーキックをやはり田中ユウジに決められ同点に。

その後何度もチャンスがありながら決められなかった横浜ですが、後半40分、横山が倒されて得たPKを小野信義が真ん中に決め、見事2-1で水戸をやぶりました。

今日はらいシーズン契約当落線上の選手たちもがんばりました。増田も果敢なポジションチェンジでゴールを狙いました。早川も今までの動きがうそのように右サイドを守りきりました。小野信義もこれまでの無気力なプレートは見違えたドリブルパスだしをしていました。

そして城はいつものように縦横無尽にチャンスを作り出そうとします。菅野もスーパーセーブで田中ユウジ(トゥーリオ)の攻撃参加を防ぎます。

本来もっと動いてほしいウッチーの動きがいまいちでパスだしがほとんどでドリブルが見れなかったのは残念ですが、チームとして前を向けていたと思います。

そして何よりも今日は警告がウッチーのプロフェッショナルファールの1枚のみ。それが90分間切れない試合を作り出したと思います。

そして今日はゴール裏はいつものようなサンバとTIFOSIの応援ではなく、「絶対勝て!」、「ヨコハマ!」コール以外は選手のコールと、手拍子だけというシンプルな応援で統一されています。

流れの中で持久力的にコールが空白になる時があるのでそんな時に歌モノがあればなと思いましたが、手拍子が入れば、バック、メインも合わせやすかったので良かったです。

ヨコハマのゴール裏が統一されたのはおそらくフリューゲルス時代からでも10年ぶりくらいになるのではないでしょうか?

みんな腹から声出てよかったです。

あと6試合こんな応援とこんな選手たちを見て天皇杯&来シーズンへの夢を描きたいですね。

あ、FWレーマンではなく、最後の「リベロ・レーマン」良かったですね。マシューも90分切れないのは良かったです。

[]日本代表1-1ルーマニア

日本の1失点は坪井がマークを思い切り外されたのはありますが、やはりアレックスの左サイドからの失点です。なんでアツを使わないんだよ〜。

中田の技ありパスと柳沢の飛び出しを除けば非常に見所が少なかった試合だと思います。

大久保を見にいくつかのクラブがブカレストに飛んだらしいですが、お眼鏡にかなう動きをしたとも思えませんし。

しかも今日もメンバー交代はこの1枚のみ。

ジーコ采配は観戦をつまらなくするのに腐心しているようにしか思えませんね。

はっきり行ってジーコは引き分けに行ったとは思えませんが、勝つことを放棄したとしか思えません。

流れを変える必要がないとどこで判断したのかも?

きもきも 2003/10/12 23:24 勝ちの意識が伴った勝利だったうえ、劇的なカードの少なさ。いつもこんな試合だったら・・・
一つにまとまったゴール裏も、「一緒に戦っている」意識を高めるのに充分でしたね。次節以降の動向に注目したいです。

KEEPERKEEPER 2003/10/14 17:39 昔々、サンバの隅っこに居た者にとって、今回の統一は衝撃でした。でももちろん大歓迎です。応援が変わった事ですぐに劇的な変化があるとは思えないけど、これをきっかけに色々と変わって行って欲しいものです。

2003-10-09 収穫は2つだけ

[]日本代表1-0チュニジア代表@チュニス

「黄金の4人」を並べたジーコの中盤はいつものごとく機能せず、前半は小野、稲本のセントラルMFがDFラインに吸収され、6バックの様相を呈します。

後半に入っても、1プレイ1プレイでは1それぞれにさすがのプレーを見せるものの、中田、中村のサイドMFが絶不調で全くゲームが組み立てられません。

唯一の得点となった前半39分の柳沢のゴールも、DFラインからのフィードに柳沢が鋭く抜け出した結果であって、中盤省略がたまたま図に乗っただけです。

収穫というのは

1. 加地がスタメンで行けるめどが立った。

2. FWが得点できた。

の2点。GK楢崎は、残念ながら急造バックラインとのコミュニケーションに課題を残しました。アツは攻撃に突っ走る加地のバランス役に徹したため、ウリの攻撃参加があまり見れなかったのが残念ですが、バランスと安定感ではアレックスよりも数段上です。山田、加地どちらが右サイドに入ってもアツの方が収まりがいいような気がします。ルーマニア戦でも見てみたいですね。

DFでは茂庭はフェイスガード及び鼻が気になっていたようで、そんなコンディションの選手を使う監督の気が知れません。中澤は茂庭とのバランスに終始して、攻撃参加が見られなかったのが残念ですが、悪くなかったです。

そして加地。想像以上の出来でしたね。特にほとんど1点ものだったオーバーラップは最高でした。ルーマニア戦でも山田のでき次第では、スタメンでしょう。

MFでは、稲本、小野の中央は前半はDFラインに埋没し、後半は少し上がり目になったもののかぶりまくりでパスの出してとしては及第点以下です。やはりどちらかとヤットという組み合わせが妥当なところじゃないでしょうか。

中田、中村は今日は本当に調子が悪かったですね。キープの場面でも簡単に相手にボールを取られたりしてどうしたの?という感じです。

FWでは、鈴木がフル出場でしたが、良くも悪くも彼らしいプレーに徹したでしょうか?柳沢は鋭い飛び出しから見事ゴールを産みましたが、例えば中に鈴木がいたらきっと鈴木にパスしてたんでしょうね。そういう意味で彼らしいプレーでしたが、何しろゴールしたんですから、次もスタメンで。

藤田はトップで使う選手じゃないと思うので、あれは監督のミスだと思います。やはり中継でも言ってたとおり4-5-1の真ん中か左で使うべきでしょう。

そしてジーコ監督。忙しいシーズン中に欧州から集めといて2人しか代えないとはどういうことでしょう?といつも言っていることを繰り返してみます。見極めなら、広山、永田、山田卓を使わない手はなかったと思います。

ということで、勝ちはしましたが収穫は2つです。

れおなれおな 2003/10/09 12:30 広山観たかったです。サントス起用には私も常々疑問だったので、今日はその点だけ。ひとつ苦言は加地、GKと一対一の場面、あれ決めようよ!

おすぎですおすぎです 2003/10/09 16:51 みんな朝はやくからよく観るよ〜。

たかひろたかひろ 2003/10/09 23:04 加地?ほとんどノーマークの選手だったけど攻撃参加に切れがありましたね。しかし、本当に采配には疑問。何の為にあんなに選手呼ぶの?交代って試合の流れで決めるんじゃないの?さっぱりわからん。

2003-10-08 Favorite Musics

[]

某BBSで音楽ネタでかなり盛り上がったので久々に自分の好きなミュージシャンを並べてみます。順不同でジャンル別に。

ソウル系

Sam Cooke。OtisRedding。Sly & The Family Stone。CurtisMayfield。MarvinGaye。PerseySledge:「When A Man Loves A Woman」。BobbyHebb:「Sunny」。初期のParliament、Funkadelic。

パンク

Ramones:「Blitzkrieg Bop」、「Do You Remember Rock and Roll Radio?」。Offspring:「Pretty Fly」。The Jam(Style Council, Paul Weller):「In the City」、「Heatwave」、ブルース・フォクストンのブリブリベースがめちゃかっこいい。MadCapsuleMarket's:「Walk!」、「神歌」。ラフィン・ノーズ。ハイロウズブルーハーツ)。Hawaiian 6:「Magic」。Hi-Standard。Clash。

ロック

Rolling Stones:「Jumping Jack Flash」、「Sympathy For The Devil」を脳天気にリミックスしたFatboy Slimは許せん。The Who:「Substitute」のジョン・エントウィッスルのそろがしびれる。Yardbirds:「Certain Girl」。Oasis:「Stand By Me」。Charlatans UK。Jeevas(KulaShaker)。レニー・クラヴィッツ。U2。Beatles。Yes。DeepPurple:「Highway Star」。Rainbow:「Lost In Hollywood」。Mike Oldfield:「Tubler Bells」。ELO:「Secret Messages」。

ポップ系

Prodigy:「Smack My Bitch Up」。PrimalScream:「Swastika Eyes」。Daftpunk:「One More Time」。Beck:「Sexx Laws」。Chemical Brothers。Jamiroquai。SerjeGainsbourgh。FranceGall。underworld。DepecheMode

ジャズ

Great Jazz Trio:「Freedom Jazz Dance」。Dave Pike Set:「Mathar」。Phill Woods。TheloniusMonk。WandaSa。Herbie Hancock。Miles Davis

邦楽

エレファント・カシマシ。つじあやの。BrilliantGreen、TommyFebruary6:ちょっと恥。小島麻由美Air、ScudeliaElectro(Spiral Life)。ウルフルズ:最近元気なかったけど、ジョンB復活で期待。椎名林檎。OriginalLove。Blanky Jet City。LovePschedelicho。

れおなれおな 2003/10/08 17:32 オーティスレディング、マーヴィン・ゲイ、U2、ハービー・ハンコック、マイルス・デイビス、椎名林檎は私も好きです!演歌、シャンΓ稘Aクラシック、サンバ、民謡何でもござれなんですが、聞きかじりも多くてあのアルバムの…という話になるとどれだっけ?という話甲斐のない私ですが、今度サッカー以外の話もしたいですね!

おすぎですおすぎです 2003/10/08 22:22 ビルエヴァンスはどうなんだよ!俺は職場でMDで聴きまくってるぞ。癒し系・・。

あんあん 2003/10/08 23:07 俺のお気に入り「プロディジー」の名が…曲は違いますがたまに三ツ沢でかかってますよね?

tatsuminetatsumine 2003/10/09 07:15 Otisは19年前(中三)の時後楽園であった中古レコード市でたまたま「へぇ、中島みゆきの『バイバイどっくおぶざべい』ってここからきてるんだ。」とドーナツ盤を買ったのがなれそめ。Marvineは、「Stabborn Kinda Fellow」とか若い頃のが好き。U2は洋楽聴きはじめの頃「War」にかっこ良さに惚れた。Herbieは聴きはじめは「Rock It!」だけど、どんどんダウントゥルーツで古いのを聴きました。椎名林檎は最近は演出過多っぽくて残念。「歌舞伎町の女王」が好きです。Milesは「Miles Smiles」に入ってる「Freedom Jazz Dance」カバーがよいです。サンバは歌系よりバチュカーダが好みです。

tatsuminetatsumine 2003/10/09 07:17 ビル・エヴァンズはいやされすぎちゃってどーも。Prodigyはすごくパンクを感じるダンスバンドですね。基本的にカニのアルバムに入ってるのは全部好き。盛り上がるよね。

2003-10-05 まったりしてる場合か?

[]J2第37節 対湘南ベルマーレ戦@平塚

この季節に珍しくナイターな平塚。横浜FCは前節イエロー2枚で退場した眞中の代わりに内田がボランチに入り、GK菅野、DF小野智吉、河野、山尾、早川、MF横山、内田、小野信義、臼井、重田、FW城。サブに神野というのは来季に向けた最終テストか?

ファニー、大柴のようにこのまま行ってしまうのか?

という側面をはらみながら10位〜11位決戦がキックオフ

両チームともゆっくりと攻める中、ウッチーが怪我?で外に出ますがすぐに戻ります。

そして11分の信義のボレーは枠をはずし、その直後河野がまたも怪我?で外に出る、など平穏な中でもそこそこの動き。でその直後14分。智吉が城の動きをよく読んだアーリークロスを。これに熊林が城の上に覆いかぶさりイエロー。TVで見ると完全にPKですが判定はFK。城のFKは壁の下を狙いましたが、通らず。

21分前回対戦(オオクボのヘッド)のような位置で同じようなFKをウッチーが蹴りますが、残念ながら今日はオオクボはサブです。

そして一進一退というか双方せめてがない中、うちの右(つまり早川サイド)からクロスを放り込まれ、詰めてきたFWの頭にどんぴしゃで会いそうなボールをクリアに行った山尾の足に当たりそのままゴールイン。なんとオウンゴールで先制されます。

そのまま前半終了。早川は59分にも自分サイドを股抜きされて、どんぴしゃのクロスをあげられました。菅野のファインセーブで事なきを得ましたが、ここ2試合のパフォーマンスは来シーズンに向けてダメ出しするに十分でした。

後半途中から大久保が投入され、ここから70分くらいまで中盤省略で大久保にボールを当てる戦術を取るが決定的な局面は作れず、さらに横山に代えて80分に神野がin。

その神野、84分に信義の放り込みに頭で合せますが、キーパー正面。その直後のCKはオオクボの頭に合い、うちの選手しかいないファーへ向かいますが、それに合わせる選手がいない、いや選手は余っているんですが、ただボールの動きを目で追うのみ。これにしっかりと詰める貪欲さがあれば…。神野はボールキープして起点を作ろうとするんだけど、他の選手がフォローに来ないという感じで、まるっきり攻めあぐねています。

ロングボールを放り込むという趣旨は選手も理解しているだろうに、後ろで不必要にボールをまわしているうちに刻々と時は進み、そのままタイムアップ。

神野は来シーズンまたがんばってほしいと思います。はっきりいって長いこと干されていた選手の動きじゃなかったです。他の選手がフォローに行かなさすぎです。

逆に早川は来年は辛いですね。

次節は水戸戦。1つは取り返してほしいですね。

あんあん 2003/10/05 20:34 ホントにバックスタンドで見てても早川は評価しがたい内容でしたよ。
神野はあれだけ動けるのにもったいないですよね。城へのファールはPKだと思ったんですがねぇ〜

2003-10-03 Visions

[]サポートミーティング議事録

日時:H15/10/3 18:40〜20:45

場所:ヨココクの中の会議

参加者:クラブ 辻野氏、運営・落合氏、添田マネージャ

サポーター:開始時で約50名、終了時までに2〜30人増える。

議事:

  • 最初は、意見集約後一括して答えたいとのことだったが、途中から一問一答になりました。
  • まず、海の公園なぎさ広場の件について添田マネージャより協力へのお礼(28名の方から18件の情報が寄せられたそうです)。もともと2年ほど前から交渉していたそうですが、今後は継続的に使っていけるようさらに交渉していくとのこと。
  • 辻野氏よりJ2昇格時に定めたチーム・プロファイルの3ヶ年計画(3年でJ1)を達成できず、成績も低迷していることを謝罪。あらたなプランを立てており、決定次第報告するとのこと。
  • ゴール裏団体との意思疎通がはかられなかったことがバスを囲まれる事態を呼んだのではないかとの質問に、辻野氏が確かに、コミュニケーションがはかられなかったことも多く、こういったミーティングで意見を聞いていきたいとのこと。会社としていまの対応がいいとは考えていないので改善をはかります、とのこと。
  • 選手は何十人も入れ替わっている、監督も毎年変わっている、今回この成績で会社側が役員の減俸や降格だけでは済まない。会社として誰が責任をとるのか?との問いに対して、辻野氏が、責任問題については各方面からとどいており、シーズン終了後どうすべきか検討中。当然なんらかの責任は取る、とのこと。
  • 練見時、サポにあいさつしない選手がいるが社会人としてどうかと思うので、教育すべきとの意見に添田マネージャが、指摘通りで、教育の方法は考えていくとのこと。ソエちゃん個人の意見として、試合前のコールに応えないような選手はいかんし、そういったところが今年の成績につながっているのではと思う、とのこと。
  • 胸が東京の会社、背中が福島というのはスポンサーとしてどうか?だめだというわけではないが、もっと横浜の会社をマメにまわって営業してほしいとの意見に、辻野氏がどのようなスポンサーも大変ありがたいと回答。
  • 夢の島での話し合いで田部強化担当に「なぜ勝てないんだ」と聞いたら「金がないからしょうがない」と逆ギレされた、奥寺社長に「今シーズンこんな成績でどうすんの?」ときいたら、「しょーがねーじゃん。こんなんじゃ」と言われた、リティが福島での試合時に途中で指揮を放棄し、メンバー表の看板の上に座り込んでしまったが問題ではないかとの指摘に、辻野氏が事実関係を確認し報告するとのこと。
  • ソシオ時代は存在した選手、クラブ、サポの間の緊張感がいまは感じられない、このようなミーティングではガス抜きにもならないとの意見に辻野氏が、ミーティングはガス抜きでなく、定期的に「必ず」やります、とのこと(回数については会場の意見を聴取、月イチ案が優勢)。
  • ソシオ横浜・杉山氏より道筋はできており名簿問題などで争っても仕方がなく、またマトモな会社になっていると思うので、グループメンバに加入する事も考えている、協力するとのこと。
  • 会社として人手が足りないならクラブメンバーに呼びかければ応えてくれるサポは大勢いるのだから、積極的に働きかけてほしいとの要望あり。
  • チケット代が高い、マリノスのチケットより高いのは問題との意見に辻野氏が、値段の設定は大変にデリケートな問題なので、よく検討したい、と回答。
  • クラブメンバーの人数を大きく掲げてメンバーの拡充をはかってほしいとの要望に、辻野氏が検討すると回答
  • こんな成績でチームの雰囲気はどうか、選手の連携や監督との関係は最悪のように見えるが、との問いに添田マネージャが、みんなで「ばらばらになってはいけない」といつも話し合っているように、現在ばらばらではなくかえって結束は高まっている。自発的に選手だけで試合後にミーティングを行っている。これはサポーターの行動が選手たちに危機感を募らせたのだろう、自発的に行われ始めたもので雰囲気は良くなっている。

9月は正直しんどい一月だったが、いい方向に行っている、これが1年間続くのが新潟であり、強いチームだと思うので、それを継続させて行きたい、と回答。

  • 夢の島でのバスを囲んだことが、スポンサー、相手チームから抗議を受けた、Jリーグから罰金をとられるかもとも書いてあったが、実際そのようなことはあったかとの問いに辻野氏が、反則金はないと答える。
  • 今年に入って警告が多すぎると思うが、それに対する対応はとの問いに添田マネージャが、これからは個人的なペナルティも含めて強く指導していく旨回答。
  • 今まで出てきた意見はチームが強くなるための本筋の意見ではない。いいスタジアム環境が一番大切。サポの中でも問題はあると思うが、より良いスタジアムをどうやって作り出すかが大事だと思うとの意見あり。
  • 今回の議事と検討結果はいつ明らかにするのか、との問いに辻野氏が「10日以内に回答します」と回答。
  • 横浜FCはプロのチームである。プロのチームとしての姿勢をみんなに提示する必要がある、との意見あり。

今回の議事はおおむねこんな感じです。

最後の意見は最初に出されるべきものであったと思います。

クラブとしてのヴィジョン、具体的に言えば、3カ年計画達成のためのミッションなり観客動員の目標と達成のためのミッションがあるならば、それに対してミッションを果たせたのかどうか、そしてそれが果たされなかったのならなぜ果たすことができなったのか、阻害要因はなんだったのかという検討、そしてその阻害要因を取り除くにはどうすればよいかという検討。これらを示してこそ、これからのチーム作りを云々できると思うのです。

それらを具体的に示してくれという意見が出た時はすでに時間切れだったのは残念でなりません。

そのため継続的にミーティングを行っていくという以外に、あまり実りあるミーティングではなかったと思います。

ソシオ横浜が積極的な協力の姿勢を打ち出したのはちょっとびっくりしました。

きょうはちょっと辛口。でもソエちゃん好青年。

最後のほうで「サポの意見を拝聴するんだから襟元大きく開けてないでネクタイをきちんとっ締めるべき」って怒られてました。がソエちゃんはたんなるホペイロとしてでなく、「マネージャ」としてチームを愛しているんだなぁ、と改めて思いました。

たかひろたかひろ 2003/10/03 22:47 は、はえぇ。もうアップされてる。ほんと、脱帽っす。

futrefutre 2003/10/03 23:01 素晴らしい。。。どんなに努力しても、私の様な田舎サポにこの様な活動は出来ない。。。

あんあん 2003/10/04 03:02 わかりやすくて素晴らしいですね。俺だったら書けません。

きもきも 2003/10/05 00:32 次回のミーティングには、今回提示してもらえなかったクラブ側の具体案が聞けるといいですね。何事も「継続は力なり」。日記も然り。毎月開催、無理なら隔月でも実現できるといいですね!

yu-ki66yu-ki66 2003/10/15 17:37 ようやく拝見いたしました。素晴らしいです。

2003-10-02 海の公園ですか

[]

http://www.yokohamafc.com/

フルコートが取れるグラウンドをサポーターからも募集していましたが、結局金沢金沢八景そばの海の公園内なぎさ広場に決定したそうです。

恒常的に使えるよう話が付けばいいんですが、ここってフランス代表が決勝トーナメントに進出が決まったら練習用に使うよう整備したらしいですね。

結局どこも使わなかったらしいです。

サポートミーティングに向けていい話題ではあります。

きもきも 2003/10/05 00:38 正直なところ、横浜市内で良かったと思います。練習見学、一度は経験しないとな(苦笑)

2003-10-01 白浜 このエントリーを含むブックマーク

出張和歌山県白浜に来ています。

明日は京都にでも寄り道しようかな?

たかひろたかひろ 2003/10/01 21:56 ほほう。南紀白浜というやつですかな?そろそろ色々と美味しいものが増える時期ですね。あまり、飲みすぎなどなさらぬように。しかし、うらやましいです。

futrefutre 2003/10/02 21:11 今週末は出歩けなさそうです。私の風来坊の血を燃えさせる様なレポート期待しております。

おすぎですおすぎです 2003/10/02 21:36 この野郎!うらやましい・・・。

tatsuminetatsumine 2003/10/03 10:38 仕事ですから、仕事。京都は嵐山まで足をのばしました。KAMOの京都店は時間の都合で割愛