Hatena::ブログ(Diary)

ウタカタ ノ ヒビ RSSフィード


バイセコーライダー、へなちょこダーツプレイヤー、粉大好きフリースキーヤー
かつ横浜FCサポーターであるたつがつづるうたかたの日々

2002 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 08 |
2016 | 04 |
2050 | 12 |


2005-04-30 こちらもキビシー

[]J2第9節 対ヴァンフォーレ甲府@三ツ沢

試合当日現在、福島県におりますので、試合観戦記等はTV録画を見た後この日付に書き足します。あしからず

しかしあっという間の先制で崩れたリズムを取り戻すことなく敗れるという、開幕戦以来の惨敗ですね。石原、藤田という甲府の主軸に

石原(甲府)
三ツ沢は相性がいいので、よかったです。
藤田(甲府)
今日は今季の試合でも一番楽な展開でした。

いわしめた情けない足達横浜。じっくり修正する時間はないです。4日はすぐアウェイ札幌戦ですよ。札幌では頼むから

  • 懲りずに淳吾右サイドとか、
  • 開幕戦無意味だったのか?のなかじ左前起用、とか
  • 前節見事なゴールを決めたシルビオがベンチ外、とか
  • 2点負けててボランチポジション通り交代、とか
  • 決して結果が出ていないとは思えない久保田に代えてケガ明け北村スタメン起用、とか

福島で頭抱えるような采配は勘弁してください。

横浜 1(1-3)3 甲府

三ツ沢球技場 14:00キックオフ 入場者数:3,684人てマジですか少なすぎませんか広報さん

甲府観戦記

ハマサポ

甲府な方々

その他の方

オフィシャル

From J's Goal

[]アウェイ北朝鮮戦は第三国無観客

北朝鮮戦は第三国で無観客

国際サッカー連盟(FIFA)は29日、スイスチューリヒで規律委員会を開き、3月のW杯アジア最終予選で観客が暴徒化した北朝鮮に対し、同予選の次のホームゲームとなる日本戦(6月8日・平壌)を第三国に移し、観客無しで開催させる異例の厳しい処分を決定した。

代替開催地は今後決定するとしている。日本サッカー協会川淵キャプテンは30日に記者会見し、見解や今後の対応などを表明する。

3月30日に平壌金日成競技場で行われた同予選の北朝鮮イランで観客が瓶や座席をピッチに投げ込むなど暴徒化。FIFAによると5日前のバーレーン戦でも問題が発生しており、これらに対する処分。2試合で相手選手や審判団らに危険が及んだ点を重視したとみられる。罰金2万スイスフラン(約180万円)も科した。

FIFAは先に、2月のW杯予選で同様の騒動を起こしたアルバニアコスタリカには無観客試合の処分を下したが、今回は北朝鮮側の弁明も聴取した上での厳罰。北朝鮮の反発も予想される。

正直ここまでやるとは思いませんでした。

ただ第三国でも日本サポも入れないのは痛いですね。

[]あーそうそう

TV朝日系列「報道ステーション」内「スポーツステーション」BBSに投稿した件の書き込みですが、予想通り素敵にスルーされました。検閲機能付きBBSですね。

2005-04-29 残念

[]明日は欠席

義母が腰の手術で入院中なので、現在福島県安達郡本宮町に滞在中です。

今日は姪の小学校最後の運動会ビデオ撮影係*1で疲れてクラクラです。福島県小学校運動会なんて、年若の悪く言えば「ヤンキー?」風のお父さん、お母さんが多くって、ビデオで撮影に夢中でぶつかった相手を見て思わず

ビクゥゥッッ!!!

とかしまくりでした。


というわけで明日の甲府戦@三ツ沢は行かれません。

観戦組の皆さんぼくの分も応援よろしく、と月並みなことを言ってみる。

ビデオデッキが壊れてるので、PCで録画予約してきたけど、実際それを見ることができるのは5/5の深夜の予定。快勝してくれてなければ、見る気になれないはず。

J'sGoalプレビューコチラですが、なんか日本語変です。

甲府バレー横浜FC・城、両チームのFW陣がどう爆発するかに注目

ところでFコミ!行かれた方、どんな感じだったですか?

[]何でココまで他サポが引っ張るか

(勇)太陽工務店

お詫び

このたびは、4月23日(土)の名古屋戦終了後に乱闘騒動を起こし、誠に申し訳ありませんでした。

今回の乱闘により、名古屋サポーター、柏サポーターの双方に負傷者を出す結果となり、日立柏サッカー場にご来場の皆さん、Jリーグ関係者、株式会社柏レイソル殿に対し、多大な迷惑をおかけしたことを深くお詫びいたします。

我々としても、今回の事件の重大さ、社会責任の重さを深く受けとめ、以下の処置を自ら課すこととしましたのでお知らせいたします。

(1) (勇)太陽工務店およびRYKN(レイケン)、両サポーターグループメンバー全員の試合入場自粛。

(2) 両サポーターグループ、(勇)太陽工務店およびRYKN(レイケン)の解散。

よって、本サイトも閉鎖いたします。

今まで、我々の応援活動にご協力いただき、ありがとうございました。

以上

 2005年4月28日

 柏レイソルサポーターグループ

  (勇)太陽工務店 一同

  RYKN(レイケン) 一同

結局太陽工務店&レイ研解散。

これで良いのか?ホントにこれで良いのか?

そこにとどまる道はなかったのか?

あくまでも太陽工務店として今後を考える必要はなかったの?

及ぼした影響が大きいのだからなおさら、しっかり真正面から受け止めて欲しかったな。

以上三ツ沢バックスタンドからの独善に満ちた意見

*1ビデオ撮影なんて生まれて初めてですわ

長居から長居から 2005/04/29 20:43 解散はするし、すぐに新団体は作らないけど、日立台付近の清掃とかボランティア活動などするようですよ。きっと色々考える時間もあるとおもいます。(長居で1度工務店のメンバーの近くに座った、見も知らずの通りすがりの者です。いきなりすみません)

tatsuminetatsumine 2005/04/29 22:31 情報ありがとうございました。そうですね、いろいろ考えて欲しいです。

2005-04-28 それでいいのか?

[]太陽工務店、レイ研1年間活動禁止

柏乱闘サポーター無期限入場禁止

負傷者12人を出した柏―名古屋戦のサポーターによる乱闘事件(23日、日立柏サッカー場)を受け、柏は27日、Jリーグに再発防止対策と処分報告書を提出した。暴行に及んだ男性11人は無期限の柏戦入場禁止。11人が所属する2つのサポーターグループに対しても1年間の活動禁止(28日〜06年4月27日)を通告する極めて厳しい処分を科した。

柏は暴力行為に及んだ男性11人が所属する「太陽工務店」と「RYKN(レイケン)」のリーダー格のサポーター電話で処分を言い渡した。両グループは28日のFC東京戦から1年間、活動禁止となる。クラブでは既に無期限入場禁止となったサポーター警察に連絡済みで、さらにこの日から11人を個別に呼び出し、応援のあり方などについて話し合いを始めている。

2グループは10以上ある応援団の中でともに最大規模で、所属人数は計300人以上。試合観戦は可能だが、グループ名の入った旗やシャツなどの使用禁止に加え、オリジナル応援歌の合唱もできなくなる。日立柏サッカー場のホームゴール裏には1試合平均約1000人が入場しているが、中心人物が応援に参加しなければ、迫力は半減する。

(後略)

なんだそれ?太陽工務店、レイ研が組織的に襲撃したの?

襲われた名古屋サポはこの処分で満足?

試合は見てもいいんじゃんって、ゴール裏がチャントと旗を取り上げられたんじゃ…。

迫力半減とかそういう問題じゃないんだけどね>スポニチさん

禁止にする前に、最大勢力の太陽工務店、レイ研も含めたゴール裏全体と、クラブが再発防止作を練っていこうとするのが普通の方法じゃないのかな?臭いものにふたをするだけの今回の柏のやり口は非常に北千葉の土着っぽい決着の付け方でものすごく不愉快だ(ぼくは元千葉県民ですあしからず)。

せめて太陽工務店のHPでも紹介と思ったけど、すでにそれすら閉鎖されています。

ので今回の騒動後祭りの現場となった柏サポの

東町の太陽の事件当日分

お詫びの文章

名古屋サポの

Teddy's Note

前にも書いているけど、暴力は論外。だけど、そこに至る道筋に自分たちに責任の一端もないと名古屋ウルトラは言い切れないはず。

暗黙の了解なんて無いけど覚悟して煽ったんだろうからね。

[]第160回toto予想

J1第8節の結果

ということでこれらを見込んでの予想行きます。

1.清 水 − 大 宮(本命2穴0)

初対戦はディフェンシブなチーム同士の対戦。前回対戦は昨年天皇杯大宮が1-0で勝利。今回も僅差で大宮が取りそうだけど、当然引き分けも穴で押さえたい。

2.浦 和 − 名古屋(本命2穴0)

□△●●●と相性は完全名古屋有利。マルケスの出場停止を考えて、引き分けを穴で押さえるが、本命は名古屋

3.G大阪 − 神 戸(本命1)

■●△○△と引き分けの多いカード。両チームの調子から行けばガンバ単勝

4.大 分 − F東京(本命0対抗1)

●△○△とこれも引き分けが多いが、ガスはけが人続出で苦しいが、加地茂庭は間に合いそう。引き分け本命で大分も押さえる。

5.鹿 島 − C大阪(本命1穴2)

○●△●○。実はいい勝負してる両チームなうえ、引き分け挟んで7連勝中の鹿島と3連勝中のセレッソ。ここは順当に行けばトリプル勝負だが、引き分けは無いと見た。

6.川 崎 − 千 葉(本命2)

相性は●●。ジュニーニョ復帰も千葉の調子がイイ!千葉単勝

7. 柏  − 磐 田(本命0穴1)

相性は■●△●△と磐田に勝ててない柏だが、乱闘騒ぎで選手が目覚めた。今回も引き分け本命だが柏を穴で

8.広 島 − 新 潟(本命1)

好調広島。相性は△●。広島単勝で。

9.東京V横浜M(本命2穴0)

△●△●△とくれば次はマリノス。ただし、引き分けも穴で

10.山 形 − 水 戸(本命1穴0)

相性は●△○○△。山形優位は崩せないが、穴で引き分けを押さえる。

11.草 津 − 鳥 栖(本命2穴1)

草津は苦しい。鳥栖落合の欠場が響いているが、鳥栖の優位は崩せない。穴で草津

12.横浜FC − 甲 府(本命1対抗0)

相性は●△●●○、ただし昨年も1試合を除き接戦。引き分けは外せないが、ここは横浜の意地を期待して横浜本命でダブル

13.福 岡 − 京 都(本命1対抗2穴0)

福岡はいまだまけなし。○△●●。

柏 2005/04/28 15:33 ばか柏サポが煽りにのって、覚悟して暴力ふるったのだから、監獄行きも覚悟の上。だったんだろ?

tatsuminetatsumine 2005/04/28 16:23 乱入は太陽工務店やレイ研の総意では当然ないのだから、サポチームが処分を受けるのはどういうもんかな?と思ってます。
当事者が厳罰を受けるのは当然と僕も思ってます。
襲撃者を擁護するつもりはさらさらありませんよ

2005-04-27 J1開催含んでちゃ無理

[]第160回toto予想

今回開催の概要

28日にJ1は第8節を控えてます。なので今の段階で予想をするのはかなり無謀なんですが、この結果を反映させると、とてもじゃないが29日の締め切りに間に合わない。

ということで今回は、8節の結果を考えないで予想を行い、29日に最終予想を行います。ご容赦のほどを。

ちなみに8節は、

1.清 水 − 大 宮(本命2対抗0)

初対戦はディフェンシブなチーム同士の対戦。前回対戦は昨年天皇杯大宮が1-0で勝利。今回も僅差で大宮が取りそうだけど、当然引き分けも押さえたい。

2.浦 和 − 名古屋(本命2)

□△●●●と相性は完全名古屋有利。今の調子を考えても単勝で。

3.G大阪 − 神 戸(本命1)

■●△○△と引き分けの多いカード。両チームの調子から行けばガンバ単勝

4.大 分 − F東京(本命0対抗1)

●△○△とこれも引き分けが多いが、ガスはけが人続出で苦しいが、加地茂庭は間に合いそう。引き分け本命で大分も押さえる。

5.鹿 島 − C大阪(本命1穴2)

○●△●○。実はいい勝負してる両チームなうえ、引き分け挟んで6連勝中の鹿島と3連勝中のセレッソ。ここは順当に行けばトリプル勝負だが、引き分けは無いと見た。

6.川 崎 − 千 葉(本命2)

相性は●●。ジュニーニョ復帰予定も川崎はやはり苦しい。千葉単勝

7. 柏  − 磐 田(本命0穴2)

相性は■●△●△と磐田に勝ててない柏。今回も引き分け本命で磐田

8.広 島 − 新 潟(本命1)

好調広島。相性は△●。広島単勝で。

9.東京V横浜M(本命2穴0)

△●△●△とくれば次はマリノス。ただし、引き分けも穴で

10.山 形 − 水 戸(本命1穴0)

相性は●△○○△。山形優位は崩せないが、穴で引き分けを押さえる。

11.草 津 − 鳥 栖(本命2穴1)

草津は苦しい。鳥栖落合の欠場が響いているが、鳥栖の優位は崩せない。穴で草津

12.横浜FC − 甲 府(本命1対抗0穴2)

相性は●△●●○、ただし昨年も1試合を除き接戦。引き分けは外せないが、ここは横浜の意地を期待して横浜本命でトリプル。

13.福 岡 − 京 都(本命1対抗2穴0)

福岡はいまだまけなし。○△●●。

[]スポーツステーション

報道ステーション内のスポーツコーナー、「スポーツステーションHP内にスポーツステーションBBSができて、サッカーを取り上げない(というか勝ち点と得点の区別も知らないようなアンカーマンを置いている)番組の現状に対し、「これだけサッカーファンから、野球だけでなく代表以外のサッカー(特にJリーグ)を取り上げてほしいという要望が多いのだから、それに応えてほしい」旨書き込みをしましたが、見事に検閲されました。ということで今回は実データも挙げて投稿したいと思います。どうせまたスルーされるんだろうけどね。

総務省の調査では25歳より上の世代では、サッカー人口野球人口のおおむね半数ですが、24歳より下の年代ではサッカー人口野球人口に肉薄しています。ところがこの調査にはまやかしがあって、たんなる「キャッチボール」も「野球」に含めてしまっているのです。そのため若年層では実際は恐らくサッカー人口野球人口を逆転していると思われます。

実際私の実感としても、首都圏では野球をやる子供は少数派になっていると思います。

また、野球サッカーをそれぞれプレーしなくても観戦する人間の比率としては、これはやはり今のところ野球に叶わない、というのがサッカーの現状だと思います。

なぜならばそれは「報道されないから」にほかなりません。

報道されるから放映されるからそのチームを応援するというは地方部で巨人ファンしかいない現実と同じことだと思います。また野球の視聴者数の中にはただ漫然と野球を眺めている人の数も含まれているのでしょうから。

ネットが普及してあらゆる方法で情報を入手できる世の中になっても、デジタルディバイドをはじめとした情報格差の問題がある限り、その情報をTVからしかえることの出来ない人々はいつまでたってもサッカーの楽しさを知ることが出来ないのです。また、ネット情報を入手できる、といってもTVのきれいな大画面でみるプレーとPCのディスプレーで見るプレーではクオリティが全然違うのですから、ほかにコンテンツがあるんだからいいだろう、という理論にはならないでしょう。

サッカーファンからこれだけ要望が多いということはそれだけサッカーファンが情報に飢えているのです。潜在的なファンも含めると声をあげないもっと多くの人がサッカーニュースを求めているのです。

単にサッカーファンのターゲットにされているな、ということだけでなくスポーツステーションに期待している人がそれだけ多いのだ、ということを認識していただければありがたいです。

2005-04-25 技術者の敗北

tatsumine2005-04-25

[]福知山線脱線事故

死亡53人・負傷417人、まだ車内に多数の乗客

まずはじめに、50人を超えた犠牲者の皆様のご冥福をお祈りいたします。

今回の事故はまだまだこれから原因の究明が行われていくことになります。

伊丹駅でのオーバーランに起因する1分30秒の遅れを取り戻すためのオーバースピード、23歳運転士としての経験11ヶ月の運転士技術力、粉砕痕が見つかったことによる置石の影響。様々な憶測が憶測を呼んでいるけれども、これらの「原因」と思われているものは、まだまだ単なる推測であり予断です。

あらゆるヒューマンエラーを考慮してフェイルセーフをどれだけ深くとっても、おこりうると想定できる最大の被害の何倍もの安全度を見越して設計しても、それでもおきてしまうのが事故です。

そして事故がおきてしまうことはすなわちその事故が起きる原因になったものに関わったすべての技術者の敗北です。

どれだけ無念に思っているか分かりませんが、人生掛けて追求してきた安全への思いが打ち砕かれてしまったことでしょう。でも事故はおきてしまったのです。リセットされてしまった安全への信頼を取り戻すためにがんばってください。

そして世の中のマスコミの人たちはしっかりと予断を捨てて、裁いてやるといういつもの尊大な態度を捨てて、推論や予断に基づかない事実のみを報道してください。事故がおきたという事実は消えませんが、マスコミの推論や予断に基づいた誤報はいつだっていつの間にかなかったことになってしまうのですから。

TV朝日系列の事故直後に始まった報道特番技術解説は予断を排除した事実のみで判断したいという思いが溢れるすばらしい解説でした。

対して報道ステーション技術評論家桜井氏は予断と自分の推論で持論を展開していました。評論するだけの技術者はすでに技術者じゃないと思います。

[]懐かしい

JT缶コーヒー「Roots アロマブラックCMに元愛車・ローバー114が登場。

なつかし。

[]第159回toto結果

ついに出ましたね史上最高額。

今回は強気に勝負に出たのが完全に裏目に出ました。

1.浦和 1-2 セレッソ(はずれ)

今の浦和は弱い!磐田といい勝負ですね。やられた。

2.清水 2-1 千葉(はずれ)

相性を信じるべきでした。長谷川健太初勝利。

3.ガンバ 5-3 FC東京(本命)

例え負けたとしても、うらやましいスコアだ。ガスはやはりけが人のため守備崩壊。

4.広島 2-1 川崎(本命)

ジュニ、ガナハ不在はやはり痛い。

5.大分 2-1 神戸(本命)

監督更迭効果なし。レオンさんは底辺からのスタート。ただし、レオンさんに再生の実績があるかどうかは?マーク。そこにあふれる才能をやりくりするのはうまいかもしれないけど、そんなに名監督だというイメージがありません。しかもアツが負傷退場。

6.ヴェルディ 2-2 新潟(はずれ)

両チーム合わせてシュート40本。ノーガードの打ち合いは結局同点。

7.柏 0-2 名古屋(穴)

試合に完敗。試合後の乱闘は、名古屋サポがアウェイで勝利の余韻に浸りすぎたという引き金的な要素はあるものの暴力は論外。

8.マリノス 1-2 大宮(はずれ)

大宮サッカーチャンピオンチームにも通じてしまった。

9.鹿島 2-1 磐田(本命)

人間力の苦悩は続く。

10.札幌 1-1 福岡(穴)

札幌の調子が5/4に向けて急上昇中。サイドアタックが絶好調だそうです。

11.横浜FC 1-1 徳島(はずれ)

心中しました。負けなくて助かった試合です。1週間でどれだけ修正できるかですね。

12.甲府 0-3 京都(対抗)

相性のいい甲府でも京都は止められず。次節対戦相手の甲府ですが、同じようにかみ合わない歯車に苦しんでいますね。

13.湘南 3-1 水戸(本命)

デルリスがいなきゃ水戸はどうしようもありませんね。

外.鳥栖 0-2 山形

ホームで勝てない鳥栖山形は引き分け地獄から3試合で脱出。

外.草津 0-2 仙台

仙台にも勝てないのはつらいな。正美はそろそろスタメンで出てくるかもしれません。

総括

ということで今回は本命5対抗1穴2はずれ5の8勝5敗。浦和清水マリノスにやられましたね。

そして配当は史上最高額の1億7800万円弱!

第159回           1等          2等       3等 
当せん金      177,968,775円 1,472,850円 111,070円 
当せん口数               1口        27口     537口 
次回への繰越金           0円         0円       0円 

2005-04-24 1年生に勝ちきれず

tatsumine2005-04-24

[]J2第8節 対徳島ヴォルティス戦@三ツ沢

横浜FCは、今季最高となる5000人以上を集めた三ツ沢で、今季からJ2に参入した徳島ヴォルティスと初対戦。

前半相手のサッカーに対応できぬままミスから失点しましたが、後半相手の運動量が落ちたところで途中交代のシルビオがスーパーゴールを見せ同点に追いつきました。

その後はいつものように詰めの甘さを見せ結局1-1の引き分けとなりました。この結果横浜FCは2勝4分2敗で徳島と並び勝ち点10となりましたが、得失点差の関係で2つ順位を上げて6位となっています。

横浜FC 1(0-1)1 徳島

2005年4月23日 三ツ沢球技場 14:04キックオフ 入場者数5,024名

写真は→コチラ

今日は「ヨコハマはG30」マッチ。試合前のキックオフセレモニーとして中田横浜市長とG30マスコットのヘラ星人みーおちゃん↓

が登場。挨拶で市長が「徳島のみなさんは試合内容は気になさらずに、横浜を楽しんで行ってください」となんと相手いじり。コレには徳島サポさんも鐘叩きで応酬。(コチラが徳島の個性的な鐘叩き応援)

その後のミーオちゃんがGKをつとめたPKでは、一度バーに当ててその返りを決める、という離れ業を披露してくれました。今回は事前にキチンとレクが出来ていたようで、ウチの名前を間違えなかったし。でも結局「中田市長御前試合不勝記録」は更新されてしまったわけですが。

横浜は、福岡戦に続きCB河野をサイドバックで起用。今回は徳島左サイド片岡を警戒してか、右サイドバックでの起用となりました。基本的にDFのみのプレーでしたが、後半はオーバーラップを見せようとしていました。機能していたかどうかは疑問ですが。

最初の決定的場面は2分、徳島・谷奥の最終ラインからの正確なフィードにFWに抜け出され右サイドからマイナスクロスグラウンダーで入れられます。相手がシュートまでに時間を掛けたこととシュートがダフったおかげでDFがクリアしましたが、危ないシーンでした。谷奥はこの後も再三明確な意思を持ったフィードを送り続ける怖い存在でしたね。

その後15分くらいまで城、久保田のくさびから両サイドへ展開する横浜のペース。一樹、吉武が再三抜け出して久保田、城、そしてトゥイードへクロスを入れますが、久保田のヘディングは言わずもがな。トゥイードのヘディングは枠へ飛びましたが、これはノリヲにキャッチされました。

7分には城のインターセプトから信義へはたいたボールを意表をついて早いタイミングでロングシュートボールはあらぬ方向へ外れましたが、今日の信義はともすればエゴイスティックとも取られる強引なプレーが目立ちましたが、今までこういった姿勢が見られなかった横浜攻撃陣。その姿勢は評価したいです。

15分過ぎくらいから流れは徐々に徳島へ。バックラインからの細かいパス回しとサイドチェンジででゲームを形作る徳島に対し、横浜は中盤でゲームが作れません。

18分にはオフサイドラインの裏を取られて羽地が菅野と1対1になりますが、これは菅野が見事にキャッチ。20分にもラインの裏をつかれますが菅野がキャッチ。徳島が完全にゲームを支配します。

対する横浜はFKか、ロングボールでしかチャンスを作れませんが、久保田、城がくさびの意識を高く持ってプレーします。23分には右サイド突破から久保田が真ん中でボールを受けますがシュートタイミングを逸し、真ん中に流れて最後はシュートで終わります、久保田はくさびの意識を高く持てと足立監督から言われたようですが、自分で決めてやるという意識をもっと高く持ってほしかったですね。

続いて31分にはミドルゾーンでの城のワンタッチプレーから吉武が抜け出しますがこれは惜しくも合わずノリヲがキャッチしました。しかしいいプレーだったと思います。33分には無理目のボールを一樹が追いつき、右サイドを駆け上がってクロス、しかしこれは久保田に惜しくも合わず。今日は一樹が切れていました。反面吉武は動きが今一歩重く、決定的なシーンを他人にボールを任せてしまうなど、らしくないプレーが続きました。

そして41分嫌な展開を打破できないままに徳島に先制点を許します。城のパスミスを秋葉にから右の伊藤へ、さらに羽地へ渡り、冷静に菅野の位置を見た羽地に流し込まれて先制されます。羽地は直前にもカウンターから抜け出して1対1になったりと3度決定的なシーンがあり、J'sでも「三度目の正直」と書かれていましたが、ここまで自由な展開を許してしまった横浜としては取られるべくして取られた得点といえるでしょう。当然徳島ゴール裏は歓喜の鐘叩き。

45分横浜は右から信義のアーリークロスが真ん中で城の頭に合いますが、これは惜しくもバーの上へ。決定的なシュートでしたが前半は結局1点リードされて終了。

前半城のいいプレーで終わったのでいい感じで後半に入れればと期待しましたが、横浜は前半のプレーを引きずったまま。

3分には左サイドで智吉のカバーが遅れたところ簡単にクロスを上げられて中に放り込まれます。これは菅野がキャッチしますが、中盤を徳島に支配されて苦しい展開が続きます。またルーズボールでの競り合いでもことごとく徳島に敗れます。

しかし、一つの要素がゲームの流れをガラッと変えるのはよくあること。この日流れを変えたのは選手交代と徳島の疲労でした。後半16分序盤は切れていたものの徐々に存在感を失っていった貞富に代えてシルビオを投入し、シルビオを前にあげて中盤をダイヤモンドにします。それと時を同じくして徳島の動きが疲労からか極端に悪くなります。

そして後半21分、ミドルゾーン30m辺りでこぼれをシルビオがダイレクトシュート。バックからは誰かに当たってコースが代わったかと思うようなシュートでしたが、G裏の話しでは、誰にも当たらずに曲がったというシュート*1。これにはノリヲも一切動けず、横浜がついに同点に追いつきます。

その後一気に攻勢に入った横浜、25分には中央で相手のクリアミスを奪った城がすかさずミドルを放ちゴールの右へはずれます。28分には左サイド智吉のキープから右サイドへすばらしいクロス。だが2枚フリーで入った右サイドですが一樹が追いつけず、ゴールラインを割ってしまいます。この頃からトモキチが再三いい動きを見せます。

一樹は後半も切れています。29分には相手CKのカウンターで一樹が猛然と上がり、中央の吉武へクロス入れますが、これは相手にクリアされます。

後半30分吉武から中島へ交代し、DF河野、山尾、トモキチ、MF一樹、信義、なかじ、FWベベ、スティーブン、城、久保田の4トップ気味に布陣を変えます。

33分にはラインの裏を取り左サイドを完全フリーで抜け出した城がペナルティエリア内へ切れ込みますが自分で行かずバックパス。これを後ろで詰めた選手がシュートと、2節山形戦の吉武のゴールの再現のようなプレーでしたが、これはノリヲがキャッチ。ここは城に自分で行ってほしかったですね。

残念だったのは終盤の選手交代残り10分くらいで慣れない右サイドバックで奮闘した河野はアップアップでしたが、トゥイードの状態が心配なのか、監督は変えません。ここで大友を入れればまたうちへの流れを加速させることが出来たのではないかと思います。

34分には左からのCKをトゥイードがニアでそらしてファーの城へ、城が再び中へ入れましたが、これは相手がクリアしそのカウンターで片岡に攻め込まれシュートまでいかれますが、これはサイドネットでしたが危ないシーンでした。ただし15分以降はウチのピンチはこのシーンくらい。

40分には信義に代えてジェフを投入。3-2-5ともいえる訳の分からん状態でパワープレーに出る横浜ですが、ジェフは真ん中で構えていてほしいのに、けっこう細かく動くのでなかなか決定的なくさびが入りません。41分にロングフィードからジェフが倒されてFKを得たり44分にはハイボールの競り合いからジェフがキープしてクロスを上げ相手DFがクリア、46分には前線でのワンツーでなかじが抜け出すがオフサイド、と終盤引き分けでよしとしてドン引きになった相手を崩せずに1-1の引き分けで終わりました。

ジェフへの放り込みは仙台戦では功を奏しましたが、あまりぼく好みではありません。特に昨日の展開であれば、3枚目は大友を投入してほしかったと思います。とにかく1年生に前半完全にゲームを支配されたうえに、相手が疲れた後半に勝ちきれなかったのは、チーム課題がまだ解決されていないということだと思います。

次節は、2週連続でホーム、甲府戦です。サイドから攻めるよりも中盤倉貫、藤田のドイスボランチからの展開と小倉の個人技で戦うチームです。今回出た中盤でゲームが作れなかった点を洗いなおして臨んでほしいですね。

採点です。

菅野6.5失点シーンではフェイントにつられたが、致し方ない。それ以前に何度もファインセーブを見せてくれた。河野5.0前半はまずまずだったが後半疲れた。でも仕方ないよなぁ。サイドバックじゃないもん。トゥイード5.5特に攻撃面で目だった。怪我したようだが大丈夫か?山尾5.0何度も裏を取られたDFラインを統率しきれず。小野5.0オーバーラップの意識が希薄だった。佐藤7.0右サイドで孤軍奮闘。キレキレでした。小野5.5アグレッシブなプレーは評価するが、展開力がまるでなかった。貞富4.5富永に次ぐ「ピッチ上の迷子(c:かずま)」、吉武5.0せっかくいい飛び出しを持っているのだから前半からきちんと働いてほしい。5.0思い切りのなさ、致命的なパスミス。今季最低の出来。久保田5.5競り合いに期待してはいけないと分かっているが、あまりに弱いのでがっかり。シルビオ6.5同点ゴールは見事だが、中盤の展開がなかった。中島5.0途中交代ながら目立てなかった。ジェフェルソン5.5効果的な交代ではなかった。

徳島観戦記


徳島サポのみなさん

その他の方

From J's Goal

[]奇跡

昨日は、試合終了後、かずま夫妻みさきくん、きもさん、たかひろさん、KEEPERさん、ぶんたくん、あやちゃん、たつで「ペーニャ*2横浜FC白木屋」を開催。

2時間くらいでお開きとなったのですが、なんと中央線を往復することもなく、目が覚めたら東十条とか大船なんてこともなく、しかも一度乗客を全員降ろす東海道線ではなく新宿湘南ラインに乗ってしまったというのに、奇跡的にまっすぐうちに帰れました。

22時に家に着くなんてと奥さんも感激していましたね。

ただし酔った勢いでコージーコーナーのジャンボシューを6つ買って帰ってきました。自分一人で食べて、もう無いけど。

[]富乃宝山

本日武蔵境の酒屋に富乃宝山が入荷。

ぼくよりむしろ奥さんの方がお気に入りなんだけど、5500円もしやがる。

高いので買わずに地下1階にの紅虎系列の梅屋黒長兵衛でお湯割を飲みました。

たしかにお上品な芋焼酎よね。でも上品な芋焼酎ってなんか矛盾してるような。

*1:J'sでは徳島DFの頭に当たったとのレポート

*2:ペーニャとは→FC東京サイト

skyblueskyblue 2005/04/24 21:28 はじめまして。
TBありがとうございました。
なんだか部外者による冷やかし的な記事ですみません…。
シルビオのミドルは徳島のDFの頭に当たって入りましたね。
バックスタンドのやや徳島側で見てたんですが、角度的にバッチリ見えました。

tatsuminetatsumine 2005/04/24 22:12 ありがとうございます。どちらの側にも立っていない観戦記というのは面白いです。今回はなぜかそういうブログがたくさんありました。

雀吉雀吉 2005/04/25 12:12 初めまして、実はこっそり見させて頂いてましたので、びっくり致しました。TBしていただきありがとうございます、あんな適当な感想文で申し訳ないデス…。

2005-04-22 明日はゲームデイ

[]4月23日は、三ツ沢へ行きましょう!

やっぱりヘンだよ、↑このキャッチ↑。

一緒に戦ってください!→勝利をつかめ!のほうがクラブとサポが近い感じがして好きなんだけどなぁ。

ということで明日は「ヨコハマはG30」マッチですよ。なんじゃそれ。

ということで、鞠ファンだというもっぱらのうわさもある中田市長も駆けつけての御前試合*1、明日はヘラ星人ミーオちゃんとの記念撮影、市長ご挨拶、市長vsミーオちゃんPK対決*2、そのままハーフタイムまで市長が飽きて帰っちゃわなければハーフタイムには市長ハーフタイムじゃんけん大会も参加しての「ヨコハマはG30」PRタイムもありと盛りだくさん。しかも明日はファミリー感謝デーですので、お子様たちもきっと退去して押し寄せてくれると思います。

そんなちびっ子たちにカッチョ悪い姿は見せられまい>中田市長ヨコハマイレブン!!

そんな明日の試合、エル・ゴラッソのスタメン予想は

       横浜FC
−−−−−−菅 野−−−−−−
−−−−−−−−−−−−−−−
早 川−河 野−山 尾−小野智
−−−−−−−−−−−−−−−
一 樹−貞 富−小野信−吉 武
−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−久保田−−城−−−−−
===============
−−−−羽 地−大 島−−−−
−−−−−−−−−−−−−−−
片 岡−−−伊 藤−−−−金−
−−−−秋 葉−鎌 田−−−−
−−−−−−−−−−−−−−−
−−小 峯−谷 奥−谷 池−−
−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−ノリヲ−−−−−−
       とくすま

それにしてもエルゴラ・小島さんは吉武が好きだな。

私としては左サイド片岡のスピードに対抗してハヤではなくシゲを推したいですね。一樹右というのはぜひ実現してほしいし、トモキチ左SBもイイ!と思います。ということであれば、やはり吉武の左はありですかね。足達さん的には大友はあくまでもスーパーサブみたいだし、シルビオもサブですかね。とりあえず軍曹の復帰もありえる今節も足達采配に注目ですね。

ぼくはスタメン:スゲ、シゲ、ヤマ、軍曹、トモキチ、一樹、サダ、信義、吉武、トラ、城。サブ:コーヤン、うっちー、ベベ、アダモ、ジェフ。を希望…。

と思ったらDFがサブに入ってないや。とするとうっちーかベベをサブからも外して河野ということに…。もったいないす。

さらに、

横浜FCのしぶとい守備が徳島の攻撃の芽をどう摘んでくるか。両チームの決定力が勝負の分かれ目。(J's Goalプレビュー)

ということで徳島の持ち味は中盤での細かいパス回しだそうなので、そこはキャンプ時からはかなり進化したヨコハマ中盤の2枚がガッツリ真ん中を支配してサイドへの球出しをシャットアウトしてくれるはず。サイドでのドリブル突破ロングボール勝負にならないだけ、うちとしては戦いやすい相手かも知れません。

[]エフコミ 4月29日オープン!

横浜FCの新しいコミュニティスペース

 「F!コミュニティプラザ」(通称「エフコミ」)4月29日オープン!

 このたび4月29日(金・祝)に、グッズショップとカフェスペースを併設した横浜FCの新しいコミュニティスペース「F!コミュニティプラザ」(通称「エフコミ」)がオープンすることになりました。

 オープンを記念したプレゼントやイベントも予定していますので、ぜひ一度お越しください。 

「F!コミュニティプラザ」(通称「エフコミ」)

住所:224-0032 横浜市都筑区茅ケ崎中央51-1 ベルヴィル茅ヶ崎2F

電話番号:045-949-6245

アクセス横浜市営地下鉄センター南」駅下車 徒歩1分

 ※F!コミュニティプラザには専用駐車場がございませんので、お近くの駐車場をご利用ください。

営業時間:10:00〜17:00(月曜定休)

<F!コミュニティプラザの概要>

 「F!コミュニティプラザ」は、横浜FCのグッズ、チケット販売をはじめ、クラブメンバー入会受付やグッズの通信販売も行います。

 また、飲食スペースも併設され、クラブメンバーをはじめ、サポーターやファン、そして地域との交流の場として展開していきます。

 お客様へのサービスの向上とともに、横浜FCを応援してくださる皆さまや地域の皆さまに向けて、横浜FCの新たな情報発信拠点としてスタートします。

 皆さまのコミュニティスペースとして、お気軽に「エフコミ」をご利用ください。

☆「F!」には様々な意味が詰まっています。

「Football」「Family」「Friend」「Fun」「Fantastic」「Fulie」「Freedom」

<オープン記念プレゼント

 4月29日(金・祝)10:00〜

(1) 4月23日(土)の徳島ヴォルティス戦会場でお配りするチラシをご持参の方には、2名様までコーヒー無料サービス

 【期間:4月29日(金)〜5月5日(木)】

(2) 先着3,000名様に「エフコミ」オリジナルグッズプレゼント

<オープンウィーク記念イベント>

(1) 横浜FC大抽選会!〜ホームゲームチケットが当たる!〜

 期間:4月29日(金)〜5月5日(木)

 対象:飲食やグッズをご購入の方

(2) 横浜FCの軌跡パネル展 〜JFLから現在〜

 期間:4月29日(金)〜5月3日(火)

(3) 横浜FC選手サイン会

 日時:5月5日(木)15:00〜(時間等は変更になる場合があります)

 対象:先着100名様 ※10時から整理券を配布します。

(4) hummel商品の特価コーナー設置

 期間:4月29日(金)〜5月5日(木)

ということで市営地下鉄センター南駅といえば吉祥寺からでも1時間でいけるのね。

いつか行ってみたいと思いますが、いかれた方の感想も聞きたいところですね。

[]そうですか

ほーそうですか。日立台の

日立製でなく三菱電機製ですか。

*1:ところで市長来て勝った試合以下略

*2:いつぞやの紀香様に続いてミーオちゃんですか、前回のPK対決の時はセレッソ以下略

2005-04-21 またまた復讐戦

[]第159回toto予想

ここのところ不調なtotoですが、今週も勝負していきます。

1.浦和vsセレッソ(本命1)

セレッソは苔口が負傷。浦和もいまだアルパイを欠く状況となる。ただし調子が上向いている浦和の負けはないと見て浦和単勝。相性は●○○○

2.清水vs千葉(本命0対抗2)

相性は○○●△●と互角で、千葉はストヤノフを出場停止で欠くが、優位は動かない。ただし2チームとも決め手を欠くのも考えて本命は引き分け

3.ガンバvsFC東京(本命1穴2)

相性は●●○●●とガスを苦手にするも、2連敗と調子を落とすガスに付け入る隙あり。DF中村、藤山、藤田茂庭加地、増嶋、MF三浦とまさに野戦病院状態のガスではガンバを止めるのは難しい。

4.広島vs川崎(本命1)

ヴェルディ戦の快勝で波に乗った広島神戸戦の大勝をつなげなかった川崎我那覇寺田負傷の影響もあり厳しい。広島単勝

5.大分vs神戸(本命1対抗2穴0)

相性は○△△○と大分有利だが、岡中、高松を欠く大分に対し、神戸ハシェック更迭後の再現(○2-0東京V)なるか。ということでトリプル。ちなみに神戸は和多田が出場停止。

6.ヴェルディvs新潟(本命1)

相性は○○。きれいに勝ちきれない危うさはあるが、ここはヴェルディ単勝で。

7.柏vs名古屋(本命0穴2)

土屋を欠く柏。相性は△△△●△と脅威の引き分け率。アン・ヨンはっ!を欠くことから苦戦も予想されるので引き分け本命で名古屋を穴。

8.マリノスvs大宮(本命1)

大宮のようにリアクション出来ても難なく勝ってしまうのが鞠のやらしさ、大島はケガだが、坂田が復帰しており問題ない。鞠単勝

9.鹿島vs磐田(本命1対抗0)

ACLテストに費やし貴重な枠を無駄遣いした磐田に対し、磐石の鹿島。穴も見当たらず鹿島本命だが最近の相性(●○△○△)から引き分けも対抗で押さえたい

10.札幌vs福岡(本命2穴0)

相性は●●○●●。札幌池内福岡岡山を出場停止で欠くが、代わりがいるのが福岡の強み。札幌の粘りも穴で押さえるが本命福岡

11.横浜FCvs徳島(本命1)

フリエと心中

12.甲府vs京都(本命1対抗2)

相性は○○△●と甲府有利。甲府はまだ調子が戻っていないが、自力の差はあまりない。本命甲府ダブルで勝負してみる。

13.湘南vs水戸(本命1穴0)

ホームで4得点2失点の湘南2勝1敗に対し、水戸はアウェイで2得点8失点1分2敗。湘南の優位は動かないが、穴で引き分けも押さえたい。

[]「リセット北村薫

リセット←コチラで購入できます

リセット (新潮文庫)

リセット (新潮文庫)

評価は★★★★☆。

「私と円紫師匠」シリーズの女子大生の印象が強すぎて、とても中年男性とは思わなかった北村薫2001年刊行の「時と人」シリーズの第三作。ちなみに第一作は1995年の「スキップ (新潮文庫)」、第二作は1997年の「ターン (新潮文庫)」。

戦時中幼馴染と切ない恋に落ちた女の子が語る第一部と、高度成長期、老齢を迎えた男性が語る第二部。30数年に一度しか見られないしし座流星群を軸につむがれる、切ないけれども美しくそして幸せな気分になれる恋愛小説でした。

私と円紫師匠シリーズとはずいぶん印象が違いますが、それはですます調で語られているからだけではないと思います。

2005-04-20 あらら

tatsumine2005-04-20

[][]定宿つぶれる

もともと父の勤務先の保養所で、それをちょっと改造してB&Bにしていた軽井沢のお宿「百日荘」が、昨年11月でクローズしてしまってました。

一昨年の9月に行ったのが最後になってしまいました(浅間の噴火があったしね)が、

2003年9月20日21日22日23日

気を使わないお庭のきれいな宿でしたのに残念でした。

今後軽井沢の宿はどうしようか途方にくれてしまってます。

そうそう軽井沢といえば

軽井沢free (2005~’06年最新版) (毎日ムック)

軽井沢free (2005~’06年最新版) (毎日ムック)

立体特集(なんだそりゃ)にて、昨年版同様、愚妹・杉浦さやかと新たにすげさわかよちゃんが絵を書いております。アゴアシ付きで万平ホテル泊とはうらやましい限りです。

[]中華風海苔玄米雑炊

材料

玄米ご飯1合

卵1個

鶏がらスープのもと小さじ2

焼き海苔1枚

わかめ1つかみ

唐辛子1個

調理

1.水400ccにつき小さじ2のスープのもとを入れて沸騰させる。

2.玄米ご飯を投入して5分くらい煮込んでご飯をふかす。

3.生卵を溶いたものを一度火を止めて投入し、手早くかき混ぜる。

4.再び火を入れてわかめを投入。

5.海苔をよくもんで鍋に入れて弱火で暖めながら海苔を伸ばす。

6.全体的に海苔がのびたら出来上がり。

7.唐辛子の輪切りを混ぜると、アクセントに成ります。

8.味の微調整は醤油を少したらすと良いかも。

2005-04-19 料理メモ

[]麻婆豆腐

4人分(ということは我が家では2人分)

材料

香味野菜
にんにく1欠、しょうが1欠、ネギ1本
主菜
豚小間200g、青梗菜(にんにくの芽、なすなどでも可)1株、豆腐1丁(絹でも木綿でもお好みで)
合わせ調味料
中華スープ200cc、醤油料理酒、ケチャップ各大匙2、砂糖大匙2/3、豆板醤小さじ2
その他調味料
ラー油少々、サラダ油、倍量水溶き片栗粉大匙2、山椒

下ごしらえ

1.にんにく、しょうが、ねぎはみじん切り。ネギは縦に2回包丁を入れて小口切りすると簡単。

2.豆腐はざっくり切って軽く下茹でする。楽に水切りできる。

3.豚小間はフードプロセッサに掛けてミンチにする。細かくした方が食感がゴロゴロしなくて吉。

4.合わせ調味料はあらかじめすべて混ぜておくとラクチン。

調理

5.サラダ油を多めに熱して青梗菜(もしくはにんにくの芽、なす等)を20秒ほど油通しする。

6.油と青梗菜を上げ、サラダ油を適量入れて香味野菜をいためて香りを出す。

7.香味野菜が焦げないうちにミンチした豚小間を入れてお玉で押し付けた後切るようにしていためる。

8.豚小間に火が通ったら油通ししておいた野菜を混ぜて、合わせ調味料を投入。

9.ひと煮立ちしたら、豆腐を鍋からザルに上げて投入。ざっくり切ってあるのでお玉でダイナミックに混ぜてもちょうど良い大きさになるくらい。

10.豆腐に火が通ったら、一度火を止めて水溶き片栗粉を硬さを見ながら混ぜる。

11.さらに火を入れて仕上げにラー油で辛さと香りをつけて出来上がり。

12.お好みで山椒をふって頂きましょう。

2005-04-18 早…!

[]ミキティ忍耐力なさ過ぎ

J1・ヴィッセル神戸が松永英機監督を解任。

J1神戸が松永監督を解任…成績低迷で(読売)

昨年はイルハン獲得→失敗のツケをハシェクに押し付けて解任。今年はアツ一人の補強で、結果が出ないからって松永をとっとと解任。

こりゃ田尾(東北楽天)も危ないな…。

松永さんのそもそものケチの付きはじめは、リティ就任で秒読みだった神戸監督人事が、コーチ人事や選手獲得の面で折り合わず急転直下松永さんに決まったものでしたからね。

昨年12月15日同20日それぞれ、自分の日記で、リティが神戸監督でなくてよかったと書きましたが、ホントにそう思いました。今回の辞任劇でも強化担当三浦ヤスのクビは無事なわけですから。

監督よりも強化担当のほうが大切なチームってのも問題ですね。

というか金あるくせに変なところでケチるからこんなことになるのではないかと…。

後任どうすんでしょう。ここでヤスにやらせて経歴に傷つけるってのはないだろうし。

この件に関する神戸サポさんちの反応

[]えっ?

なんだか、土曜の味の素スタジアムでの浦和サポがA自由からG祇覆愨舂粍榮阿靴新錣サポティスタのタレコミ掲示板で問題になってますが、安い席に移動するのってだめなの?

三ツ沢ではごく普通に行われていることだと思うんですが。

柏でのガスサポの突破とはレベルが違うと思いますが。

エルゴラでも書いてある通り

「リーグ戦で勝ちがなかったこの日の浦和サポーターの気迫は並々ならぬものがあり、試合前にコールをまとめるため、リーダーの発声によってバックスタンドにいた数百人がゴール裏に移動する「結束戦術」まで披露した」(エルゴラ)

って程度のことじゃないの?と思いましたが、「GI自由席は完売になった場合、チケットチェックを実施します。その際、他券種のチケットでは入場できません。」だそうです。

[]第158回toto結果

1.千葉 2-4 鹿島(本命)

上川SRも味方につけた鹿島の順当勝ち。

2.横浜M 2-2 G大阪(穴)

引き分け読み勝ち。

3.清水 0-1 大分(穴)

これも読み勝ち。

4.C大阪 1-1 柏(外れ)

10人相手に勝ちきれなかったセレッソ。ただ形は見えてきており、今年は降格争いからの脱却も図れそう。

5.広島 2-0 神戸(対抗)

松永氏ラストゲーム

6.F東京 0-2 浦和(外れ)

エメルソン、お目覚め。

7.新潟 0-1 磐田(本命)

順当

8.大宮 2-3 東京V(外れ)

しかしすごいゲームでした。0-3でだめかと思ったけど、終盤は「来るかも…」と期待してしまいました。大宮リアクションに頼らないサッカーは久々に見ましたね。このゲームはキーになってくるかもしれません。ヴェルディはあの展開で楽勝できないのがらしいところ?

9.川崎 0-2 古屋(外れ)

名古屋は分かりません。苦手。

10.山形 1-1 南(外れ)

佐藤勇人のロングシュートは見事でしたが、勝ちきれず。

11.水戸 1-0 草津(本命)

今年も水戸は9-0-1。

12.福岡 1-0 横浜FC(外れ)

論外。

13.仙台 0-2 鳥栖(外れ)

泥沼仙台

ということで今回もメタメタ。本命3対抗1穴2外れ7と6勝7敗。

ついに負け越しですわ。

配当は当然キャリーオーバー

第158回        1等          2等      3等
当せん金                0円 616,162円 58,260円
当せん口数              0口      51口    809口
次回への繰越金 78,556,725円       0円      0円

QたろーQたろー 2005/04/18 23:11 ご紹介いただきありがとうございます。
あやうくリティを傷つけるところでした。
ま、はっきりとこの条件(傀儡?)ではできないと
断られた(当たり前)なのでよかったのですが。

某横浜FCの亡霊様(笑)には入れ替え戦で会いましょうと
言われたのですが、お会いできないようですw
自動降格or(and?)消滅に向かってまっしぐらですから。

Sao PauloSao Paulo 2005/04/19 13:54 後継監督が、レオンとは超大物ですね。

tatsuminetatsumine 2005/04/19 15:43 こんにちわ。しかしJだけ見ている限りではレオンさんが大物だというイメージがあまりわかないのですが…。

2005-04-17 在福島

[]村上モトクラシ

村上モトクラシなるウェブサイト期間限定で開設されているのです。

このサイト

このHPは、村上春樹さんにかかわる新刊の発売にあわせ開設したものです。

 2月25日、『海辺のカフカ文庫版のための、新潮社HP内『海辺のカフカ』コーナーから先行してはじまり、2005年3月29日に『象の消滅』ページ開設と同時に、村上春樹さんの新刊等をご紹介するHP、『村上モトクラシ』として改めてはじまりました。

 このHPの管理者は新潮社です。私は、モトクラシ灯台の灯台守(管理人)マツモトと申します。どうぞよろしくお願いいたします。(http://www.shinchosha.co.jp/murakami/motokurashi.html)

という目的で開設されていて、そのなかのアンケート等行う、村上モトクラシ大調査隊というのがはてなダイアリ内に設置されているのですね。

ぼくは村上春樹読まないのですが、奥さんが大好きなので、ちろちろ横目で見ています。

この土日は宮城谷昌光の「管仲」上下刊↓

管仲 上←コチラで購入可能

管仲 上

管仲 上

管仲 下←コチラで購入可能

管仲 下

管仲 下

読了しました。

この人の中国ものは淡々と書かれているので淡々と読み込んでしまいます。

昨日は奥さんが夜9時に急に思い立って日和田の岩瀬書店に出かけたので、はてなの本が3冊並んでいたウチの1冊↓を購入。去年の夏には出てた本みたいですが。

はてなの本←コチラで購入可能

はてなの本 (NT2X)

はてなの本 (NT2X)

第三弾の↓も面白そうです。

教科書には載らないニッポンのインターネットの歴史教科書←コチラで購入可能

教科書には載らないニッポンのインターネットの歴史教科書

教科書には載らないニッポンのインターネットの歴史教科書

ちなみにくだんの岩瀬書店

福島市を本店に遠くはバンクーバーまで8店舗を展開するチェーンなのですが、こんな片田舎で23時まで営業していてくれるので助かります。

2005-04-16 上位撃破ならず

[]J2第7節 vsアビスパ福岡@博多の森

福岡 1(0-0)0 横浜

14:00キックオフ 入場者数:7,906人

  • TV観戦者からの情報などによると、スタートのフォーメーションは右カズキ、左河野という奇策。中村北斗対策で河野を張り付けたと言うことでしょうね。
  • 前半序盤はゆっくりとポゼッションしてグラウシオ経由で攻撃を組み立てる福岡と守ってカウンター横浜という構図。
  • サイドは、河野起用が当たって、前半はほとんど崩されず。グラウシオ、有光の個人技で福岡の攻め手が多い印象、とのこと。
  • 前半は様子見で終わった感じでしょうかね。
  • ハーフタイム福岡は左サイド山形に変えてFW太田を投入。グラウシオが左に代わりカズキでは厳しい様相に。
  • そして57分、その相手左サイドから失点。松下クロスは待っていた太田の手前にグラウシオが飛び込みヘッドで先制されます。
  • 先制された後、シルビオの動きが俄然良くなりさらに、73分岡山が2枚目の警告で退場。数的優位となるが、数的優位を生かせないのが横浜らしいところ。横浜カズキに代え大友を入れ、さらに内田に代えてジェフを入れ3-4-3で放り込みを狙うが、福岡に守りきられて0-1の敗戦。
  • 正直HTにしっかり修正してきた福岡のベンチワークの勝利、というか岡山が居なくなるまで何の策も取れなかったのかな、とは思いますが、ゲームを全く見ていないので何とも言えません。

From J's Goal

福岡リンク集


福岡サポさん

鳥栖サポさん

PIPPOPIPPO 2005/04/17 19:39 TB感謝します。
せっかくですので、横浜FCさんのサポーターの写真も1枚だけですがアップしましたので、ぜひご覧いただければと思います。

りな。りな。 2005/04/17 23:19 TBありがとうございます。
横浜FCのほうですが、守りの方はすばらしく、私が今まで見た中でいちばんいいチームでしたよ…。
あと、久保田くんオブリに挑発してましたなぁ〜…。

tatsuminetatsumine 2005/04/17 23:33 >PIPPO様、りな。様
コメントありがとうございます。それにしても福岡戦でどちらかの楽勝はまだないですね…。後3回どちらも胃が痛くなる試合になりそう。

2005-04-15 曲がれません

tatsumine2005-04-15

[]グラインドスケート

スポタカから来たメールマガジンのインラインのコーナーを見てみたらこんな→

スケート

XSJADO INLINE SKATE D. LATIMER

J-SK8でも売ってました。

4万円もする。なんちゃってスケートとは思いませんが、シルエットが細く、ソールの薄い、ナイキやアディダスあたりのスニーカーならそのまま交換可能だそうで、なんだか昔の子供用ローラースケートみたい…。

でもアグレッシブなちっちゃいウィールに広大なグラインドスペース…。

って二輪かよ!

でもベアリングはABEC5。

変態スケート好きの方はどうぞ。

でも多分

曲がれません。

2輪2輪 2005/04/17 21:11 曲がれるよ

tatsuminetatsumine 2005/04/18 00:29 >2輪さん
どなたか分かりませんが、コメントありがとうございます。
別にこのSK8を貶めようとは思ってませんのであしからず。
ネタとしては面白いなと思いますが。

2005-04-14 今度こそは

[]第158回toto予想

1.千葉鹿島(本命2対抗1)

完全に波に乗った鹿島と、勝てるようになってきた千葉。相性も●○●○○とほぼ5分のため、ダブル

2.横浜MG大阪(本命1穴0)

しっかりと勝ちきっているマリノスに対して、ガンバはどうしても勝ちきれない。相性は●○○○○と圧倒的にマリノス横浜本命だが、疲れもあると見て、引き分けを穴で。

3.清水大分(本命0穴2)

相性は△△●●と大分に分がある。両チームとも守備に定評があり、引き分けは外せないが、大分の攻撃力を買って穴で押さえる

4.C大阪−柏(本命2穴1)

2連勝で波に乗るセレッソ。しかし柏には●●●△と分が悪い。柏本命だが、セレッソの攻撃力もかって穴で押さえる。

5.広島神戸(本命0対抗1)

神戸は和多田、ホルビーが出場停止。守備が崩壊して惨敗した神戸と、攻撃がかみ合って快勝した広島。相性は△○△で引き分け本命だが、広島を対抗で。

6.F東京浦和(本命0対抗1)

名古屋に押さえ込まれたガス、清水に引き分けに持ち込まれた浦和。相性は□○△●○だが、引き分け本命でガスを対抗で

7.新潟磐田(本命2)

新潟ファビーニョが出場停止は痛い。磐田茶野を欠くが、相性は●●で磐田磐田本命でOK。

8.大宮東京V(本命1)

ヴェルディは林が出場停止。守備崩壊で相馬も欠く状況では大宮カウンターサッカーの餌食になりそう。

9.川崎名古屋(本命1)

前節楢崎の活躍で完封勝利した名古屋と、攻撃陣が覚醒し、大勝した川崎古賀の不在は大きく、川崎単勝

10.山形湘南(本命1穴2)

相性は○○○●△と山形有利。ピッチ状況もJビレッジで好転。山形優位だが、湘南もしっかり勝てるようになってきたので穴で押さえる。

11.水戸草津(本命1対抗0)

相変わらず守備の崩壊が止まらない草津と、前節9-0-1で横浜と引き分けた水戸。守備の安定で水戸を買うが、引き分けも外せない。

12.福岡横浜FC(本命0対抗2)

今の決定力だと、ドローで御の字。ただ、○●△○●という5分の相性も考えて、対抗でウチも。

13.仙台鳥栖(本命0穴1)

相性は●○○○と仙台有利。しかも鳥栖落合加藤が出場停止と苦しい状況。ここは仙台の調子の悪さも考えて引き分け本命だが、仙台がホームでモチベーションを上げてくることも考えて仙台も穴で。

[]株式割当ガイドライン

『株式割当のガイドラインの改定』に関するアンケート結果

3月に来たアンケートはがきによる、アンケートの結果がオフィシャルで発表されました。

このときの日記コチラ

その結果、アンケート総数1,378通のうち、51.5%にあたる710人から回答が寄せられ、

承認するが90%の639通、

承認しないが7.5%の53通、

どちらでもないが2.5%の18通

となり、圧倒的に承認するが支持されました。

この結果を持ってクラブガイドラインの改定に着手し、大きな資本を受け入れた上で、J1に上がれる資金力と体力を付けるべく、動いていくことになります。

ただし、「承認しない」「どちらでもない」の中にも、ホームタウン、ホームグラウンド、チーム名、チームカラーが変更されなければ「承認する」との条件が多かったこと、そして承認するの中でもこの条件を付している人は多いはずです。

クラブはこのことを肝に銘じて、株の受け入れ先を探してほしいですね。お願いします。

[]J1第5節の結果

鹿島 2-0 大宮

22本のシュートの雨あられ、鹿島は完全にノりましたね。

浦和レッズ 1-1 清水

浦和3-4-3で望んだ試合も、勝てず。はまってます。

柏 0-1 横浜M

鞠手堅く勝ち星で、3位浮上。

東京V 1-4 広島

緑、大量失点で痛い取りこぼし。

磐田 1-3 千葉

ジェフ、村井、茶野を奪った磐田に復讐完了。

名古屋 1-0 F東京

ガス首位陥落

ガンバ大阪 1-1 新潟

ガンバも勝ちきれず。宮本をどうするつもりか?

神戸 1-6 川崎

川崎覚醒。神戸は惨敗です。

大分 1-2 C大阪

セレッソ2勝目。黒部途中出場で結果出す。

2005-04-13 クボ復活

[]練習試合の結果

横浜FC 2(0-1/1-1/1-0)2 横浜マリノス

日時:2005年4月13日(水)14:00キックオフ

会場:日産フィールド小机(30分×3)

一本目かなり攻め込みながらクロスの精度の悪さとシュートミスで無得点、逆に右サイドを衝かれて久保へドンピシャのクロス。これを高い打点で久保に決められたそうです。

城は逆に今日はボールは集まるもののシュートミスがとても多かったらしいです。PKも外しているし。

鞠の2点目はカウンターからの崩れを中盤でフリーになった相手の二点目はカウンター崩れを中盤の空いたスペースでフリーになった北野がミドルで決めたもの。

2本目ではシルビオの右サイドCKがゴールから離れていく早いボール久保田が決めたもの。ただし、貞富ではないか、という情報もあります。

そして3本目相手のミスを拾った久保田から内田へパスが渡りミドルシュートでゴール。

決定機はうちの方が多かったみたいですね

さすがに久保の復帰戦だけあって注目度も高かったようです。

今日もけっこう上がったサイドの裏を狙われたようです。福岡はサイドが強いのでここのケアが大事ですね。シルビオはサイドもこなしたらしいんで、智吉、シルビオ辺りがキーになりそうです。

横浜・久保、半年ぶり実戦でゴール 横浜FCと練習試合(朝日)

横浜FW久保、6カ月ぶりの実戦練習(日刊)

久保半年ぶり対外試合で復活ゴール!(日刊)

久保 復帰即ヘッドで1発(ナンバー)

久保、復活ヘッド(サンスポ)

たかひろたかひろ 2005/04/14 22:05 なんてったって『久保久保久保』のマスコミですが、20分過ぎから腰に手を当てていかにも『ツライっす』って感じでしたが・・・?ジーコジャパンにとっての救世主となるべく、かなりの注目度ですが。多分もたないね。で、横浜FCですが、スティーブンの復帰はもう少し後として、問題は中盤と城のパートナーですね。次節のスタメンがすごーく楽しみです。

2005-04-12 朗報

[]軍曹復帰間近

オフィシャルサイト水戸戦後監督会見が掲載*1。→コチラ

それによると、

  • 前節の反省からボールをポゼッションすることを主眼にゲームに入ったが、それが久保田から裏に飛び出すダイレクトプレーの意識を奪ってしまった。
  • そのため、バランスが足下に偏り、打てる場面でもシュートを打たず、足下に終始した。
  • セカンドボールを拾われる展開ながら守備は河野がデルリスを自由にさせなかったのが0点に抑えた要因。
  • 守備と奪ってからのゴールとのバランスが取れていない。引き続き課題に渡来して行きたい。

といったJ'Sにも載っていることのほかに、それぞれの選手交代の理由そして、

Q「トゥイードは、まだけがで欠場していますが、けがの状況はいかがでしょうか?」

A「もう、多分来週は行けると思います。」

Q「問題なければスターティングメンバーに入れるということでしょうか?」

A「常に彼はそういうところにいるかと思いますが、今日試合が終わってみて、ディフェンスラインの所で河野がいい仕事をしています。やはり、次の1週間で彼も同じようにポジションをめぐって練習することになると思いますが。」

ということで、軍曹は来週出れそうだ、と。河野の調子も良いのでチーム内で競争させるようなこと言ってますが、福岡はエースを抑えれば良いチームではないので(有光押さえても、福島グラウシオ、ホベルトが)、やはり組織で守り、高さを押さえるにはトゥイードの存在は不可欠でしょう。

シルビオを使わなかったのはコンディションではなく、足下で受けるシルビオよりも突破できるうっちーを使って状況を変えたかったという事です。次週はどうでしょう?信義、貞富、内田、シルビオ。または久保田、シルビオってところが競争ですね。

中村グラウシオといったサイド。そして有光の爆発力を考えるとやはり守備から入る戦いになると思います。

サイドの守備を考えると、河野以外はやはり先週のメンバーで行くのかな?

[]野口タン

当blog4/10のトピックでお伝えした栃木SCvsアローズ北陸の試合で警告15枚退場者4人を出した、新人1級審判・野口達生氏の所業がサポティスタにて「SRの素質あり」として取り上げられ、恐らくは一躍時の人となりそうな雰囲気。

コチラでも市川在住柏サポで栃木ファンな方が憤ってらっしゃいます。

ちなみにJFLの公式記録は→コチラ

警告は

16分(栃)ラフ

18分(栃)ラフ

23分(北)遅延

25分(北)反スポーツ

26分(栃)遅延

29分(北)ラフ

36分(栃)反スポーツ

39分(北)ラフ

43分(栃)ラフ

53分(栃)反スポーツ

59分(北)ラフ

59分(北)警告2枚目退場

67分(栃)ラフ

70分(北)ラフ

70分(北)警告2枚目退場

74分(北)異議

74分(北)警告2枚目退場

83分(栃)ラフ

83分(栃)警告2枚目退場

約5分に1枚のカードですからね。行き着く暇もないですね。

異議で2枚目の警告というのは、今までも見たことがありません。

前半26分までに遅延で2枚というのもどうかと思いますね。

Jでやったら間違いなく暴動ですね。

*1J'sGoalのとは内容の濃さが全然違います

2005-04-11 忘れてた

[]157回toto結果

リベンジで望んだ157回。あまりの惨敗っぷりに思わず結果を発表するのを忘れてました。

予想では3等当選しながら買い忘れたため、涙をのんだ(19万円…)前回のリベンジを図るべく、今回も強気で行きます第157回。

予想行きます

1.千葉 4-2 大分(本命)

相性で千葉は今後も継続。

2.清水 1-2 柏(はずれ)

相性を重視すればよかった…

3.広島 0-1 鹿島(本命)

ギリギリでしたが的中

4.浦和 1-1 G大阪(はずれ)

今の浦和に勝てないとは…。ガンバのコンディションもほめられたものではないですね。

5.新潟 3-2 大宮(穴)

ホームは別?

6.C大阪 1-0 名古屋(はずれ)

勝ちきれないどころか、セレッソの嬉しい初勝利をプレゼント名古屋人は優しいな。

7.川崎 1-0 東京V(はずれ)

ついに勝ちきった川崎神社移動効果あり?

8.F東京 1-0 磐田(対抗)

ついに磐田に勝利!

9.横浜M 1-1 神戸(対抗)

西村ショウの標的はアツでしたが、神戸が意地の引き分け。今後もこのカードは引き分けは外せない。

10.札幌 0-0 湘南(本命)

大的中。これで5戦連続引き分け。しかし池内はJ2のアルパイか?

11.甲府 3-1 鳥栖(対抗)

9人では苦しい。

12.徳島 1-1 山形(穴)

相変わらず波に乗れませんな。

13.京都vs仙台(本命)

ということで本命4対抗3穴2はずれ4で9勝4敗でした。

配当は、

第157回       1等    2等    3等 
当せん金    57,706,783円 444,929円 50,500円 
当せん口数        3口      84口  1,110口 
次回への繰越金          0円       0円      0円 

2005-04-10 花見なんて大嫌い

[]井の頭公園の惨状

桜が咲き始めると、うちから歩いて20分ほどのところにある井の頭公園には絶対に足を向けなくなります。どちらにしろ七井橋通りはルミナリエのような人出になるし、公園内なんてまさに足の踏み場もない。

5年ほど前からはあろうことか、PAまで入れてバンド演奏まで始めるアホも出る始末。

昨日は試合の後奥さんとジムに行ってその後夕食を取ろうと思ったんですが、花見からあぶれた人間があらゆるレストランに長蛇の列を作っていてかなりげんなり…。

いつからこんなふうになっちまったんですかね。ぼくが高校生のころも井の頭沿線中央線沿線住民には桜の名所として知られてはいたけど、金曜の夜でもステージ前で花見をしているのは5組にも満たないくらいで、のんびりと花見が出来たものでした。

ついには22時以降の花見を禁止すべく見回りを始めたりしたようですが、さっきTVでやってたように、あまり効き目はないみたい。

桜はあなた方の住んでいるところにも咲いているんだろうから、そちらで花見をしてください。わざわざ人の生活圏で酔態をさらけ出しに来ないでくれ、ってお願いするのは無理なお願いですかね?

それともたんなる年寄りのたわごとかのう…。

[]今週のJFL

2005-04-09 ヒッキー突破できず

tatsumine2005-04-09

[]J2第6節 対水戸ホーリーホック@三ツ沢

写真コチラ

横浜FCは、ここまで守備が安定せずに苦しい戦いを続けてきた水戸ホーリーホックとホームで戦い、初めからスコアレスドローを狙い、全員で守る水戸ディフェンスを最後まで崩しきることが出来ずにスコアレスドローに終わりました。シュート水戸の5本に対して横浜の11本。昨年までうちと堂々と渡り合っていた水戸が、こういうサッカーをせざるを得なかった、ということはそれだけうちのサッカー進歩しているということなんだろう、と好意的に解釈しておきます。

横浜FC 0(0−0)0 水戸

14:00キックオフ 三ツ沢公園球技場 入場者数:3,205人

ゲームはほぼ下のフォーメーションで推移します。

        水 戸

−−−−−−−−本 間−−−−−−−−
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
須 田−−−森−−−−深 津−−吉 瀬
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(吉田)−−−−−栗 田−−−−−−−−
−関−−−永 井−−−小 椋−−−秦−
−−−−−−−(磯 山)−−−−−−−
−−−−−−−−出栗鼠−−−−−−−−

−−−−−久保田−−−−城−−−−−−
−−−−(ジェフ)−−−−−−−−−−
佐 藤−−−−−−−−−−−−−吉 武
−−−−−−−−−−−−−−−(大 友)
−−−小野智−−小野信−−貞 富−−−
−−−−−−−−−−−−(内 田)−−
−−−山 尾−−河 野−−早 川−−−
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−−菅 野−−−−−−−−

        横 浜

今日は観戦時高勝率の甥っ子を連れての観戦。ゲーム開始前にはコチラさんに初のご挨拶。みぃさんの予想通り今日もまったり感たっぷりな試合でしたね。

ゲーム前にはバックスタンドにもコールの歌詞を配りに来てくれ増ました。

でもね、小学4年生には漢字英語も難しくて読めないのね。今度配る機会があったら、裏に子供バージョンでカタカナで作ってくれるとありがたいですね。

ゲーム前の感触では、それほど引いてはこないだろうと思った水戸ですが、実際は全員で守って、ラインの裏へ放り込んで、デルリスの抜け出しを狙うだけ、という水戸の戦術に苦しみます。

横浜は、水戸の唯一の得点源であるデルリスを、今までマンマーク専門要員としてベンチーニョ、バレージュニーニョなど早々たるメンバーをマークし続けた河野が完全封殺。本人曰く「ちょろい(意訳)」と言わしめるほど完璧に抑えます。デルリスを囮に左サイドから小椋、秦が抜け出そうとしますが、これも山尾がしっかりとケア。早川のサイドを狙われましたが、水戸の攻撃には怖さはありません。デルリスは、裏へ抜け出す動きが特徴とのことでしたが、ここまで河野がケアしてしまうとそういった長所よりも、どんなボールにも思わず手が出てしまう、「ハンドボーラーぶり」がやけに気になるプレイヤーでした。

しかし問題は、横浜水戸と同じように奪ってからの攻撃を急いでしまったことです。25分くらいまでの攻撃の起点はいずれも後方からのロングフィードか、再度からでもアーリークロス久保田が果敢に飛び込もうとしますが、その久保田も今日は積極さが少なく、思い切ったプレーが見られません。さらにペナルティエリア内でのアーリークロスの競り合いはなぜかほとんど横浜のファール、横浜のハンドはしっかり取るが、水戸のハンドはスルーなど、今日のキタムラ主審の判定は収支安定しておらず基準がフラフラでした。

主に横浜が攻めあぐむ中、最初の決定機は水戸

13分横浜のミスを衝いた水戸・秦が左から切れ込みシュートを放ちますがこれは菅野が横っ飛びでキャッチ。

横浜水戸の右サイドからの押上げが全くないと見るやカズキを左SHの位置に上げ智吉が真ん中に入ります。しかし智吉が今日はウチに絞ってしまったためか久保田とのポジションチェンジなど、らしいプレーが見られません。攻めあぐねた横浜の最初の決定機は、25分、スローインから城がペナルティエリア内でキープして中に入れたボール久保田が右にすらして吉武がシュート!これは枠をとらえたましたが相手がクリア。さらにその流れから左サイドからアーリークロス、これを久保田がヘッドで合わせようとしますが、惜しくもGKキャッチ。

33分には右の吉武からの展開で早川のオーバーラップを囮に自ら中へ切り込みシュートクロスを放ちますがこれは久保田に合わず。その後も38分吉武→信義、40分久保田→吉武、42分久保田→吉武、44分城→信義と数多く訪れるチャンスを決め切れません。ロスタイムには久保田→吉武→信義のコンビネーションから右クロスを上げ、これを誰かがオーバーヘッド、さらにそのこぼれを城がシュートしますが、DFがディフレクト最後の決定機も決められません。

これだけ横浜はチャンスを作りますが、対する水戸は45分秦が右を抜け出し中へ切れ込みシュートを放ちますが、これはスゲが横っ飛びできゃっち。水戸の前半のチャンスは2回だけでした。

後半も流れは変わりません。というか終始横浜ペース。しかし水戸は審判判定にも助けられます。そういえば、今日の水戸サポはバックスタンドでしたが、今年からサポータースペースはゴール裏になったんではなかったか?

ここのところゲームを作っていた左サイドに変わり今日は吉武がなかなか切れていますが、当然切れてる選手にはマークが厳しいです。対して今日の左サイドは智吉がよくありません。カズキが幾度となくカバーに回りますが、カバーしたボールをまたトモキチで奪われるような感じ。

後半水戸は栗田のCKが2度ほどありましたが、うちのブーイングに完全にビビリ入ってましたね。愛いヤツ>栗田

後半に入り中盤で消極的なボール回しが見られ始めた17分足立監督が最初のカードを切ります。貞富からウッチー、これは疑問です。ここはトモキチに変えるべきだったではないでしょうか。

20分には後半最初の決定機。右からのアーリークロスに城がボレーであわせるがこれは惜しくも左サイドネット!。対して水戸デルリスの裏への走りこみ一本槍ですが、河野が相変わらずすばらしい集中力です。

後半は20分過ぎから30分までうちのCKが続きましたが、うっちー→信義へのショートコーナーからのシュートはあったもののうちの選手がシュートを打ち切らないうちに相手にクリアされるものが多かったです。後半積極性を失ってしまったのは本当に残念。

26分には吉武から大友にチェンジしました。吉武がよかっただけにこれも?でしたが、引っ込む時の吉武を見ると右足を引きずっていたので限界だったのかもしれません。

水戸は30分関に代えて吉田を入れますが、なんら動きはなく、横浜も35分久保田からジェフェルソンに交代しますが、やはり今のジェフェルソンの状態では、前に貼り付けない限り使いようがありません。放り込みでなく、中から崩す戦術を取った今日の横浜であれば、ジェフェルソンではなくシルビオではなかったかと思います。かように今日は足達采配は戦術的にはきちんとはまったものの、用兵的にはイマイチであったと思います。

38分水戸は良いところなかったデルリスに代えて磯山を投入しますが、大宮時代は怖かった磯山も今日は戦術の中に埋もれてしまいました。

終盤は右の大友を起点に何度か攻撃の糸口を作ります。最後の決定機は42分、大友のスローインをジェフが後ろにすらしたボールを城がダイレクトオーバーヘッド!しかしこれはわずかにバーの上にはずれました。

47分水戸・秦が苦し紛れPKを狙って倒れこみますが、これはしっかりシミュレーション。すばやいリスタートから右を崩して大友が右サイドからミドルを放ちますが、これを水戸・本間がキャッチ下ところでタイムアップ。後半は露骨な引き分け狙いをカウンターを恐れるあまり消極的なプレーもあり崩せなかったのが勝ちきれなかった原因だと思います。

次節はしっかりと草津を逆転で敗った福岡です、ココロしてかかりましょう。で福岡では泥臭い勝ち点のもぎ取り方をしてホームではすっきり勝ってください。よろしく。

さて採点

  • 菅野6.0(2度のナイスセーブを見せた。今日は久々に安定していた。)
  • 早川5.0(相変わらずのやっちゃったミスはどうにかならんか)
  • 河野6.5(完璧マンマーク。今日のマンオブンザマッチ)
  • 山尾6.0(ミスはなかった)
  • 佐藤6.5(幾度ものポジションチェンジと智吉の不調を補った。勝ちゲームならマンオブザマッチ)
  • 吉武6.0(激しいマークにさらされたが、これを突破する力がほしい)
  • 小野信5.5(展開力に難あり)
  • 貞富6.5(守備の安定という面で役割を十分に果たした)
  • 小野智5.0(今日は不安定なプレーに終始)
  • 城5.5(キープはよかったが、前に張る動きがほしい)
  • 久保田5.5(今日は慎重過ぎた)
  • 内田5.5(役割を果たしたとはいえない)
  • 大友6.0(右サイドで起点になった)
  • ジェフェルソン5.0(まだまだ使う場面が難しい)

水戸観戦記

どちらのサポでもない方

鞠サポな方

From J's Goal

alouattaalouatta 2005/04/11 00:27 ご心配頂きありがとうございます。
日記に書いたとおり、打撲だけで済みました。
東京サポのおっさんですが、年間3〜5試合くらい横浜の試合も観てます。
普段は愚痴だらけの日記ですが、宜しければ、また読みにきてやってください。

それではトラックバック、ありがとうございました。
http://daysvacant.exblog.jp/

とくちとくち 2005/04/12 01:00 はじめまして。トラックバックどうもです。
案外、マリノスと同日開催だったり同時にアウェイに行ったりでなにかと機会がなくて、今回ようやく横浜FCの試合を生観戦することができました。次は徳島戦か甲府戦に行こうかと思っています。
次は城のゴールを見られれば良いな。

それでは。

tatsuminetatsumine 2005/04/12 09:08 >alouattaさん
ガスサポ様でしたか。これからもよろしくお願いします。
>とくちさん
徳島戦は、初対戦ですし、楽しみでもありますね。甲府戦は昨年良いゲームが無かったので、今年は気持ち良い試合を見たいですね

2005-04-08 さよならローバー

tatsumine2005-04-08

[]ローバー破産

英自動車メーカー・ローバーが経営破綻 政府が支援拒否

ということで、上海汽車工業総公司との提携交渉が決裂したMGローバー経営破たんしました。

とはいえ、ぼくが乗っていた114を作ったカーメーカーローバーはその歴史の中でも様々な合従連衡を続けてきました。

1929年に設立され、高級車を作っていたものの、70年代に、ブリティッシュ・レイランド(国営)に吸収され、80年代ブリティッシュエアロスペース社に売却。ここでローバーの名前が復活します。

イランド吸収までの間に「モーリス」、「オースティン」、「ウーズレイ」、「ライレー」、「トライアンフ」といったブランドを持っていましたが、結局乗用車ラインのローバーと、スポーツカーラインのMGの名前で商品展開。

1990年にはホンダ資本提携し、オリジナルの100、コンチェルトベースの200&400(200はその後オリジナルに)、アコードベースの600、レジェンドベースの800などを生産、販売。日本車の信頼性とイギリス者の内装を持つ車として好事家の間で人気がありました。

しかし1994年ドイツ自動車会社BMWに買収されたのが転落の始まり。BMWの業績不振の責任を取らされるようにBMW2000年ローバーブランドを放り出します。

それも、看板ブランドであるランドローバーフォードに売却、同じく看板ブランドであるミニは自らの傘下に置いたまま、というローバー馬鹿にしているというか歴史を踏みにじっているとしか思えない所業です。しかもその間の6年間BMWがやったことはすでに開発がローバーの手で進んでいたランドローバーフリーランダーとBMW開発によるレンジローバー、及びMINIのフルチェンジ、と高くフォードに売りつけるためと自分のところに置いておくブランドの商品開発しかしておらず、肝心の乗用車開発は全くなし、99年発表の75のみという情けないラインナップです。

さてイギリス投資グループのフェニックス・コンソーシアムに僅か10ポンドで売却されたローバーブランドBMWに「MINI」、「ウーズレイ」、「トライアンフ」のブランドを取り上げられてしまいました。いずれイメージだけ変えたBMWのくるまにバッジをつけただけのトライアンフとか出すつもりなんでしょう。とにかくこの出来事でぼくのBMWに対するイメージは地に落ちました。

MGローバーとして再出発したブランドですが、当然自社開発の新車など出せるわけもなく75のほかは東南アジア製のハッチバック小型車をMGブランド等で細々と出すだけのメーカーになっていました。

さまざまな変遷を経てきましたが、とりあえずここでイギリスのドメスティックブランドの一つが消えることになります。

BMWと提携交渉する際、ホンダも手を差し伸べたそうです。それを振り切ってBMWに打ってしまった時点で、ローバーの命脈は尽きていたんでしょうね。

2005-04-07 リベンジ

[]第157回toto

予想では3等当選しながら買い忘れたため、涙をのんだ(19万円…)前回のリベンジを図るべく、今回も強気で行きます第157回。

予想行きます

1.千葉vs大分(本命1穴0)

相性は、千葉が○△○○と圧倒。しかし千葉も勝ちきれないところがあるのでデータどおり本命千葉穴引き分け。

2.清水vs柏(本命0対抗1)

相性は●●○△○。3引き分けとなかなか結果のでない清水は、北島を欠き苦しいが、両チームとも決定力を欠いて引き分け本命と読むが、清水を対抗で。

3.広島vs鹿島(本命2)

○−−●△と、実は鹿島を苦手にしていない広島だが、鹿島アレックスミネイロが絶好調。鹿島単勝と見る。

4.浦和vsG大阪(本命2)

相性は●△●●○と悪い上にアルパイネネサスペンドは大きい。3トップ対決はガンバ有利と見る。

5.新潟vs大宮(本命2穴1)

ナビスコでは3年ぶりに新潟から勝ち星を挙げた大宮チーム状態も良く、チームの形がまとまらない新潟に対して大きなアドバンテージを持つ。しかし新潟もホームでは意地を見せそうなので、引き分け本命でトリプル

6.C大阪vs名古屋(本命2穴0)

前回対戦ではナビスコで初勝利を上げたセレッソだが、江副が負傷離脱するなど明るい材料がない。ここは名古屋が本命だが、名古屋の勝ちきれない癖が出ることも予想。

7.川崎vs東京V(本命0対抗2)

当然引き分け本命だが、ヴェルディが修正してくることも予想。

8.F東京vs磐田(本命2対抗1穴0)

鬼門ジュビロ戦は●●●●△とさんざんのガスだが、やはりデータ通りと行くか。しかし現在のジュビロの惨状ではトリプルにするのが無難

9.横浜Mvs神戸(本命1対抗0)

相性は□○△○△となぜか引き分けの多い対戦。本命マリノスははずせないが、ここは引き分けも読んでおきたい

10.札幌vs湘南(本命0対抗2)

好調湘南だが相性は●△△△△。札幌は状態良くないが、ここは引き分け本命で勝負。当然湘南も押さえる。

11.甲府vs鳥栖(本命0対抗1)

相性は△●△△○とほぼ互角。鳥栖もかなり粘りが出ており、引き分け本命を読みたい。白黒着くなら甲府か?

12.徳島vs山形(本命2穴0)

山形は波に乗れないが、ポテンシャルは本物。湘南草津戦が引きずらなければ引き分けもあり得る。

13.京都vs仙台(本命1)

仙台はまだまだ。京都単勝

[]CL準々決勝 チェルシーvsバイエルン@スタンフォード・ブリッジ

チェルシー 4(1-0)2 バイエルン・ミュンヘン

標記は4-4-2ですが、実際はサウサンプトン戦同様のグジョンセンが中盤に下がっての4-3-3だったようです。

開始4分早くもコールのミドルが相手DFに当たってコースが変わるというラッキーゴールで先制。53分にはFKのこぼれを押し込まれて追いつかれますが、ランパードの2ゴールで突き放します。ランパードの2点はミドルと、ノールックの逆回転ボレーだそうで、早くチェルシーTVで見たい!!そしてとどめは放り込みからドログバが押し込んでの4-1!で終わるかと思ったら最後にPKを献上し4-2で終了。

次節アウェイでは2点差負けでも2-4以上なら勝ち抜けです。

モウリーニョがいないという逆境を押しのけての、快勝を素直に評価したいですね。

ちなみに警告累積は

リーチ:スメルティン2、ジョンソン2、カルバーリョ2、ギャラス2

1枚:ランパード、ティアゴ、フェレイラ、マケレレドログバ

とりあえず2戦目は大丈夫ですが、カルバーリョ、ギャラスの重鎮はどこでリセットを受けるかが問題…。

2005-04-06 おおおぉぉぉ

tatsumine2005-04-06

[]5月25日

オアシスニューアルバム「ドント・ビリーヴ・ザ・トゥルース(仮)」が5月25日に発売!!

本国イギリスよりも5日早い!

さらに5/11発売の先行シングル「Lyla」の視聴が可能になってます。→コチラ

ついでにロゴマークも新作に

f:id:tatsumine:20050406232241:image

楽しみですじゃ。

おすぎ=misakiおすぎ=misaki 2005/04/07 09:41 リアムは相変わらず口撃的ですか?(笑)

tatsuminetatsumine 2005/04/08 11:12 サマソニに来るんだよね。行かないけど。リアムは子供が出来たりしてここのところおとなしかったけど、去年、アルバムのレコーディングを巡ってノエルと殴り合いのケンカをしたと言うニュースがあったよ。

2005-04-05 大久保初ゴール

[]2005JFL第2節

横河武蔵野FC 3(2-0)1 佐川急便東京SC

佐川急便東京SCの前横浜FC所属・FW大久保哲也はJFL第2節アウェイ横河武蔵野FC戦に先発出場し3-0とリードされた89分、MF熊谷からの浮き球を中央で受け右足でゴールを決め、佐川東京移籍後初ゴールを決めました。

続きを読む

2005-04-03 勝利の余韻

[]勝って兜の緒は明日しめよう

喜んでいる間はなく、土曜には水戸戦ですし、トゥイードはまだ帰って来なさそうだし…。

これからの課題は、機能のゲームのように一つ一つ我慢強く勝ち星を積み重ねながら、ジェフや貞富のように走りながらの成長を促して行くことでしょう。

次節水戸戦は、シルビオが帰ってきますが、久保田の出来は、これを使わないのはもったいないと思わせるものです。ボール保持という面でいえば、仙台戦の貞富はすばらしかった。

仙台戦のメンバーをベースに、

−−−−−ー−−城−−−−
−−−久保田−−−−−−−
小野智−−−−−−−大 友
−−−−−ベ ベ−−−−−
−−−−−貞 富−−−−−
−−−−−−−−−−−−−
カズキ−−−−−−−重 田
−−−山 尾−早 川−−−
−−−−−−−−−−−−−
−−−−−菅 野−−−−−

と、アンカーのサダと、捌きのシルビオで行くのが良いでしょうね。久保田と智吉の絡みは芸術的だしね。

ところで昨日来の新聞報道ですが、

仙台ホーム3連敗!仙台スタ騒然、サポーター暴動寸前(サンスポ)

サッカー 横浜FCに3−4惜敗◇ふがいのなさにサポーター、都並監督に詰め寄る場面も(毎日)

と、かなりサポの間でも不満がたまってきているようで、確かに他チームもうらやむ陣容を誇りながらここまで苦戦が続くのか、個々の選手は決して悪くないだけに、まるで呪われているかのようです。

2年連続だし。

でも、うちのサポに手出しちゃだめよ。

[]156回toto結果

1.横浜M 4-1 新 潟(本命)

順当

2. 柏 1-3 鹿 島(本命)

順当

3.磐 田 1-1 清 水(穴)

やはり清水の引き分けは外せない

4.名古屋 1-1 広 島(本命)

引き分け読み勝ち

5.大 宮 1-0 C大阪(対抗)

シュート2本で勝てるとは…。

6.神 戸 1-2 F東京(本命)

これでガスは神戸に6連勝

7.大 分 1-0 浦 和(外れ)

大分浦和に初勝利。殊勲者は当然主審

8.東京V 2-2 千 葉(穴)

やはり難しい試合に。

9.G大阪 3-2 川 崎(対抗)

神の手川崎に引き分けを運ぶかと思われましたが。

10.仙 台 3-4 横浜FC(本命)

読み勝ちってほどのモンでもないです。私情です。

11.草 津 2-0 徳 島(穴)

好調徳島草津に敗れるとは…。でも実は穴で読んでました。

12.湘 南 1-0 甲 府(本命)

湘南は2位グループを引っ張るでしょうね。

13.水 戸 2-0 札 幌(外れ)

これで無敗はいなくなりました。

ということで、今回は本命6対抗2穴3で3等当選ですが、買ってないので当然惨敗です。

しかし…。3等でも19万かよ…。1等は当然全額キャリーオーバーです。

悔しいなぁ。

1等 キャリーオーバー 0口

2等 1,875,073円 17口

3等 193,580円 247口

次回への繰越金 79,690,625円

ということです。

しかし売り上げ低すぎ

2005-04-02 中盤の勝利、全員の勝利

[]J2第5節 対ベガルタ仙台@仙台スタジアム

仙台 3(1-1)4 横浜

開幕戦で昇格組・大塚に小針のミスから3点を奪われすっかり調子に乗せてしまった仙台は、ここまで1勝1分2敗。その1勝も10人になった札幌から上げたもののみという状態。けが人が多く、特にシルビーニョバロンといった外国人が怪我で欠場というのが響いているようです。対して前節圧倒的に攻め込みながら1点しか奪えなかった横浜。どちらにとっても最初の1点が勝負を分ける点か良いあるかと思いましたが実際は激しい点の取り合いとなり、最後には交替選手が見事に機能した横浜に凱歌が上がりました。

仙台の布陣はほぼ予想通り。横浜は怪我の心配もあったトモキチが無事スタメンに入りましたが、同じくケガが予想されたなかじはサブにも入らず、さらにハヤがCBで入り、リチャード富永がサブにも入らず、サダがスタメンボランチ。さらになぜかうっちー、大友もスタメン落ちという中盤の展開力に非常に不安な、ロングボール主体になりそうな予感の激しいスタメンとなりました。しかしその予想はよい意味で裏切られまくります。

横浜ボールキックオフされたゲームは最初のプレーで久保田が倒されてFKを得てから4分までは圧倒的に横浜が左サイドから攻め立てます。対して仙台は要警戒の富田、関口の左サイドからのカウンターからチャンスを作ります。

しかし中盤のボール支配は圧倒的に横浜。貞富、信義が激しいチェックで中盤でボールを奪い、すばやくサイドへ展開します。しかし激しいチェックは審判からもかなり厳しくジャッジされ、6分からサダ、久保田、シゲ(明らかに相手のシミュレーションでしたが…)、信義と前半で4回の警告を配給されてしまいました。

7分、やはりボールが収まれば何かをやってくれる上に対する仙台DFのチェックも厳しく、城が傷み担架で運び出されますが2分後に戻ります。

そういえばこの日の仙台スタジアムは、満員には程遠くアウェイ側がらがらの15000人弱で、あきらかに楽天逆効果でしょうね。

左サイド智吉のキープから一樹のオーバーラップ、重田のオーバーラップと中盤からの展開がさえている一方、右サイドでのパスミスが多くボールを奪われることが多く、ここがカウンターの起点になっていました。

しかしセットプレーからも得点を狙う横浜。19分からの2本連続のCKは、ニアですらして中で早川スルー、城がファーで飛び込む、さらに城がファーでこぼれを拾って信義へクロスこの浮き球を吉武オーバーヘッドもわずかにバーの上と惜しいシーン。

ここまで仙台が最終ラインの裏を取る動きをしないので急造CBもほころびが出ず、助かっています。24分、やっとラインの裏を通され関口が真ん中から飛び出しますが菅野が間一髪キャッチして難を逃れます。

25分過ぎから横浜はあえて深く攻めずに、カズキ、シゲがアーリークロスで放り込むのが多くなり、。それに競り合う久保田が倒されるシーンも増えます。そのため横浜のセットプレーにの機会も増えます。

35分過ぎからはロングボールの応酬となり、横浜突破をファールで止めるシーンが多くなります。そして43分財前の左サイドミドルからのFKを前でそらされて後ろから根引がボレーシュートを叩き込み、仙台に先制されます。横浜ゲームを支配しながらセットプレーで先制されてしまいました。

しかしロスタイムに入った46分、左サイドでトモキチが三田に倒されて得たロングゾーンからのカズキのFKを右サイドの早川が再び逆クロス、これを城がファーにリターンして山尾がヘッドで合わせてすぐに追いつきます。このままリードされて終わるかと思われましたが、同点で前半を終えることが出来ました。

中盤は横浜が制しており、2枚目のイエローで数的不利になることがなければどこかの時点でリードを奪うことが出来るのではないかと思っていたのですが、後半最初にチャンスをつかんだのは仙台でした。後半序盤横浜の中盤のプレスが中だるみした後半5分、ロングボールの対応で菅野がエリアを出てクリアしますが、これを大柴が鋭い突っ込みで体にあて、それがそのままゴールイン。思わぬ形で勝ち越されてしまいます。

これでがっくり来るのがいつもの横浜ですが、すぐ次のプレーで追いつきます。左サイドからのクロス久保田がバックヘッドでキーパーの逆をつきリーグ戦初ゴール。2-2と追いつきます。

仙台は勝ち越しのためにすぐに対応。後半8分清水中田。しかしここから横浜も勝ち越しを狙って攻勢に。吉武がファーへ惜しいヘディングシュート等で4回連続CKを得るなど。どちらかと言うと横浜ペースで試合が進みます。すると後半15分仙台千葉→梁と交代し中盤ダイヤモンドに。

21分横浜もセットプレーからの失点を避けるべくシゲに代えて河野を投入。CBに入り3バックに。あわせてカズキが右サイド前にサイドチェンジし、吉武が左前、トモキチが中にポジションチェンジ。

このカズキを起点に得点が生まれます。カズキクロスをファーで吉武がシュートし、相手クリアで得たCKはニアで河野がすらし真ん中へ、相手がクリアして再び右CK。26分一度はじかれてこぼれを久保田シュートしてポストに跳ね返ったところ、低い位置で河野がヘディングシュートしてついに勝ち越します。

30分前後財前、大芝が基点に真ん中を突破した仙台は、前がかりを強め、32分には富田に代えてシュウェンクを投入し3-4-3へ。これでバランスを崩して中盤はまたも横浜が支配します。しかし追加点はセットプレーから仙台に奪われます。38分、トモキチに代えて大友が入ったすぐのCKでファーでクリアを焦った河野がヘッドでオウンゴール、同点に追いつかれます。

ここでここまであまり積極的な交代策をとってこなかった足達監督が動きます。42分にカズキに代えジェフ投入。そのジェフはポストとして起点となり、大友、城がからんで攻撃の流れを作りますが、早いボールには相手DFとまともに競れないくらい状態は悪そうで、思わず勝負をあきらめてしまいそうに…。

ロスタイム3分が経過し、引分け濃厚と思われた時ゴール正面で城が大柴に倒されてFKを得ます。河野のどっかんシュートのその跳ね返りを右から大友がクロス、これをファーでジェフがヘッドをたたきつけて、押し込んで再びゴール!!そして94分30秒、そのままタイムアップとなり、横浜が苦闘を制しました。

トゥイードのケガを乗り越えて、DFが機能したこと、中盤でボールのキープが出来たこと、2度のリードを許しながら、最後まであきらめなかった全員、そして経験をエクスキューズに使わず勝負に出た足達監督。すべての要素が絡み合った勝利だと思います。

それでは採点です。突出した選手はおらずみんなで取った勝利ということで。

  • 菅野5.5(2点目の飛び出しは仕方ないが、3失点はいただけない)
  • DF重田6.0(右サイドで起点となった)
  • 早川5.0(不注意なプレーは相変わらず。勝ったからよかったものの引き分けなら4点台)
  • 山尾6.5(同点ゴールは見事、流れを引き戻した。ラインコントロールもよかった)
  • 佐藤6.5(左サイド、右サイドで見事起点となった。マンオブザマッチ)
  • 吉武5.5(積極的にボールに絡んだのは評価できるがミスが多かったのが惜しい。左に入って生きた)
  • 貞富6.0(中盤でのボール支配に貢献)
  • 小野信6.0(中盤でのボール支配、球の散らし、セットプレーと活躍。セットプレーの精度がよかったらMOMだった。)
  • 小野智6.0(右サイドでカズキとともにゲームを作った)
  • 城6.0(やはり城は前線に張り付いていないと)
  • 久保田6.5(イエローは余計。初ゴールおめでとう!)
  • 河野6.0(攻撃参加はお見事。オウンゴールは仕方ない)
  • 大友6.5(城、ジェフとからんで仕事を果たした)
  • ジェフェルソン6.5(ここまで裏切り続けたサポーターをやっと喜ばせる結果を出した。次はホームで頼む)

仙台観戦記

ベガルタサポさん

サガンサポさん

From J'sGoal

カナロコ

[]ひえぇ

↓下の予想。今のところ全的中。買ってないけど(泣き)

[]第156回toto

買い忘れました。

一応予想をアップ。当たってたら悔しい。

続きを読む

2005-04-01 かわいいなぁ

tatsumine2005-04-01

[]つじあやの@上野恩賜公園野外ステージ

「春風爛漫」meets AJINOMOTO SOUND SEASONINGを聴きに上野水上音楽堂に行ってきました。10ヶ月ぶりの生あやのです。さてここから先はネタバレなので、ライブの模様を知りたくない人は、この先は見ないでください。

続きを読む

[]ジーコ監督ではない

ジェレミー・ウォーカーのコラム

チームの方針を決めるののはジーコなのか、選手なのかという質問が出たとき、宮本ははっきりと答えた。

「それは選手の仕事です」。

すると、ジーコ仕事は選手選考のみ?

日本代表選考担当者ってことですね。

それが一番良いかもね。もっといいのは選手選考も選手に任せることだね。