Hatena::ブログ(Diary)

ウタカタ ノ ヒビ RSSフィード


バイセコーライダー、へなちょこダーツプレイヤー、粉大好きフリースキーヤー
かつ横浜FCサポーターであるたつがつづるうたかたの日々

2002 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 08 |
2016 | 04 |
2050 | 12 |


2005-05-31 弾丸

こいつがラインハルト

[]【巡業中】ハンブルガーSV【ハーエスファウ】

浦和レッズ (0-1) ハンブルガーSV

得点

  • HSV ラインハルト(20分)、セン(90+1分)

出場選手

レッズは3-5-2、HSVは↑にあるように3-7-0。ではなく、4-5-1でした。ファンデルファールト来て無いんだ…、残念。

さいたまスタジアムでの試合でしたが、お客さんが少ないですね。せっかく独逸からはるばるやってきてくれているというのに、Jの試合より少ないって一体…。しかもいつものコールやチャントも聞こえず静寂のスタジアム

前半ヴァインリッヒの左からの長めのFKに長身DFラインハルト*1ファーサイドアルパイの前に入りHSVが先制。

対する浦和は、エメルソンが左サイドを中心に何度も突破を試み、鈴木啓太もこぼれ球を拾ってのロングシュートや展開でかなり効いていた、元仙台の西谷が左サイドで結構よかった印象がありますが、その他の選手では、長谷部が完全に消えていたのと、相手のモレイラが田中と同じくらいの身長で元気よく走り回っていたのと対照的にバタバタ足の空回りが目立つ感じ。湯浅さん曰く相手に臆しているんでしょうかね?

そのせいかエメにフォローが無く、前半は0-1で終了。浦和の決定機は、エメとのワンツーで田中フリーシュートを放つも、右足で中に掛けてしまいポストの右へというシーン((

思わず湯浅さんの「え?今のは何で入んなかったの?ぼくには分からない!」とのせりふに爆笑。))と、後半終了間際の西谷が左サイドを抜け出し放った強いクロスエメルソンがアウトに掛けてしまったシーンくらい。

それにしても湯浅さんはやはり相変わらずの「怒涛の解説」です。戦術から、選手の人となりから、ドイツ語の発音講座まで、松木解説の10億倍くらいの密度での解説に思わず、耳が疲れます。

後半も湯浅さんの解説以外はつまらない展開でしたが、ハーフウェイラインカウンターボールを受けとったエメドリブル突破。しかし最後はDF2人が追いついてクリアされます。

26分にも山田からワンツーを受けとったエメがGKと1対1になりますがループを浮かせすぎて、バーの上へ。こういうシーンでループで逃げるのは気に入らないけど、エメしか攻め手がありません。

代わったエスクデロからの展開で岡野が右サイド抜け出して、最後は岡野シュートというシーンもよかったけど、得点ならず。

後半残り15分は攻める浦和に受けるHSVという展開ですが、とどめはヴァインリッヒのCKから飛び込んできたエレン・センが決めて2-0。結局そのままタイムアップ。

エメの奮闘とスタンドの静寂以外は何の印象も残らないゲームでしたね。

*1ギターは弾かないと思う

ヤマオヤマオ 2005/06/01 15:19 ジャンゴ・ラインハルトですね

tatsuminetatsumine 2005/06/01 21:39 です。ギターに感動を覚えたのは3度、ブラッド・ギルス(ナイトレンジャー)のトレモロの使い方、ロバート・ジョンソンの「で、もう一人のギタリスト名前はなんていうんだ?」、最後がジャンゴ奏法ですね、あの運指を2本指でやるなんてねぇ、と。

2005-05-30 あやのファン必見

tatsumine2005-05-30

[]つれづれアヤノブログ

つじあやのさんがブログを開設

今までスピードスターレコードのあやのHPうららかさんにて「つれづれアヤノゴラク」として不定期連載されていたあやのさんの日記blog化したものです。

ほぼ毎日更新されてます。てか5月は1日だけ更新されていないだけです。とてもかわいらしいブログで奥さんはきゃーきゃー言いながら見てました。

ということでつれづれアヤノブログトラックバック

おなじくつじあやのネタでショックだったのが4/1の上野ライブ「春風爛漫」のTV放映があったそうで、そのリピート放送が今日の14:00で終了…。

気づいたの今日の15:00だよ。

とりあえずスペシャーに要望のメールは出しましたが、やってくれないかな?

ちなみに春のシングル春風(初回)」に次ぐ夏のシングルは両A面*1の「Shiny Day/愛の真夏(初回)」で6月22日リリースが決定したそうです。

Shiny Day/愛の真夏(初回)

Shiny Day/愛の真夏(初回)

思いっきりコニシヤスハルワールドに染まった「春風(初回)」に続くシングルは、「Shiny Day」は「恋人どうし」以来、「恋恋風歌 (CCCD)」、「COVER GIRL」のプロデュースでもおなじみの根岸孝旨*2プロデュースベースプレーをGRAPEVINEのメンバーがバンドで参加らしいです。

カップリングの「愛の真夏」は元スマッシング・パンプキンズギタリスト、ジェムズ・イハとの共同制作だそうで、ジェイムズ自身も、ヴォーカルギターベースキーボードを演奏しているそうで、彼が経営するNYのスタジオで録音した曲です。

楽しみですね。

[]欧州サッカー最終節

欧州サッカーも先週末で終了。最終節には、カップ選出場権、降格に絡んで様々なドラマが繰り広げられました。

スペイン リーガ・エスパニョーラ

セビージャ0-2マラガ

ヴィジャレアル4-1レヴァンテ

ヴァレンシア1-0オサスナ

マヨルカ1-1ベティス

エスパニョール2-0ビルバオ

前節までヴィジャレアル62、ベティス61(ここまでCL)、セビージャ59、エスパニョール58(ここまでUEFA)、ヴァレンシア57だったカップ戦争いは、ヴィジャレアルベティスがそのままチャンピオンズリーグ出場権を得たのに対し、CL出場権獲得も可能だったセビージャが逆転でUEFA出場権すら逃しました。逆にヴァレンシアは逆転でUEFAカップ出場権を獲得です。

降格争いでは最終節までマヨルカとレヴァンテで残る1枠を争いましたが前節までマヨルカ38、レヴァンテ37だった勝ち点は、マヨルカ39、レヴァンテ37となり大久保嘉人が所属するマヨルカは最終節で残留を決定。

イタリア セリエA

ウディネーゼ1-1ミラン

ボローニャ1-1サンプドリア

パレルモ3-3ラツィオ

レッチェ3-3パルマ

インテル0-0レッジーナ

ローマ0-0キエーヴォ

フィオレンティーナ3-0ブレシア

シエーナ2-1アタランタ

続いてイタリアセリエAは毎年恒例、疑惑スコアオンパレードです。すでに優勝を決めたユーヴェと降格の目もないカリアリ、残留圏内だったシエーナと既に降格の決まったアタランタ、降格圏内同士のフィオレンティーナブレシアの対戦以外は、ぜーんぶ引き分け。実に7割が引き分けです。何とかならんのかこの国は。

ということで前節まで、ユーヴェ、ミランインテルのCL出場は決定、ウディネーゼ61(ここまでCL)、サンプドリア60、パレルモ52だったCL争いはよって何の波乱もなく、そのままで決定。

11位以下に降格の可能性があった降格争いは、ラツィオレッチェレッジーナ、キエーヴォが引き分け、CL出場権を狙ったサンプドリアボローニャが引き分け、レッチェがなぜかパルマと引き分けてしまい、残留直接対決だったフィオレンティーナブレシアフィオレンティーナが勝利したため、勝ち点41でブレシアの降格が決まり、さらに勝ち点42でボローニャフィオレンティーナパルマが並んで直接対戦成績の結果、

フィオレンティーナ 2勝2分0敗、ボローニャ2勝1分1敗、パルマ0勝1分3敗でフィオレンティーナの残留が決定。ボローニャパルマによるホーム&アウェイのプレーオフが開催されることが決定しました。

中田は今日も出場なし。契約年数から今のところチーム離れるかどうかは不明ですが、苦しいシーズンオフを余儀なくされそうです。

*1:て今は言わないのか。ダブルサマーシングル!だそうです

*2POW!〜センスオブワンダー〜Dr.ストレンジラブ

2005-05-29 アイロンプリント代でユニが買えそう

tatsumine2005-05-29

[]吉祥寺「備長八 分家」

ちなみにお店の名前は「びんちょう はちぶ や」ではなく「びんちょうや ぶんけ」

南口の備長八の支店ですね。

店舗HP

ぐるなびのお店コーナー

ぐるなびクーポンはたいしたこと無いですが、ホットペッパーは平日、日曜15%引き、金土10%引きです。

竹林を模したお庭が前後に備える地下のお店は、そちら側に席を取ってもらえば、風情もあって、いい感じ。

2人でお酒3杯ずつ、焼き鳥など腹いっぱいに食べて6,000円。めちゃくちゃ安いし、めちゃくちゃ美味しい。焼酎の値段は吉兆宝山、富乃宝山など630円と標準的。串焼きも1本200円程度。

オススメは特製つくねと軟骨入り鶏メンチ。特にメンチは絶品です。

またすぐに行くと思います。

[]いろいろついて4990円

ご存知ユニクロ作のザスパ草津ユニフォームはフルスポンサーモデル(Jリーグエンブレム、ザスパエンブレム、ベイシア胸、イタガキ背中、文真堂袖&背番号12)で4990円↓

f:id:tatsumine:20050529152152:image f:id:tatsumine:20050529152317:image

対して、ユニクロにてただいま特売中のドライメッシュVネックTシャツは無地ですが790円。↑

つまりアイロンプリント代が4200円てことね。

サッカー、というかスポーツアパレル業界の無常を感じるなぁ。

もう少し値下げしてあげればいいのに。

kay16302kay16302 2005/06/01 14:09 はじめまして。
「おとなり日記」で発見させていただきました&ショッキングな出来事だったので、ネタにさせていただきました(笑)。
ユニクロってメチャ安なんですねぇ。
今後ともよろしくおねがいいたしまっす。

tatsuminetatsumine 2005/06/01 21:35 でも、2シーズン前?のユニクロ初年度みたいに、まるっきり同じカラーが売りに出るよりも良心的かもしれないですね。あのタイプはぼくも持ってます

2005-05-28 あらら

[]第165回toto結果

totoGOAL3

1.浦 和 1(外れ)

2.神 戸 0(当たり)

3. 柏  1(外れ)

4.千 葉 5(外れ)

5.名古屋 1(当たり)

6.鹿 島 0(外れ)

ということで、800円も投資しながら今まで最低の2つしか当たりませんでした。

配当は1等123,968円(299口)、2等3,380円(7,328円)とどうもこの辺(1等12万、2等3,000円)が配当金の定番になってる感じですね。お手軽さで考えるとなかなかいい配当なんじゃないですか?

toto

1.新潟1-1大宮(外れ)

新潟ホームで攻めまくるも勝ちきれず。

2.浦和1-0神戸(本命)

スミイチって感じの浦和勝利。しかし何でこの対戦はこんな接戦ばかり。

3.G大阪3-2川崎(対抗)

接戦の最後はMr.10000ゴールが決めた。

4.東京V2-2広島(穴)

なんと広島は3バック、一度突き放しながら、最後はやはりゴールマシーンにやられた。

5.柏1-5千葉(対抗)

接戦なんてとんでもない。千葉大爆発です。

6.大分0-2F東京(外れ)

泥沼から抜け出すきっかけになるか?

7.名古屋1-0鹿島(外れ)

マルケスラストゲームをみごと勝利で飾った。鹿島は苦しい。

8.清水C大阪(外れ)

後半立ち上がり怒涛の逆転で清水勝利。セレッソモリシ交代が裏目?追いつけず。

9.札幌3-1草津(本命)

勝負は前半でついていました。

10.山形1-3鳥栖(本命)

見事読みきり勝ち。人身事故を起こし札幌を去年解雇された新居の2ゴール。

11.甲府5-0徳島(対抗)

えげつないまでの大勝。横山もプレーしました。バレーハットトリック徳島はついに11位に。

12.京都2-1湘南(本命)

苦しいゲームも勝ちきるのが京都のいやらしさ。

13.福岡2-1仙台(本命)

福岡にゴールが戻ってきた。

ということで本命5、対抗3、穴1、外れ4の9勝4敗。ナビスコが4勝4敗と勝率5割に対して、J2は本命4対抗1と勝率10割。J'sの連載でレッズサポの吉澤さんがtotoコラムやってて、そこでJ2は難しいって言うけど、J1(特にナビスコ)の方がよほど難しいですね。

配当は

1等 864,385円(80口)

2等 15,203円(1,815口)

3等 2,510円(16,554口)

と久々の低配当

[]吉祥寺 「MOS's C」

モスバーガーの高級業態店・「MOS's C 吉祥寺店」に行ってきました*1

東急のTAYAで2人とも午後からのカットを終えた後に入ったので14:30くらいの時間でしたが、店内は家族連れが1組、カップルが1組、学生らしいグループが1組の3組ほど。程なくして店員に案内されてテーブルへ。先払いではなく後払いなのですね。

ランチタイムは、ハンバーガー、ポテトのプレートとドリンクのセットで1000円超からとかなり強気なお値段。

ぼくはアボカドバーガーを和牛120gのお肉で、妻はチーズバーガーモスバーガーのお肉でいただきました。

かなりでかい、というか高い!高価いうえに高い、と下らないことを考えながらいただきましたが、味は、まぁ1000円払って不味いそば食うならコレでもいいかな、という感じ。

そのままだと食べにくいのでナイフで2つに切ってからハンバーガーを包むラップみたいのをもらってココに入れて食べてくださいと言われましたが、それもなんなので、ばらばらにして食べました。

今は和牛フェアで、和牛肉が200円引きなのでモスバーガーのお肉のものとそんなに違いはありませんが、味は全然違います。今時期行くなら和牛にしたほうがいいですよ。

コレでもいいかなとは思いましたが、さすがにハンバーガーに1400円も払う価値は見出せないので、多分二度と行かないとは思います。てへ。

*1:この場所って奥さんとの最初のデートの時ランチに入ったお店「casa di vino」の跡地なのですね。エンポリオ・アルマーニの地下です。

2005-05-27 足達>>>爺子

tatsumine2005-05-27

[]J2第14節 対水戸ホーリーホック@笠松

金曜ナイターのこの試合、ぼくは見に行ってませんが、開始早々の失点から2度追いついてのドロー。あきらめない気持ちは感じますが、勝ち点の近いライバルですから、ココはきちんと勝っておいてほしかった。しかし、アウェイでドローなら…、という気持ちもあったりします。

水戸 2(1-0)2 横浜

得点

警告

  • 横浜 シルビオ(25分)、山尾(43分)、河野(85分)

出場選手

スタメン発表。攻撃的布陣です。まさにフラットな中盤ですが、ボールの落ち着きどころをいかに高く設定できるかがカギですね。この布陣だと先制点を取ることが必修科目になって来るでしょう。

対する水戸は相変わらずのシステム9-0-1で引きこもり戦法が予想されますが、FWは先発2試合目の選手。ガツンと止めたれ>河野。

さらにデルリスがサブ。元横浜方面では真吾がサブ、よしもっちゃん、栗田が先発ですな。

さぁ、勝って四国遍路だ!

と思ったら、開始3分左サイドのミスから流れで打たれたボテボテシュートを菅野がなんと止められず先制ゴールを奪われる。このミスで気落ちしたか明らかにプレーが挙動不審になったなかじを前半28分、吉武に代える。まさかケガと思いましたが、そうではないようです。メンツからするとトモキチが後ろに下がってツヨが左前でしょう。さらに前がかりなフォーメーションですね。

その後はみごとにみとに引きこもられてるみたいで、膠着した状況で結局前半は0-1で終了。後半は前半にまして、J'sGoalいわく『跳ね返しのフォーメーション』(爆)こと引きこもりシフトする、つまり9-0-1から10-0-0にシフトしてくること必至ですので、更なる攻勢に出る必要があります。

と思ってたら後半14分、カズキが右深くから上げたクロスジェフがそらし、城が頭で決めて同点ゴール!!!!

とりあえず引きこもり児童を家から連れ出すきっかけにはなる、と考えていたら水戸デルリス投入。河野の腕の見せ所です。

さらに水戸は後半27分秋田に代えて森田真吾を投入。

と思ったら跳ね返し担当の左サイドバック大和田に後半33分CK勝ち越しヘディングゴールを奪われます。あらら。

そしてその直後の後半34分シゲに代えて大友投入、攻めに出て後半38分、吉武が同点弾!!ホントに水戸戦かよ、と思うほどの得点が入りました。

後半43分うっちーに代えて富永。同点で十分との判断かな?とも思いましたが、どうやらパワープレー要員だったようで。

水戸MFからDFへの交代で双方2−2で終わらす雰囲気:-<

結局そのまま2-2で終了。仙台戦依頼の1得点以上でしたが、出だしの失点がまたも響きました。

水戸観戦記

水戸サポな方

From J's Goal

[]キリンカップ UAE戦

笠松を気にしながらの観戦ではゲーム内容が頭に入るわけもなく、ただ相変わらずつまらないサッカーをしている感じ。印象に残っているのは小野ロングフィードからの大黒の抜け出しくらい。で、まったりした展開のまま後半またしても先制されます。

誰が入っても、同じようなダメダメになってしまうという、ホントになんとかなら無いですかね、このチーム。ファルカン以下ですよこのままじゃ。でリードされて4バックにしますが、何の効果もなく、なんとUAEにも敗れ、日本キリンカップぶっちぎりの最下位です。もはや国辱級ですね、これは。

このままの勢いでワールドカップを逃した場合、それによるマイナス経済効果についてジーコに賠償請求できるかな?とあほなことを思うくらい、週末をどんよりと過ごさせるにふさわしいゲーム

来週金曜はTV見てらんないな。ということでまともなレビューなどかけるわけもないこの

クソゲーム。これ以上書いても毒以外の何も出ないので、これにて今日のゲームは思い出すこともしません。

[]cancam

今注目のバカCMは→コチラ

どなたさんかは知りませんが、タレントモデルさんなんですかねこの3人は*1、この3人がオバカダンスを繰り広げるだけという、コルボグロッソ*2並みに馬鹿らしいCMは、一月ほど前のオンエアから目がクギヅケでした。でも、

あんま近くで見てると脳が腐る*3つるかも

*1:てかそのうちひとりはスパ王の姉ちゃんですかねひょっとして

*2:ちなみにコルボグロッソとは→これ

*3:言いすぎなので訂正

いしきんいしきん 2005/05/29 21:35  3人ともキャンキャンの専属モデルで芸能活動もしている有名人です。真ん中にいるのは山田優で、スパ王の新CMやロッテやグリコのCM、フジのF1中継のパーソナリティやドラマにも出演してますね。

 あとの2人は海老原ナントカ(通称エビちゃん)と押切もえだと思いますが、更に詳しいことはワッシ○イさんがお詳しいかと。


 キャンキャンといえば、きゃんひとみって今どうしてるのでしょうかね?

2005-05-26 ドラマティック

[]第165回toto予想

予想の概要

多分今回は明日買う暇無いですので、totoGoalのみ今日のうちに買っちゃいました。totoが買えなさそうなので、totoGoalはいつもの倍800円投資してます。

続きを読む

[]2005チャンピオンズリーグ決勝

ACミラン 3(3-0/0-3/0-0/0-0/PK2-3)3 リヴァプール

得点

警告

出場選手

すごい試合でしたね。最後はPK戦でセルジーニョピルロが連続して失敗、ハマン、シセが2本連続で決めたリヴァプールが俄然リード、トマソンカカが決め、リーセが失敗したものの、最後は5人目のシェフチェンコがデュデクに止められて、なんとリヴァプールファン以外は誰も考えていなかったリヴァプールの優勝です。

続きを読む

2005-05-25 シンプル

tatsumine2005-05-25

[]oasis 「don't believe the truth」

amazonで予約していたoasisの新譜が到着。

Don't Believe the Truth←コチラで購入可能

総括

なんと前作「Heathen Chemistryリリース後にドラムアランホワイト*1が脱退*2していたんですね。

アランホワイトといえば、スタイル・カウンシルポール・ウェラーバンドドラムをたたいているスティーヴ・ホワイトの弟。

つまりノエル&リアム兄弟からすれば、アニキ分のバンドメンバーの紹介な訳で、「モーニング・グローリー」発表後にクビにしたドラマーの後釜に、「なぁ、こいつ使ってくれよ」と頼まれたのかどうなのかそれ以来、10年にわたってoasisビートを刻んできた人。

ま、そういうツテで入ってきたやつだから、ホントは早く辞めてほしかったのかな?

ということで今回はザック・スターキー*3がサポートメンバーとして太鼓を叩いています。まだいたんだ…。

さて肝心のアルバムですが、「ずいぶんあっさりしたなぁ」という感じです。CDノ解説にも書いてありましたが、1ST〜なんてこったモーニングローリー〜ビーヒア〜巨人の肩〜ヒーサンと*4着々とおサイケ度を増していたサウンドを、バンドの手に取り戻した感じ。

そういう意味ではずいぶんあっさりした出来だ、と思ったリード・シングル「Lyla」はこのアルバムを象徴するサウンドなのかも。

そして、今回の特徴といえば、前作以上にノエル以外の作品が増えていること、今回はノエル7、リアム&ゲム1、リアム、アンディ各2、ゲム1と半分近くをノエル以外のメンバーが書いています。その作品がまた、oasisのいまにぴったりあって違和感なくてよいのです。といってもゲムは元ヘヴィー・ステレオシンガーギタリスト&ソングライター*5、アンディも元ライド〜ハリケーン#1のギタリスト&ソングライター*6なのでソングライティングの腕は折り紙つき。

続きを読む

*1exプラスティックオノバンドyesではありません。

*2:というかクビ

*3リンゴーの息子ね

*4:ホントは巨人の肩はちょっと抜かしたいくらいだけど

*5:彼を掻っ攫ったことでバンドは解散、当たり前だ。

*6:彼を掻っ攫っていたことでバンドは解散、当たり前だ。鬼ですね

2005-05-24 肴少杉

tatsumine2005-05-24

[]吉祥寺 「蔵」

今日は奥さんの誕生日なので「」で飲み食いしてきました。

蔵といえば吉祥寺の名門・ファンキーを生んだサムタイムグループこと株式会社 麦経営な訳で、1年ほど前に奥さんが同僚と一緒に飲みに行っておいしかったらしいということで行ってきました。

続きを読む

TBどうもです。TBどうもです。 2005/05/27 21:09 Merci pour tout書いてるものです。私はコースで行きましたが、普通に飲みに行くとやはり微妙なことになりそうですね。吉祥寺で個室のある店でお勧めはありますか。

2005-05-23 キツいなぁ

[]吉祥寺 黄白黒赤

「おうぱくこくせき」と読むらしい。お店HPはここ

urlで分かるとおり紅虎を筆頭にする際コーポレーションの一員です。紅虎にしても、万豚記にしてもよっぽどぼくと相性が悪いみたいだ>際

オープン前にjoji.com紹介されていましたが、行って見ました。リンクページにコメントしているようにこのお店、ぼくが物心ついた時から吉祥寺にあった「火の国」というお店の跡地にあります。熊本ラーメン→チャンポン→醤油とんこつと節操なく味を変えながら、いつの時代もそこそこうまいラーメンを食べさせる、外食では入れ替わりの激しい吉祥寺では貴重なお店だったんですが、残念ながら昨年末で閉店していました。

そういうお店の後釜だったんで、ちょっとは期待してたんですが、まずはタンタンメンのお店だというのが、ね。

ぼくは浜田山たんたん亭*1ラーメンタンタンメンだと思っていたくらい、タンタンメン音痴なうえに、あまり脂っこくなくて、いやらしくない辛さの美味しいタンタンメンにあったことがありません。

それでも一応、オススメの黒ごまタンタンメンを頼んでみましたが、

すっぱい〜!!

タンタンメンちゅうよりもスーラータンメンなみなすっぱからさに、思わずスープは全部残しました。不味い!

他のラーメンは食ってませんが、あまり期待は持てないかも。これからはこのスペースも人げん万ざいが定着するまでのあのスペース*2のようにいろんな店が入れ替わりたち代わりするんでしょうか。

このお店を紹介しているブログ。どうも好きな人には好評なようで。ほんとに相性悪いんだな>際

*1浜田山住民にとってはふつうの町場のラーメン屋なので、東京ラーメン聖地みたいな言い方されると違和感ありまくり。当然今の店主はぼくと同じ小中学校卒だったりするわけで

*2:一圓(ラーメン)→たこ焼きや→揚げパンや→火の車(ラーメン)→しおや(ラーメン)→人間万歳→人げん万ざい

2005-05-22 最低の試合

[]キリンカップ 日本代表vsペルー代表

日本 (0-0) ペルー

得点

  • ぺルー バサージョ(90+3分)

警告

出場選手

続きを読む

2005-05-21 明日へつながる勝ち点3

tatsumine2005-05-21

[]J2第13節 対アビスパ福岡

2ndクール2戦目となる今節、横浜FC三ッ沢球技場で、3位に付けながらここ5試合勝ちから見放されている福岡と戦い、先制されたもののジェフェルソンの3戦連続となるCKからのゴールで追いつき、勝ち点1を獲得しました。

続きを読む

[]第164回toto結果

総括 「そっこー終わりやがりました。」

その他の試合も含めてお送りします。

続きを読む

[]高原負傷

スポーツでボーフムvsHSVのゲーム見てるんですが、高原が後半途中右足をいためて途中退場してます。キリンカップはどうでもいいけど最終予選大丈夫?

ところでリティが監督をつとめていた&トゥイードの前所属チームであるMSVデュイスブルクが昇格を決めたそうですね。

skyblueskyblue 2005/05/22 13:57 こんにちは。TBどうもです。
見る角度や距離によっては、バックパスに対して激しく詰めてきた林を菅野君が軽くあしらったように見えたかもしれませんが、実際は紙一重でかなり危なかったですよ…。明らかに無駄に持ちすぎて余計な時間を与えてました。マグレでも林の体に当たったら入ってたと思います。それくらい至近距離だったので。あれはGKとしてやってはいけない不必要なプレーでしょう。
本人は余裕を装っていましたが、絶対にヒヤッとしたはずです(笑)

tatsuminetatsumine 2005/05/22 14:20 どうもです。三ツ沢へのお越しありがとうございます。
岡山には、昨年アウェイなのにビールケースやられてたので、溜飲を下げました。
スゲの場合は良くも悪くもあれが持ち味ですので…。

skyblueskyblue 2005/05/22 16:06 オカの場合も良くも悪くもあれが持ち味ですので…。四面楚歌のビッグスワンで大ブーイングを食らった男ですから。
まあ福岡が逆転負けしたわけではありませんし、1失点ならDFとしては悪くはないでしょう。オカ1人が責任を負う必要もないと思いますが。むしろオカがいなければ昨日の試合はどうなっていたか…?それは福岡サポさんも理解していたようで、試合後の挨拶では概ね激励されてました。

2005-05-20 さらば ゾノ

[]前園真聖引退

前園が引退を表明 サッカー元日本代表MF

前園の移籍騒動については松尾さんとこのご意見番に経緯が詳しいです。

コチラ

さらば、とはいえここ3年ばかりは日本にいないわけだし、しょうじきベルマーレ時代以来まるっきり彼を見ていないのですが。

1992年横浜フリューゲルスに加入したゾノは1年目こそぱっとしませんでしたが、2年間に開花。加速がついたら誰も止められないドリブルで、フリエの中盤をエドゥ、山口とともに支配。フリエにとって欠かせない選手に育ちます。ポジションのかぶる反町(現新潟監督)を平塚移籍へ追いやるほどの働きをみせ、フリエでの戦績はリーグ戦102試合4得点。その後も94年にオリンピック代表入り&A代表入りを飾り、Aマッチでは20試合出場4得点の成績を残します。

そしてアトランタオリンピック日本代表主将としてロナウドジュニーニョロベカル、ジダ、リバウドベベットがいるブラジルを破り、マイアミの奇跡と呼ばれます。しかしゾノのサッカーが狂い始めていったのもこの頃のことでしょう。

このとき一部の海外に名前を売り込みたい攻撃系選手たちと他の選手の間がギクシャクし、チーム崩壊、結局ナイジェリアに敗れ、決勝トーナメント進出が果たせなかったのですが、このときゾノも波風を立てる側にいたといわれます。

オリンピックで確かに名前の売れたゾノにはスペインサラゴサ、セビージャをはじめ各国リーグからオファーが舞い込みますが、主力を手放したくないチームはオファーをことごとく拒絶、さらに所属事務所と肖像権関係でチームがもめたりして、結局ゾノは喧嘩同然にフリューゲルスを去り、97年からヴェルディ川崎へ。しかしこのころのゾノはすでにフリエ時代のような鋭さを持った選手ではなくなっていました。

98〜99年にはサントス、ゴイアスに留学、帰国後ヴェルディから平塚レンタルされ、翌01年にはヴェルディ復帰。しかし試合出場に機会なくその後の2シーズンは韓国リーグに行ってました。

ゾノの選手としての賞味期限は4年間ととても短かったけど、その絶頂期をフリューゲルスファンとしてみてこれたのはとても幸せでした。セカンドキャリアでの彼の活躍を祈ります。

[]明日は福岡

足達監督お願いします。

河野は使うなら真ん中で、右サイドはシゲ、シルビオとジェフ、大友の3外国人を先発で使ってください。

スゲ、シゲ、軍曹、ヤマ、なかじ、大友、河野、シルビオ、トモキチ、城、ジェフって感じで。

2005-05-19 うむむ

[]第164回toto予想

腰痛中ですが、今回もtoto予想、行きます。

今回はJ1がナビスコカップで、しかも代表選手が離脱中ということで予想が難しいです。

totoGOALに関しても浦和ガンバといった招集で影響ありそうな2チームが入っているのが頭が痛いところですが、基本的にtotoGOALの方は、軽く予想を踏まえた運試しという感じで上限400円で買っていこうと思ってます。つまりダブル2までですね。

続きを読む

[]豚じゃがマスタード炒め

R25のつまみのコーナーに「豚バラのポテトサンド」みたいのが載ってて、それをばらして作ってみたら非常においしかったです、シンプルだし。ちょっとこってりがいいなら、最後にチーズを削って入れてもいいかも。

続きを読む

2005-05-15 3200円

tatsumine2005-05-15

[]第163回toto結果

toto

1.大 宮 0-1 広 島(対抗)

2.東京V 1-0  柏 (本命)

3.川 崎 0-1 清 水(穴)

4.新 潟 2-2 鹿 島(穴)

5.C大阪 2-4 G大阪(対抗)

6.名古屋 0-2 神 戸(穴)

7.千 葉 2-1 F東京(外れ)

8.磐 田 2-1 大 分(本命)

9.横浜M 0-1 浦 和(外れ)

10.福 岡 0-0 山 形(穴)

11.札 幌 2-0 水 戸(外れ)

12.草 津 1-1 横浜FC(外れ)

13.京 都 0-3 鳥 栖(外れ)

ということで札幌の好調と横浜のだらしなさ、京都の不調を読み違えて土曜16時でtotoは終了。本命2対抗2穴4外れ5の8勝5敗でした。配当は↓

            1等        2等     3等 
当せん金 76,065,412円 868,383円 93,720円 
当せん口数        2口      40口    556口 

totoGoal3

1&2.東京V 1-0 柏

予想は1-0シングル水原の神セーブを見事予想!

3&4.新 潟 2-2 鹿島

予想は0-2か2-2。展開からの予想でしたが的中!

5&6.C大阪 2-4 G大阪

予想は1-1か1-3。アラウージョのゴールで3点目が入った時は思わずガッツポーズでしたが、その直後にアキがセレッソ2点目をゴールして、唯一の外し。

ということで初開催のtotoGoal3は2等当選でした。西沢が決めなければ1等だったのにな。

1等と2等の間の差が結構…。_| ̄|○

ということで、しばらく買ってみようと思います。>totoGoal3

配当は↓

           1等      2等 
当せん金 111,050円  3,230円 
当せん口数   630口 12,692口 
|< 
			

		

[]守護ネ申水原

東京V・GK水原スーパーセーブ連発!柏の猛攻を凌ぎチームに5試合ぶりの勝利を呼び込む。

ということで元横浜FCの「アモーレ・ミズハラ」こと、水原大樹が正GK・高木の出場停止を受けて柏戦に先発フル出場。

試合中に足を負傷しながら好セーブを連発し、見事柏を完封し、勝利に貢献しました。

水原といえば2003年シーズンの第17節まで横浜FCの正GKとして横浜のゴールマウスを守り続け、「アモーレ水原」ならぬ「守れ水原」のコールを一身に背中に受けていた選手ですが、菅野の成長でその座を追われ、2004年からはヴェルディ完全移籍して行った選手です。

J1リーグ名古屋時代の1995年3月25日磐田戦以来、10年2ヶ月ぶりだそうで、

日刊スポーツなどはウチでの経験を忘れたかのように、というかJ2はアマチュアであるかのように

プロ初先発ながら後半32分には、柏FW玉田の至近距離シュートを横っ跳びではじくなど決定的なピンチを6度防ぎ、今季初完封勝利ももたらした。

なんてふざけやがってますが。水原横浜FCでプロ101試合先発ですがなにか?

[]今日のMIVA

昨日千葉で黄グマのキーホルダーが出たんですが、母に取られました。

今日の収穫は↑キャッツのフィギュアとダックのキーホルダー。これで、

キーホルダー
ピノ、キャッツ、イヌさん、ウサギさん、ダック、チュー太、ブタ、サルさん
フィギュア
サルさん、キャッツ
ウッドクリップ
ウサギさん

とそろいました。いまだダブりなし。

2005-05-14 最下位にも勝てない

シゲvsマチャ

[]J2第12節対ザスパ草津@敷島

後半途中から10人で戦った横浜は、ぶっちぎりの最下位ザスパに終了間際に追いつかれ同点に終わりました。

草津 1(0-1)1 横浜FC

14:00キックオフ 敷島公園サッカー場 入場者:3,126人

得点

警告

退場

出場選手

15分残してカズキが2枚目の警告で退場。それまで圧倒的におしながら決定機をはずしまくり、19分のCKからのジェフの得点のみだった横浜はドン引きして1点を守りにかかりますが、89分スルーに抜け出した樹森に決められ、ドロー

交代選手は1枚余ってました。

時間稼ぎに使えたのでは?

何にせよ、守備力に不安のあったチーム相手に1得点のみ。ここまで足達さんには優しかった僕ですが、堪忍袋はあと一試合。次の不調・福岡戦。負けたらなんか考えます。

草津観戦記

草津サポの方々

新聞報道

From J's Goal

[]おっ!

つーことで横浜バカチンと京都、意地見せやがったサポーロのせいで最速で終わったtotoですが、今回から始まったtotoIGoal3では、

2等当選!

配当低そうだけど

ワッショイワッショイ 2005/05/15 22:40 mitsuzawa.net管理人です。試合ごとのTBありがとうございます。
ところで余った1つの交代枠。
「時間稼ぎに使えたのでは?」とのことでしたが、吉武が
「次にプレーが切れたところで」「時間稼ぎのために」
ピッチ横で待機してた時に樹森の同点ゴールが…。
1点を守るためのサッカーを終盤の数分だけならまだしも
後半入ってからずっとやってましたからね。
珍しく、現場にいて悔しさよりも怒りが先に出てしまった昨日の敷島でした。

あ、2等ご当選おめでとうございます。配当3,230円ですが。

tatsuminetatsumine 2005/05/15 23:10 いえいえとんでもないいつも楽しみにしてます。
そんな現場でしたか…_| ̄|○

フィーゴ2004フィーゴ2004 2005/05/16 23:26 航海中・・・のフィーゴ2004です。

山形や仙台とくらべると、アウェイ側はさびしかったです。
ちなみに7月からは隣の只今改修工事中の陸上競技場での開催となります。
トラックバックありがとうございました。

2005-05-12 自信喪失中

[]第163回toto予想

1.大 宮 − 広 島(本命0対抗2)

負け試合を粘って分けた大宮と、引き分けで終われる試合を落とした広島広島はアウェイ無敗(1勝4分)でもあり、引分け本命広島を対抗で。

2.東京V −  柏 (本命1穴0)

相性は●○○●○と互角。ここまで5試合勝ちなし(3分2敗)、ホーム勝ちなし(4分1敗)のヴェルディだが、ワシントンの得点力は健在。柏の得点力であれば本命で推せる。穴で引き分けも。ヴェルディGK水原の出場なるか?

3.川 崎 − 清 水(本命0穴2)

我那覇不在とシステム変更失敗で2連敗の川崎はさらにマルクスも失った。5試合負けなし(2勝3分)と調子を上げてきた清水だが、アウェイでは5分けと元気が無い。ここも引き分け本命清水を穴で。

4.新 潟 − 鹿 島(本命2穴0)

相性は△○。首位独走中の鹿島新潟相手でも大丈夫。でも相性の悪さも考慮して穴で引き分けも。

5.C大阪G大阪(本命0対抗2穴1)

相性は○●●●だが、8試合負けなし(4勝4分)と調子のいいセレッソ名古屋を一蹴したものの、不安定な戦いが続くガンバ大阪ダービーでもあり久々の勝ち星を挙げたいセレッソの意地も買ってトリプル。

6.名古屋 − 神 戸(本命1穴2)

相性は●○●△●。2位につけているがDF崩壊中の名古屋開幕戦以来価値に見放された神戸。ここで名古屋リズムを変えたいはず。名古屋本命だが、相性で見て不気味な神戸も穴で。

7.千 葉 − F東京(本命0)

相性は●△△△△。ここのところの両者の戦いも踏まえて引き分け単勝

8.磐 田 − 大 分(本命1穴0)

相性は○○○△。せっかくの2連勝も神戸に引き分ける体たらくの磐田。相性から磐田本命も穴で引き分け。

9.横浜M − 浦 和(本命1)

相性は○●○△△。どちらも不振の2チームだが、マリノスは主力がいない時の浦和との戦い方を知っている。ここはマリノス単勝で。

10.福 岡 − 山 形(本命2穴0)

相性は△○●○△。昨年3位争いを繰り広げた2チームは今年も3位と2位。山形水戸に不覚を取ったものの、2連勝。福岡は前々節初黒星を喫し4試合勝ち星なし。チーム状態からは山形本命だが、引き分けも穴で。

11.札 幌 − 水 戸(本命2)

●●△○●と札幌を得意とする水戸札幌スタッフ不祥事でモチベーションも下がり水戸単勝で。

12.草 津 − 横浜FC(本命2)

前回対戦は1-0で横浜。ここで草津に敗れると精神面でのマイナスが大き過ぎる。

13.京 都 − 鳥 栖(本命1)

相性は、△○○○○と断然京都。戦い方の幅も万全で、アレモンの不在を感じさせない。京都単勝

2005-05-11 なにやってんだか

[]チェルシーホーム最終戦

チェルシー 1(0-0)0 チャールトン

0-0で進んだホーム最終戦、その後トロフィーの授与式が待ち構えるホーム最終戦。最後の駒でGKクディチーニに代えてGKピジェリーを入れてきたチェルシーが最後の最後に与えられたPKのキッカーはなんとマケレレ!

マケレレPKは一度はGKにはじかれるものの、その跳ね返りを押し込んで、彼の5年ぶりのゴールでトロフィー授与を勝利で飾りました。

マケレレ笑顔がよかったですね。

その後のマンU戦もしっかり勝ってます。

みんないい笑顔だなぁ。

うちもいつかは、ね。

[]アジアチャンピオンズリーグ第5節 山東vsマリノス

山東2-1鞠

これでマリノスも敗退が決定。

J代表2チームはいずれも予選リーグで敗退。

だらしないなぁ。J-リーグのレベルが問われる結果です。

世界への扉が開かれている舞台テストを繰り返し、早々と敗退を決めた山本磐田と、慣れっこのはずの過密日程でJを犠牲にしても取りに来たはずのアジア舞台でみすみすと勝ちを逃したマリノス

肩をすくめるしかないですが、あまりにだらしないですね。

2005-05-10 なんじゃこりゃ

[]「呼び出し 召喚状」ジョン・グリシャム

呼び出し―召喚状 (上)←コチラで購入可能

呼び出し(召喚状)〈上〉

呼び出し(召喚状)〈上〉

呼び出し―召喚状 (下)←コチラで購入可能

呼び出し(召喚状)〈下〉

呼び出し(召喚状)〈下〉

評価は★★。

原書で読める人は原書で読みましょう。きっと、今までどおりのグリシャムサスペンスが味わえるはずです。

とにかく超訳による翻訳が最悪のクオリティです。まるで機械翻訳日本語に組みなおしたような水準。

表現は一致せず、細かな誤訳と思われる表現が続出。いつものずっしりと重い読み応えのあるグリシャムの文章を、まるでシドニー・シェリダンのようなおかる〜い文章にしてしまっています。

ストーリーはいつものように奇想天外な展開で楽しめます。「評決の時」のハリー・レックス・ボナーが父の友人役で出てくるなど今までの作品を知っている人が思わず微笑んでしまうようなところもあります。しかし、訳の悪さもあって読んだ後に何も残らない、まるで水道水を飲んだ後のような読後感。

最近の作品はアカデミー出版が版権を取ってしまっているようですが、どうにかしてまともな出版社が取り返してもらえないものでしょうか?

2005-05-09 うわっ!

MIVAS

[]第162回toto結果

思わず笑ってしまうくらいの惨敗っぷりです。やはり時間をかけて予想しないとだめですね。

1.浦 和 0-0 千 葉(はずれ)

下馬評を覆し内容的には勝るも、得点を奪えなかった千葉

2.G大阪 3-1 名古屋(当たり)

一万ゴールはガンバ前田が決めた。DFラインが負傷で苦しい名古屋相手に前半で勝負を決めた。

3.大 分 1-0 川 崎(はずれ)

川崎システム変更が裏目に。

4.鹿 島 2-1 東京V(当たり)

順当な結果。それにしてもワシントンの得点力がうらやましい。

5. 柏  0-0 新 潟(はずれ)

柏、優勢の試合をものに出来ず。

6.F東京 3-3 大 宮(はずれ)

ガスは不可解な判定で与えたPKの失点を一度は逆転するがロスタイムの同点弾に泣く。

7.清 水 1-1 C大阪(はずれ)

負けないセレッソ

8.広 島 0-1 横浜M(はずれ)

広島マリノスBに敗れる。山瀬弟なんていたのか…。

9.神 戸 0-0 磐 田(はずれ)

今の神戸に勝てない磐田って…。

10.水 戸 2-2 仙 台(当たり)

J24000ゴールは水戸永井俊太仙台は不運なウイルス腸炎流行で、ゲームプランが崩れた。

11.横浜FC 1-2 京 都(当たり)

横浜FCは後半優勢だっただけに苦しい敗戦。

12.徳 島 2-2 福 岡(はずれ)

徳島ホームで5連続引き分け。今後も注目。

13.鳥 栖 0-0 湘 南(はずれ)

白井の一発退場で、湘南は10人でなんとか引き分け。

今回の予想は史上最低の4勝9敗…。もう何もいえません。しばらく休むかな。

そして配当は、またしてもキャリーオーバー発生。今年11回中5回目です。ちなみに11回で当たった1等口数は8口、平均当選金額は1億1800万円あまりです。

               1等     2等   3等
当せん金         0円 932,592円 72,950円
当せん口数        1口    28口   537口
次回への繰越金 65,286,875円    0円    0円

[]増殖中

こないだから集め始めた(コレね)、MIVAですが、アホみたいにボルビックばかり飲んで↑の写真くらい増えました。

ウサギがかわいい…。

2005-05-08 え?

[]知らなかった

「はぶてる」(ふてくされるって意味)ってひょっとして方言?

[]J(1)リーグ1万ゴールはガンバ前田

ガンバ大阪MF前田雅文って…

誰?

[28]前田 雅文 (Masafumi MAEDA)= 新加入/新卒

【生年月日/出身】 1983・1・25/滋賀県

【身長/体重】 173/66

【前所属チーム】 野洲関大

スポニチ名鑑はコチラ

スピードを生かしたドリブル、スペースへの飛び出しが武器。相手DFの裏を個人能力で突破し、得点感覚にも優れる。Uー20代表候補に選出された経験があり、昨年は名古屋特別指定選手として練習に参加。左右両足のキック精度も高くサイドを切り崩してからのチャンスメークに期待

ということで新卒ルーキーですね。

しかしまぁ、ガンバサポ以外にはマイヤー以来のマイナーアニバーサリーゴールゲッターですね。

ちなみにこれまでの記念ゴールは

1 マイヤー川崎 1993/05/15 1993 Suntory/1 国立 横浜M

500 水沼 貴史 横浜M 1993/12/01 1993 NICOS/16 瑞穂名古屋

1,000 メディナベージョ 横浜M 1994/08/17 1994 NICOS/3 三ツ沢 鹿島

1,500 城 彰二 市原 1995/04/05 1995 Suntory/6 市原 清水

2,000 エジソン 平塚 1995/08/12 1995 NICOS/1 等々力川崎

2,500 江尻 篤彦 市原 1995/11/15 1995 NICOS/23 市原 平塚

3,000 三浦 泰年 V川崎 1996/08/28 1996 /16 長居 C大阪

3,500 高木 琢也 広島 1997/05/03 1997 1st/6 広島京都

4,000 横山 貴之 C大阪 1997/08/23 1997 2nd/7 万博 G大阪

4,500 レディアコフ 横浜F 1998/04/25 1998 1st/8 三ツ沢 市原

5,000 バジーリオ 柏 1998/09/23 1998 2nd/7 札幌厚別 札幌

5,500 佐藤 一樹 横浜FM 1999/04/24 1999 1st/8 横浜鹿島

6,000 鈴木 秀人 磐田 1999/11/07 1999 2nd/12 磐田 広島

6,500 長谷川 祥之 鹿島 2000/07/01 2000 2nd/2 カシマ 川崎

7,000 久保 竜彦 広島 2001/05/12 2001 1st/9 広島C大阪

7,500 久保山 由清 清水 2001/11/03 2001 2nd/12 日本平 市原

8,000 崔 龍洙 市原 2002/09/14 2002 2nd/3 瑞穂名古屋

8,500 ヴァスティッチ 名古屋 2003/05/18 2003 1st/9 豊田仙台

9,000 斎藤 大輔 市原 2004/03/13 2004 1st/1 神戸ウイ 神戸

9,500 安 貞桓 横浜FM 2004/09/23 2004 2nd/6 国立 神戸

ちなみに歴史に残らないかすった選手は、

9999ゴール:石川直弘(ガス)

10001ゴール:近藤佑介(ガス)or平林輝良寛名古屋

10001ゴール目はどちらか微妙なところですね。ナオならともかく、近藤、平林でも微妙だったか…。

かずまかずま 2005/05/08 16:28 久保山選手は、赤字にすべきかどうか悩むところですね。

tatsuminetatsumine 2005/05/08 16:32 ごめん、見落としてたよ久保山…。すまん

2005-05-07 やくそくごと

スコッティな女性

[]J2第11節 対京都パープルサンガ@三ツ沢

写真コチラ

第1クール最終節の今節、横浜FC三ッ沢球技場でここまで無敗で首位を走る京都と対戦し、1-2で敗れました。

京都の守備から入るカウンター攻撃が冴え、前半のうちにサイドから崩されて2失点。後半リズムを取り戻した横浜ですが、決定力不足から京都の固い守りを崩せず、途中出場のジェフェルソンの1ゴールに終わりました。

試合終了後は「足達辞めちまえ」の罵声も上がっていましたが、今日の敗戦は試合に当たっての京都の戦い方を誤認していた、ということからは監督責任といえるかもしれません。

横浜FC 1[0-2]2 京都

14:00キックオフ 三ツ沢公園球技場 入場者数:3,347人

得点

警告

出場選手

本日は箇条書きにて。

  • 試合前の出場選手紹介では「監督 足達勇輔」のアナウンスに今まで選手ごとに「hey!」のコールを欠かさなかったゴール裏沈黙。しげちゃんに対する前節終了後のコメントとここのところのふがいない戦い方にゴール裏もフラストレーションをためています。
  • 放ったシュート京都の11本に対して横浜の18本。数字の通り、ゲームの主導権は横浜が握っていたけど、これは京都がじっくり攻めさせて、ボールを奪った後空いているスペースへすばやく展開したせいともいえます。
  • 序盤はファーストプレーで城の中央でのすらしから左サイドへ流れた北村のクロス性のシュートキーパーがはじくも誰も詰めていなかったり、城がミドルゾーンから意表をついてミドルシュートを放つもバーのわずか上など、5分まで中盤でのポゼッションも含めて横浜がペースを握っていました。
  • 横浜ゲーム開始からトモキチがかなり中へ絞った形なのにフォローがなく、サイドががら空きのこのサイドがバックスタンドから見ていてかなり不安でした。
  • 前半5分、美尾が左サイドを突破し、中央でフリー松田へ、しかしヘディングはゴール左へ外れます。助かったと思った直後の6分、右サイドを斉藤が抜け出してクロス、これをファーで待っていた松田が今度は菅野の位置を見てゴール右隅へしっかり決めて、先制されます。いい展開でゲームを進めていただけに残念な失点でした。2得点した松田。うちにいた頃とは違いずいぶんと体型もがっちりとして、強い選手になってました。恩師柱谷の期待に応えさせてしまいましたね。
  • これで選手が下を向いてグダグダになったらやばいな、と思ったらやはりその通りの展開に。中盤ボールの出しどころがない状況が15分くらい続きます。
  • トモキチのポジションはその後も修正されることなく、そのスペースを京都右サイド星に自由に使われました。
  • さてその左サイド、20分なかじが駆け上がってのアーリークロスが最終的にトモキチへ、しかしシュートはフカしてしまう。24分城の左からのスローインにあわせた智吉のミドルシュートはゴールへ一直線もキーパーが辛くもはじく。さらに25分左サイド信義のクロスをトゥイードが中に落としトモキチが中央でシュートもバーのわずか上、と3度連続して決定機を逃すなど、攻撃のスパイスになるものの決定力不足は否めません。37分にも城のポストからシュートを放ちますがゴール右へ。前半だけで4本のシュートを放ちながら、いずれも得点に結びつきませんでした。
  • 22分には信義の無理目のパスにしげちゃんがゴールラインギリギリで追いついてグラウンダーのクロス、これを北村がスルーして、中央で一樹がシュートを放つもバーの上。しげちゃんは不安定な山尾、中に絞りっぱなしのなかじをカバーして時には左サイドバックもつとめる活躍。攻めても右サイドを駆け上がって何度もチャンスを作ります。
  • 富永はいつものようなピッチの迷子っぷりは見せなかったし、周りの選手も富永を経由させようという意図が見えましたが、ボールを受けてからのプレーがもっさりしすぎな上、敵の意表をついたパスは味方の意表もつきあさっての方向へ。なかじ、信義もこういった意図の読めない縦パスを連発し、せっかく奪ったボールをみすみす相手に渡してしまう結果に。なかじのパスミスは38分にも米田にポストをたたくシュートに結び付けられる危うさ。一緒に見ていたみさきくんはこの時点でなかじにもうカリカリ
  • なかじの不安定なプレーはその後も続き、40分不用意に中に絞ったなかじのスペースから鈴木に使われて低いクロス、コレを菅野の眼前でファーにすらした松田のヘディングがゴールイン。前半で2点差を付けられます。前半この左サイドのできがゲームを決めてしまいました。
  • 後半左サイドを変えてくるかとも思いましたが、メンバー交代はなし。ただ、ハーフタイムでいくらかは調整してきた模様。後半ファーストシュートも相変わらず中に絞ったトモキチ。これもゴール左へ外れます。
  • スゲは前半の2失点こそポジションの逆をつかれるらしくないプレーでしたが、後半は何度もミラクルセーブを見せてくれました。53分にはあわや松田ハットトリックというシーンもありましたが果敢に前に出て、きれいなシュートを打たせずバーの上へ。カウンターピンチを防ぎました。ジェフが入った代わりばなにも星のシュートセーブ
  • 城のキープから北村が抜け出しシュートキーパーがパンチング、しつこく食らいついた北村の上げたクロスを一樹がシュート一閃するもクロスバー。後半最初の決定的シーンでした。一樹はその後もセカンドボールに食らいついて積極的にシュートを放ちますが、決め切れません。
  • 62分信義の思いっきりダフッたFKのあと北村に代えてジェフェルソン投入。これが当たります。
  • 64分、横浜のファールに大げさに倒れこんだ美尾に対して主審の大西さんが大きな声で

「君さぁ、大げさだから!」

教育的指導。これにはバックスタンドが爆笑の渦。

  • 後半しっかり修正して攻勢に出た横浜の攻撃が報われたのは65分。左からの信義のCKに最後に合わせたのは後ろから走りこんできた交代出場のジェフェルソン!走りこんで頭で押し込み1点差に詰め寄ります。
  • ジェフが入ったことで城、北村が下がることでなくなっていた前線でのポストがしっかりと機能。横浜が完全にペースを握ります。76分トモキチに代えてシルビオを投入しますます攻勢に出る横浜ですが、京都は残り15分くらいからドン引き状態で攻撃を仕掛けずカウンターに徹してきます。しかし横浜も守備網をかいくぐってシルビオのボール捌きからチャンスを作り、自らもロングシュートを果敢に放ちますが今日は不発。
  • 結局終盤は集中力の高い守備にボールをキープされる時間帯も長く、そのまま後1点が遠く試合終了。

と、今日の敗戦は前半の左サイドの不出来に尽きます。トモキチが中に絞って機能していただけに、彼が中に絞った後のスペースをボランチ、特に信義にしっかりカバーしてほしかったのですが、信義は真ん中から動きませんでした。そのためなかじが不安定な山尾のカバー、左サイドの大部分というかなりの範囲をカバーせねばならず、それが彼の不調をも招いてしまったうえに致命的な前半2失点の起点になってしまいました。

引かれながらも攻めの形は後半作れていましたし、パウリーニョをほぼ消すことが出来ていたのは収穫だと思います。

次節は佐藤正美が先発に復帰した最下位ザスパとのアウェイ戦。しっかり勝ちきって、ホームでの福岡戦に備えてほしいですね。

それでは採点です。

監督 足達勇輔 5.0

守備意識の強い京都を崩せず、いつものように先制されてしまったのはあまりに学習能力が低すぎる。ただし試合中の采配は当たっていました。

GK 菅野孝憲 5.5

2失点は松田を誉めたい。それ以上にスーパーセーブも見せてくれた。

DF 重田征紀 5.5

山尾、なかじが不安定な中守備に検討したうえにオーバーラップも光った。早川より安心してみていられるのはいつものこと。

DF トゥイード 5.0

アレモンのマークに苦しんだ。攻撃参加はよかっただけに2失点は悔やまれる。

DF 山尾光則 4.5

昨年までの安定感はどこへやら。限界とは思いたくないですが。

DF 中島崇典 4.0

後半持ち直したが、前半の彼は2失点の直接の原因でした。

MF 佐藤一樹 5.5

城と並んでプロ意識の高さを見せてくれた。

MF 富永英明 4.5

今日はよくボールに絡んでいたが、受け取ってからの反応がもっさりしすぎで危なっかしく、さらに縦パスは意図が不明確。

MF 小野信義 5.0

富永ほどではなかったが、トモキチとのポジション受け渡し、セットプレー精度、縦パスの意図不明などビルドアップ面で不満多し。

MF 小野智吉 5.5

積極的に中に絞っての攻撃参加で5本のシュートを放つも精度が悪すぎる。

FW 城彰二 5.0

攻撃の起点として機能したが、自ら行く姿勢が薄かった。

FW 北村知隆 5.0

チャンスは確実に決めてほしい。

FW ジェフェルソン 6.0

途中出場で結果を出した。観客を煽る闘志もよかった。

MF シルビオ 5.5

弾丸ミドルは今日は不発。捌き役としては及第点。

MF 内田智也 5.0

途中出場で存在感を示せず。

京都戦 観戦記

麿サポな方々

その他の方々

from Official

From J's Goal

たかひろたかひろ 2005/05/08 18:57 結果以上に惜しい試合だったようですね。戦いは相手があってのものですので、その相手を読み間違えてしまうと厳しいですね。ただ、攻守ともに詰めが甘いのは戦術以上に選手個人の問題ということでしょうか?たまたま昨日は会議だったので盛んに『スキルアップ』という言葉が出てまして。会社の方向性や戦略(スポーツでいう戦術)は会社が示す物ですが、それをどう実践していくかは個人で考えなければならないと。そのために、自分の何が長所で短所なのか、何を伸ばして補ってなのか?日々の仕事を着実にこなしながら新しいことに取り組むというのは大変ですよね。ホント自分次第です。どこの世界でも同じですね。

しまたろしまたろ 2005/05/10 04:39 TBありがとうございました。
今年は近場でJ2やってるのが三ツ沢だけなんで
ぼちぼちお邪魔させてもらいます。
来期、入れ替え戦の偵察にはなって欲しくないけど・・・
今期はこの試合とホーム開幕戦の山形戦を観ましたけど
やっぱりどっちの試合も決定力が問題に感じました。
逆に言うとそれさえ解決できれば、こんな順位にいるチームじゃないし
戦い方もそれ程悪いようには思いませんでした。
2試合しか観て無いので無責任なコメントですが
正直横浜FCには可能性を感じますよ。頑張ってください!!

tatsuminetatsumine 2005/05/10 10:34 >しまたろさん
ようこそいらっしゃいました。そうですね、決定力ですね。もはや技術よりもメンタルな問題だと思いますです。

2005-05-06 なんちゃってチェルシー

tatsumine2005-05-06

[]J2第11節 対京都プレビュー

さてさて明日はこれもんもといアレモンを欠くながら、パウリーニョが鎮座する無敗京都戦。

追い風に乗る甲府のみならず札幌にまで勝ち点3を配給した泥沼横浜FCは、苦しい戦いを強いられています。

ここで、明日の願望スタメンを妄想してみます。

その名も「なんちゃってチェルシー」。チェルシードログバロッベン、ダフの3枚とランパードの得点力から攻撃型チームと見られることもありますが、実際には4-3-3の中盤の底・マケレレを中心に奪ってからのサイドへの展開を主軸にしたカウンターサッカーのチームです。そのへんも足達さんのゲームプランに合致すると思うんですけどね。

最近のモダンスタイルチェルシーやPSVにも代表される4-3-3とも4-1-4-1とも4-5-1とも取れるシステムなんだけど、去年もうちが取っていた4-1-4-1やチェルシー風の4-3-3で一番大切なのは、前述した扇の要の中盤の底がそれこそマケレレレベルの掃除屋さんかつ捌き屋さんじゃないと苦しいのですね。

さらにその前の2枚の中盤もウィングが上がったあとのサイドのスペースを消したり、中央で飛び出したりとダイナモかつアタッカー的なかなりの運動量が必要。

チェフ菅野、フェレイラ・重田(もしくはグレン・ジョンソン・(右サイドバックが弱点ってとこまで))、ランパード・シルビオ、チアゴ・うっちードログバ・城って考えてくとやはりうちはマケレレの不在が大きいし、そのマケレレがいないためにダフ・アダモでなくジョー・コールカズキ、さらに左サイドは本当ならロッベン・吉武かロッベン2号・北村を入れたいけどマケレレがいないからジェレミ・智吉で、実質4-4-1-1。でもそうするとサイドがあまり前に張らないからうチアゴ・うっちーの代わりにグジョンセン久保田を入れてジェレミ・智吉をロッベン並に活性化させる連動性に期待するとか。

ギャラス河野をあちこち動かしたり、ブリッジなかじを前にロッベン智吉を後ろにする前にいろいろやることあるじゃないかな?>モウリーニョ・足達さん

ということで僕はスゲ、シゲ、軍曹、ヤマ、なかじ、ベベ、マケレレ久保田カズキ、城、智吉。サブ小山、河野、うっちー、アダモ、ジェフ希望でもマケレレがいない。

だったらギャラス・河野じゃなくてマケレレ・河野でどうでしょう?でサブはリチャード・富永(もはやサッカー選手ですらない)か、スメルティン・貞富。

守備時は中盤の3枚と両サイドが囲んで相手のボールを奪いに行く。奪ったボールをサイドもしくは城へダイレクトに。サイドもからのくさびもしくはダイレクトでくさびのパスを城が受け取ったら中盤3枚のうち、ベベ、久保田(内田)はシャドウストライカーとなって、城からのボールを積極的にシュートしていく。もしくはサイドへ渡ったボールをシルビオ、久保田とのワンツーでさらに崩していく。

思うに今の足達サッカーはくさびを2枚のFWに求めているから無理があるんじゃないでしょうか?1枚にして役割を単純化した方がいいですよ。でくさびにうまくボールが収まらなかったとしても、そのこぼれを積極的に取りに行く。久保田は競るの禁止。どうせ負けるから、こうなったらダバディーに「久保田日本グジョンセンね。日本で一番すばらしいFW。ぼく大好きです(ハート)」といわれるくらいのセカンドストライカーになってもらいたいと。

京都戦、足達さんは0-0を狙ってくるだろうけど、どうせ勝つ気がないんだったら、これくらい思い切ったことやってくれても良いと思います。

[]第162回toto予想

今回はシングル分散で買う時間がなかったのでダブル5のマルチ予想です。予想のみ

1.浦 和 1-- 千 葉

2.G大阪 10- 名古屋

3.大 分 --2 川 崎

4.鹿 島 10- 東京V

5. 柏  1-- 新 潟

6.F東京 --2 大 宮

7.清 水 --2 C大阪

8.広 島 10- 横浜

9.神 戸 --2 磐 田

10.水 戸 -02 仙 台

11.横浜FC -02 京 都

12.徳 島 --2 福 岡

13.鳥 栖 --2 湘 南

今回、11でなんと横浜FCを外してます。toto的には買えませんでした。もし予想が外れてくれたらこんなに嬉しいことはありません。

[]MIVA

volvicの景品がMIVAだったので、思わず買ってしまいました。

ミヴァとは

シッティングドールなんですが、うちでは去年のクリスマスサンタさんトナカイを買いましたが、今回はサルさんのフィギュアとチュー太のキーホルダーでした。

2005-05-05 絶句

[]第161回toto結果

1.横浜M 1-1 清 水(外れ)

韓国代表FW対決は1点ずつの痛み分け。

2.磐 田 2-1 G大阪(穴)

相性はやっぱり重要。これで○△○○●○。

3.新 潟 2-1 川 崎(外れ)

やられた。

4.C大阪 0-0 東京V(穴)

このカード3試合連続引き分け。

5.大 宮 1-0  柏 (対抗)

トゥット様々。

6.千 葉 1-1 広 島(外れ)

ひきわけか…。

7.F東京 0-2 鹿 島(対抗)

ガス泥沼。

8.神 戸 0-1 浦 和(本命)

無問題

9.名古屋 0-0 大 分(穴)

名古屋は決定力不足に泣いた。

10.水 戸 0-1 鳥 栖(外れ)

水戸も分からないチームだ。

11.札 幌 1-0 横浜C(外れ)

札幌に初黒星。泥沼横浜次節は京都。ついに横浜外し発動か?

12.福 岡 0-1 甲 府(外れ)

福岡初黒星。ウチが甲府をのせた?

13.仙 台 0-1 山 形(対抗)

山形東北ダービーをアウェイで制す。

総括

ということで、今回はとんでもない。本命1対抗3穴3外れ6の7勝6敗ですが、本命1って…。予想サイトを名乗る資格なしですな。やはりスタジアムに行かないと予想眼も曇る曇る。

第161回 1等           2等        3等 
当せん金 147,211,450円 1,322,001円 156,930円 
当せん口数         1口        22口     278口 

2005-05-04 参連敗

[]J2第10節 対コンサドーレ札幌@札幌ドーム

札幌 1(1-0)0 横浜

14:00キックオフ 札幌ドーム 入場者数:14,229人

得点

警告

出場選手

前半グダグダで札幌ペースのまま終わり、後半は終始横浜が攻め続けたようですが、結局0-1の敗戦。これで横浜は引き分けを挟んで3連敗。次節は3日後、ホームに首位をひた走る京都を迎えての正念場となります。このままずるずる行くのか、踏みとどまるか、足達横浜にとっても正念場です。監督もこのままでいいとは思っていないはずだし。

札幌観戦記

札幌サポ様

↑がかなり手広くまとめてくれています。

From J's Goal

直接聞いたわけではありませんし、J'sの会見要旨はかなりおおざっぱです。オフィシャルの会見掲載を待ちたいですけど、ちょっとまずいかな?

[]J2第10節 対コンサドーレ札幌@札幌ドーム

さて本日は札幌戦。連見レポなどを見ましても、札幌戦は次節京都戦も見据えた守備からはいるゲームづくりをしてくるようです。さらにFW城彰二についても前節甲府戦で受けた負傷の影響で欠場が濃厚で、そのためもあり余計に守備重視の戦いが予想されます。

よく、カウンターサッカー=守備的という味方をされますが、そうではないですよね?

チャンピオンズリーグでは敗退してしまいましたが、チェルシーサッカーカウンターサッカーです。

カウンターリアクションサッカー的な見方をされたり、カウンターロングボールをポストに放り込むと言う認識があるためとも思われますが、チェルシーの場合中盤の底に位置するマケレレのラインまででボールを奪った後、マケレレランパードからサイドのロッベン、ダフへの素早い展開によりカウンターを機能させています。その結果の見事な攻撃サッカーです。

だから横浜にも攻撃的カウンターサッカーを見せて欲しいですね。

[]UEFAチャンピオンズリーグ準決勝第2レグ・リヴァプールvsチェルシー

リバプールが20季ぶりに決勝進出

UEFAチャンピオンズリーグ準決勝で、リバプールFCチェルシーFCを1-0で下し、イングランド対決を制するとともに、20季ぶりの決勝進出を決めた。

リヴァプール 1(1-0)0 チェルシー

得点

  • L ガルシア(4分)

警告

出場選手

チェルシーは先制された後の86分をフォーメーション10-0-0で守られてまたも準決勝で敗退してしまいました。

ダフの負傷が予想外に重かったこと、ロッベンの90分出場不可、フェレイラの負傷、フート、ジョンソンの実力不足による右サイドの不在(最後はジェレミですか)、とシーズン終盤に負荷がかかってしまったようです。

実際ベストメンバーからは、

サイドバック
パウロ・フェレイラジョンソン→フート→ジェレミ
サイドバック
ブリッジ→ギャラス
左ウィング
ロッベン→ダフ→コール
右ウィング
ダフ→コールグジョンセン

と変わってしまってますから、サイドからのカウンターが持ち味のチームとしては致命的でした。


世界クラブ選手権にはやってこれなくなってしまいましたね。

プレミアよりもCLと思っていただけに残念です。

あんあん 2005/05/05 17:58 秘密の日記を発見されてしまった!(笑)
グチなので適当に遊びに来てください

2005-05-03 toto買えません このエントリーを含むブックマーク

買えるところが近所にありません@福島

1.横浜M − 清 水(本命1)

不調ヴェルディに勝てずイヤな流れを引きずったままのマリノスと、3試合負けなしの清水だが、この対戦の相性は○○○△○。マリノス単勝で。

2.磐 田 − G大阪(本命2穴1)

ゴンゴール効果で勝った磐田大黒スイッチオンのガンバ。相性は○△○○●と磐田有利だが今の流れだとガンバ本命

3.新 潟 − 川 崎(本命2)

ここ5試合勝ちのない新潟千葉相手に守り勝った川崎。箕輪が出場停止だが、ここは川崎本命

4.C大阪東京V(本命1対抗2穴0)

チーム創設以来の絶好調を維持するセレッソは、不調の波を抜けられないヴェルディと対戦。相性は●●△△とヴェルディ有利のためここはトリプルで。

5.大 宮 −  柏 (本命0対抗1)

大宮クリスティアン、柏クレーベルと主軸が出場停止。柏は攻撃のビルドアップに苦しみそう。引き分け本命で。

6.千 葉 − 広 島(本命2対抗1)

相性は○○だが、広島は引き分け挟んで4連勝と絶好調。対する千葉は波に乗れない。千葉の臨海での強さを考えると対抗で千葉を押さえたい

広島ベット

7.F東京 − 鹿 島(本命0対抗2)

加地が戻ってきても流れを変えられなかったガス。相性は●●○△●とアウェイ有利。フェルナンドを欠く鹿島はビルドアップが苦しいが修正してくるはず。本命引き分けで鹿島も押さえたい。

8.神 戸 − 浦 和(本命2)

問答無用、。楽天を買う理由なし。相性も●○●●●。浦和単勝

9.名古屋 − 大 分(本命1穴0)

相性は○△○○。名古屋は角田を欠くが本命。穴で引き分けも

10.水 戸 − 鳥 栖(本命0穴1)

相性は○●△△△。デルリスを負傷で欠きながら山形に勝った水戸本命は引き分けだが、水戸を穴で。

11.札 幌 − 横浜C(本命0対抗2)

相性は●△●△△と横浜有利。しかし決定力不足を考えて本命は引き分けで

12.福 岡 − 甲 府(本命1)

相性は○△●○○と福岡有利。ここは福岡単勝

13.仙 台 − 山 形(本命0対抗2穴1)

相性は○△△△○、実力は山形有利だが。仙台でのダービーは弱い。トリプルで

2005-05-01 なんだこりゃ

[]第160回toto結果

1.清 水 2-1 大 宮(はずれ)

2.浦 和 3-0 名古屋(はずれ)

3.G大阪 3-1 神 戸(本命)

4.大 分 2-1 F東京(対抗)

5.鹿 島 0-1 C大阪(穴)

6.川 崎 1-0 千 葉(はずれ)

7. 柏  0-4 磐 田(はずれ)

8.広 島 5-0 新 潟(本命)

9.東京V 1-1 横浜M(穴)

10.山 形 0-1 水 戸(はずれ)

11.草 津 0-2 鳥 栖(本命)

12.横浜FC 1-3 甲 府(はずれ)

13.福 岡 0-0 京 都(穴)

ということで本命3対抗1穴3はずれ6の7勝6敗でした。

配当は、やはり出ましたキャリーオーバー。

第160回          1等          2等        3等
当せん金                0円 2,292,308円 169,320円
当せん口数              0口        13口     264口
次回への繰越金 74,500,700円         0円       0円

[]心あらわれる

福知山線脱線転覆事故で実妹を亡くした、関西テレビ情報バラエティー「痛快!エブリデイ」でコメンテーターを務める、小寺一矢弁護士の言葉には心を洗われました。今日初めてTVで聞いたのですが、

こんなに長い時間待つのは初めてでした。

みつかった時は安心の方が先でした。

JRの方も消防の方も、ここにいる方々はみなさん一生懸命やって下さってる。

その方達を責めても仕方がないんですよ。

この事故はあなた方を含めた、もちろんぼくも含めた社会の、自分たちの「緩み」によるものだと思います。

このコメントを自分の感情を殺した非常に日本人らしいコメントだ、と言う人もいるらしいですが、そうじゃない。こんなにこの事故のことを的確に言い表したひとはまだTV上ではこの人しか居ないと思います。

小寺さんは、マスコミや大衆が騒ぐ、「定時運行」や「過密ダイヤ」を運転士に押しつけたJR西日本、と言う構図の先にそれをJR西日本に求めた大衆のマスコミの姿がみんな見えているのに見えないフリをしてJRだけを責めるその姿勢をも事故の原因だときちんと口に出しているのです。

声高にJRを責める人は、彼らに対して矛盾した要求をしていないかよく考えてから責めた方がいい。電車が遅れたとき、電車の本数がないとき、JRに対して怒ったことがないか?

あるのだとしたら、あなたもこの事故を起こした原因に荷担しているんだと、少しは考えてみた方がいい。