Hatena::ブログ(Diary)

ウタカタ ノ ヒビ RSSフィード


バイセコーライダー、へなちょこダーツプレイヤー、粉大好きフリースキーヤー
かつ横浜FCサポーターであるたつがつづるうたかたの日々

2002 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 08 |
2016 | 04 | 10 |
2050 | 12 |


2005-08-31 課題は山積み

tatsumine2005-08-31

[]J2第29節 対京都パープルサンガ@三ツ沢

スタッツを見るとシュート数は横浜16に対して京都6。圧倒的に攻めていたように見えますが、京都のいつもどおりの狡猾老練なゲームコントロールに前半手も足も出ず、後半は拙攻に泣いたゲームでした。

横浜FC 1(0−1)1 京都

19:04キックオフ 三ツ沢公園球技場 入場者数:6,597人

得点

警告

スタメン

写真は→コチラ

序盤、横浜は毎回苦しめられる京都右サイドの星をなかじがしっかりカバーして何もさせませんが、逆サイドで河野の中途半端ポジショニングの裏を取られて何度も攻め立てられます。しかしなんとか最終ラインがカバーしてシュートを打たせません。

危ないシーンは4分、その横浜右サイドを攻めあがられた末にマイナスクロスアレモンに合わされたシーン。ここは菅野が股に挟んでセーブし前へのこぼれをDFがクリアします。


前節は思い切りが悪く散々の出来だった内田も今日はまずまずの積極性を見せて横浜の1stシュートは8分内田のシュートGKキャッチされたもの

さらに横浜は右サイドからは精度の悪いアーリークロスばかりが目立つ中、吉武がチャンスを作ります。12分にはボール奪取から吉武が左サイドを駆け上がり中へ切り込んでシュート、これは右へ外れますがいいプレーを見せます。


しかし先制点は京都。今年13点目のゲーム開始15分以内の失点です。

ボールを奪いに行った内田の右足が中払に当たり与えたミドルゾーンからの京都FK。これを鈴木*1悟が蹴り、これは菅野がさわったように見えましたが、勢いが勝ったのか、伸びたのか直接ゴール。その瞬間「またか」という大きな落胆が。


横浜リードされたあと中盤山口を中心にゲームを作り、山口は積極的にシュートを放っていきますが、フリューゲルス時代から変わらぬ宇宙開発も健在。今日は3本中3本の宇宙開発

失点後も河野は攻守に冴えません。クロスダイレクトゴールラインを割り、厳しいボールに追いつけず、上がったり中に絞ったスペースをいいように京都に使われます。前半は完全なミスマッチでしたね。

同じ右サイドの北村は失点後からは持ち直し、山口とのコンビネーションでいいクロスを供給しました。


25分過ぎから前半終了まではいつもの狡猾な京都ゲームコントロールが始まります。高い位置でボールを奪っても中が揃っていなければいたずらに前に行かず後ろでじっくりボールを回しつつ横浜の守備のほころびをつこうとします。そして、そつなくミドルなどを放ってきますが、これは菅野がしっかり守ります。


横浜は左サイド中心に攻めますが、中に絞っていい動きを見せる吉武をカバーするために京都サイドバックがついていった結果、なかじがボールを奪った時点で、彼の前には広大なスペースが開いていることが数ありましたが、自分の裏を取られることを警戒したのか、勢いのいい攻め上がりが見られず球離れがずいぶん早かったのが残念。吉武の内掛かりといい、なかじの球離れといい、これは個人の判断なのか、監督の指示なのか、気になるところです。


そんなこんなでちぐはぐな左サイドと、メタメタの右サイドでペースをつかむことが出来ずにいたなか、39分横浜が決定的な場面。左サイドからのクロスを中での競り合いから押し込んだかに見えたのですが、これはウチのファールでノーゴール。さらに45分、吉武が左から中に持ち込んで倒されエリアすぐ外でFK、これをカズが蹴りますが、これは壁にあたりそのまま前半終了。まさにユースケ★アダチコメントテンプレートにまさにぴったりのゲーム展開。嫌な感じで後半へ入ります。


ここで河野を変えてきてもよかったと思う*2のですがメンバー交代はなし。

いきなり前線で後ろに戻したボールがなぜかアレモンにわたりそのまま持ち込まれシュートを放たれますが、これはスゲがキャッチと危ない立ち上がり。


しかしこのあとは富永投入まで横浜が怒涛のごとく攻め続けます。

2分高い位置でのうっちーボール奪取から左のカズへ、そこから難しい前へのボールうっちーがキープできず。さらに3分モトさんから左のなかじへ、クロスは北村にに合わずGKキャッチ。そして4分に右でうっちーのキープから北村さらに右のカズへ、カズの角度ないところからのシュートは逆サイドへはずれます。

さらに8分速攻からカズを経由して左の城へ、クロスは中でモトさんがキープして前のうっちーへ、シュートはぼてぼてでGKキャッチします。


攻め込みながらなかなか点を奪えない展開ですが、ユースケ★アダチ監督の動き出しは今日も遅い。60分過ぎても動く様子がありません。

18分城のヒールから左のなかじのクロスは中央でカズシュートもわずかにはずれる惜しいシーン。


そして21分後半疲れからか消えてしまった吉武に代えてトモキチ。これでやっとさらに深い位置で北村、トモキチと両サイドバランスよくチャンスを作れるようになります。

京都カウンターからチャンスを作り、23分にはなかじに押さえ込まれた星に代わった加藤が持ち込んでシュートを放たれますが、これはスゲがはじいてバーに当たり外へ。

24分中盤で横浜の足が止まるシーンが増えてきましたが、ベンチは動きません。なんのための信義なのか…。


しかしそんなイライラを吹き飛ばすシーンが27分。

上がったトゥイードに入ったボールを右からシュートします。これははずれますがそのこぼれを逆サイドでカズが詰めて同点ゴール!!カズの2試合連続ゴールが決まり場内ヒートアップ


32分やっと動いたベンチですが、その交代は信義ではなくなぜか淳吾→富永。しかも前に詰めるのではなく、最終ライン。右から富永、うっきー、スティーブンという並びですが、これが大失敗。全く不可解な交代で、横浜DFは一気に不安定になります。あいかわらず左サイドから攻め上がられこれに対応できないDFラインは何度も決定機を作られます。


その後なんとか立て直した横浜は城、トモキチが左サイドでそれぞれチャンスをつくりますが、まん中で合わせらません。それを見て自分で判断したのか、スティーブンが上がったところで富永が前が開いているのをみて自ら持ち込みます。

シュートで終わって事なきを得ますが、途中で奪われたエライことになったところです。1バックでしたから…。


さらに41分スティーブンが上がり猛攻を仕掛けます。スティーブンとカズシュート決まらず最後はスティーブンがキーパーチャージ。

42分には右サイド北村が最後の力を振り絞りマイナスクロス、これは軍曹合わられずスローインに。

最後まで猛攻を続ける横浜は44分城、カズコンビネーションから最後は左でカズが倒されるが笛なし。

そして45分モトさんのふわっとしたラインの後ろへのFKは惜しくもDFクリアで試合終了。

カズの同点ゴールという営業的にはウマいゲーム展開ながら、最後のカードまでしっかり切って勝ちに来た京都に対して、ゲームに傾倒しすぎて、代え時を失してしまった横浜

シュート数とは裏腹に京都ゲーム運びのうまさとウチのつたなさが際立ったゲームでした。京都は守れば勝てる展開でDFをサブにいれず3枚のMFFWをおきました。うちもでかいの2枚おかないで、代わりに久保田や大友がいれば今日は楽に勝てたゲームだと思いす。

さて採点

  • 菅野 6.5:失点は攻められない。着実なセーブは光った。
  • 河野 5.0:前半守れず上げられず、後半持ち直したが。
  • トゥイード 5.5:攻めあがっての数多いチャンス、決められれば…。守備はOK。
  • 浮氣 6.0:アレモンをよくカバーした。
  • 中島 5.5:守備面では星を完璧に押さえたが、攻め上がりに課題。監督指示か?
  • 北村 6.0:最後まで奮闘した。前半のクロスの精度は課題。
  • 内田 5.5:今日は積極性が若干みられたまだまだ。
  • 山口 5.5:4本の絶好シュート+FK。積極性はよかったが無理に打って宇宙開発より、周りにまかせても、でもこれもヤマらしい。
  • 吉武 5.5:内に絞ったのは判断か、指示か。前半積極的でよかったが後半消えた。
  • 三浦知 6.0:2試合連発は見事。しかしスピードが…。
  • 城 6.0:起点になったが、もっと反則をもらいに行くプレーもほしい。
  • 小野智 6.0:吉武に代わり、バランスを高めに保った。
  • 富永 5.0:入っていきなりリズムを乱した。監督の起用方法にも問題が。
  • 監督 4.0:選手の入れ時を誤り、リードを最後まで奪えず。さらに不可解な富永DF起用でバランスを崩し、最後の1枚を使い切れず。自身に多くの課題を残した。

京都観戦記

京都サポな方々

その他の方々

From J's Goal

From Media

(追記)

そういえばゴール裏バクスタ寄り、ぼくらの座っていた上のほうにボンボネラ社長、某ウルトラニッポンリーダーFC東京サポの植田朝○氏が数人の友人と連れ立って観戦されてましたね。植○氏は違ったと思いますが、ガスTシャツを着てのゴール裏観戦は遠慮していただきたかったな。

*1京都G裏には「かず」のダンマクが。ひらがなかい

*2:トモキチを右、とか

2005-08-30 明日は正念場

[]どけどけ邪魔邪魔

カズダンス踊るとか言ってんじゃねぇぞばかやろめこんにゃろめ(古)

どうせ雑談的に言った冗談をネタのない記者が書き立てたんでしょうが、明日の京都戦、われわれにとってこのままずるずる行くのか、変革していかなければならないのかの正念場だと思います。


と思ったら岩倉が甲府戦で右すね骨折で全治4ヶ月ですか

期待されていただけに残念。ここはいっぱつシゲちゃんに登場願いたいところですが、やはりユースケ★アダチ的には副キャプテン早川なんでしょうね。


J'sGoalプレビューでは攻撃力の京都横浜の集中力の勝負という見方なんですが、うちは京都の攻撃力に圧倒された記憶がないので、以下に中盤をしめてゲームを支配できるかがかぎになってくると思います。

前節の藤田vs内田で惨敗を喫した「ハマの10番」がどれだけ汚名挽回できるか。ここで立ち直ってくるようでないと、今シーズンは浮上のきっかけがつかみにくくなります。


岩倉の負傷、カズキの前節前半交代の流れから、明日のスタメンは、

菅野、早川、トゥイード、浮氣、中島、北村、内田、山口小野智、城、カズと予想。さらにサブは、小山、富永、河野、信義、大友と予想しますが、ぼくの希望は、

菅野、重田、トゥイード、河野中島大友浮氣山口小野智、城、カズでサブが小山山尾内田、信義、久保田

一生懸命役割をこなそうとしているのは分かるけど、一向に成果の上がらない富永にはちょっと休んでもらって、真性FWをサブに入れましょうよ。また、内田には正念場、と先ほど書いたばかりですが、ぼく的には落とせないこの試合、ダメダメだった前節からどれほど立ち直ってくるのか予想できない内田を使ってくるのはちょっと怖いかと考えています。


とにかく勝ちを頼む。

[]3枚紹介

amazonでオーダーしていた3枚のCDがやってきました。

まずは、今後に期待の若手パンクバンド

BEGINNINGSハワイアンクリックで購入可能

BEGINNINGS

Hi-Standard横山健のPizza Of Deathレコードのイチオシアーティストで「Souls」以来のセカンドアルバムです。

ところでディーゼル(Ds)、クラッチ(vo,g)、タイヤ(b.vo)というのが、前作ミニ「Across the Ending」でのクレジットだったんですが、今回は今回はそれぞれHATANO、YUTA、TORU。改名なさったんですか?さらに今回は前作までプロデュースに名を連ねていたぼくの横山健の名前がthanksのみに登場と、少しずつヨコの傘の下から育って行っている感じでしょうか。


さてその内容ですが、いきなりメロディアスかつメタルチックなギターソロを挟む#1「TheLightning」からスタート。その後3曲目までメロディアスな曲が続いて4曲目でポップな「World」と前半はかなりコアな曲が続きます。「World」は前作のブレークチューン「MAGIC」に近い曲で、これを楽しみにしていたぼくとしてはやっと出てきたか。しかしその後は#5「A Cross Of Sadness」でグランジ的(莫迦)なアプローチのメロディアスチューン、#6「NO Fantasy」、#7「Crimson Sky」とそっち系が連続、そして#8「Rainbow, Rainbow」で再びポップチューン3メロ1ポップという配分ですか。ポップでありながら、重厚なギターリフに引っ張られるなかなか新境地な曲です。

#9「Thousand Of Snow」、#10「Crime And Punishment」は再びメロディアスで、最後の#11「I Believe」で再びポップと、11曲中3曲がポップチューン。


流れるように1枚聴き終わってしまうのですが、「MAGIC」な世界を期待して購入した人は少し肩透かしかもしれません。しかしこれは名盤ですよ。#3、#4、#8、#11以外ではダークなリリックが目立ちますが、これとてエヴァネッセンスに較べれば問題になりません(較べる対象が間違っています)。


ハワイアン6もハイスタの後継的な見方からは離れてきていると感じます。是非聴いて見てください。オススメです。



続いては、われらのエレファント・カシマシのライブベストが2枚同時発売。

野音 秋(Amazon.co.jp 独占限定盤)エレファント・カシマシクリックで購入可能

野音 秋(Amazon.co.jp 独占限定盤)

日本 夏(Amazon.co.jp 独占限定盤)エレファント・カシマシクリックで購入可能

日本 夏(Amazon.co.jp 独占限定盤)

音源化の曲もあり、しかもライブ会場とamazonでしか購入できないという超名作。

ちなみに「野音 秋」は1996年の秋の野音音源を中心に1997年1999年2003年2004年音源も入った14曲入り。なにより多分初音源化のライブの2曲目としておなじみの#2「夢を見ようぜ」と古い曲なのにかならず会場での人気が高い#6「珍奇男」がすばらしい。「ココロに花を」をリリースして脂の乗っているころのエレカシですね。


そして2枚目は2000〜2004年の夏のフェスティバルでのパフォーマンスを収めたもの。音がいかにも大会場です。#7「歴史前夜」のやたらな滑舌はナンだろうと思いつつ、おなじみの名曲#3「悲しみの果て」、#4「四月の風」など「秋」から歳を取って貫禄の出たミヤジの歌声はやはり男の年輪を感じさせてすばらしい。


いつまで手に入るか分かりません。今のうちにみなさん是非お手にとって見てください。といってもリアル店舗では売ってないのでライブにいくかamazonで買うしかないのですが。

[]道子ちゃん

横浜FCサポ仲間のトモキチファン、かずまくんちに子猫が仲間入り

ここで同じネコ飼いとしていくつかご助言をば

  • 最初にツメトギに反応しないってことは一生ツメトギは使えないかもね。出来るだけ安い家具でツメトギしてくれることを期待しよう。
  • ヒルズのメンテナンスは相当にカロリー高いそうなので、バリバリ食うようであれば6ヶ月くらいでライトにするほうがいいかもね。
  • 毛玉にはおなじヒルズのヘアボールコントロールがかなり効きます。それでも3ヶ月に1回くらいは吐くけどね。
  • 猫カンは日持ちしないから、もし2人ともいない時間が多くて、決まった時間に食べない猫ちゃんなら、これも早いうちにドライだけに慣れさせた方がいいかもね。
  • 人それぞれの考え方だと思うけど、里親探しで苦労したくなければ、不妊手術は本猫のためにもしたほうがいいね。ウチは最初の発情期を済ませてからしました。手術した時点で精神的な成長が止まるらしく、いつまでもこどもな猫になっちゃったけど。
  • クレアの猫特集買った?あれの「猫ストーカー養成講座」は猫の警戒心をとくいろんなネタが載ってました。
  • ま、この辺は全部もし飼ったことがあるなら蛇足よね。ごめんね。
  • 家族仲良くね。

2005-08-29 惨敗

[]第179回toto結果

totoGOAL3は、いきなり一発目のヴェルディの番狂わせで終わってます。

続きを読む

2005-08-27 10番の差

tatsumine2005-08-27

[]J2第28節 対ヴェンフォーレ甲府@三ツ沢

横浜は2連敗のあとの引き分けを経て3週間ぶりのホーム三ツ沢での山口素弘帰還戦。

しかし後半序盤までに4点を先行され、そのあと意地を見せたもののあと一歩を追いつけず引き分けを挟んでの4連敗となりました。

続きを読む

[]空耳フラッシュ大公開

各方面からのご要望にお応えして空耳フラッシュ大公開

でつぎのは見る前にこのもとねたを見てください。もとネタ自体かなり笑えるんですが

おっさんボートでヘイコラホー もすかーもすかー 夢見るアンディさんおっさんですかシャァですか(爆死)

その他こんなものもありますです。

2005-08-26 マジですか

[]UEFA チャンピオンズ・リーグ グループ分け

欧州CL、グループリーグで昨季準決勝の顔合わせ再現

ということで、昨年のバルセロナポルトに続いてチェルシーいじめとしか思えない、ドローの結果、チェルシーはグループGでリヴァプールアンデルレヒトベティスと対戦することに決定。2位以内に入ればいいし、実力的には図抜けているんですが、今年のプレミア2節でアーセナルと当たったりとどうも組み合わせにめぐまれませんね。

ちなみにグループAではバイエルン、ユーヴェ、Bがアーセナルアヤックス、Cがバルサブレーメン、Fがレアル・マドリーリヨン、Hがインテルポルトが頭抜けてて、DはマンU、ヴィジャレアル、リール、ベンフィカ、EがミランPSV、シャルケ、フェネルバフチェとそこそこ面白そう。ちなみにセルティックをやぶって中村の野望を打ち砕いたあるとメディアインテルポルトレンジャースと戦うグループH。

[]異質のblog

1ヶ月ほど悩んで結局購入した本です。

スローブログ宣言!鈴木芳樹クリックで購入

スローブログ宣言!

評価:★★★★

大体blogについて書かれた本ていうとCSSの作り方とか、技術論の本であったり、初心者向けにこういうことをするにはこうすればいいんだよっていうマニュアルであったり、またはアフィリエイトで儲けるにはこうすればいいんだよっていう商売の本だったり。

まともな読み物がなかなかなかったんですが、これは以前レビューしたはてなの本」よりももっと読み物にふった本です。

著者・鈴木芳樹氏は1970年生まれの世間よりも割りと早く個人ページを立ち上げ2003年4月にはてなダイアリーに移行するという、ジャンルは全く違えど、ぼくと似通ったweb生活を送ってこられた方のようです。

ぼくがはてなを始めたのは2003年3月10日なので1ヶ月ごろ先輩になるのですが、はてなの変遷を思い出したり、トラバの話、アクセスアップの話、アフィリエイトの話、と決してマニュアルでは全然なく、そういったファンクションと著者がどのように付き合ってきて、どのように利用するのがよいのか、著者の思いがつづられています。

「オレ」という第1人称で軽妙につづられる文体も読みやすく、とても面白い本でした。

2005-08-25 とともく

[]第179回toto予想

残念ながら今回は買ってる暇がないですので、totoは予想のみ、totoGOALは買います。toto当たったら凹む。

続きを読む

[]第178回toto結果

そういえば何で水曜のJ1でtotoGOALやらなかったんでしょう?もったいない。

続きを読む

[]2タイトル紹介

タイムトラベラーズ・ワイフ 上←コチラから購入可能

タイムトラベラーズ・ワイフ 下←コチラから購入可能

オードリー・ニッフェネガーのデビュー作ですね。

誰だったか作家が紹介していて、妻が興味を持って購入しました。

ワイフがタイムトラベラーなのではなくタイムトラベラーのワイフなのですね。

レアヘンリーの時を越えたというか時の軸を飛び越えた愛の形がとても美しく、そしてとても悲しい話でした。

訳もすばらしく、一気に読んでしまいました。

黄色い本―ジャック・チボーという名の友人←コチラから購入可能

黄色い本 (KCデラックス アフタヌーン)

黄色い本 (KCデラックス アフタヌーン)

高野文子さんの2002年発刊のコミックです。

「チボー家の人々」を愛読し、その世界に耽溺する東北地方女子高生就職してその世界から離れてゆくまでの期間を書いた表題作のほか小品を3編収録した作品集です。

表題作は今までの高野文子さんと画風が違い少し戸惑いましたが、おーなり由子さん、北村薫など世界観と文章、そして漫画による表現を大切にいとおしむ作品の数々はやはりすばらしいです。

2005-08-24 選挙期間に入りますからね

tatsumine2005-08-24

[]サッカーJ+その後

紀伊国屋の不手際に始まる、サッカーJ+購入状況とアスキーストアの不誠実な対応についてまとめてみました。

続きを読む

2005-08-22 まだ忌引きってます

[]城、カズ、素T

「JO 9」「KAZU 11」「YAMAGUCHI 30」オリジナルTシャツ 8月27日スタジアム限定発売

8月27日横浜FCホームゲーム J2第28節横浜FCヴァンフォーレ甲府戦(三ツ沢球技場 19:00キックオフ)の会場にて、城彰二三浦知良山口素弘3選手のオリジナルTシャツ限定発売いたします。

前面には横浜FCのエンブレムと胸番号が、背面には「JO 9」「KAZU 11」「YAMAGUCHI 30」というように、背番号とネームがプリントされます。

みなさん、ぜひスタジアムでお買い求めください。

発売日時:2005年8月27日(土)17:30〜

J2リーグ第28節 横浜FCヴァンフォーレ甲府戦開催日

発売場所:三ツ沢球技場内グッズ売店

(メインスタンド、ホーム側ゴール裏2ヶ所)

価格:3,000円(税込)

発売枚数:合計610枚

サイズ:110/130/150/S/M/L/XL

 (山口選手のみ S/M/L/XL)

色がカズTのアレなら激しく悩むわけですが、素さんのはとりあえず欲しいな。

あんくんよろしく。Lサイズ#30ね。とりあえず今週末は参戦できそうです。

あ、ちなみに忌引きで今福島にいますので、今週末は参戦決定です。

あんあん 2005/08/23 00:54 30番のLサイズをキープってことっすか?一応抑えておきますが。

tatsuminetatsumine 2005/08/23 09:17 >あんくん
うそうそ大丈夫。多分27日は行けると思うので、自分で買うよ。ありがとう。

2005-08-21 忌引き中

[]天皇杯福島決勝

福島大学 0(0-0)1 FCプリメーロ

得点

水戸所属で横浜FCの練習にも参加した経歴を持つ小野隆義#9のポストプレーを中心に攻め立てるプリメーロに対してカウンターからサイドを中心に攻め立てる福島大。

互角の展開で見応えあるゲームはスコアレスで進んだ後半ロスタイム46分、ミドルゾーンからのFKを鈴木茂雄#10が直接ゴール左へ蹴りこみ、プリメーロ平成14年福島大に敗れて全国への道を閉ざされて以来4年ぶり6度目の天皇杯全国大会への出場を決めました。

プリメーロは1回戦、9月17日13:00石川県代表(金沢SCor金沢大学)とJビレッジスタジアムで対戦します。ちなみに2回戦は茨城県代表(流通経済大学or筑波大学)、3回戦はサガン鳥栖

2005-08-20 スコアレスドロー

[]J2第27節 対ベガルタ仙台戦@仙台

横浜FC 0(0-0)0 仙台

19:00キックオフ 主審:北村 央春 雨 入場者数:19094人

警告

出場選手

続きを読む

2005-08-19 新戦力全員集合!?

[]J2第27節 仙台プレビュー

J's Goalプレビュー

北村の使い方をどうしてくるのか、新戦力の山口素弘、浮氣哲郎は果たして先発してくるのか、メンバー的に読めるのは菅野とトゥイード、城、カズくらい、と横浜FCメンバー構成が読めないことの不安と仙台の不安要素を並べ立てる非常に仙台目線のプレビューどーもです。

まぁこういう風に不気味に思ってくれるのはいい傾向ですよ。

今節では三浦知の初先発が濃厚。さらにまた新加入の山口、浮氣の2人も先発出場が濃厚。再び「新たな波」に乗って勝利を目指す。(EL GOLAZO紙面より)

さらに横浜予想スタメン

−−カズ−JO−−
−−−−−−−−−
智吉−−−−−一樹
−−−−−−−−−
−−内田−モト−−
−−−−−−−−−
河野−−−−−ハヤ
−−浮氣−軍曹−−
−−−−−−−−−
−−−−神−−−−

てことで、17日のエントリーで書いた「内田と素さんを並べて使ってもかぶるんじゃないか」、「浮氣をセンターバックで使うのはもったいないじゃないかな」というぼくの考えのまるっきり逆をついたユースケ★アダチの宇宙脳。って、あくまでもエルゴラの中の人の予想ですが、エルゴラの予想って当たるのよね。

でも100歩譲ってうっき〜センターバックでもいいので、河野は真ん中で、左は岩倉を希望。その他はこのままきてしまいそうです。サブは河野、北村、大友、久保田希望ですが、また山尾、とか富永、とかはたまた貞富とかありそうでこわい。てか多分3人のうちの誰かでしょう。ぼくの悪寒では富永…。

素の捌きに注目です。て、TVは録画ですね。

ちなみに素さん、うっき〜、カズの先発起用は神奈川新聞でも珍しく取り上げてくれてます。これからも宜しくね。先発明言てだんだんユースケ★アダチが爺子に見えてこないでもないですが、何はともあれ素さん、うっき〜の加入をアウェイでもいいから勝利で飾って三ツ沢に帰ってきてもらいましょう。

2005-08-18 J1再開

[]第178回toto予想

総括

今回からJ1が再開。再び通年シーズン優勝、降格争いが始まります。中断前のおさらいをすると、現在の順位は下の通り、

続きを読む

2005-08-17 ようこそ横浜へ!

[]補強についての考察

今回のカズから浮氣にいたる一連の移籍についていろいろ考えてみました。

続きを読む

[]あ!友成さん!!

過去に何度か取り上げたこともあったマクドナルドが出資して日本法人を作ったイギリスのサンドウィッチチェーン、プレタマンジェ

その後マクドナルドの本体の不振の詰め腹を食わされる形で、結局日本から撤退。ぼくが高校1年〜2年の時にマクドナルド阿佐ヶ谷店に新卒で入ってきた友成マネージャこと。友成勇樹社長は一体どうしたんだろうと人知れず心配していたんですが…

相変わらずサンドウィッチを作っているようです

お元気そうで何より。

今度行ってみます。

2005-08-16 激震

tatsumine2005-08-16

[]ボランチキターーーてかモトさんキターーーー!!

地震に揺れた今日ですが、横浜FC的に大激震です。

クラブから携帯メールが来まして、

続きを読む

[]イヤー・オブ・ザ・コーチて…

「イヤー・オブ・ザ・コーチ」に48人 高校野球

名づける高校野球関係者もナンだが、そのまま載せる朝日新聞もどうかと思うぞ。

中学1年の時そのときまではとっても優等生だった子が先生に言われて作った夏休みしおり「Summer of Life」をおもいだすなぁ。

生活の夏。コーチの年。なんだか「日本における○○年」みたいだね。

日本におけるコーチ年。

[]サッカーJ+創刊

8月5日エントリ8月12日エントリで言及したエンターブレイン社刊の「サッカーJ+」

サッカーJ+ Vol.01

サッカーJ+ Vol.01

ですが、結局紀伊国屋ブックウェブでは注文が完了しており、土曜のアサイチで2冊届きました。急いでアスキーキャンセルメールを出しましたが、月曜に返事が来て「もう送っちゃったもんねー。」と…。

続きを読む

2005-08-15 鞠め…

[]第177回toto結果

1 磐田(○) 2-2 (○)千葉 2
岡田主審大活躍ですが、何とか当たり。
3 浦和(○) 1-0 (○)清水 4
長谷部のおかげで何とか当たり。
4 横浜M(×) 3-1 (×)大宮 6
奥野の退場でゲームが壊れましたが、マリノスが完封さえしてくれればせめて2等だったのに。マリノスめ!

ということで最後まで期待を持たせといて最後の試合で突き落とされました。

配当は

等数1等2等
当選74,953円2,240円
当せん口数385口8,582口

[]ボランチについて

さて、ぼくがいつもお世話になっている横浜FC掲示板で現在ボランチ*1の問題について、議論になっています。

続きを読む

*1:というかセンターMF

2005-08-14 あらら

BOLTON ユニ

[]チェルシー・センティナリー・ユニ

以前散々かっこ悪いとかいったチェルシー05ホームユニですが、結局本日いつもお世話になっているバルボラフットボールで購入。6,990円でした。

ところで、昨日おとといくらいで散々、安いな先物買いしておこうかなと迷った、中田英寿移籍予定のボルトンの05ホームユニですが6,990円で、昨日までは全サイズ在庫があったのに、今見たら、見事売り切れ。背番号も決まってないのにみんな気が早いな。

2005-08-13 反省しなさい

[]J2第26節 対サガン鳥栖@鳥栖

鳥栖 4(1-1)1 横浜FC

19:00キックオフ 鳥栖スタジアム

得点

警告

退場

出場選手

続きを読む

2005-08-12

[]鳥栖プレビュー

新加入の戦力がチームに好影響を与える両チーム。前節、惜敗したもの同士の対戦。 [ J's GOAL ]

へぇ鳥栖外国人選手が加入していたんですね。FWアルレイとMFセーザだそうで、前節のエルゴラ採点を見るとアルレイ5.0のセーザ5.5ですか。まだまだ十分には溶け込んでなさそうですが、なにせあのイクヲちゃんがセレクトした選手ですからね。侮れません。

対してわが横浜FCカズが恐らく帯同していないはず。城−北村の2トップのはずですが、控えFWにとってはチャンスにもなります。

誰を入れるか分かりませんが、頼むからなしとかはなしね>ユースケ★アダチ監督

久保田とか使ってください。

で、とにかく開始15分を集中して守り、前半のうちに出来れば先制してほしい。山形戦で見せた攻撃パターンを継続させていけば、必ず勝てるはず。サイドアタックロングボールとのバランス山形戦はとてもよかったのですから。

[]サッカーJ+

昨日発売のエンターブレインよりJ−リーグサポーターに向けた新雑誌「サッカーJ+」ですが、どうも紀伊国屋で注文していたと思ったら出来てなかったみたいで、アスキーストアで結局購入しましたが、待ちきれずに本日紀伊国屋本店に取り置きしてもらって買いに行きました。

なんと、ジュビロとウチのが平積みでしたよ。すばらしい。

ちなみに横浜FCスペシャルver.は

紀伊國屋書店新宿本店、梅田本店、新宿南店

ブックファースト渋谷

有隣堂本店、ランドマークプラザ店、横浜駅西口店、ルミネ横浜店、東戸塚店、戸塚店、たまプラーザ

文教堂書店横浜駅店、溝ノ口本店

福家書店 茅ヶ崎

で発売ですよ。

在庫確認のうえ、取り置いてもらうのが確実ですね。

2005-08-11 J2でやってくれい

[]第177回toto

今回もナビスコでのtoto大阪ダービーと、磐田vs千葉戦が入れ替わってます。しかし当たってないので、今回は投資額を少し減らして800円で勝負。

1 磐田(2) vs (12)千葉 2
磐田がホームで勝って延長で敗れるか、惜しくも引き分けと予想。
3 浦和(12) vs (01)清水
圧倒的ホームに清水を迎える浦和。苦手日本平で勝った勢いをそのまま。
4 横浜M(1) vs (0)大宮
ばっちりマリノスがあわせてくるはず。ただ0-0ってのもありえるかも。

2005-08-09 2日連続

[]ふつかよいが2にちれんぞく

日曜のBBQ*1の翌日の昨日は、実に気分が悪かった。大体体調が戻ってきたのが17:30頃でしょうか?

で、昨日の晩は、なぜかBBQのあと大量に自分のリュックに入っていた氷結をチビチビと…。で今朝は

「あ゛〜あだまいでぇ〜」

みごとに2日連続のふつかよいでございました。頭の中でソニックユースの「Bull In The Heather」がエンドレスで流れている状態でした。リンククリックして聴けば分かります。

今日は19:00くらいまで引きずりました。

氷結の飲みすぎには注意しよう、使ってるお酒が悪いんだな多分。

*1:しかも帰ってからもしっかり焼酎3杯頂きましたので

きもきも 2005/08/10 21:29 「あだまいでぇ」が北総地方の訛りに見えるのは私だけでしょうかσ(o^_^o)?
マックスコーヒー飲みに帰ろかな(笑)

tatsuminetatsumine 2005/08/11 06:50 マッコー。ベタ甘ですな。

2005-08-07 つかれた

tatsumine2005-08-07

[]城南島BBQ

写真iwaさんのところmatくんのところ熊さんのところ

2年ぶりのCRは品川〜城南島。iwaさんのところではいきなり表紙ですか、いや〜ん。

みんなについて行くのが精一杯で、写真を撮る余裕もありませんでしたが、腰に別状なく、楽しく滑れました。

城南島には11時頃着き、そのあとは食べまくり、飲みまくり、海に入り、寝てました。

海では、寄るもの触るものにバックドロップを掛け捲る迷惑な親父と化し、スイカ割りに興ずる子供たちを冷やかし、挙句の果てに爆睡、といういつものパターンに…。

帰りは五反田までiwaさんの車で送ってもらい、案の定山手線を何周か…。妻からの電話でおきたら目黒辺りで19:30。

トモをはじめ久々に会うメンツと楽しく過ごしました。

トラックバックブログ

[]東アジア選手権 対韓国

勝ちましたか。アウェイでBチームでの勝利には価値があると思います。

かろうじて最下位は逃れましたが、優勝は中国

この結果を恥ずかしいと思って、がんばってほしいものです。

2005-08-06 目の前をふわふわと勝ち点が逃げてゆく

tatsumine2005-08-06

[]J2第25節 対モンテディオ山形戦@三ツ沢

横浜FCはホーム三ツ沢で前節まで4位の山形と対戦、前半序盤に先制される悪いくせでリードされたものの、2節連続前半ロスタイムに追いつきました。そして引き分け濃厚かと思われた後半ロスタイムDFの痛恨のミスで勝ち越されて3連勝を逃しました。

続きを読む

2005-08-05 明日は山形戦

[]山形プレビュー

明日は臼井幸平の所属する山形三ツ沢で対戦。カズの先発、カズグッズの発売などやはりカズ関連で取りざたされていますが、北村は現在2戦連続ゴール中。控えに置いておくにはもったいないコンディションです。いっそのこと3人出しちゃえばいいんですけどね。

  • 城、きたむが前気味で、カズがチャンスメーカー
  • カズ、きたむは積極的に再度に流れ城が前に張る。

っていう動きも期待できるわけだし。となると内田は残念ながらスタメンを外れて貞富がアンカーに入り、左トモキチ、右カズキでサイド(コーヘー含む)のケア。なかじ、トモキチのコンディションも心配です。

続きを読む

[]ちなみに模様替え

今までのblogテーマが足掛け3年にもなり少々飽きてきたので、ずっと気になってたテーマに変更。

サイドバーデザインも何とかうまく出来たので変更に踏み切りました。でもやっぱりCSSってよーわからん。

2005-08-04 ナビスコDE totoゴール

[]第176回toto予想

今回のtotoナビスコ準々決勝が対象です。各チーム主力が代表戦に招集されているので、その欠場がどう響いてくるかが問題になってくるでしょう。

1 清 水(12) vs (12)浦 和 2
ナビスコは好調で高い得点力を見せた清水だが、今回はチェ・テウクが欠場で得点力にはかげり。対する浦和坪井アレックス田中が欠場。こちらも高得点は期待できない。どちらに転ぶかも考えて両者1&2をチェック。
3 大 宮(01) vs (2)横浜M 4
大宮カウンターで勝ち星を稼いできたが、マリノスの試合上手さに翻弄されそう。
5 C大阪(12) vs (3)G大阪 6
これまでの代表組を欠いた中でも大量得点を奪ってきたガンバ。今回も3以外はなさそう。対するセレッソは1-4で敗れたリーグ戦リベンジを狙いたいが、難しいか。

[]優勝消滅

東アジア選手権北朝鮮vs韓国戦は0-0で引き分け、全チーム1試合残して

チーム北朝鮮中国韓国日本勝点
北朝鮮× △0-0○1-0411020+2
中国 ×△1-1△2-22020330
韓国△0-0△1-1× 2020110
日本●0-1△2-2 ×101123-1

最下位、というか韓国戦に勝っても北朝鮮vs中国北朝鮮なら北朝鮮中国なら中国、引分けで北朝鮮日本勝ち点で並んでも、直接対決の結果で北朝鮮の優勝となります。

2005-08-03 なにやってんだか…

[]東アジア選手権 日本代表B対中国ユース代表

結果は2-2。データ書くのもあほらしいので今日は省略。

日本代表(笑)は前半、当たり前ですが公式戦初顔合わせの11人のコンビネーションの悪さと中国の激しい当たりに苦しみます。しかしポゼッションは完全に日本ペース。

16分タツヤが倒されて得た阿部のFKは壁を巻いて右へ飛ぶがサイドネット。続いて阿部から田中へ強いパス。これが通らずゴールラインを割るかというところを駒野が右サイド追いつき強いクロス、しかしこれはGKキャッチ

続きを読む

taideomouhibitaideomouhibi 2005/08/04 02:38 最後、自ら足が止まりながら茂庭が他の選手たちにアピールしていたように想うのですが。動いてくれ!みたいな感じなのでしょうか?しかしサントスは一体会場でどんな声援を受けているのか?気になります...厚顔無恥?

tatsuminetatsumine 2005/08/04 20:05 茂庭の気持ちは痛いほど分かりましたが、肝心の自分が動けないというのはつらかったでしょうね。
それにしてもなぜあそこまで鬼神のごとく攻めあがっていたのでしょう?

2005-08-02 2連勝でホーム山形戦へ

tatsumine2005-08-02

[]J2第24節 対コンサドーレ札幌@札幌ドーム

横浜FCは、昨年までお客さんにしながら今季2連敗中の5位札幌とアウェイで戦い、前半2分に先制されるという嫌なムードの試合を、前半のうちに追いつき後半逆転勝利、という理想的な形で敗り後半戦2連勝を飾りました。

続きを読む

[]まじ?

先発メンバー総入れ替え 中国戦に新戦力を全員起用

先発は、

GK:楢崎

DF:茶野茂庭坪井駒野

MF:村井、阿部今野本山

FW:田中達、巻

ですかマジですか。コレだと3バックだろうから、右前駒野でトップ下本山でしょうね。

なんか北朝鮮戦のメンバーよりもよほどよさそう。

とりあえず明日の中国戦、注目です。

さすらいさすらい 2005/08/03 21:00 はじめまして。別冊・北海道どっと来夢管理人『さすらいの道民』と申します。

カズの加入で、『横浜、精神的に強くなったな…』と、試合を見て瞬間的に思いました。

ネット上で、ウチのバカサポが、カズを客寄せパンダ扱いし、横浜さんにはご迷惑をおかけしましたが、ご容赦の程を(苦笑)。

試合を見たものの感想として、横浜には、球ぎわの粘りが出てきた…と感じましたよ。いい意味で、『精神部分でのカズ効果』が出ていると思います。

若手がスピリットを受け継げば、横浜FCは強くなる…と、戦々恐々としております(汗)。

でもでも、第4クールは意地でも勝たせていただきますね〜(笑)。

では、失礼いたします。

tatsuminetatsumine 2005/08/03 22:44 U-31ではないですが、カズはきっと客寄せパンダ上等と思っているでしょう。それでしょげるようなカズじゃないですよ。彼をいい意味で利用して、ウチも札幌さんもそしてJ2全体が盛り上がっていけばいいんです。

tatsuminetatsumine 2005/08/04 20:07 >masamiueda様
小野寺社長はフィートさんですか、なるほど社名の由来に納得です。