Hatena::ブログ(Diary)

ウタカタ ノ ヒビ RSSフィード


バイセコーライダー、へなちょこダーツプレイヤー、粉大好きフリースキーヤー
かつ横浜FCサポーターであるたつがつづるうたかたの日々

2002 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 08 |
2016 | 04 |
2050 | 12 |


2007-05-27 調整と経験

[]13節確定順位とサテライト2節とサポーターミーティング

13節確定順位

1G大阪 28

2浦和 24

3川崎 22

4柏、5清水、6名古屋、7広島 21

8神戸、9鹿島、10新潟 20

11磐田 18

12鞠公 17

13ガス、14甲府 14

15大分 12

16千葉 勝点10 2勝4分7敗 16-23-7

17大宮 勝点10 2勝4分7敗 8-15-7

18横浜 勝点10 3勝1分9敗 8-23-15

大宮川崎に引き分けたため、大宮勝ち点で並ばれて確定順位は得失点差でまたもや最下位に。

千葉も同じ勝ち点大分、ガス、甲府もまだまだ射程圏内です。

Jリーグはここで一旦ブレーク。6/1のモンテネグロ戦、6/5のコロンビア戦を経て2週間後の6/9に再開です。

サテライト第2節の結果

横浜FC 0(0-2)2 水戸

交代選手から見るに、横浜はずいぶんとユースの選手を使っているようで、それもそのはず。水曜〜土曜で考えると怪我以外の要因で出場していない選手は、アンデルソン、室井、坂井玉ちゃん秋葉岩倉、スンジン、岩丸の8名。しかもなかじ、秋葉は1節の結果で出場停止ですから。

出場選手中2名がユースで、交代選手は2名しかいなくてしかも2名ともユース。まかりなりにも水戸ちゃんは全員トップチームメンバーなので、これでは…。

試合の様子は、

に詳しいのですが、このメンバーでJ2でサテとはいえ、水戸ちゃんとサッカーやれというのは厳しいかな、と。スンジンは公式戦初出場がサテとはいえとび蹴りで一発退場というのは反省材料ですね。

サポーターミーティング

九地の下、九天の上さんに前半の様子がアップされていますが、前半だけでも突っ込みどころ満載。

2007-05-26 勝った!

tatsumine2007-05-26

[]J1第13節 対大分トリニータ@三ツ沢

横浜FCはホーム三ツ沢で同じく下位グループに沈む大分トリニータと対戦。

試合開始から主導権を奪い、前半のうちに先制ゴールを奪うと、後半も苦しい時間帯に追加点を挙げ、最後は集中力高く相手の反撃を1点に防ぎ、3勝目を挙げました。

横浜FC 2-1 大分

五月晴れでカラリとした日差しとなった今日選手のスタミナも勝負の分かれ目となりそうな天気。

試合開始前には新加入の韓国ユース代表キャプテン、ぺ・スンジンの腰の低い挨拶もあり、気合いの入るゴール裏でありました。

選手たちもナビスコ敗退を吹っ切っているのは明らか。

久々スタメンの根占、そしてトップに入ったカズがいかに平本をフォローできるかも鍵のゲームでした。

試合はアウグストを欠く大分が中盤での組立に苦しみ、最終ラインからゆっくりと展開するという形で来て、こちらは根占、ヨンデがボール奪取から素早くサイドに散らす、というなかなか今までやりたくてもできなかった展開で試合をリード

2分のカズの試合最初のシュート、9分中から左への展開からあがったクロスうっちーシュートと惜しいシーンが続きます。

極めつけは、11分平本のドリブル突破からの左のうっちーへの展開、その折り返しを根占がシュートも、その跳ね返りをカズが詰める、という、まさに今日キーマンと期待された3人の活躍で決定機を演出。


その後も根占を起点として左でタッキークロスを中心に攻撃する横浜が、21分ついに先制。

タッキーの左からのクロスニアうっちーがスルーし、そこに詰めたカズがJ1最年長ゴールを更新するゴール!

分厚い攻撃がついに実った瞬間です。


その後も平本―ネジの素晴らしいワンツーなどで攻撃をリードする横浜

サイドからの攻撃はなかじ、和田がしっかりつぶし、大分前線のいらだちを誘います。

40分近辺の相手の反撃はセットプレー時の平本のディフェンスや、スゲのファインセーブで防ぎ、右サイドでたんたんと内田がカウンターのチャンスをねらいます。

結局前半は今まで大分に0勝10敗の横浜が1点リードして終了です。


後半序盤も横浜ボールを支配。大分ナーバスになっていたプラチニに代えて宮沢を投入しますが、あまり効果的ではありません。

11分には左からの低いクロスに平本が反応。23分和田クロスに内田の中央突破と惜しいプレーが続きます。

カズに代わり難波を20分に投入し、そして押し気味のままの28分。ほしかった追加点。左からのクロスをファーでDFに競り負けたと思われたうっちーがぎりぎり前に出たヘディングシュートは逆サイドのネットに突き刺さり横浜が0-2でリード

横浜熱狂です。

ここからは、疲れから足が止まり押し込まれる時間が増えたものの、33分右からのカウンターから松橋章太に1点返されますが、39分平本に代えてトモキチを投入しディフェンスを安定させると、足のつったなかじに代えて薮田を投入。

最後はいらだった大分選手にディフェンスに入り最後までキープし続けた難波がお尻ペンペンされるシーンなどもありつつ、まさに全員で守り抜き、シーズン3度目の対戦で大分から初勝利。J2時代からすると2001年の初対決から11戦目にして初勝利を挙げることができました。


ゲーム展開からすると、間違いなく今シーズン一番の試合。

大分は4-3-3とシステムを変えてきたこと、そして選手たちの間にそれがうまく機能せずにタッキーうっちーにサイドを支配されまくってしまったことに対する苛立ちのようなものが感じられました。

少なくとも、今まで10戦してきた大分とは別チームでしたね。気付きませんでしたが、うちの先制点からは応援拒否してたらしいです。


いい形で1週休みに入る横浜ですが、平本を中心にセカンドトップ、両サイド、セグンドボランチが積極的にフォローにいくかたちは、本当に素晴らしい展開でした。

是非この形を継続したいものです。

さて採点

  • 菅野 6.5:ファインセーブで危機を救った。
  • 和田 5.5:右サイド攻撃面では大分リード。守備面には軽さもあった。
  • 早川 6.0:久々に危ういパスミスはあったが中のディフェンスはばんじゃく。
  • 太田 6.0:ボールの持ち替えなど危うさはあるもののポジショニングなどにかなりの成長。
  • 中島 6.5:左サイドで落ち着いたディフェンス。よかった
  • 内田 6.5:右サイドからの勢いある飛び出し、そして追加点も見事。
  • 根占 7.0:平本とのコンビから幾度となくチャンスを作った。今日マンオブザマッチ
  • 鄭 6.5:ぎりぎりのディフェンスで相手をつぶしながら警告なしは立派。
  • 滝沢 6.0:疲れながらも最後まで左からチャンスを作り続けた。
  • 三浦 6.5:前線からのプレス、そして先制ゴール。素晴らしい40歳
  • 平本 7.0:起点となり周りを生かす動きを続けた。横浜ラストピース
  • 難波 6.0:カズに代わり前線をかき回し、献身的にキープした。役割遂行。
  • 小野 6.0:サイドを落ち着かせた渋いプレー。もっとながく袖まくりを見たいもの
  • 薮田 6.0:急遽なかじとの交代となったがポジショニングに迷わず守りきった。

久々の観戦記リンクス

本日のMedia

本日動画

D

本日写真

オフィシャルブログにちょこっと載せてます。

本日の私の一言野次。

「黄色いのー!雰囲気で笛吹いてんじゃねーぞ!」

「センセー難波君が相手選手にお尻ぺんぺんされてましたー!」

2007-05-25 ガス戦のことは置いておいて

[]最近オキニ

いや、悪い試合ではなかったです。平本がフィットすればもっといい試合が出来ますよ。

ということで

D

情熱の風byTHEイナズマ戦隊

ヒデキじゃないです。アルファベット、カタカナ、漢字を使いたかったというふざけた名前と暑苦しい顔と声とさわやかな歌詞がいいですね。

D

修羅byDOES

ダズではなくドーズらしい。

「ひい 誰か僕に

ふう 火をつけて

みい 燃やしてくれ

よお イエイエ」ってとこがいいですね。

チバユースケとか系統?もう少し正統派のロックな声質ですね。

[]太田宏介U-20代表招集

日本サッカー協会より発表されたU-20(FIFAU-20ワールドカップ2007)日本代表 フランス遠征メンバーに、横浜FC所属の太田宏介選手(19)が追加招集されましたのでお知らせいたします。

フランス遠征の期間は5月27日6月11日までとなっております。

コメント:「追加招集ということですが、選ばれてうれしいです。本大会メンバーに残れるようしっかりアピールしてきたいと思います。応援よろしくお願いします。」

一度は選に漏れながらも追加召集というのは実戦に出場を続けていること、左SBだけでなく、CBもこなせることによるのかもしれません。

ワールドユース代表には安田という攻撃型の選手がいますが、きっと太田の出場が求められることもあるでしょう。

世界の舞台でたくさん経験を深めて、横浜に持ち帰ってきてほしいものです。

2007-05-20 ツヨ!

[]吉武剛移籍後初ゴール

昨年まで横浜FCに所属した東京ヴェルディ吉武剛が勝利を決めるゴールを挙げました。ツヨのゴールは移籍後初ですね。

第1クール湘南戦、例の2人退場しての敗戦同様、ヴェルディのファールが多い試合展開で、38分には福田が警告2枚で退場。

81分サイドに入った吉武はその1分後、復帰の折り返しを見事に決めたようです。

交代直後のゴールって、うちでもあったなぁと思ったんですが、いつでしたっけ?

2007-05-19 裏天王山

[]J1第12節 対大宮アルディージャ戦@駒場

本日、妻渡米の見送りのため、観戦できません。現地組の皆さんお願いします。

天王山などと揶揄されますが、リーグ戦連勝、公式戦3連勝で勢いに乗るには最適の試合。

とにかく勝って1つでも上に上がっていきましょう。

くしくも48節ヴェルディ戦と同じ雨模様。平本にはあのときのような得点を見せてほしいものです。


太田くんがU-20の代表合宿から帰ってきて早速ブログを更新しています。

エルゴラによれば熱烈アピール中ではあるけど、左サイドはガンバ安田スタメン有力で、太田ワールドユースメンバー入りは微妙、とのことですが、残りのJでもアピールして、CBSBも出来るということをアピールして、なんとかメンバー入りしてほしいものです。

同じく公式ブログではうっちーナンちゃんの彼女が料理上手であることを暴露2ちゃんねる広島方面で心配されていた「彼女出来なさそうだな」が杞憂であったことが明らかに。

で、ヨンデのブログ遠征メンバーバレバレだよ…


あ、ところで、横浜国際でのアウェイ・ダービーの席割には吹いた。

必死すぎ…。

2007-05-17 バカ自民

[]北京五輪予選香港

1点目。細貝の右クロス、それを中に落とした梶山の頭、李のダイレクトボレー。いずれも高いレベルのプレーの連続

3点目の本田圭のS字に曲がる魔球FK。すげぇ、あんなの初めて見たよ。金田さんが酒場のオヤジ化してしまうのも当然か。

4点目水野から平山が受けてオーバーラップした家長に絶妙のパス、さらにGKを引きつけてからどフリー水野へ、楽々ゴール。

ディフェンス面では西川がゴールを守るとやはり安定感が違います。

とにかくこの試合は本田圭のFKにつきますね。

[]カズ参院比例区擁立報道

三浦選手、参院選出馬報道に関しまして

三浦知良選手コメント

自民党よりオファーを頂きましたが、お断りいたしました。

土曜日の試合に向けて、しっかりと調整をして全力で頑張ります。」

オファーって…。さすがカズです。

仮にも現役選手に声かける自民もバカだが、煽る朝日もバカ。

で、カズの代わりに票集めをおおせつかったのが丸川珠代とかいうテレ朝の現役女子穴なのですが、実に嬉しそうですね。こいつもバカ。

2007-05-15 歓迎します。

[]新しい仲間〜平本一樹レンタル移籍

たった今うれしい知らせがメールでやってきました。

期限付き移籍加入のお知らせ

このたび、東京ヴェルディ1969平本一樹選手が、横浜FC期限付き移籍加入することが決定しました。

平本一樹(ひらもと かずき)選手 プロフィール

本人コメント

「自分の持っている力をすべて出して、横浜FCに貢献できるようがんばります。サポーターの皆さん、温かい応援よろしくお願いします。」

平本と言えば、スピードを生かしたドリブル突破からの思い切りのいいシュート

昨年第4クール三ツ沢でオムさんが左サイドで思い切りぶっちぎられて決められたゴールは目に焼き付いています。


これで高さを生かせるポストプレイヤー久保フィジカルの高さと裏へ抜け出すセンスに優れた難波総合力とリーダーシップカズに加えフォワードに第4の核ができます。

今のところ難波との組み合わせが一番良さそうですが、久保相棒としても良さそうです。


それにしても船越>>平本なラモスって本当に不思議。これでスゲ、ネジ、タマちゃん、平本で抜群のコンビネーションを見せてくれれば、いうことありません。

がんばれ平本!期待してるぜ!!


おそらくは、現在空き番である25番を緑時代同様付けると思われる平本。

25番は水戸に絶賛貸し出し中のタイショー金澤復帰用でも、城彰二現役復帰用でもなく、彼のために取ってあったわけですね。

2007-05-14 月曜から

[]今日は妻とバネ・バグース

今日は夕食をいつもの洞くつ家でとってからバネバグースへ。

最初と〆の前はカウントアップ

カウントアップはひどいスコア。めずらしくローテーションでも遊んでみるけど、やはりメインは301です。

6戦して3勝。ローテーションで1から順に狙って行くゲームをやったとこと、妻も何かを掴んだらしく、中盤で連続ゲームを取られました。

なかなかホームが安定しませんでしたが、最後は気持ちよく買って終われたのでまずまずでした。

スコア詳細

2007-05-12 この形でよろしく

[]J1第11節 対サンフレッチェ広島戦@ビッグアーチ

横浜FCはアウェイ広島ビッグアーチで、10位サンフレッチェ広島と対戦し、難波カズのゴールで2-0の快勝。カズ3月10日の第2節鞠公戦以来2ヶ月、9試合63日ぶりのリーグ戦勝利を自らのJ1最年長ゴール記録更新で飾りました。

横浜FC 2(2-0)0 広島

この試合、明日録画放送があるようですので、そちらを見てから観戦記書きます。

すぐ上にいるチーム相手に無失点で勝利という価値のある勝利です。この結果暫定ながらチームは最下位を脱出。最多失点の座も大分に譲り渡すことができました。

とにかく、おめでとう。つぎもアウェイですが、しっかり勝って三ツ沢に帰ろう。

現地組の皆さんおめでとうございます&お疲れ様でした。

皆さんのおかげで、チームを勝たせることができましたね。

D

[]三連荘

で、選手広島で戦っている間、ぼくは吉祥寺サンビリで妻と戦ってました。

惨敗ですが。→成績はコチラから

2007-05-11 風邪っぴき

tatsumine2007-05-11

[]夫婦ダーツ

2日連続ダーツは妻とまずはビリヤードバグースへ。1ドリンクカウントアップと301は100円。

先週来たときには入口のエレベータすぐのところで、落ち着いて投げられなかったのだけど、今日は奥のマシンに案内されて一安心。

しかし途中から隣に来た女性2人連れが天文学的にすごかったです。

まず2人とも超野球投げ。一人はスタンスベースボールスタンス。おまけに「○ね!」とか「○ソ!」とか言いながら、3本でダーツに刺さりきらないとハウスダーツをコチラのマシンの前にまで撒き散らしながら投げまくり。ひどい時は10本くらい撒く。

見かねて注意するとコチラをにらみながら、「あーつまんね」とかいいながら「死ね」「死ね」言いながら投げる。あまりのバカっぷりに、途中で投げるのをあきらめて、店員さんにああいうのは入れるなとお願いして、河岸を変えました。

ここまで301とカウントアップ、そしてROBOとクリケット

カウントアップ 3戦3勝

  • 立 417 447 394 LOWTON1、S-BULL6
  • 妻 333 352 363 LOWTON3、D-BULL1、S-BULL7

腕鳴らしの1ゲーム目で400を達成すると、301合間の2ゲーム目でハイスコア436を超える自己ベスト更新。なおAWARDはクラックに移ってからの1ゲームとの合計です。

301 3戦2勝

  • 立(平均39.88 S-BULL4)
    • ○45.00○30.14●44.50
  • 妻(平均33.96 S-BULL2)
    • ●30.33●32.38○39.17

途中から入ってきたバカ2人組にペースをかき乱されて、ひどいスタッツに。

ちょっと雰囲気を変えたいのでROBO RIVALとクリケットで遊んで、一蹴されます。

ROBO RIVAL Cricket 1戦

  • 1.00 7-Count1、S-BULL1

さてさて気を取り直して、mixiお勧めのお店としてかなりの方に教えていた近鉄裏のCrack Upに移ります。

ノーチャージ、501まで100円でしかも15rdと、ライブ設置店ではおそらく吉祥寺最安。風俗街の真ん中の地下1階にあるお店は看板が分かりやすいので、近鉄の手前を入って行ったほうがいいでしょうね。左側にあります。

階段を下りてカウンターに一声かけてマシンを案内されます。バネよりもゆったりとした作りでのんびり投げられるし、周りのお客さんやスタッフの方も生暖かくへたくそを見守ってくれる雰囲気でした。最初からこっちに行けば不愉快な気持ちになることはありませんでしたね。

当然501を投げまくりです。

501 8戦6勝

  • 立(平均45.48 LOWTON1、D-BULL4、S-BULL20)
    • ○45.22●37.12○36.6○48.33●57.29○60.00○30.8○48.50
  • 妻(平均54.39 LOWTON4、D-BULL2、S-BULL16)
    • ●41.56○47.33●74.33●67.14○46.43●43.75●67.50●47.11

のんびり出来るついでに妻の手投げを矯正。肘が痛くなるほど投げつけるのではなく、肘は動かさないように、とアドバイスすると、その後はなんとバンバンとブルに入るようになってしまいました。

妻曰く「フォロースルーで腕がきちんと伸ばせれば自然に真ん中に入る」だそうです。マジかよ…。

妻の501の中盤がすごいことに。スタッツ74.33、67.14、67.50…で負けって。お店の子からもレーティングどれくらいですか?って言われて、訳分からないことを口走るくらいなのに…。ということで、妻のレイティングがすごいことになりそうな1晩でした。


最後はカウントアップでしめます。

カウントアップ 1戦1勝

  • 立 487 LOWTON3、D-BULL1、S-BULL7
  • 妻 384 LOWTON1、S-BULL6

(AWARDはバグースの4戦と一緒)

カウントアップでは、昨日の436を50近く超える自己ベスト更新。500点を目指しましたが、なりませんでした。

レイティングは2.58と若干アップ。妻はいきなり3.03にジャンプアップです。

今回クラックアップがとても気持ちいいお店でしたので、ホームショップ決定です。

[]週例ダーツ@高円寺RISK

昨晩はいつもの高校時代からの友人Jumboとの週例ダーツでした。

お店は毎日0時までハッピーアワーの高円寺「RISK」へ。今日はJumboの自転車仲間のK君も参加し、3人で投げました。

さてこのK君、ダーツライブ*1カード情報によると、まだ01とクリケットが10ゲーム超えていないので、レイティングは付かないながら参考で4点越え、フライトCCのつわもの。

まずはRISKのとなりにある「居酒屋・ごっち」GOTCHという居酒屋へ。札幌生絞り中ジョッキ100円でした。安い。タコライスも食べました。うまい。安いので3杯飲んだビールの影響が心配でしたが…。


RISKへ入ると、15分ほど台があくまで待たされましたが、一度あくと人がずいぶんと少なくなり、のんびりわいわいと投げられました。


いきなりカットスロート・クリケット(相手に得点を負荷していって一番点数の少ないものが勝ち)でスタート

クリケット

  • 5戦0勝(1.2 1.08 1.05 2.0 0.9)平均1.25
  • AWARD 5COUNT1、D-BULL3、S-BULL10

クリケは結構ブルにいってマークも稼げたけど、肝心のゲームは惨敗。5ゲーム目は酔いも手伝いぼろぼろでした。普通クリケットで0点という体たらく。4ゲーム目がかなり調子が良かったのですが、この安定感のなさが立峰クオリティ

K君はいきなりバンバン20のトリプルへ。僕が20をなかなかクローズできなかったので、ずいぶんと得点を献上してしまいました。

さらに、クリケと交互に901をやりました。

901

  • 4戦0勝(40.5 45.2 50.13 38.24)平均 43.52 
  • AWARD LOWTON1、D-BULL2、S-BULL10

ずいぶんとLOWTONを出すまで苦労してしまいましたが、3ゲーム目でやっとLOWTON。なかなかの出来でしたが、4ゲーム目はクリケ同様スコアも酔っ払い。それにしてもLOWTONがここまで出ないのも珍しいのでした。


さていい加減ハッピーアワーも過ぎた0時以降は301とカウントアップで締め。

301

  • 1戦0勝 45.25
  • AWARD S-BULL1

カウントアップ

  • 1戦0勝 436
  • D-BULL1、S-BULL2

301は酔っ払いながらも結構スコアをまとめられました。

最後のカウントアップは今までの382を50点以上凌駕する自己ベストです。次は500点超えが目標

さて昨日の結果でレイティングは2.57から2.54とちょい落ち。クリケ、901の終盤が痛かったですね。


こないだのバネバグースでティップを使い切って、ロフトで買ったティップが柔らかすぎたため、今日エスダーツで購入したティップを試してみました。

TripleightのImpact Point(Hold)Atomic Point(US)最強Tipsのボールポイント

結果はやはり指をティップにかけるぼくには、インパクトポイントが良かったですね。

ついでに買ったスコットランド国旗スリムフライトも、結構気持ちよく飛びました。

[]大分戦へ向け応援メッセージの募集

えー風邪がぶり返してます。

応援メッセージ募集のお知らせ

5/26(土) 大分トリニータ戦(13時キックオフ)にて、

三ツ沢球技場で配布される「スポニチ横浜FCサポーターファンペーパー」に掲載される

応援メッセージを募集いたします!

募集は、

1、横浜FCへの激励メッセージ 

2、横浜FCのこの選手に期待 

3、横浜FCのここが好き! 

4、名前(ペンネームも可)、性別、在住の都道府県市町村名を明記の上、

yokohama@yokohamafc.com宛にメールをお願いいたします。

締め切りは5/13(日)中までとさせていただきます。

ご住所の詳細をご記入いただいた方の中から抽選で、素敵なプレゼント差し上げます。(当選は発送をもってかえさせてえいただきます。)

送りました。

川崎朝日新聞がよく配っていて、うらやましく思っていました。

こういう企画はぜひぜひどんどん真似していってもらいたいですね。応援します。

ブルービブスだって、配れりゃ毎回配ればいいんですよ。クラブとして出来ることはなんでもやってほしいと思います。

*1:オンラインダーツマシンカードを購入し、差し込むことで自分のデータPC携帯で閲覧可能

2007-05-09 勝利の味

[]ナビスコガス戦

横浜FCは、リーグ戦16位と横浜同様苦戦しているFC東京とアウェイ国立競技場で戦い、前半奪った内田の素晴らしいFKからの得点を全員の気迫で守りきり、4/4のナビスコカップ第3節磐田戦以来の公式戦勝利を飾りました。

FC東京 0(0-1)1 横浜FC

試合終了

横浜FC 1(1-0)0 FC東京

横浜FC

GK菅野DF小野、室井、太田中島MF内田(83分 藪田)、鄭、吉野(72分 和田)、滝澤FWカズ(61分 根占)、難波。 <サブ>GK岩丸、DF秋葉MF山口坂井

日曜日まで味スタ開催だと思ってたナビスコカップですが、なんとかダッシュで会社を出て、試合開始10分ほど前にゴール裏爆心地すぐ後ろへ。

チャントに合わせながらのどを作ります。


さて今日横浜FC、試合後の記者会見等見るとヨンデをアンカーとして余らせた4-1-4-1というシステムだったようです。実際は、ヨンデはアンカーとして底で構えて、吉野が中盤の底〜ペナルティアーク付近でトップ下的な位置、カズがトップからセンターライン付近とポジションを前後させた1.5トップ的な位置をとっていたように思います。


4分中途半端クリアを拾われてシュートを放たれますが、スゲがナイスフィスティング今日のスゲは本当に気合が入ってました。

17分ナンちゃんが倒され得たFKカズが枠上に。

うっちーは久々のスタメンながら元気一杯。18分に中盤での鋭いインターセプトからクロスGKキャッチ。続く21分、自陣でのインターセプトからかけあがりサイドチェンジ。いいプレーを連発。


31分には最大のピンチ

鈴木の左サイドの駆け上がりからクロスを上げられきれいにニアで合わされますが、これは枠の左へ。しかしピンチのあとにはチャンスが。

36分、中央でカズドリブルで切り込もうとして倒されて得たFK

これをカズが蹴るかと思いきや、うっちーが低い弾道で壁が飛んだ下へ蹴り込んで横浜が実に久々の先制。


得点後も集中を切らさない横浜吉野も気持ちを全面に出して熱いプレーを連発。なかじも右まで流れてルーカスシュートをディフレクトしてクリアなどDFに奮闘します。

カズも攻撃面は全くふるいませんでしたが、前線からのチェイシングでチームに貢献。前半は1点リードで終了。


後半開始早々もうっちーが無理目のサイドチェンジに追いつきクロスを上げるなど、ポゼッションではリードされつつチャンスも作り出します。

6分難波中央突破からのシュートFKからのヨンデの落としに反応したうっちーシュートも素晴らしかった。

ガスはなかじに押さえ込まれた石川に代わり栗沢、ワンチョペ、同じく足元のプレーにのみこわさがあった平山に代え赤嶺を投入しますが、横浜カズに代え根占を入れて4-3-2-1、さらにヨンデに代え和田を入れ4-2-3-1とめまぐるしくポジションチェンジ最後はヤブをうっちーに代え投入し442でバランスを取りそのままガスの猛攻を押さえ勝利。


試合後全ベンチ入り選手の円陣を見た瞬間あふれた涙は、選手挨拶の万歳が終わっても止まらず、みんな引き上げた後のうっちーが戻ってのアウェイなのにコール先導まで止まりませんでした。


この試合、出場機会の限られてきた選手たちが気持ちを出し、戦う姿勢を見せてくれました。

ここ最近のプレーを見ると、難波久保を、ヨンデはヤマを、なかじは和田を、うっちーは奥を上回るプレーを見せてくれました。

リーグ戦ポジションを奪えるかどうかはともかく、こういった気持ちのこもったプレーを見せてくれれば、リーグ戦でも結果はおのずとついてくるでしょう。


最後まで集中を切らさずゴール裏も含め、今日国立勝ち組でした。


この勝利は公式戦では4月4日ナビスコ3節アウェイ磐田戦以来1ヶ月、8試合35日ぶりの勝利となります。

次はリーグ戦アウェイ広島戦ですが、ここでぜひ3月10日の第2節鞠公戦以来2ヶ月、9試合63日ぶりの勝利を飾ってほしいものです。


採点です。

  • スゲ 6.5:落ち着いたプレーでDFリード
  • 小野 5.5:最後まで攻め上がりは自重。鈴木を押さえた
  • 室井 6.0:久々のフル出場も落ち着いて平山ルーカスに対応
  • 太田 5.5:局面でいいプレーもミスは多かった
  • 中島 7.0:石川を交代に追い込み、広い範囲で相手のチャンスをつぶした。久々のなかじっぷり
  • 内田 7.5:久々のスタメンを楽しんでいた。素晴らしいプレーを連発。FKもみごと
  • 鄭 6.5:広く動き回り相手のチャンスをつみ取った
  • 吉野 6.0:闘志を全面に出したプレーはみんなに伝わった。
  • 滝澤 6.0:テクニックを出す前に泥臭いDFでチームに貢献。
  • カズ 5.5:攻撃面では見る物はなかったが、チェイシングは見事
  • 難波 6.5:いいプレーを連発。リーグ戦スタメンで!
  • 根占 6.0:中盤を落ち着かせた
  • 和田 6.0:前目の位置でゲームを落ち着かせた
  • 薮田 5.5:前線ロングボールを打たせないクローザー

2007-05-07 お一人様はさびしい

[]サンビリ吉祥寺店 初上陸

本日は妻との待ち合わせの暇つぶしにお一人様でサンビリ吉祥寺店へ初上陸。

この3店舗で言えば、飾らない雰囲気で楽しむなら、今まででベストだと思います。

なんといってもドリンクが安い!というか350缶のウーロン茶が120円なので低下です。

今日は、お一人さまなので、対戦は出来ません。

練習と割り切ってカウントアップを5ゲームとちょっと雰囲気を代えてCPUと対戦する「ROBO RIVAL」で501を1ゲーム、301を2ゲーム計8ゲームしました。

  • カウントアップ
    • 最高368 平均323.75 S-BULL4
  • 501(対ROBO LV.2 1戦1敗)
    • 42.22 LOWTON1、S-BULL1
  • 301(対ROBO LV.2 1戦1勝、LV.3 1戦1敗)
    • 最高51.00 平均41.22 D-BULL1、S-BULL2

と、カウントアップは相変わらずひどいですが、301の2ゲーム目は結構良かったです。

カウントアップは、アウターリムの中、インナーリムの中、ひたすらブル狙い、とテーマを決めながら投げたんですが、なかなか思うように投げれず。

昨日体得したと思ったティップにかける持ち方に対して少々自信を失いました。

カウントアップの点数もなかなか上がらないので、気分転換レイティングはカウントされないけど、ROBO対戦もやってみました。

45.0スタッツのLV.2「DART BOY」と対戦して、2ゲーム目で勝てたので、50スタッツのLV.3「D-ARMOR(試作型)」と対戦しましたが、途中で妻から吉祥寺に着いたと連絡があり、投げ急いでしまい敗戦、と弁解。

やはりひとりで投げるのは練習と割り切らないとさびしいっす。

2007-05-06 疲労蓄積につき

tatsumine2007-05-06

[]J1第10節 対ヴィッセル神戸戦@三ツ沢

久々にホーム三ツ沢に戻ってきたぼくたち横浜FCですが、今日の試合ぼくはGWの広い蓄積で起きれませんでした。

試合は、前半先制されると、前掛かりになった、前後半終了直前カウンターで追加点を奪われ、良いところなく0-3での敗戦。

試合終了後、今まで選手たちから戦う姿勢が失われない限り決してブーイングを投げつけることをしなかったゴール裏からついにブーイングが。

勝つための気力が薄れている今、必要なのは、前を向く力。もう一度「団結」の言葉を思い出して、選手たちには応援しているサポーターがいることを思い出してもらってほしいと思います。

横浜FC 0(0-2)3 神戸

本日ネット観戦です。弱い雨の降る横浜苦手の天気ですが、昨年の雨の柏戦のようにしっかり守って勝ち点を掴んでほしいものです。

さて、昨年とは戦い方を変えてきている神戸に対して、横浜は久々に小村、早川CBコンビでの試合。石櫃、内山という神戸の弱点のSBをここまで横浜の再度を牽引してきた和田さん、甲府戦大活躍だったトモキチ、そしてタッキーカズがどれだけつけるか、そして守備にほころびを見せないか、が勝負になると思います。

そして、サイド攻撃を指揮するのはネジ、ヤマのドイスボランチのサイドチェンジです。

試合は見ていませんが、やはりスタメンで考えると、90分戦えないカズをしかも運動量の必要なサイドハーフポジションで先発起用するのはつらいのかなと思います。また、試合に埋没することの多い薮田は試合を落ち着かせることを出来るのですが、今のいいところがない状況では、難波の方が先発で久保2トップを組むのはいいと思います。


次は水曜ナイター国立でのナビスコカップ・アウェイガス戦、とにかくほしいのはどんな形でも白星です。この試合、勝てばぐっと決勝トーナメントへ前進ですが、そんなことはどうでもいい。先発濃厚なナンちゃんに大活躍してもらって、久保を押しのけて先発固定を狙ってほしいものです。

[]持ち直しました。

今日は、サッカー欠場で舞い込んだ空きどう使おうか迷った末、高校時代からの友人jumboとの行き当たりばったりの「投げますか?」計画を立てたのですが、それがポシャったため、いつもマイダーツを持ち歩いているぼくとたまたまバッグにマイダーツが入っていた妻の2日連続マッチプレーに。


昨日は吉祥寺三浦屋の4階のバグースに行って、501が200円だったので今日はレンガモールのバネバグースへ。

チャージ260円だけど、501が100円!と思ったら通常の15ラウンドではなく10ラウンドでした。10ラウンドでは僕のレベルでは上がるのが微妙。そして01ゲームは上がれないとつまらないので、結局301を中心に投げました。


昨日結構はまったので、今日はいきなり妻もダーツライブカードを購入し、名前を登録。早速、カウントアップからスタートしました。

今日の成績は、

カウントアップ 3戦3勝

  • 立 313 380 367(av353.33 LOWTON1、S-BULL4)
  • 妻 288 293 357(av312.67 S-BULL1)

301 8戦7勝

  • 立(max67.25 av48.78 min LOWTON1、S-BULL5)
    • ○45.0○57.0○51.33●44.83○40.2○45.8○67.25○38.8
  • 妻(max66.50 av42.23 min S-BULL1)
    • ●30.0●39.2●66.5○22.5●57.4●49.6●32.33●40.33

501 3戦1勝

  • 立(max46.56 av43.19 min40.0 LOWTON1、D-BULL2、S-BULL4)
    • ○46.67●40.0●42.89
  • 妻(max46.22 av39.74 S-BULL3
    • ●31.0○42.0○46.22

301キャリアの少しは長い僕がフィニッシュでまとめられる(最後を0点で上がるために狙った点数に投げることが出来る)ので、1敗しかしませんでしたが、501は10ラウンドではやはり決着がつかず、早めに入れて行く妻が強い、という結果。


でもやっぱりフィニッシュしてこそのダーツですからね。

フィニッシュさえ出来ればスタッツが悪くても楽しいものです。

僕自身は、今回は割と安定していたのでおそらくレイティングは上がるものと思われます。

開店からバネバグースで投げていて、途中から隣にいらっしゃった、ダーツ仲間らしい男女連れの女性が結構上手で、彼女がかなり前のほうを持って投げていたので、ためしに投げてみたらかなり軌道が安定しました。

さらに場所によって、オープンクローズドのスタンスを併用して、ミドルスタンスにしなかったのも良かったようです。


さて、次は木曜日、jumbo先輩との戦い。練習の成果を見せられればいいな。

2007-05-05 GW中

[]レイティング下降祭り

こんばんわ。

D

GWも終盤に差し掛かり、結構疲れました。のでカラ元気な動画を。


今日は、妻と吉祥寺ビリヤードバグース

この店に連れて行こうと決めるまでに、同じ系列のバネ・バグースと、mixi吉祥寺フリークスコミュニティお勧めいただいたダーツバーのCrack Upビリヤード屋さんのサンビリ吉祥寺店のどこに行こうか迷ったのだけれども、サンビリは501が10ラウンド(通常501は15ラウンド)で100円だというネットの書き込みを見かけたこと、クラックアップは19:00からということで、今回はビリヤードバグースへ。


実際入ってやってみると、ここは501が200円だった…。

お店の人に空投げを断ってから、妻にフォームと投げ方を伝授。狙うとダメなようなので、適当に投げるようにととりあえずカウントアップを1ゲーム

いきなり負けました。僕のスコアも322と相変わらずひどいものでしたが、それにしても、狙わずにガシュガシュ投げて、それがダブルリプルにガシュガシュ入ると、ブル狙いしてる自分があほらしくなってきます。


で、その後は301を間に一度カウントアップをはさみながら(ちなみに382出しましたが、また負けました。)、13戦。

こちらは、13戦して8勝。最高が54.20でしたが、下が安定せずに平均は40.62。LowTon3、ダブルブル3回、シングルブル16回というアウォード。ちなみにポイントの推移は、

○50.6○38.83●34.17●46.83○43.83●22.4○54.2●21.33●36.57○36.5○53.4○50.6○38.75

終盤の50点台で何とか挽回しましたが、中盤の20点台連発には参りました。

投げても投げても1桁シングルにしか矢が行かない…。

フィニッシュは狙いが結構決まって勝つことは出来たんですが、それでもひどい結果でした。


ま、妻と2人丁々発止でゲームが出来たのは楽しかったので、また月イチくらいでやるつもりです。

2007-05-03 アクシデント

[]J1第9節 対ヴァンフォーレ甲府戦@小瀬

横浜FCはアウェイ小瀬でかつてのJ2ライバル・ヴァンフォーレ甲府と対戦。試合開始前の内田の出場回避というアクシデントもあり、攻撃のビルドアップが出来ず、甲府に完封負け、攻撃の打つ手なしという課題を抱えたまま、次節GW最終日のホーム神戸戦へのぞみます。

甲府 1(0-0)0 横浜FC

本日ネットで戦況を見守ります。

スタメン発表の時点では腿裏を傷めていたハヤと、アキレス腱裂傷をおっていたうっちースタメンに復帰、というポジティブなニューズにわきたった心も開始前のアクシデントで暗雲。

MFとしてスタメン登録されていたうっちーが体調不良とのことで、カズが急遽スタメン出場です。そのため、横浜の控えメンバーは6人となっています。

2分カズのロングシュート、15分過ぎには奥のクロス久保のヘッドとチャンスを作っているようです。

前半は動きなく終了。甲府が数多くチャンスを作っているようですが、エリア内での倒れ込みが多く、甲府サポにフラストレーションをもたらしている様子が、速報板から感じられます。

横浜は、前半0で終え、ある程度ゲームプランが遂行できていると思います。


しかし後半カズに代えて難波を入れた直後、FKから増島に頭で決められて、先制されます。暑さからか前半の選手の足も止まってしまったようで、チャンスを作れない展開。終盤、トモキチに代えて小村を入れてFWに起用しましたが、決め手にはなりえず、甲府に今シーズン初めての無失点勝利をプレゼント


実況を見る限り、攻撃の手がない状態のようです。ゲーム開始前の布陣からはうっちーがサイドをかき回す展開を期待していたのですが、出場回避でカズが入ったことでDF重視にシフトしたようです。

今日難波突破口になり得なかったようで、いい加減1トップはどうにかしないとずるずる行ってしまいそうです。難波久保っていい2トップになりそうなんですけどねぇ…。

DF菅野を中心に早川も戻ってきていい感じになってきているはず。ハヤと小村を組み合わせることでSBの負担も軽くなるはずです。

神戸戦までにいい方向に進むように祈っています。

[]そのほかの試合

J1

浦和 1-1 千葉
後半開始早々、今井雅之みたいな短髪が赤い髪を高く掲げるという見慣れた光景が…。あ、イエモッツだ。しかしその直後まきから水本が決めて同点に追いつきます。
柏 0-0 新潟
新潟、大敗後の柏戦、踏みとどまる
FC東京 1-2 鹿島
ガス・ワンチョペリーグ戦初ゴールも直後中後に決められ増田に逆転ゴール。
名古屋 1-2 大分
松橋兄負傷で弟出場のアクシデントも直後前半29分アウグストが先制ゴール。後半頭から2枚代えてきた名古屋ヨンセンのゴールで追いつくも松橋弟が決勝ゴール。
神戸 2-2 G大阪
前半8分マグノ退場。
広島 2-1 大宮
最多失点と勝ち点と、広島大宮も付き合いがいいなぁ。

J2

仙台 0-1 京都
パウリーニョのゴールで6位京都が2位仙台を破る。仙台2位から4位に。
山形 2-1 鳥栖
後半開始早々秋葉退場で10人の山形豊田のゴールで追いつき、さらにきたむに代わった横山が逆転ゴールで首位福岡勝ち点で並ぶ2位浮上。
草津 2-1 札幌
氏原の連続ゴールで草津が首位札幌から勝ち点3。札幌福岡山形勝ち点で並ばれて首位から3位に陥落。
福岡 2-0 湘南
福岡、リンコンの2ゴールで札幌勝ち点で並び首位浮上。
東京V 1-5 水戸
吉武右サイドで先発出場も前半で交代。水戸GK本間ちゃんのパンチングしたボールが絶妙の回転で自ゴールに転がり込むという大技「コバヤシ」、「ミナミ」並のミラクルプレーが炸裂してヴェルディ先制も、31分「金澤大将」のゴールで逆転!!ツヨは前半のみで交代です。その後ゲームは圧倒的水戸のペース。ついにバイバイラモスでしょうか?
C大阪 1-1 徳島
勝てないセレッソ

2007-05-02 帰ってまいりました

tatsumine2007-05-02

[]第3回週例ダーツ

3月から始めたダーツ。ここ最近高校時代からの友人でマイミクでもあるjumboと投げに行っているのですが、昨日は福島から帰ってきたその足で高円寺「RISK」に投げに行ってきました。


「RISK」で投げる*1のは3度目ですが、ここは毎日24:00までハッピータイムでノーチャージ、全ゲーム100円で投げられるのです。


いつもは、軽く飲んでから投げるのですが、今日は始まりが遅かった*2ので、いきなり投げます。生を注文してそれを飲みながら、練習代わりの1501からスタート*3して、40.1…低い。

で、その後はクリケットと、701を交互に投げて、901を6ゲーム


クリケットは平均1.18で最高1.59、最低0.88。

クリケットの場合、7個のターゲット(15〜20、BULL)のうち6個をどちらかが閉めた時点までの3投ごとの平均ポイント数なので、基本早めに閉めに行ってしまう僕の投げ方はポイントが上がらないのです。

もっとポイントを稼ぐ投げ方をしないとだめですね。


01ゲームの場合は単純明快。とにかくポイントを減らせばいいゲームです。

701で2戦して1勝、57.8と42.8。このばらつきが僕の安定感のなさを示していますね。

これが長いゲームになる901だともっと堅調になります。6戦して平均41.40、最高52.4、最低25.00。25ってナンだよ…。

01も長くなると、集中力がなくなってくるっていう見本のようなスコアですね。

ただ、少しずつ上達してきているのかな、と思うこともあるのです。

ここまでの成績をまとめてみると

  • クリケット*4
    • 3月 3戦1勝 平均1.44 最高1.88 最低1.18
    • 4月 13戦4勝 平均1.29 最高1.57 最低0.80
    • 5月 4戦 平均1.18 最高1.59 最低0.88
  • 501*5
    • 3月 1戦 平均50.38 最高50.38 最低50.38
    • 4月 3戦3勝 平均41.90 最高42.60 最低41.40
  • 701
    • 4月 7戦4勝 平均45.94 最高54.82 最低35.09
    • 5月 2戦1勝 平均50.30 最高57.80 最低42.80
  • 901
    • 5月 6戦 平均41.40 最高52.42 最低25.00
  • 1501
    • 3月 1戦 平均51.05 最高51.05 最低51.05
    • 5月 1戦 平均40.10 最高40.10 最低40.10
  • カウントアップ*6
    • 4月 4戦 平均326 最高354 最低306

3月ははじめてやった時でクリケットの成績を見ると毎月下がっています(汗)

あれは…、ビギナーラックでしょうね。

3月はおいといて4月と5月(つまり昨日)を比べてみると、01ゲームでばらつきはあるものの、最高点が挙がってきているのが、少しはレベルが上がっているのかなという感触になっています。

来週も投げますよ。

f:id:tatsumine:20070502085938j:image

jumboにもらった初めてのマイダーツ(下)と昨日届いたマイダーツ。細身でタングステンでずしっと重いのです。

f:id:tatsumine:20070502085948j:image

一緒に注文したフライト、雪ウサギと空色*7がかわいいです。

f:id:tatsumine:20070502090000j:image

一緒に買ったクロームケース。かばんに入れてガンガンに持ち歩くのでハードケースじゃないとNGです。

[]CL 準決勝第2レグ

リバプール 1(1-0)0 チェルシー

アグリゲイトスコア1-1で延長戦へ、延長戦でも決着がつかず、PKへ。

リバプー・ゼンデンが決めてロッベンが外し0-1

リバプー・シャビアロンソが決めてランプスが決めて1-2

リバプー・ジェラードが決めてジェレミが外して1-3

最後はカイトが決めてなんと、チェルシー敗れてしまいました。

カルバーリョの負傷でエシアンをCBで使わざるを得なかったのが痛かったですね。

というか、結局はギャラスがいないのが痛かったというか…。

*1:「矢る」というらしいけど、あまりにいやらしいので「投げる」と書きます

*2:21:00スタート

*3:いつも思うんだが、練習代わりならレイティングが出てしまう01でなくカウントアップにするか、カード外してやればいいのに…

*4:陣取りゲームみたいなものです。

*5ダーツで一番メジャーな点を減らして行くゲーム

*6:点を増やして行くゲーム

*7:当然です

2007-05-01 三鷹のレストラン紹介

[]リトルスターレストラン@三鷹

三鷹の駅前にリトルスターレストランという家庭料理のお店があります。

リトルスターレストラン

こちらのお店のHPにて28日のエントリーで紹介のあったとおり、うちのそばの三月珈琲工房の豆が使われることになりました。

皆様是非足を運んでみてください。