Hatena::ブログ(Diary)

ウタカタ ノ ヒビ RSSフィード


バイセコーライダー、へなちょこダーツプレイヤー、粉大好きフリースキーヤー
かつ横浜FCサポーターであるたつがつづるうたかたの日々

2002 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 08 |
2016 | 04 | 10 |
2050 | 12 |


2009-01-07

[]ユ・ヒョジン選手 Nリーグ釜山交通公社から完全移籍

横浜FC2009年最初の補強選手にして、新卒3人、片山加藤に次ぐ6人目の補強選手*1として、ユ・ヒョジン選手完全移籍での加入が発表されました。

釜山交通公社(Nリーグ)FW劉孝眞選手完全移籍加入

横浜FCでは、2009シーズンの新戦力として釜山交通公社(Nリーグ)所属FW劉孝眞(ユ・ヒョジン)選手(27)が完全移籍加入することが決定いたしましたのでお知らせします。

劉孝眞(ユ・ヒョジン/FW 27歳)

役員人事に続きこんな重要な発表ですらメールで流さないとは…。

もはや呆れかえって言葉もありませんが、一応指摘しておきます。仕事しよう>広報


さて、なんとも微妙な新規加入のニュースです。

即戦力7名の流出に対してやっと3人目の即戦力補強ですから、そのスピードは遅いと言わざるを得ませんし、エリゼウ、ヤマタク、コースケに代わる選手がまだ足りないと言えます。

で、「今年は外国人選手韓国選手で固める」という噂通り、アンジが担っていたFW外国籍選手の後釜は、韓国籍のユ選手

NリーグというのはK2リーグに代わって2006年創設のKリーグの2部組織です。

選手は、このNリーグに所属する釜山交通公社2006年から10番を背負い、FW/MFを務めていたプレイヤー

韓国に行こうチーム紹介中の選手名鑑によれば、2004年創設されたばかりの仁川ユナイテッドFC韓国中央大学から入団

翌年の選手名鑑からは名前がなくなっていますが、兵役にでも出ていたんでしょうか?

そして2006年こちらも創設されたばかりの釜山交通公社へ加入しています。


クラブから発表の紹介文からは、ハードワークとドリブルが持ち味だそうです。

これでFWの駒は現時点で難波、御給、ユ、中野西田と5名。

池元の動向が注目されますし、柏はジャンボの福岡完全移籍や、アレックス千葉移籍など続々と選手の去就が明らかになっていますので、一刻も早い完全移籍ニュースを聞きたいものです。

なんちゃん、59、ユでFWを回すには多々不安があり、やはりイケも加えて4枚で回して、そこにユータ西田が絡んでくる、という展開が現状では理想的ではないかと思います。

選手に関しては、韓国籍さらに下部リーグからの移籍、さらにさらに情報不足ながら代表歴がないことから、周囲の期待度は余り高くないと目されますが、ぜひともそういう前評判を打ち崩すべく、2007年ボムソクや2006年のソンヨン以上の活躍を望みたいです。

そして年下ではありますが、ヨンチョルさらにこれから入って来るであろう韓国選手と協力し合って一致団結し、横浜トップリーグに上がりましょう。


あ、でも頼むからCB選手韓国から補強ってのはやめてね。

スンジン同様リスクが大きすぎます。

[]新聞情報:カズ契約更新、ハヤ復帰

新聞報道ながら2つの契約情報が入ってきました。

カズが契約延長、最年長出場確実に/横浜FC

Jリーグ2部(J2)横浜FCの現役最年長プレーヤー三浦知良(41)が6日までに、新シーズンの契約延長でクラブ側と合意し、リーグの最年長出場記録を更新することが確実になった。

年長出場の歴代1位は、1998年ラモス瑠偉氏(現東京V常務)が記録した41歳9カ月5日。三浦知は来月、42歳の誕生日を迎え、J1、J2を合わせた参考記録ながら今季初出場で新記録樹立となる。

昨年10月愛媛戦で41歳7カ月29日の歴代最年長ゴールを挙げた三浦知。以前から「雇ってくれるクラブがある限り、サッカー辞めるつもりはない」と話すなど現役へのこだわりは強く、同12月の条件提示直後も周囲に残留を示唆。代理人交渉もこのほど合意に達し、近くクラブから正式発表される見通しだ。

三浦知は8日からグアムで恒例の自主トレを行う予定で、19日のチーム始動に備える。

また、同1部(J1)千葉期限付き移籍していたDF早川知伸(31)のチーム復帰が決定的。新たに韓国人FW劉孝真(27)=172センチ、63キロ=の獲得も発表した。

オフィシャルからの発表はないのですが、スポーツ新聞と違って地元神奈川新聞報道ですので、信憑性は高いと思います。

カズ契約更新は、12月からの既定路線だったのですが、まずは一安心。


何よりもうれしいのは、僕だけでなくサポーターみんなが待ち望んでいたハヤの復帰です。

不可解な都並采配で怪我が明けても出場機会を与えられず、J1千葉に移籍し、千葉DFの中軸としての地歩を築いたものの、契約延長のオファーのなかったハヤ。

しかしながら、昨年出場機会を失うまでの試合では今までどおりのすばらしいカバーリングを見せてくれていただけに、昨年ハヤを失ってからのディフェンス崩壊には一定の目処が付くのではないかと思います。

ハヤのカバーリングがあれば、人に強いが、時にマークを外されることもあったヤツや、レンタル延長の方向との報道がある戸川どちらと組ませても安心ですし、よしもっちゃんと組ませてもそつのないライン統率を見せてくれるはずです。


昨年都並さんがハヤの資質を見落とした結果、最後まで作り上げることの出来なかった「安定したディフェンスライン」はハヤの復帰によってぐっと完成度を増すものと期待しています。

正式発表が待ち遠しいですね。

ハヤと戸川の復帰及びレンタル延長が決まれば、センターバックについては目処が付いたと考えて良いと思います。

*1須藤レンタル完全移籍もありますが…

Connection: close