Hatena::ブログ(Diary)

ウタカタ ノ ヒビ RSSフィード


バイセコーライダー、へなちょこダーツプレイヤー、粉大好きフリースキーヤー
かつ横浜FCサポーターであるたつがつづるうたかたの日々

2002 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 08 |
2016 | 04 | 10 |
2050 | 12 |


2010-03-31

[]今日のついった


Automatically shipped by LoudTwitter

2010-03-30

[]今日のついった


Automatically shipped by LoudTwitter

2010-03-29

[]J2第4節 対徳島ヴォルティス戦@ニッパツ三ツ沢

横浜FCは、開幕3連勝同士の徳島とホーム三ツ沢で対戦。

首位決戦にふさわしいすばらしいゲームを見せてくれましたが、審判に試合を壊されて1-2の敗戦となりました。

横浜 1(0-1)2 徳島

試合内容は攻め込んでペースを握る横浜と引いて守って前線スピードを生かしたカウンターにかける徳島

早い時間に先制されたことで90分通してそのようなゲーム展開が生まれました。

ゲームだけを抽出すれば結果としての堂々の好ゲームではありましたが、その流れをブツブツとぶった切り、試合をぶちこわしたのは主審・河合英治。J1副審34試合、J2主審10試合、J2副審40試合という素人審判でしたが、アマチュアのような判定を90分間繰り返し、徳島の得点はいずれも判定がらみ、という皮肉な結果となってしまいました。

試合は、序盤から好試合を予感させる展開で動きます。

1分右サイド柿谷の突破タイミング良く柳沢カットしてのカウンター、2分には大黒インターセプトからチンが抜けだしてシュートを放ち、相手GKが弾いて惜しくもCKに。さらに8分にはチンが今度は中央突破からシュートするもGKキャッチといいテンポで試合を進めます。

しかし好事魔多し。意外な形で先制点は徳島に。

徳島は右サイドの柿谷、2トップの津田、平繁の速さが目立っていましたが、10分イーブンボールでの田中のごく普通のボディチェッキングPKと取られてしまいます。

いきなりの河合主審誤審スタジアムは色めき立ちますが、PKは津田に決められてしまい、今シーズン初めてのリードを許します。

ここからは終始攻める横浜vs引いて守って前線3人のカウンターという構図が続くことになります。

14分高地が倒されていい位置でフリーキックも合わず、16分には大黒とチンのいいコンビネーションから崩すも、サーレスが持ちすぎてシュートまで持ち込めず、17分にはチンが難しめのボールに追いつきダイレクトクロスを上げるもラインを割ったプレーなど、特にチンが大黒と絡んで自在にポジションを変えてチャンスを作ろうという意識が高かったと思います。

しかし白熱したゲームに水を差す主審河合、ボディチェッキングに対する判定も基準が曖昧で、足を腕より上げるプレーはほぼファールと試合の流れをぶち切りまくります。

22分に大黒サーレスパスに詰めるシーン、23分には高地の中央へのヘディングをサーレスが頭でゴールへ送り込もうとしますが、GKキャッチ、30分には左から中へ切れ込みシルがそのままシュートするも枠上に。

35分の高地FKからのファーのユジンのヘッドも惜しくも枠を捉えず、44分の大黒シュートも枠を越えてしまいます。

押し気味の展開の中、いつ同点ゴールが生まれてもおかしくない展開ながら徳島DFに粘られて得点を奪えずに0-1で折り返します。

横浜DFはボディチェッキングに対する判定によく修正し、身体を寄せつつもラストパスをしっかりとカットして徳島カウンターに対抗していました。

攻撃の起点がDFラインでのカットから始まるものが多く、中盤での攻撃の展開に乏しかったのが前半の印象でした。


さてこの状況を打破すべく、岸野監督ハーフタイムから動いてきます。

より前掛かりを徹底させるべく左SBをテルから縦の突破が出来るカタへ。さらに前線ポストがなかなか機能しなかったサーレスに変えてなんちゃんを投入します。

積極的に前線チェイシングするなんちゃん。横浜は攻撃の手をゆるめません。

2分にはCKからの流れでシルビーニョが2回チャンスを作り出し、5分にはチンからの良いパスを受けてナンちゃんがダイレクトシュートサイドネット、さらに7分には左から中へ切れ込んだチンがシュート

そして後半20分、柿谷に代えて横浜の天敵、島田ピッチに。

25分の相手ゴールエリアでのゴタゴタでピッチが落ち着かない中、29分に右コーナー付近で与えたFK島田ニアの津田に当てて、そのままゴールに流し込まれてしまいます。

2点目も不可解な判定からのゴールということで、スタンドイライラが包み込みますが、こんなイライラを一掃してくれたのは大黒

33分に今日はなかなかゲームを作りきれなかったトモキチからエデルチェンジし、エデルが右サイドに入ると横浜の攻撃はまたシフトアップエデルスピードとテクニックで何度も徳島ゴールへ迫ります。

そして35分、そのエデルの右クロス大黒が得意な位置で左足で押し込んで1点差とします。

あと10分、さらにロスタイムも5分と長めの中、十分に同点に追いつき逆転するチャンスはあると思いました。

徳島は残り10分から延々と時間稼ぎを続けますが、その中でも40分の左からのエデルパスを中央のチンのシュートや、ロスタイムエリア左側からフリーキックシュナイダーまでゴールマウスを飛び出してしかもゴールのチャンスを作る等惜しいチャンスはありましたが、タイムアップ


負けはしましたが、ヘボ審判の判定に負けずに好ゲームを繰り広げた横浜選手達にはスタンドから惜しみない拍手が降り注ぎました。

横浜はこのあとまたしても2週連続のアウェイ富山千葉と続き、ホームで熊本を迎えます。

ここをしっかりと勝ちきれば、まだまだ4試合。首位争いを団子に持って行けると思います。

マンオブザマッチは文句なしで主審河合。まさに試合を作り上げた人間です。

試合後は満場のブーイングでアウェイ側からベンチルームに消えていきました。

あんなひどい主審を使う意味が分かりませんし、すばらしい首位決戦に水を差されてとても残念です。

試合内容としてはPKなしで引き分けというのが妥当なスコアだったのではないかな、というのが試合後のさめた頭で考えた結果。

敗れはしたものの試合終了後も、スタンド裏からは面白かった、目が離せない、という好評が聞かれ、暗い雰囲気ではありません。

やろうというサッカーは見えているし、それがサポーターにも伝わる。

結果こそ伴っては来ませんでしたが、十分に戦えるサッカーを見せてもらえたと思います。

[]今日のついった


Automatically shipped by LoudTwitter

2010-03-28

[]今日のついった


Automatically shipped by LoudTwitter

2010-03-27

[]今日のついった


Automatically shipped by LoudTwitter

2010-03-26

[]今日のついった


Automatically shipped by LoudTwitter

2010-03-25

[]今日のついった


Automatically shipped by LoudTwitter

2010-03-24 飛翔しますように。

[][]オリジナルフライトを作ってみました

ダーツに使うフライト

実は1チームだけ製品化されているチームがあります。

みなさん想像付くでしょうが浦和レッズです。

f:id:tatsumine:20100324170001j:image

他にはヴィッセル神戸が冠イベント開催の際に限定でヴィッセルフライトを出したんじゃないか、という記憶があります。

横浜FCフライトは当然出ていないので、サポとしてはほしいよな、と思っていましたが、当然オフィシャルで出したってダーツ人口からしてペイしないでしょう。

ってことで自分で作ってみました。

f:id:tatsumine:20100324170002j:image

エンブレムだけで、何のひねりもありませんが、一応4面で2面ずつパターン化しました。

転写シートの関係で自分家紋フライトと行きつけのお店のフライトも作ってみました。

f:id:tatsumine:20100324170003j:image

横浜FCの順位と自分ダーツの調子がうなぎのぼりでありますように、と願いながら投げてみようと思います。

[]今日のついった


Automatically shipped by LoudTwitter

2010-03-23

[]今日のついった


Automatically shipped by LoudTwitter

2010-03-22 3位と1位

tatsumine2010-03-22

[]ELEMENT 3位入賞

昨日横浜・大桟橋ホールで行われたELEMENT 6thというダーツとナメントで3位入賞しました。

6つあるレンジの下から2番目とはいえ3位。うれしいです。

さてE2レンジの試合は予選3試合ですが、なんと2ブロックを1台のマシンで行う、という体制。

当然ながら時間も掛かるし、空き時間も増える。

このため僕はマシンの競技順で2、8、12試合目という感覚の空く順番になってしまいました。

交通事情ゲームオンが遅れて10:30にゲームオンだったとはいえ予選が終わったのは15時過ぎ、試合が終わったのは20時過ぎですから当たり前ですが時間がかかりすぎです。

あれだけの会場ですから、もうすこしマシンを入れられたのかな、とも思いますが、そのへんは全席テーブルの今回は難しかったのかな?

予選ラウンドロビン

ラウンドロビンとは予選総当たりリーグのことです。

今回はじめてペアを組んだマサは行きつけのダーツバー・「アワード」のマネージャー

ロビンは01のシングルスを1st、セカンドそれぞれ1試合(各2pt)、クリケのダブルスを1試合 (3pt)と必ず3戦して合計ポイントで 争うスコッチダブルス

ブロック1回戦として始まった1試合目は、マサが01を取り、僕が毎度おなじみのピヨり具合で40くらいのスタッツしか出せず敗戦

しかしクリケットはぼくの18Tへのキャッチも効いて2.75とマサをフォローすることができて勝ち。

まずは5ポイント獲得です。

2試合目は前の試合からかなり間隔が空いてしまい不安だったので、スローイング前に素振りを入れなが投げましたが、やはり不安は的中。

マサにおんぶに抱っこで

マサ○たつ●クリケ○

と、1試合目と同じ展開でまたも5ポイント

しかし、これで対戦相手のポイントの関係で1試合残してロビン抜け確定しました。

ここまでは、とにかく01で入らない不安の方が大きくて、とても決勝トーナメントで戦う自分なんて想像出来ない状態。

ロビン最後の3試合目は、苦手の女性ペア(^^;

かしこ大会ではじめて01を取りました!

ロビン抜けの重圧から解放されたからか削りも順調な感じでした。

しかしクリケは逆にこの大会で初めて落として2位通過。


決勝トーナメント

決勝は5回勝てば優勝の計算。つまりベスト64?。とこの辺でちょっと計算が怪しくなる。

これが後ほど思いもしない展開を呼ぶわけで…。

さらに決勝トーナメント普通ダブルスなので勢いで取れる可能性も大きいし、お互いフォローも可能な、チーム力が試される試合形式なのです。これも効いたような気がしますね。

決勝1回戦はストレート勝ち、クリケ2.47と打ててる感じでした。

2回戦はレゴ勝ちながら01が打ててきた感じがしました。

ここでAWD対決ができればよかったのですが、豊多摩ダーツ部は上がりに泣いて痛恨の敗戦。3回戦はそのリベンジとなりましたが、またもクリケ落 とすもレゴった01ではグダグダをなんとか制してベスト8!

4回戦では優勝したペア相手。にまたもクリケを落とし、レゴった01では 50、32という上がり目を2回逃して敗退。

その瞬間みんなのかけてくれる声が優しかったり、悔しかったりでなんとなく涙が溢れてきてしまいました。

で、席に戻って帰り支度を始めていたら、、、、

3位決定戦マッチカード出てるよ」と。

はい、試合数1つ間違えてました、5回勝てば優勝なんだから準々決勝だと思っていたのは準決勝だったんですね。

ということで、意外な形で3位決定戦へ。

そして3決もレゴって勝ちました!3位です。

最後80を上がれた瞬間はガッツポーズが出てしまいました。

01で打てたのもよかったしロビンではクリケを落とさないのがよかったですね。

今回、今までしたくてもできなかった、ペアへのフォローという仕事ができたのも良かったと思います。

ぼくが削れないときはマサが削り、マサが閉め切れない時は僕が閉め、という連携がしっかり取れたことが良かったですね。

決勝に進んでからはほぼ1ブルキープ、最低2マークって感じで打てていたのも大きい。

今までみたいにロビン抜けなくちゃ、というプレッシャーを感じずに済んだこと、そしてアルコールの量をコントロールできたこと、長い試合の空き時 間、間隔を失わないために空き台を適切に使っての練習ができたことも良かったと思います。

1年近くトーナメントに参加してきてそういったコントロール自分なりに出来るようになってきたのかな、と思います。

そして大きかったのは、大きな声で声援を送り続けてくれたアワードのみんな。

本当に応援の力って大きいです。出来ない自分でも、できるようなテンションに上げてもらいました。その結果ほんとにちょっとは出来る子になれたような気がします。

少しは解消できたビビリ、そして緊張感から自分を見失うことがなかったこと。

こんなことを少しでも普段に活かして、もう少しレベルアップを図りたいものですね。

試合終了、表彰式終了は20:30。

渋谷の金の蔵で打上げをやって帰りました。

楽しかったなぁ。

今度はもっと上のレンジ、もっと上のトロフィーを目指したいですね。

あ、エレメント、トロフィーじゃなくて、写真みたいなスチロールボードです。

ちょっと悲しいです。せめてプレートくらいほしいなぁ。

[]J2第3節 対ザスパ草津戦@正田醤油

横浜FCザスパ草津とアウェイ正田スタジアム群馬で戦い、大黒ハットトリックで3-0で解消。

3節目とは言え首位に立ちました。

横浜FC 3(2-0)0 草津

苦手草津相手に完封&大黒ハットという願ってもない結果を得た横浜

大黒のゴールはヤナギクロスに合わせた右足、高地FKに頭で合わせたもの、チンのスルーパスダイレクトで合わせたもの。

草津の絶不調もありますし、北九州岡山草津相手ではありますが、徳島と並ぶ3連勝で首位に立ちました。

大黒のハットも見事ですが、いまだ無失点というのも大きいと思いますね。

次節はホーム三ツ沢で、絶好調徳島との無敗対決です。

ここからはしんどい相手も出てきますので、正念場といえます。

3試合でチームのベースはしっかりと確立できたと思うので、難敵徳島に対しても自分たちのサッカーを貫いて勝利して欲しいものですね。

[]今日のついった


Automatically shipped by LoudTwitter

2010-03-21

[]今日のついった


Automatically shipped by LoudTwitter

2010-03-20

[]今日のついった


  • fromウタカタ: [その他]今日のついった: @Marippe_moA 今日行けたら行くです @t_zenya すっかり忘れてラーメンに集中してました(^^; @244smd ありがとうございます! #playingnow ”... bit.ly/dxd6Hv
  • 腹減った。もう1杯コーヒー飲んだら、図書館行こう。昼飯は麺通団だな。
  • @overcomehere そ、前回上巻だけしかなかった2タイトルの下巻が届いたのです。上下巻別に借りる人の気がしれません。
  • @overcomehere 最初はチャットな感じでいいんですよ。そのうちハッシュタグとかその辺使い始めれば輪が広がっていくと思います。
  • ほんまさんがtwitter始めたのでフォローついでにフォローする人探し。みんないろんなついった人脈持ってるな。とりあえず300人目標で面白い人探しだ。
  • geniusの結果を垂れ流してみるなど。
  • #playingnow "Let'S Go" - The Adicts
  • #playingnow "Magic" - HAWAIIAN6
  • たつのダーツ日記、Samurai EVOを投げてみました。> bit.ly/cLM2Go
  • @Marippe_moA いってらっさーい。自分は省吾くん同様明日。
  • #playingnow "こんなもんじゃない" - 真島昌利
  • #playingnow "Commando" - The Ramones
  • #playingnow "ラブレター" - THE BLUE HEARTS
  • @dartsshop_moA 売れてるね。でも納得。あれは売れる!俺が買わなくても大丈夫!
  • @dartsshop_moA じゃあ優勝したら検討するから祈ってて。
  • @hirov3 自分はジャズがいいです。ダーツの時は流せる曲がいいです。うかつに口ずさめる曲はヤバい。
  • #playingnow "Surf City" - The Ramones
  • さ、整体行ってこよ。明日はピチピチの身体でElementに臨むべし
  • @Marippe_moA やるう。俺も抜けたい!まずはロビン!
  • @dartsshop_moA そうだな。じゃ、やっぱ買わないっと。
  • @mameo501 2週間くらい前に腰を大いに痛めまして、その前のスキーシーズンの貯蓄もあって腰がバキバキだったので、仕方ないんですよー。やってもらったおかげでだいぶ腰が軽くなりました。
  • というわけで、腰がまた軽くなったぜ。ありがとう谷前センセ。
Automatically shipped by LoudTwitter

2010-03-19

[]今日のついった


Automatically shipped by LoudTwitter

2010-03-18

[]中野裕太 岡山期限付き移籍

オフィシャルユータ岡山へのレンタルが発表。

FW中野裕太選手ファジアーノ岡山(J2)へ期限付き移籍のお知らせ

横浜FC所属、FW中野裕太選手(20)のファジアーノ岡山(J2)への期限付き移籍が決定いたしましたのでお知らせいたします。

なお、期限付き移籍期間は2010年3月21日2011年1月1日までとなります。

 

中野裕太(なかの ゆうた/FW 20歳)

■生年月日:1989年8月30日

身長/体重:181cm/70kg

■出身地:愛知県

■チーム歴:知多SC常滑中学校)-サンフレッチェ広島ユース-横浜FC(2008年加入)

■出場記録:

J2リーグ戦/12試合1得点・天皇杯/0試合0得点

■代表歴:U-16/U-17/U-18日本代表

中野裕太選手コメント

「シーズンがまだ始まったばかりなのですが、この度ファジアーノ岡山期限付き移籍することになりました。

横浜FCプロになって初めてのチームということもありとても思い入れが強く悩みましたが、自分がより成長できると思い期限付き移籍を決めました。新天地でより成長できるよう頑張りますので、これからも応援よろしくお願いします。」

まだ2節という段階でのレンタル移籍

しかもディビジョンライバル岡山への移籍です。

昨年のケンタロー同様、この年代のレンタル武者修行的な意味合いが強いので、そのまま借りパクというのはないと思いますが、選手数の多い岡山スタメンを勝ち取って、それなりに活躍されたらそれはそれで複雑なものがありますね。

今季の横浜は、大黒サーレスという核があって、それになんちゃん、カズエデルがサブではいるという体制が2試合続き、さらにメンバー外ですが剛もいるし、久木野MF登録ではありますが、FWも出来る選手と言うことで、かなり出場にハードルがあるということになります。

そこで出場機会を求めて岡山へ。ということになったのだと思いますが、出るとなったからには、あと1試合残ったホーム三ツ沢での横浜戦以外ではしっかりと結果を出して、他の昇格候補を苦しめてきて欲しいと思います。

そして、岡山サポに惜しまれながら横浜に戻ってきて欲しいですね。

がんばれ、ユータ!

[]今日のついった


Automatically shipped by LoudTwitter

2010-03-17

[]今日のついった


Automatically shipped by LoudTwitter

2010-03-16

[]今日のついった


Automatically shipped by LoudTwitter

2010-03-15

[]加藤大志 引退

オフィシャルに残念なニュースが掲載されていました。

MF加藤大志選手現役引退のお知らせ

2009シーズンまで、横浜FCに所属しておりました、MF加藤大志選手が2010シーズンをもちまして、8年間のプロサッカー選手としての現役を引退することとなりましたのでお知らせいたします。

 

加藤大志(かとう だいし/MF 26歳)

■生年月日:1983年7月26日(26歳)

身長/体重:165cm/60kg

■出身地:埼玉県

■チーム歴:朝霞第一中学校-桐光学園高等学校-湘南ベルマーレ-

京都パープルサンガ/京都サンガF.C.-横浜FC

加藤大志選手コメント

「8年間というプロサッカー選手生活を終え、新しい人生を歩む事を決意しました。まだまだサッカーがしたいという思いがあり今回戦力外通告を受けた後に痛みに悩まされていた足首の手術という選択をし、今までリハビリトレーニングをして、移籍先を探していましたが、なかなかうまくいかず3月を過ぎてしまいました。この数ヶ月間色々な人と話し、自分でも将来のことをよく考え、新しい夢に向かうべきだと強く思い引退を決意しました。

今まで色々な人に支えられプロ生活を続けて、これました。小、中、高と自分プロサッカー選手に育ててくれた先生や色々な方々、Jリーグという舞台湘南ベルマーレから始まり、京都サンガFC横浜FCの各チーム関係者のみなさん、各チームでのファン、サポーターのみなさん、今まで出会ったたくさんの方々には感謝してもしきれないほどの思いです。選手として夢をあたえられたか?チームの役にたてたのか?など色々な思いはありますが、何より自分事ですが楽しくサッカーをし、素晴らしい選手生活だったことは絶対間違いないと感じています。プロサッカー選手だったことを誇りだと思っています。これからは違う仕事で夢をあたえられる人間になりたい。そう心に誓い頑張っていきます。人生、常に勉強!何事もよい経験だと思い前向きに進んで行きたいと思っています。みなさん本当にありがとうございました。」

サンガから横浜に来た時には、右サイドのピースは大志で決まった、とばかり思っていたので、ケガでなかなかチームに合流できなかったのは本当に残念でした。

ウチでは出場機会に恵まれなかったものの、ケガが治って他のチームと契約さえ出来れば、まだまだやれる選手だと思っていたので、ケガでそのまま現役引退というのはいかにも残念です。

右サイドを疾走する大志の姿。

三ツ沢で見る機会は残念ながら数えるほどでしたが、第二の人生疾走して欲しいと、心から願っています。

ありがとう、お疲れ様。

[]今日のついった


Automatically shipped by LoudTwitter

2010-03-14

[]今日のついった


  • @school_of_darts なるほど、ありがとうございます。投げた感じあまり違和感はないようなので、ちょっとこれで投げてみます。買い直せない値段ではないのですぐに変えられますからね。
  • あ、今日PERFECTなの忘れてた。
  • 図書館後、moiお茶なう flic.kr/p/7KB6iA
  • 伊勢丹ラストとかぶき祭、今日は特にだな。 RT @3hawksgenki: 日曜の吉祥寺は車で来ちゃダメね。
  • もっち優勝か。帰ってきたらすでに決勝だった。
  • なんかtwitterがおかしいな。followしている人のTLを拾ってない。
  • 男子は相良と鬼山か
  • 相良打ててんな。
  • 相良すごい。セット取ったあと2セットレグ1ブレーク…。
  • 強い。こんなに早く終る決勝久々に見た。相良は初優勝?鬼山は残念。
  • @Onion_Prince そうですよね。確かあったはずと思いました。
Automatically shipped by LoudTwitter

2010-03-13 2連勝

[]J2第2節 対ファジアーノ岡山戦@kankoスタジアム

横浜FCはアウェイkankoスタジアム(旧桃太郎スタジアム)でファジアーノ岡山と戦い、セットプレーからの先制点を守りきり1-0で勝利。

開幕2連勝を飾りました。

岡山 0(0-1)1 横浜FC

唯一のゴールは前半4分にペナルティエリアすぐ外左からの汁のFKから。

ファーで待ち受ける大黒の頭を越したボールを後ろから飛び込んだナベが体ごと押し込んでの得点でした。

前節なかなかフィットしないような印象を受けたチンが今日はかなり良かったみたいですね。

高地とのポジションチェンジなども交えてシルビーニョからの組立てでもチャンスを作っていたようです。

後半は岡山に攻め込まれるシーンもあったようですが、最後までゴールは許さず1-0で勝利。

みごと開幕2連勝を飾りました。

次節はまたしてもアウェイの草津戦。

しっかりと勝ち点をゲットして三ツ沢に戻ってきてほしいものですね。

その他の試合では、福岡札幌を3-0で破り開幕2連勝。

これはちょっとびっくりです。今年の福岡は違うかもしれません。

要注意です。

[]今日のついった


Automatically shipped by LoudTwitter

2010-03-12

[]J2第2節 対ファジアーノ岡山プレビュー

明日に迫ったJ2第2節岡山戦。

前節は「勝ちしかなかった」という試合で2-0で勝利をつかんだ横浜FC

厳しく言えば収穫も勝ちしかなかった試合でもありました。

さて今節岡山戦については、山陽新聞にかなり詳しいプレビューが掲載されています

横浜の予想布陣は、エルゴラによると開幕戦と全く同じ、GKシュナ、DFヤナギユジン、ナベ、テル、MFチン、汁、トモキチ、高地FW大黒サーレス

岡山もアウェイで愛媛に勝利した婦人から大きく変えることなく、GK真子DF沢口、野本、近藤、田所、MF新中、福本、金、小寺、FW岸田、西野の4-4-2で来ると思います。

開幕戦では、相手のミスにつけ込んで高地が2得点したものの、エース大黒は相手の押し上げの早いDFラインにオフサイドを連発し、ポスト直撃で高地の2点目を「アシスト」したシュートも含めてシュート2本で無得点。当然自身の得点を今節も貪欲に狙うと思います。

岡山DFも含めた積極的な攻め上がりを横浜FC戦では目指しているそうなので、その裏を衝いて大黒が抜け出せば、おのずと今季初得点を上げられるものと信じています。何回オフサイドを繰り返してもDFの裏を衝こうと走り込み続けた大黒のプレーを続けて欲しいと思います。


2-0とスコア的には快勝したものの、内容的には相手のミスからの2得点と崩しには不満の残った開幕戦

特にチン→大黒という旧ガンバホットラインもまだまだ機能していませんし、サーレスポストに使っての連動したパス回しという面でもまだ見せてもらっていません。

チンが機能不全的だったため、勢い北九州戦は左サイドに流れるサーレスも含めての左サイドとヤナギオーバーラップの目立った試合になりました。

センターでのせめぎ合いも、受けるトモキチと捌く汁のバランスは良かったのですが、汁に使われるトモキチという場面は見られなかったと思います。

高地とテルの連携といった面でも、まだテルが様子を見ているという局面も見受けられましたし、ナベも若干不安定なフィードで相手にボールを渡してしまう局面がありました。

シュナイダーコーチングはよくてもキック精度がイマイチだった印象があります。

なにより大黒2、サーレス2、なんちゃん1、カズ0という出場した4人のFWが合計シュート5本、そしていずれも無得点に終わったのはチームの構成からしてまだまだ不満なレベル


こういった不安定な面というのはリーグが進んでくれば必ず相手につけ込まれるところですので、しっかりと修正して、2010年横浜ゲームはこれだ、というサッカーを見せて欲しいと思います。

当日はJSPORTSの放映もありませんのでモバイルサイトの速報にかじりつきます。gooooalというテキストを期待していますので、ぜひぜひがんばってほしいものです。

[]今日のついった


Automatically shipped by LoudTwitter

2010-03-11

[]今日のついった


Automatically shipped by LoudTwitter

2010-03-10

[]今日のついった


Automatically shipped by LoudTwitter

2010-03-09

[]今日のついった


Automatically shipped by LoudTwitter

2010-03-08 開幕に求められるのは勝利のみ

[]J2第1節 対ギラヴァンツ北九州@ニッパツ三ツ沢

横浜FCはJ2開幕戦をホームニッパツ三ツ沢で、今シーズンJ2に入会したギラヴァンツ北九州と戦い2-0で勝利。

2010シーズンを幸先良く白星スタートしました。

横浜FC 2(2-0)0 北九州

箇条書きでお伝えします。

  • メンバー発表時点で、あれ?北九州サブ5人?と。遠征時のコスト縮減のためでしょうか?タローも見たかったなぁ。
  • 横浜スタメンで昨年からのメンバーはトモキチ、テルの2人、対してサブ組は7人中6人が昨年からのメンバー。大きく変わったことを象徴していますが、正直タクオのメンバー外は驚いた。
  • キックオフぎりぎりでいつものゴール裏に到着すると、しのさんがLフラを持っている。なんでもゴール裏がくれたそうで豪勢だな。
  • ちょうどやってた横浜市長からの応援のエールは寒さでカミカミでした。「横浜FC今日からJ1です」。いやうれしいけどそれなら。お疲れ様です。
  • とにかく寒かったですが、N-3Bの下はスキー用のアンダーウェア、下もレインウェアの下を着用し、トレッキングブーツだったので、手指以外は無事でした。
  • なぜスポンサー看板が一枚も出ていなかったんでしょう?悪天候対策でしょうか?
  • フリューゲルス再建基金も協力した三ツ沢の個席化。ちょっと脆そうな印象ですが、座りごこちはなかなかです。
  • 序盤、中盤でボールが落ち着かないので流れ作れない。特に寺田ゲーム通して、序盤はシルビーニョ、トモキチも。
  • 反面、ボールに対する連動性は北九州の方が上をいっていたのではないかと思います。渡邉、ユジンの両CBが身体を張って防いでいましたが、逆に言えば、北九州にゴールへ向かう連動性があれば危なかったのではないかな、と思います。
  • 1stシュートは10分の大黒。ここまでシュートなしの展開でした。
  • そうこうしている27分、右からのクロスボールを中央で相手が足を滑らせてクリアミス。これをファーでフリーになっていた高地がミズの位置を見てふわりと浮かせて先制。苦しい試合展開で大きい先制点でした。
  • その後も同じように寒い天候に合わせるような丁重な展開でしたが、2点目も相手ミスから横浜へ。サーレスが相手のクリアミスを拾って大黒へ、左からの大黒シュートポストに跳ね返ったところにフリーでいた高地が押し込んで2-0。2点リードという思ってもいない展開で前半を終了。
  • 後半、横浜は前掛かりな展開から一歩引いた落ち着いたゲーム作りにシフトチェンジ。シル、トモキチの落ち着いたゲームメイキングで試合をリードします。
  • 北九州は後半12分にイケ登場。続いて24分に日高、34分に宮川と投入しますが、横浜の包囲網の中で沈みます。特にイケの途中で出てきてゲーム展開に埋没して右往左往、という昨年イヤと言うほど見た姿ですね。
  • 横浜は29分に2得点の高地に変えて八角投入。智吉を左サイドに出して真ん中をアンカータイプで固めます。これでさらに北九州からは展開が奪われた感じ。
  • 33分には大黒に代えてカズ。久々にトップで見るカズですが、得点を奪いに行くよりも前線で試合を落ち着かせる仕事が多かったと思います。
  • 結局2-0で試合終了。悪いコンディションの中でもしっかりと2点取って勝ちきる、という今までの横浜に求められて出来なかったことをしてくれました。まずは最低限求められた勝ち点3をゲットです。
  • 北九州は、まだまだJの戦いに慣れていないかな、という印象です。生意気な言い方かもしれませんが、すこし慣れるの時間がかかるかもしれませんね。
  • ブルティグレの配ったフラッグ、見事な美しさでしたね。配られた方々は出来る限りゴール裏にこれを持ってきてほしいものです、分かりましたねしのさん。

で、選手採点。

[]今日のついった


Automatically shipped by LoudTwitter

2010-03-07

[]今日のついった


Automatically shipped by LoudTwitter

2010-03-06

[]今日のついった


Automatically shipped by LoudTwitter

2010-03-05 明後日

[]いよいよ開幕

明日Jリーグが開幕。横浜FC明後日日曜日16:00キックオフのホーム三ツ沢でのギラヴァンツ北九州と対戦します。

ギラヴァンツ北九州は旧名・ニューウェーブ北九州。今季JFLより昇格したチームです。

Kyuリーグからの昇格からわずか2シーズンでJFL卒業したこのチームには現在も2000〜2003年横浜に在籍したGK水原大樹2008年に在籍した長谷川太郎、2008〜2009年横浜に在籍したFW池元友樹が在籍する他、昨年引退しましたが1999〜2005年まで横浜に在籍し「ハマのプリンス」と呼ばれた小野信義や2004〜2007年横浜に在籍した岩倉一弥も在籍していた、横浜とは縁の深いクラブです。

エルゴラッソの予想スタメンでは、残念ながらイケ、タローは外れていますがミズはしっかり正GKの座に。


対する横浜は、

GKシュナイダー(大久保)、DF田中(片山)、渡邉、キム、柳沢MF小野シルビーニョ寺田高地FWサーレス大黒

と昨年横浜に在籍した選手は2ないし3名しかスタメンに座を連ねないという大幅刷新を図っています。

このうちシュナ潤、渡邉、ユジン柳沢高地の5名は鳥栖で岸野新監督の指導を受けた選手です。

鳥栖色の強いチームになっていますが、横浜のユニに袖を通したからには横浜選手

勝負の年と位置づけて積極的な補強に出たクラブを後押しして、夢の舞台への再昇格を果たすために9ヶ月の長い旅の始まりです。


長いシーズンとはいえ、昨年の51試合に比べると36試合と3割も試合数が減っています。

第1クールでつまづいたとしても、これまでの4クール、3クール制では立て直しを図ることもできましたが、例年以上にスタートダッシュと取りこぼしをしないことが重要になってくると思います。

エルゴラの記事でもありましたが、今年のJ2は千葉、柏が実力的に図抜けていて、それを甲府札幌横浜、積極的な補強に出た徳島が3位争い、これに鳥栖大分ヴェルディといったチームが絡んでくる展開になると予想されます。

横浜FCは、千葉、柏にはチャレンジャーとしてぶつかっていって、3位争いの相手には1試合も落とせないくらいの気持ちで戦ってほしいですね。


天気は曇時々雨と冷たい天候が予報されていますが、そんな天気は吹き飛ばすくらい熱い戦いを見せてほしいと期待しています。

楽しみだなぁ。

[]今日のついった


Automatically shipped by LoudTwitter

2010-03-04

[]今日のついった


Automatically shipped by LoudTwitter

2010-03-03

[]今日のついった


Automatically shipped by LoudTwitter

2010-03-02

[]今日のついった


  • 異動が決まったけど、転勤はない…。ま、部署が変わるだけでもよしとするか。長距離通勤は解消せずです。 #m2m
  • さ、じきに終業時間だ。とっとと帰って今日ダーツ。(^^ #m2m
Automatically shipped by LoudTwitter

2010-03-01

[]今日のついった


Automatically shipped by LoudTwitter