Hatena::ブログ(Diary)

ウタカタ ノ ヒビ RSSフィード


バイセコーライダー、へなちょこダーツプレイヤー、粉大好きフリースキーヤー
かつ横浜FCサポーターであるたつがつづるうたかたの日々

2002 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 08 |
2016 | 04 |
2050 | 12 |


2010-09-27 カズゴール

[]富山戦@国立

国立での富山戦は、ダーツトーナメントのためお休み

これでホーム2戦連続欠席です。

結果は4-1の快勝。

前半28分のカイオのゴール、39分のなんちゃんのゴール、という2トップアベックゴールで必勝体制。

さらに後半13分ナベがCKをヘッドで決めて3-0。

さらに交代出場のカズが29分にFKを決めて4-0。カズダンスも披露したそうで。

イオのゴールは右のなんちゃんから一度後ろのホベに戻したボールを左のカイオに送り込み、カイオがコースを絶妙に読んだテクニカルなゴール。

なんちゃんのゴールは、ハチからの絶妙のスルーパスをなんちゃんが抜け出して決めるという、らしいゴール。

ナベのゴールはヤナギの右CKをファーからニアに移動してどフリーの状態でヘディングで決めたもの。

そしてゴール正面からのカズの素晴らしいインサイドキックでのFK


FKから1失点はしたそうですが、4-1での勝利はめでたい限り。

現場で見たかったな〜。


順位も6位までジャンプアップ。

残り10試合で3位福岡との勝ち点差は10。

残り試合数と勝ち点差が逆転してしまうとおそらく逆転は不可能ですから、まだまだギリギリの戦いは続くと思います。

頑張りましょう。

1.柏 27試合64点

2.甲府 27試合56点

3.福岡 26試合49点

4.千葉 26試合45点

5.東京V 27試合43点

6.横浜 26試合39点

なんとかシーズン前に予想したような展開にやっと持ってこれたって感じですね。

D

2010-09-24 夏休み

[]マンモスコーヒー

今週は遅めの夏休み中。前半は4泊5日で福島の妻の実家へ。

途中1日は8月郡山にできたダーツ屋さんに顔を出しつつ、のんびりと日を過ごしました。

東京へ帰って来て初日の一昨日は、午前中病院糖尿病検査

4回も採血されて参りました。

夜は久々に夜更かしして仲間とダーツ

昨日はのんびりと1日を過ごし、今日は平日ブランチとしゃれこもうと、上石神井にある行きつけのマンモスコーヒーへ。

早い時間なら駐車場は空いているだろうと踏んだんですが、残念ながら埋まっていたのでブランチは諦めて豆だけ買って帰って来ました。

いつも買う中煎りの「ブレンド・ショコラ」と、9月のフェア豆「ブレンドクラシコ」を200gずつ。

ブレンドショコラは以前お気に入りだった三月珈琲工房の5番に一番近い、マイルドでパンチもある豆です。

ブレンドクラシコは、ショコラよりも若干煎りの深い豆でした。

どちらも美味しいですね。

まずはブレンドクラシコを円錐ドリッパーで頂きました。

午前中よりも午後や夕方にふさわしいどしっとした豆でしたね。

休みはあと3日。

明日図書館にでも行って夜は友人がバイトするという西荻レストランでお食事、明後日の最終日はダーツ大会、とのんびり楽しく夏休みの残りを過ごしたいと思います。

2010-09-23 大きい勝ち星

[]熊本

なんちゃんの先制ゴール、カイオの追加点と前半で2-0として、後半も守りきっての快勝。

格上の熊本相手、しかもしっかりと研究してきて横浜メンタリティも知っている高木監督熊本に勝てたのは大きいと思います。

シュナイダー、戸川、ホベルト寺田と前節のスタメン4人を欠きながら、関、ハヤ、武岡、エデルという代わりのメンバーがしっかりと結果を残し、ねじクッキーの2人も久々に出場できた。

次節国立富山戦は逆に選手起用に頭を悩ますことになるかもしれませんね。

2010-09-19 くるしい

[]福岡

同条件で1試合少ない3位福岡に先制しながら1-3で逆転負け。

ジャンボに決められたというのも悔しいですが、勝ち点的にもここで負けたのが非常に大きいですね。

昇格戦線に生き残る上でもあまりに痛い黒星だと思います。

しかしまだあきらめずに、一体となって頑張っていきましょう。

2010-09-13

[]J2第25節 対東京ヴェルディ戦@ニッパツ三ツ沢

横浜FCは、順位も近い上に監督始め係わりの深いヴェルディとホーム三ツ沢で対戦し、序盤のリードを生かして3-2と勝利。順位を8位に上げました。

横浜FC 3(2-0)2 東京V

シュート数は6-15でヴェルディが圧倒。さらに1点差、結果を見れば相手に試合を支配された危ない試合と言う印象ですが、実際観戦していた立場からは盤石の勝利で、負ける気はしませんでした。

唯一の不安材料はGKだけでしたから。

試合は序盤からヴェルディボールを支配して横浜陣内で試合を進めます。

ドリブルショートパスでチャンスを作りながらもそれを決める術を持たなかったのが3人を出場停止で欠く今日ヴェルディ

ボールを支配しながら最後の場面ではFW井上平が枠を大きく外すシュートに終始していたこともあり、それほどの怖さは感じませんでした。

逆に横浜最初のチャンスで着実に先制点をゲット。

13分高地の右CKを中央でカイオが頭で決めて先制します。

さらに東京ボールを支配する展開は続きますが、19分に横浜がまたも少ない手数で追加点。

シュナイダーフィードが高く弾み、土肥が処理に悩んだところをなんちゃんが土肥の位置を見て冷静にループを決めて2点目です。

直前のプレーで土肥が不用意に飛び出し、ピンチを招いていただけに、ハイボールの処理が不安定だと見たシュナイダー頭脳的なフィードなのか?結果的にまんまとはまって序盤で2点のリードを得ます。

29分のナベのイエローは余計でしたね。次節ナベは出場停止です。ユジンカムバックでしょう。

得点後もヴェルディボールを支配し、それを跳ね返す横浜というゲーム展開で進みますが、40分にショッキングなプレー。

ヴェルディのチャンスの場面で、エリア内でボールキャッチしたシュナイダーに対して、ヴェルディ高橋シュナイダーの左肘を蹴るという暴挙!!

しかもこれに対して審判の判定は一発レッドではなく警告のみ。

シュナイダーは5分ほど倒れ込んだままで、ゲーム続行が危ぶまれましたが、何とか立ち上がり、前半を2-0で終えます。

今日ヴェルディは序盤から、井上のプレー精度の悪さ、高橋ラフプレーと、試合を支配しながらつたなさばかりの目立つ試合でしたね。

そして、後半10分良い時間帯に横浜はさらに追加点。

左からのスローインの展開から浮いたパスをなんちゃんがチンへ。チンが冷静に決めてこれで3-0。やはりハイボールの処理のつたなさをついた頭脳的なプレーでしたね。

これであとは、ヴェルディをいなして逃げ切るだけの展開でしたが、ここで再びアクシデント。

後半16分、やはりプレー続行の難しくなったシュナイダー

交代となり関がJリーグデビュー戦となりました。

初めての公式戦で緊張はありありと見える関。

21分には遅延行為で警告を取られるなど、アップアップな様子が目に見えました。

しかし組織でしっかり守りなんとか持ちこたえていましたが、31分に高木善にFKを直接決められて3-1。

横浜は、後半途中から高地寺田ホベルト、カイオ難波前線の4人の足が止まってしまいました。

まずはなんちゃんに代えて西田を投入。

しかし、ロスタイムに入ったところで交代出場の高木俊に決められて1点差。

関の不安定さをつかれた格好です。

それでも最後は個人技でのキープ力のあるエデルをカイオに代えて投入し、逃げ切りに成功しました。

勝ちましたが、シュナイダーという代償は大きいかもしれません。

岸野監督がどういう判断をするかは分かりませんが、今日試合を見る限り、福岡戦のGKは関ではなくタクオだと思います。

てか、現状でもタクオ>シュナというのは大方の見方だと思うのですが。

試合的には昨日ヴェルディでなければ、もっと苦戦していたと思います。

しっかり守りきれる体力はあるはずですが、相手が回してきた時の試合展開はちょっと問題あるかな、という印象ですね。

2010-09-07

[]HR/HMベスト10

思いつきです。

極私的に思い切り狭い範囲ですが、まとめてハードロックを聴きたい時に必ず思い浮かぶ10曲をそろえてみました。

2010-09-06 次は川崎

[]暑いのは苦手です。

昨日は野外イベントでの職場広報ブースのお手伝い。

9:30〜16:00で炎天下ひたすらアンケート用紙を配る簡単なお仕事でした。

暑さにはてんで弱く、簡単に電池切れを起こす体質なので、熱中症をかなり覚悟して出かけました。

私服OKなので上はサッカープラクティスシャツ、下は7分のパンツ冷えピタは首筋と腋の下に3枚。似合わないキャップもかぶって。

横浜FC関係のだと千葉なので差し障りがあると、ヒュンメルのプラクティスにしましたが、サッカー好きでよかったと思いました。

午前中はそれらの効果もありなんとか乗り切り、午後は冷えピタの効果もなくなり、会場の自販機からはペットボトルが消え去り、タオルを水に濡らして首に当て対処

2時からの2時間はまるで時間が止まったかのように、腕時計の針が動かなかったですね。

16時までなんとか耐えきって、解散のあと呑んだ、値下げで200円の生ビール。泡少なめでたっぷり入って死ぬほどうまかったです。

あんなにうまいビールははじめて呑んだ。

総武線本八幡からトコトコ吉祥寺に戻り、妻と待ち合わせて中村屋(麺類くらいしかすでに食べる元気無し)をいただき、家に帰りましたが、横浜FC天皇杯の勝利を見届けることも、「龍馬伝」でおりょう(真木よう子)の入浴シーンを見ることも叶わず、20時前に寝てしまいました。

外で毎日働く人をマジで尊敬する1日。

ぼくにはとても無理です。

[]天皇杯2回戦 対カターレ富山戦@富山

横浜FCはアウェイ富山で同じJ2のカターレ富山天皇杯2回戦を戦い2-1で勝利しました。

富山 1(0-2)2 横浜FC

昨日は休日出勤で疲れきってしまったため、試合終了を待たずに寝てしまったのですが、前半の時点で勝ちは確信していたので安心して寝ました。

イオシュートは相手クリアダイレクトに左足で蹴り込んでの得点

なんちゃんの追加点は高地の左CKをナベが頭ですらしたボールをヘディングで決めたもの。

後半終盤に1点は取られましたが、天皇杯での勝利、2週間ぶりの公式戦でしっかり勝ちきれたこと、フルメンバーゲーム勘を公式戦で養うことができたこと、といいことずくめの天皇杯だったのではないでしょうか?

3回戦は10月9日(土)13:00キックオフ等々力での川崎戦。

久々の川崎戦を楽しみたいですね。

[]その他の天皇杯2回戦

下克上に注目してみます。

Jリーグ勢で敗退が決まったのは、J1では仙台のみ、J2はヴェルディとJ同士の試合で敗れた草津愛媛岡山富山岐阜の計7チームですね。

2010-09-03 人気アンケートじゃないか

[]神だと思うバンド

ケータイユーザーが選ぶ「神だと思うロックバンドランキング」

総合

01位:X JAPAN

02位:L'Arc〜en〜Ciel

03位:B'z

04位:UVERworld

05位:RADWIMPS

06位:BUMP OF CHICKEN

07位:ELLEGARDEN

08位:Janne Da Arc

09位:GLAY

10位:BOΦWY

▼30代

1位:BOΦWY

2位:X JAPAN

3位:B'z

4位:サザンオールスターズ

5位:THE BLUE HEARTS

バンドとして聴かない。

ギリギリ30代の年代別でブルハが入ってくるぐらいですね。

わたくしボウイはお付き合いでしか聴いたことがありません。

こういうランキングを見るといつでも激しく疎外感を感じるが、べつにこのランキング投票したような人ならば疎外されてもいいかな(^^;

見出し見て普通にストーンズとかツェッペリンとかと思いましたもの。

こういう企画をやると往々にして単なる好きなバンドアンケートになるものですね。

僕なら、

ですねぇ。