Hatena::ブログ(Diary)

ウタカタ ノ ヒビ RSSフィード


バイセコーライダー、へなちょこダーツプレイヤー、粉大好きフリースキーヤー
かつ横浜FCサポーターであるたつがつづるうたかたの日々

2002 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 08 |
2016 | 04 | 10 |
2050 | 12 |


2011-01-30 8年ぶり

tatsumine2011-01-30

[]新板購入

2003シーズンから7年使ったK2 MinEnemy 136cmがいい加減ヘタリまくってしまったので、新しいスキー板を購入しました。

f:id:tatsumine:20110130190520j:image

それはSalomon Teneighty Mynx 2007モデル158cm。

3シーズン前のモデルしか女性用ですが、ティロリアのPEAK11ビンディング付きで29,800円とウェブスポーツで大変安価に購入できました。

発売時の定価は、板のみで65,000円。ウェブスポで板のみだと19,800円ですから激安です。

実はずっとVECTOR GLIDEのOmmnyが欲しかったのですが、経済的な理由で断念していましたが、このMynxは欲しかったOmmnyのプロファイル比較しても

Ommny 全長150cm R=14.7m トップ-センター-リア:120mm-80mm-110mm

Mynx 全長158cm R=13.0m トップ-センター-リア:124mm-81mm-112mm

とほぼ同一のプロファイルを持っています。

カービングもパークも楽しみつつ、パウダーチャレンジしたい自分にぴったりのセミファットスキーだと思います。

ヴィンディング込みの重量は今までの136cmのMinENEMY2,300g妻のLeCiel141cm2,350gに対してMynxは2,325gと22cm長いにもかかわらず大変軽量ですね。

取り回しもしやすそうです。

カラーは当然自分好みのスカイブルー

ウェとの相性もバッチリだし、当然横浜カラー女性モデルだけど、かわいすぎないのもいいと思います。

f:id:tatsumine:20110130190521j:image

志賀高原一の瀬ダイヤモンド03

ソールはブラックソールですでにベース+滑走ワックスを施しいつでも滑りに行ける状態になっていますが、とてもフラットワックスのかけやすいソールはさすがSalomonです。

f:id:tatsumine:20110130190522j:image

ビンディングティロリアのPeak11はMinEnemyのときと同じく8でセッティング。

f:id:tatsumine:20110130190523j:image

f:id:tatsumine:20110130190524j:image

パーク&パウダー専用ビンディングで、1ペア1,600gという軽量&低スタンドハイトが特長のビンディングでこれも自分にぴったり。

とにかく滑りに行くのがたのしみだ〜。

こいつを下ろすのは2月の3連休福島行った時ですね。

その時まで2週間我慢です。

2011-01-23 楽しく滑り初め

[]志賀高原スキー3日間

1日目(1/21)

7時東京発で11半に志賀高原プリンス東館チェックイン

アーリーチェックインは焼額山倶楽部会員の特典です。

雪のない台湾にある台湾スキー協会が1ヶ月くらい滞在してるらしく、みなさん間違いなく金持ちですね。

海外からのお客さんに対応するために、中国籍の従業員も増やしているようです>プリンス

お昼のカレーを食べてからピーカンゲレンデへ。

志賀高原焼額山01

ダイヤモンドダストキラキラと綺麗で嬉しかったです。

ダイヤモンドダスト@志賀高原焼額山

外国人比率50%超なゲレンデは妙な感じですが、あまり踏まれてない斜面は気持ちよかったです。

ゲレンデ脇には誰もヒットしてないRがたくさんで、スプレーちらしまくりでした。

志賀高原一の瀬ダイヤモンド03

一の瀬ダイヤモンドレストランで新製品ナッソーマイルドエールを飲みました。

普通のペールエールのほうが美味しかたかもしれません。

志賀高原焼額山05

16時に上がって代表戦にそなえました。初日はのんびりモードでしたが、明日はがっつり滑るよ、と思いつつ、いつの間にか代表選のことはすっかりなしで熟睡してました。


2日目(1/22)

朝7時に起きて、シャワった後、バイキング朝ごはん

ソーセージサイズが半分になってたり品目も半分、卵が必ず1つ必要な目玉焼きが消えオムレツスクランブルのみに、と涙ぐましいコスト縮減を感じつつ、リピーターにはきつい仕打ちだとぶつくさ。

9時に出撃し、まずは荒れる前のオリンピックコースを2本贅沢に攻め、その後GSLから3ロマAから奥志賀へ。

志賀高原焼額山オリンピックコース

滋賀でもどうやらシャモアが完全閉館。淋しいですね。

グランフェニックスまで下りてラウンジ暖炉の温かさに包まれながらソファーでまったり

グランフェニックスラウンジの暖炉

奥志賀高原スキー場トップ02

フェニックスアウトレットも覗いてから、3ロマを使ってヤケビに戻り、ランチは麺屋の焼肉ラーメン

味噌味に焼肉って意外と合っておいしかったです。

食後は一度部屋に戻り、アミノ酸と膝サポーターを補充。

雪の結晶

あとはヤケビを3本ほど滑り、4時に上がり。

朝飯のクオリティーを考えると夕食も期待出来ないから部屋食で、のんびりと夜を過ごして今日も早めにおやすみです。


3日目(1/23)

最終日が一番天気が悪かったですね。帰るまで雪で上がったら晴れた感じです。

圧雪後の夜の間降ったらしく、ヤケビのオリンピックコースで15センチくらい。

志賀高原焼額山オリンピックコース02

パウダートライ出来るとなれば、と妻と別行動で第3ロマンスの非圧雪コースのそのまた脇へ入ってひとときのツリーラン。

リフト1本15分に自分のすべてぶつける感じで腰パウを楽しんできました。

f:id:tatsumine:20110130114101j:image

f:id:tatsumine:20110130114102j:image

f:id:tatsumine:20110130114103j:image

あとはもう抜け殻状態で2時半まで滑りました。

志賀高原焼額山スノーモンスター

志賀高原焼額山疲れました


今度はメット持ってきて、パークにも入ろうと思います。