Hatena::ブログ(Diary)

ウタカタ ノ ヒビ RSSフィード


バイセコーライダー、へなちょこダーツプレイヤー、粉大好きフリースキーヤー
かつ横浜FCサポーターであるたつがつづるうたかたの日々

2002 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 08 |
2016 | 04 | 10 |
2050 | 12 |


2011-03-23 買っちゃった。

tatsumine2011-03-23

[]デジタルハリネズミ2+++購入

発売元のパワーショベルから生産中止の報があったデジタルハリネズミ

液晶パネルサイズ変更による大型化を潔しとしなかった男らしさには感服ですが、最近は妻もデジハリの画風に夢中なこともあり、もう1台あってもいいかも、と思っているところに生産中止の報。

カードポイント類を楽天ポイントに切り替えたこともあり、ポイントがたくさんあったので楽天で最新の2+++を購入しました。

しかも、色は限定色のホワイト

早速、2+++のウリである、9つのカラーモードで試し撮りしてみました。

↓normal

f:id:tatsumine:20090101002257j:image

普通デジハリの画風ですね。普通です。

monochrome

f:id:tatsumine:20090101002311j:image

普通デジハリモノクロ画風です。

↓monochrome_hard

f:id:tatsumine:20090101002324j:image

2色化したような感じになります。これ面白いですね。

↓monochrome_soft

f:id:tatsumine:20090101002342j:image

少し柔らかい感じに映るモノクロです。

↓old_1

f:id:tatsumine:20090101002356j:image

少しセピアからせた感じのエフェクト。これが一番好きかな?

↓old_2

f:id:tatsumine:20090101002412j:image

よりセピア感を深めたエフェクトです。

↓vivid_1

f:id:tatsumine:20090101002425j:image

ちょっとどぎつい色にしてみた感じ

↓vivid_2

f:id:tatsumine:20090101002437j:image

さらにエッジを立ててみた感じですね。

blue

f:id:tatsumine:20090101002449j:image

水族館とかで使ってみたいかも。

f:id:tatsumine:20090101002503j:image

初代デジハリで人気を博した赤被りを再現していますね。

てな感じで多彩なモードで楽しませてくれそうなデジハリ君。

しばらくは僕が使ってみます

2011-03-21 レイシスト

[]【拡散希望ポエムTsunamiについて

facebookでシー・シェパード代表のポール・ワトソンが発表した「Tsunami」という詩

Tsunami

Neptune’s voice rolled like thunder thru the sky

Angrily he smote the deep seabed floor

From the shore echoed mankind’s cry

......The sea rose up and struck fast for the shore

From out of the East with the rising sun

The seas fearful wrath burst upon the land

With little time to prepare or to run

Against a power no human can stand


津波

海神の叫びは雷鳴のごとく空に響き渡り

怒り狂った神は海底を一撃した

海岸から人間どもの悲痛な叫びがこだまして

…海は起ち上がり浜辺を迅速に襲った。

東の果てから太陽とともに

海は防御や逃げる暇も与えずに

恐ろしい天罰をその国にもたらした

その力の前に立ち上がれるもの共は一人もいない。

ポール・ワトソン自身は、日本地震津波のことを書いたものではない、と強弁しているそうですが、これが今回の震災を描いたものであることは明らかです。

この一件からも、ポール・ワトソン及びシー・シェパード反捕鯨団体ではなく、単なる反捕鯨を種にしたレイシストであり、反捕鯨ネタ環境を旗頭にする企業から金を巻き上げるテロリストであることは明らかであると思います。

日本人は立ち上がるんだよ、残念だなワトソンくん。

ゴキブリ以下と言ってはゴキブリに失礼な、光合成をして貴重な酸素をもたらしてくれる微生物より価値のないワトソンくんにはわからいかもしれないが、我々は誇り高い人間なんだよ。


彼の社からスポンサードを受ける友人である高梨穣氏には申し訳ないですが、Patagoniaを始め、コカ・コーラ社、LUSH(石鹸)の製品ボイコットしたいと思います。

あ、俺のスキーパンツ、Patagoniaやんけ。

2011-03-17 すべてのひとたちへ

[]You'll Never Walk Alone

D

にくきレッズ応援歌だろうが、その真似をした瓦斯の応援歌だろうが関係ない。

今こそこの歌が日本中の世界中のみんなに必要なんだ。

嵐のなかを進むなら

顔を上げて前を向こう

暗闇を恐れるな

嵐の向こうには青空が広がっている

小鳥の優しい歌声が待っている

風に向かって進もう

雨にうたれても歩みを止めず

たとえ夢破れようと

行こう、進むんだ

希望を胸に抱いて行こう

君は独りぼっちじゃない

君は独りぼっちじゃないんだ

When you walk through a storm hold your head up high

And don't be afraid of the dark.

At the end of a storm is a golden sky

And the sweet silver song of a lark.

Walk on through the wind,

Walk on through the rain,

Though your dreams be tossed and blown.

Walk on, walk on with hope in your heart

And you'll never walk alone,

You'll never, ever walk alone.

Walk on, walk on with hope in your heart

And you'll never walk alone,

You'll never, ever walk alone.

2011-03-07 黒星スタート

[]J2第1節 対カターレ富山戦@ニッパツ三ツ沢

11,000人を超え、Lフラッグのたくさんたなびくスタンド

開幕祝祭ムードいっぱいで始まった試合は、前半17分の藤田祥の先制ゴールがクライマックス

このゴールは相手ゴール前のルーズボールの競り合いを相手DFヤナギブロックして、そのボール藤田祥が右サイドからサイドネットに豪快に突き刺したモノ。

ヤナギの技ありゴールって感じでしたね。

チーム全体が機能しない中、ヤナギは本当に必死にプレイしていました。

全体にカイオ以外にボールを落ち着かせられる選手がいないのが痛かったですね。

そしてカイオは展開力に欠ける、という…。

ファビーニョほとんどワンタッチプレー、藤田優、佐藤の両SHほとんど機能せず、なんちゃんはその代わりにサイドに流れて前線では藤田祥が孤立、という悪循環

どこかで破綻するのは時間の問題と思ったら、32分左サイドから中央への意思のない横パスを苔口にかっさらわれてそのままシュート、一度は関が弾いてポストに跳ね返ったものの、これを苔口にそのまま押し込まれて同点に。

その後は2点目が入るまでコンパクトな相手の3-3-3-1に翻弄されるがまま。

カズ、剛、野崎の投入もほとんど効果なしでした。

やはり高地、チン、武岡の不在は痛いなあ。

そして後半25分、相手の突破に対して関の不用意な飛び出し。

これで相手にPKを与えてしまい、黒部に決められての逆転負け。

とにかく選手連携が悪すぎましたね。

中盤でボールを落ち着かせてさばける選手の不在は痛い。

高地待ち、ということなんでしょうか?

ファビーニョのコンディション待ちということなんでしょうか?

待っているうちに優勝が、昇格が遠のかないことを祈ります

マジで

採点。