Hatena::ブログ(Diary)

ウタカタ ノ ヒビ RSSフィード


バイセコーライダー、へなちょこダーツプレイヤー、粉大好きフリースキーヤー
かつ横浜FCサポーターであるたつがつづるうたかたの日々

2002 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 08 |
2016 | 04 |
2050 | 12 |


2012-02-19 激坂

tatsumine2012-02-19

[]ジャイアント国立おはサイ参加

今日ジャイアントストア国立の月一ライドイベントおはようサイクリングに参加してきました。

城山湖まで激坂を堪能しに。

朝焼けの中6:30に吉祥寺を出発。

東八道路経由で7:45ころ国立に着き、マック朝ごはん

8:00にジャイアント国立に到着し、ブリーフィングの後3班に分かれて出発。

ジャイアント国立イベントに申し込んだのはこれで3度目なのですが、今までのイベントはいずれも雨で中止。

今回はほぼ天候が確定するまで待って、申し込みました。

そのおかげか(笑)、天気は終始晴れ、終始無風or弱風と冬のポタには最高の天気。

普段20名くらいが多いらしいおはサイですが、なんと38名もの参加だそうです。

1班目に編成されて、ゲイリー山本店長の後に妻、僕、その他のメンバーの形で護送してもらいます。

のんびりサイクリングペースで多摩川〜浅川に入り、綾南公園で一旦全員集合。

ここから登り基調が続きます。

極めつけは城山湖手前の22%の激坂。坂の長さは1kmほどですが、凄い坂でした。

妻はまたしてもギアがなくなり、22%の序盤で転倒。サドルを曲げてしまい途中まで押して歩いてきたようです。

迎えに行ったところちょうど再び歩き始めた所で、ツールを使って曲がりを直して妻を誘導しながら行ったり来たりを繰り返しました。

参加者の中にはフラペのクロス(ESCAPE R3.1)で脚を付かずに登り切った女の子もいてびっくりしました。

あとで聞けば、なんと風張峠もクロスバイクで越えたことがあるそうで…。

若いって凄い!!

帰りは下りを楽しんでのんびりと帰りました。

それほど坂バカがいなかったので、下りがあまり飛ばせず残念。最高52km/hくらいでした。

走行距離97.09km/h、獲得標高1,102mでした。

f:id:tatsumine:20120219063913j:image

f:id:tatsumine:20120219091945j:image

f:id:tatsumine:20120220094940j:image

f:id:tatsumine:20120219111159j:image

f:id:tatsumine:20120220094941j:image

f:id:tatsumine:20120220094943j:image

f:id:tatsumine:20120219160540j:image

2012-02-18 懐かしい

[]Calamita Due+試乗ミニサイクリング

アクションスポーツさん製作・販売しているCalamitaの試乗をしてきました。

コチラの扱っている自転車は自社ブランドカラミータのほかTommasini、Casatiというマニア受けするシブいクロモリバイクを扱っているので、そういったブランドバイクや扱っているホイールなんかも試乗できるんです。

f:id:tatsumine:20120218144359j:image

試乗会スケジュールコチラ

関東では彩湖で行われています。

f:id:tatsumine:20120218175616j:image

8:30〜10:30くらいまで月に1回彩湖の回りを好きに走れるうえに、試乗会終了後に好みの自転車で30〜40kmほどのミニサイクリングを催しています。

今回試乗ではなくてCalamita due+狙い撃ちでミニサイクリングをお願いしました。

僕はカラミータで、妻は自分のチネリで。

試乗車は520サイズEDパープル。

f:id:tatsumine:20120218104225j:image

パープルメタリックの塗装にホイールまで白いタイヤバーテープサドルクラシカルなメッキパーツがオシャレです。

コンポーネントは基本的にSORA。

SORAはデュアルコントロールレバーでない分ブラケットが小さくなり、女性には持ちやすいと思います。

そのかわり、変速性能は少しもっさりした感じで、不具合も出やすく、12万という価格に見合うにはカーボンフォークをおごるよりも、クロモリの良さを生かして、そのぶんコンポに金をかけたほうがいいのではないか、と思いました。

あと気になったのはハンドルの形状。

クラシックさを強調するためかシャロー(いわゆる丸ハン)を採用していますが、ショートリーチでないため、女性などでは下ハンでブレーキレバーが届かない恐れがありますね。

どうせ女性に人気ならばショートリーチをつけちゃいましょう。

乗り心地は、それほどしなやか、という印象は受けませんでしたが、イメージ的には、

  • 重いのに軽い(重量の割にヒラリヒラリと扱える)、軽いのに重い(操作感が軽い割に走行性はどっしり方向)
  • 剛性感がありながら衝撃もそこそこ抑えられる。
  • シャカシャカ走るよりもゆったり乗りたい。

という感じのバイクでした。

中の人の話では45歳くらいの男性ターゲットに商品開発したらしいのですが、箱を開けてみたら若い女子を中心にヒット中だとか。

決め手はある代理店のパーツをメッキと白で統一することとカラーリングではないでしょうか?

いずれにせよ面白い自転車でしたね。

9:06〜17:40までの約8時間30分で88.32km走って来ました。

実走時間は4:53。

自分トレック吉祥寺〜彩湖の往復で40.7km、カラミータdue+の試乗車で彩湖〜桶川の先のうどん陣屋の往復47.62km。

f:id:tatsumine:20120218122542j:image


往路は終始斜度5%級の向かい風で、20km/hキープがやっと。

フロントインナーが大活躍でしたが、復路は追い風の中アウターに小さめのギアyahoo!!な感じでぶっ飛ばせました。


本日はリバーステージ

明日マウンテンステージです。

2012-02-10

[]自転車通勤

昨日は今週末走れない分自転車通勤

お仕事モードの服装で、

上はノースリーブインナーワイシャツ、ダウンジャケット

下はインナーチノパン

それでも往路の市ヶ谷辺りで汗だくになりましたね。


往路は吉祥寺から吉祥寺通り北上し、千川上水沿いから青梅街道に入り淀橋まで。

ここまでの間にすでにかなりの信号無視自転車を見かけます

特にT時路はローディ、MSGR以外はみんな無視。ローディでも7割くらいは無視していきます

今日から毎月10日に重点地域で取り締まりを強化するようですが、ガンガンやって欲しいものです。

淀橋交差点から新宿辺りの喧噪を避けて職安通りを抜弁天まで。

住吉町靖国通りに入り市ヶ谷の橋を上って九段下まで流しました。

往路は1:02:07で18.22km。風もなく安定したペダリングが出来て、ペダリングパワー

的には最大880W平均300Wほど。


復路は九段坂を避けて目白通り飯田橋まで。

往路でハンドルの若干の曲がりと、ブラケット位置がステムを短くしたことにより若

干近めに感じたので、ハンドルをしゃくってブラケット位置を下げて出発です。

向かい風がひどいのでここまでで950Wのパワーが出たりしています

復路はブラケットポジションでのエアロフォームが大半。ブラケット上端を握っての

走行が続きました。

住吉町の手前で、左折レーンの右側で待ってて走り始めたら、直進車線のバカワゴン

クラクションを鳴らしてにらみつけながら走っていきました。

道交法をしっかり勉強してクラクションを鳴らしましょう。

住吉町からは復路と同じ。

淀橋から山手通りまでの上りで本日マックスパワー1,021Wを計測。

青梅街道も終始エアロフォーム。

35km/h巡航くらいで走っていたら、MTBで全力走行の無謀運転ライダーがいました。

止まれないようなスピードで走ってたら危ないよ。

青梅街道四面道手前では、ウィンカーを出さずに左折しようとした二人乗りスク

ターが、後方確認しないで曲がり始めて僕に気づいて邪魔だよチャリ、と怒鳴ってき

ました。

邪魔なのは君たちだ。


というわけで帰りは回し目のエアロフォームで1:01:41で17.75kmを走ってきました。

修正したハンドルポジションブラケットも握りやすく、サドルとの距離も適正で、

気持ちよく回せました。

走行距離は合計35.97kmでした。f:id:tatsumine:20120210155150j:image

2012-02-08 体重測定

[]自転車重量測定

それぞれのバイクの重量を測定してみました。

TREK 1.5:10.5kg→9.1kg

変更点:ホイール、ステム、サドル、シートポスト

Cinelli Experience:10.2kg→9.3kg

変更点:ステム、サドル

減るもんですね〜。

TREKペダル含まずだと8.7kgぐらいですね。

2012の50cmが公称9.1kgなので52cmとすればもうちょっと重いはずです。

ボトルケージはつけっぱなしですし。

チネリは8.9kg。

大体Veloceモデルの標準重量と同じくらいですね。

2012-02-06

[]ちょいちょいカスタム

妻のバイクのステムがどう考えても長過ぎなので110mm→80mmにしました。

ネットに載っていた

ステム長=身長÷4+195-ホリゾンタル換算トップチューブ

での算出値としずおかサイクルの古屋店長オススメがぴったりでしたので。

純正のVAI BIANCAは90mmまでしかなく、同じチネリのアントステムは80mmがラインナップから落ちたので、デダチャイものにチェンジ。

わりと違和感なく装着できました。

一緒にハンドル高も1cm下げました。

f:id:tatsumine:20120206184737j:image


で、どさくさ紛れに自分のも上記式にのっとり1cm短くし、5mm下げました。

しか純正の黒から白にチェンジ。

こちらも着々と白ベース&青差し色化を進めて来たおかげで違和感なし。

どれくらい乗りやすくなったか楽しみです。

f:id:tatsumine:20120206184952j:image

2012-02-05 世田谷ブラリ

[]世田谷ストラット

まずは、羽根木のカドで朝食をいただきました。

パンを買えば、珈琲無料なのは嬉しい限り。

味は普通だけどね(^^;

f:id:tatsumine:20120205181838j:image

三軒茶屋目青不動にお参りして、豆彦でお茶

f:id:tatsumine:20120205181839j:image

f:id:tatsumine:20120205181840j:image


一路代官山を目指し、西郷登山

f:id:tatsumine:20120205181841j:image

T-SITEに初めて立ち寄り、アドレスを覗いてから下北沢へ。

f:id:tatsumine:20120205181842j:image

やじるしでラーメンを食べてから、妻は新代田で行われるアイシングクッキーワークショップへ。

ぼくはesカフェお茶してから笹塚FUNダーツ

f:id:tatsumine:20120205181843j:image

f:id:tatsumine:20120205181844j:image

シモキタに戻り、サコッシュで待ち合わせして帰ってきました。

サイコンでは2:16:15で42.12kmを走り、平均速度18.5km/h、最高速度49.3km/hでした。

2012-02-04 庭先ゃ多摩湖

[]ギアは足りるのか?

多摩湖狭山湖へ、妻のギヤが足りるかどうかのテスト

不合格でしたが、足りる足を作れというしずおかサイクルのイケメン店長アドバイスに納得した様子。

獲得標高は409mですが、パワーを700〜800W出している坂もあるので頑張ったんじゃないでしょうか。

ポジションを見てもらいステムを短くすることにしました。

ぼくのTREKは、プーリーがなじむほど軽くなる感じで、好ましい。

イイカンジです。

メーター読みで2:24:52で47.89kmを平均速度19.8km/h、最高速度51.7km/h

f:id:tatsumine:20120205181834j:image

f:id:tatsumine:20120204124937j:image

f:id:tatsumine:20120205181836j:image

f:id:tatsumine:20120205181837j:image

2012-02-02 うふふふ

[]プーリー交換

TIAGRAのRディレイラープーリーはベアリングではなくグリスで回すタイプ。

SHIMANOはDURAACEからじゃないとベアリング式じゃないんですね。

で、http://ameblo.jp/ms2zyk5n/entry-11142415089.html:title=コラ男さんの影響]で、プーリーを交換しました。

モノはセラミックではなく7075アルミニウム合金プーリーととステンレススチールのベアリング、KCNCのブツ

ACORより見た目がかっこよかったから…。

f:id:tatsumine:20120202212109j:image

ジョッキーホイールボルトも交換しました。

歯数は11Tのままです。

結構ハウジングギリギリで干渉したら悲しいので…。

2012-02-01 2012

[]2012シーズン日程発表。

Jリーグ2012年の日程が発表されました。

1  3/ 4日13:00 A水戸

2  3/11日16:00 H愛媛

3  3/17土19:00 A千葉

4  3/20火・祝19:00 H東京V

5  3/25日14:00 H甲府

6  4/ 1日15:00 A草津

7  4/ 8日16:00 H山形

8  4/15日16:00 A湘南

9  4/22日14:00 H京都

10  4/27金19:00 A岐阜

11  4/30月・祝13:00 H町田

12  5/ 3木・祝16:00 H岡山

13  5/ 6日19:00 A北九州

14  5/13日13:00 H富山

15  5/20日13:00 A松本

16  5/27日13:00 A鳥取

17  6/ 2土16:00 H熊本

18  6/ 9土16:00 A徳島

19  6/13水19:00 H大分

20  6/17日18:00 A栃木

21  6/24日18:00 H福岡

22  7/ 1日18:00 A町田

23  7/ 8日18:00 A岡山

24  7/15日18:00 H千葉

25  7/22日18:00 H鳥取

26  7/29日18:00 A富山

27  8/ 5日18:00 H湘南

28  8/12日19:00 A山形

29  8/19日19:00 A京都

30  8/22水19:00 H水戸

31  8/26日18:00 A甲府

32  9/ 2日18:00 H栃木

33  9/14金未定 A愛媛

34  9/17月・祝未定 H松本

35  9/23日未定 H徳島

36  9/30日未定 A福岡

37 10/ 7日未定 A大分

38 10/14日未定 H北九州

39 10/21日未定 A熊本

40 10/28日未定 H草津

41 11/ 4日未定 A東京ヴェルディ

42 11/11日未定 H岐阜

さっかりんで各スケジュールソフトに対応したファイルが配布されていますので、ダウンロードオススメします。

3/4のアウェイ水戸戦で始まり、11/11のホーム岐阜戦で終わる22チーム2回戦制の42試合

随分早くシーズンが終わりますが、これは今年から昇格プレーオフが始まるからですね。

3〜5節、7〜9節、17〜21節、27〜32節、35〜37節等、当然息をつける節などひとつもないのですが、厳しいスケジュールとなっていると思います。

今年のメンツを見ると抜け出ているチームはおらず、降格組の山形甲府福岡と後半まで昇格を争った徳島栃木千葉ヴェルディ、そして湘南京都熊本といった中堅チームもしっかり昇格争いに絡んでくると思います。この10チームの一角にウチも食い込んでいきたいものですね。

そして最終戦は、ホーム三ツ沢で昇格を喜びたいものです。