Hatena::ブログ(Diary)

ウタカタ ノ ヒビ RSSフィード


バイセコーライダー、へなちょこダーツプレイヤー、粉大好きフリースキーヤー
かつ横浜FCサポーターであるたつがつづるうたかたの日々

2002 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 08 |
2016 | 04 |
2050 | 12 |


2012-06-27

tatsumine2012-06-27

[]マルガリータブルホーン

ライザーバー、棒ハンドルバー、グリップシフト、クイックシートポストクランクだったノーマルDoppelganger 202 blackmax。

f:id:tatsumine:20120627095408j:image

まずは、ずれ気味だったクイックを固定式のシートポストクランクに換えて快適性を図り、先月エルゴグリップ+バーエンド付きにしました。

f:id:tatsumine:20120627100020j:image

しかしなんとなく幅広な雰囲気があってちょっと不満だったので、外外380mmのショートブルホーンバーに換えてしまうことに。

シフターはグリップシフト愛着はあったのですが、当然装着不能なのでWレバーシングル仕様にしようか迷って結局サムシフターに。

そしてブレーキレバーは実はずっと試してみたかったギドネットレバーにチェンジ!!

ずいぶん雰囲気が出ましたが、ハンドルバーの付け根付近が意外と窮屈でこのままでは多分KNOGのフロントバッグが付けられないなぁ。

f:id:tatsumine:20120627100049j:image

昨日装着したのですが、アウターケーブルの中にはFINISHLINEのテフロンドライ、ワイヤー類にはDURAACEグリースたっぷり入れて引きは軽くて快調。ワイヤーの先がバラバラになってて挿入に苦労しました。

ワイヤーカッターは持っておいた方が良いですね。


で、一番の問題はギドネットレバートラベルノーマルブレーキ全然違うのでかなりシビアな調整が必要になります

昨日試乗した結果後ろのブレーキはまだまだ調整が必要です。

あとは、サムシフター。

だいたい6速と7速しか使わないんですが、他のギアを使う時用にインデックスも含めてさらなる調整は必要だな、と思います

またちょこちょこいじりながらチョイ乗りに使っていきます

f:id:tatsumine:20120627100103j:image

さて今日TREKブラケット位置の再調整だ。


あ、ついでと言っては何ですが、5分刈りにしました。

ヒゲを揃えるついでにちょちょいと。

2012-06-25

[]つくばりんりんロード輪行ツーリング

昨日はつくばりんりんロードを走って来ました。

行きは吉祥寺秋葉原総武線秋葉原からつくばまでつくばエクスプレス、帰りは土浦から常磐線上野まで、山手線中央線吉祥寺まで輪行


輪行の楽さでいえば、断然スピードの速いTXですね。

ベストコースは、つくば岩瀬土浦つくばの約100kmということになるでしょうか?


上下ジャージ、レーパンで電車というのはなかなかはずかしいものがありましたが。

f:id:tatsumine:20120625122907j:image


つくばから地上に出て、自転車を組み立て。

f:id:tatsumine:20120625123209j:image

ここで妻が後輪の組み上げをミスって10kmほど、ブレーキがかかったまま走るという修行モードで体力損耗。

これがなければ、帰りもTXでしたね。

つくばから10kmほど走りりんりんロードに入ります。

真壁駅休憩施設で、評判のたかはしの肉おにぎりをいただきました。

f:id:tatsumine:20120625123225j:image

f:id:tatsumine:20120625123244j:image

真壁からは余裕も出て来て、適度に補給をとりつつ折り返し地点の岩瀬駅へ。


特段みるものもないのでそのまま引き返しますが、ここから向かい風に苦しみました。


途中休憩を挟みつつ、アイスタイムも。

思わず昭和なジュニアスポーツを発見したり。

f:id:tatsumine:20120625123536j:image


くるはずのない電車を待ってみたり。

f:id:tatsumine:20120625123602j:image

で、土浦までの80km。最後は妻が20km/h巡行が精一杯になりながらゴール。

f:id:tatsumine:20120625123701j:image

土浦から輪行は、途中運転見合わせなどもありかなり時間をようしましたが、のんびり帰りました。

f:id:tatsumine:20120625123757j:image

2012-06-23 ひっさびさ

tatsumine2012-06-23

[]自転車体操

リスケやら寝坊やらで行く機会をなかなか逃していた自転車体操

久々に行って参りました。

本日は妻と2人で参加。

道中あじさいが綺麗でした。

f:id:tatsumine:20120623083218j:image

僕のオススメ小平あじさい公園によってみんなで階段を降りてみたり(^^;

f:id:tatsumine:20120623084110j:image

で、なんだか恒例の萩山手前での長岡さんの合流、多摩湖岸本さんの合流。

あっという間に多摩湖に到着。

f:id:tatsumine:20120623170635j:image

で、人の自転車試乗会が繰り広げられる、と。一番人気はKONAのデダチャイカーボンバイク

f:id:tatsumine:20120623170636j:image

あ、これは借り物ラピエールですね。

で、集合写真っと。

f:id:tatsumine:20120623170631j:image

の前にハマグチさんが2ショットとっておいてくださいました。

f:id:tatsumine:20120623170632j:image

もっとわかりやすいのもあるけど…。


で、堰堤の下に降りて、調子こいてラフロード走ったりしてたら、、、。

両輪リム打ちパンク…。

1本は予備チューブ&CO2で何とかなりましたが、2本目はパッチは持っていたものの、ポンプがなく、ホンカンさんに貸していただいて事なきを得ました。

それにしてもニ度目、しかも両輪ともなるとすっかりレバーなしのタイヤ外しにも慣れてしまった…。

八坂サークルKで待っていただいた皆さんにもご迷惑かけました。

小平ふるさと村では、妻のよだれを事前に察知したハマグチさんがしっかりとブルーベリー大福をゲットしてくれました。

ものすごく美味しかったです。妻も大満足。


で、ルイガノに着いてしばらく休んでから中村屋へ、、、と思ったら、潰れてました。仕方なくひさびさに一圓ヘ、

f:id:tatsumine:20120623170634j:image

みんな餃子しか食べないからラーメンめっちゃ不味くなってる…。


で、家に帰ったら、STYLiNさんから待ちに待ったジャージが!!

f:id:tatsumine:20120623133207j:image

んーまさにカフェラテカラー

さら

f:id:tatsumine:20120623133241j:image

くまモンサコッシュがおまけに…


宮本さんアザマス!!

実はこれも…。

f:id:tatsumine:20120623133303j:image

2012-06-22

[]週末の予定

6/23(土)午前中ルイガノストア自転車体操

6/24(日)つくばりんりんロード

試乗もあと3日。走るでー

2012-06-18

[]サイコン

試乗車とはいえ、ついてないのは非常に不便なので、何日も使うわけではないけど、サイコンをワイズの赤坂で購入。

ワイヤレススピードと距離だけ測れるやつ。

でも1090円でした。

使い終わったらドッペルくんに装着予定

f:id:tatsumine:20120621134927j:image

(写真修正しました。)

2012-06-17 試乗へ行く

tatsumine2012-06-17

[]SENSIUMで府中へ。

やっぱり距離乗らなきゃわからないし、東商会さんもガンガン乗ってくださいってことなので、晴れ間の出た今日は午後から府中郷土の森のあじさいを見に行って来ました。

f:id:tatsumine:20120617133434j:image

ま、あじさい(写真コチラ)と中で食べた天下一ラーメンはともかく(旨かった)、SENSIUMです。

f:id:tatsumine:20120617175937j:image

今回は、人見街道府中競馬場ビール工場と昔車に乗ってた時によく関戸橋に抜ける裏道をチョイスして郷土の森へ向かいました。

なぜかというと、そこは路面が悪いから


パヴェ並みに割れたアスファルトや、盛り上がったマンホールも軽快にやはりトトンとクリアしてくれるSENSIUM。

全然疲れずに到着。


帰路は一旦Y'sの府中四谷に寄ってから多摩サイを多摩川原橋までここのキモ是政橋をくぐった後の荒れたコンクリート舗装と府中市内の段差舗装。

これもとても快適に乗り越えてくれました。


ディメンジョンとして、ドロップが今までよりもかなり大きいのですが、全然身体が疲れないのはすごいですね。

多摩サイは妻が引っ張って30km/h巡航。


深大寺への坂から東八道路は自由走行にして、なんと坂のピークあたりで37.5km/h…。

ヒルクライムでみんな軽量化量化言ってるのが一発でわかりますね。


とにかく快適な試乗でございました。

2012-06-15 試乗だ試乗

tatsumine2012-06-15

[]LAPIERRE SENSIUM 100CP

f:id:tatsumine:20120615224843j:image

個人的にこのアングルが一番美しいと思うLAPIERRE SENSIUM 100 CP


素材は異なるかもしれない(同じかも)けど、ジオメトリー等はFDJが春のクラシックで使用したSENSIUM WSと同一。


f:id:tatsumine:20120615224844j:image


ちなみに益子直美さんの愛車がこれです。

多分フレームは僕のよりも大きい(^^;


スローピングフレーム嫌いの僕が、強めのスローピングながらその美しさに打ちのめされたトップチューブの細く美しい曲線と、十分な剛性を感じさせる太さを持ちながらその太さを感じさせない三角形さらトップチューブと相似形の美しい曲線を見せるダウンチューブ。

シートステーはモノステーの途中に振動吸収体のエラストマーを配し、繊細なまでに細い。それに対し、チェーンステーは剛性を担いごついと感じさせるまでに太い。



とにかく美しいのだよ!!参った!!



今日の帰り道チェーン交換のためにしずおかサイクルへ立ち寄ったらなんと試乗車が届いていました。メールして3日目。東商会の清水さんすごすぎる。

さっそくポジションを出してもらい、トレックを「アルテの9速に変えといてねー」とほっぽり出して(メンゴ)SENSIUMにまたがって漕ぎ出しました。


か、軽い!!


必死に8kg代にダイエットしたトレック比較してこちらは吊るしで8kg代。さらトップチューブ、シートステーが軽く、トップチューブ、チェーンステーが太いというのが、振り回し重量の軽さにもきいているんだろうか?とにかく軽い。

DOGMA2に乗った時とは違う感触です。

DOGMAはあくまでも軽さよりも快適性を感じたが、こちらがまず感じたのはその軽さ。

はっきり言ってこのフレームに27Tのスプロケなど愚の骨頂。できることならノーマルクランクで25Tで乗りたいものです。

これでもっさりR500からアルテにホイールを変えたら、空を飛べるかもしれません。


して、ベルギーおフランスのパヴェに耐えられるほどの快適性についてはどうなのさ、とわざわざ路面の悪い所を選んで走る。武蔵野大学の脇の小路とかマンホール上とか。歩道にもわざわざ乗りあげてみたり。


DOGMAのようなヌメリと振動を感じさせないとにかくフラットでシルキーな走りではなく、「トトン」、と軽快に段差を吸収してくれるイメージ

DOGMAがシトロエンハイドロだとしたらプジョー車の猫足。

トレックだとジムカーナ最強2台目CITY並の「ダダン」です。


時速40km代でバニーホップをかましてみる。シッティングのままでも着地OK。すげー。エラストマーなんだかしらねーけどすげー。


フレームのディメンジョンについては、数値のみを見た際はちと窮屈なのではないか、と感じたんですが、実際乗って見るとそうは感じませんでした。

トレックと同じサドル高で乗ってみましたが、もう少し上げたい気分で、そうなるともっとポジションには余裕がでてきそう。

懸念されていたリーチの短さも、自分の長い胴でも過不足なかったです。1cm長く感じるはずのステムは純正でも十分。


試乗車だけあり変速機とBBはかなりヤレたイメージがあるけれども、FDクランク周りがティアグラ系だというデメリットはそれほど感じませんでした。


唯一純正セライタリアサドルは尻に合いません。

これはTREKに付いてたボントレガーに変えて使ってみるつもりです。


10日間できるだけたくさん乗って、できれば足りない所も見出して行きたいと思います。

2012-06-13 おことば

[]宗教界からの声

ワタクシは非常に不信心ではありますが、真言大谷派です。

東本願寺から大飯原発に関する声明がありましたので、お知らせします

コチラ

大飯原子力発電所再稼動に関する声明

真宗大谷派は、福島第一原子力発電所事故以来、一貫して「原子力発電に依存しない社会の実現」を目指してきました。

私たちは、福島第一原子力発電所事故により、ひとたび放射性物質拡散が起これば、取り返しのつかない事態に陥ることを、改めて思い知らされました。そして、原子力発電の「安全神話」も「必要神話」も、経済を優先するあまり、人間が創り出した闇であったことを認めなくてはなりません。

今なお、福島第一原子力発電所事故で多数の苦しんでおられる方がある中で、一旦停止した原子力発電所再稼動する理由に、人のいのちよりも優先すべきことがあったのでしょうか。

ここに、真宗大谷派は、このたびの野田内閣総理大臣の大飯原子力発電所再稼動を表明されたことに対し、強く遺憾の意を表明いたします。あらためて大飯原子力発電所はもとより、他の原子力発電所も決して再稼動することのないように、念願するものであります

2012年6月12日

真宗大谷派東本願寺)                 

宗務総長 安 原   晃

きちんと声に出して読んで欲しいと思います


そしてこういうときこそ、故押田成人神父様のおことばを聞きたかったと思います

2012-06-06

[]今日の小さなカスタム

f:id:tatsumine:20120606233409j:image

エンドキャップを青くしたよ。

ついでに最初の頃貼った恥ずかしいステッカーを剥がしたよ。

2012-06-05 たまにはまじめに

[]原発再稼働と電力不足の嘘。

みんなきちんと自分の頭で考えよう。

マスメディアが報じること報じないこと。きちんと与えられる情報から判断しよう。

その判断を行うためのサブテキストを添付します。

重大疑惑 なぜ消えた「原発なしでも電力確保」の関電文書

野田首相 大飯原発再稼動

 とうとう野田首相が、国民の反対を押し切って、原発を「再稼働」させる方針を固めた。30日開かれた関西電力大飯原発」の再稼働をめぐる3閣僚との会合で、「原発日本経済にとって重要だ。最終的には私が判断する」と、近々、再稼働にゴーサインを出すと宣言したのだ。遅くても6月中旬までには、再稼働させるとみられている。

 原発推進派は「原発なしでは真夏の電力需要は賄えない」と、電力不足を煽(あお)って、一気に「大飯原発」を再稼働させるつもりだ。

 しかし、再稼働させないと本当に電力が足りないのか疑問だらけだ。ほんの2週間前、関西電力自身が「再稼働させなくても停電しない」と認めていたからだ。ジャーナリスト横田一氏が言う。

「大手メディアほとんど報じていませんが、5月15日に行われた大阪府エネルギー戦略会議で、関西電力は『再稼働なしでも停電させないようにする』という方針を打ち出し、資料まで配布しているのです。需給ギャップを埋める具体策や目標値も示した。資料には『吸気冷却装置を設けることで、出力向上運転を行います』などと対策が記され『これらの追加対応策により、停電回避する』と表明しています

 大阪府市の特別顧問である環境エネルギー研究所」の飯田哲也氏にも、関西電力社員から「この夏は再稼働しなくても大丈夫」というメールが送られていた。

 関西電力が「大飯原発」の再稼働を断念し、原発なしで夏を乗り切ろうと準備を進め、電力確保にメドをつけていたのは間違いない。なのに、野田首相が強引に再稼働させようなんておかしい。どういうわけか、関西電力も29日になって態度を一変させている。

大阪府エネルギー戦略会議が29日に開かれたのですが、関西電力の説明資料から『再稼働なくても停電させない』という文面や数値が消えているのです。原子力から圧力がかかったとしか思えない。翌30日に、野田首相が『最終的には私が判断する』と、再稼働にゴーサインを出すと宣言している。タイミングを計ったとしか考えられません」(電力関係者

 なし崩し的な「大飯原発」の再稼働は許されない。本当に電力が不足するのか、徹底的に解明する必要がある。

「どうしても原発を動かしたい関西電力の裏事情」

どうしても原発を動かしたい関西電力の裏事情

電気が足りないという事はどうもなさそうだな

じゃあ何で、足らすことができるのに、再稼働、再稼働なんだ?っていう話をわたくし古賀さんに聞いてきました。

  • 大阪市統合本部古賀茂明特別顧問関西電力にこの間エネルギー戦略会議に行って、関西電力質問してみたんですね。彼らが言っているのは「電力が足りないから動かすんじゃありません」と。「電力需給原発を動かすかどうかは関係ありません」というふうに、はっきり何回も聞いたんですけど、ハッキリ言いきりました。
  • 関西電力エネルギー戦略会議4月24日):基本的には安全原子炉は稼働させていただきたい。受給の問題とは切り離して考えております。夏場の需要とは、あの、関係を考えておりません。
  • 玉川:なんで関西電力はそんなに原発を動かしたいんだという事なんですか?これは何のためですか?
  • 古賀:これは、企業としての事情があるんですね。関西電力純資産が今1.8兆とか、ま、2兆円弱あるんですけれどもその純資産を構成している資産のうちですね、原子力発電設備と、それから原子力の燃料。これを合わせた資産がですね、8000億から9000億ぐらい、大体半分ぐらいはあるんですね。そうすると、これをもう使えないんですという事になった途端にこれは資産ではなくなります。ですからその分資産からポン!と落ちちゃうんですね、
  • 玉川:なるほど、なくなっちゃう。
  • 古賀:そしたら、純資産1.8兆、1.9兆というところから、もう1兆円ぐらいまで落ちちゃうんですよ。で、その上に昨年度すでに3000億ぐらい赤字が出ていますね。これで損失が出てきますから、それに今年度も5000億ぐらい赤字になるかもしれないと言われていて、そうするともう8000億ぐらい。そうしたら純資産ほとんど食いつぶされて、ま、ちょっとだけ残るというような形になります。で、来年度また何千億か赤字を出すと、その時点で債務超過になってしまうという可能性があるという事ですね。
  • 玉川債務超過っていう事は、要するに破たんですか?
  • 古賀:そうです。これは絶対に避けなければならないことですから、従ってもう、永久に動かす。(管内に)ある原子力発電設備は基本的に動かすんです。

  • 羽鳥:う〜ん・・電力不足には関係ないんですね。
  • 玉川:「関係ない」って関西電力が言っている訳ですから。つまり、「経営のために動かしたい」っていう事があるわけですよ。どういうことか?っていうと、古賀さんのインタビューの時よりも新しい決算が出たんで、その新しい決算に基づくと、純資産資産から負債を、ま、貯金から借金を引いたものですね、それが1兆5000億円位あるんですよ。で、この中に、原子力関係の資産というのが、発電設備と核燃料を合わせると9000億ぐらい。で、これをもしか使わないという事になると、これが資産から落ちちゃうんです。そうすると、ここからこれを引くと、6391億円になっている。いま、赤字記帳です。赤字記帳で、2011年度に2400億を超える赤字で、これがあと2年ぐらい続くと、(純資産が)なくなっちゃうわけですよね。そうすると破たんだよと。いうことなんで、ともかく関西電力は動かしたいというのは、もちろん安全が確認されたらという事は関西電力も言ってますけれど、ただ、経営のために動かしたいんだと。だから電気が足りる足りないじゃなくて11基全部動かしたいんです。
  • 赤江:この理論でいくと関西電力はもう永遠に原発を)続けていきたいと。
  • 玉川永遠に原発を続けていかないとできないような経営状況というかね、そういうふうな形で今までやってきたんですよ。

原発をそれだけ増やしたっていう事はね。

  • 立花関西電力自分会社倒産しないために、原発をずっと動かし続けていきたいという事なんですね。
  • 玉川:それはそのように、そのまんま(関電は)言っています。それだけじゃないんですよ。実はですね、これはいま、バランスシートの話ですけれども、前に総括原価方式っていうのをやりました。これは、じゃあ利益ってどうやって決まっているんですか?って言ったら、資産に、たとえば3%とかをかけた分が利益なる。だから資産の部分がごそっと無くなると、資産から生まれる利益もごそっと無くなるわけですね。仮に原子力関係の資産が9000億だとしてこの3%だとすると、3×9=24ですよね、だから200何10億というお金が、毎年入ってくる筈だった利益が無くなっちゃう訳です。だからこれも大きいんです。

本当に関西電力は足りないの?

節電すれば経費削減にもつながり、ビジネスとしてもメリットが生まれます。今のところ関西電力節電見込みはわずか3%。今年の東京電力の10%並みに節電はできないのでしょうか?

東京電力管内と同じく業務系が占める割合が大きく、関西でも多くの節電ができると植田さんはいますさらにもう一人、環境エネルギー政策研究所飯田所長に話を聞いてみると、

  • 玉川:他電力会社からの融通って、これは?
  • 飯田哲也:これは、西日本全体の6社で、安定供給する体制を早く政府背中を押してやればいいんですね。そうすると、関西電力は厳しくても、中部中国北陸のこの3社がかなり余裕があるんです。
  • 玉川:どのくらいあるんですか?
  • 飯田:本当に暑いピーク時でも、それでもなお900万kw余っているというのが我々の資産です。
  • 玉川:そうなんですか、
  • 飯田:それを全部関電提供する訳にもいかないので、彼らの予備率を置いておいたとしても、ま、ざっと300万kwぐらいは融通できる余地があるというふうに我々は見たてています

これに自家発電による電力を加え、関電が出す需給予測からトータルでどれだけの改善ができるのでしょうか?

  • 玉川:これ、実はですね、モーニングバード、去年からですね「電力足りるんじゃないか」っていうのは4回目ぐらいなんですよ。またやります。また新しい話が出てきていますんでね。で、ポイントが3つある。
  • ポイント1 東京並みの節電をする
  • 羽鳥:できそうな感じですよね
  • 玉川:そうなんです。これも工場を止めるとか、土日に工場の人に働いてもらうんじゃなくて、たとえばテレビ朝日があるようなこういうオフィス。こういうところの電気を間引いたりですね、それから28℃設定にするとかね、そういうふうな、そんなに苦しくない。
  • 羽鳥廊下が真っ暗だったんですけど
  • 赤江:そうでしたね。特にでも不都合を感じずに暮らせましたものね。
  • 羽鳥最初はね、「暗いな」って思ったんですけど、慣れてきたら「ま、この暗さでも大丈夫かな」って
  • 立花:楽しくなってきますよね、節電が。環境にいいことしているんだとか
  • 玉川節約する事は日本人は好きですからね。で、たとえばですね、まず500万kw足りないって先ほど言いましたけれども、東京並み、東京は去年は18%節電したんですよ。今年は18%はなくても10%ぐらいはね、節約するだろうと、で、関西電力は3%って言っているんで、10%並みにするだけで212万kwの需要が落ちるんです。原発2基分よりも多いのね。再稼働する2基分はこれでも行けちゃうっていう話なんですね。
  • ポイント2 節電供給力もUP!
  • 玉川節電というのは実は、供給力もUPさせる。節電って今重要にきくっていう話をしましたが、実は供給にもきくんです。どういう事か?っていうと、これ、揚水発電の話になるんですが、揚水発電というのは夜の間に発電所から電気を送って、下のダムから上のダムにずーっと水を上げる、汲み上げる。これを昼になると、今度は上のダムからしたのダムに水を落として、ま、水力発電ですよ。それを供給する。これが揚水発電なんですが、これポイントになるのは発電出来る総量っていうのが決まっているんです。なんでかっていうと、この上ダムの水の量が決まっているんで、発電出来る総量というのが関西電力管内で3500万kwh。この面積、これが発電できる量なんですね。
  • フルで発電すると432万kw出せる。で、フル発電だと8時間程度しかもたない。ところが、例えば16時間とか持たせようと思ったら、同じ面積しか使えませんから、そうすると供給力が半分ぐらいに落ちちゃって、これは当たり前のことですよね。
  • で、節電がどう聞くか?っていう話なんですが、節電しないとこういうカーブになっていて、揚水を使わなくっちゃいけない時間っていうのが長くなるわけですね。
  • じゃ節電するとどうなるか?って言うと、この赤い線がぐっと下がりますから
  • 羽鳥:赤い線は何?
  • 玉川:赤い線は需要です。黒い線が供給ですね。だから需要供給を上回っている時間がこれだけあるんだけれども、節電してこの山をグーッと下げればですね、この部分(足りない時間)が短くなるんですね。短くなれば、揚水をフルで発電できる。というふうなことでフルパワー使えるじゃないか、ピーク時に。ということです。
  • さらに、夜節電するとですね、夜どんどん、どんどん電気を送って汲み上げをすれば満杯に出来ますよ、と。いまだと「満杯にできない」って言っているんですけど、この二つでじゃあどうなるか?って言うと、揚水216万kwがフルで使うとまた216万kwきます。432万kw。そうすると、この二つでもう400万kw超えましたよね?さっき足りないのは500万kwといいました。もうちょっとですね。
  • ポイント3 他社からもっと買おう!
  • 玉川:他社からもっと買いましょうよっていう事なんです。関西電力だけだったらやっぱり足りないかもしれない。しかし、隣の北陸電力中国電力中部電力。こういうふうなところでは飯田さんの試算によると、900万kw位はピーク時でも余裕があるだろうと、全部は無理だから、そのうちの3分の1ぐらいは送れるんじゃないかそれから自家発電も、さっき言った西日本全体で言うと、700万kwぐらいある、そのうちの100万kwぐらいは持ってこれるんじゃないかというと、超えちゃうんですね、もう。で、どれ位足りるか?っていうと
  • 333万kw足りる!
  • 足りないのが500って言ったのが300万kw以上足りる計算になりますよ、と。無理がない話ですよ、と。いうふうな話なんですね。
  • 羽鳥計算上ですけれども、足りるんですね、やっぱりね。
  • 玉川:だから野放図に使えば足りませんよ。だけど「今年は大変なんです、皆さん頑張りましょう、知恵を出しましょう努力しましょう」ということであれば「足らすことができるんです」というところがポイントなんですね。
  • 赤江:関西だけなんで3%ぐらいしか節電できないというような数字が出るのか、
  • 玉川関西の人ってそんなに節電嫌いですか?
  • 赤江:いや、むしろきっちりと、そういうの好きだと思いますよ。
  • 玉川:ねっ!、節約とか倹約とか大好きな筈ですよね
  • 立花:ピーク時だけ料金とか上げちゃえばね、
  • 玉川:ま、そういうのももちろんある
  • 立花:だからいくらでも工夫のしようがあるっていう事ですよね。
  • 玉川:そうです、工夫をしなければもちろんダメです。工夫はできるでしょう、私たち日本人は。

2012-06-04 ミスター・クロウリー

[]ブラケットの位置とバーテープ

安楽位置にあったブラケット

サドル変更やステム変更でちょっとハンドルをしゃくってブラケット位置を下げてたのですが、下ハンとブラケットはやっぱり水平がいいなぁと思っていたので、さらにアグレッシブにすべくハンドルは下ハンを水平に、ブラケットデフォルトから1cmほど下げてみました。


で、ブラケット位置を修正するとなると、当然ブレーキワイヤー位置の取り回しも変わるので、バーテープも交換。

D

f:id:tatsumine:20120202211224j:image

エドワードヴァン・ヘイレンの次は…

D

f:id:tatsumine:20120604184015j:image

ランディ・ローズで。

ワイヤーのカラーが合わないので、来月の1年目のワイヤー交換では白か青にチェンジ予定。

あ、来月も交換じゃないか…。

2012-06-02

[]sacocheお散歩ライドwith RENさん

with RENさんと言いながらRENさんの話出てこないしw

なんだかとても単価の高い自転車に乗っている方々がいっぱいな印象。

そしてCCPのライクラサコッシュもいっぱい。

パン入れるときとか潰れなくていいかもね。

一番印象に残ったバイクメグちゃんUSポスタルレプリカの昔のTREKアルミモデルと、エアロフォークパナチタンフレーム、小物は3T、そしてQリングスなmaruchiさんのバイク。オトコノコの夢満載のバイクですな。盗みたい。

f:id:tatsumine:20120602184854j:image

ということでRENさんとのサコッシュ散歩ライドに参加してきました。

最近出番の少ないデジタルハリネズミを久々に引っ張りだしてきました。

普通写真は、昨年結構撮ったからね。

自宅からのスタートが遅れた上にベージュパンツなのに、激色落ちするCONCOR用のサドルカバーを忘れてしまい、パニックに陥りかけましたが、ここは冷静に女性用の膝までストッキングを購入し、2枚重ね。

ちょっと引っかかりがありすぎておしりが痛くなりましたが、色移りはしませんでした。黒いサドルは初めて。

違和感ないものですな。信号は守りつつぶっ飛ばして走ったら吉祥寺シモキタ20分で到着。焦ったばい。


サコッシュから浅草を通って

桜橋

西十間橋詰の自分撮りポイント

定番十間橋からの逆さツリー

ノーマルツリー

ちょっとユリゲラー的ななにか

マイクロダイエット的ななにか

そしてクルマうつりこんだ皆さんとツリー

と堪能した後、昨年9月以来となるバイシクルナビ編集部ことボイス・パブリケーションへ向かいました。

そこでMEITANのサプリをもらったりすそバンドをもらったり、やっぱりカワニシさんとはロッキンな感じで握手挨拶でミヤザキさんはウェスタンブーツな美女だったりして、帰りはサコ2号がお腹が減ったらしく往路よりも飛ばして帰った感じです。

で、サコッシュに着いたらみなさんやはりカレー乾杯

ワタクシはレーベンブロイを頂いて、しばらく休んで帰りました。

で、帰宅してから妻と吉祥寺ランチ&買い物。

帽子は妹のメキシコ新婚旅行土産

昨年ルコックイベントでカワニシさんにお会いして以来、おっちゃんのハットのポイントが高いのだ。

今年の夏はメット時以外はこれで行きます。

というわけで楽しい1日でした。

参加者の方のblog

スターチャンネルさん

もえさん

めぐちゃん

RENさん

cafe sacoche