Hatena::ブログ(Diary)

ウタカタ ノ ヒビ RSSフィード


バイセコーライダー、へなちょこダーツプレイヤー、粉大好きフリースキーヤー
かつ横浜FCサポーターであるたつがつづるうたかたの日々

2002 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 08 |
2016 | 04 | 10 |
2050 | 12 |


2013-03-31

[]アウェイ山形戦は1-5の惨敗。

からみぞれに変わる、という悪コンディションでの試合はいえあんまりな…。

昨年のアウェイ千葉戦を思い出させる悪夢ですね。


どうしたものか…。

アウェイで開幕勝利して、ホームでは細かいミスからリードを守りきれず引き分けたものの、ガンバ大阪に全力でぶつかってスコアレスドロー

きちんと見れたのはそこまで。

ボールはまわせてもフィニッシュとその1つ前のプレーが粗い試合で相手を内容で上回りいながらザスパ岡山に連敗。

そして今日のアウェイでの惨敗…。


SBの層の薄さは危惧されていたものの右の市村が怪我で離脱しても、野上ポリバレントな才能を開花させ右のめどがついたと思ったら左の西嶋まで怪我で離脱

そして監督が取った選手起用は森下を左に起用するのではなく、野上を左に回しての井手口の右SB起用。

これは残念ながら大失敗でした。


これから渡辺CBに入れてDFを落ち着かせたいところですね。

さらFWについても1トップ機能していないのはわかりきっていることなので田原とクロの2トップで行くべきでしょう。

もうひとつアンカー松下を使うより、謙介を入れて後ろを2枚にしたほうが球を散らせる。

と考えるともう、オーソドックスな4-4-2で戦ってほしいものですよ。


GKシュナイダーDFから野上、スンジン、匠、俊、DMF謙介、松下、右武岡、左チン、FW田原、黒津。


ちょっと嫌な流れを考えると、GKは代えるべきでしょう。

ゼロからの出発ではなく、昨年の積み上げがあるはずの横浜

怪我に負けずに、誰が出ても結果が出せる。

それが横浜の強さだと思います。

来週はホームに帰ってきての熊本戦。リセットして望んで欲しいもんです。

2013-03-28

[]久々に

f:id:tatsumine:20130328204546j:image

FACEBOOKのグループ掲載用に久々に愛車を撮影してみました。

購入から8ヶ月、デフォルトからの変更点は

交換品

装着部品

やはりホイールが変われば一番走りが変わりますから最初にいじるのはホイールタイヤですね。

そして次が安全に関わるブレーキ

ポジション違和感を感じた時にステムって感じです。


僕はあまり量化にはこだわってません。ヒルクライムするわけではないので軽さは命ではないのです。サドルだって軽量サドルに変えたいのですが、純正X1(2000円台で買えるやつ)が尻に合ってるので無理に買い換えません。


普段使いのサドルバッグはずっとドイターのXSを使っていたのだけど、ルイガノストアで安売りしていた細身で取り付け位置が微調整できるGANEAUのものを先週末買いました。

ツーリング時はOAKLEYの1lくらいのサイズのものを使ってます


バーテープはワイズで900円だったディズナの合皮バーテープ。汚れてもそれが「味」に見えるのでコスパ無限大(^^;


スプロケは3枚フリー&7枚分ひとかたまりのスチール製のTiagraに対し、3枚ひとかたまり&7枚単体のアルミ合金スパイダーアームで値段に対する重量と変速性能がものすごく上がる、つまりものすごくコストパフォーマンスの高い部品ですね。Tiagraのスプロケ付けてる人。要チェック。

ちなみに、

Tiagraの12-28tは12-13-14-15-17-19-21-23-25-28

Ultegra11-28tは11-12-13-14-15-17-19-21-24-28

というギア構成になっており、ティアグラの上3枚が2丁→3丁という飛び方に対し、アルテの上3枚は3丁→4丁とかなりすっ飛ぶ構成。その分下側は11〜15がクロースしていて高速域でのギアチェンジがとてもスムーズ

その代わり、峠ではスプロケに試されているような気分になります。「お前、この程度の坂でローギア使うのか?」と

28じゃ足りんとおっしゃるかたには30tもありますよ。


ペダルはおそらく最後UltegraグレードのSPDペダルです。片面タイプですが、拾いやすくて重宝しています

今はクランクBBFD回りがTIAGRAグレードなので、105で揃えようと考えております

いじるのはそこまでくらいかな?


あ、あと大事なお守りはサドルに付けてる東京大神宮交通安全お祭りと、シートポストに巻いている高尾山薬王院の請願章(不動明王はワタクシの守護神なのでぴったり)、そして鍵にはいつも鳩森八幡の鳩鈴御守と亀戸天神の鷽守。万全です(^-^)

[]お家カフェ

デミタス(20gの豆で50ccのコーヒーを点滴でネルドリップ)でいれたコーヒーカフェラテ

当然エスプレッソベースよりは全然美味しい。

いただきます

f:id:tatsumine:20130328114537j:image

2013-03-24

[]コーヒーの淹れ方(ネルドリップ編)

はてなかまのさふらこちゃんがコーヒーの淹れ方に興味を持ったみたいなので、今日ちょっとボク流のコーヒーの淹れ方を書いてみようかな?


コーヒーを常温に戻す

コーヒー豆は密封性のキャニスターに乾燥剤と一緒に入れて、冷凍庫に保存することをおすすめします。

コーヒー脱臭剤になるくらいとても匂いを吸収しやすいモノなので冷蔵庫だといろんな匂いが移ってしまます

冷凍で豆のままなら3ヶ月くらいは美味しく飲めますよ。

お湯を沸かす

普通に飲む分よりも多めにお湯を沸かしましょう。

コーヒーサーバー、カップを温めるのに使います

ネル解凍

我が家ネル冷凍保存してあります

水に浸して冷蔵するよりも匂いやカビ等に対する危険性が少ないので。

f:id:tatsumine:20130324092202j:image

で、お湯を沸かしながら水道のお湯などを流しながらネル解凍します。

f:id:tatsumine:20130324092219j:image

さら解凍できたらしっかりとネルを絞って水を切ります

f:id:tatsumine:20130324092309j:image

絞ってもしばらくするとまた水が滴ってくる場合キッチンタオルなどでしっかり水分をとってあげましょう。

f:id:tatsumine:20130324092348j:image

サーバーを温める。

お湯が沸騰したら、まずはサーバーにお湯を注いでサーバーを温めておきます

せっかく適温で淹れたコーヒーが冷たくならないようにね。

f:id:tatsumine:20130324092500j:image

続けてお湯を抽出用のポットに注ぎます。蓋を開けて、豆を挽いている間にコーヒーを淹れるのに適した85〜90度のお湯になります

f:id:tatsumine:20130324093024j:image

豆を挽く

我が家コーヒーミルは当然プジョーです。

中挽き〜あらびきを飲みたかったらプジョー一択です。中挽きより粗いので飲まないなら、中古のザッセンハウス(倒産前の)ですね。

f:id:tatsumine:20130324092552j:image

ケイデンスは100rpmくらいwあまり早くてはいけませんし力を入れすぎると歯がきちんと豆を挽いてくれないので鼻歌を歌いながらのんびり挽きましょう。

f:id:tatsumine:20130324092800j:image

ボクの好みは中挽きです。

で、さら重要なのが次の工程

マイクロパウダーパレーターで雑味の原因になる微粉(細かすぎる粉)を取り除きます。シェカーの容量で3度くらい振れば十分です。

f:id:tatsumine:20130324092851j:image

これ、ここで買えるみたいです→http://www.296.info/mps-50.html

前はamazonでも買えたんですが、家庭用ミルなら機械式でも手挽きでも必需品ですよ。

で、みづき珈琲のお豆さんはしっかりと日が通っているので渋皮は出ませんが、普通の豆はこの皮がシルバーダストという薄い透明な形で混じっていますので、これを息をフッと吹きかける要領で出来るだけ吹き飛ばしてあげましょう。これも雑味の原因になります


コーヒー抽出

さてコーヒー抽出です。

その前にサーバに淹れていたお湯を今度はカップに入れて温めてあげましょう。

f:id:tatsumine:20130324093001j:image

ネルは起毛部分を使う方が多いですが、ボクは詰まるのが嫌なので裏返しで使います。味は変わらないと思います

まりにくいし、メンテも楽。

で、コーヒー抽出最初の3回が命と言っても過言ではありません。

最初ネルに染み出さないくらいのお湯を挿して、お豆さんをふっくらと膨らませます

しばらくすると、膨らみきったお豆さんがふうっと一息つくので、そしたらもう一度さっきよりちょっと多めに。

焙煎するときの1はぜ、2はぜと一緒で2℃豆がしっかりとお湯を吸い込んでくれるようになってるんですね。

f:id:tatsumine:20130324093116j:image

それからは、だいたいこれくらいの細さでお湯が落ちるくらいにお湯をざっと注ぎます

f:id:tatsumine:20130324093237j:image

まり少量を細かく注ぎ続けると雑味も含めて落ちてしまうし、速すぎると薄味になっちゃいます

これは経験で、イイカンジの抽出速度を見つけましょう。

で、定量が入ったら、くるっとサーバーをまわあして上げます

ま、上下で濃淡はありませんがおまじないみたいなもんです。

f:id:tatsumine:20130324093603j:image

完成

いただきます

f:id:tatsumine:20130324093748j:image

後片付け

と、その前に

f:id:tatsumine:20130324093726j:image

ネルからコーヒーを生ゴミとして捨てて水で軽くもみ洗いします。

軽く絞ってまた冷凍庫に入れて保存しましょう。

まろやかで美味しいコーヒーをいただけますよ。

2013-03-23 ヨコハマサンポ

[]ヨコハマポタリング

f:id:tatsumine:20130324103210j:image

今日は、ルイガノストアの常連さんたちによる突発的裏自転車体操

横浜までの片道約50kmのポタリングです。


目的地は横浜赤レンガ倉庫

そこで20から今日まで行われている「ヨコハマ・サイクルスタイル」を見物に行って来ました。

メンバーはM田夫妻、T口さん、瞬くん、K本くんとボクの6名。

当然ルイガノ車でないのはボクだけです。


9時にストアを出発したメンバーは吉祥寺通りをまっすぐ野川まで下って、ニコタマまで野川の桜を愛でながら走ります。

この直後不注意なカメラマンは、前方車の停車に気づかず、自転車歩行者に危害を及ぼさぬよう、植え込みへ自爆しました。

代償は前リムの削れ。このあとパンク修理用の紙やすりで応急処置、家に帰ってしっかり直しておきました。

みなさん自転車走行中の写真撮影危険なのでやめましょう(^^;


ニコタマから多摩川右岸ガス橋まで、ガス橋をわたって近くのセブンで休憩とボクはホイールの処置。


ガス橋から六郷橋までは左岸を走りましたが、とにかく花見の人出が多くて参りました。

その後は第一京浜を走り、12:00ジャスト横浜へ到着。

ひとまず赤レンガ倉庫は素通りしてランチを象の花公園そばのレストラン「スカンディヤ」で。

老舗洋食屋さんでピラフorパン、コーヒー付きで1300円。

ボクはノルウェー人の家庭料理なるフライ三点盛りをいただきました。

で、満を持して赤レンガ倉庫へ。

午後になったら急に雲が出て冷え込んできました。

試乗車は興味をひくのはMeridaくらい。

Meridaブースにザ・ミヤタがおいてあったので、しっかり触らせてもらいました。う〜ん、軽い!!クロモリとは思えない。


それからTOKYO WHEELSのサテライトショップへ。

冷やかしだけのつもりがまんまと妻へのおみやげと自分用のリフレクタ、さらにPEdALEDとかまわぬコラボ手ぬぐいキャップを購入してしまいました。

イベント限定Tシャツとccpのヒップバッグにもくらっときたけどぐっと我慢!


さら山本雅道益子直美夫妻のトークショー。

3つ上とは思えない美白&美しさ&大きさw

トークショー終了後、ついでに同じSENSIUM乗りとしてあいさつ。twitterでのやり取りを覚えていてくださったので、「あー!!どうもはじめましてー!!」って超フレンドリー。

良い方でした。


試乗をしたい人はガッツリ試乗。

そのうちパシフィコで仕事してたK本くんが帰ってきて、15:00に帰路へ。

第二京浜多摩川まで走りました。

第一京浜と違って緩やかな起伏があるコースですが、疲れてきた唯一の女性カエちゃんには結構効いたみたいですね。

多摩川に入ってからはずっと右岸側を走り、多摩川原橋から武蔵境通り吉祥寺通りでストアに到着したのは18:00。

のんびりポタリングペースで楽しく走れましたね。

案外と近かった横浜

また自転車で行ってみようと思います。

2013-03-20 負けるべくして

[]対ザスパクサツ群馬(away)

慢心はなかったか

ザスパクサツは舐めていい相手じゃなったはず。

高卒ルーキー青木をいきなりスタメンに抜擢するのは、昨年強化指定で1年在籍した野上を使うのとはわけが違う。

そしてやはりボールの配給役としての松下はカンペキに封じられた。

そして徳島時代も苦手としていた平繁に決められてしまうと、後半高地を入れて4-1-4-1に戻すもやはり松下へのケアが万全。

さらに謙介に変えてジャンボ、ノザに変えて小野瀬とカードを切るが、今日課題ガンバ戦よりは一歩前半したもののフィニッシュの精度。

惜しいシーンはたくさんあったものの枠内にしっかり決めて欲しかった。

特にジャンボはちょっと深刻な感じですね。

次はホーム岡山戦。

油断は当然できない。

勝とう。

2013-03-18

[]csc春合宿2日目

f:id:tatsumine:20130318101548j:image

1日目終了後つくばグランドホテルでゆったり温泉に浸かりながら入念にストレッチ

大腿筋などの前側、ハムストリングなどの後ろ側、腸腰筋などのサイドの筋肉までしっかりほぐし、ヒルクライムで使った大胸筋、三角筋上腕二頭筋などまでほぐしきってからあがりました。温泉単純温泉なので、効果はおしてしるべし。

お食事(正直言って旨い!とは…)とお酒をいただいていたところ、土浦に住んでいる友人、Oくんが訪ねてきてくれて、彼としずサイ店長、jumboくんたちと5人で話しをしている間に宴会は終了。

他のお部屋におじゃまなんてしながら22時前には落ちました。


2日目は7:00に起床、バイキングの朝食(正直言って旨い!とは…)でしっかり遅めの朝食を取り、9:00前にホテルを出発。


つくばグランドホテルからまっすぐ筑波山下りますが、安全を確認しながらのんびり下るはずがメンバー一人が前輪のクイックの整備不良でシャフトがずれて制御不能に、さらサドルの固定も甘くてずれてしまい、ポジションも立て直せないまま店頭、そのままスライディングするアクシデント離脱

今回が二度目のロードバイクだったそうで、やはりショップでの整備(しずサイで買ったわけではない)って大切だな、と。

で、彼をバスに回収した跡、他のメンバーは筑波駅からりんりんロードへ。

最初は20km/hペースでのーんびり3人で引いていましたが、そのうち焦れたS山くんが前で牽きはじめ、その後は28km/hアベで岩瀬まで一気に走り、4人のメンバーが先乗りで岩瀬駅へ到着、他のメンバーを待ちながら、カロメと水のエイドをいただきました。

f:id:tatsumine:20130317101430j:image

20分ほど休憩し、そこからはR50を筑波山の北側をまっすぐと走り抜けます

30km/hアベで走っていて、そこに先ほどのジレたメンバーが追いつき、笠間フルーツラインへ右折してそこそこ脚にくるアップダウンのある道へ。

第二エイドまでに2人ちぎれて、2人で笠間クラインガルテン最初に到着して第二エイド。

きのこ汁とおにぎりをいただきました。

これはうまかった。

ここでは差し入れトチオトメなどもいただき30分ほど休憩。

f:id:tatsumine:20130317111718j:image

f:id:tatsumine:20130318110714j:image

休憩後は道祖神峠の最大11%の5kmの上りへ。

昨日の疲れが残っているメンバーを追い抜いて行って、70rpmキープ戦法で先行するナビゲーター、ピエール・ミヨシの背中を追います

これで結局S山くんが遅れて一人旅に。山頂へは単独先頭で通過しました。


しかし下りもその後の平坦も、誰も追いついてこない…。向かい風の中つくばひとり旅…。

あとで聞いたら峠をおかわりするメンバーが続出したようで、上りキライな私には考えられません。


結局単独逃げ切りになってしまい。そのままゴール地点の八郷温泉ゆりの里には後続に10分ほどの差を付けてゴール。

csc春合宿ステージ2はボーネン並みの単独逃げ切りwとなってしまいました。ボーネンミラノ〜サンレモボイコットしちゃったけど(^^;

f:id:tatsumine:20130318110910j:image

f:id:tatsumine:20130318110903j:image

で、そこでも温泉に入り入念にストレッチして、鍋&雑炊さらっとしたお食事とビールタイム

小平への到着までにはお酒も抜けて、ゆっくりと家まで帰りました。


2日で155.6km走り、2027mのクライム

グランフォンド1回分を2日間で走った感じですね。

いいペースで気持よく走れました。


楽しいツアーでしたね。

あ、ホテルのお食事は要改善で。

[]第3節アウェイガンバ大阪

前半、人をかけて守り、後半相手が攻め疲れた所で、前線からフォアチェックボールを奪ってのショートカウンター面白いように決まり始めた後半。

松下ケアされていた前半からボールの出処が分散され、ガンバの守備も後手後手になっていました。

フィニッシュに至るまでのラスト2タッチの精度が悪すぎましたね。真ん中に入るクロスの精度の悪さで勝てる試合を逃した印象です。


次の試合は中2日でザスパ戦。対戦成績、在籍選手監督からして舐めていい相手じゃありません。

2013-03-16

[]csc春合宿第一ステージ

今日から1泊2日で茨城にチームしずおかサイクルの50周年ツアー

サイバスでお馴染みの国際興行さんのツアーに団体で参加です。

ナビゲーターは昨春の南房総でもご一緒したメッセンジャーのピエール。同じラピエール乗りです。

6:30の集合場所への集合には案の定遅刻(^^;;

プロローグ10kmは単独グルペット

東関道で一度幕張で休憩を取り、大栄まで。

そこから行方のあそう温泉白帆の湯までバスで運んでもらい10:30にスタート。

霞ヶ浦東岸から土浦までの40kmは逆風に悩まされながらもノンストップトップ集団を走り、土浦でのASカロメと水の補給。

さらにそこからはピットストップ北条までりんりんロードを走ってランチ

サンドイッチ軽食でしたが、胃に血流を集めないにはそれくらいがジャスト

f:id:tatsumine:20130316180626j:image

f:id:tatsumine:20130316180637j:image

f:id:tatsumine:20130316180653j:image

そしてメインディッシュのツールド筑波コースは平坦区間を経由して10kmで500mを上るヒルクライム

都民の森よりも勾配のきつい区間がか長く続くコースは最後の方は70rpmも維持できないほど。

それでもラストスパートは頭から水をかぶって気合を入れ、つつじヶ丘ゴンドラ乗り場まで51:54で駆け上がりました。

f:id:tatsumine:20130316181117j:image

f:id:tatsumine:20130316181149j:image

絶景も堪能し、一路ホテルへ。

団体行動で最高56km/hくらいでホテルまで下りつくばグランドホテルチェックイン

館内に自転車を置かせていただき、露天風呂ストレッチ

足のすべての筋肉がつりました。

結構頑張りましたね。

f:id:tatsumine:20130316181427j:image

ホテルからの眺望も上々。

でもこれからご飯食べたら、速攻で落ちると思います(^^;;


茨城満喫のツーリング1日目。

明日はりんりんの残り区間と峠を一本。

マイペースで走りまーす。

f:id:tatsumine:20130316181627j:image

2013-03-15 残念

[]通勤、現地調査、寄り道ポタ

今日自転車通勤して午後から17千石一丁目と15号札の辻交差点自転車ナビマークの現地調査へ。

途中iPhoneパノラマ機能を試したくて東京駅撮影してみました。

調査終了後は、地図を見ないで盆栽自転車までたどり着いてナツキさんのマフィンをいただきに。

あとからロガーで確認すると、第一京浜から日比谷通りを経て芝公園へ。

コチラから見るタワーは初めてかも、てか増上寺、初めて見ました。


で、御成門左折してなんとなーく神谷町へ。そういえばオークラの坂を上って降りれば赤坂のはずだ、というスケーター時代記憶が蘇る。

ビンゴでございました。


赤坂ワイズが手招きしていたのですが、それを振り切り、赤坂見附から246へ。さら銀杏並木から神宮球場の脇を抜けて観音から坂を上って鳩森神社へ。

盆栽と鳩森神社はボク的にセットなのでまずは神社

お参りして、だいぶはげちょろけて根付部分も取れてしまっていた鳩鈴守の根付をお焚き上げに出し、新調。

ついでに鳩みくじ。

当然千駄ヶ谷富士にも登頂してから盆栽自転車へ。

ヘーゼルナッツチョコマフィンカプチーノ

堪能。

メインディスプレイには吉田さんのバイク。その向こうにワタクシのSensium。

カフェスペースの後ろにはナツキさんのネオプリ。


右を見るとフィジークのM5!

そういえば入荷してたんだ、と思い、試し履きさせてもらうことに。

41…幅狭すぎ

42…欠品

43…幅狭すぎ、でも長い。

ということでG-Fitが出ない限り無理だ、と思って聞いてみたらおそらくMTB用はG-fitは出ないみたいです。


それにしても吉田さん、なぜ話しかけてもなつきさん経由でしか答えが帰ってこないんだろう。


4回くらい来店したけど、一言も話をしたことがないぞ。

2013-03-14 買えたどー!!

[]H&M for BRICK LANE BIKES

H&M for BRICK LANE BIKESのTシャツ

f:id:tatsumine:20130314210714j:image

ご存知スウェーデンのしまむら、H&Mロンドンフィクシー文化アイコンであるショップBRICK LANE BIKES LONDONコラボしたシリーズです。


ラインナップはコチラ


Tシャツはちょい厚手のジャージー素材のコットンでクラシックジャージ風のアレンジに後身頃が長くて3バックポケット付きというなかなかの凝りよう。

これの色違い(ホワイト/オレンジ)の他にもウールジャージや、フランネルシャツ、バイカーパンツサイクリングキャップなど様々なラインナップが発売されました。


春に出るってことは知っていたんですが、昨晩FBで販売開始されたことを知り、今日会社がひけてからいそいそと九段下から都営新宿線新宿三丁目まで、そこから急ぎ足で自分の分をゲット。


サイズがなかったので今度は副都心線新宿三丁目から渋谷まで向かい、急ぎ足で渋谷店へ。

ここでめでたく妻の分も購入。ペアルック。バカ夫婦上等。


ところでH&M初入店でした。

いね

妹曰く「H&Mスウェーデンのしまむら」はホントでした。

このライン、東京では新宿店と渋谷店のみの扱い、他では大阪戎橋2号店、名古屋松坂屋店、福岡天神店での販売です。


で、残念なのですが今回の1ロットのみの入荷で追加販売はないそうです。


そして私が行った時点で、新宿店はTシャツはネイビー/ブルーホワイト/オレンジともLのみ(日本だとXL)、ウールジャージもLのみ、その他Tシャツ類はまだサイズが有る感じ。

渋谷店は若干ですが、各サイズ2〜3枚ずつくらいまだ残っていました。

サイクルキャップは残念ながら品切れです。


欲しいと思った人、メンズしかないけど、H&Mへ急げ!!

2013-03-10 ポジションはミリ単位。

tatsumine2013-03-10

[]ホーム開幕戦vs徳島

相手の2点目は相手を褒めるべき。

むしろ1点目が余計だった。

勝ち試合を落とした印象の引き分け。

衝動的にアウェイユニを買ってしまったよ。

f:id:tatsumine:20130310204541j:image

[]csc走行会@尾根幹

今日クラブしずおかサイクルの早朝走行会が尾根幹でありました。


昨日パリニースを見ながら寝落ちしていて、まるっきり起きれる自信がなかったのだけれども猫に強制的に起こされて、一橋学園まで言ってる時間はないのでとりあえず尾根幹へ向かいました。

無事稲城中央公園でメンバーと合流して、走り出します。

集団の真ん中辺りで走っていたのですが、ちょうどKさんがいいペーサーになりそうだったのでずっと牽いてもらいました。

セブン-イレブンには3番目に到着。


帰りは稲城コメダモーニングを頂いて、みなさんとはわかれて再び尾根幹をまっすぐ鶴川街道もまっすぐ走って帰宅

後半はジャージ+レーパンでもアツいくらいでしたね。

夏です。


さて昨日、しずおかサイクルのイケメン店長古屋くんにポジション相談に乗ってもらいました。


サドルに前乗りしてしまうのはなぜだろう?と。

原因として古屋店長が挙げたのが

骨盤が寝ている

ポジションが低くて遠い


解決方法としては、サドルを目で見てわかるくらい前上がりにして、

・きちんと乗れたら骨盤の問題、

・それでも前乗りするならば、ポジションの問題、

とのことでした。


思い当たるフシは自分の適性長よりも10mm長いステムにしたこと、そして5mmポジションを下げたこと。

とりあえずハンドルを5mm上げて元のポジションに戻して前上がりにした今日の尾根幹の走行会。


やはり前乗りの傾向があります。

ということで、結局ポジションは前のポジションに戻りました。

またまたCINELLIのステムが登場。

とりあえず来週のつくばはこれで走ってみてしっくり来るようならDedaのステムに換装です。

2013-03-04 残念

[]同じXELIUSとは…

ブアーニのフランスチャンピオンヴァージョンのXELIUS

f:id:tatsumine:20130304223818j:image

ジャネソンのXELIUS

f:id:tatsumine:20130304223819j:image

ブアーニの身長が175cm、ジャネソンが182cm。

XELIUSのジオメトリを見ると、大体M〜Lが150mm〜170mm。

ブアーニのヘッドチューブ長は異常に短いのでひょっとしたら一番小さい46サイズかも。それだと115mmなので納得なんです。

[]パリ〜ニース プロローグ

昨晩から始まった春のクラシック前哨戦となるパリ〜ニース

例年総合系の選手試金石となる大会*1なんですが、今年は割りと小粒。

小粒なのでFDJのエースフェドリゴ、ジャネッソンあたりにもチャンスがありそう、スプリントではブアーニもあるなと思って、昨日のプロローグに臨みました。

放映が始まったらいきなりFDJのスプリンター、スップが106番スタートでトップタイム。167番目のシャバネルに抜かれるまでトップを保っててドキドキしました。

ところがその後に走ったユーロップカーのゴーディンがそれを上回るタイムプロ初優勝を飾ってしまう、という事態に。

そのためだったところでは、放映中唯一TTバイクではなくノーマルバイクを選んだのがFDJのジャネッソンだったこと、そしてメンショフさんはことしもメ  フさんだったこと。

*1過去5年の優勝者は12ウィギンス、11トニ丸、10/07コンタ、09LLサンチェス、08ダビデ・レベリン

2013-03-03 勝ちました。

[]J2第1節 対FC岐阜@長良川

横浜FCは2013シーズン開幕戦をアウェイ長良川FC岐阜と戦い、後半の交代策がズバリと決まり2-0と快勝。

いい形でスタートをきることに成功しました。

岐阜 0-2 横浜FC

横浜スタメンでは、昨年強化指定選手ながら出場のなかった野上キャプテンシュナイダーを押しのけての柴崎スタメン獲得。

森下と黒津が怪我で出られないという理由はあるものの、カズがベンチに入ったのにも正直驚き。


twitterで追ったゲーム展開的には、

横浜の陣形はジャンボのワントップに左からうっちー、チン、ゲームキャプテンのタケが3人並び、ボランチ中里松下で、ファーストシュート中里

押す展開が多かったものの、デズモンドを中心とした岐阜の守備陣にいなされる前半だった様子。


後半はいきなりタケがPKをゲットするもののジャンボが外すなどちょと嫌な流れも。

今日はジャンボの日じゃなかったって感じですね。不用意なハンドで警告ももらったみたいだし。

で、攻めあぐねていると相手のカウンターがハマリ始めるのがやはりゲームの怖さ。

しっかり守ってカウンターという、ヤマがハーフタイム

自分たちのペースのようで、これは相手のペース。

と述べたように嫌な流れに傾きつつあったのですが…。


試合の様相を一変させたのはヤマの仕掛け。

後半17分にちと居場所がない時間が多かった中里に代えてノザを投入し、チンとポジションチェンジ。

そして後半29分にジャンボに代えて田原を投入。

するとその6分後、田原のすらしから抜けだした野崎が左足で先制ゴール。


さらに41分にはまたしても田原を起点に内田が裏へ抜けだして久々の横浜FCでのゴール!!

うっちー横浜FCでのゴールは2007年J1でのホーム大分戦以来6年ぶり。左からクロスをファーで決めたヘディングシュートでした。

あの試合横浜大分戦初勝利の試合だったのですよね。

(追記)昨年第8節湘南にアウェイで負けた試合で決めてましたね。申し訳ないです。

直後にクローザーとしてカズうっちーに代わって投入されてしっかりゲームを締めて2-0で勝利。

あ、ちなみに件の大分戦ではカズも先制ゴールを決めていて、カズダンスを披露しております

試合を動かす選手投入とその意図をしっかりと理解した選手たちの働き。

昨年から継続と新しい選手の融合が早くも進みつつある横浜


次節は徳島とのホーム開幕戦明日は控え組の練習試合があるし、明後日のOFFを除いての5日間でさらなる競争がチーム内で行われるはずです。

今日スタメンが次節のスタメンである可能性はとても低いと思います

横浜はそれくらい競争原理のしっかりと根づいたチームになったんだな、と思います


てか、このまま柴崎スタメンってのはちょっと怖い…。

2013-03-02 明日だぜ!!

[]あす、開幕

妹が本日、姪を出産。命名 蕗。

f:id:tatsumine:20130302182042j:image

ルー・リードと同じ誕生日*1

D

She says, hey babe, take a walk on the wild side

Said, hey babe, take a walk on the wild side

サッカー選手だとテセとか茂木、あと大好きなダミアン・ダフ

ちなみにボン・ジョン・ボビ*2もそうだな。

蕗の人生に幸多かれ。


そして、見舞いから帰って来たらほんとに開幕ギリギリに届いてました。

f:id:tatsumine:20130302182043j:image

エンブレムキラキラしてるぜ。

水色が自分の持っている前々シーズンモデルよりも(つまりそれ以前の水色よりも)濃くなってる感じですね。

肩とサイドで色が切り返しになっているヒュンメルのシェブロンは紺色部分がシルバーです。で、いささか主張の強すぎた2006年モデル12本のラインと異なり今年のラインは控えめで、デザイン的に「効いてて」イイカンジです。


これ着て、行くよ、J1。

*1松本智津夫死刑囚とも同じという補足は不要

*2:間違っているのは知っている