Hatena::ブログ(Diary)

ウタカタ ノ ヒビ RSSフィード


バイセコーライダー、へなちょこダーツプレイヤー、粉大好きフリースキーヤー
かつ横浜FCサポーターであるたつがつづるうたかたの日々

2002 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 08 |
2016 | 04 | 10 |
2050 | 12 |


2014-01-26 ネコに喪中はないのかい

[]csc走り初め&安全祈願

今日クラブしずおかサイクルの安全祈願。

で、それだけじゃつまらないので、その前に走行会を尾根幹にて。


6:45にセットした目覚ましを見事にイレースして目覚めたのは7:20あはは、8:00にお店なんて絶対無理だよ。と、8:00に店長電話して直接尾根幹へ向かいます。

クラブ走り初め。寝坊しましたm(_ _)m

飛ばしたお陰でみなさんより早くくじら橋の下公園に到着。

一坂全力で上ったので早くも脚が出来上がり気味です。

で、ここから尾根幹をそれぞれのペースで。

てんちょうがやけにいいペースで平地を飛ばしてる、と思ったら…

f:id:tatsumine:20140126112647j:image

プロペルじゃないですか…。

しかカーボンVブレーキがハズレらしい最上級モデルじゃない奴。

希望者は試乗もしていましたね。それにしてもシートチューブホントに帆立貝みたいです。


で、平地で抜かされた店長最後差しセブンイレブンに到着。

f:id:tatsumine:20140126101616j:image

f:id:tatsumine:20140126101553j:image


10:30くらいまで休んで、小平まで戻り熊野宮で安全祈願です。

これから交通安全のご祈祷を受けます

ぴょんの喪中なのでどうか、と思い宮司さんの奥様にお聞きしたら問題ありませんということなのでピエールは薬王院で祈願してもらったことがあるので、今回は、キエフくんを祈祷してもらい、お守りシールも貼りました。

フレームに合わせてオレンジのシール

これが思いの外目立つ目立つw

右前の写真だとSTEM-DESIGNの東北ステッカーが写りますが、左前にすると。

CINELLI DINAMOにお守り札いただきました!

バーン

かなりのインパクトです。

これで今年「は」事故ゼロで行きますよ。

2014-01-25 切手の博物館

[]目白ストラット

「切手の博物館」なんてもの目白にあるんですよ。

妻が、クリスマスカウントダウンスタンプ(消印ですね)を取り置いてもらっていたものいただきに行くついでに行ってみましたが、いろんな切手がありました。以上w

むかしあんなに夢中になって集めたのに、、、


妻はキノコ切手を数種買い求めたり、チョイチョイと買い物をしておりました。


本日寄ったカフェ目白駅西側すぐにある「志むら」の喫茶コーナーとキアズマ珈琲


志むらではホットケーキいただきました。

イチゴ。練乳もかけていただきます。妻の分

妻のイチゴ、と


小倉ケーキ。いただきます

僕の小倉


小倉はあんときなこだけだと消化不良ですが、シロップをとっぷりとかけると和洋の組み合わせが絶品でしたね。

1枚700円、+150円で2枚なら2枚にするのが当然でしょう。厚みはありますが、直径は10cmくらいですからボリュームは通常のホットケーキ1枚というところです。

コーヒーはおそらくサイホンか最悪ドリップの落としっぱなし。+200円也のお味でしょう。


なのでキアズマにお口直しに行くのは当然。

2014/01/25


珈琲のお口直し。キアズマブレンド

ブラジルをメインにしたパンチの有る深煎りは甘ったるくなった口をしっかりと引き締めてくれました。

家に帰って、いま家に常備してある、ぷらす90℃のストロングブレンドとMAMMOMTH COFFEEのダークを飲み比べて、そうか、ダークに近い味だな、と思い出しました。

aaltoの深煎りよりもパンチ優先な感じです。


2014/01/25

チョイチョイと改装されているんですね。2Fに上がる辺りが以前とは違う様子でした。

ドン突きの窓に飾られたフラスコがいい感じでした。

2014-01-23 字は下手なんですが書道初段

[]万年筆はじめました

妻が年末福島文房具屋でプラチナ万年筆廃版商品、ポケットのイチゴチューリップ発見して購入しました。

どこにもなくて、「どこか片田舎の古びた文房具屋に残ってるとか、そういうことはあるかもしれませんね」と言われていたそうなんですが、片田舎の古びてないけど老舗の文房具屋にありましたw

しかも購入したポケット・イチゴチューリップだけでなくハイビスカスや蝶もありましたね。さすが片田舎

プラチナポケット

その際、ぼくも久々に万年筆と思ってPILOTのKAKUNOという子供向けの入門万年筆を買ってみたのですが、これで書いてみるとなかなかに面白い

書くのが楽しくなってきました。

今までほぼ日手帳フリクションで書いていたのですが、万年筆に切り替えてみようかな?

と思い、とりあえずプラチナ万年筆ホームページを見ていて、気に入ったのがシープシリーズブルー

PILOTの細字がちょっと太いけど、14Kなら硬めになるからいいかな、と思い、amazonで3割引きで打っているお店を見つけて2〜3日という発送期間を見て購入しました。

で、1/8に注文したのですが、結局1/17に「万年筆丸善」で定価購入しました。

プラチナ・シープ1

ドンピシャカラーリング、程よい持ち重さ、しっとりとした手触りがとても気持ちが良いです。

プラチナ・シープ2

プラチナ・シープ3

ペン先は14K。思った以上に硬さを感じさせない絶妙な硬さ?があり、思った通りの細字を描いてくれます。PILOT特殊合金ペン先のぬめりのある書き味もいいのですが、書いてて気持ちいいのは14kの方ですね。


で、細字じゃちょっとほぼ日に書くのは太すぎるかなぁといらぬ心配をしてPENHOUSEで購入した、同じプラチナの14Kペン先で極細のスタンダードも追って家に届きました。

プラチナ・スタンダード1

プラチナ・スタンダード2

new pen

すっごくプレーンなデザインですが、極細と細字の違いがほとんど差がありませんでした。

スタンダードはサブになるかもしれません。それか会社で常用するか…。


ところで、最初amazon発注したのはgardenpartyというお店ですね。

ところが、5日位待っても発送の連絡が来ないので出店者にメールしたら、入荷したら発送します、とのこと。

在庫を抱えずに発注があった時点でメーカーから直接発送というのは自転車でもよくある話ですが、その場合必ず製品ページにその旨記載されているはずですが、それがない。

さらに10日待って、gardenpartyに直接電話してみました。

電話に出ない。

即刻amazonカスタマーサービスに連絡し、改善要求しました。

楽天不愉快な思いをしたことはありますが、amazonの出店者から嫌な思いをさせられたことはなかったのでちょっとした驚きでした。

そういえば最近amazonでも堂々と偽物のサイクルジャージを出店してる中国系とみられる出店者が増えていますね。

amazon場合楽天と違い決済方法安全から楽天の出店者から買うのではなく、amazonブランドとその商品管理に信頼を寄せて購入するわけです。

こんな出店者がいるのはとても残念でしたね。

あとになってショップレビューを見てみると高い評価は8割で普通と悪いが1割ずつ。

楽天ヤフオクの評価でも悪いが1割ってのは結構確率です。

悪い出店者に当たっちゃいました。

ちなみにサイクルジャージの偽物専門はこういうのですね。これじゃalibabaと変わりませんよamazonさん。

2014-01-12 蹴心(けっしん)

[]2014新体制発表会

横浜FCサポ仲間のあんくんが新体制発表会の速報を伝えてくれました。

GK 1渋谷飛翔(背番号31→シュナイダーから引き継ぎ)

DF 2 野上結貴

MF 5 野村直輝(日本経済新卒)

DF 6 西嶋弘之(背番号5→高地から引き継ぎ)

MF 7 内田智也

MF 8 佐藤謙介

FW 9 黒津勝

MF 10 寺田紳一(ついに10番)

FW 11 三浦知良

MF 13 野崎陽介

MF 14 小池純輝(東京Vから完全移籍)

DF 15 市村篤司

FW 16 飯尾一慶(東京Vから完全移籍)

MF 17 安英学(フリー)

GK 18 南雄太(熊本から完全移籍)

MF 19 小野瀬康介

MF 23 ナ・ソンス

MF 24 松下年宏(仙台完全)

MF 25 石井圭太(横浜Y昇格)

DF 27 中島崇典

MF 30 渡辺匠

DF 32永田拓也(浦和から完全移籍)

FW 33 青木翔大(長野レンタルから復帰)

MF 36 松下裕樹

GK 41高丘陽平(横浜Y昇格)

FW ?

FW ?

CB ?

CB ドウグラス


ということで新加入は熊本からGK南、レッズからDF永田ヴェルディからチビエーコ、1年間フリーだった元柏の安、仙台から松下ワンちゃん長野への半年レンタルから帰ってきた青木となります

おそらく渋谷中心で南が心強いバックアッパーになってくれるのではないかと。GKは3人体勢みたいですね。

永田は左SB、左はなかじ、西嶋との競争。西嶋が怪我が多かったので層が厚くなるのは歓迎です。

チビこと飯尾はすでにベテランになってしまいましたが、横浜が幾多のくじゅうをなめさせられてきた選手です。仲間になってくれたのは心強いですね。エーコこと小池は1.5列目の選手でしょうか?ワンちゃんこと松下年宏とともに高地、武岡の抜けた1.5列目を担ってくれることでしょう。

そして青木長野での半年得点こそなかったものの、スタメン、途中出場でJFL優勝チームで実戦経験を積んできたので、当然戦力として考えられると期待しています

情報ではこのほかにFWCBを2人ずつ補強らしいです。で2人はブラジル人だと。

CB栃木ドウグラスが来るらしいので、あと1人は自動的FWということになりますね。

CBは支柱であったスンジン兵役忌避するためにKリーグに移籍せざるを得なくなった穴を埋める必要がありますね。

で、全体的に右SBがやはり足りないぞっと。

イチが1stチョイスで怪我したらクロスを捨てて野上が入るって感じでしょうかね。


新卒野村大卒即戦力加入。石井、高丘はユースからの昇格の3名。

野村セントラル・ミッドフィールダー属性でしょうか?石井は内部昇格ですが、特徴はわかりませんw

高丘は昨年か登録されてましたが出場はありませんでしたね。


さて既報の選手は、

既報:GKシュナイダー(未定)、柴崎(東京V復帰)、DF森下(川崎復帰後磐田レンタル)、MF高地(岐阜)、武岡(川崎)、中里(水戸レンタル)、フミン(ブラジルリネンレンタル濃厚)、FWパトリック(パルメイラス復帰)、永井(未定)、田原(未定)、なんちゃん(水戸レンタル終了岐阜完全移籍)

あぶく銭を得たラモス岐阜ピンポイント高地と2シーズンで1ゴールのなんちゃんを持って行ってしまいました。高地は…、今の状態だと全試合スタメン約束されるチームでやりたかったんでしょうね。


彼等以外で横浜を去る、もしくはレンタル延長の選手は、

GK村井と、DFテホンは香港へのレンタル延長です。

スンジンは前述の通り兵役忌避のため11月合意したのですがKリーグへの移籍を余儀なくされてしまいました。

そして、DF森本良MF井手口正昭FW大久保哲哉はこの段階で契約がまとまらず移籍先を探すことになります。井手口は正直仕方ないかなと思いますが、ツカサはDFのサブとして欠くことのできない選手でしたし、ジャンボについては後半戦ほとんどゲームに出ていないにもかかわらずチーム内得点王です。

頭はもちろん足技も卓越したものを持つ横浜で育ち、福岡さらに大きくなったジャンボを、戻ってきた横浜では生かしきれなかったのは本当に残念です。

是非J1のチームで頑張ってほしいです。てか同じディビジョンで戦いたくないなぁ。


ユニフォームはモノは変わらず11ラインが横縞から斜めに変更になりました。

横縞がお気に入りなので今年のは買わないかな?

f:id:tatsumine:20140112123707j:image

(あんくん提供)


デプスチャートは、我が社はあまり意味がないですね

GK渋谷を軸に南が心強いバックアッパーを務めるのか、それとも南が絶対的守護神として君臨し、渋谷、高丘は彼の背中から学びながらチャンスを掴み取るのか。

CBドウグラスが来れば彼と野上を軸に据えて、新加入選手、匠、ヨンハを怪我対応で使うこともあるでしょう。

SB市村しか本職がいません。怪我したらまた野上が右に廻るしかありません。ヤマは右後ろ見えないのかなぁw

SBは逆になかじ、永田、西嶋がイーブンにスタメンを争うことになるでしょう。

守備的MFは昨年同様マツをプリメイロボランチの軸にドイスボランチの時はチンや謙介をセグンドボランチ、匠、ヨンハがマツの控えに、石井がどの位置にはまるかってかんじですね。

攻撃的MFは、野崎小池、チン、ワンちゃん、謙介、うっちー、コースケが軸にスタメン争いを繰り広げることになりますソンス、野村がどう食い込んでいけるかも鍵ですね。

FWはワントップに新外国人が待たれますが、現状ワントップはクロ、2トップ場合はここにチビカズ、新加入選手がここも激しい闘いが繰り広げられるでしょうから青木がどうアピールできるかも楽しみです。

いずれにせよ、ジャンボ、タケ、高地、スンジンシュナイダー特にセンターラインと右サイドアタッカーの抜けた穴はほんとうに大きいです。

これをしっかりと埋めて、怪我なく昇格に向けて頑張って行きたいものです。

行くよ、J1