フダンの記録 このページをアンテナに追加

2008-04-28

[]世界コンピュータ将棋選手権 (WCSC) 22:06 世界コンピュータ将棋選手権 (WCSC)を含むブックマーク

5/3から開催されます。GPS将棋は2次予選(5/4)からの参加です。

公式サイトと中継サイトは以下の通りです。

[]MC/UCT 将棋 22:06 MC/UCT 将棋を含むブックマーク

ゼミの発表ネタともろもろからMC/UCT 将棋をGPS将棋/OSLで作ってみました (選手権直前なのに!)。

  • UCB1-Tuned (UCT)
  • 1手詰関数 (MC, UCT)
  • SEE が正の手を優先 (MC)
  • 4096手で終局しないなら評価値の正負を返す (MC)
  • ノードを作る閾値が32 (UCT)
    • とりあえず入れた値なので、変更の余地あり。

ぐらいの工夫の少ない実装です。

あまり真面目に実験していませんが、

にならって、渡辺竜王 - Bonanza の対局で試してみました(1手40,000 po)。

88手目

Best Move : Drop(+,PAWN,Position(49)) Best value : 0.586972

2nd Move : Drop(+,LANCE,Position(27)) 2nd value : 0.586256

27香は惜しくも次善手に。でも、やり直すと27香が最善になることもあります。

95手目

Best Move : Move(-,PROOK,Position(99)->Position(39),capture=GOLD) Best value : 0.859018

2nd Move : Move(-,GOLD,Position(26)->Position(17),capture=PAWN) 2nd value : 0.843298

あっさりと正解。やけに勝率が高いですね。

106手目

Best Move : Drop(+,ROOK,Position(38)) Best value : 0.228227

2nd Move : Drop(+,SILVER,Position(39)) 2nd value : 0.225099

敗勢をしっかり認識している様子。

深さ3-5ぐらいしか読めていないのにこの正確さ、バグじゃないかしら。

とはいえ、3人独立に試して同じような結果を得ているので、MC/UCT の傾向として正しいのでしょう。

1手違いの*1、長い詰みがからまない*2、終盤の局面では有効かな、というのが個人的な、いい加減な印象です。

[][]近況 22:06 近況を含むブックマーク

元気です。DS もすっかり触っていません、どうしたのでしょう。

研究

久しぶりに自己対戦させましたがおよそ五分でした。

もの

にあるようにC++ 本を6冊ほど押し付けられたのでありました。ついでにロベールのC++入門講座なんかも買いました、ほとんど読んでいませんが。そのうち積んで写真に取りたい気分です。

いきものがかりのアルバムを2枚レンタルしました。お気に入りは、Sakura, 花は桜 君は美し, 茜色の約束。

パターン認識機械学習の教科書的存在の

を買おうと思ったのですが、値段がこんなことに。

[ 2008-04-26 01:53:05 ] ⇒ 12002 円

[ 2008-04-22 11:25:21 ] ⇒ 11784 円

[ 2008-04-18 14:24:11 ] ⇒ 8024 円

[ 2008-04-15 17:33:31 ] ⇒ 11784 円

[ 2008-04-13 02:29:26 ] ⇒ 8753 円

no title から

8,000円時代があったことを考えるとどうにも買う気になりません。

*1:差があると緩い手を選ぶ

*2詰将棋読んでないから

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tawake/20080428