Hatena::ブログ(Diary)

二世の葛藤

2009-05-16

学生部 脱会

18:26

幸福の科学では、信者の年齢でいくつかのグループに分られます。

熱心で熱くいつも活躍が目立つ学生部と、それを卒業して社会人なったりでなんとなく少し落ち着いちゃう感のある青年部、さらに年齢が上がって両親世代(教団発足の初期メンバーがいるのはこの世代で、もっとも会員数が多いと思われます)、まだまだ元気なおじいちゃんおばあちゃんのグループ、ちっこくて可愛いが糞生意気な幼年層のグループとか、そんなもんです。色々あります。この辺は正直そんな詳しくないです。


僕はまだ学生部です。

この学生部。はい。この学生部がどうも、僕が当会になじめなかった原因の一つであるかもしれません。シャイな二世会員の方がいたら、けっこう同感してもらえる部分もあるかもしれません。

全国津々浦々にある幸福の科学学生部に総じて言えることは、テンションが高い、ピンキリである、ぶりっこ多い、あか抜けない、ということ。そして地に足がついてる人が少ないように思います。光の天使達ですから浮いてます(信者はここで笑う)。

彼らは非常に熱いソウルを持っています。ウルフルズが何百組も居るかんじです違うな。

だから、活動にもいちいち毎回豪速球。本気です。最近では渋谷ハチ公前で街頭演説をしてるとか聞きます。実際見た事は無いですが、そろそろようつべに上がるでしょう。もうあるのかな?当会、最近ではウェブの重要性を重んじているようで、けっこう面白いものが沢山見れます。幸福の科学の教えと時事ネタを絡めてネット限定の番組を制作し、公に配信しています。知ってる人は知っています。

可愛い女の子を集めて、コメンテーターみたいにしています。初々しくて可愛いです。アベレージな娘もいますが、出すとこ出して磨けばもっと光る娘もいます。要チェックです。未来の上戸彩がいるかもしれません。(´・ω・`)…。

そういった番組、見ててこそばゆいクオリティーのものがまだまだ多いですが、確実にクオリティーを上げてくるでしょう。新興宗教のパワーは凄まじいのです。


彼ら学生部はみんな良い奴です。悪い嘘なんか絶対つきません多分。

ふつうに学校で友達だったら誰もが一目おくような良い奴らばかりだと思います。しかし、彼らは幸福の科学会員なんです。それを聞くと、何故か彼らの完璧っぷりに妙な納得がいくというか、しかもなんとなくネガティブなイメージが出来上がります。

新興宗教のイメージの恐ろしさです。時々学生部合宿というのがあります。熱い学生部で当団体の立派な宿泊施設精舎に集い、モチベーションあげまくり、祈りまくり、お楽しみゲーム大会したり、トークしたり、モンハンしたりする集まりです。全国規模の学生部合宿は本当に大きくて、百人くらいでお泊まりします。僕はシャイなので全国から集まった子達とそんなにとけ込めません。しかも信仰心は中途半端なので、使命に打ち震えて涙する彼らを見て妙な温度差をまたしても感じ、目を細めて眉を上げてうっすら笑った表情を向けてしまいます。はあ…。昔はそうでも無かったのに、思春期以降どうもなじめませんです。


新興宗教信者の学生というだけで、ちょっと警戒してしまうのは良く理解できますが、叩かなくてもいいっしょ。へこむ。

だいたい何を知ってておまえら叩くんやと。いっぺん入って、ハマってみてくれ。僕はまだハマりきってないから勉強中だが。20年近くやってるのに…。


時々ネット上で元信者ですが何か?という方が壮絶な勢いで幸福の科学を叩いていますが、ああいうのやめてくれないかなまたイメージ悪くなるからwww幸福の科学で嫌な思い出作っちゃったのかな?ん?世の中から見たらまともだけど、こっち側から見たら少数派。不思議なこともあるもんです。

噂ですが、初期の信者さんには既に脱会された方がそれなりに居るそうです。初期の幸福の科学ではどちらかといえばトンデモ宗教的なというか、超能力とか奇跡とかそういうのを売りにしてた時期もあったようです。総裁が霊を自分に乗り移らせて語る、とか。霊言(れいげん)というやつです。

頭の正常な常識人の方ならまずそれは完全にインチキだと言うでしょう。僕は本物だと思いますが、論理的な証拠は出せません。それはもう信じるしかないとしか言えないのです。

ある時、そういったエキセントリックな活動を総裁がピタッと辞めて、地道なコツコツがたの布教に切り替えた時期がありました。すると、エキセントリック少年ボーイな信者の方々は、エキセントリックありきで、信仰しお布施とかしていたのに急に自分たちもコツコツ系の活動をしなきゃいけなくなり、インチキだったのかガッカリということで去った〜みたいな話をどこかで聞きました。

今でも時々霊言、やります。やりますていっても、そういうビデオがある訳じゃないです。見た事無いです。本という形で出ます。読んだ事無いけど…。最近だと、オバマ守護霊との対話とかやってました。幸福の科学が出しているリバティと言う雑誌の中でのちっこい特集でした。けっこうオバマが思ってそうなことを書いてて面白かったです。霊との対話のスタンスじゃないと出せないような内容なので、非常に興味深い内容でした。対談の中では中国と親密な関係を作り日本はもう切り捨てるスタンスだった当初のオバマ守護霊、その後すこし意見を改めたようですが、詳しい事は忘れたし知りません!

初期の信者さんは根に持っちゃってるのかな〜?というかんじ。敵は内部にもありですよ幸福の科学

僕だって、敵か味方か。いや、信者だし太陽の本読んで勉強中だから完全に味方か。

…はたから見たら痛いのは承知で書いてるからな。被害妄想だといいけど。


ぶっちゃけ、このブログ新興宗教のイメージアップになれば良いなあと思うけど、新興宗教自体にも時代に合わせた抜本的な構造改革の必要性は感じますよね、実際。具体的な方法は今後考えて行きましょう。

幸福の科学はまだ頑張ってる方だと思うけど。

ま、最終的には信じるかどうかの一言に尽きるものでもあるんですが。

ちょっと更新のペース落とそう。実は既にバテてきた。

沙弥奈沙弥奈 2009/05/18 15:47 ・・・笑
確かにみんなテンション高いかもね。
さやも2世だけど、
さやは、その雰囲気のおかげで
なじめたのかも・・・

tcrtcr 2009/05/19 07:19 おおおおおおおおおおお!!
なんと二世信者さんからのコメント!ありがとうございまうううう!

なじめたのは本当に羨ましいです。
高いテンションについて行かないと馴染めないような気がして。
それで無理矢理テンションをあげてる子もいるような気がするし、それに本人は気づいていなさそうだし、疲れちゃいそうで…。
でも、みんな信仰心という共通点で繋がっているからそれで問題ないんですよね。はあ。
オススメの本とかあったら教えてください。

名無し名無し 2009/05/22 00:00 今度政党作るらしいですね
宗教にすがる人間は弱い人間ですよ。自分が神に選ばれたとか神の声が聞こえたとか笑っちゃいますね。よく考えればうまいように納得させれてるだけ

tcrtcr 2009/05/22 05:01 名無しさん、コメントありがとうございます。政党作るみたいですよ。世界を変える気ですよ。
てか、くはー。やっぱそうですかねえ。弱い人間…。
すがるというより感謝の気持ちですが、気づかないうちにすがっている信者なんでごろごろいるんでしょうね。強い人間じゃないと駄目だと思います。
ただその、目に見えない世界なので証明は出来ないわけで…もしそれが本当だったらびっくりなわけで、クレイジーで馬鹿げてて笑ってしまうんですけど、ひょっとしたらクールなのかもしれない。と僕は思っているんです。
半信半疑ですが。

沙弥奈沙弥奈 2009/06/08 18:21 オススメは、勇気の法、青春の原点ですかね〜・・・
すいません、さやあんまり本読んでないんで;;

tcrtcr 2009/06/11 12:12 さやさん、コメントありがとう。
かなりタイムラグのあいた返事のコメントに、読者として定着してくれたのかな、と感じて嬉しいです。
あんまり読んでないとは言われていますが、勇気の法、青春の原点、どちらも今の僕にちょうど良さそうです。ありがとうございます。
それじゃあ、一緒に本を読みましょう。(僕の方が読んだ事無いので生意気)

めぐみめぐみ 2012/03/14 18:26 たまたま幸福の科学・学生部で検索していたらこのサイトにつきました。
私は専門学校生です。

私も幸福の科学の会員ですが、二世さんと全く同じことを今まで思ってました。
以前まで毎週支部へ顔を出していましたが、今は全然行ってません。
研修会などの誘いが回ってきても無視しています。


幸福の科学をあんまり信じれないです・・・

まきまき 2012/10/20 16:03 初めまして。
幸福の科学 学生部で検索していて
飛んできた者です。

私も二世信者です。
学生部とは温度差を感じてしまい
全く馴染めずにいたので、
こちらのブログを読んで
思わず頷いてしまいました(笑)

本当に彼らは一生懸命で優しくて
いい人たちなのですが^^;

私ももう少し本を読んで
勉強してみようかな。。

tcrtcr 2012/12/21 19:41 人それぞれですから、それでいいですよ。
別に幸福の科学を信じられないことを後ろめたく思う必要無いですまったく。
なんか気持ち悪いですもんね、連中。

良くも悪くも。
僕は嫌いじゃないですけどね。

tcrtcr 2012/12/21 19:43 まきさん

こんにちわ。
二世信者さんやっぱり葛藤しますよね。
馴染めないのが普通です。

一生懸命で、結構バカで、かわいい人達ですよね。
きっと、僕達と同じです。

ほんと、僕もいいかげん本読んでみなきゃなあ。