Hatena::ブログ(Diary)

二世の葛藤

2009-05-22

お金の話

15:48

この話はもう少し後に書こうかと思っていたのですが、幸福実現党の話題が世間でも注目されてきていて、そろそろ政治の話を書きたくなってきたので、その流れに繋がっていくお金の話をもう書いてみようと思います。

お金に関する話になると、新興宗教は詐欺だの悪徳だのすぐに言われています。まあ一般の方々から見たらそう見えるでしょう。しかたない。目に見えないものに対してお金を払う信者達が理解できないのでしょう。

不良信者の僕ですら、約20年も教団にいると布施に対しては何の抵抗も無くなってしまいましたが、さすがに大きな額が動いた話を聞くと目眩がします。僕自身は自分で稼いだお金を布施した事はなく、熱心な両親が僕の分も布施します。

教団の運営資金や、職員さん達のお給料になるのでしょう。

信者でない方にとっては、お金の事は一番大きな問題だと思います。一番どうなっているのか気になるのに、聞きにくいことだし、信者も職員もどうにも答えにくいことだと思います。(まっっっったく興味ねえよ、てことでもあるでしょう)

新興宗教は、普通の金銭感覚を有する方からすれば何かと高くつく気がすると思います。こここここんなものが100万円もするの!?と、それを売る教団と、それを買う信者に腹立たしさすら感じるでしょう。

しかしそれを高いとか詐欺だとか感じる場合は、信仰心が単純に足りてないのです。信仰心の厚い文化人信者たちは布施の目安値段を見て高いとか感じないに違いないです。教団の運営資金になるならサイコー!と言ってポンとお布施するに違いないです。つまり、わたしとかは完全に詐欺だと感じていまぅあぁぁ…うそうそ本物これ本物、絶対に俺地獄落ちるなこれ。

布施は「信じる」ということだけです。おそらく、それだけです。

でもね、本当にもう信じるしか無いんっす「お布施」に関しては。もう完全に感謝の気持ちです。

見返りとかマジで存在しないのです。

毎日かわらず太陽が昇って暖かく照らしてくれまして、おかずがやけにおいしくてご飯ススんで、友達と遊んでくだらん馬鹿やって笑って、時々嫌な事あって、泣いて、仕事バリバリやって、生き甲斐みつけて、成長して、また日が昇ってっていうのに、心から感謝するんす。くっさまじくっさいこれあかんくさすぎ。

でも本当ネ。基本お布施の値段とか決まって無いし。小銭でいいんすよ基本。感謝の気持ちだから。いつにも増していいこと言ってる。

それにあれです、新興宗教に入ったらお布施を強制的に払わされるようなイメージが相当あるみたいだけど、それは無いです。少なくとも幸福の科学は無いです。

それなのにそういうイメージがあるのはどうしてだろう。気の弱い人だったら、強制的に払わされているような気がする時もあるのかもな。

信者のくせに毎日支部に来て好きなだけ喋ってから帰るだけのうざめのおばさんとかもいるっぽい。お前は布施しろと言いたい。俺もだが。


祈願。普通のお寺とかでするような恋愛成就祈願、交通安全祈願とか一般的なものもあるし、ボケ封じ祈願とか変わり種も。学生割引価格しかしらないけど、だいたいPSPゲームソフトと同じくらいの価格が目安になっていると思います。目安なので、それ以下でも以上でもいいのですが、あんまり目安無視してる人はいないようです。

研修。合宿でやるような勉強会。いろんなテーマがある。今や20年以上の歴史がある幸福の科学なので、あらゆる題目を有します。いいかげん総裁ネタ切れなのでは。いや、ネタは無数にあるのだけど、時代にあわせて小出ししているのだそうだ。

研修では全然知らない人とお泊まりとかする時もある。個人的に泊まりは掃除とかだるいので、日帰り研修がオススメだ。風呂は綺麗で広くて気持ちいい。研修終わりに風呂入ってから帰るのが良い。

研修も種類によって値段は違うが、これはゲームソフト2本分目安くらいだろうか。泊まりも飯もつくのでそんなぼったくりではない。

超目安の値段が高い「秘宝系」といわれるレア祈願やレア研修もある。秘宝とか言われたら、金持ちの信者は飛びつかずにいられませんw

その目安の値段を高すぎとみるか安すぎと見るかは信仰心がモノを言うわけです。しかし、信仰心が未熟であれば、基本的にお金はかからないとも言えますw笑い事じゃないわ。本読もう本俺は。


布施というのは、基本的に、当会オリジナルの封筒に入れてからお賽銭箱のようなものに入れます。祈願や研修の種類によって目安の値段に差はあるものの、よほど額が高くない限り(10万ぐらいまで?)は封筒にいれてお賽銭箱へ〜のシステムです。封筒も色々あります。

後で職員さんが封筒を回収してお金を数えます多分。各地の支部の職員さんが、銀行のATMで本部に送るのです。多分。

信者が布施したお金は教団のどこに使われているのかを開示するべきだと今一瞬思いましたが、上記のようなアナログなシステムと、目安として少し曖昧に設定された値段等が仇となって、どこにお金を使っているかの開示は難しいのかも。

3000円目安、とか10000円目安とか、何かと「目安」という言葉がつきます。ようは「ぐらい」ということです。あまり無いとは思いますが、それより多く入れたり、少なく入れたりする信者もいるのではないかと。

まあ、多分幸福の科学は設立以来ずっと黒字経営なんじゃないかと。はぶりいいもの〜、いろいろ施設とか作って。

とても大きなお金が一信者から動く事は稀ですが、布施は本当にピンキリでもあります。

底抜けの信仰心と財力がある信者さんは、きっとやっぱり底抜けのお布施をしているんだと思います。

もちろん彼らは教団の運営のために役に立ててほしいと思って寄付しています。だれも払いたくないお金を払ったりしてる人は居ません。そういう感覚じゃないのです。

そういう感覚をマインドコントロールと言うのかな?とも思いますが、そういうカンジでもないんだけどなあと感じます僕は。

お金をとる宗教は最悪、という考えには完全に納得だもの。詐欺っすよ詐欺。他の宗教ではそういうところあるんですかね。基本的にはどこも当会と同じなんじゃないかと思います。ノルマも無いし。あるのか?あるのならなんかちょっと汚い気がするが。

あ、でもオウムの時は凄かったですよね。教祖の入った風呂の遺り湯とか、爪や髪の毛、おしっこまでもを有り得ない値段で売ってたっていうんですから。あんなキャッチーなニュースは無いですよ。新興宗教は盲目ですね。当会も、そんな漫画みたいなのと同じようなイメージで見られていると思うと憤る。新興宗教って理解不能な部分多いから、マスコミが叩きやすくて困ります。内部情報が分からないですから、それを暴くのはキャッチーです。逆に、新興宗教をイメージアップさせるという新しい発想の奇特な週刊誌は出ないものか。

次回はマスコミの話。


あ〜〜宗教はとにかく信仰心っす!!信じる者はすくわ…あも!

そこで軽蔑の目を向けた人サンバディトゥナイィィィ!!!!!

ドライバルドライバル 2009/05/22 22:44 あなたは俺か!!というくらい俺に近いですね。親が信者です。
俺は本とかほとんど読まないでリバティの雑誌の政治欄ばっかよんでますね。
でも幸福の科学は完全右派なのに左派扱いされるのは何故?
まぁ新興宗教=カルト=左派っていう考えなんだろうけど

ドライバルドライバル 2009/05/22 23:06 連続コメすいません。
なんていうか・・・・同じすぎてすげぇ!!!
やっぱ2世信者の考えることは同じなのか・・・・・・
俺は政治かぶれなんでww麻生支持なんでリバティを読みまくってますよ。
麻生支持ならリバティに共感できるはずなのに、なにも調べないくせに幸福の科学がカルトとか売国とか左翼言う奴が本当に悲しいね。
右翼愛国ですが?みたいな。
霊なんてものはね、死ねば分かるんだから。
参考程度にしてるけどね。
でも、黄金の法とか永遠の法の映画は子供向け過ぎるよなwww
まぁ逆に小さい子供でも見れるように作られてるのかな?
でもあのロボットには吹いたwww
まぁあの世では想像でなんでも作れるみたいですからね。ああいうのも可能なのかなwww
本は永遠の法をちらっと読んだことあるけど、本は普通に大人向け。子供は映画や漫画見て大人は本読めってことかな?

tcrtcr 2009/05/23 05:51 ドライバルさんコメント2つもありがとうございます!!
やっぱり居ましたか…共感してくれる人…。基本的にこのブログは信者の方からも一般の方からも白い目で見られるスタンスなため、孤独感にうち震えながら書いていたのでwwドライバルさんのコメントは僕の中で非常に面白いです。実際にお会いしたら二世あるあるで盛り上がれそうですね。

>幸福の科学は完全右派なのに左派扱いされるのは何故?
まったくです。幸福の科学はどちらかと言えば明らかに右翼だと知っている人も発言は慎重です。新興宗教がまともなことを言っていると肯定しにくそうです。新興宗教でなければよかったのに…と思うことが時々有ります。無理だけど。

リバティは母に読め読め言われます。おもしろいらしいですね。僕は気になる特集だけ読むだけで、まともに毎号読んだりはしません。
政治の話はドライバルさんの方が熱く書けそうな気がします。政治の素人の視点で書くので、間違った事言ってたら補正をお願いします。

霊は死ねば分かるので参考程度というスタンスも気楽でいいですねw幸福の科学に居ることによって死ぬ事が怖くなくなったのは良かったかもしれません。

映画は…まあ、総裁の本をアニメ映画にする事自体に相当無理がありますから。完全に子供向けですが、できるだけ分かりやすくするとなるとああなるんでしょうね。次回作はヒロシ様の手腕に期待です。いいアニメを総裁やヒロシ様はご覧になった事があるんだろうか。ヒロシ様、グレンラガン見てみて!

tcrtcr 2009/05/23 06:06 本について触れていませんでした。
たしか永遠の方はまだ比較的新しめの本ですかね。どうでしたか?
本を読むのは時間がかかるので、当会の本にかかわらずめったに読みません。小説やエッセイは寝る時に毎晩読むのですがそれ以外は全く読みません。
法シリーズも今や増えまくりですので、各巻何がテーマなのか簡単に箇条書きにしてほしいですどこかに。本の帯とかに。
太陽の法で開眼する人は本物、という話を良く聞くので最初はあれにしてみようかと思います。まだ読みはじめていないですが。

Connection: close