Hatena::ブログ(Diary)

わが家の晩ごはん

2018-01-12

2018年1月の料理教室メニュー

09:30

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

今年の料理教室のスタートは韓国料理ですよ。

おせちなどの日本料理を満喫した後はちょっと刺激のある物も良いかな。

クラスによって2パターンです。

まず先輩クラス!

1.韓国鶏粥

f:id:tearose-kitchen:20180112092338j:image

  餅米とうるち米を混ぜてトロッと炊きます。

  小ぶりの一口大の鶏肉をコロコロ入れて・・・

  満足のお粥です。

  年末年始、ちょっと無理したお腹を調えてくれますよ。

2.厚揚げと豚肉のキムチ炒め煮

f:id:tearose-kitchen:20180112092545j:image

  豚肉と厚揚げをコチジャンキムチのピリ辛で仕上げました。

  美味しい秘訣はセロリの薄切りを入れること。

  ピリッと刺激が美味しいです。

3.柚子ミルクプリンゼリー

f:id:tearose-kitchen:20180112092123j:image

  何となく懐かしいミルクプリンゆず茶を入れて作ります。

  ソースは生姜とレモンを利かせたゆず茶ソース。

  ちょっと笑みがこぼれます。

次は新しいクラス!先輩クラスの一回目の韓国料理メニューです。

1.タコのフェ

f:id:tearose-kitchen:20180112085419j:image

  茹でたタコ韓国の甘酢で頂きます。

  お酒が進みますね。

2.貝のスープ

f:id:tearose-kitchen:20180112090307j:image

  決め手は春菊。スッキリ感じます。

3.カルビチム

f:id:tearose-kitchen:20180112090142j:image

  牛カルビを大きめに切って大根とピリ辛甘辛のタレで煮込みます。

  ご飯が進む料理です。

  ちょっと時間はかかりますが、先輩方の定番料理になっているんですよ。


以上です。今年も楽しくお料理しましょう。