Hatena::ブログ(Diary)

シェード・ガーデナー

2018-06-18 だってね、割れてしまった卵は、何をしても、もう元には戻らないから

読了

櫻子さんの足下には死体が埋まっている わたしのおうちはどこですか/太田紫織
シリーズ13作目。2番目のカボチャパート・シュクレの話は日常の謎っぽくて面白かった。背景に花房の影がチラチラしているような気がしなければ、だけど。能天気グルメ描写を陰らせる不穏な空気がこの作品の魅力とはいえ、そろそろじらしが耐え難くなってきた。が、やっと進展あるのか? もうずっと直江を疑ってるんだけど……。

2018-06-16 表の顔なんてたいしたものじゃないと、よくわかった気分なのよ

読了

RDG レッドデータガール 氷の靴 ガラスの靴/荻原規子
深行や真響視点の番外編。わりと甘酸っぱい。いやー、高柳はすっかりギャグ要員だなぁ、もはやどんなにスカしていようともキャンキャン吠える犬みたいな、おそ松くんイヤミみたいな小物感が醸し出されていて、ウザ可愛いことこの上ない。しかし真響と早川先輩って、そんなネタ投下するならまだ話は続くと期待していいのかな?

2018-06-11 ねぇ、そうだねぇえ。時代は巡るよねぇ。そして出会いも巡るねぇえ

読了

ヘイ・ジュード 東京バンドワゴン

ヘイ・ジュード 東京バンドワゴン

ヘイ・ジュード 東京バンドワゴン小路幸也
シリーズ第13弾。今回も涙あり笑いありで面白かったなぁ。うまいこと収まるべきところに収まると満足度が高い。キャラの中では藤島さんが特に好きなんだけど、あっちこっちで藤島さんがイジられるのが楽しくて。髪切ってかっこよかろ?と自慢したら若者おっさん臭いとか言われるのも、最終話での変態扱いふたたびも、ヒドいんだけど結局はLOVEだよね〜。いつか藤島さんにも春がめっちゃ来ますように! 花陽の合格発表で思わず抱きつきにいってマードックに弾かれるおばあちゃん(未成仏)も可愛いかった。

2018-06-02 寄る辺がない……いいな、それ。それこそオレが望んでた暮し方だ

読了

少年Nのいない世界 03 (講談社タイガ)

少年Nのいない世界 03 (講談社タイガ)

少年Nのいない世界 04 (講談社タイガ)

少年Nのいない世界 04 (講談社タイガ)

少年Nのいない世界 03〜04/石川宏千花
病んでた少年・和久田君。異世界行っても相変わらず痛いままだった。元の世界でも逃げ出す方法を間違ってたが、こちらに来たらもはや逃げ出そうとすらしていない。文乃の怒りも他人事で、どうしたら彼の心は動くのか。困ったときの野依頼みと行きたいところだが、いまは行方不明らしい。何があったか『少年Nの長い長い旅』のほうで描かれるのかな? ……こっちの世界に来て苦労しなかった子はいないのだが、二葉のはけっこうキツイ

2018-05-21 これはチャンスですよ。特命班の底力を発揮しましょう

読了

緋色シグナル 警視庁文書捜査エピソードゼロ麻見和史
〈捜査一課 文書解読班〉ができる前の話。文字フェチ所轄巡査部長鳴海と、叩き上げ刑事の国木田がひょんなことからコンビを組むことに。文字の謎はおどろおどろしい割に……でも遺された文書の意味が分かってくるくだりはスリリングだった。にしても、げに恐ろしきはSE業界。ある登場人物主人公たちを「もっとロジカルに考えられないのか」となじる場面があるんだけど、当の本人心神喪失状態、みたいな。ロジカルをつきつめると心が失われてしまんだろうか。そうではないはず。