Hatena::ブログ(Diary)

シェード・ガーデナー

2006-09-20 ヘタレでメガネでツンデレで。

読了

夜歩く (角川文庫)

夜歩く (角川文庫)

古い因縁、血統の呪い――岡山出身の旧華族である古神家を襲った連続殺人にひょんなことから売れない作家屋代が巻き込まれる。巻き込んだ仙石の意図は。美しき八千代を手に入れるのは誰か。彼女夢遊病は一連の事件と関係があるのか。……やーらーれーたー! あのパターンだったか。後半で『悪魔の手毬唄』の舞台となった鬼首村が再登場するが何か話の繋がりがあるのかな、磯川警部はちょっと顔を出していたけど、とか思ったらあっちのほうが後から起こる事件だったか。シリーズを順番どおりに読んでいないから混乱してしまった。でも前に来たようなそぶりがあったっけかな?

読了本・コミックス

リカってば! 1 (まんがタイムコミックス)

リカってば! 1 (まんがタイムコミックス)

リカが彼氏にフラれたのは背が高すぎるせい。そのうえガサツで竹を割ったような性格のリカを、同僚の塚田はいつしか好きになっていたのだった。だがいまさら告白もできず、仲の良い友達のまま時は過ぎていく……。普通の人々普通恋愛話にはまったく興味がわかないのだが、これは面白かった。あれっ? もしかしてコレ「普通の恋愛もの」じゃないのか? 性格悪い(というか、恋を免罪符に好き勝手する)人間が出てこないのがいいのかも。安曇ちゃんや羽鳥くんとかが典型的な横恋慕キャラだったりもしないし、気持ちよく読める。しかしリカと塚田はぜんぜんくっつきそうにないな。

◆作者のサイト「50sn」
http://rainbird.fem.jp/50sn/

psycheNpsycheN 2006/09/22 09:02 こんにちは、おむらよしえです。
リカってば!おもしろそーだなーと思って買ってみました。
……おもしろすぎ!(笑)これは……らぶこめですかね。しかもじれじれ系。
どれも片思いの→ばっかりでているだけだし〜。
恋愛ものにつきものな醜い面がほぼないので、あっさり読めて楽しいですね。ありがとうございました。

teatreeteatree 2006/09/22 14:50 こんにちはー。絵が可愛くてカバー買いしたんですけど、中身も面白くていい買い物でした。いま四角関係になってますけど、ほんと不思議なくらいドロドロしてなくて。塚田っちと安曇ちゃん、リカと羽鳥くんがくっつけばお似合いなのにそうそううまくはいかないとこが超じれじれします(笑)!