Hatena::ブログ(Diary)

いなぞうメモ

2009-11-23

メモ帳で使えるキー

Ctrl+機能
A全選択
Cコピー
F検索
G行へ移動(使えない?)
H置換
ITab
JEnter
MEnter
N新規作成
O開く
P印刷
S保存
Vペースト
Xカット
Z元に戻す
Delカット
Insコピー
Home文頭へ移動
End文末へ移動
BsCHR(127)
Shift+機能
Insペースト
(アクセラレータなし)機能
F1ヘルプ
F3次を検索
F5時刻、日付を挿入
F10メニューにフォーカス

たいがいのテキストエディタはこれに準拠。

置換のCTRL+HはOfficeから発祥し、WindowsXPメモ帳に取り入れられたようで、ソフトによってばらつきがある。(CTRL+Rを置換とし、CTRL+HをTABとしているソフトが結構ある)

2009-11-18

バッチでカレンダー

最近見つけてすごいと思ったバッチ勉強になります。

当月(指定月)のカレンダーを表示する

ページ移転のお知らせ

ここにもあった。

出力形式はUnixの calコマンドを参考にしました。

Nothing found for 404 - どう抜く?

2009-11-17

W-ZERO3[es]でchumbyのwidgetを動かす

実はW-ZERO3[es]ユーザなのですが、WILLCOM回線は解約してて本体だけ残っており、何かに使えないかなと。

1.以下をダウンロードし、zipからcabを取り出してW-ZERO3[es]インストール

Adobe AIR | Deploy applications across platforms and devices

Flash Lite 3.1 Distributable Player

Download the Developer edition for Windows Mobile 5.0 Pocket PC (ZIP, 930 KB)

2.chumbywidgetをもらってくる。

no title

widgetsのswfファイルダウンロードし、W-ZERO3[es]へ。

3.swfファイルの関連付け

GSFinderで、*.SWFをappzone.exeに関連付ける。

Windows Mobile用のFlash Lite 3.1プレーヤー | トドのつまりは・・・ - 楽天ブログ

4.swfファイルを実行!

Fullscreen表示にすると、こんな感じになります。

f:id:teichiya:20091118175000j:image

flashplayerがよくできていて、縦横の表示切替に対応していました。

※本物のchumbyみたいにいくつかのswfを切り替えられれば…

2009-08-10

eeePCとHHKPro2

うちにはEeePC 901とHappy Hacking Keyboard Professional2があります。

ASUSTek ノートPC EeePC 901-X パールホワイト EeePC901-X PWPFU Happy Hacking Keyboard Professional2 白 英語配列 USBキーボード 静電容量無接点 UNIX配列 WINDOWS/MAC両対応 ホワイト PD-KB400W

しかし、HHKPro2は英語配列のため、eeePCにそのままつないでも、日本語配列として扱われてしまい、入力キーボードのキー表記が合わないという悲しい事態が発生します。

さりとて、以下のように英語配列にしてしまうと、HHKPro2を外した時に本体のキーボード入力キーボードのキー表記が合わないこととなります。

1. \HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\i8042prt\Parameters\LayerDriver JPN の値を KBD106.DLL → KBD101.DLL

2. HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Keyboard Layouts\E0010411\Layout File の値を KBDJPN.DLL → KBDUS.DLL

3. 再起動

はたまた、USJPProというソフトウェアを使用すると、\1980かかります。

USJPPro 英語配列エミュレーション

http://www.trinityworks.co.jp/software/USJPPro/index.php

そこで、配列が違うキーボードを同時に使う方法を調べました。

配列が違うキーボードを同時に使う方法

配列の異なるキーボードを同時に使う方法 - forPCActionGamer Wiki*

方法は上記のとおりですが、設定値はそのまま使えなかったため、自分で調べる必要がありました。

  • KeyboardTypeOverride=4
  • KeyboardSubtypeOverride=0

2009-06-23

scheduleマクロ修正

曜日計算がたまに動作しないバグを修正、うるう年対応はあいかわらず省略。

oedit.scmに以下追加。キーは適当に。

;; schedule

(define (schedule)
  (lambda()
    (begin
      (define weekday (list "日" "月" "火" "水" "木" "金" "土"))
      (define lastday (list 31 28 31 30 31 30 31 31 30 31 30 31))

      (define tm (sys-localtime (sys-time)))
      (define tm-year (+ 1900 (slot-ref tm 'year)))
      (define tm-mon  (+ 1 (slot-ref tm 'mon)))

      (define dt (app-input-box "yyyy/mm" (string-append (number->string tm-year) "/" (number->string tm-mon) )))
      (if (not dt) 
        () ;cancel
        (begin
          (if (>= (string-length dt) 6) 
            (begin
              (define year (substring dt 0 4))
              (define month (substring dt 5 (string-length dt)))
              (define tm-year (string->number year))
              (define tm-mon (string->number month))
            )
            (begin
              (app-status-bar-msg "入力エラー")
              (exit)
            )
          )
        )
      )

      ;タイトル行
      (editor-paste-string  (string-append ";----- " year "年" month "月 -----" "\n"))

      ;月の一日の曜日計算
      ; ツェラーの公式 w = y+[y/4]+[h/4]-2h+[13(m+1)/5]+d , 曜日=(w mod 7) , 1:日〜6:金 0:土 , []...floor
      ; oeditでは "- 数字型は32bit整数値のみサポート" なのでfloorはとりあえずなし
      ; 負の値への対応、sys-tmの曜日と同じ値を出すために調整 … 曜日=((w+6) mod 7)
      (define H (string->number (substring year 0 2)))
      (define Y (string->number (substring year 2 4)))
      (define M (string->number month))
      (define D 1)
      (define wday (remainder (+ Y (/ Y 4) (/ H 4) (* -2 H) (/ (* 13 (+ M 1)) 5) D 6) 7))

      ;日の一覧
      (do ((i 1 (+ i 1))) ((> i (list-ref lastday (- tm-mon 1))) ())
        (begin
          (define pr-day (number->string i))
          (if (>= 9 i) (set! pr-day (string-append " " pr-day)))
          (editor-paste-string (string-append pr-day "(" (list-ref weekday wday) "):" "\n"))
          (set! wday (remainder (+ wday 1) 7))
        )
      )
    )
  )
)