Hatena::ブログ(Diary)

temitaの不思議空間

2013-02-09

android mini PC の mk808 を Windows7 で adb usb 接続を試す

05:35 | android mini PC の mk808 を Windows7 で adb usb 接続を試す - temitaの不思議空間 を含むブックマーク

2012/02/10 環境:Windows7 64 bit

android の miniPC mk808 ガジェットをゲットしました。
MINI TV Dual-Core A9 Processor(中国製)とか書いてます。
これ、armなんですが一昔前のプロセッサ並の性能があります!
PC側から adb usbデバッグしたいってことありますよね。
意外と手こずったので楽できるように手順を載せます。

やることは(後で詳細)、

という手順、ぐぐって来た方はこれで分かるかな。

Android SDKを手に入れる

これは、
Download Android Studio and SDK tools  |  Android Developers
からダウンロードして解凍

Google USB Driverを取得

解凍したフォルダの中の
SDK Manager.exe
を実行してGoogle USB Driverにチェックをつけてインストール

Android デバッグモードでつなぐ

アンドロイドを繋いで起動してください。
Androidの画面をみてください。

0x2207の追記

c:\user\ユーザ名\.android\adb_usb.ini
にファイルを作成して「0x2207」を追記する

デバイスマネージャでドライバインストール

そこには、VIDとPIDが書かれているので、
adt-bundle-windows-x86_64\sdk\extras\google\usb_driverの
android_winusb.infに以下を追記

[Google.NTamd64]
;MK808
%SingleAdbInterface%     = USB_Install, USB\VID_2207&PID_0006&REV_0222
%CompositeAdbInterface%  = USB_Install, USB\VID_2207&PID_0006

VIDとPIDは各自変更になるかもしれません。

デバイスマネージャを開いて?デバイスインストールを選ぶ
ドライバーソフトの参照先に
adt-bundle-windows-x86_64\sdk\extras\google\usb_driver
を選択するとインストールが完了する。

完了


adb kill-server
adb shell

をして表示できれば完了です。

あと、コマンドプロンプトで操作するのは難しいので、adb 接続ができる
putty改良版を載せておきます。

ADB enhanced Putty (replacement for "ad… | Android Development and Hacking

これでTab補完とかができるようになります。

参考
jikiba の 備忘録 / memorandum book by jikiba MK808 その1 ADB 接続
おっさんエンジニアの実験室: MK808でadbが出来るまでの長い道のり

2009-11-20

Win7が来てからまずやるべき事

23:11 | Win7が来てからまずやるべき事 - temitaの不思議空間 を含むブックマーク

Win7がうちにもついにやってきたようだ。パソコンはDELL
まず最初にやる事としてはセットアップだが名前とパスを入力したら終わってしまった。
XPで教訓にしたことを注意してやっていこうと思う。
まず名前だけれどもここはトラブル防止のために名前はローマ字入力にする。
試しにAdministratorとやってみたが既に使われているとでた。
パスは当然ばれないもの。大小の英数字を組み合わせるといい。
次に行ったことは、パーティションの変更。
初期設定費用を削ったので、メインのHDDの容量がすべてCドライブに割り当てられていた。
Cドライブには必ずシステムがあるので、システムとデータを一緒にしたくはない。
500GのハードのうちCに250GBを、Iに250GBを割り当てた。すこしCドライブにあげすぎたかもしれない。
参考はno titleここ
ネットはまだつながないでおく。
次にやることとして、マシン構成を見る。スタート→コンピューター右クリック→管理
デバイスマネージャーのツリーを全部表示してスクリーンキャプチャ。(おまじないのようなもの)
入らないところは数回に分けてポチリ。
次にちょうどシステムにシステムの復元の構成があったので1%割り当てた。そして復元ポイント作成
次にタスクマネージャを起動、最大化して地道にスクリーンショットをとる。
パフォーマンスを見て2828。

次にたぶん大丈夫だと思うが、ファイアーウォールが有効を確認してネットに繋ぐ。
全力でウインドウズアップグレード
コントロールパネルからファイルのバックアップなどが見つかったので他のドライブでバックアップ作成。
ネットワークのに保存の場合ユーザ名とパスを聞かれるが設定していないので1とか入力すればいけた。
フルバックアップがしたければ「macrium reflect windows7」でググればそれらしいのがでる。
Windows 7 Ultimate/Professionalではシステムイメージの作成でフルバックアップできるみたい。

あとはなにかあるだろうか。レジストリがちょっと心配だ。Spybotを入れるべきかどうか。

XPモード導入の手順は [Window7] Windows7 XPモードのインストールと実行方法についてここを参考に。

それではまた、思いついたら。