Diary of Dary このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-08-18

[] STG が廃れたのは弾幕系に引いたユーザの受け皿を作ってこなかったからだろうがヴォケ!!

タイトルで言い切った感があります*1が。一応弾幕系ってのを CAVE の STG と東方シリーズとします。他の弾幕系ってありますっけ?

指定されたページが見つかりません:はちま起稿

別にね、弾幕系って STG の数あるスタイルの一つに過ぎないと思うのね。撃つのが楽しいのがあれば避けるのに特化したのとか。それでそれぞれ好きな人が好きなように支持したりしてさ。弾幕系も多様性の一つとして存在するのは何も問題無いと思ってる。一部の人間だけかもしれないが、その人達が楽しめるなら数あるゲームの一つとして存在するのは別にいいでしょ?

確かに弾幕系って初心者が見たら引くというのは良くわかる。実際自分の友人は CAVE 系はやってないし東方もやり込むほどじゃなくキャラ目当ての面が重い。ブコメとか見ても引いてる人が多い。けどさ、別にそれが STG が廃れた犯人じゃねーだろ!!そうやってユーザが思った時に「あ、これなら俺でも楽しめそう」となるようなゲームが無いからユーザが STG から手を引いてるんだろ!!と。弾幕系が主流になってるみたいな言い方だけど、別に弾幕系が汚い手を使ってほかの STG を潰したわけじゃなくて弾幕系を支持する人達以上の人数が支持するような STG を他の人間が作らなかった結果、弾幕系を得意とする人たちが残ってるだけだろ。

高橋名人が居るハドソンのサイトを見ると判るのだけど、ハドソンが出してる最新の STG ってKONAMI コナミ製品・サービス情報サイトを 2005 年に*2出したのが最後なんだよね。ビックリですよ。定期的に出してるのならともかく、5 年前が最後に作ってないんですよ。2005年からなら CAVE だったら 17 本(ブラックレーベル・家庭用移植など含む) 東方なら 7 本と出してる訳ですよ。どっちが STG を廃れさせてるんだと思いますか?

確かに弾幕系は初心者が見て引くという問題があって、それは CAVE の人も認識して何かしら手を打ったりもしてるんですよ。その結果の一つがデススマイルズで、これは実は弾幕って言うほど弾が多くなくて*3難易度も CAVE にしては相当に易しめ、キャラクターにも力を入れたりした訳で、結果的に一定の初心者をとりこめたようだったり実際に対策も打ってるし結果も出してる訳ですよ。あと、 CAVE は基本はアーケードで出してるんですが、アーケードの特徴として 1 プレイするのに 100 円で良いってのがあるのですよ。つまり、弾幕系を見て引いたら 5000 円 6000 円は出せないと思いますが、 100 円で 1 プレイできるならネタでもやってみようって思う人が居る環境なんですよね。それで弾幕系は実際にやってみると「思ったよりは難易度は低い」って作りになっている訳で、見た目で引くという欠点を補える環境だったりする*4ので、一つの戦略としてはありだと思ってます。

一方、弾幕系に苦言を申す高橋名人の方はここでこの発言ですよ

私も、シューティングゲームの復活を願う者の一人なんですが

マネーゲームの様に、株価を気にするような社会では、失敗の確率が高いゲームを作ることは難しいので

彼の様な人が代表となって、盛り上げてくれるようなゲームの出現を待つしかないのかなぁというのが、残念ながら今の現実です。

私も、ハドソンの社員の一人ではありますが、そういうジャンルが出て来て

面白いと思った作品は、応援していきたいと思っています。

もうね、ビックリですよ。マジで。要するに今の弾幕系は俺は気に入らないから乗っからないけど、他の STG が流行ったら乗っかるよ。けど自分が流行らすのはリスクあるからやらないよ。けどブームになったら乗っかるよと言ってるんですよ。これスゲー恥ずかしくないですか?

弾幕系が今残ってるのは実際に動いてゲーム作ったり、リスク取って自分たちがおもしろいと思う物をがんばって作って広めた結果が今の状況な訳で、リスクも取らず行動もしてないような奴が文句言う資格ねーよ。マジで。作ってから文句言えよ。

多分ですね、弾幕系が無かったら今の STG って本当に死屍累々だったと思うんですよ。今の(落ち物含む)パズルゲームってぷよぷよ以外なんかあるんだっけ? DS とかでも出てるんでしょうか。少なくとも弾幕系みたく話題にすらなってないと思うのですが、 STG も弾幕系が無かったらそうなってたと思うんですよ。話題を集めるようなゲームも無く、携帯とか昔のゲームの移植みたいので細々と生き残ってるみたいな。現に弾幕系以外の STG って大企業は軒並み出してない訳*5で、弾幕系が無かったら普通に考えても今より多く STG が出てたとは考えにくいのですよ。

自分的には STG が廃れた原因って多くのユーザは「ボリューム的に STG に 5000 円 6000 円出せない。それなら RPG とかの方が長く遊べる」と思ってるからだと思うんですよ。iphone 版のエスプガルーダ II も XBOX360 版よりも本数が出たとか wii コンソールで昔の STG は売れているとか見かけるように、「どの程度の期間楽しめるか」と値段の兼ね合いで 1000 円前後が多くの人の適正価格になってるんじゃないかなと。けど、大企業的には 5000 円 6000 円のゲームを数万本売るような商売をしないと会社を維持できないから、大企業は 1000 円前後で売るような小さい利益だと売れたとしても利益が小さくて 会社を維持できないから STG を出せない。赤字じゃなくても利益が小さいんじゃ大企業としては失敗な訳*6で、結果 STG が廃れたんじゃないかなって自分的には思っています。

という訳でなんですが、これで終わるのもアレなんでこれからの将来について軽く。弾幕系に引いたユーザの受け皿についてなんですが、ゲームセンターに明日はあるの? : 林田君とぞんざい君 - livedoor Blog(ブログ) にもあるように割と大きめの会社のタイトーが少しずつですが弾幕系じゃない STG を出してましてこういった動きは歓迎したいです。別に自分は CAVE は好きですがそれ以外も好きでして、たくさんおもしろいゲームがあるのはとても良いことだからですね。

*1:俺は STG が廃れたとは思っていないけど

*2:正しくはhttp://www.hudson.co.jp/ww/starsoldier/jpn/j/ の2年前が正しかったです。論旨には大きく影響が無いと思います。

*3:制作中ある開発者(取締役兼務)が嬉々として弾幕作ってたので他の開発者(会社員)が強くたしなめたという話があるぐらい

*4:というかそういう環境だからそういう手法が使えたとも言える

*5:コナミ、ナムコを軽く調べたらオトメディウス、グラディウスV、ギャラガレギオンズあたりしか無かった

*6:逆に小さい利益でかまわない小さい会社は結構 STG を出してる

type-100type-100 2010/08/26 18:32 総論としては同意するんですが、パズルゲーはSTGと違ってなかなか元気なジャンルだと思いますよ。
ゲーセンに新作が出たりとかはあんまりありませんけど、テトリスとかは未だに大人気ですし、携帯機の新ハードが出たときのローンチなどで時々そこそこ評価される新しいパズルゲームが登場してるような気がします。

zaxzax 2010/08/26 23:52 >ハドソンが出してる最新の STG ってスターソルジャー を 2005 年に出したのが最後なんだよね。ビックリですよ。
http://www.hudson.co.jp/ww/starsoldier/jpn/j/
2年前に出してますが…。

temtantemtan 2010/08/27 01:23 >type-100
正直あまりパズルゲームに詳しくないのに書いてしまいました。
何をもって盛り上がってるとするかの価値観になっちゃいますが、携帯で既存の移植物とか昔のゲームが未だに人気がある(でそれなりに金額が動いている)ってのよりは、個人的には新しいタイプの新作(せめて亜流作品)がヒットがあるなしの方が重要だと感じてます。以前ならマジドロとかパネポンとかメテオスあたりは耳にしましたが、最近はぱったり聞かなくなった気がします。何か具体的な作品などありましたら教えていただけるとありがたいです。

>zax さん
すみません。パッケージの方しか見てませんでした。訂正しました。つーかパッケージとダウンロードが分かれてるなんて思ってもみなかったんで。

type-100type-100 2010/08/27 10:05 私も普段あんまりパズルゲームをやるわけではないので今ウィキペディアから漁ってきただけですが、
2005年以降の作品ですと、『マワスケス』『無限回廊』『ょすみん。』『Portal』『立体ピクロス』なんかはそこそこ名が売れた方じゃないでしょうか。
あと水平思考パズルや数独等のペンシルパズルのゲームへの輸入も人気があると思います。

ZZZZ 2010/08/27 12:30  ほぼ同意見です。あと、ハドソンはダウン(XBLA)であれば新規でナツメ開発、販売ハドソンのオメガ5も該当するのでは?もちろん、販売時まったくプッシュせず、HPも放置気味だったのは今も忘れませんが(笑)

 個人的にはAC向けとして、DBACもいいですが難易度と演出をさらに派手にいじったスペースインベーダーエクストリームな全体的な幅を受けそうなでいいのかな?と思います。どっかで挙がっていましたがシューティング検定もいいと思います。
 
 しかし、STGもCAVE、グレフ、マイル、タイトーと頑張っていますし、これからも期待するしけど、また同じようにSTGは衰退したとか数年後にも言われるんでしょうかねぇ(笑)個人的にはベルトアクションに比べればと思ったりもしてしまいますが…

ml3ml3 2010/08/28 20:54 なんか通りすがりの人間が言うの悪いけど
正直、この文章は酷すぎます
そりゃ、シューティングを中心に捉えたならば、この発言は正しいと言えるでしょう

しかし、今の時代、どれだけシューティングが売れると言うんですか?
PS2の怒首領蜂 大往生の売り上げについて軽く検索してみると
2万本程度の売り上げ、しかもそれで大成功

それに対して他のハドソンのソフトの売り上げ
例として
桃太郎電鉄2010〜戦国・維新のヒーロー大集合!の巻 2009.11.26 25万1404本
メタルファイト ベイブレード爆誕!サイバーペガシス2009/12/03   12万2056本
等、売り上げの高いの2本引用しました

ハドソンはそれなりに大きなゲーム会社で、信用も得ています
ぶっちゃけ、ここにあげた2つ程度の売り上げは目指すようなソフトを作らなければいけません
そんな会社で売り上げが成功しても2万程度のものを作ろうなんて主張するのは
"会社に損害を与える物を作ろうと主張する"レベルの話なんですよ

別にハドソンには "シューティングに賭けるものなんてありません"

多種のゲームを販売しうる会社です
そして多数の従業員を養わなければいけません
つか、高橋名人はシューティングに好意的に話してはくれてますが
部下がそんなこと主張したら止めなければいけない立場なんですよ
(つーか、これ名人という過去の虚像を壊さないように気を配って、サービス発言してる部分もあるだろ)
「けどブームになったら乗っかるよ]ってのは高橋名人の力じゃ、
そんな状態にでもならないかぎり、企画は通せないと言うことなんじゃないでしょうか
(つか、宣伝部の部長が発言してること自体がお門違い・・、ゲーム製作にタッチしてるのか、この人?
このインタビューは実際には、シューティングにとって、それほど価値はないと言っていいのかもしれません、宣伝部からすれば見た目で引くと言ってるだけ)

正直、ここの発言は相手の立場や周囲の状況について考えずに
シューティング原理主義者が無理を言ってるだけにしか見えません
あまりに傲慢すぎます
シューティングはゲーム製作会社からしたら数ある選択肢の一つにしか過ぎないんです
そして、基本的に大きな企業の選択肢には売り上げの少ないシューティングを作るという考えは最初から入っていないんです
みんな飯食わなきゃいけないし企業を維持しなければなりませんから
そんな中で細々と少数の人間たちが作り、消費する、それでよいと思っています
消滅しないだけ幸せだと
二万人も同志がいるんだよ

余談として、ハドソンは2005年と2008年に2つ作ってくれてるんで、まだ良い方だと思うんですが
(ただ2008のは小銭稼ぎソフトすぎてどうかと思う、キャラバンモードしかないって・・・)

ml3ml3 2010/08/28 21:23 ちょっと追加として、上記の文章書いた後で気づいたんですが
これって、『高橋名人をいまだに神格化してる人がから』インタビューに対して反応があったけど
実際は昔の人がなんか言ってる程度のどうでもいい話にしか過ぎないのかもしれません
何つーか、その点は反応した人は昔にとらわれすぎなのかも

temtantemtan 2010/08/28 21:28 >type-100 さん
前回敬称をつけずにすみません。
「無限回廊」「ょすみん。」は耳にしたことがありました。パズルゲームが死屍累々ってのは事実誤認かもしれませんね。ちょっと認識を改めます。

>ZZさん
ベルトアクションの死屍累々っぷりは半端無いですよね。以前アーケードでたくさん作っていたカプコンは一切作ってないですよね。個人的にはエイリアン VS プレデターはそれまで動きが地味だったベルトアクションで動きがすごく派手に色々できるようになったんで初めて1コインクリアしたベルトアクションです。最近だと XBLA で Castle Crashersってのがベルトアクションでそれなりに人気があったみたいですね。

>ml3さん
>しかし、今の時代、どれだけシューティングが売れると言うんですか?
論旨理解してますか?俺が言いたいのは「売れないから作らない」とかやってたから
廃れて「作っても売れない」って状況になったんだろって言いたいんですよ。

>ハドソンはそれなりに大きなゲーム会社で、信用も得ています
だからこそ、面白い STG を作って業界を盛り上げる役目をやるべきでしょう。売れないから作らない。ブームになったら乗っかる。そんなことをやってる会社は資本主義的に優良企業だとしても、ゲーム会社としては志が低すぎるでしょう。
立場だけ言うなら CAVE だって同じ企業です。規模はハドソンに比べ1/3程度しかないかもしれませんが、立派に従業員を養わなければならない会社です。
あと、別に企業として行動する必要はないですよ。個人として東方のように同人ゲームとして出すだってりっぱなリスクを取る行為です。それすらしてないでしょ。
それで別にSTGを作らないだけなら別に良いんですよ。作らないことに文句はいえませんよ(気持ち的には作ってほしいと願いますが)。けどね、そんなリスクを一切とってない臆病者が、リスクとって客を育てて業界を作って来た人たちに「だから今、シューティングゲームはダメなんです。」なんて言葉はありえないですよ。誰が業界をダメにしたんだと言いたいですよ。
いいですかもう一回言いますよ。リスクをとらないだけならしょうがないです。けど、リスクを取って盛り上げてる人達に駄目出し・業界を潰したとかおかしいでしょうと。

あと最後に面白いことを高橋名人が言っていたので引用しますね。
>「売れることだけを考えて、その1つのジャンルをつぶすというようなことまではやってほしくないな」
売れることだけ考えて、STGを殆ど出さずに(その会社的に)1つのジャンルを潰したのはどこですかね。

ml3ml3 2010/08/29 09:52 うーん

>リスクを取って盛り上げてる人達に駄目出し・業界を潰したとかおかしいでしょうと。

それは全面的に正しいと思います
すいませんでした
作らない人間がでかい口叩くなと

高橋名人については
確かにこの人はシューティングのスターとして存在していました
しかし、その立場自体も会社の仕事としてやってただけの上
この人一度も製作者として仕事したことないんじゃないでしょうか
つまり発言自体も宣伝部の部長としての感想とかつての支持者に対するリップサービスにしか過ぎず

そんな人間の他人事丸出し発言を重く取り上げる方が間違ってるんじゃないでしょうか
確かに昔はヒーローでしたが、過去は過去です

発言自体にも「私の仕事は宣伝であって、私が(ゲームを)作っているわけではありませんから。」としっかり書かれてますわ
ようするに最近シューティングやらない宣伝部の人間が「弾幕系って見た目で人引くだろ、こんなの駄目」とか言ってるだけだと

名人の発言自体に突っ込むと
>>>「売れることだけを考えて、その1つのジャンルをつぶすというようなことまではやってほしくないな」
売れる事だけ考えてたら、こんな先鋭化したスタイルはとらんだろう、普通
そもそも別の道を選んでる
弾幕系の問題と言うのは、売り上げを度外視して先鋭的な方向に突っ走ったがために
脱落者を多数出している事です
根本的に言ってることがずれてます、この名人の発言

ちょっと発言見るだけで、この人ぜんぜんシューティングに触れてないと言うのが丸分かりですわ

>>>(最近やってるゲームは)――コンシューマ(家庭用ゲーム機)ではありますか?
>>>高橋 コンシューマですか……(8秒沈黙)

ここで一旦、8秒沈黙が必要な人なわけです
(その後に{バンダイナムコさんが出している戦闘機ものが好きです。あれだけはシリーズで持っていて、操縦桿のコントローラもすべてそろっています。}と答えてますが)
仕事忙しいから人としては間違っちゃいないのですが

今回の問題は過去のヒーローがロートル発言したら
ロートルが喝采してることもありますな

では次

>リスクをとらないだけならしょうがないです。

実際しょうがない

但し
>だからこそ、面白い STG を作って業界を盛り上げる役目をやるべきでしょう。
>売れないから作らない。ブームになったら乗っかる。
>そんなことをやってる会社は資本主義的に優良企業だとしても、ゲーム会社としては志が低すぎるでしょう。

これはないんじゃないでしょうか
ハドソンはシューティング作る義理も義務も何一つないし
その必要性もない
志とおっしゃられてますが、その志は最初からシューティングに向いていないのですよ
て言うか、もっとひどい言い方するなら
「いまどき(オールドタイプの)シューティングを作るなんて志が低い」
なんて考え方もあるんですが
ゲームを作る人間は最新技術使いまくった3Dゲーム作ってこそだ・・とかね

だから
>だからこそ、面白い STG を作って業界を盛り上げる役目をやるべきでしょう。

彼らの仕事は面白いゲームを作ることです
シューティングより面白いゲームがあるなら、そっちを作るべきです

>立場だけ言うなら CAVE だって同じ企業です。
>規模はハドソンに比べ1/3程度しかないかもしれませんが、立派に従業員を養わなければならない会社です。

CAVEはシューティング一筋を仕事としてやっていて選択肢はシューティングが中心の特異な存在です
しかし、他のゲーム会社からすれば
シューティングはゲーム製作会社からしたら数ある選択肢の一つにしか過ぎないんです
企業としての方向性がが違います
包丁一筋の会社と金物ならなんでもOKな会社を同列に並べるようなものです

皮肉な言い方をすると今の時代シューティングを作るのは
売り上げが1万程度で満足という状況を作ることが出来た者に与えられる特権なんですわ
それか、個人製作でやるかね

temtantemtan 2010/08/29 12:19 自分も、今現在は STG は(大企業を維持出来るほどには)売れていないってのは良くわかっています。
デススマイルズやオトメディウスでも 3 万行くか行かないか程度で、ホントに大丈夫なのか心配になるぐらいです。
だからハドソンも作るに作れない・義理・義務も無いってのも判ります。
自分がハドソンの経営者なら STG に企画にホイホイと OK を出さないかもしれません。

>>だからこそ、面白い STG を作って業界を盛り上げる役目をやるべきでしょう。
って発言は、今の STG 業界に文句を言うのだったらという条件付きでした。
一つの業界に文句を言うってのは、その業界に対してマイナスイメージを植え付けるマイナス面しかありません。
マイナスイメージは植え付けるけど、その業界をより良い方向になるような行為はしないとか、
その業界を潰すだけの行動にしか見えません。それはゲーム業界の人間としてやったら駄目でしょう。
文句言うならその業界がよりよい方向になるよう行動する、そういう行動をしないなら文句だけ言うのはしない、
のどちらかがゲーム業界の人としての筋でしょう。
それこそ、ハドソンは STG を作らないから STG 業界が潰れてもかまわないって行動に見えますよ。

ハドソンは今は桃鉄やボンバーマンなどのパーティゲーム業界を切り開いてユーザを育てて・獲得してきた会社ですよね?(あってますよね?)
そんな会社にもっと立場が大きい会社、例えば(パーティゲームを作ってるけども例として)任天堂が
「今のパーティゲームは駄目」とか言ってたらハドソンとしてブチ切れませんか?
それで、その文句を言ってる会社がどのような駄目じゃないパーティゲームを提示しているのかと思ったら、
作って無いのだったら何を言ってるんだコノヤロウって思いませんか?

例えば高橋名人の発言が
「今の STG 業界は一つのスタイル(つまり弾幕系)が占有していて、それについてこれないユーザが放置されている。
流行っているからと言ってそのスタイルばかりで作るのではなく、ついてこれなかったユーザに目を向けたゲームを作ってほしい」
って感じだったら(というか本当の気持ちはこうなんだと思いたい)、印象がだいぶ違っていたんでしょうけどねえ。

ml3ml3 2010/08/30 05:47 >「今のパーティゲームは駄目」とか言ってたらハドソンとしてブチ切れませんか?

多分、儲からないなら素早く別の路線に乗り換えるだけだと思います
仮に過去の実績があっても、そこに留まって企業を危機にさらすのは許されない行為ですから

>それこそ、ハドソンは STG を作らないから STG 業界が潰れてもかまわないって行動に見えますよ。

結局、本質はこれなんですよ
ハドソンは潰れようが残ろうが知ったことではないんです、最初っから
んで、本心では見捨ててる人間が
「いまどきの若い者はなってない」
って発言したのが、今回の一件
だから、temtan さんの怒りは正当なものだと思います
しかし、見捨ててる人間に作れと言っても時間の無駄だと思うんですよ
彼らには彼らの生き方があるんですから

余談として
カプコンが何故2D格闘を作らなくなったかの話を

tp://blog.livedoor.jp/gmk2/archives/21991836.html
(カプエス2のムックより)
>>実は、もう2D格闘ゲームを作るのはやめようと思っているんですよ・・・。
>>社内でも、一部の人たちからはすごくバカにされるんですよ、古い技術だって。
>>今の2D格闘ゲームを楽しんでくれる人が確実にいるのはわかっているんだけど、
>>僕らもけなされながら作るのは非常に辛い。
>>とりあえずドットを打つのは今回で終わりにしようと思ってます。

当時、現在のシューティングより人気のあったジャンルで
他に変えの聞かない技術を持ってた人間達に対して、この仕打ち
企業ってのは、こういう考え方の違った人間たちのぶつかり合いの場でもあるのです

pingping 2010/09/04 22:42 作らないなら言うなよ
言うなら作れよ

ただそれだけの話なんじゃないんですか

ハドソンとしてなり高橋名人としてなり、シューティングを作らないなら、
少なくとも現在のシューティング業界についてケチつけんなと。

アンドロアンドロ 2010/09/06 19:08 ttp://mugenmasakazu.plala.jp/diary/diary201008.html#diary26
こっちの人との論争?対話も見てきて言いたい事があったので書かせてもらいます
あなたがシューティングを愛してる事は理解できるんだけども視点が少しシューターに寄り過ぎてると思う。
というか、端的に言って感情的になり過ぎてる。

そもそも桃鉄とボンバーマンを「パーティゲーム」でくくるのは違和感がある。
と言うか乱暴に過ぎません?
確かにどちらとも実態はパーティゲー、と言うか多人数で遊んで楽しむ商品として消費されてますけど、一人で楽しむことも視野に入れて作られたゲームですし、多人数で遊んで楽しむのがパーティゲーならポケモンもモンハンもパーティーゲーになってしまう。
東方も下手すると2次創作やファンコミュニュティが話題になりがちな事を持って
東方も(ネットを介した)パーティゲー、なんて事も言える
(最近のシューティングゲームなんて女キャラの絵で釣ってるだけでしょ?って部外者が言うのとあまり変わらないような)
まあ要するにあなたのパーティーゲームないしハドソンの出してるゲームはその程度の認識なんでしょうけど、残念ながら世間ではシューティングに対してもその程度の認識なんです。

シューティング至上主義って言うか、シューティングさえ残ればいいの?株式会社として、シューティングだけ考えて「努力」するってのは努力の方向性としてどうなのと

「志が低い」ってあまりにも上から目線過ぎやしませんかね?
「リスクをとれ」と言っても見返りの見込みのないリスクって単なる無謀でしょう
社員を養っていくのも立派な志、他のゲームでお客さんを楽しませるのも立派な志だと思うんですが
シューティング派とは違う社員は今作ってるジャンルでの「志」を優先してるだけかもしれない
そして、異なる「志」がぶつかり合った場合、現実的な妥協か、組織の中で勝った方、売り上げの大きいほうの「志」が優先されるのもよくある事
(カプコンの例も結局そういう事なんですよね…)
任天堂の場合はコンシューマーのハードホルダーですから、自社ハードを盛り上げるためにはいろんなユーザーを取り込まなければ、と言う事情があります
(かってのセガもそうでした)

temtantemtan 2010/09/06 19:42 >アンドロさん
言いたいことはわかりますが、だったら「作る気も無いのに文句だけ言うな」です。
もう一回言いますが、言いたいことは判りますよ。ハドソンもハドソンの立場があるのを理解しました。けど、それでも「作る気も無いのに文句だけ言うな」です。

アンドロアンドロ 2010/09/07 15:02 じゃあもう少しこっちもハッキリ言いましょうか?

「文句ばっかりグダグダ言ってるあなたも他人の事を言えませんよ」少なくとも高橋名人のそれを「文句」で切って捨てるあなたには同様の事は言う資格がない

「志」だのなんだの言って勝手な理想を押し付けるのはどうかと思います
自分のそれは「志」相手のそれは「立場」ってのは「正義は我にあり」って言いたいのかもしれないけど、客観的に見ればそれは「独善」ですよ

temtantemtan 2010/09/07 16:53 えーと、一応自分は面白いと思う STG にはちゃんと金払って遊んでますが。

マイナス面しかない文句はいう行為はする癖に、盛り上げようとするプラス面の行為をしないって業界人としてどうなの?って話なんですが、わかってますか?
後半の志うんぬんの話が理解できませんよ。
志の話は、文句言うならちゃんと志持ってやってるの?無いならそれは批判しますよって話ですよ。わかってますか?
ハドソンはお金を稼がないといけない・リスクの打てない立場だってのは理解していますよ。けど、だからってリスク打って盛り上げてる所に水を差す行為はおかしいでしょ?て話ですよ。わかってますか?

ぴーくんぴーくん 2011/03/22 18:11 >だから今、シューティングゲームはダメなんです。できればこういうゲームのジャンルをつぶすようなことはしたくないんですが。

そもそも、シューティング系が廃れた原因は弾幕とは高橋名人は直接言っていない。←ここ重要

シューティングゲームの廃れた廃れないに弾幕は関係ない。むしろ弾幕すらなかったらさらにSTGはひどい状況になったと見るべき

秋葉薔薇秋葉薔薇 2014/09/21 05:26 自分は、「虫姫さまふたり」からやり始めたひよっ子ですが、難易度をPLAYする側が任意で選べる点、複雑なルールシステムがない点などがあり、安易に初PLAYする事ができ以降、弾幕STGというものにハマり今に至っているのですが、シューティングに限らず、全体的にビデオゲーム自体の数が激減している様に思います ほとんどのゲームセンターを見ても 経営スタイル、事情が変わったのか圧倒的に大型ゲーム機やメダル機が店を占めていて、酷い場合ビデオゲーム機0台という店も 稀ではないと思います あっても比較的 設置されているのが格闘対戦ゲーム(家庭と店舗での共通点がある)で、家庭用としても発売されている物で、家で練習し店舗へ出向いて見ず知らずの他人と対戦し強さを示し勝利の優越感を味わうと、いった流れを感じます 企業としてシューティングに限らずビデオゲーム全般の戦略や各店舗に対しての新しい経営スタイルの開発提案をしていかないと、何も変わらず、ゲームも偏った種類の物を更新するだけの物になると思います また家庭用ゲームも時代的な事情があるのかもしれませんが、オンライン、対戦、協力などといった内容が主流となりつつあり個人PLAY系のゲームは、少なくなりつつあると思います 代わりにスマホアプリ等、携帯型端末での単純なゲームの開発が多い様に感じられます 企業としても時代のニーズに合った物をつくるのは、当然だと思います なので名人か何かよく知りませんが言葉は意味、価値は、なく 時代の流れ、ゲーム店舗の経営スタイル、企業方針 技術的な進化などによって現在の状態があると思います 
個人的には、ネシカなどの、新しいスタイルの通信媒体が開発されているので、企業戦略のひとつとして各ゲーム企業が参入しビデオゲームの復活していただけると嬉しいのですが・・・(一部とある企業がとある過去のゲームをテストしている様ですが・・)

根性ねーやつが増えたから根性ねーやつが増えたから 2017/06/02 22:57 コメントを入力してください。例)まとめありがとうございます。達人王をボムとか死に越えに頼らず超えることができるような
やつがシューターにいなかったから
だからゲーセンで見せプレイができるやつがいなくなって関心が減って廃れた
雷電はギャラリーが湧くには簡単すぎた
さらには簡単なプレイで1000万点稼いだから〜という下手なプレイをスコアで誤魔化す低学歴
みたいな根性なしが低レベルを美化する煽りやったので一部のオタクな寄合だけのゴミサークルの
遊びレベルにまで落ちぶれたってのが原因

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

Connection: close