てんどう2の四方山話 RSSフィード

2017-11-06

[]またも終了間際に失点しドロー

試合終了直後に記事を書こうか迷ったのですが、愚痴ばかり書いてしまいそうなので、今日書くことにした次第

大分にとっては、PO圏内入りを目指すには痛いドロー山形にとっても2試合続けて終了間際の失点で追いつかれてのドローと痛い試合でした。GKが声をかけていれば、何ら問題なく処理できたようなプレーだとは思うのだがなあ。実に勿体なかった。

前半立ち上がりは良かったのですが、決定機はなかったですね。15分が過ぎてプレスを緩めたのもあり、徐々にボールを回され始め、危ない場面が何度かあったもののGKを含め何とかしのぎ切る展開で前半を終了し、0−0のまま後半に折り返すことになった。後半立ち上がりは少し良かったものの、その後は相手のプレスもはまり始め、セカンドボールも拾えず苦しい時間帯が続いたものの、大分の足が少しずつ止まり始めると、ようやくボールを運べるようになり、左サイドでボールを貰った汰木がカットインして、阪野に縦のパスを差し込むと、阪野が反転し右足でフォアサイドネットに蹴り込み先制点を挙げる。その直後に相手が交代で入れたFWがクリアーしきれず転げ落ちたボールに走り込み同点に流し込まれた。実に勿体ない試合でした。次はアウエー水戸戦ですね。アウエーとはいえ何とか勝利して欲しいなあ。

【モンテ】またも幕際、大分と1−1 勝ち越し直後、踏ん張れず(山形新聞)

敵地でドロー(朝日新聞)

多くの決定機を逃し続けた大分、PO進出へ痛恨のドロー レポート(J.LEAGUE.jp)

【山形】2戦連続終了間際に追いつかれる 大分とドロー(スポーツ報知)

山形、3年越しのデジャブ(ゲキサカ)

モンテ先制も大分に追いつかれドロー(TUY)

にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ
にほんブログ村

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tendou2/20171106/1509969986