てんどう2の四方山話 RSSフィード

2018-11-05

[]モンテ関連記事

阪野のゴールとなれば、二桁得点だったんですね。まあその前のフリーヘディングシュートを決めていれば文句なしだったんでしょうがOGの1点でも勝ちは勝ち。でもその後に危ない場面もあり、そこは栗山が何とかカットしてCKに逃れたのですが、あのような場面は作らせたくないですよね。しっかり守っている中で、1対1で負けた後だっただけによくクリアー出来ました。そういう意味では、まだ改善すべき点あるんでしょうね。

J1から降格してくる可能性のあるチームってどこなんですかね。まだ3試合から試合残しているので、全くわからないと言えるのかな。数字上では今の状況から45以上あれば残留確定ではあるのだが、次節の試合結果で、ある程度見えてくるのかな。V長崎ちょっと厳しいですが、まだまだ可能性ありますものね。J2降格は今節で確定したのかしら。熊本讃岐みたいですが、琉球ダットツ1位のため、J2最下位自動降格が確定するみたいです。なお現在J3の2位なのが鹿児島。ただし4位の沼津との勝ち点差が3となっており得失点差でも沼津が上回っているので、もし沼津が2位に入るようなら、沼津はJ2ライセンスを持っていないので、J2ブービー自動降格を免れることになる。なお岐阜は残り2試合勝ち点差9あるので残留が確定したことになる。

まだまだ分からないね。もちろんJ1昇格レース自動昇格もプレーオフも最終節まで目が離せませんね。

残念ながら山形はどちらにも絡まないので、まずは天皇杯を見据えながら、残り2試合必死に姿を見せてくれることを願いたい。

オウンゴールが決勝点に。山形が9試合ぶりの勝点3を奪う(J.LEAGUE.jp)

【モンテ】攻守で主導権、2カ月ぶり白星 岐阜に1−0(山形新聞)

9試合ぶりのリーグ戦白星(朝日新聞)

OGの1点守った山形が9戦ぶり白星!(ゲキサカ)

二ケタゴールがお預けとなった山形の阪野豊史。(ゲキサカ)

にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ
にほんブログ村

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tendou2/20181105/1541418022