Hatena::ブログ(Diary)

天女花 フォトギャラリー

2017-04-30

リュウキンカ ( 立金花 )  4月28日

07:01

f:id:tennyobana:20170428094642j:image:w360

今日は八甲田山に咲くリュウキンカのお花を
求めて車を走らせました。
途中の城ヶ倉大橋からの岩木山です。

f:id:tennyobana:20170428173128j:image:w360

集合場所の酸ヶ湯温泉
いつも駐車場は満車です。

f:id:tennyobana:20170428163821j:image:w360

地獄沼。

f:id:tennyobana:20170428163904j:image:w360

地獄沼の反対側の風景。

f:id:tennyobana:20170428172034j:image:w360

標高1040mの笠松峠あたりの雪の回廊。

f:id:tennyobana:20170428105747j:image:w360

ブナ林はまだ雪が1mも積もっています。
暫らく雪原を歩くと急斜面です。


f:id:tennyobana:20170428143618j:image:w360

一歩一歩踵で雪原にくぼみをつけ、スキーストックを使いながら
慎重に谷底まで下ります。

f:id:tennyobana:20170428104634j:image:w360

途中、野ウサギの糞を見っけ!親熊らしき大きな足跡もありました。
こんなところで熊に遭遇したら生きては帰ってこられません。

f:id:tennyobana:20170428144931j:image:w360

八甲田山の中腹に春一番に咲くリュウキンカ
水辺を好む黄色の可愛いお花です。
八甲田山の雪どけ水が小川となりその岸辺に蕗の薹と一緒に
咲いていました。

f:id:tennyobana:20170428133719j:image:w360

花言葉は 「あなたに会える幸せ」

雪解けの澄んだ水が流れる湿原で、鮮やかな黄色の花に出会った
喜びからつけられたのでしょう。

f:id:tennyobana:20170428142101j:image

まだ時期がちょっと早かったようです。
あと1週間もすれば一面満開になることでしょう。

たった一枚の写真を求めてカメラマンはどんな困難も惜しみません。
命がけの写真撮影でした。
谷地温泉近くの湿地帯には水芭蕉のお花も一面咲いていました。
八甲田山もいよいよすべての命の芽吹く季節を迎えます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tennyobana/20170430

2017-04-29

    花の命短し     ( 弘前さくらまつり )  

21:01

f:id:tennyobana:20170424121547j:image

100年目を迎えた「 弘前さくらまつり 」が4月22日岸田文雄外相や6カ国の駐日大使公使らも出席し、国際色豊かな開会式で始まりました。

f:id:tennyobana:20170424115537j:image

初日はやや肌寒い一日でしたが市内外や海外から12万人が約2600本のさくらを楽しみました。
5月7日までの16日間、津軽の春を彩る弘前公園には多くの市民や観光客が訪れます。

f:id:tennyobana:20170424120009j:image

観光人力車や中堀を運航する船頭付の和船なども今年から新企画として登場、観光客に喜ばれています。
船上からのさくらの景色もまた素晴らしいことでしょう。

f:id:tennyobana:20170430064505j:image:w360

23日〜25日東京より娘夫婦が来弘。
さくらも満開、それに加えて最高の快晴となり、全国一位と言われる
弘前公園さくら満喫して頂き嬉しい限りでした。

f:id:tennyobana:20170430075944j:image:w360

4月30日、早起きして日曜礼拝に行く前に弘前公園に行ってきました。
すでに外濠は一面花筏

f:id:tennyobana:20170430080615j:image:w360

花の命短し。
さくら守りの皆さんの一年間のご苦労が1週間で終わるのはなんて儚いことでしょう。

f:id:tennyobana:20170430073534j:image:w360

パッと咲いてパッと散るさくらの潔さ。
でも私は梅が好き。
まだ咲いていたの?と思うほど冷たい風の中でじっと耐えているいじらしさ。
そんな梅のお花に元気をもらいます。

f:id:tennyobana:20170430081354j:image:w360

左岸花筏を撮影しているカメラマンが一列に並んでいました。

f:id:tennyobana:20170425070748j:image:w360

25日の早朝、西堀でカヌーの練習をしていました。
間もなく観光客の皆さんのボートでここ西堀は一杯になります。
中央の白いお山は津軽富士岩木山です。
岩木山のネックレスロードもこれからさくらの見ごろを迎えます。

f:id:tennyobana:20170424132939j:image:w360

さくらのお花に負けず若い女性たちも華やかで美しいですね。

f:id:tennyobana:20170430080008j:image:w360

★ あなたの若い日に、あなたの創造者を覚えよ。

  わざわいの日が来ないうちに、また「 何の喜びもない。 」

  という年月が近づく前に。


今日の礼拝でのメッセージは伝道者の書の12章1節から8節でした。
私の周りには「 何の喜びもない 」と嘆いている高齢者がなんと
多いことでしょう。

あなたの一番お若い日。
今日あなたの創造者を知って頂ければ本当に嬉しいですね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tennyobana/20170429

2017-04-21

穀雨   四月二十日

05:59

f:id:tennyobana:20170421164353j:image:w360

20日の木曜日の夜、聖研祈祷会から帰り冷蔵庫を開けてみると
有名店の美味しそうなケーキが一個入っていました。
翌日娘に訊ねると娘の誕生日と聞かされましたぁ〜。
なんとすっかり娘の誕生日であることを忘れていました。(-_-;)

f:id:tennyobana:20170421164611j:image:w360

45年間、一度も娘の誕生日を忘れたことなどないのに
今年は23日〜25日に弘前城さくらまつりに来訪する
客のおもてなしの準備に忙しくすっかり忘れていました。

f:id:tennyobana:20170421164950j:image:w360

ごめんなさいね。
歳をとるとはこういうことなのでしょうね。
45年前、あなたを抱っこして病院を出たその目の前の桜並木は
今日のようにさくらが満開でした。

f:id:tennyobana:20170421165527j:image:w360

      2017’4’21 弘前市 宮園公園にて

弘前公園ソメイヨシノも明日には園内外満開のようです。


食物を口から摂取することができず会話すらできない父親
明るく見舞い、帰り道の公園で5歳の娘と桜の木の下で春の
良き訪れを満喫した45歳の初めの日。


f:id:tennyobana:20170422053556j:image:w360

今朝のライフライン大阪府在住のフェルト作家・泉谷千賀子さんでした。
泉谷さんは昨年、羊毛フェルトで作った動物たちと聖書のことばの
コラボレーション絵本「 みつけたよ 」を出版。
この絵本に登場する羊とすずめとロバが愛らしいと評判を呼び、昨年
11月には大阪ジュンク堂本店で「 作品と絵本のパネル展 」が開催
されました。
その様子とともに、絵本について、またご自身についてお話しをお聞き
することができました。

f:id:tennyobana:20170422054144j:image:w360

この聖句は泉谷さんが勇気と希望と安らぎを与えられた聖句です。

ATV青森テレビでは毎週土曜日あさ5:00から「 ライフライン 」
を放送しています。

来週( 4月29日 )はシンガーソングライターの竹下 静さんです。
どうぞ、お楽しみに。

ハナミズキの新芽をやさしく穀雨が包む季節となりました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tennyobana/20170421

2017-04-15

究極の愛

23:20

f:id:tennyobana:20170416101903j:image:w360


    「 父よ、彼らをお赦しください。

        彼らは何をしているのか、自分でわからないのです。」

             ルカ 23章34節

f:id:tennyobana:20170415145640j:image:w360

イエスキリストのご生涯はわずか30数年でした。
ことに最後の3年余りは、そのご生涯の顕著な出来事がたくさんありました。
病人を癒し、悩み悲しいんでいる人たちを慰め励まし、ありとあらゆる良い
ことをしたのですが、それに対する人々からの報いは、恥とのろいの恐るべき
十字架刑でした。

f:id:tennyobana:20170415145243j:image:w360

しかし、その十字架上の苦痛の中から、最初にイエスの口をついてほとばしり
出た言葉がこのとりなしの祈りでした。

f:id:tennyobana:20170415145612j:image:w360

普通、被害者はできるだけ加害者の悪い所を見つけて訴えます。
しかし、イエスは加害者によって加えられた苦痛が頂点に達したその時に、
加害者のために弁護されたのです。

f:id:tennyobana:20170415145456j:image:w360

このイエスの祈りは二千年の昔、直接イエスを十字架に釘づけにした人々に
対してだけ祈られたのではありません。
イエスは、神の愛を踏みにじり、神の子に敵対する全ての人々のために
祈られました。

f:id:tennyobana:20170415145341j:image:w360

わたしは30年ほど前、このイエス・キリストの十字架上の最後の祈りの中に
確かな神の存在と神の深い愛を知らされ、クリスチャンにさせていただきました。

f:id:tennyobana:20170415145532j:image:w360

この祈りの中から、究極の愛であるイエスの偉大な信仰と偉大な愛と私たちに
対する偉大な慰めを見る事ができたのです。

イエスキリストの十字架刑の周りの多くの群衆の中には「イエスを十字架につけろ!」
と叫んでいる私の姿もありました。

f:id:tennyobana:20170415145236j:image:w360

今日はイースター( 復活 )礼拝でした。
イースターとはイエスキリストの復活をお祝いするおまつりです。
キリストが生涯起こした数々の奇跡の中で最大なものがこの復活と言われています。

f:id:tennyobana:20170416120953j:image:w360

イースターとは春の女神の名前が由来しています。
子どもを沢山産み、豊かな生命の象徴とされるウサギ、また卵は生命の誕生を
意味しますので教会ではカラフルにペイントされた卵が教会員にプレゼントされました。

f:id:tennyobana:20170415145102j:image:w360

イエスの祈りに倣い、日々の祈りの中で「 我らに罪をおかす者を我らが許すごとく、
我らの罪をも許したまえ 」とお祈りできるクリスチャンはなんと幸いなことでしょうか。

わたしぶどうの木で、あなたがたが枝です。人がわたしにとどまり、
わたしもその人の中にとどまっているなら、そういう人は多くの実を結びます。
わたしを離れては、あなたがたは何もすることができないからです。(ヨハネ15:5) }

今日の聖花は上記のみことばにちなみ、ぶどうの実が描かれた花瓶に生けさせて
頂きました。

花材は八重桜フリージア・ホワイトジェエル・ガーベラ・鉄砲ゆり・
ブプレリューム・アルストロメリア・ゴットセフィアーナとシャガの葉でした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tennyobana/20170415

2017-03-31

春を告げる花たち

04:01

f:id:tennyobana:20170310092020j:image:w360

3月5日の啓蟄から5日後、家の周りにはまだこんなにも沢山の
除雪車の置き土産がありました。
毎日少しずつスコップで切り崩すのは老体にはとても厳しい作業です。

f:id:tennyobana:20170310091753j:image:w360

三寒四温の季節、時々なごり雪に軒下の花たちも見舞われます。

f:id:tennyobana:20170313111122j:image:w360

寒さには強いスノードロップ
数年花を咲かせないため昨年別の場所に移植しました。
土壌を選ぶスノードロップ、今年は元気な姿を見せてくれました。

f:id:tennyobana:20170330095037j:image:w360

日本では1月1日の誕生花です。
花言葉は「希望、慰め、逆境のなかの希望、恋の最初のまなざし」。

エデンを追われたアダムとイヴをある天使が励ました際、
降っていた雪を天使がスノードロップに変えたという伝説があります。

スノードロップは聖燭節との関係が深く、修道院の庭でよく育てられていたため、
修道院の跡地などに自生していることが多いそうです。
( 聖燭節とは2月2日。聖母マリアが天使ガブリエルから受胎を告知された日 )

f:id:tennyobana:20170310091616j:image:w360

凍えそうな寒い朝。
昨日はきれいに咲いていた福寿草も凍てつき蝋梅のようですが
翌日にはまた太陽の光に暖められ元気を取り戻しました。

f:id:tennyobana:20170330101151j:image:w360

春一番に花を咲かせるのになぜかクリスマスローズ
我が家の軒下には今、クリスマスローズ福寿草スノードロップ
紫と白の可憐なイチゲが咲き始めました。
間もなくカタクリのお花も咲き始めます。

f:id:tennyobana:20170330094727j:image:w360

何んといっても春を告げるお花は福寿草
みんなニコニコ元気いっぱいの大家族です。

f:id:tennyobana:20170330094813j:image:w360

花言葉は「幸福」「祝福」です。 別名を長寿草、元日草もいいます。
長寿のお祝いに使われた花として知られています。

太陽が大好きな福寿草
両手?をいっぱい広げて太陽に向かって賛美しているかのようです。

太陽といえば最近黒点が観測されず弱っている・・・とのニュースを
お聞きしました。恐いお話しです。

f:id:tennyobana:20170330094853j:image:w360

すっかり冬眠してしまった私。
そろそろカメラバックを肩に春を探しに外に出掛けてみましょうか。
今日は四月一日
エイプリルフール
すてきな嘘をつきましょうね。
私は嘘などついたことがありませ〜〜ん!
これこそ嘘? (-_-;)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tennyobana/20170331