天使のくまの身辺雑記

2018-08-08 立川湯屋敷梅の湯 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

tenshinokuma2018-08-08

今夜の銭湯は、立川市立川湯屋敷梅の湯。立川駅の北、歩いて10分くらいのところでしょうか。わかりやすいはずなんだけど、グーグルマップをたよりに歩いたら、行き過ぎてしまいました。

 途中、ディスクユニオンに立ち寄り、3枚500円でCDを購入したり、別の店で切り子のグラスを買ったり。

 って、そもそも台風が来るというのに、何をやっているんだか。

 見た目、ちょっとしたスーパー銭湯です。内部も、ミニスーパー銭湯ってな感じ。入浴券をカウンターで渡し、ロッカーのカギをもらいます。男湯は二階。でも、これって、女湯と入れ替えになっているのでしょうか?

 かけ湯、カランと、やっぱりスーパー銭湯です。

 内湯はぬるめ、長時間入っていてもOKな感じ。充実したマッサージ系。なかでもミドルマッサージが、ジェットが腰のあたりにあたって、快感です。というか、肩より腰です。

 外に出るところがあったので、露天風呂かと思いきや、そこは椅子があるだけで、サウナのあとの外気浴スペース。露天風呂は、入口近くに、別にあるのでした。

 広めの露天風呂に壺湯が二つ。空はあまり見えないですが、外気が気持ちいいです。風も、まだそんなに強くないし、雨もあまり降っていないし。台風の中の露天風呂というのも、まあ、どうかとは思いますが。

 入浴後は、地サイダー。今日は、金沢砂丘すいか姫にしました。スイカの香りが何ともいえません。夏を感じさせます。

 とまあ、そんなわけで、台風は接近していますが、まだ雨も風もたいしたことがなく、無事に帰宅できました。

 ということで、めでたく、東京都内の銭湯で営業しているところはすべて行ったということになります。およそ7年かかりました。これからは、再訪したり、神奈川千葉埼玉にも足を伸ばしたりと、そんな感じでいきたいと思います。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tenshinokuma/20180808