Hatena::ブログ(Diary)

東京のはじっこで愛を叫ぶ

2013-08-14

ついにグリーが赤字に転落 来期予想を開示できず

| 23:13

8月14日、グリーの年度決算が発表されました。いつか来るんじゃないかと思われていた赤字転落が、遂に訪れてしまったようです。

「グリーの前期、純利益53%減 大幅減配、ゲーム絞り込みで減損」

グリーが14日に発表した2013年4〜6月期連結決算は、最終損益が3億1100万円の赤字と、上場来初の赤字となった。不採算タイトルや事業に関わる減損損失を102億円計上した。経常利益も前四半期比で21%減。(スマホ)のゲームが不振で、従来型携帯電話向けのゲームの落ち込みを補えなかった。

http://www.nikkei.com/markets/kigyo/gyoseki.aspx?g=DGXNASFL140NU_14082013000000

直近四半期が3億円の赤字であります。

通年の数字もとにかく酷い。

売上高営業益経常益最終益1株益
-3.8%-41.2 %-35.0%-53.1%-53.2%

目を覆うばかりの惨状です。他にもゲームコインの消費が減り続けているんですね。理由はドリランドを始めとする既存タイトルの低迷です。

また、約155億円という巨額の特別損失を計上していまして、ウェブゲーム14本、ネイティブゲーム38本が開発中止となりました。付随して広告メディア収入も落ちています。

グリー(東:3632)が14日に発表した2013年6月期の連結決算によると、純利益は前期比53%減の225億円だった。一部タイトル関連資産の減損等、約155億円を特別損失として計上したことが影響した。

ウェブゲーム事業では新たなヒットタイトルを創出するも、既存主力タイトルが落ち込んだ。また広告メディア収入も減少した。

http://www.sakurafinancialnews.com/news/3632/20130814_8

まぁ、要するに何もかも全部落ちているんですね。業績低下の理由を、グリーは「新規タイトル投入の遅延」としていますが、理由になってません。海外のタイトルだけじゃなくて、日本の開発タイトルも大量に開発中止にしているってことは、要するにガチャバブルが終わって、次のビジネスモデルが描けてないということになります。

さあ、これまでと同じように、当たったソフトのコピーを出しまくって、稼ぎを出す方法が通じるのでしょうか? 成功体験から抜け出せるかどうか、グリーのポテンシャルが問われることになりそうです。

 

■来期予想をあきらめたグリー

さて、来期いったいどうするのか? グリーの回答はこれでした。

14年6月期通期の連結業績と配当の予想を開示しなかった。

「事業の選択と集中の進み具合などで業績が変動する可能性があり、現時点で合理的な算定ができない」と説明している。

来期予想を非開示! いいのか、それ。一部上場企業にあるまじき行為でしょう。

ま、一応、次の四半期だけは、「13年7〜9月期は売上高が微減、営業利益は横ばいとの計画だ。」ということらしいですが。

 

懸案の海外市場については、「USスタジオは5月に単月黒字化を実現」としていますが、細かい数字がよくわかりません。

一応、「海外事業全体は拠点を再編し2013年12月までに単月黒字化を予定」などとしていますが、「本年中の黒字化を予定」なんて言葉は去年からずーっと言ってることです。失敗からどう路線を変更したのかわからないと、ただの御題目になってしまいますよね。

とにかくグリーは、「不確定要素が多すぎて、予測が出せねえ」なんてこと言ってないで、早急に来期予想、特に海外市場の詳細な展望を示して欲しいものです。

nanasinanasi 2013/08/15 11:51 酷い有様ですね。当然のごどく利用者に対してお金を払う動機を提供できない=面白いものを作れていないのが最大の原因でしょう。周辺記事の内容を見ても、第4四半期の酷さに触れていないところが多く、さすがTENTENさんだなと思いました。第3四半期と第4四半期の営業利益比較においても30%弱の減少となっていて、これはやばいんじゃないかと想像できます。しかも、フィーチャーホンではコイン消費が落ち込み、さらにその落ち込み分をスマホの方で入れ替わり増加しているかといえば、そうはなっておらず、単純にフィーチャーフォンのユーザーがどっかに行ってしまったか、課金意欲が持てないマンネリイベント化したゲームを配信し続けているということを物語っていますね。さらに広告宣伝費を増加させるも売上げに直結していないことがなんとなく見えてます。CMばんばん打ってますが、おそらくは新規ユーザーの獲得はほぼ無理だったという結果なのではないかと想像が膨らみます。巷でも騒がれましたが、人員の余剰についても、なにをやってるんだって感じですが、もうちょっと計画性を持って物事を進めないと思いつきでやった結果が、悪かったのでやめますという形では無駄なコストが膨らむばかりですね。
当然その最大の被害者はプレーしているユーザーになるわけで、厳しい経営になりユーザー負担増という具合に責任転嫁されないことを祈るばかりです。

倒し方倒し方 2013/08/16 17:20 売上を顧客に負担させてるホールが閉店するが如く。
顧客の信頼無くして栄華復活とかありえませんね。

denden 2013/08/16 18:00 素直に「パズドラに負けた」と言えないのかな?

akamemukanakamemukan 2013/08/17 09:25 課金バブルの終焉だね

名無し名無し 2013/08/28 10:13 単純にパズドラに負けた でしょうね。

来期予想ですが、IT業界で来期予想ほど無意味なことはないので
気にすることはないでしょう。

モバコインの利益が減っていますが、まだまだ稼いでいます。
それに現金がたっぷりあるので、そこまで慌てることはないかと思います。


任天堂の倒し方ですが、ゲーム業界はほっといても死ぬでしょう。
新しい会社が産まれたわけでもないですし。

ぺぺぺぺ 2013/08/31 22:38 なんだこの記事。
アンチグリーが書いた記事です!って言ってるようなものだね。
アンチ派が書けばこうなるね。
さては損させられたのかな〜いや売ってんのかな〜

nanashinanashi 2013/09/03 18:47 まぁ黒だしてるDenaとどーしても比べちゃいますからね〜
表現の問題で事実しか書いてないんだし、個人の記事に目くじら立てなくても・・・

斎藤一斎藤一 2014/10/15 07:23 違う違う、グリー失墜のそもそもの原因は強制退会が原因だよ。僕の周りでも強制退会させられた人間が何人いたことやら。仲の良い友達が強制退会させられる➡︎LINE、Facebookへ。今の16歳から25歳くらいはほぼこっちへ移動。こっちなら、デートに誘おうと連絡先を交換しようと強制退会なんてシステムは存在しない。グリーのゲームに関してもスマートフォンのゲームに比べて明らかに格下。音楽無し、ほとんどカードバトル、退屈そのもの。出会い用とゲーム用に使っていたサイトを出会いはLINEで、ゲームはゲーム用アプリでと言う感じに分散させることで強制退会で両方ともお釈迦になる脅威はない。
グリー失墜の原因は強制退会でどんどん若者を削った結果だよ。お気に入りのJKが消える➡︎JKを狙っていた30〜40歳の大人の男も消える。
モバゲーもmixiも同じ。
1度失ったユーザーは戻っては来ない。再起をかけるには一度潰して再度始めるしかないだろう。

斎藤一斎藤一 2014/10/15 07:34 いや、パズドラももう終わりだよ。
出てすぐの頃やって見たけど1日で飽きた。これは5年後には過疎るゲームって分かったし、一発屋のお笑い芸人と同じで運が良かっただけだろう。パズドラにも未来は無い。


アクセス解析