つれづれ記

2018-04-22 人口

現在は圧倒的に首都圏に人口が集中しているが、

明治初期からしばらくの間は、北陸に人が多く、

石川県や新潟県が人口日本一を競っていたそうだ。

海運業の隆盛やコメの生産量が豊かだったためもあるが、

熱心な仏教信仰地帯として、間引きや身売り(人身売買)を嫌う

風土が人口増加の大きな要因と言う。

こういう研究は大切なことだと、私は思います。

2018-04-21 ラジオ

戦後ラジオ放送に仮免許が与えられたのは1951年なんですね。

占領下で、マッカーサーが朝鮮戦争の失敗で更迭された年です。

世の中が大きく動いて行った。自由な報道は民主主義の大きな

柱です。今日でもラジオ放送の存在は民主国家の重要な

存在だと私は思います。

2018-04-20 タバコ

健康のために吸いすぎに注意しましょう、と

煙草に表記されたのは1972年だそうだ。

45年以上前なんですね。父親がヘビースモーカーだったので、

私もそのころは粋がって吸っていました。タバコと縁を切ってから

35年くらいになります。今はどんなタバコが好まれているのか

名前も知りませんし、値段も判りません。自分だけではなく、

周囲の健康のためにも吸うべきではない、と私は思います。

2018-04-19 辞任せず

最後の砦になってしまいました、麻生さん。

最強官庁の最強の代表なので、責任問題で辞任したら

政権がもたないでしょう。でも追い詰められたことは

確かです。日本を取り巻く外交上の問題は世界が注目しています。

この先どうなるのでしょうか。

2018-04-18 呈茶

柔道の全日本クラスのメンバーが茶室でお茶を楽しんでいる

様子が新聞に出ていた。記事を見ると遠州流家元の茶室である。

私も遠州流茶道の指導を受けているので、雰囲気が良く判った。

こういうことは広がってよいと私は思います。