Hatena::ブログ(Diary)

恋路まであと1kmでは届かない このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2006-01-31

[]

           ,. -' ´ ̄ ̄ `¨ ¬ー- .._
           {  ,. -' ´ ̄ ̄ ` ¨ ー- .._ ``ヽ、_
           ヽ ヽ            ``ヽ 、  ヽ、_
             \ ヽ、             `ヽ、_ \
              `ヽ 、 ー 、. -──-  、_     \. ヽ、
                 , '´         `  、   )  }   ,
             ___,/               \二 - '′  ハ
          , '´ /     / / / i           >─-ム__/  ',
         /   /    / /l ,ハ. ト、     i   ! {     \  ̄`ヽ.
        /_/  /     l / l ! l l_,.⊥L.._ l   l i!      ヽ、_  |
       /イ/   ,ll  l  ,ィT厂lト ,ィ' l _ヽト トi`ト  ! |ト.     い. >ー- 、__
       /   ,イム  l  l lL=、!  ヽ! ,ィテ=l、 l  li |l iヽ  ヽ   い     _弋ニ=-
       { / /廴 V l〈 トッ:l     トッ::l 〉 j jヽ ll ハ  l  i ト┬‐'´  ヾ.、
   r‐、   ,.イ / /,1 \lへ 辷j     辷ソj / リ ノハヽj ハ l   lノ ,└ 、   l i
   ヽ `< _V´   {i |   ilヘl '''' '__,  ''' // /イ/ ハVノ }ハ  /  {    \  l } 
     >、 ヽ! \   l! |i  l  lヽ、  ヽ_,ノ   ,// / ,/l l/l 「¨’´ Vl   `f¬- .ヽ jリ 
   //-ゝ ヽ、. ヽ.  ,イl l |ヽ,ハ l>r-r‐_'´// /{/_从ハい     lj   |    `〃
  // j_ _ `ヽ }   }V lトl L-==rこ7 /V「ィ/7 /'´ ̄`ヽ-‐ト ヽ.     r¬ー- ._/_
. // 〈  ヽ  ) / }  い |_,/ _/.>クィ´ /l /  /   マ_ ヽヽ   /i ヽr=-‐ァ'´
. //  { ー- ,) '´  l   /ハ.l_> _//ハヽ. //li , '     ├、. ヽヽ‐'′! i|  /
//  liヽ‐ァ'´     l  |_l レ'_/∠///ヽ_,/ j       |_ノ   ヽヽノ   |_〃
! l  ,ル'´       l / ,ゝ'' 〃 //   /  ,1      ヽ. |    ヽヽ.  レソ
ここってニュースサイトだよね???


ちょっと自信ないけど、ニュースサイトってことにしておく。

最近学校が終わって暇なのをいい事にネタを投下していたら、拾われる拾われる。

アクセスが急増してなんだか複雑な思いを抱いている僕です。

ニュースサイトよりブロガー適正が強いのかなぁ。

そうだとすれば、誰か、僕に、文章を、短くする、スキルを、下さい。

長くなっちまうのは愛嬌ってことでさぁ。

つーか、みんなローゼン好きなんだね。僕は嬉しいよほんと。

[]

PS2『つよきす〜Mighty Heart〜』公式サイト

炎のツンデレ闘魂祭 [黒と白の螺旋]

ツンデレ女士官(声・榊○良子)との個別指導を妄想し、日々一人徒手空拳に励むヤングメンよ。

『炎のツンデレ闘魂祭』へようこそ!

ここは極上のツンデレを渇望する修羅たちの巷。

どこの道場だここは。


何故にネギまにハマるのか? [バーチャルネット図書委員のどか15歳]


戯言シリーズ元ネタ事典 - ラ典-2chライトノベル板用Wiki



未来の出来事が現実のことに! [8光年の彼方]

アニメ近未来予測的を得ていたり見当違いだったりというのは色々あるもので、それこそゼータガンダムの頃に描かれていた、コロニー内のコンパクト電動カーなどは今見るとどこかで見かけそうなデザインです。アキラの金田のバイクにしても今流行ビッグスクーターの先駆けと言えるかもしれません。レイバーなどはすでにありそうですし、アトムももう少しと言った感じですよね。

近未来 東京を舞台にしたアニメ作品 - Wikipedia

アトム誕生日は実は3年前だったという。近未来時間次第で現実のものになりそう。

その後の未来予想は宇宙開拓に目を向けるべきなんだろうなぁ。それこそコロニーとか。


地球温暖化は進んでいて、このままでは200年から1000年の間に地球に人類が住めなくなる


http://www.yac-j.or.jp/activ/schedule/2004/spacefriends/rep/p21_1.html

[参考]Category:SF - Wikipedia



「クリエイター」「コンテンツ」の次に作られてほしい新語

「読者」と「視聴者」と「聴取者(リスナー)」と「鑑賞者」と「ゲーマープレイヤー)」をひっくるめて語れる言葉ってまだ無いですね。


微笑ましいのに欝になる・・・ [誠天調書]

や、やめろ…やめてくれ…頼むから…。


アニメキャラをレイプしようとしたらテレビに激突した [黒と白の螺旋]

今日の僕の書いたエントリを見てくれと言わんばかりの。


いや〜ん トイレトイレ

これは盲点だった。


今日から始める! Web 2.0超入門講座 [RinRin王国]

やっぱりこのニュースサイトの繋がりが最大のWeb2.0ではないかと思ったり。

個人ニュースサイトネットワークは、『群』としてメディアの体を為している形になるのです。


個人ニュースサイトが織り成す「華麗なる波状アクセス」一部始終


あなたのサイトの個性はなんですか? [痕跡症候群]

うちの場合は最近になって力を入れ始めたので、参考になるかはわからないのですが、記事の紹介だけで終わらずに更に掘り下げるように心掛けています。例えば今日の記事で言えば上の未来の出来事が〜って奴は興味があったので、自分なりに掘り下げて咀嚼した情報の提供をしています。お粗末な出来ではありますが、見ている方が楽しんでもらえるよう、そして自分が楽しめるように日々精進しているつもりです。

[]かしましが織り成す倫理観の倒錯劇

密な繋がりを持つ友人の性が転換してしまった時、あなたはどうしますか?


こんな荒唐無稽命題を投げ掛けてくれているアニメ「かしまし」が人気を博している。

人気もとい話題の種。

あかほりワールドならではの世界観が人目を惹くのはある意味当然であり、現在百合ブームを象徴しているとも言えるかもしれない。

男にとって百合は綺麗なものであり、女にとってBLも美しいものである。

マリア様が見てる」「処女はお姉さまに恋してる」などの作品が好評を得たことから前者は大半の男性の総意と取って良いと思うし、BL小説の売上げの増大から後者も裏づけはあると考えてよいと思う。

実際、双方お互いからすればどちらも奇異なものにしか映らないのだと思うけれど。


多数の人から支持を受けており(実はどちらも虚像でしかない?)、これらを否定することは愚かであって、更には僕自身百合には興味があるので、懐疑的な目を向けるつもりはない。

しかし、僕はこの「かしまし」という作品から混沌めいたものしか感じることはできないのだ。

その辺りを掻い摘んで説明してみよう。*1

物語の概要については、下記の公式HPにてチェックしてもらいたい。

かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜



かしましワールド


はずむ女性転移

  • はずむ>>恋愛感情>>やす菜
  • はずむ<<恋愛感情<<とまり
  • はずむ>>友情<<明日太


以上に示したのは、はずむが女性へと性転換する前の相互関係となる。

はずむはやす菜に恋愛感情を抱いており、転換前には告白までして振られている。

何故やす菜がはずむの告白を断ったかというと、公式を見る限り彼女は男性を認識することが出来ない、いわゆる「百合」な子だからだ。そこに深い友情関係があったとしても、恋愛まで結びつかないのは道理だと言える。彼女からすればはずむは性的恋愛対象外だから。


はずむ女性転移

  • はずむ>>恋愛感情(?)<<やす菜
  • はずむ<<戸惑い<<とまり
  • はずむ>>友情><欲情<<明日太


次にはずむ女性転移後を見てもらいたい。

ここで大きく変化を見せるのがやす菜ととまりの感情だ。

やす菜は、はずむの前に堤防の如く立ち塞がっていた「男性」と言う認識が瓦解したことにより、はずむに友情とは別種の感情を抱くようになる。性転換以前にも二人の友情関係は深いものであったことから、この流れは至極当然と言えるのかもしれない。


次に、はずむの女性転移後、とまりの恋愛感情が揺さぶられるのが如実に描写されている。

これも当然の流れだろう。好きだった人がいきなり性転換したら、誰だって驚く。

これについては誰しも納得いくはずだ。とまりは至ってノーマル。

ただし作中において彼女は周りから「男みたい」「男ならいいのにね」と囃し立てられていることから、何がしかのキーマンとなることは確かだろう。それは後々のことなので今は触れないでおく。


さてこの女性キャラ二人については一般的に見て、愛の形は様々という広い視野を持つことにより、正当化されることは理解してもらえたと思う。

しかし、問題ははずむの親友である明日太、彼こそが恋愛倫理を倒錯させている張本人なのだ。


視覚至上主義の恋愛


はずむの親友である明日太、彼ははずむの女性転移後、時が経つのも浅いうちにはずむに欲情するようになる。

公式の紹介をみると、後の展開としては恋愛感情の芽生えまで起こすようだ。

これが示唆しているのは一体なんのか?それは視覚こそが全てだと言う恋愛倫理の形成なのだ。

はずむ性転換以前の明日太のポジションとしては、まさに良き友人。腹を割って話せる間柄である。

だからこそ、はずむは性転換以後も明日太に対して性転換以前と同じように振舞っている。

「胸揉んでみる?」「着替えるの手伝って」

女性が男性に対する行為としては不埒であるような事を軽々と口にするのだ。

その時のはずむの女性であることの認識の浅さがその理由でもあるのだが、元々彼の中身は男なのだ。

はずむからすれば明日太に対する立ち位置としては、男と男の関係なのであるからして、こういった行為は自然であると言える。

しかし、それに対する明日太の反応は「欲情」そのものである。

彼は雄が雌に対して抱く原始的な感情を、惜しげもなく露出してくれる。

何故か?それは視覚的情報が友情倫理を上回ったからだ。


はずむの女性転移前の明日太は親友として「友情」をはずむに向けている。

そして転移後は「欲情」となる。

「友情」から「欲情」への置換作業、果たしてこれは一筋縄で出来るものなのか。

僕自身そういった稀有なケースに立ち会ったことは無い(というか日本中探しても数人しかいなそう)からかもしれないが、友情とはそこまで即物的なものではないのではないだろうか。


家族との関係で見てみよう。

妹萌えが一昔前から流行っているが、義理でない本当の妹に対して兄は欲情するだろうか?

僕には妹がいる。現在高3の受験生だ。世間ではまぁ可愛いと言われているらしい。

がしかし、僕は一度たりとも妹に何かしたいとか思ったことは無い。ていうかあったら俺首吊る。

言うまでもないことだと思うが、多くの人がそうであることだろう。

妹萌え属性として内包している僕が言うのだから間違いない(例外は勿論あるはずだけど)


話を戻す。

親友、しかも幼馴染である間柄には、兄妹と同じ位の倫理が相互に持たれているのだと僕は考える。

時間とは残酷なもので、幼馴染の間には恋愛感情が発生しないと言うのが世の摂理らしいし。

しかし明日太はそれを一瞬のうちに叩き壊した。確固とした倫理を簡単に捻じ曲げてくれたのだ。

彼の存在は、人が持つ倫理観の可能性、倒錯、崩壊を示しているのではないだろうか。

視覚情報と言う免罪符があればそこに倫理存在しない、そういった人が今後踏み入れていくであろう未開の地を開拓している。

そんな彼の可能性と倒錯に対して、僕は混沌のみしか見て取ることが出来ないのである。


最近擬人化などの流行りもあり、何に対しても恋愛感情を向けることができるようになった。

それらは視覚情報あってこそ。見た目さえ女性ならそれは何であれ愛することができる。

これらを考えると、もはや恋愛倫理なんてものは存在していないのかもしれない。

*1:前提:あかほりさとる原作なので、基本的にはあまり面倒なことは考えていないと思った上での妄想話である。

Connection: close