terravore改め玉吉の日記?

2018-07-15 Somebody Told Me

ドラフトウィークエンド。10ドラ。

シールド13人。

ドラフト2回目。8人。


  • Free! -Dive to the Future- 1話

また男関係が複雑に。

  • プラネットウィズ 2話

ドグラマグラ逆さに持ってる奴の物語が気になる。

このテンポの良さは水上作品。

プロデューサーが水上ファンなんだな。

面白いわ。

2018-07-14 Change

流石に疲れた。


ドラフトウィークエンド。

朝の部8人、昼の部10人。

2018-07-13 Slow It Down

FNM。8ドラ。

基本セットって感じの青白飛行ビートで2-1。

色々と想像と違う盤面が多かった。

要練習。

2018-07-12 BOY


  • BANANA FISH 2話

スキップ君あっさり死ぬのか。テンポ良いな。

アッシュ君が掘られないよう頑張る物語か?ww


魔術や魔王といった言葉自体が生まれて間もなかった太古の時代に

名も知られぬ人が、名も知られぬ魔に立ち向かった、不明の戦記があった。

歴史が途絶えた魔の島にあるという『不死の水』の伝説は、

古代文明の遺産として人々の欲望をかきたて、

数多くの探索者達を魔の島へ送り込んでいた。

処刑人の男・サビトガもまた、仕える王家のために魔の島に上陸する。

過去の探索者達の記録を辿り、島を彷徨っていたサビトガは、

野生の獣との交戦中に、一人の少女と遭遇する。

なんとか獣を撃退し、意識を取り戻したときには少女は消えていた。

代わりにシュトロと名乗る男と出会い、

共に魔の島の謎を解き明かすことになるのだが――。

主人公の過去入れるタイミングがどうかな?と思ったが

話そのものが面白かったので満足。

陰鬱なファンタジー好きなんだよな。『棺の魔王』の方も読んでみるか。

紗霧との甘い日々を過ごしていたマサムネは、ムラマサの父・麟太郎に呼び出される。千寿ムラマサのえっちすぎる新作小説が大騒動を巻き起こす!秋―『青春の思い出』を作るため、ムラマサの通う女子校の文化祭に赴いたマサムネたち。コスプレ喫茶に占いの館、エルフのミスコン出場などなど…文化祭を巡るうち、謎に包まれていた梅園花の学生生活が明かされていく。そして運命の後夜祭へ…恋と青春の文化祭編スタート!

やっぱり上手いなぁと。

ソシャゲのシナリオも凄い分量書いてそうやな。

そら刊行も遅れるわ。

ふっ。ついに始まってしまったか、美少女たちの『俺』争奪戦が―。あ、どうも。ジョーロです。新旧の美少女転校生・ヒイラギとツバキが、体育祭で屋台勝負をすることになった。勝負のキーパーソンとなった俺は、ひまコスあすなろ率いる圧倒的に有利なツバキ陣営ではなく、敗色濃厚な残念ヒロイン・ヒイラギ陣営についた。皆を敵に回す劣勢で、なぜこんなに俺が頑張るかって?まあちょっと、『秘密の野望』があってな。それに、パンジーも手伝ってくれてるし…。さあ、体育祭の始まりだ!

ようやく本筋に入るのか。

そろそろ引き伸ばしも限界やろ。


スタック数  101冊→98冊

2018年度解決数 181冊→184冊

2018-07-11 If You Leave Me Now


秋を迎え、陽月学園高等部で文化祭が開催。総二との仲が半公認となった慧理那に負けじとやる気を出す愛香たち。一方、テイルブルーのパワーアップを知り、葬式ムードのアルティメギル。そこで百合属性を持つ“死の二菱”隊長のティラノギルディは、兵士たちにツインテイルズ同士のキスを見せて士気を鼓舞しようと作戦を指揮する。だが、それを知ったトゥアールたちは、逆にその作戦を利用して総二をその気にさせようと企む。そんな折、再び姿を現した結翼唯乃は、テイルレッドではなく、その正体である総二とのデートを要求してきた―。

敵のネタに困ってきてる感。

鈍感難聴主人公を人間性が失われてきてる事にするのはちょっと笑った。


スタック数  99冊→101冊

2018年度解決数 180冊→181冊