Hatena::ブログ(Diary)

In Jazz

2013-04-24

ミスター藤子アニメという男。

| 22:59

今回はほんの少しばかり簡易更新。

藤子アニメネタです。

さて。

多分現在の20代後半から30代周辺の人々(無論それ以上の世代も、それ以下の世代も)なら

一度は必ず見たことがあるだろう藤子アニメ

ドラえもんをはじめ、パーマンオバQハットリくんエスパー魔美などなど。

その本数は指折り数えないと数え切れないくらいにありますね。

無論作品に出演した声優さんも数多くいるわけです。

ではここで問題です。


Q.藤子アニメ史上最も多く出演した声優は誰か?


いったい誰かと聞かれて、すぐに答えられる人はエラい!

声優さんの数も多いですし、その中から一人挙げろといわれても困ってしまいますよね。

ただまあ藤子アニメに限定すれば、数は絞れるかとは思いますがそれでもまだ。

なにしろ印象に強い声=多く出演してるってわけでもないからです。

でもよく考えてください。

藤子アニメを何本か見たことある人は、ほぼ耳にする声があると思います。

ドラえもんでも

パーマンでも

ハットリくんでも

怪物くんでもいいです。

このどれにも聞き覚えのある、あの声が頭に浮かんでくることでしょう。

それは誰か。

察しの良い方はすでにお気づきかもしれません。

答えは↓


A.肝付兼太さん


そう。スネオパーやんケムマキドラキュラ役で藤子ファンにはお馴染みですね。

あまり意識せずに聞いていると、どの作品にも出ているというすごい出演率。

ほぼどの藤子アニメ作品にも出ずっぱりなので、ちょっと調べてみたんです。

そしたら、すごいことが判明しました。

藤子アニメ限定で肝付さんの出演暦をwikipediaを参照に見てみるとこうなります。


1965年 オバケのQ太郎TBS版)(ゴジラ

1967年 パーマンTBS版)(カバオ)

1968年 怪物くんTBS版)(番野)

1971年オバケのQ太郎日本テレビ版)(ゴジラ

1973年 ジャングル黒べえ(黒べえ)&ドラえもん日本テレビ版)(剛田武

1979年 ドラえもんテレビ朝日版第1期)(骨川スネ夫、骨川スネ太〈スネ樹〉)

1980年 怪物くんテレビ朝日版)(ドラキュラ

1981年 忍者ハットリくんケムマキケムゾウ)、21エモン 宇宙へいらっしゃい!(ゴンスケ

1982年 プロゴルファー猿(ナレーション)

1983年 パーマンテレビ朝日版)(パーやん

1985年 オバケのQ太郎テレビ朝日版)(ハカセ)&プロゴルファー猿(支配人)

1987年 ウルトラB(ミチオのパパ)、キテレツ大百科(刈野勉三、唐倶利武者、キテレツ斎)

エスパー魔美(骨川スネ夫・22話でゲスト出演)

1988年 キテレツ大百科(刈野勉三、唐倶利武者〈初代〉、勉助)、ビリ犬(鳥野博士)

1989年 T.P.ぼん(セトフル)、パラソルヘンべえ(トンべえ)、笑ゥせぇるすまん(白玉教一)

1991年 21エモン(オナベ、ササヤマ星人、キャプテン、刑事A、ロケット屋店主)

1992年 ポコニャン(いっぽんぎ幹の助)


…とまあ。

白黒アニメ時代から藤子アニメに出演してたことが判明。

ドラえもんに至ってはあの幻の日テレにもジャイアン役(!)で出演している。

出演している役柄もさまざまでレギュラー役からゲストキャラ、モブやナレーションまで。

ほぼ皆勤賞といっていいくらい。

逆に出演していないアニメをあげた方が早くて、


ウメ星デンカ(白黒、映画版のどちらも)

チンプイ

藤子不二雄夢魔

さすらいくん

モジャ公

異色短編集OVAシリーズ

ドラえもん(2005年以降)

ザ・ドラえもんズシリーズ(※前日譚である「2112年ドラえもん誕生には出演してます)


たったこれだけです。

1965年オバQを最初に半世紀近く放送している藤子アニメで、

これだけの出演率を誇っているのは肝付さんただ一人でしょう。

残念ながら2005年の声優交代劇以来藤子アニメには参加しておりませんが、その出演暦には目を見張るばかりです。

むしろ藤子アニメの歴史を見てきた声優として、ミスター藤子アニメと呼んでしまっても過言ではないかと思われます。

もちろんこの間、藤子作品以外のアニメにも出演されています。

銀河鉄道999車掌さんとか有名ですよね。


とまあ、藤子アニメにこの人ありという感じの肝付さんなんですが、

その役柄の故か、藤子アニメ出演陣でも名バイプレーヤーという感じですよね。

決して前には出ないけど、存在感がある声と演技で「あ、あの人だ」ってすぐ分かりますし。

残念ながら唯一、主役格を演じているジャングル黒べえ

絵本の「ちびくろサンボ」よろしく黒人差別問題のあおりで幻の作品化してますしね。

スタッフを見る限り、シリーズディレクター出崎統監督なので見てみたくはあるんですけど、

どうにもならないのかなあとか。

企画段階で宮崎駿監督が関わってたり、

その後のシンエイ動画の流れを汲む作品のようなので気になるところではあります。


といったところです。

自分は肝付さんだとスネオはもちろん、ケムマキなどのイヤミなキャラが好きですね。

あとキテレツ大百科の唐倶利武者の叫びとか大好きです。

あなたはどのキャラを思い浮かべますか?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/terry-rice/20130424/1366811960