The four seasons


2018-02-04

teru10162018-02-04

懐良親王と菊池武光〜雲雀の床〜」 プラム・カルコア太宰府市民ホール


13時〜 1000円 (劇)池田商会

作・演出 瀧本雄壱

ちょうど一年前にもここで池田商会を観た。それから始まって、今回は
史跡のまちの”生”歴史ドラマvol.2だ。シリーズになるほど話しのタネはあるのだな〜
瀧本さんもやりがいがあることだろう。

懐良親王は征西大将軍として伊予国から薩摩に入り、部下で幼馴染の菊池武光とともに、
九州のさまざまな勢力と戦い九州の中心、太宰府を制圧した。
金烏の御旗(きんうのみはた)を掲げさらに突き進んだが、東征に失敗し、
矢部村に下り、病に死した懐良は自身を雲雀にたとて、辞世の句を残し亡くなる。
「雲井にものぼるべき身のさはなくて 雲雀の床に音をのみぞなく」
皇居に戻ることもこともできず、ここでヒバリのように死んでいくのは悲しい。
(違ったかもしれないけどニュアンスはこんな感じ)

壮大な歴史ドラマを大勢の役者でわかりやすく上演した池田商会に拍手。
休憩をはさんで2時間半くらいだったかな?これだけまとめるのは大変だっただろう。

幼少の懐良と十郎(のち武光)役も良かったが、
成人してからの懐良(的場翔平)、武光(三原宏)が素晴らしかった。
殺陣が上手い人が増えたな〜と思う。玉屋の面々も健在でなにより。
相変わらず、矢野さんはステキだし、松本さんは威勢がいい。
新人さんもだんだん顔を覚えているようになった。
客演のベテランの方も良かったな〜 シニア劇団とか高齢者劇団とかあるんだね。
これからも頑張ってほしい、次回公演はいつかな〜〜

キャスト
安倍祐馬 永井順也 三原宏史 久保大輔 矢野真由美 松本裕子 山中麻美 松山彩香
藤野大成 木原菜摘 工藤真由美 小嶋めぐみ 的場翔平 田中文萌 土佐のぶゆき [以上(劇)池田商会]

梶川竜也 木野下もこ 木下正義 國廣欣孝 松村来夢 守谷茂之 露口円香 平林尚斗
宮城良滋 本村香苗 山粼公輝 力武郁也 大谷壮優 辻裕一 濱口奏音 山粼日向穂 湯面花菜

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/teru1016/20180204