now’s the time 徹宵堂

[音楽] [映画] [] [お店] [雑談] [英語] [] [写真] [RTB] [資料]

2019/01/03(Thu)

[][] Prince In The Studio

あけましておめでとうございます!という元旦の朝7時。

一通りメールとかLINEとかFBとかも見たので

本でも読むことにする。

で、いきなり最初の写真からぐっときたので、実況中継的に

メモしながら読んでいこうかなと。

プリンスは蜂蜜入りの紅茶を飲んでいた。

コントロールルームで、ドラム以外の全ての楽器が録音できるようにセッティング。

ヴォーカル録音用のマイクがコンソールに。

プリンスのドラム 2バス 4タム 2フロアタム

テープ倉庫に2000を超える未発表曲。

メジャーレーベル史上、デビューアルバムを自らプロデュースした初めてのアーティスト

「この19歳はアルバムで27種類の楽器を演奏し」


セカンドアルバム。スタジオは女人禁制

24chマルチの16トラックしか使わなかった。卓はAPI


3rd Dirty Mind 卓はAMEK ヴォーカルはU47 GML のプリ アンペックスMM1100


4th アルバム サンセットサウンド ロックアウト

16chの3M スレーブで24ch ミックス用のマスターレコーダーは2ch2.5inchの3M

Dr OHにC414 スネア、トップ、ボトムにはSM57 キックには451 ルームマイクは使わなかった

ドラム録音にはクリックは使わない。ギター、ベース、シンセパンチインは自分でやる!

ヴォーカル C12tube オーラートーンのスピーカーでモニター ヘッドホンは使わない!

「プリンスはとにかくナイスガイで、気分にムラがなかった。・・・ただ物静かなだけ」

テープコンプレッション、コンソールへの過重負荷、ボーカルのモニターもれ が

彼のヴォーカルサウンドを作った。

5th 1999 初めてバンドを起用。

9時から5時までの間に、まだ今日すら書かれていなかった状態からマスタリングまで。

超人的な労働意欲

自宅スタジオ構築中。 サウンドクラフトの卓。MCIの24MTR ウエストレイクのモニター

リン の LMI


ここからは1月3日 朝

Purple Rain

ヴォーカルにはマイクを二本。U47とC12?

レキシコンのディレイ

ベースの入っていない初のナンバーワンヒット

サンセットスタジオのスタジオ3

APIのボード ジェンセン990のプリ 24chアンペックス

スタインウエイに414

食べると眠くなるから食べない

長いバージョンがオリジナルで編集でレコードバージョン


Around The World In A Day

シーラ・E ウェンディ&リサ

一人でやるのをやめる。曲によってはバンドで。

DX7フルート

コンソールはAPI ヴォーカルマイクはU47かMD431の初期バージョン


Parade

ウェンディ&リサとのコラボ

ハイハットやキックで楽器をトリガー

4曲のドラムを連続でファーストテイク

DX7 カーツェルK250

ストリングス:クレア・フィッシャー


うーん、この3枚、完全にリアルタイム。

発売日を楽しみにしていたくらいだなあ。

大学生の頃か。


Sign 'o' the Times

1986年 ペイズリーパークでスタート。

APIのカスタム 

24をカスケードするより24を好んだ

フェアライト Ob-Xa B3

ドラムはヤマハ キックに421 RE20 AKG/D112

スネア57 ボトムに AKG451

tom MD441 421

hh AKG451

OHにU47を1組

ルーム U48 414

パーカションにボスのエフェクター

ベースはライン

ギター メサブギ 57 421

ボーカル 47 か441 エフェクトつけ録り

リミッターは LA-2A



black album 25万枚廃棄。



Lovesexy

7週間で完成。

7人編成のバンドで録音。

エンジニア・Joe Blaney さん!

スパゴーのアルバム二枚でご一緒させてもらいました。。。

プリンスのベース アレンビックかカスタマイズしたプレジション

4人の楽器テック

D-50を多用 ダイナコード

ペイズリーにSSL4000

U47-フォーカスライト-LA-2A

TLM-170

3.5インチのテープマシン



Batman

「聴くことを学ぶ」

「グルーブ・キラー」

ペイズリーパーク SSL6000E A-800マーク3

tr1 ハンドクラップ

tr2 Kick

tr3 Snare

tr4 エフェクトしたマシンのモノアウト

tr9 ベース

tr16 リードボーカル

tr17-24 バックグラントボーカル


何を使うかではなく、どう使うか


Graffiti Bridge

音楽理論がわかっていない

ボーカルはC12 時々247

マイクプリ API か ニーヴか フォーカスライト

GMLEQ DBX160X

パブリソン


Diamonds And Perls

ツアー中にも録音

ロンドン、日本



この本の本編は、Love Symbolまで。

92年だからディレクターになって2年目くらいか。

このアルバムのくだりで出てくる機材は、馴染みのあるものばかりだ。

僕はプリンスマニアだったことはないのだけれど

さっきちょっと書いた3枚以来、最後までリアルタイムで楽曲を

聴いていたのだなあと改めて思った。


とにかく、この本によれば(事実としてだろうけれど)

ずっと音楽を作り続けていた人。

年月という意味もあるけれど、24時間ずっと。

起きてから寝るまで。で、できるだけ寝ない(笑)。


年の初めにこの本を読めてよかった。

さて、仕事を続けよう。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証