Hatena::ブログ(Diary)

翌日

20051126

「いや君らが新参だろ」

http://www.akibablog.net/archives/2005/11/post_161.html

idolinglifeさん(11月15日更新分)も、『激しく同意。観光地化してしまい、「見世物」になってしまった現状に息苦しさを感じる昨今。一時期は毎週末は必ず居たのになぁ…。 家庭に土足で踏み込まれ、日常生活を嘲笑われるような心境』とのこと。

それはどうかな?。4月にも同じこと書いてるんだけどオレが初めて秋葉原に足を踏み入れたのは10数年前だったろうか、ギターマガジンのギター用エフェクター製作記事を読んで自分でも作るためにパーツ集めのためにかの地に向かったのだがそこで見たのはオペアンプICの型番を真剣な目でチェックする技術者風の男達や何で食ってるのかよくわからないオヤジ達、ダンボールを回収してリヤカーで牽いて廻るジジィ達だった。もう一方では中古ワークステーションやジャンク基盤を漁る男達がひしめき、どう考えても素人が来るような街ではないと思った。正直怖いなあと思ったがこの雰囲気は嫌いではなかった。

それが何がなにやら表にゲーマーズは建つわ萌え絵看板はひしめくわ2chじゃないのに「キター」て叫ぶバカはおるわと年中コミケ状態になってしまい謎のオヤジ達の姿は全く見られなくなってしまった。技術者風の男達は今もラジオデパート近辺で見られるけどな。

最近の秋葉原の観光地化を嘆くしょ君、君らかて元々新参じゃないか。技術者風の男達や謎のジジィ達を追い出したのは他ならぬ君たちだ。自分達は最底辺であり誰も踏みつけにしていないと思ったら大間違いだ。それに街はやってくる人間の想いを食って生きている生き物のようなものだ、喰うものが変われば体の様子も変わる、そんなもんだ。自分達の聖地エルサレムが汚されたと嘆くしょ君はそこらへんよく肝に銘じろ!。

そうゆう意味で渋谷-銀座-秋葉原(末広町)-浅草と東京の面白スポット変遷が垣間見える銀座線て面白いなあ(´Д`)

喜びも悲しみも

http://www.kinomoto.jp/comiket_2005/topics/column_01/

アキハバラはオタクの聖地だ。という人がいる。

私はそんな考えを持つ人が嫌いだ。

少し昔、この土地で働いていたことがある。そのお客様の中にもう90歳にもなろうか、というおばあちゃんがいた。彼女は秋葉原のあるビルの上階に住んでいるということだった。ビルの上階へ階段を上り下りするためか、90歳近い割には元気なおばあちゃんであった。

5月の神田祭の頃にそのおばあちゃんと会って、「お祭り、見に行きましたか?」と聞くと、おばあちゃんは、それはこの上もない笑顔で

「そりゃ、これでも神田っ子だからね。」

と言った。

この時、私はどんなに秋葉原に詳しくなろうとも、このおばあちゃんには勝つことができないと思った。

我々は、この「外神田」という土地に住んでいる人たちの恩恵を受けて、「アキハバラ」を楽しんでいるにすぎない。彼らにとってこの土地は神田明神に守られた聖なる土地かもしれないが、私たちは彼らから借り受けた借地にすぎない。

それを最近はまるで自分の物のように、闊歩するマニア達が多い。それどころか聖地といいながらその聖地を汚している者さえいる。

この土地にとって我々は単なる「ヨソモノ」なのだ。

喜びも悲しみも皆神田明神様が見てるってことですよ!! いや失礼しましたとしか言い様がないノ(;´Д`) ヲタもドキュンも氏神様の前では皆平等とゆうことでよろしいか。

crowncrown 2005/12/03 06:04 言いたいことはわかるけど・・・・・
そもそも一番上の記事の人はそういうことを言いたかったわけではないんじゃない?
べつに、俺はつい2.3年前にヲタになった新参者なので、本当にdeepな方たちの考えてることはわからないけど、別にその謎のおっさん達を嘲るためにヲタが集まったわけではなくただ単に需要があったものが供給された場所が秋葉原だっただけでそれを求める人たちのいるところが嘲笑われることに憤りを感じたのだと思う
ヲタという需要があるではないかと言われればそのとおりなのだが、珍獣みたいに同じ人間のことを扱う人が大切な場所に来ていることに対しては不満を言ったりしてもいいんじゃないか?
最後に街はやってくる人間の想いを食って生きている生き物のようなものだと述べられているがその通りに今秋葉原に流れてきているヲタを珍獣扱いする人間のための街になったらそれこそ、街として最悪じゃないか?
それがいやだからあえて見世物になってしまった、聖地が汚されたと俺は言いたい。

千歳千歳 2005/12/03 14:12 気持ちはわかりますけど、一般人によって秋葉原を終われるときは
パーツ、AV、パソコンも巻き込んでということになり兼ねませんよ。
彼らにとっては、萌えもそれらも同一扱いです。
エロゲーショップや同人ショップのように直接手段ではなくても、
家賃高騰や区画整理という形で襲ってくるでしょうから。

秋葉原を劣化渋谷にしないためにも、
いがみ合わずにオタク全体でどうすべきか考えていくべきではないでしょうか?

samokusamoku 2005/12/03 18:53 オタクだけど秋葉原がなくなっても特に困らないなあ。オタクの中にも「アキバ」というイメージが先行しちゃってる人が多いんではなかろうか。

そのしーとそのしーと 2005/12/04 00:42 はじめまして。
興味深い記事でしたのでコメントさせて頂きます。

「アキバが(電気の街からオタクの街に)変わったのは訪れる人間が変わったため」とおっしゃる方が多いですが、
私はその意見に賛同しかねます。
人間自体が変わっただけでなく、そこに集まる人間の性質が変わったことが最大の要因だと思うからです。

かつて秋葉原の電気街は神田にキャンパスがある某大学の生徒が、小遣い稼ぎのために自作のラジヲを
販売したことから始まります。
その繁盛を見た電子部品商が秋葉原に集まり、GHQからの指令でガード下に電子部品の商店が集められました。

この大学は現在では名前を変え、オタクの多い大学として知られています。
(もちろんそれだけでなく、現場技術者の方などからの評価も高いですが…)

ちょっとコジツケかもしれませんが、「オタクと技術者と…」という具合に完全に分けてしまうのは無理だと思うのです。
また、人間をそのようにしか分類出来ないのは悲しいことだと思います。
(オタクを馬鹿にするためにアキバに来ている方などは、そういった人間と言えるのではないでしょうか。)
人間は分類することを欲する生き物と言われますが、安易な分類だけでなく、もっと本質的な部分を見つめる必要があると思います。

今回のオタクブームが人々のオタク(又はアキバ)に対する先入観を見直すきっかけになってくれれば良いのですが…
ほとんど絶望的ですけど。

abeplusplusabeplusplus 2005/12/04 01:41 アキバが(電気の街からオタクの街に)変わったのは訪れる人間が開き直ったため、じゃないの?

haikyohaikyo 2005/12/04 02:14 つうかオタクは死ねばいいのに(´Д`)y-~
どうせ生きててもなんの役にも立たないんだし

butabuta 2005/12/04 10:23 まああなたの街でもぼくの街でもないので

 「大きなお世話」

ではないでしょうかはいはいうんこ

kmdsnkmdsn 2005/12/05 11:29 http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20051128k0000e040058000c.html
秋葉原はタヌキ様の土地です。珍獣がはびこる現状にはタヌキ様もご不満の様子です!ということで、珍獣どもは早々に捕獲してカツサンドでも与えておくべきではないでしょうか。

アニオタアニオタ 2005/12/05 13:43 どこのメイドカフェから逃げ出したのかと思ったよ(;´Д`)

testcardtestcard 2005/12/05 23:03 ああ、メイドの何人かはタヌキとゆうか外神田の精霊が化けてますよ つうかお前ら全員タヌキ様にあやまれ(`Д´)

haikyohaikyo 2005/12/06 00:32 タヌキ様ごめんなさい(;´Д`)y-~

almoalmo 2005/12/21 01:15 理想的なのは中立的な立場になるってことでしょうか
確かに常識やマナーが欠けていたり他人を見下すのはいただけませんが、敵とか侵略者とか言っていてもしょうがないと思います
あくまで自然な一連の流れであって下手に過熱するよりは静観していたほうがいいのでは。
ブームは必ず一時的なものでありますし、一通り楽しんだら飽きたという人もかなりだと思います。
この現状の流れは秋葉原にとって進化なのかもしれませんし退化なのかもしれません。結果はいつも予測ししづらいものですから。この今こそ冷静になって歓迎も拒絶もせず、みるときなのかもしれません。

消極的でしょうか?