Hatena::ブログ(Diary)

テェッタのワールドのブログ ver.3

2017-04-02

ゲームメーター閉鎖という哀しみ

Dragon Claw 6時間半ほどでクリアしました!
ネタバレになるので多くは言えませんが、最後は予想外でしたね。
何故、何故こうなったんだああ、といったところでしょうか。
最後の方は特に苦戦もすることなく、レベルモカンスト状態でクリアです。

演出ゲームシステムが中々に凝っていて、MVの中でもかなりの力作ですね。
特にミニゲームも豊富にあったりする点には驚きました。
システム面のユーザビリティも快適で良かったです。
一部分かりにくい部分もあったので、そこが改善されれば更に良くなると思いました。

ストーリーは、うーん、気にしたら負け! タイプの作品だと思います。
こちらも多くは語れませんが、特にラスト付近のシナリオは個人的には微妙でした。
仲間同士のギャグ会話や、フリゲらしい雰囲気が好きなので、そこが受け入れられるかでハッキリ好みは分かれるんじゃないでしょうか。
面白いネタもあったけど、ちょっとクドいなーと感じる会話もありました。

よし、フリゲ消化は順調に進んでおりますね。
次は何をやるかはまだ未定ですが、またちょっと漁ってみたいと思います。

2017-03-31

777

Dragon Claw、実は既に3時間ほどプレイしてました。
前々から気になってた作品だったのですが、なかなかに個性的で良いですね。
ノリは大分好みが分かれそうですが、僕は嫌いではないタイプです。
特に演出面なんかは、最新ツールということで使いこなすのが大変そうですが、かなり凝っていると思いました。
システムも独自のものがあって面白いです。

特にストーリーは深く考えないで楽しんだほうが良さげ。
なんとなくくりちほさん作品に近いノリを感じます。
パロディやファンタジー世界には似つかわしくないアイテム等々、ここが一番好みが分かれる部分になるでしょう。
個人的にはとてもフリゲらしくて好きですけどね。

システム的には親切設計な部分と分かりにくい部分がはっかり別れてる印象。
謎解きも凝っていてなかなか難しいですがヒント機能があるので安心です。
ですが属性サイクルや店売りスキルが結構重要だという点は気づくまで大変かもしれません。
第二章のボスが結構な壁で、攻略機能がなかったら折れてたと思います。
その代り、今後戦略性も重要になる作品だということが分かったので、ますます進めるのが楽しみになりました。