Hatena::ブログ(Diary)

五條実行教授の「卒啄同時」日記〜ポストドク・院生・学生への応援記〜

2015-07-12 (日) 新国立競技場への卓越した磯崎新氏の回答

新国立競技場の磯崎新氏の考え方

23:00 |  新国立競技場の磯崎新氏の考え方を含むブックマーク

< http://architecturephoto.net/38874/ >

有名な建築家の磯崎新氏の考え方や提案が、「磯崎新による、新国立競技場に関する意見の全文」として、architectureというところから全掲されています。

f:id:tgojobor:20150712053516j:image:right

「※磯崎新が2014年11月5日に報道各社に配信した新国立競技場に関する意見の全文です。様々なメディアに磯崎の断片的な言葉のみが取り上げられ報じられている事に対して、その全文の閲覧を希望する声が様々なところで見られました。アーキテクチャーフォトでは、磯崎新アトリエにその旨を連絡させていただき、全文をご提供いただきましたので、ここでご紹介いたします。」という註釈で始まります。

「>english version」も存在します。

新国立競技場 ザハ・ハディド案の取り扱いについて  磯崎 新」という題目で、文章が始まります。

その核心部分は、以下に抜粋として、まとめることができます。

「A、サスティナブルな競技場として現在地で更新するが、一過性のイヴェントであるオリンピック開会式にはつかわない。オリンピック競技場の基準にそったフィールドに整備すると同時にポスト・オリンピックに運用されると思われる諸施設を組み込む。群衆の流れなど周辺環境に配慮し、景観形成に細心の注意をはらう。

B、主競技用のフィールドで開会式を打ちあげた、かつてヒットラーの演出したベルリン大会以来のフォーマットを超えるメディアの時代のライブ性(10万人程度でなく、同時に10億人がテレビやインターネットを見る)をいかす舞台として、二重橋前広場で2020年の東京オリンピック開会式を挙行する。

江戸城の堀、石垣、櫓を背景にして、競技場フィールドより広い舞台を前に立体的な桟敷を設ける。約12万人収容可能。50に分解できる。終了後、全国各県にオリンピック記念公園(競技場)をつくり分散移設。空中を飛翔するカメラをはじめ、あらゆる角度からの映像を全世界に流す。

C、国際コンペの審査結果を尊重する。この段階の決定には一般的に二つの解釈がある。 ◆岼董廚鯀ぶ。そのままの姿で実施する。(建築家は無名で、案の物理的な姿を評価する)◆△修琉討鮑鄒した「建築家」を選ぶ。プログラムに変更があるとき、その建築家が条件に適合する新しい案の作成者になる。(建築家の潜在的能力が評価される)

新国立競技場案が迷走している理由は、 ◆岼董廚鬚┐蕕屐△海箸妨納垢靴討靴泙辰董⊆縄自縛に陥ったためだと思われます。諸条件が△任△襪戮なのは当然の流れなのに、何故かザハ・ハディドという署名入りの案を選んだと関係者が思い込んでしまった。国際コンペの通念に無知、無理解、無責任な判定が、すべての流れを捻らせたのです。」

<引用: http://architecturephoto.net/38874/ >

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tgojobor/20150712/2015071203